« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の記事

2009年6月30日 (火)

ブルー10t締めってイイね!(ビリヤード)

 最近あんまりビリヤードの話を書いてないので、タマには。(笑)

 タップをブランズウィックブルー10t締めに交換して一ヶ月ほど経ちましたが、かなりイイ感じ。
 今までボクはタップには打感しか求めてなかったんですよね。
 いや、押しとか引きのキレに関しては、ボクの技術力が低いせいでタップのおかげで引けてるのか、たまたま上手くいったのかがわからなくて…(^_^;
 ボクとしては硬めの打感が好み…という事で、比較的硬めのタップ(ウォーターバッファローとかモーリQとか)を使ってきましたが、今回一年ぶりにブルーを付けてみると特に打感も気にならない…
 一回目に付けた時は凄くイイと思ったのに、二回目に付けた時は打感がダメ…とすぐに交換したんですが…たまたま今回のがアタリなのか、ボクの好みが変わったのか。

 そして一番のポイントは、ブルー系を好んで使ってるマイミク吹替さんも前々から仰ってたんですが、非常にミスキューし辛い気がします。
 多分このタップに換えてからの一ヶ月でミスキューって一回ぐらいしかしてないんじゃないかな…
 ミスキューっぽい音を立てても食いついてくれる感じです。
 確かにこの特性は安心感に繋がりますねぇ…


 ついでに最近は週に2~3回しか撞いてない割には絶好調。
 一年半続けてる割にはセンターショットの精度が非常に低かったボクですが、ここのところは7~8割ぐらいでは安定して入る感じ。
 さらにちょっと前の日記でも書きましたが、最近ポジションの力加減が(C級の下の方レベルにしては)かなりイイ感じにコントロール出来ておりまして…先週一人ナインボールやった時に、三本中二本で9番にびったりポジション出来た時は天才かと思いました。(笑)

 …まぁ今日は全然だったんですけど…orz

 センターショットが調子良いおかげで、全体的に自信を持ってショット出来ます。
 ボーラードみたいなエニーボール系だったら、かなり入れ倒せてる感じ。

 …まぁ今日は全然だったんですけど…orz<ナインボール時


 今週末の試合に向けて唯一の心配事は、手玉と的玉の距離が遠いショットが不安定な事かな…
 ちょっとまだ原因が掴め切れてないので、試合までには調整出来ないかも。
 その分、以前は不安があった簡単な配置がかなり自信を持って撞けてるので、今月も試合ではそこそこ行けるんじゃないかしら。


 …あ、あと今メウチのキューが欲しいッス。まぁお金ないんで買えないんですけどね…
 ヤフオクで2000円ぐらいで落とせるなら欲しい。(笑)
 いやー…メウチのキューって柔らかい柔らかいと言われてるので、ちょっと使ってみたいんですよねー。
 ハウスキュー使っても全然問題ない…というぐらいキューの差がわからないボクなので、試しに極端な特性のキューを使ってみたいんですよねぇ。
 人から借りたりとかだと気を遣うし(<それ以前にメウチ使いの友達いないし)、一ヶ月ぐらいは使い込みたいのでやっぱり自分でゲットしたい。
 もしかしてヤフオクで1円キューとか落札すればあまりのしょぼさに愕然としたりするかな?(笑)

 …あ、そう言えば弟のスコーピオン…コーティングシャフトのキューはシャフトがガチガチに固かったのでボクでも差がわかったな。(^_^;

| | コメント (4)

2009年6月29日 (月)

タコス娘の夢を見た(アニメ)

 昨日半年ぶりに妹が里帰りしてきた際に、「二次元キャラの夢なんか見た事ない」と言われました。
 えー…ボク二次元女の子の夢しか見ないのに…
 それじゃなければその夢の中だけのオリジナルキャラなので、二次元だか三次元だか夢の中じゃ区別つかん。
 比較的メガネっ子の夢を多く見る気がするけどな!!

 …まぁそんな話をしていたら、昨晩はイキナリ『咲』の某タコス娘(cv.釘宮)の夢を見ました。
 まさか最近のぽんたさんからのメールがしょっちゅう語尾に「だじぇ」とか付いてるのに影響されたワケでもないでしょうが…

 ただ厳密には優希じゃなくて…小学生並みのルックスに小学生並みの声を持つコスプレイヤーさんがコスプレした優希と言う回りくどい設定。(笑)
 ま、起きる直前の一瞬(夢内時間でもせいぜい数十秒から数分)の夢でしたけどね。


 その『咲』ですが、溜まってるアニメの中でも咲だけはさっさとまとめて見るべし!としゃちクンにも言われてるモノの、まったりと他のアニメも含めて順々に見てっております。
 それにしてもこのアニメの芳醇な百合要素は異常…
 百合百合アニメだった『シムーン』でもここまでではなかった気が。(笑)

 あとは相変わらず『忘念のザムド』のハルが可愛いとか、『東のエデン』のみっちょんがロリロリで可愛いとか、第二期のハヤテってモテモテ(<死語)過ぎじゃね?とか色々とあります。

 そんな中、夏コミの本はもう十中八九『咲』で行く事にはしてるんですが、一応夏新番組をチェックしてみよう…と、久し振りにアニメ雑誌を買ってきました。
 いやー…ここ数年で買ったアニメ誌ってピンナップ目当てにメガミマガジンを買うぐらいなので、何を買ったらいいかわからなくて…
 ファイブスター目当てにニュータイプは比較的買ってるので、ニュータイプでも買うかと思ったものの見あたらず、表紙がルルーシュ&C.Cだったので『アニメディア』を買ってきました。

 いや…ボク、初めてアニメ誌を買ってから(多分初めて買ったのは『ジ・アニメ』か『アニメージュ』)もう30年近くになりますが、うっかりするとアニメディアって初めて買ったかもな…(笑)

 まぁ…結論から行くとそこまでツボにハマりそうなものはなかったです。
 こないだうっかり一話目の録画予約しそびれてしまった『うみものがたり』がARIA&カレイドスターの佐藤順一監督作品と言う事でちょっと気になるのと、『NEEDLESS』がエロそう…ってぐらいかな。
 ただ、実際に見始めたらハマりそうな作品はいくつかるので、秋の同人ネタとしてはイケそうな気が。
 仮にどんなにハマったとしても夏コミあわせで本を作るにはキャラを把握する時間が足らなすぎですからねぇ…

| | コメント (0)

2009年6月28日 (日)

ヲタクは限定品に弱いんだってば!(腕時計)

 筋トレの時に使っているメッシュのトランクスが、まだ太ってた頃に買ったものなので相当ユルユル。
 足の筋トレをしてるとかなりズリ落ちてくるようになってきたので、新しいのを買うためにラゾーナのユニクロへ。

 …あ‥あれ? 先週は980円に値下げされてたのに今日は定価だ…
 開店早々にレジには長蛇の列が出来てるので、なにも定価なら今日買わなくてもな…と退散。

 でもせっかく駅前まで出たので、ホントは明日の誕生日に買うつもりだった腕時計を、一日フライングではありますがヨドバシで買ってきました♪
 あ、あと電動歯ブラシが壊れてきたので新しい電動歯ブラシも。


 一週間ほど前から色々と腕時計をチェックしていて、とりあえず買うのはG-SHOCKのマッドマンにしよう…と思ってはいたのですが、昨日近所のショッピングセンターで再度眺めて、こっちのG-SHOCKもイイな…と浮気気味。(笑)
 今日もヨドバシで少し悩んだのですが、だいたいこういう買い物でギリギリになって買うものを変えるとたいていは後悔するものと相場が決まっているので、初志貫徹でマッドマンに決定。

Mixi855  …ただ、カラーは限定色の「Men in Rusty Black」仕様に。>http://www.j-tokei.com/watch/gshock/g90ms1j.htm
 いや…あまりボクは限定品とかには踊らされないタイプだと思ってたんですが、つい…(笑)

 通常のマッドマンはボタンに赤とかオレンジとかの色が入ってるものですが、このモデルは全てに渡ってマットなブラック。
 このカラーも前々から気にはなってたんですが、液晶表示が通常のマッドマンより相当見づらかったので敬遠してたんですよねぇ…
 ま、その辺はガマン出来るだろうと思ってゲット。


 まだ実際に着けて歩いたワケじゃないので、あくまでファーストインプレッションですが、やはりこの液晶…角度によっては(と言うかぶっちゃけ真っ正面)ほぼ完全にブラックアウトしてしまって何も見えません。
 ある意味デザイン的にはカッコいいかも…(笑)
 腕に着けて45°ぐらい傾いた状態で見ると、かなり明るくオレンジ色の液晶表示が浮かび上がってきます。ただ見える角度は相当限られてるので、視認性は極悪。
 アマゾンの紹介文で「暗闇でも見やすいレッド液晶」って書いてありましたけど、暗闇はともかく比較的周囲の明るさに見え方が左右されない気がするかな…?
 まぁ暗いトコではバックライト点ければいいだけの話なんですけど。

 で、操作系なんですが…アマゾンのレビューにも書いてあったとおり、ボタンが非常に固いです。押すのが疲れます。(^_^;
 オートライト機能にするのにボタン3秒間押しっぱなしなんですが、指が攣るかと思った…
 実際にラリーでストップウォッチ機能使おうと思ったら、ちゃんと押せるのか?
 あ、そのストップウォッチ機能はモータースポーツにも使えるようにと充実してるので、どなたかラリーに出場する時にはボクをコ・ドライバーに使って下さい。(笑)
 まぁ日常的にはそんなに押す事もないでしょうし、いいかなコレは…


 とりあえずこれ以上の突っこんだレビューはしばらく使ってみてから改めて。
 気になる点は↑で書いたようにいくつかありますけど、どれもボク的にはそこまで気になる事ではないので大丈夫かと。
 お値段的にもほぼ一万円ジャスト(ヨドバシで10600円)と予算通りですし、日常的に荒く使っても耐えてくれそうだし、なかなか良い買い物でした。(^_^)

| | コメント (0)

2009年6月27日 (土)

ダイエットまとめ

 長文なのでダイエットに興味のある方向け。


 本日で四ヶ月弱に渡るダイエットも終了。無事に体重は65.4kgから54.4kgへかっきり11kgダウン、体脂肪率は23.6%から12.2%まで11%以上ダウンしました。
 ウエストも軽く10cm以上(最初にウエストサイズ計ったダイエット一ヶ月後から見ても8cm)細くなりまして、冬に買ったジーンズがユルユルになって困ってます。(笑)

 今回は一緒に(と言うかボクより先に)ダイエットしていた後輩のしゃちクンのおかげで色々と比較データが取れたので、それを参考にちょっとしたメモ代わりのものを書いてみますね。


 とりあえずダイエットの基本としては、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを崩すことだと思ってます。
 ダイエットの話をするたびに言ってる事ですが、極端な話、一日にリンゴ一個しか食わずに、12時間ぶっ続けでプールで泳ぎ続けるような生活を一ヶ月続けて痩せないなんて奇跡は起きないわけで。
 …いやまぁ、ホントにそんなことしたら一ヶ月後には多分死んでますが。(^_^;

 まぁ改めて言うまでもないごくごく基本的な事なんですけど、なんかこの大前提を踏まえていないダイエットのコツみたいなモノが巷に氾濫してる気がしましてね…<一日5分の運動で痩せる!とか
 と言うか、↑の基本だけ心がければ、BMI的に標準値前後の人でも一ヶ月2kgは問題なく落とせる(<今回のボクの後半二ヶ月)わけで、それ以上のバナナダイエットとかサプリメントダイエットとか必要かなあ。

 で、今回しゃちクンの話を聞いて思ったんですが、ダイエットには筋トレが結構重要かも。
 ボクは7年前の初ダイエット初っぱなから筋トレを併用していたので、筋トレせずに有酸素運動だけしててどうなるかはわからなかったのですが、しゃちクンの話だと前回ウォーキングのみでダイエットした時は体脂肪率が全く落ちなかったそうです。つまり筋肉と脂肪が同じ割合で落ちてる状態?
 …いや、ウォーキングなりしてれば多少なりとも筋肉は付くと思いますが、やはり積極的に筋トレするほどではないんでしょうね。
 今回も途中までは食事制限とウォーキングのみだったみたいですが、筋トレを始めてから体脂肪率の落ちが劇的に良くなったそうで。

 それを考えると完全に食事制限オンリーのダイエットがリバウンドしやすいのは凄く納得です。下手すると体脂肪率は上がったりするんじゃ…?

 とは言えジムに通ったりするのもなかなか面倒だとは思うので(ボクみたいに凝り性だとプチホームジムこしらえたりしますが(笑))、とりあえず器具を使わない範囲でエネルギー消費の大きい大筋群だけ鍛えればいいんじゃないですかね~。
 つまり、プッシュアップ(腕立て)で胸筋、バックエクステンションで背筋、スクワットで足とおしり、クランチ等の種目で腹筋を。
 腹筋は上、下、横に分けて鍛えた方がいいので、これを一日1パートずつ、それに上の三種目のうちの一種目を組み合わせて行えば、所要時間は一日につき10分弱ですみますし…<つまり三日で1セットとして回す

 で、その直後に最低30分以上のウォーキング…と。
 脂肪が燃焼し始めるのは20分経ってから…と言う話があるので、最低限でもこれぐらいの時間は必要かと思います。
 実は二年前のダイエット、体重は標準値まで落ちたモノの体脂肪の落ちがかなり悪かった(今回やそれ以前のダイエットと比べて同じ体重でも体脂肪率が2~3%高かった)のですが、この原因の一端はその時の有酸素運動が、20分サイクリング→公園でにゃんこ達と戯れる→20分サイクリング…という形式だったことなんじゃないかと。
 分割しても効果があるとも言われますが、やはり今回の順調さを見ると連続して行うのが大事だと思うんですよねぇ…

 そして脂肪燃焼に有効なのはあまりハードでない運動…なので、そう言う意味でも早足でのウォーキングが最適かと。<水泳とかハードな運動は心肺能力のアップに繋がるそうです
 信号待ちとかに引っかかっても回り道出来ますしね。

 これでだいたい40~一時間ぐらいかかるので、最低限これぐらいの時間を毎日使える環境にないとダイエットは難しいかも…

 で、最後に↑の消費カロリーに合わせた食事制限。
 ボディビル雑誌『マッスル&フィットネス』の今月号が栄養学特集だったので買ったんですが、ダイエット時は自分の体重1kgあたり28.5kカロリーがいいそうです。
 たいがいボクのダイエット時は概算で1500kcalぐらいに設定してるんですが、これだと今の落としきった所でもちょうどいいぐらいの数字ですね。
 …あ、上は本格的に筋トレやってる人向けの数字(ボクもそれなりに頑張って筋トレしてますし)なので、もう100~200ぐらい低くてもいいかな??

 ただまぁ…普通は食品のカロリーなんかわからないと思うので、本屋でカロリーブックを買うのをオススメします。今回はしゃちクンも買ったみたいです。
 で、最初のウチは面倒でも食べたもののメモを取ったりして計算してれば、そのうちにだいたいのカロリー量が掴めてくると思いますよ。
 ここでもボクは神経質さを見せまして、七年前の初ダイエット時は全ての食品の重量を毎食毎食量りで量って計算してましたが、多分そこまではしなくていいかと思われます。(笑)
 あ、ノンオイルのドレッシングか、ドレッシングを控えめにしたサラダを食事前にモリモリ食べると満腹感が得られていいかも。栄養バランス的にもいいですし。

 あぁ栄養バランスと言えば、何も考えずに食事していると炭水化物と脂質に偏りがちになると思うので、意図的に脂質を減らしてタンパク質を増やすように心がけるとバランス良くなるかと。

 で、まぁ10日~二週間ぐらいで1kgは落ちると思いますが、もし10日続けても変動が見られないようならまだカロリーバランスが釣り合ってしまってるので、運動量を増やすか食事量を減らしてカロリーバランスを崩して下さいな。
 ただ今回しゃちクンが総カロリー量で1000kcalを下回る、極端な低カロリーダイエットを実践してますが、それほど劇的に体重の落ちる量が変化してるワケでもない(とは言っても一週間1kgペースでは落ちてますが)ので、そこまではしなくていいかと…(^_^;


 まぁぶっちゃけこのダイエットは世の物理法則に則した方法だと思うので、これで痩せないワケはないです。実際、ボク以外にもしゃちクンが同じ方法で成功しつつありますしね。<BMI標準値まであと3kg
 問題はやはりカロリー量が不足する分、空腹感に悩まされたり(よく言われるように一日5食に分割するといいかも知れませんが、その分一食の満足感が少なくなりますしね…)疲れやすくなったりするので、それに耐えられるだけの精神力(…と言うほどでもないと思いますけどねぇ…ボクが出来るぐらいだし)と、↑で書いたように毎日40分~一時間程度の時間を確保出来るかどうかですね。
 ただまぁウォーキングに関しては会社勤めの人なら通勤時に一駅分歩いたりとかでタイムロスを抑えるように心がければ、なんとかなるかも。

 この二点を心がけつつ、後はまぁお好みに合わせてサプリメントとか(今回のボクはカルニチン使いましたし)脂肪燃焼を助けるような食物を摂るなりしてみれば、ホントBMI的には標準体重ぐらいの人でも痩せられると思いますよー。


 …あぁそうそう、ボクもダイエット時は1週間~10日に一度暴飲暴食デーを実施してますけど、本当にガマン出来なくなった時は食べちゃっていいと思いますよ。
 と言うか週一ぐらいでご褒美デーを設定した方が続くと思います。それぐらいなら翌日に一時的に体重が増加しますが、その次の日には元に戻りますしね。
 ただ、絶対に次の日以降もそれを続けない事が大事ですけど。


 さて来月以降は体重と体脂肪率の変化をチェックしつつ、筋肉増量(合わせて体重と脂肪も増えちゃいますが…)にチャレンジしますよ~♪

| | コメント (0)

2009年6月26日 (金)

歯痛って痛いですよねぇ…(歯医者)

 先月あたりからかな? マジメに歯医者に通い続けております。
 きっかけは歯の詰め物がとれたか何かだったと思うんですけど、それに先駆けて昨年の秋に歯丸一本分ぐらいの詰め物がとれたまま放置→右上側の犬歯が半分欠けたまま放置→その犬歯と噛み合う歯が半分欠けた(歯の断面図状態になってました)まま放置…を経過してきてまして、この最後の一本は重要な歯なので、お金のある時にでもしっかり直しましょう…とは前々から(欠ける前から)言われてました。

 治療費としては一万円~二万円ぐらいらしいので、頑張ってお金を工面してしっかり治してもらうことに…したら、あっちもこっちも痛み出してきて次々に手当していているうちに、最終的に件の歯が先週から痛み出しました。(^_^;

 まぁコレ幸い…と言うか、今週から治療始まったんですけど、とりあえずは薬で神経を殺すところからスタート。
 月曜に一度薬を注入したので、今日はさらに深く削り。
 ずいぶん深くまで削ってる感触の後に、ガーゼか何かの先に薬が浸してあるのかな?それが押し込まれてくる感触が。

 痛い…って言うかなんというか…イヤな感じ…ってぅおあ痛っっっっ?!!!

 し‥神経まで到達したのか、虫歯がトップクラスに痛んだ時と同じ痛みが…
 「うぼあっ」と呻き声を上げてしまいました。(笑)

 昔読んだ漫画にあったセリフなんですけど、歯痛って人間の感じる痛みの中でトップクラスに痛いと思うんですよねぇ…
 グラップラー刃牙でも「健康な神経を切られる痛みは想像を絶する 歯医者に行ったことを思い出してみるがよい」と愚地館長も仰ってますし!
 …って言うか、みんな歯医者で痛い思いしてるのか…?

 とりあえず普通に生活している中でこれほどの痛みって滅多に感じないと思うんですよねー。
 中学の頃に小指の骨にヒビが入ったことがありましたけど、これほどでは…というか、あちらは鈍痛ですしね。
 …あ、ボクの持病の治療で鼓膜を切ってチューブを押し込む治療はめちゃめちゃ痛かったな…
 いや、もっと身近なところでタンスの角に小指をぶつけるのも人生トップクラスに痛いな…<ささやかな人生

 まぁとにかく歯痛は痛いですよね、って話。


 そして今朝方体重が、今回のダイエットで理想目標としていた54.5kgをクリアして54.4kgまで落ちました~♪
 またしても二日で900g減!
 10日単位で見ても1.5kg減と言う、もしかすると今回のダイエット中でもトップクラスの落ち方だったんじゃないですかね~。
 最後の追い込み大成功です! やっぱり一昨日のプールが効いたのか??

 まぁ欲を言えば4年前に落とした52kg台まで落としたかったですけど、とりあえず今回はこれで。
 明日でダイエットは終了するので、明日の日記で今回のダイエットのまとめを書きますわ~。
 今回は非常に実りのあるダイエットでしたので。

| | コメント (0)

2009年6月25日 (木)

急展開(F1)

 あ、昨日の日記で書いた体脂肪率が一気に2%落ちた件ですが、今朝方今度は体重が一気に600g落ちまして、体脂肪率は元通りの12%台に上がりました。
 体重が一気に落ちる前触れとして体脂肪率が落ちる時がありますが、今回はその極端なケースかな。
 多分体重自体は落ちてるのに、食事量の関係で高く出ちゃってる…と言う状態かと。

 結果的に今回のダイエットの最軽量値である54.7kgを記録しつつ、5日前に54.9kgを記録した時の13.2%と比べて丸1%低い体脂肪率となっているので、かなり順調な感じ。
 ダイエット終了まで残り2日、落とせるところまできっちりと落としきって終わらせたいですな~♪


 さて本題。
 FIAの極端な予算制限案にチーム側が反発、F1から脱退して新シリーズの立ち上げを発表…と言う、もし本当にそうなったらもうF1は終わりだな…と思わせる事態となってましたが、本日急展開を見せました。

 結果的には全チームがF1残留。
 数日前の日記でも、まぁ収まるところに収まるんじゃないかな…と言う話は書きましたが、やはり円く収まった様子。

 レギュレーションは来年も今年のレギュレーションで継続。
 予算は二年以内に20年前のレベルにまで削減。
 各コンストラクターは来期新規参戦予定の3チームをサポート。

 そして…ボク的には最大のサプライズだったのが、FIA会長マックス・モズレーの退任です。
 昨年のエイプリルフールに全世界に衝撃を与えた(笑)モズレー全裸SMプレイ動画流出事件の時も退任しなかったのに…
 まぁ退任と言うか今年で任期が切れるので、次回の選挙に出馬しない…という事らしいですけど。

 冷静に見ればモズレーがF1に果たした功績は大きいんだろうとは思うんですけど、個人的には「モズレーさえ辞めてくれればなぁ…」と前々から思っていただけに喜ばしい展開です。
 数日前にモズレー自身が語っていたように「後任者はさらにひどくなる」かも知れませんけど、あまりにもモズレー独裁政権が長く続きすぎたのでこの辺で一度変化をつけるのも必要かと…
 そして後任者が目に余るほどひどいようなら再選されることもないでしょうしね。

 …しかし後任は誰になるのかな?
 数年前には元フェラーリ監督のジャン・トッドってウワサもありましたけど…?


 …あ、あとチーム側が立ち上げを主張していた新シリーズ、メキシコやアルゼンチンと言った大変懐かしいコースが含まれていただけに、実現したらちょっと面白そうだったんですけど…(笑)

| | コメント (2)

2009年6月24日 (水)

4年ぶりにプール行ってきた

 昨日一昨日と12%台に落ちていた体脂肪率が今朝寝起きに量ったら10.5%に…
 ボクの過去のダイエット経験から言っても一晩で体脂肪率が2%も下がった事はないので、異常事態です。思わず量り直しちゃいました。(^_^;

 まぁ筋トレして筋肉増やそうと思ってる身としては、体重より体脂肪率が落ちてくれるのは有り難いですけど…でもさすがにお腹のお肉をつまんでみても一夜にして体重の2%分も脂肪が減った感じもせず…(笑)

 ただ、昨日の時点で我が家の体重計が2台共に普段より1%ずつ低い数字を出してたので、落ちてるのは確かかな。
 あとは体重が実際はもっと落ちてて(<一番落ちた先週末より500gぐらい重いので)、食事の量…昨日のお昼とお夕飯が体重が重くなりがちなそばとカレーだったので、その分体重が増えてて相対的に体脂肪率が落ちてるか…

 ま、とりあえず数日様子見てみます。

 そんな中久し振りにプールに…二年前のダイエットの時は行かなかったので、四年前のダイエット時以来ですね。
 七年前…最初の30kgダイエットの時に10年ぶりぐらいに泳いで、やっぱり泳ぐのって楽しいなあ…と思ったものですが、その後ハードすぎて辛くなりまして…(^_^;
 10分15分泳ぐ分には楽しいんですけどねぇ…体力アップとか脂肪燃焼、心肺機能アップを…とか考えてぶっ続けで一時間とか泳ぐとへとへとになっちゃいますからね。

 今日は…丸一時間、多分1km以上を泳ぎ切るまではそんなに辛く感じなかったんですが、最後の一往復50mフルダッシュしたら30mを越えたあたりでスタミナ切れに…(^_^;
 結局その後シャワールームでへたり込みそうになるぐらいに疲労、帰り道のバイクもフラフラで乗ってきました。

 ただまぁ、コレを毎週続ければ相当体力つきそうだなあ…
 問題はやっぱり長時間泳いでてもあんまり楽しくない事ですけど。(^_^;

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

半月振りにビリヤード(ビリヤード)

 原稿が忙しくて今月7日のハイランドC級戦以来玉撞きに行けてなかったですが、ようやく昨日入稿したので半月以上振りにハイランドに行ってきました。
 本格的にビリヤード始めて一年半…財政が苦しくなった昨年秋以来、一週間~10日ぐらい空く事は多くなりましたが、半月以上空いたのは多分初めて。
 二週間…はもしかするとあったかな。

 以前、かなり間を開けた時(それこそ二週間ぐらい空いた時)はスタンスまでしっくりこなくて苦笑しましたが、今日はスムーズに構えられました。
 撞きに行けなかった間考えていたグリップの事を意識して撞いたら、むしろ調子がいいぐらい。
 今日使ったのは普段練習に行ってる富士ビリヤードの台よりさらに渋い台だったんですが…(笑)<最近の練習は極力渋台でやるようにしてます

 その後のセンターショットも比較的好調。
 実際に玉を撞いて思うのは、グリップ云々より右腕のストロークイメージ自体が先月末あたりから変わった影響の方が大きいですね。
 その辺を調整しかかった辺りで行けなくなってしまったので、最後に練習した事がそのまま腕に残ってると言うか。

 そうこうしてるうちにマイミクの吹替さん到着。
 今日は本来は筋トレの日なのでビリヤードに行くつもりはなかったのですが、昨晩久し振りにビリヤードブログ巡りをしていたら猛烈に玉が撞きたくなったのと、その勢いで吹替さんにメールしたら今日来ると言っていたので急遽ハイランド行きを決めたのです。

 吹替さんがワンラックぐらいバラ玉撞いて肩慣らししたところで対戦。
 結果的には2勝3敗と、晴れてB級に昇格した吹替さん相手としてはまずまずの結果ではありますが、内容はあまりよろしくないです。(^_^; 玉が入ってない。
 今日は手玉と的玉が遠いストレートショット練習がさっぱり入らなかったのですが対戦でもやっぱりそんな感じで、近めの玉は配置が薄くても比較的入ってる(最終ゲームの9番は相当薄いサイドカットだったし)のですが、遠い玉がさっぱり入らない感じで…

 とりあえず今はビリヤード始めて以来悩まされてる右コジリを徹底的に克服すべく、↑のストロークやグリップを調整中なので、むしろ外すなら全部左にコジれ!ぐらいの勢いで練習中。
 この感じでしばらく練習して感覚が安定してくればまた玉も入るようになるんじゃないかと思うので、しばらく様子見です。
 この辺りを意識するだけでボウラード(今日1ラックだけやりました)でよくある、近くて厚い玉はかなりの精度で入れられてますしね。


 いやー…ここのところはバイク熱が猛烈に高まってましたが、やはりお金がないとバイクでサーキットにも行けないので、こうしてビリヤードに行くとやっぱりビリヤード頑張るか…と言う気になりますな。(^_^;
 お金もバイクに比べればかからないし。
 まぁそれでもボクはバイクと車が何よりも好きなんだ…と、こないだのバイクでの一年ぶりとなるサーキット走行&土曜日のカート大会優勝で思い知らされたので、絶対的な優先順位はバイクなんですけどねー。

 まぁビリヤードもぼちぼちと。
 始めた頃は一年でB級を目指してましたが、今はのんびりとB級を目指せればイイかな~…と思っちょります。

| | コメント (0)

2009年6月22日 (月)

腕時計物色中

 ちょっと前の日記で書いた事があるんですが、ここのところ腕時計が欲しいのです。

 思えば大学の頃は入学祝いに買ってもらった腕時計を着けてたんですが、腕に汗疹が出来て痒いか何かの理由で着けなくなっちゃったんですよね。
 その後とらのあなバイト時代は仕事先のアキバで買った1000円懐中時計を電池が切れたり落っことしてなくすたびに買い換えてた(ウィンドウズ版サクラ大戦アクセサリーボックスに入ってた帝国華撃団仕様の懐中時計を使ってた事も(笑))のです。

 漫画家一本になってからは家でお仕事してるので腕時計は基本的に不要。そのうちに携帯を持つようになって本当にいらなくなってしまいました。

 なので今欲しいのも必要に迫られて…というワケじゃなくて、単純にアクセサリー的な意味で欲しいなあ…と。
 その割に「G-ショックが実用的でイイかな~」とか思って近所のショッピングセンターで物色しちゃったんですけど。(笑)<いきなりの矛盾

 その際に気になったのがバイクタイヤのトレッドパターンを模したと言うベルトデザインを持つモデル。バイク好きとしてはそれだけでちょっと欲しくなります。(笑)
 こないだカートに行く前にも川崎駅前のヨドバシに寄って色々物色してみたんですが、タフなイメージのG-ショックの中でもひときわタフなルックスを持つマッドマンが気になります。
 モータースポーツ…特にラリーを意識したのか、メカニックが土埃の中で作業しても大丈夫…というのがウリ。
 ついでにラリー用にストップウォッチ機能も充実してる様子。

 余談ですがラリーかダートラもいつかやってみたいですなぁ…車が転びまくってあっという間に廃車になりそうですけど。(笑)


 そして今日はお昼過ぎに無事原稿を入稿したので、銀行で印刷代を入金しがてら、駅前の時計屋さん巡り。

 まずはラゾーナのスウォッチへ。
 今回の予算はやはり必要に迫られてないという事で出来る限り安く…一万円前後。
 スウォッチはそれぐらいの価格帯で非常にポップでかわゆいデザインのモノをいっぱいリリースしてるみたいなので、ナマで見てみたかったんですよねー。
 一通り店内を眺めてからロフト内のオンタイムに移動。

 おぉお…フォッシルのこのモデル(http://www.fossil.co.jp/index.php/mens-watches/bg2182-2/)が二重のストラップデザインとも相まってとってもかわゆい…
 お値段も一万円そこそこですし、本日のイチオシ!!

 あとは…メンズジョーカーでここのところ毎月紹介されてるエンジェルクローバー、その中でもこのモデル(http://angelclover.jp/collection/leftcrown.html)が、誌上で写真見た時からイイなぁ…と思ってましたがナマで見るとますますイイ…
 ただ二万円近いお値段がネック。頑張って買ってもイイかな~…ぐらいの値段ではあるのですが。

 同じエンジェルクローバーだとコレ(http://angelclover.jp/collection/timecraft.html)もイイですなあ…

 その後東口に戻って再度ヨドバシへ。
 やっぱりウォーキングの時とかに気軽に着けるならG-ショックかな…と、レジに行きかけたんですが、ダイエットも今月限りだしな…と思いとどまります。(^_^;

 あとは…今月末がボクの誕生日なので、自分への誕生日プレゼントのつもりで買おうと思ってるのですが、それなら今買うよりあと一週間待って当日に買った方がいかにも記念っぽくてイイかな、と。

 あとはまぁ、ここまで盛り上がったらもう買っちゃうと思いますけど、やはり今年いっぱいも財政的にカツカツになりそう(すでに住民税払うお金がないし…)なので、ココで必要ないモノを買っちゃって良いモノか…と、落ち着いて一週間考えてみようかとも思って。

 何かオススメの時計とかもあったら教えて下さいな~♪


 ところでその後ウォーキングしながら帰ってきたら、家の近所で黒いR32の痛車を目撃。
 親子連れが「絵が描いてあったね~」とか会話してるのを横目に思わず注視。(笑)
 ドアにギャルゲーらしきキャラが描いてあったのですが、あまり詳しくないボクにはわからなかったな…

 ボクももうちょっと勇気があれば痛単車化してみたいのですが…ボクの嫁であるところの九鳳院紫ちゃんかハルカ・アーミテージ准将あたりで。
 ハルカちゃん仕様にするなら車両はライムグリーンのカワサキ車に乗り換えないとな!!
 なんかカワサキ車のイメージってハルカちゃんにぴったりですよね。(笑)

 そんな中ぽんたさんのカタナが日に日に釘宮痛単車化していく…

| | コメント (0)

2009年6月21日 (日)

疲労箇所

 昨日のカート大会による肉体的ダメージですが、首と前腕が特にひどいです。
 あ、あとはボクのクセなのか必ずフレームに押しつけられて痣になってしまう右膝の内側が触るとかなり痛い。(^_^;

 ここ四ヶ月ほどはダイエットを兼ねて筋トレ頑張ってきたので昨年ほどのダメージはないですが、やはり首はピンポイントでは鍛えてない箇所(肩の筋トレで僧帽筋はそれなりに鍛えられますが)なので、結構痛いですなあ…
 こうしてみるとホントF1ドライバーの首が太いのに納得です。

 前腕は…それなりに筋トレで鍛えてはいるのですが、やはりステアリングを回す動作は特殊みたいなので、特にジムカーナ系のドライバーとか一生懸命据え切りの練習したりするみたいですねぇ。
 あとはダンベルプレートを両手で握って回すとか…
 ボクの使ってるダンベルプレートはちゃんと握れるようになってるので最適…かも知れませんが、別に鍛えるほど一生懸命カートやるワケでもないので。(^_^;
 それにしても最初のフリー走行ですでに握力なくなってましたからなあ…多分昨日の最大疲労箇所。
 まぁ前腕は回復の早い筋肉なので明日には大丈夫でしょう。

 あとは…ちゃんと鍛えてるハズなんですが、右肩(三角筋)と左上腕三頭筋に軽い筋肉痛が。腹筋も…かな?

 そんな状態でも今日はバッチリ日課の筋トレをすませましたぜ!!(笑)


Mixi853_2  そしてこちらはボクの使ってるレーシンググローブ。
 スーパーオートバックスとかに行けば普通に売られてる、一番安いグローブです。
 …が、某スーパーオートバックスの店員さんが「ボクもサーキット走ってますけど、下手に高いグローブ買うよりもこちらのグローブの方がいいですよ~」と言ってくれたので購入。
 実際、ロードスターで20回ぐらいはサーキット行ったと思いますけど、全然問題なく保ってくれました。

 …が、やはりそろそろ手の平側がだいぶ毛羽立って薄くなってきた感じ…もう少ししたら破れるかも知れませんね。
 ただ、ロードスターを手放して以来使う機会はカート走行時だけなので、これが破れたらもう買わないかな…
 バイク用のグローブで事足りますしね。

 ちなみに指先が真っ黒に汚れてるのは昨年~今年のカート走行のせいじゃないかな。
 いくらなんでもロードスターのステアリングやシフトノブがそんなに汚れてたハズは…(笑)


Mixi854  オマケでツナギの写真も。
 こないだツナギのサイズ直ししたい…という話を書いた時に写真撮ったのですが、ここのところ携帯がパソコンに繋げない状態になっててデータを移せなかったのです。
 今はバイク一本のボクとしては、コレがボクの戦闘服ですなあ。
 ちなみに那須の転倒の影響で右側全面には擦り傷と右肩に開いた穴にはテキトーな当て革が。(笑)
 ホント、サイズ直しお願いしたいんですけどねぇ…お金がな…

| | コメント (0)

2009年6月20日 (土)

カート大会二連覇達成!!

 すみません…本気で今までの人生で一番嬉しい日かもしれません…(笑)


 昨年、ボクが大雨の中優勝したカート大会が今年も開催されました。主催はマイミクのみのぷうさん。場所は筑波のカート場、アップルフォーミュラランドです。
 昨年はドライバー三人でチームを組んでの耐久戦でしたが、今回は予選もしっかり走っての10周スプリント個人戦。
 今回はボクを昨年誘って下さったマイミクの新技かけるさんたっての希望により、ボクのバイク師匠である天誅丸さんもお呼びしました。
 過去ボクは天誅丸さんにはカートでもバイクでも車でも(車の場合はロードスターとインプレッサで相当性能差がありますが…)勝った事がありません。
 正直今回は天さんに次ぐポジションが獲れればいいかな~…と思ってましたが、ボクはこのコース二回目なのに対して天さんは初走行。もしかすると初めて天さんを凌ぐチャンスかも…

 最初のフリー走行でのベストタイムは38秒7。前回より一秒速いです。
 最初は40秒台しか出なかったのに焦って相当頑張ってタイム更新。かなり頑張らないとタイムでないんだな…

 いよいよ予選です。
 とにかくタイヤを滑らせないように、そして立ち上がり重視でしっかりトラクションをかけられるラインで…今まで使ってなかった縁石もアグレッシブに使ってみよう!
 …さらに1秒詰まって37秒8だ!! コレならポール獲れたかも…

 …と喜んだのもつかの間、結局二番手タイム。うぐ…今回は本戦の結果より一発タイムを狙って来たのに…
 まぁそれでもフロントローは確保。あとはスタートを一発決められれば…

 本戦はタイム順に3グループに分かれて(参加人数が20人以上もいるので…)の走行。ボクはAグループ。
 ちなみに天さんはボクの斜め後ろ、三番手グリッド。クラッシュキングの異名を取る天さんのアグレッシブなオーバーテイクで、ボクら二人共に1コーナーリタイアするんじゃ?みたいな話をしてましたが、さすがに杞憂に終わり二人とも綺麗なスタート。

 ポールから逃げるトップの方の後ろに張り付いて5周ほど走行。
 抜き所のないコースなので仕掛けようがないですし、下手に仕掛けてミスるとボクの後ろに張り付いてる天さんに抜かれてしまう…
 メインストレートエンドの高速コーナーでトップの方がややインを開けるラインなので、何度かインベタでオーバーテイク出来ないかと試みましたが、一回あやうく接触しそうになったり、さすがに仕掛けるのはムリそう…
 バックストレートエンドもこのコースで二ヶ所しかないブレーキングポイントですが、さすがにタイム的に競ってる相手は抜けない…

 とか言ってるウチにバックストレート入り口のタイヤバリヤに激しくヒット!!
 壊したかと思って車体の様子をうかがっちゃいましたが、なんとか大丈夫そう…
 気を取り直して再度プッシュすると、さすがにトップの方もプレッシャーがかかってるのか細かいミスが。
 レースやって初めてわかりましたが、ホントに真後ろについてるとこう言うのがよくわかるんですねぇ…

 …と思ってるとタイトなS字のターンインで彼が滑って一瞬膨らみました。
 今しかない…と並びかけて、当たらないようにブレーキングしながら並んでコーナーへ…<普段はブレーキングしないコーナー
 ほとんど二台並ぶのが精一杯のタイトなコーナーで、真後ろで見てた天さんから後にお褒めの言葉を頂いたほどのオーバーテイクでトップ奪取!
 当たらないように廻ってくれた相手の方にも感謝!!
 S字なのでインとアウトが入れ替わる二つ目でパスされるのを警戒してましたが、ここで焦ったのかミスが出たらしく、さらに三番手の天さんも仕掛けて接触!<あとから聞いた話
 そうとは知らないボクは必死のプッシュ。なんと後半の五周は自己予選タイムを上回るラップを並べ続けて独走優勝!!

 おぉお…なんかめちゃめちゃ嬉しい…

 ちなみに天さんはレース後、↑のオーバーテイクが失敗して、ボクが逃げていくのが見えた所でテンション落ちたと言ってました。(笑)

 自己ベストの37秒191を含むベストタイム連発となった終盤、自分的にはとにかくスピンだけはしないように慎重にブレーキングしよう…と心がけてたんですが、それがいい方に働いたのかも知れませんねー。

 そしてレース後…天さんに言われて気がついたのですが、ボクが使った車両は5号車。
 実はこの5号車、みのぷうさんと天さんが乗って「明らかに他の車両より速い」と言っていた車両だったのです。
 ボクはそれと知らずに乗っていたのですが、やたらとストレートの伸びが良かったのはこのおかげかも!
 これまた天さんはボクに5号車が割り当てられたのを見てがっかりしたそうです。(笑)

 そして表彰式!
 なんと優勝賞金は1テラバイトの内蔵ハードディスク! こないだボクが買ったハードディスクの三倍を超える容量だ…
 さらにベストラップ賞として内蔵ハードディスクをUSBケーブルで繋ぐキットまで頂いてしまいました!!

 いやー…でもホント、最初に書いたようにボクの人生で一番嬉しいかも知れません。
 やっぱり車とバイクはボクが一番大好きな趣味なので、まぁ参加者にカート経験者の方が少ないとはいえ(笑)、こうして優勝出来たのがもの凄く嬉しいのです。グループ毎に分けたので、タイム的には接近したメンバーでのレースでしたしね。
 昨年も書いたとおり、今までの人生で一等賞獲ったことなんてないですし…

 昨年も嬉しかったですが、あの時は先頭走者のボクがトップに仕掛けてスピン…
 最下位から自力で三番手まで追い上げてリカバーはしたものの、やはり他の皆さんが頑張ってくれたおかげでもあるので、完全に自分の力で頑張って優勝出来た今回の方が嬉しいです。
 しかも前車をオーバーテイクしての勝利だっただけに喜びもひとしお!!
 …まぁ車両が良かったと言うラッキーもありましたが。(笑)

 …というわけで今日返還したトロフィーを再度受け取って帰って参りました!
 また来年…このトロフィーを持ち帰れるように頑張ります!!

| | コメント (0)

2009年6月19日 (金)

停滞してると思ってたけど(体重)

 昨日一気に400g落ちて今回のダイエットの最低限の目標をクリアしたボクですが、今朝はさらに500gダウン! ついに54kg台に入って参りました~♪
 体重が急激に落ちた時は体脂肪率が上がるものですが、やはりここのところは13%台安定で来てたところ、今日は14%台に上昇。まぁ数日経てば元の13%台に戻ると思いますし、もう少し続ければさらに落ちると思われます。
 この調子で体重54kg台前半、体脂肪率12%台で今回のダイエットを終えられればいいなあ。

 それにしても体重の落ち方って、勿論一日に数百グラムずつ落ちていくこともあるんですが、こういう風にしばらく落ちない状態が続いてから一気に二日で1kgぐらい落ちる事がままあるんですよね。一体どういう仕組みになってるんでしょうか…

 そして一昨日のストレスの原因はしばらく体重の落ちが停滞してたせいもあったのですが、毎日つけてるグラフを確認したら55kg台に落ちたのは今月9日。ちょうど10日前なので、そんなに停滞していたワケでもなかったみたい。
 ちなみにその前、56kg台になったのは先月の30日なので、10日1kgのペースで落ちてますし、むしろ順調なぐらいですなあ。(^_^;

 ちなみに今回のダイエットは今後三ヶ月ごとに行おうと思ってる減量期に向けていいデータ取りになってます。
 正直、この辺から落とすのは相当大変だと思ってたのですが、結局食事量、運動量共にダイエット開始時からほとんど(牛乳を無脂肪乳に変えたぐらいで)変えずに落とし切れましたからねー。
 今後の減量期でもこの食事量で落とせる事がわかったのが大きな収穫かな。

| | コメント (0)

2009年6月18日 (木)

た‥玉が撞きたい…

 昨日はダイエットのストレスで相当深刻な状態に(…いや、「もうやってられるかー!!」とキレただけですが(笑))なりまして、後輩のしゃちクンに「ダイエット辛くなってきた…」とメールを送って「こっちも」と言うレスをもらってみたりしましたが


 今朝方目標体重をクリアしました!!


 まぁあくまで最低限の目標ですし、今回はもうあと1~2kg落とせたら落としたい…と思って始めたので、まだまだと言えばまだまだなのですが、ひとまず3月頭の65.5kgから三ヶ月半で10kgダウンとなる55.4kgまでは落とせました。
 何はともあれ目標は達成したので、精神的には楽になった感じ。あとは今月末までの10日間でどこまで落とせるかだな~。
 逆に達成感でここで辞めてしまう可能性もありますけどね。(笑)


 しかし昨日あたりから無性に…た‥玉が! 玉が撞きたい!!
 一年半前に練習始めて以来、一週間以上撞かなかった事って片手で数えられる程度しかないので、10日も撞いてないと相当禁断症状が…
 数日前にちょっとグリップの事を気にして素振りし始めたので、実際に玉を撞いて試してみたいんですよねぇ…

 ただ、日に日に作業が遅れていて明日は歯医者も行かないでおくかー…と思ってるぐらいなので、当然ビリヤードに行く時間もなく…
 修羅場中にもかかわらずうっかりバイクで首都高上がっちゃうかも?みたいな事も書きましたが、それも果たしておりません。(^_^;

 まぁいずれにせよ月曜日には入稿するので、それが終わったらちょっと玉撞きに行くかなあ。
 ダイエットの最後の追い込みにプールも行きたいんですけどね!

| | コメント (0)

2009年6月17日 (水)

コレは理想の幼女ドールか?(ドール)

 今日ちょっと幼女ドールを調べていたら、Masterpieceと言う会社(?)のドールが引っかかりました。
 例えばこんな子。>http://www.dollhse.com/index2/product.php?productid=22501&cat=572&page=1

 うーむ…このぷにぷにした手足といい、もちもちしたお腹といい、かなりよく出来てる気がするぞ??
 身長36インチ…ってコトは80cmぐらいか? 完全に3~4歳児の等身大っぽい。
 それでいてお値段は200ドル弱…うむむ、とってもお買い得な気が!!

 ただどうも素材とかがよくわからないんだよなー。
 基本的には無可動っぽいですが、他にポーズが変わる子もいるし…
 他の子はシリコンとかビニールとか単語が見える(すみません、英語苦手なもので…)ので、多少の可動性はあるってコトかな?

 まぁ出来れば日本人顔の子をお迎えしたいなー…とは思うので、そうするとこの子なんかいい感じですが。>http://www.dollhse.com/index2/product.php?productid=19763&cat=282&page=1
 ただお値段が…576ドル…

 まぁいずれにせよ今は二万円以上の買い物は躊躇せざるを得ないのでお迎えはムリかなー。


 そういやダイキ工業さんトコのKAIKOちゃんが第二期販売みたいですなー。>http://www.daikikougyou.com/doll/kaiko_sc/kaiko_sc.html
 エロフィギュアを数多くリリースしてるダイキさんなので、KAIKOちゃんのボディラインも気になってたんですが、今回発表された素体写真を見た感じでは、そこまでヒットはしないかな…
 肋骨ラインが非常に浮いてるので、細めロリボディ好きの人向けかも?

 ボディラインと言う意味ではやまとさんトコのvmf50ボディ…あまりにもアグレッシブな太ももラインの方が気になるかな…>http://www.yamato-toys.com/items/detail.php?gid=1261
 フレームは可動性に定評のあるオビツ製らしいですし。


 まぁいずれにせよ今は二万え(ry

| | コメント (0)

2009年6月16日 (火)

ダイエット飽きた

 ちょっと前にも書いたとおり、my体重計のオムロンカラダスキャンと、家族で10年以上使ってるタニタの体脂肪計だと体脂肪率の表示に大きな差が出ます。
 このダイエット中に今日を含めて三回、同一条件下(二階まで上がる分の運動量差はありますが…)で計測しましたが、その結果は以下の通り。

 58.2kg 16.5%(オムロン)→21%(タニタ)
 56.6kg 14.5%(同)→20%(同)
 55.9kg 13.6%(同)→19%(同)

 これを見るとほぼ正確に5%だけ高い数値を表示しているので、機械の調子が不安定とかじゃなくて、正確な測定はしてるようです。
 なのでコレは測定したデータの表示基準の差か、あるいは意図的に高めの数値を出してるのか…

 ボクは起床直後にトイレを済ませて…と言う一日の中で最も数値が安定していると言われる時間帯に計測してますが、この時間帯って最も体脂肪率が高く、体重は低く計測される時間なんですよね。
 一日の中では様々な条件の変化で2~5%は体脂肪率が低くなるので(運動直後とかお風呂直後は5%を越えて低くなる事も)、それを踏まえて若干高めに表示してるのかなー…とか。

 そんな話を母親にすると「あんたの体重計、低く表示しすぎてるんじゃないの」と言われました。
 「じゃあボクの体型見て19%台に見えますか?」「いや、19%には見えないわよ!」「…じゃあ19%は高く表示されてるんでは…?」と、相変わらず天然な会話を展開。

 まぁ自分的には13%台と言われればそうかもしれないし、19%台と言われればそう見える…と言う感じなんですけどね。(^_^;
 いずれにせよ、もうあと1~3%は落としたい…

 と言うところで本格的にダイエットに飽きてきました!!(爆)

 えー…だってもうBMI的には標準体重を2kgは下回ってますし、体脂肪率的にもどちらの体重計で測っても完全に標準値ですもん…
 もう辞めてもいいんじゃないカナ?カナ??と言う悪魔の囁きが…

 ダイエットは毎回確実に目標体重までは落としますし、昨年一年間はめいっぱいビリヤードを練習しよう!と決めたとおりにほぼ毎日ビリヤード練習をこなしてみたり、一度コレと決めたら頑固なぐらいにやり通すボクではありますが、やはりこれだけ落ちると意志も揺らぐのですよ。(^_^;

 ただまぁそう言いながらも食事量は(サラダを倍に増量した為に若干ドレッシングのカロリー増してる事を除けば)変わってないですし、運動量に至っては持久力アップを狙ったメニューに変えたためにむしろ増してるんじゃないかという有様。
 まぁ当初の予定まであと二週間ですからね…今までに過ごしてきた15週間を考えれば、二週間なんてあっという間!
 …と、なんだかんだでいつものように期日までこなしてしまいそうなんですが、かな~り食欲…というか食べたいものが溜まってきてるんですよねぇ…(^_^;
 今日なんかアキバに行ってケバブ食べたくなったし。

 まぁ来月~再来月は筋肉増量月間と考えてるので、(もちろん栄養バランスには気を遣いつつ)食べたいものは一通り食べるようにしますわー。

| | コメント (0)

2009年6月15日 (月)

オーバーテイク(MotoGPカタルニアGP結果あり)

 すでに見てないアニメが三週間近く溜まってしまってるんですが、どうやって処理すれば…(;´Д`)
 前はペン入れ作業とトーン作業の間に少しずつ見れたんですけど、トーン作業がデジタルになってしまってからはさっぱり…
 パソコンに向かってるとテレビは頭の真後ろにあるし。
 ペン入れ作業中も今回みたいにホントに頑張ってる時はアニメ一本見ながら作業する時間も惜しくなりますからねぇ…

 これが終わったら終わったで次の作業はカラー漫画の色塗り作業なので、またしても見るヒマが…(;´Д`)


 さてMotoGP第六戦カタルニアGP。
 スタート直後からイキナリ裕紀クンの激しくスポンジバリアに突っこむクラッシュでびっくりしましたが、とりあえず指を骨折しただけで済んだようでなにより…
 しかし一向に結果が残せませんなあ。
 チームには新たにタルマクシも入ってきましたし、チーム内の立場もどうなっちゃうか…

 そして序盤はロレンソ、ロッシ、ストーナーのランキングトップ3の争い。ですがすぐにストーナーが遅れていきます…
 レース後のインタビュー聞くと体調不良だったみたいですね。映像でも相当具合の悪そうな姿が映っていてかなり可哀想でした。

 さてトップ争いは最初から最後までヤマハチームメイト同士のマッチレース。何度かトップを入れかえますが、残り3周に入ったメインストレートエンドでロッシがロレンソをオーバーテイク。
 次のラップのメインストレートではロレンソがオーバーテイクしますが、1コーナーのブレーキングで前に出るロッシ! と‥止まるのか…??

 そしてファイナルラップに入る1コーナーで今度こそロレンソがオーバーテイク!
 続いてロッシがもう一度オーバーテイクを仕掛けますが、ロレンソがクロスラインでパス。おぉぉ…す‥スゴいバトルですよ…

 バックストレートエンドもロレンソが抑えて、もうこれで決まりかな…と思った最後の最後、めいっぱいアウトから最終コーナーに進入したロレンソのインにロッシが飛び込んでパス!!
 な‥なんという劇的なフィニッシュ…昨年のラグナセカ並みに興奮しました。

 しかしこのオーバーテイクの多さが二輪レースの魅力ですよねぇ…F1ではこれほどのオーバーテイクシーンは見れなくなって久しいですからね。
 やっぱり道幅に対して車体が小さいのもあるんですかねぇ…じゃあだだっ広いコースを造れば…?(笑)

 あ、それとマイミクのencoderさんが「ロッシが足をブラブラさせてるのはナゼ?」みたいな日記を書いてたので、ターンインのタイミングとりじゃないですか?とレスしたんですけど、実際なんですかね??
 ロッシの特徴的なアクションですけど、他にもストーナーやドヴィ、ペドロサなんかの若手勢もやりますよね。

 新垣敏之選手のライテクDVDのCM映像で、足をステップから離して戻してタイミングを取るライダーも…みたいな話をしてたんですが、CMなので前後の文脈がわからなくてターンインの話なのかもさっぱり。(^_^;
 ちなみにボクは一瞬ステップから足を上げて踏みかえる感じできっかけ作ってますね。


 しかしただでさえバイク熱が上がってる所なのにレース映像なんか見ちゃうと、すぐにでもサーキット行きたくなっちゃいますねぇ。(笑)
 ただ、さっき預金残高チェックしたら思いの外少なかったので、来月再来月はちょっと難しいかな…(;´Д`)

| | コメント (0)

2009年6月14日 (日)

日々考察(ビリヤード)

 昨日T.M Revolution『Hot Limit』のPVを見てて「タカノリくんカワイイなあ…」と妹にメール送ったら「おちつけ」となだめられました。
 コスチュームといい振り付けといい投げやり気味な水柱といい、とんでもないバカっぷりにドキドキします。はぁはぁ…
 水柱の「どーん!」と言う音が聞こえるたびに吹き出します。(笑)

 TMRは数年前にマイミクの船木屋紫一さんがカラオケで歌った『蒼い霹靂』のPV(…のバカっぷり)に衝撃を受けて、ベスト盤をゲットしに走るまではほとんど聴いた事がなかったんですよねぇ…
 まぁ結局ベスト盤一枚しか聴いてないので最近の曲…ガンダムシードの曲とかは全く知らないんですけどね。(^_^;
 ただその割には我ながら相当好きなんじゃないかと思う事がよくあります。(笑)


 さてさすがに原稿が追い込み中なので家から出れません。
 …あ、歯医者とウォーキングにはなんとか行ってますが。(^_^;

 ビリヤードも原稿終わるまで(あと一週間ぐらい?)はお預けですが、無性に撞きたくなる時はあるので、そんな時は部屋で素振りしております。

 ちょっと前に肩の位置と肘を振る方向が…と言う話をしましたけど、グリップの方向も重要なんじゃないかと最近思ってるんですよね。
 と言うのも…どうもボクはグリップ自体が右を向いてるのがボクが長年悩まされている右こじりの原因なんじゃないかと…
 最初はもっと脇を閉めたフォームだったので、多分その頃はこの向きで良かったんだと思うんですよ。ただ、最近の脇を開けるフォームにしてから腕自体の向きが左向きに矯正されてる中、グリップだけが右を向いたままな感じで。

 なので、ちょっとグリップを意識しつつ素振りしております。
 ちょっと前から今までの中指に加えて人差し指でも握るイメージで撞いてますけど、この事で若干左側に矯正されてる気はするんですけどねー。
 ただ実際にテーブルで構えるとわからなくなるので、要練習ですな。
 しっくり来た時はすぐにわかるんですけどね。

 バイクも乗りに行きたいんですけどねぇ…ガソリン入れたり、今日もお昼買いに行ったりぐらいは乗ったんですけど。
 なんか修羅場中にもかかわらず、今週一度ぐらいは首都高上がってしまいそうな予感がします。(笑)

 今日もヒマだったらぽんたさんがイタリアの華麗なる異端、bimotaのTESI(初代)をバラすと言っていたので見に行きたかったんですけどねぇ…

| | コメント (0)

2009年6月13日 (土)

持久力トレーニング

 筋トレの基本として、8~12回で限界となる重量で数セット繰り返すのが一番効果的…と言われてますが、6回より少ない回数で限界となる高重量で行うと筋力が、15回より多い回数で限界となる重量で行うと筋持久力が増すと言います。

 今までダイエットの度にダンベルとトレーニングベンチで筋トレを行ってきました(<全部合わせれば二年分ぐらい?)が、筋力アップを狙って高重量は試したことがあったものの、高回数は未経験。
 今回は、今月末でダイエットが終了して以降も筋トレは続けて、マッチョなエロ漫画家(笑)を目指したいところ(<エロ漫画界の三島由紀夫を目指してます)なので、少しでも飽きづらいように毎月テーマを変える事にしました。

 そして今月は持久力アップ月間。
 実際の所、普段の生活で必要となるのは絶対的な筋力や筋量ではなくて持久力。
 ボクとしてはこの先どんな職業に就いたとしてもとりあえずやっていける程度の体力は欲しいですし、今現在の話としてもバイク&ビリヤードの二つの趣味をこなすにあたって、持久力は欲しいところです。

 バイクは勿論サーキットを走るたびに「立派なスポーツだよなあ…」と思うぐらい体力(主に腹筋から下の筋肉)を使いますが、ビリヤードも地味に腰痛に苦しむ選手が多い事を考えると、腹筋&背筋を鍛えておくのに越した事はないです。

 と言うわけでこの高回数サイクルも二週目に入ったワケですが…キツい。(^_^;
 なんか無酸素運動と言うよりは有酸素運動に近い疲れ方をしてるような…
 筋トレの本では高回数のトレーニングはあまり薦められてないですが、やはりちょっと筋肉への効き方が違うのかなー。

 ただ、先月から買ってる筋トレ雑誌によると、腹筋とふくらはぎ、人によっては脚も20回程度の高回数の方が筋量アップの反応がいい…みたいなことも書いてあったので、もしかすると今まで手を抜きがちだった下半身を鍛えるのにちょうどいいかも??
 今月号でシュワルツェネッガー知事(笑)も「脚を鍛える時は高回数の方がいい」と言ってますし。

 あとはやはり心肺能力自体が低い(<漫画家は家に籠もりっきりの職業ですからねぇ…)と思われるので、もうちょっとハードな有酸素運動…ジョギングとか水泳も取り入れたいところです。
 ジョギングは…一人で走るのはちょっと恥ずかしいので、プール行きかなあ…

| | コメント (0)

2009年6月12日 (金)

ツナギの話(バイク)

 予告通りツナギの話ですが、その前にちょいとダイエットの話を。

 2006年2月頃の日記を読んでたら「体重が57kg台、体脂肪率13%台まで太ってきた。痩せなきゃ!」みたいな事が書いてありました。
 続けて「やっぱり体脂肪率10%前後の頃は腹筋も見えてカッコよかったなぁ…」みたいな事も。<この三ヶ月前は52kg台10%ぐらいだったので

 ははぁ…どうも今回のダイエット、なかなかお腹のお肉が落ちないと思ってましたけど、どうも体脂肪率10%前後まで落とさないとダメみたいですねぇ。
 そして今が体重56kg前後、体脂肪率は13%に入り始めたところなので、↑で「太った!」と言われてるあたりですな。(笑)
 今月末のダイエット終了までにあと1kgちょっと…体脂肪率もあと1~2%落ちればいいな~…と思っちょります。


 さてツナギですが…ボクが使ってるのはSPOONと言うブランドの大変安いツナギ。確か4万円ぐらいで買ったんじゃないかな…?
 しっかりしたメーカーのモノを買おうとすると10万近くしてしまうので、破格の金額です。

 さてこれを買う時に困ったのがサイズ。
 男としてはかなり小柄なボクは勿論最低でもMサイズを買おうと思ってたんですが、実は胸回りのサイズは結構あるんですよ。巨乳。<ウソ
 太ってる時はまぁ胸回りにもお肉がついてるから納得なんですが、↑の体脂肪率10%ぐらいまで落とした時でも90cm近く胸囲があるんですよね。
 子供の頃スイミングスクールに通ってたのが影響してたりするのか、胸の骨格自体が広めな感じ。
 まぁ…筋トレしてる身としては筋肉がついてるおかげで胸囲が広い…とかだったら嬉しいんですけど。
 ↑の一番痩せた頃に服を買いに行ったらお店の人に「スポーツやってらっしゃるんですか? サイズ的にMよりLの方が良いですねー」と言われてちょっと嬉しい思いをしたこともありますがね。(笑)

 んで、サーキット走る時は脊椎プロテクター…いわゆる甲羅を背負った上からツナギを着ますが、そうするとMは全く入らないのですよ。
 Lを試してみてもかなりキツキツ…
 なので、Lの上半身がゆったりした方のサイズを買ってきました。

 さてここで困るのが…ボク、前述のように大変チビな上に短足なのですよ。
 それでLサイズなんか買ってしまったもんだから、裾が軽く10cm以上長い。
 どうしても膝周りにたるみが出来るんですが、コレが太もも~膝に食い込んで痛いんですよねぇ…
 こないだサーキット行った翌日は片足につき三ヶ所ほど赤い痣になってました。

 ツナギを使い込んで革が柔らかくなれば変わるかな~…とも思いましたが、まだせいぜい10回ぐらいしか使ってないので全然…
 むしろたるんでることの方が問題なのでは…?と思ったので、革職人さんのお店に調整に出した方がいいのかなー…とも思ってます。

 ただ、1~2万ぐらいですめばいいですけど、4万とかかかっちゃうとツナギ代と変わらないぐらいになっちゃいますしね。(^_^;
 それでも新品のツナギを買うよりはマシですが…

 とは言うものの、昨日の日記でも書いたように筑波のライセンスとろうかなあ…とも思ってるので、あまりお金は使いたくないところ。…というかどっちかしかやる余裕がありません。
 お友達の天誅丸さんからも「どうしても痛ければ太ももにテーピングするとかして乗れば…」みたいな事も言われてますし、まぁ痣になるのをガマンすればそんなに痛みを感じるワケでもないので、このままでもいいんですけどねぇ…

 悩みます。

| | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

筑波のライセンスでもとろうかなあ…(バイク)

 首都圏から最も近いサーキットと言えば筑波サーキット。
 ボクも四輪のライセンスを取って通ってました(…と言っても、ライセンス取った数ヶ月後に二輪に転向してしまったので、せいぜい5~6回ぐらいでしたが…)が、さすがに首都圏に近いだけあってみんな速いんですよね…
 四輪ならそこそこのペースで走れるようにはなってたので、頑張って自分よりパワーのある車両を追い回したりとかもしてましたが、バイクはまだまだ激烈に遅いです。
 そんな状態で走っちゃうと速い人の邪魔になるのが心配だし、あまりペースが違いすぎてもこっちも怖いし…と、筑波の二輪ライセンスをとるのは二の足を踏んでました。

 しかし天さんから聞いたのですが、なんでも最近はビギナー用走行枠が月に2回程度設けられている様子。ライセンス所持者向けのビギナー走行会…って感じですかね?
 これなら普通の走行枠で走るよりは周りとのペースに差が出なさそうですし、何度か走って慣れてきたら通常のファミリー走行枠(<名前は楽しげなんですけどね…)に移行も出来ますしね!

 最初にライセンス取るのに二万円。ビギナー走行枠(20分×2と先導走行一本)は一万円。
 那須ならライセンスも更新済みなので、25分2500円で走れますが、いかんせん一万円を越える交通費がネック…
 逆に筑波ならその気になれば下道でも(三時間ぐらいはかかると思いますが…)行けるので、ライセンスさえ取っちゃえば那須より安く通えることになります。

 まぁ…財政状態は相変わらずカツカツなので、一気に三万円+交通費を出す余裕があるかどうかは微妙なのですが、ちょっと預金額と相談して検討してみます。
 那須よりもコースレイアウトがバラエティに富んでるのも魅力ですしね…


 それと今日ふと思ったんですが、二年前の那須ベストタイムを出した頃って、そこそこ頻繁に(…と言っても二週間に一度ぐらい?)首都高を流しに行ってたんですよね。
 ホントに流す程度のペースだったんですが(<コーナーはそこそこ頑張ったりもしてましたが)、もしかするとアレが意外と役に立ってたのかもなあ…と。コーナリングの感覚を維持する意味で。

 それを考えると、また時々首都高流しに行ってみようかなあ…と思うワケです。
 幸いにして今月いっぱいでダイエットも終わりますしね!(笑)


 ちなみに明日もバイク話…ツナギの話を書く予定です。<バイク三昧なブログ

| | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

サスセッティング サーキット編(バイク)

 昨日の日記(更新したのは0時を廻っていたので、厳密には今日ですが…)に引き続き、サーキットレポですよー。
 あねミクシィにはボクのサーキット走行中の動画をアップしました♪<ブログにはアップの仕方がわからないので

 先日の伊豆ツーリングでバイクの免許を取って四年目にして初めて足回りのセッティングをいじってみたボク。
 …まぁそんな細かいセッティングを試したワケでもなくて、ライダースクラブのサスセッティング特集に倣って、伸び側減衰を最弱&最強にして乗ってみただけですけどね。

 その結果、やはりライダースクラブにも書いてあったように、ワインディングで曲がりやすく感じるのは最弱!
 ただ、最強もちょっと曲がり始めが曲がりづらく感じるだけで、そんなに問題はない感じでした。


 さて昨日の那須。今度は初めてサーキットでサスセッティングをいじってみました。
 いじったのは伊豆ツーリングの時と同様、伸び側減衰のみ。まずは基本セッティング(プリロードのみ前後ともに一段落としてます)の前2段後ろ10段でスタート、二本目の後半は最強、一本目の前半は最弱で走ってみました。
 タイムとしては…


 基本セッティングでギアは三速ホールド:56秒842

 前後とも最強(前4段後ろ20段)で三速ホールド:57秒425

 前後とも最弱(前1段後ろ1段)で三速ホールド:58秒514

 基本セッティングで二速も使用:56秒328


 …と、結論としては基本セッティングが一番速いと言うことに。
 ただ、セッティング変えた時はやはり様子を見ながら走ってるので、若干タイムに影響を与えてるかも。

 ちなみに一番乗りにくく感じたのはワインディングとは全く逆に最弱仕様。まぁ乗りにくいと言うほどではないんですが、どうもしっくり来ませんでした。
 具体的に何がどうこう…とは説明出来ないんですが、これが良く言われる「腰砕け」って事なのかな?
 タイム的にも明らかに他のセッティングより遅いです。

 逆に最強にすると印象としては最も好印象。タイムに結びついてないのが釈然としないところではありますが、まぁコンマ5秒ぐらいの差なのでたまたまと言う可能性も。

 ボクはバイクに乗り換える前、ロードスターでサーキットに通ってましたが、ロードスターにはロードスターショップがセッティングしたカヤバのスポーツショックを入れてまして、減衰力最強の8段に固定したまま街乗りからFISCOのサーキット走行までこなしてました。
 それでも車高調入れてたロードスター乗りさんからは「柔らかいですねぇ…」と言われるほどでしたが、その状態のフィーリングに近いですね。

 サーキットぐらいしっかりブレーキングしてしっかり曲げていくシチュエーションだと、ワインディングで感じた初期の曲がりにくさみたいなものも全く感じないですし、路面のインフォメーションも伝わってくるしグリップ感も感じられて、安心感があります。
 …まぁボクはサーキットではサスは固めるモノ…という先入観があるので、プラシーボ効果もあるかもですが。(笑)


 そして前回走った一年前と今回は今までより一速高い3速ホールドで走りましたが、さすがに2速を使った方が確実にコンマ5秒は速いと言う結果が。実際、TRXのギア比だとバックストレート以外は二速のみで走りきれますしね。
 気分的にもレスポンスはいいし、パワー感も感じるので、頑張って走ってる感じがします。(笑)
 体感的には速く走れてる感じ(特に最も速度が落ちる最終コーナーからの立ち上がり)がしましたが、タイムにも表れましたね。

 とすると…減衰は硬めにして2速を使って走るようにすればタイムは詰まるかな??
 ちょっと次回試してみたいですねー。


 しかしやっぱりサーキットを走るとボクはバイクが一番の趣味だな…と思っちゃいますね。もっともっと上手くバイクに乗れるようになりたい…
 昨年一年間はろくにバイクにも乗らずに毎日ビリヤードに打ち込んできましたが、今年はビリヤードは控えめにしてバイクを頑張ってみようかな…と思ってます。
 まぁ相変わらずの財政難なので、そんなにサーキットにも行けないんですけどね。(^_^;

| | コメント (0)

蛇を轢いた話(那須サーキットレポ)

 那須モータースポーツランドの左ヘアピン…ここを立ち上がった時に左手コースサイドになにかアスファルトの亀裂のようなものが見えました。
 次のラップ…今度はコース内、レコードライン上に亀裂のようなものが…
 コーナリングに集中していて頭が働かなかったボクがそのまま通過すると、「ゴリッ」という何かを踏んだ感触がありました。
 そのまま切り返して右、タイトな最終コーナーを立ち上がったところで…あぁ、さっきのは蛇だな…と気がつきました。(^_^;


 ゴメン、蛇!!!


 そして次のラップにはいなくなっていたので、どうやらコースを横切って右側のコースサイドに退避したみたい…
 ライダーと合わせて300kg近い物体に踏まれても生きてるとは…素晴らしく頑丈ですなあ。


 さて前回那須モータースポーツランドに走りに行ったのは一年前の七月。ライセンス更新の時です。
 結局その後は丸一年、どこのサーキットにも走りに行きませんでしたな…
 まぁあれ以降、昨年秋のボクの経済状態は大変な有様でしたからな。(^_^;
 一ヶ月5千円で暮らすとか…

 さて一年前の時はライダースクラブで「一速高いギアで走る事で走りやすくなる」と見たので、三速ホールドで走行。
 確かにレスポンスが良く言えばマイルド、悪く言えば鈍くなるので開けて行けて走りやすい!
 ただ、タイトコーナーでは完全にパワーバンドから外れてしまうので、タイム的にはベストタイムの二秒落ちとなる55秒ちょい。
 そうそう、この時はほとんどのコーナーで膝を擦りまくって楽しかったですなあ…


 さて一年後の今日。今日も三速ホールドで走行。
 ちょっと前の伊豆ツーリングで荷重をかけるコツみたいなモノに気がついたので意識してみると、かなり調子良く走れてる感じ!!
 ただ、電光掲示板の調子が悪くてタイム表示がされないのでタイムはわからないまま…

 二本(一本は25分)走ったところでタイム表をプリントアウトしてもらうと…うわ、昨年より一秒以上遅いよ!!!
 なんと二年前、那須のライセンス取っての初走行時(そして初転倒時)より一秒以上遅いと言う有様…
 まぁあの年はその前にライディングパーティで那須を走ってましたし、もてぎとかも走りに行った後だったからなあ。

 今日ご一緒した天誅丸さんは二本であがりましたが、ボクは三本目も走行。
 この三本目の後半は久し振りに二速に落として走行したものの、なんとか56秒台フラット近辺に持っていくのがやっと…相変わらず昨年&初走行時より一秒遅いです。

 バイクに転向する前は3~4年間、ロードスターでサーキットを走ってましたが、同じサーキットでタイムが遅くなるなんて事は一度たりともなかったんですよね。
 それがバイクでは年々遅くなってる有様…

 まぁ車の時は二~三ヶ月に一度(うっかりすると毎月とか月二ペースとか(笑))走りに行ってましたけど、今回は完全に一年間ブランクがあるので、仕方ないのかな。
 でもタイム的に見ればこの二年間、全く上達してないですよねぇ…
 二年前に一体どうやって今日より三秒も速いタイムを叩き出せたのか不思議で仕方ありません。(笑)

 まぁあの時は…ボクよりラップ2~3秒ぐらい遅い車両が前にいて、何とかパスしようと必死に追っかけてるうちにペースが上がった…って言うのがあるんですよね。
 思えばプレステのツーリストトロフィーでも、気合い入れて走らないとベストタイムで1秒2秒はすぐ遅くなるんですよね。
 それを考えると実車でもテンションの高低が非常にタイムに影響するのかなあ…という気がします。

 ただタイム的には過去最遅でしたけど、今日は本当に楽しく走れたのです。
 …あ、電光掲示板が壊れてたおかげで、自分では速く走ってるつもりだったからかも知れませんけど…(笑)
 昨年のように膝は擦れなかったですけど、フォームがきっちりと決まってる感触があって、コーナリング中の挙動も安定してたし、ブレーキングもボクにしてはめいっぱいフルブレーキング出来てる感じがあったし、何より全く怖くなかったんですよね。

 サーキットは公道を安全に楽しく走るための練習…と考えてるボクは、車でもバイクでもサーキットを走っていて本当に楽しいと思う事ってほとんどないんですけど…

 ただ、問題点もいくつかハッキリ見えてきてまして、バイクが傾いてる時にどの程度フロントブレーキかけて大丈夫なのかと、立ち上がりでどの程度スロットルを開けて大丈夫なのかがわかってないんですよね。
 それで進入&脱出共にロスしてる感じがあります。
 直立状態からのブレーキングならかなり強く出来るようになってるんですが…

 ただ、↑の二点ともにやりすぎるとコケますからね…その恐怖心もあってなかなか詰めていけない感じです。
 まぁいずれにせよこんな一年に一度のペースじゃ感覚を取り戻すだけで終わっちゃうのでダメですな…と言う話を今日、天さんともしました。やっぱり毎月通うぐらいじゃないとダメだと…

 ただ、那須は往復の高速代&ガソリン代で一万円をオーバーしてしまうので、やはり遠いデス…
 走行料金は2500円(レッドバロン会員なら2000円)とお安いですし、いつ行ってもガラガラなので走りやすいのはとっても有り難いんですけどね。


 あ、ちなみに天誅丸さんの本日のベストタイムは52秒台だったそうです。かなりセーブして走っててもボクの過去ベストタイムより速い…
 ただ、天さんも過去ベストの49秒台を出した時は他の車両と競ってた時らしいので、やっぱりテンションの高さは重要なのかも。
 ボクもせめて毎回52~53秒ぐらいでは走れるようになりたいんですけどねぇ…
 天さんのタイムを目指すとハイサイドで吹っ飛びそうなので。(笑)


 さて走行終了後は那須インター近くのガストで夕食。
 そしてお店から出て帰ろうとしたら天さんのR6がセル廻らなくなって四苦八苦。(^_^;
 最近のバイクはニュートラルに入れないとセルが廻らないようになってますが(ウチのTRXは廻ります)、どうもこの辺のトラブルだったみたい…
 シフトペダルをいじったらなんとかエンジンかかったので、天さんはおそるおそる帰っていきました。(笑)


 そしてボクは温泉!!
 これも那須インター近くに「お菓子の城」と言う大変ボク向きの施設があるのですが、そこに併設されている那須山という温泉に入ってきました。
 芝生の広場に露天風呂が設置されていたので、もう日が落ちて紺碧に染まった空を見上げながらまったりしてきました。(^_^)




Mixi848  写真一枚目は本日のボクらの車両。向かって右が天さんのR6、左がボクのTRX。

Mixi849  写真二枚目はピットロードから見た1コーナー。右の直角コーナーで、ここの立ち上がりでボクはコースアウト~転倒してます。(^_^;

Mixi850  写真三枚目は後ろから見たR6。なんかフレーム回りの造形が異常にカッコよく見えたので思わずぱちり。

| | コメント (0)

2009年6月 8日 (月)

F1トルコGP(結果あり)

 昨日は暴飲暴食デーだったので、いつものようにファーストフード(昨日はベッカーズ)とクレープ買ってきたんですが、以前のように買うと最近は食べきれないんですよね…(^_^;

 マックを例えに出すと、ダブルチーズバーガー、チキンフィレオ、マックナゲット、ポテトL…に加えて、ディッパーダンのクレープ×2を買い込んできて、部屋でゴロゴロと雑誌眺めながら食べるのが至福の時だったんですが、まぁダイエット前からこれで掛け値なしにギリギリの量ではあったものの、やはりダイエットで胃が小さくなってるのか↑の量だとちょうどナゲット一箱分食いきれない感じで…
 あ、腹筋鍛えると胃が広がらなくなって食べられなくなるとも聞きますな。今回はいつもより腹筋頑張ってるしなぁ…

 とりあえずダイエット始めて四ヶ月目にしてようやく学習したので、昨日はクレープを一個減らしてきましたデスよ。

 そして若干余裕が出来た腹に、夕方買い込んできたサーティーワンのアイスを流し込む。(笑)
 おぉお…軽く半年以上振りにサーティーワン食べましたが(昨年の夏はほぼ毎日食べてました)、やはり美味い…
 まぁボクは好物のストロベリーチーズケーキしか買わないんですけどねー。

 そしていつもはレギュラーダブルを注文しますが、さすがにお腹の余裕があまりないのでレギュラーシングル。
 注文したあとに気がついたんですけど、シングルだとキングサイズ注文出来るんですねぇ…
 今度はキングサイズにしよう~っと♪


 さて昨晩放送されたF1第七戦トルコGPですが、ホントにバトンのマシンは壊れないな…
 佐藤琢磨きゅんがチームメイトだったころに琢磨きゅんのマシンにばかりマシントラブルが起きるのを見て、バトンは相当車に優しい走りをしているのでは…?という話をお友達のまいらげんさんとしてましたが、やはり今季のバリチェロとの差を見るとどうしてもそんな気が…
 今時のF1はドライビングスタイルの差がマシントラブルの原因にはならない…とチーム関係者なんかも言ってますけど、やはり僅かではあれ重大な影響を与えてるんじゃないでしょうかねぇ。

 そしてバトンはもともと、速さはそれほど目立たないものの安定してミスのないレース運びがウリだったので、まぁこれだけ速いマシンを与えられれば連勝も納得ですよねぇ…
 ↑に書いたように、マシントラブルも非常に少ないドライバーですし。
 そして7戦を終えて6勝と言う全盛期のミハエルと並ぶ圧倒的な勝率。ブリアトーレじゃないですけど、確かに今年のタイトルはもう九割方バトンで決まりですね。
 なんと言ってもライバルとなるチームが辛うじてレッドブルぐらいしか存在しないですからね…
 仮に次戦からフェラーリとマクラーレンが一気に調子を上げてきたとしてももう間に合わないでしょうね。

 それにしてもバトンがワールドチャンピオンか…
 決して嫌いなドライバーではないですけど、どうにもしっくりと来ないチャンピオンになりそうです。(笑)

| | コメント (2)

2009年6月 7日 (日)

どうも決勝に残れないな…(ビリヤード試合)

 毎月恒例のハイランドC級戦。先月は2勝1敗で迎えた最終戦でTさんに敗退。
 ボクのグループは3勝1敗が決勝進出ラインだったので、この試合に勝ててればボクが決勝に残れたかも知れなかったのですが…

 そして決勝トーナメントはこのTさんが優勝。


 さて今回は…ここのところいくつかのポイントを掴んだ気はしてますが、まだ考証中な感じなのでそんなに自信なし。
 ただセンターショット自体はここ数週間、ボクのキャリアの中でも一番入ってると言っても過言ではないので、それなりには期待出来るかな…?

 一試合目は先月初対戦したMさん。先月も一試合目で当たって、イキナリ負けております。
 今月は…試合内容はよく憶えてないんですが、2-1で勝利。
 あ、一本はMさんの8番入れスクラッチでのOKだ。

 そうそう、この8番…その前にボクが外してるんですが、右長クッション際からで構えにくかったんですよね。
 左手で構えれば狙えますが、ここ一番で左手で撞くのは不安…<ローボールなら狙ったかも知れませんが
 レストも不安なので頑張って右手で撞いたんですが、構えた時明らかに厚く狙ってる感じがしてイヤだったんですよね。にも関わらず「えーい、撞いちゃえ!!」と思って案の定厚く外したと。
 コレが今日一番悔やまれるミスでした。試合自体は勝ってますが…

 二試合目はお互いにもう一年以上前からこの試合に出てるにもかかわらず、まだ一度しか対戦してないHさん。
 一本目は隠れた玉しか廻ってこないと言う、超玉回りが悪い感じだったんですが、それ以外はお互いにイーブンな感じの玉撞き。
 ただ、今日は全体的にHさんの日だったかな…0-2でストレート負け。

 三試合目は初顔合わせの方。でもキューを裸で持ってきてたり、ホントにビギナーの方だったのかな?
 ボクのスーパーコンビ(6-9コンビだったかな…?そこそこ難しいコンビだったんですけど)とかも決まったおかげで、2-0ストレート勝利。

 四試合目は先月優勝のTさん。…が、どうもすでに決勝進出はボクが一回戦で当たったMさんが決めてるみたいなので、消化試合です。(^_^;
 Tさん先取で迎えた2セット目、ボクのショットで穴前ギリギリまで動いた9番をお互いに狙い合う展開。
 途中でTさんはムリに狙うのを諦めた感じでしたが、ボクとしてはいつぞやのサムタイムC級戦、こういう9番で「ムリに狙うのも初心者っぽくてカッコよくないよな…」と思ってたら、相手の方に二本連続同じような玉を落とされて負けてるので、今日は見栄えは気にせず、毎ショット9番を狙ってしまいました。(^_^;

 最後はTさんのスクラッチフリーボールから6-9コンビでようやく一点ゲット。

 三本目、8番でもらったフリーボールからフットスポット近辺にあった9番をサイドへポジション。
 サイドは苦手なので出来ればここに出したくはなかったのですが、9番をコーナーに取ろうとして肝心な8番を外してしまったり、入れても9番に出なかったり(8番は長クッション際穴そばだったので、引いて長に1クッションか、短長の2クッションで出す事になったと思います)…とかのリスクを考えると、これが最善…
 だったのですが、案の定ミス。

 コレはですねぇ…構えてる時から全く自信が持てなくて、撞く時も「あぁ…さっさと撞いて楽になろう…」と言う気持ちで撞いてしまったので、まぁ入るわけがないですな。
 一試合目の8番ミスと並んで、今日一番悔やまれるショット。

 しかしボクが外した9番をTさんもカタカタ。穴前に残った9番を沈めて2-1で勝利。

 三勝一敗で終えたのですが、先述のように得失点差でMさんが決勝進出。うむむ…どうもあと一歩で決勝に残れない…
 ただ、このMさんも「試合で優勝かマスワリを決めてBに上がりたい」と仰ってたのを小耳に挟みましたし、そう言うレベルの方なんですなあ。
 それを考えると、ボクも決して悪いレベルではないかな…とか思ってるんですけど。(笑)

 そんなボクですが、そろそろハイランドBC級戦にステップアップしようかなぁ…とも考えております。
 勿論C級戦で優勝出来れば大手を振ってステップアップ出来るんですが、なかなか勝つのには運や流れも必要になりますし(確実に実力で勝てる頃にはもうB級になりそうな気がするし(笑))、ちょっとこのC級戦にも慣れて来ちゃってる感があるので、もっと厳しい条件で戦ってみようかと…
 出来ればお友達と一緒に出たいので、マイミクのshimattさんや吹替さん、BlaDraさんが出る時にご一緒したいんですけどねー。

| | コメント (0)

2009年6月 6日 (土)

コミケ受かりましたよ~♪

 日曜日東地区オ-34b「Acid Noel」です~♪

 …まぁまだなんのネタやるか決めてないんですけどね。(^_^;
 夏の新番組じゃタイミング的に間に合わない(<キャラクター性が掴めないうちに描き始めることに)ですしねぇ。
 春新番組で好きなのは『咲』と『けいおん!』ですが、けいおんは作り手が多すぎて埋もれちゃいそう…

 咲ならそこそこ人気もありそうだし、悪くないチョイスかな~…とは思うのですが、否応なしに百合百合ネタになっちゃいますしなあ。(笑)
 和ちゃんの咲大好きっぷりには毎回萌えるんですけどね!!<あと爆乳っぷりにも

 あとは絵柄もボクの絵柄に合わないかなあ…
 なんかあんまし話題聞かないですけど、『咲』のEDって今季のアニソンでベストソングの一つだと思うのですが…(笑)
 「もーいっかい!」のコーラスが可愛すぎです。

| | コメント (0)

2009年6月 5日 (金)

肘(ビリヤード)

 今日は試合前の最終調整に川崎バグースに行ってきました。<ラス1の1000円商品券を使いに

 ここのところ肩とグリップを調整してますが、真っ直ぐ系練習の終盤、手玉と的玉の距離を離したストレートショットを撞いてるとどうもストロークに違和感が…
 一通り真っ直ぐ練習が終わって一人ナインボールを始めたところで、玉が入る入らないは気にせずに、肘の振り方だけに気をつけて撞いてみたら気持ち良く撞けるようになりました。

 あぁ…なんかいろんな所に気をつけてましたが、一番大事な「肘を真っ直ぐ振る」って言う事を今まで意識した事がなかったな…

 今日の感じだと、気持ち良くストロークが出来てない時の原因は肘が真っ直ぐに振れてない時なのかも知れません。
 もともとボクは真っ直ぐを右前方に錯覚してる節があるので、それに影響されて突き出す瞬間に右に捻って撞いちゃってる感があるんですよねぇ…

 肘を振り出す方向は肩と肘の位置で決定される気がするので、最近意識してる肩と肘の位置関係を意識しつつ、肘自体はとにかく真っ直ぐ振る事だけを考えて練習、調整してみるのがいいのかも知れません。

 …まぁそれを確認する間もなく明後日はハイランドC級戦なんですけどね…(^_^;

 あ、最後の開催となる(<多分)サムタイムC級戦の参加はとりやめましたー。
 やはり原稿の進行状況的に時間が足りないのと、金銭的な問題で。(^_^;
 ちょっと今月はバイク&カートでお金かかりそうですからね。ホント、モータースポーツってお金のかかる趣味ですよねぇ…

| | コメント (0)

2009年6月 4日 (木)

ダイエットは三ヶ月が限界

 誰にでも言える事なのかボクだけかわかりませんが、しっかりと集中してダイエットが出来るのって三ヶ月が限度だと思うのです。
 ボクの今までのダイエット、2002年に30kg落とした時も4~6月の三ヶ月で15kg、10~12月の三ヶ月で15kgという落とし方。
 まぁなんで間が空いてるかと言えば、多分コミケの準備とかで忙しかったんでしょうけど…(^_^;

 その後も2005年の半年で20kgダウンの時を除けば(<この時は頑張ったなあ…)、過去全てのダイエットがかっきり三ヶ月で終了。
 まあ…ボクの経験から言えば、カロリー制限と運動量のバランスが適切なら月に2~4kg(標準体重を30kgも越えてるともっと早いペースで落ちますが…)は落ちるハズなので、三ヶ月続ければたいがいは標準体重になってしまうと言うこともありますが。


 さて今回のダイエットも今日でかっきり三ヶ月。
 65.5kgからスタートした体重は今朝の段階で57.1kg。数日前には一時的に56.7kgまで落ちてます。
 体脂肪率も、スタート時は23.6%でしたが現在は13.6%。
 まぁ…ここ数日体重が微妙に増えてる事を考えると、実質的な体脂肪率は14%台ってところかな。日々の食事量の差で体重が増えた時は体脂肪は下がるので…
 筋トレしてる身としては普通に筋肉量が増えて体重増加→体脂肪率ダウンに繋がったと思いたいですが、さすがにそう簡単にはなあ。(笑)

 一応今月末まではダイエットを続けて落とせるところまで落とそうとは思ってますが、さすがにボクの三ヶ月限界論に基づいて集中力が落ちてきてまして、昨日スーパーに買い物に行った際に見かけた大好物のわらび餅をフラフラと買いそうになりました。(笑)
 ま、ここで挫けちゃいかん!と必死に思いとどまったんですけど。

 まぁ体重的にも体脂肪率的にももう完全に標準値ですからねぇ…さすがに集中力も落ちるというものです。
 ただ、以前から書いてるように来月からは筋量アップを狙ってカロリー量を増やそうと思ってるので、落とせるモノなら今月のウチに(一応今月は三ヶ月サイクルの減量期に当たるので)もうちょっと落としておきたいんですよねー。
 そして定期的(三ヶ月に一度)に減量期を挟んで、体脂肪率10%前後あたりまで落としつつ、それをずっと維持出来たら理想的だなあ…と思っちょります。


 それにしても今回のダイエットは体脂肪率の落ちが非常にいいですなあ…二年前のダイエット時と比べると体重の落ち具合は同じですが、体脂肪率が4~5%近く低いです。
 原因はよくわからないんですけど…二年前の時はにゃんこ公園(仮)までのサイクリングが主。片道20分程度なので有酸素運動としては短すぎる上に、一応トータルで40分漕ぐとはいえ、合間ににゃんこと遊んだりして充分な休息時間を入れてしまっていたので…
 有酸素運動の時間は分割しても大丈夫と言う意見も見ますけど、脂肪が燃焼し始めるのが20分以上経ってから…という話があるので、ボクの考え的にはやはり30分程度は連続してやらないと駄目だと思ってます。

 加えて、筋トレのペース自体は毎日行ってた(もちろん同じパートが連続しないようにサイクル組んでます)前回と比べて今回は一日起きなんですが、一日あたりの種目は今回の方が一種目ずつ多いんですよね。
 あとは今まであまりマジメにやってこなかった、下半身、腹筋、前腕を今回は力を入れてやってるので、全身の筋肉量自体が増してるのかな~…という気もします。

 …はっっっ?! もしやコレは先月下旬から飲み始めたカルニチン効果か…?!(笑)<サプリ多用派な割に効果には懐疑的なボク


 ま、挫けそうな心にムチを入れてあと一ヶ月、頑張ってみますよ!
 そして今月末のボクの37回目の誕生日にはケーキをたらふく貪り食うのです。(笑)

| | コメント (2)

2009年6月 3日 (水)

原稿追い込み開始

 ふと気が付くと、あと10日以内に新刊同人誌を入稿しないと再来月の生活費が厳しくなることに気が付きました。(^_^;<来月も危うい
 悪くてもあと半月以内…しかし原稿は未だに下書き段階。や‥ヤバい!!

 なのでようやくエンジンフル回転。一番手こずるのはネーム~下書き(同人はネーム切らずにやってますが)なので、ここから先は単純作業だし頑張ればペースアップ出来るはず…

 まぁとは言うモノの、やはり商業と違って〆切がきっちりしてないので危機感が足りないのも事実です。(笑)
 今日も一定のノルマを達成するまではビリヤード練習に行くのはやめようと思ってたんですが、ビリヤード試合映像を流しながらお仕事してたらその気になってしまいまして…(^_^;
 ただ、普段は二時間のところを一時間ですませてきました。さすがにそれ以上は時間とれないデス。
 でも今週末&来週末に試合が控えてる事を考えると、最低限の練習はしておかないとなー。

 そして時間を圧迫してる理由の一端は歯医者通い。
 歯がボロボロなボクですが、よく考えるといつも仕事が忙しくなっちゃって治療が完全に終わる前…とりあえず痛みがなくなった時点で通うのをやめちゃってるのに気が付いたので、今回はとにかく調子の悪い歯を全てしっかりと治してもらおうと、数ヶ月単位でかかるのを覚悟して先週辺りから通い始めてます。
 ホント、この歯のせいでガム類とグミ類、イカタコ系が食べられなくなってる(柔らかいイカならなんとか)ので、しっかりと治して今よりはマシな状態にしたいなあ…

 あ、ダイエットは現在の最優先事項なので、筋トレ&ウォーキングは予定通りやっております。(笑)


 …ところで現在執筆中のアマガミ本ですが、森島ラブリーはるか先輩がただの痴女になってしまって困ったモノです。(笑)
 まぁでも、もともと森島先輩は食堂で調教プレイまがいの事をしたり、廊下で乳押しつけにゃんにゃん攻撃をしてきたり痴女っぽいからな…

 もう一本の絢辻つかぽん様漫画ですが、ふたなり分を加えるべくつかぽん様をふたなり化しようと思ってたものの、ページ数が6Pしかとれなかった(森島先輩漫画をノリノリで描いてたら予定ページ数がオーバー…)ので断念。
 ドSなつかぽん様がストッキング足コキとか顔面騎乗とか言葉嬲りとかで主人公を責めまくる漫画になっておりますわ。

 さてそろそろ表紙を描いて、とらのあな&メロンブックスに事前発注の問い合わせをしないとな…

| | コメント (0)

2009年6月 2日 (火)

ようやくシーズンイン?(カート&バイク)

 昨年ボクが大雨の耐久レース団体戦で総合優勝、レース後急速に天候が回復して完全ドライになった個人戦では、仲間内トップタイム(飛び入り常連外人さんがトップタイム)は出したモノのスピンを喫して二位…と、望外の好成績を挙げたレーシングカート大会。そのカート大会が今年も開催されるという事で、主催のマイミクみのぷうさんからお誘いのメールを頂きました♪

 昨年の優勝トロフィーはボクが持ち帰っておりまして、このトロフィは今年の優勝チーム代表に渡される予定なので、ボクが参加しないワケにもいかなかったのですが。(笑)

 さて昨年ボクをこのカート大会に誘って下さったマイミクの新技かけるさんから「天誅丸さんは誘えないか?」と言われていたので、ボクのバイクの師匠でもある漫画家仲間の天誅丸さんにメール。
 ちなみに天誅丸さんとは過去4~5回カートをご一緒してますが、まだ一度もボクが天誅丸さんのタイムを越えた事はありません。(^_^;

 天誅丸さんからは「〆切次第」とお返事がありましたが、その際に「バイクで那須モータースポーツランドを走りに行かないか?」とのお誘いも頂きました。
 あ、ちょうどボクもそろそろサーキット走りに行きたかったのです!!

 …が、ボクのサーキットライセンス更新が来月なので、ホントは来月行くつもりだったんですよねー。
 ただ来月はモロにコミケ準備と重なってしまうので…今月行くとしたらその時にライセンス更新出来ないか訊いてみないと。

 と言うわけで遅ればせながらボクのモータースポーツ趣味も本格的にシーズンイン?
 多趣味と言われるボクですが、「趣味を一つに絞れ!」と言われたらやっぱりモータースポーツ…今は車を手放してしまったのでバイク趣味が一番です。
 …まぁボクの趣味の中でも一番お金のかかる趣味なんですけどね。(^_^;<お金がかからないのはギターと筋トレ

 ま、でも今年はダイエット&筋トレ中なので…レーシングドライバーorライダー風に言うなら

 「今年のオフシーズンは充分なフィジカルトレーニングを積んできたし、10kg近くの減量も果たしてるから体力的にはバッチリさ! レースが楽しみだね」

 …って感じでしょうか。(笑)

 ま、実際車重が軽いレーシングカートでは10kgダウン(一年前のカート大会の時と比べれば5~6kgダウンぐらいかな?)の影響は大きいと思われますよ!
 ロードスターでミニサーキット走った時でも、20kg減量したらタイムがコンマ5秒縮まったぐらいですし。(笑)<ウエイトダウンの影響かわかりませんけど

 昨年は初めてのフルウェット路面、オマケに大遅刻した(GW中で高速道路が激混みだった)ために慌てて予選を走って7位に終わってますが、今年は予選ポールポジションを狙いますよ~♪
 レースは…昨年もトップ浮上を狙ってオーバーテイクをした際に真後ろの車を巻き込んでスピンしてるし、今年も大暴れな予感です。(笑)

| | コメント (0)

2009年6月 1日 (月)

HDD交換

 先週末辺りからHDDの異音が聞こえるようになってきたので、転ばぬ先の…で、念のため新しいHDDに交換しました。
 まぁ以前のHDDも併用してもいいわけですし。<異音も治まったみたい

 さて…小学校5年生の時に父親が買ってきたPC-8001mkⅡに触れて以来、25年にわたってパソコンを触り続けてるボクですが、どういうワケかさっぱりパソコンの事がわかりません。(爆)
 小学生の頃はBASICで簡単なプログラム組んだりぐらいは出来てたハズなんですが…た‥退化してる?!!
 って言うかOSがWINDOWSに移行してきたあたりで輪をかけてわからなくなった気が…

 …というわけで難しいことはわからんちんなので、出来る限り簡単そうなHDDお引っ越しソフトと併せて、320ギガのハードディスクを買ってきました。
 もっと思いっきり大きくしても良かったんですけど、こないだDVDレコーダーを買ったおかげでパソコンでアニメ録画する必要がなくなりましたし、その録画データがなければ現在の250ギガHDDで容量的に全く問題なし。
 むやみに大きくてもデータのバックアップとか大変ですし…原稿のデータとかもDVD一枚分ぐらい溜まったらその都度DVDに焼いて退避してますしねぇ。

 昨日SATAケーブルを買いそびれたので、夕方ウォーキングがてらまた駅前のヨドバシまで買いに行ってきまして、先ほどHDDの入れ替えも無事終了。
 現在、古い方のHDDのフォーマット中であります。

 …ところで昨日、HDDお引っ越しソフトを買う時に思ったんですが…コレとバックアップソフトの違いってなんですの??
 お友達との待ち合わせの時間が迫ってたので、無難にこっちにしちゃったんですけど…
 マニュアル読むと、コピー先のHDDのデータは一度全て消去されるみたいなので、コピー先のHDDのデータを残しつつバックアップも取れるのがバックアップソフトなのかな~?

 まぁコレでまた向こう二年ぐらいは保つと思いますし、その頃にはパソコン自体を新調すると思われるので、大丈夫かな~。

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »