« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の記事

2009年9月30日 (水)

聖Ⅱ新譜

 聖飢魔Ⅱの久し振りのニューアルバム『AKUMA NATIVITY "SONGS OF THE SWORD"』を聞きました。
 過去の名曲の英詩セルフカバーに通常版は新曲一曲。
 限定盤にはDVD、通常盤には新曲…という売り方は聖Ⅱにしてはアコギやなあ…と思ったらこのアルバム、エイベックスからリリースされてるんですね。どうりで。

 そしてこの新曲『PANDEMIC CARRIERS』はボク的にはイマイチですねぇ。
 メロディ的に弱い気がします。

 ただ他の選曲は過去の名曲揃いなので強力!!
 ボク的に一番カッコ良かったのは『A DEMON'S NIGHT』。
 もともと好きな曲(聖Ⅱにしては…特に初期にしては珍しい16ビート)ですが、今回のアレンジがすこぶる良い!

 あとはやはり『EL DORADO』は名曲だなあ…と改めて思い知らされました。
 もう数え切れない程に聴いてきてる曲ですが、不意にサビで感涙にむせんでしまいまして…(^_^;
 いや、やっぱりこの曲のサビは全聖Ⅱナンバー中でも屈指のメロディですよ。

 …というわけでミサ動画をぺたり。


 それとメジャー過ぎる感もある『蝋人形の館』ですが、やはりこうして聴くと曲自体いい曲なんですよね。
 あと何かの曲のハイトーン部分がロブ・ハルフォードにそっくりで笑った。(笑)

 そんな感じでここのところはこのアルバムをヘビロテしながら作業中。
 再結成ツアーもやるみたいだし、どうしたもんかな~。

| | コメント (0)

2009年9月29日 (火)

「似非人形師の夢」(ドール)

 ↑と言うタイトルのコラムを15年ほど前に出したお耽美系同人誌『永遠の時計』の中で書きました。<ボクの人生唯一のオフセット印刷によるお耽美系同人誌
 つまりですね、ボクの漫画の理想は「絵で描いた人形劇」だと。
 リアルな人間を描くのではなく、人形が演じる劇を描き出したいと思っていたんですよね。
 当時は散文詩とイラストによる幻想譚的なものを描いていたので…

 勿論自分では人形を作る事が出来ない…と言う気持ちもあったような気もしますし、そもそも自分で人形を作るなんて思いもしなかった気もしますが、それでもやっぱり当時から人形は作りたかったのかも知れません。

 そう考えれば球体関節人形制作は20年来の夢と言っても過言ではないので、我ながらこれだけ興奮してる理由もわかる気がします。

 思えばもう6年も前に出会った…ボクにとってただ一人の「愛娘」である、スーパードルフィの美紅。
 ナナヘッド…いわゆる「初期っ子」ヘッドをベースに、アイホールと口元、あとはちょっぴりお鼻の形を削って作り上げた子ですが、あの時も大層ワクワクしましたねぇ。
 あの瞬間に似非人形師からちょっぴりだけ人形師に近づいたのかも知れません。

 昨年5月に再開して以来、またしばらく開店休業状態の我がドールサイトですが、もう少し作業が進んだら球体関節人形制作レポでも連載してみようかと思ってます。
 昨日ミクシィの方では友人限定で公開した、現在油粘土にて練習中の試作っ子ちゃん達のお写真もその時にまとめてアップするかな。

 今は他の趣味を全てなげうってもいいと思えるほどにこの人形制作にハマってますが、まぁそんなに急いでやる気もないですし、ちょっと間をおいた方が反省点を考える時間も作れるので、のんびりボチボチとやっております。
 焦らず、少しずつ、じっくりと…ね。

 とりあえずは一昨日買ってきた『瞳』と言う雑誌(ムック?)の第8号と17号、『球体関節人形の群像』1と2をコーヒーブレイクの時とかに読んでおります。
 人形師さんのインタビュー集なので、それを読みながら何点かずつ収録されてるお人形のお写真を見て、各部の造形を研究してる感じ。

 こうして得たイメージがいつか自分の子として結実…するといいなあ。(^_^;


 …あ、昨日ミクシィ日記でマイミクでバイク仲間にしてドール仲間の秀さんからご指摘を受けた「どうしても平面的に見てしまう」と言う絵描きとして…というか、立体初心者としてありがちな落とし穴は、勿論頭では充分に理解していたつもりだったので気を付けてはいたんですけどねぇ…
 これだけ意識していたのに回避出来ませんでしたね。

 でもこうやって手の中で粘土をこね回して頭を作っていると、なんだか三次元的なイメージが形作られてきて、ひいてはボクの絵の方にも好影響を及ぼしそうな気がしてます。
 そう言う意味でも先行きが楽しみだな~♪

| | コメント (0)

2009年9月28日 (月)

エロ大河(ちょいエロ絵)

Mixi893  あまりにも大河の夢ばかり見るので(…と言っても二回ですが)、潜在意識では大河の事が好きで好きでたまらんに違いない!と思い、大河を初描きしてみましたヨ。
 おっぱいぺたんこな大河ですが年齢的にはもう充分な年齢なので、アンダーヘアが濃い方がギャップがあってエロい!と考え、必要以上にもじゃもじゃに描くつもりです。(笑)

 あとで色つけてサイトにアップしますが…一昨日トップ絵を今回の表紙絵に貼り替えたばかりなので、とりあえず色だけは塗っておいて今週末ぐらいにアップしようかな~。


 ちなみに今回の大河、初めてデジタルでペン入れしてみましたがどうでしょう?
 うっすらと透けてるのはスキャナーで取り込んだ下書きです。
 ボク的には全然問題ない感じ…というか、思った以上に描きやすくてびっくりです。

 とりあえずタブレットペンのペン先をフェルトに変えて…まだつるつる感が残るので、前に誰かに聞いた(お友達の葦原センセかな?)ような気がする「入力面にコピー用紙貼り付け」を試してみたら、非常に手応えが出て描きやすくなりました。
 ただ手応えが出過ぎる感もあるので、ペン入れはこれでいいですが色塗りとかトーン作業とかは今まで通りのペン先の方がストレスなくていいかも。

 描き味とかはペンタッチがちゃんと付くミリペン…って感じで、付けペンの扱いづらさが全くなく描きやすいです。
 それでいてペンタッチは意図した通りに付きますし…
 危惧していた手ぶれも全く問題ないですし、ミスった場合は即時アンドゥでやり直せるし…これは描きやすいなあ。


 今回ペン入れデジタル化に踏み切った最大の理由は、アナログで描くと細かい部分のペン入れが意図したより線が太くなってしまったり、インクが滲んだり…で描きづらいので、そう言う部分を綺麗に出来ればな~…と言う事だったんですよね。
 今回は絵自体が大きいのでそのメリットはあまり感じなかったですが、この感じならイケそう。


 そして大枚はたいて(…と言っても二万円弱ですが…)導入したIntuosですが、このメリットは非常に感じますね!
 …というか、入力面がA6からA5にサイズアップしたのが思いの外大きい気がします。ペン先が今までよりも細かく動かせるようになったので…
 タブレットペン自体も適度な重量があって安定しますし、グリップもラバーが巻いてあって握りやすい!
 やはりエントリーモデルのFAVOとはモノが違う感じです…
 うぅう、もうちょっと早くから導入すれば良かった!!

 とりあえず来月から作業予定の化物語本第二弾(羽川&戦場ヶ原による阿良々木くん責めまくりタイム)ではペン入れもデジタル化を考えてますので、その時また改めて感想を~。

| | コメント (0)

2009年9月27日 (日)

サンクリ45

 参加された皆さま、お疲れ様でした~♪

 90年代はコミックキャッスルとかコミックレヴォリューションとかいっぱい参加していたボクですが、商業デビューして2000年代に入ってからの参加イベントはコミケのみ。
 今は同人活動のみで生計を立ててますが、やはり明確な〆切がないとズルズルと遅れがちなので、極力イベントには参加する方向で考えてます。
 正直、ボクの売り上げってコミケ時でも7割方書店売りなので、売り上げ的な面ではイベントに参加するメリットはそれほどないのですが、↑の〆切的な意義に加えて、いつも言ってるように極力読者さんと生で触れあえるチャンスを作りたいので…

 そんなボクには有り難い事に、今日は自己最高記録更新となる四冊のスケブを頼まれちゃいました!
 いやー…昔からお友達がスケブ頼まれてるのを見て「ボクも頼まれたいなあ…」と思ってたんですよね。
 プロになってからはぽつぽつと頼まれるようになって、とっても嬉しかったです♪

 とは言え、最近はコミケ時でも常連さんお一人以外からは頼まれる事は稀。今日もコミケより規模が小さいですし、まず頼まれる事はないだろう…と全く画材を持っていかなかったんですが、逆にこれぐらいの規模の方が皆さん余裕があるのか、いっぱい頼まれましたねー。

 でもカラーで描こうとするとどうしても一枚一時間ぐらいはかかってしまうので、逆に今日はモノクロだったおかげで数こなせて良かったのかも。
 専任の売り子さんもいなかったので、実のところ今日は頼まれてもお断りするつもりで行ったんですけどね…やっぱり頼まれたら描いちゃいます。(笑)
 ボクだって好きな作家さんはいっぱいいらっしゃいますから、そう言う方に描いてもらえた時の嬉しさを思ったら、やっぱり描いて差し上げたいですものね!!
 ましてやこんなボクの絵なんかを欲しがって下さるのなら…

 今回印象的だったのは『ガン×ソード』のプリシラを頼まれた事ですね~。
 未だにあの作品には思い入れがあるので嬉しかったです。
 …とはいえ、あれ以来プリシラなんか描いてなかったので、思いっきり適当(描き終わったあとで前髪間違えてるのに気が付きましたし(笑))でしたけど。
 あ、プリシラにとっては命の尻回りデザインは比較的覚えてたかな!!<ガーターベルト忘れてたけど

 あとは『鉄のラインバレル』の絵美も頼まれたんですが、こちらもうろ覚えという事で今回の本で描いた戦場ヶ原にして頂きました。(^_^;
 その戦場ヶ原の髪型ですら(入稿から二週間経ってないのに)うろ覚えって一体…orz


 さて肝心な新刊の方ですけど、おかげさまで一時間ほどで完売いたしました!
 ただ申し訳なかったのが、開場前にスケブ頼んで下さった方の分を残しておくのを忘れてしまった事ですね…
 考えてみれば開場前には基本的に販売はしないので、買ってらっしゃらない事は当たり前だったのですが…そこまで考えが至りませんでした。
 すみません…

 今回持ち込んだのは50部ジャスト(1部は差し上げてしまったので、販売したのは49部)でしたが、もう10~20ぐらいは持ち込んでも大丈夫だったかも。
 ただ、開場一時間にして早くもお客さんが退け始めてたので、まぁこんなもんでちょうど良かったかも知れません。
 なんか全てにおいて予想より展開が早かった気がします。(^_^; 売れ行きも客退けの速さも。


 そうそう、ぐれ~とふ~るさんからちょっと早いハロウィンのクッキー&チョコセットを頂いたのですが、ケースのカボチャが可愛いので、今度ハロウィンネタのドールロケ用に使わせて頂きます♪


 無事に完売もしたので、帰りは西武デパートのリブロに行ってお人形関係のムックを二冊ほど買いました。
 懐かしいなあリブロ…今は無き川崎西武にあったリブロで20年近く前に天野可淡さんの人形写真集に出会ったんですよね。
 リブロは幻想文学や美術書に強かったので面白かった…

 川崎に戻ってからは川崎バグースに寄って、ハウスキューで一時間ほど撞いてきました。
 ハウスキューのせいかブレイクがすこぶる良くない…どうもパワーが伝わりきらない感じです。
 単純にブレイクの当たりが悪いだけだった気もしますが…

 あとはヒネるといつも以上に入らない気がします。ようやくキューの差が出てくるレベルになって来たのかしら…


 ともあれ、大満足の一日でした~♪

| | コメント (0)

2009年9月26日 (土)

粘土こねこね(ドール)

 あー…明日のサンクリ、全く告知してない事に気が付いたので慌ててサイト更新。
 開催日前日更新って…遅すぎ…

 スペースはワールドインポートマートA23ホール、Q20a「Acid Noel」です~。
 初サンクリですが、春に参加したCOMIC1同様お客さんが退けるのが早いんじゃないかと思われるので、13時~14時には撤収予定です。
 新刊の化物語本も50部しか持ち込まない(多分それでも在庫残ると思いますが…)ので、お早めにどうぞ~。


 さてその化物語本を先ほど印刷所に受け取りに行ってきたのですが、その前に一時間ほど中途半端な時間が出来たので、昨日買った油粘土でお人形の顔の試作をしてみました。

 おぉお…粘土なんかこね回すの小学校の頃以来だから新鮮だ…
 いや、高校の頃にフィギュア作ってみようと思ってファンドこね回したことはあったな。<未完に終わってますが

 直径6~7cmぐらいの粘土球を作って、おおまかな顔のラインを形成してから鼻、唇、瞼、耳…を盛りつけて形成。
 なんとなく顔らしいものは出来ました。(^_^;
 …って言うか小学校の頃(中学だったかな?)に作った友達の胸像とさっぱりレベルが変わらないな…orz

 まぁそれでもとりあえずの手順みたいなものはわかったので、これを何回か繰り返せばマトモなものになってくるかなー??
 本番の石粉粘土とはまた感触が違ってくるでしょうしね。まあ油粘土ではなんとなくそれっぽいのが作れるようになればいいかな。

 しかし結構細かい部分の造形って難しいですねぇ…
 爪が食い込んで細かい線が出来ちゃったりで。
 ヘラもイマイチ使い方がわかりません…が、もう少し使えば見えてきそうです。

 何はともあれ、思った以上に造形楽しい!
 …というか、今日はとりあえず顔作りましたけど、体作るのも楽しそう~。
 ボクの大好きな爆乳爆尻ボディとかお遊びで作ってみようかな?(笑)

 かなり楽しくなってきたので、しばらくはお人形趣味最優先で進めてみますわ~♪

| | コメント (0)

2009年9月25日 (金)

雑談

 本日からマックのチキンタツタが期間限定で復活ですな~♪
 あんなに美味かったのになぜレギュラーメニューから落ちたんだろう…と思ってましたが、やはり好きだった人は多いようで。
 来週あたりに一度食べようと思ってます。出来れば終わる前にさらにもう一回ぐらい食べたい。

 次はグラコロかー。あんまり懐かしい感じはしないなー。
 個人的には今回の復活メニューはチキンタツタ>たまごダブルマック>グラコロバーガー>月見バーガー…って感じでしょうか。
 …って言うか月見は普通に毎年やってるメニューだしな。
 たまごダブルマックと連続したために、今年はすこぶる印象悪かった…


 さて今日の午前中にサイクリングがてら(一昨日のTRPG終了後の飲み会で莫大なカロリー摂っちゃったので)蒲田のユザワヤへ。
 お人形制作に向けて、練習用の油粘土と粘土板、のし棒、粘土ヘラ…と、こちらはお人形とは関係ないですが(<ラフスケッチ練習に鉛筆使ってるので、関係なくはない)鉛筆削り買ってきました。

 ついでに店内をちょっとブラついてみたら、お人形制作教室が開催中でした。
 布で作るタイプのお人形…だった気が。<顔は粘土っぽかったですが

 他にも一通り店内をチェックして、お人形制作に必要なものがどの辺で売ってるかは確認してきましたよ。
 先日アマゾンで買った『吉田式 球体関節人形制作技法書』が普通に売られていて(しかも三冊)、ここで買えば良かったなあ…と。

 しかし油粘土なんて小学校低学年の頃以来久し振りに触るので、ちょっとワクワク。
 とりあえず顔作ったり体作ったりして様子見てみます。


 あと我が家の青子ちゃん(ギター。リアハムの青のストラト)ですが、ちょっと前から2弦の1~2フレットあたりにビビリが出てました。
 弦高上げようかと思ったんですが、ふとネックの反りをチェックしてみると、ちょっと逆反りしてる感じ…
 ネック調整用のトラスロッドを回してみたら、ビビリが解消されました♪
 あとは二年以上張りっぱなしの弦を張り替えてやらないと…
 雪之(白のストラト)の方ももう半年ぐらい張りっぱなしなので、そろそろ張り替えたいんですけどねー。

| | コメント (0)

2009年9月24日 (木)

創作人形制作計画(ドール)

 幼女ドール制作に向けて、相変わらず原稿の合間に幼女の顔をスケッチしてイメージをまとめております。
 平行してミクシィの創作人形系コミュをいくつか眺めて情報収集してみたんですが、ボクが作りたい100cm級のお人形は、吉田良さんのハウツー本で紹介されてるような石粉粘土だと強度的に難しいみたい。
 四等身、三~四歳児クラスなら100cm弱ぐらいなので、それぐらいをイメージして作ろうかと思ってたんですが、もう少しサイズを小さく…四~五歳児の平均が100cm前後あたりですから、その1/2サイズで50cm級に路線変更を考えてます。

 まぁ前にも書いたように、ボクは等身大和装幼女球体関節人形が作りたいので、スケールダウンしては意味がない気はするのですが、あまりにも難易度が上がってしまっても計画倒れに終わりますし…
 とりあえずなんとかなりそうな所で手を打ってみるべきかなー…と。

 作ってみて勝手がわかったら、もう少し情報を集めて念願の100cm級にチャレンジした方が良いかな、と思ってます。


 さて↑のコミュニティで、油粘土で造形の練習をするのもアリ…的なカキコを見たので、明日ちょっと蒲田のユザワヤまで(サイクリングがてら)遊びに行って、油粘土ととりあえずヘラ類を買ってきてみようかと思ってます。
 それでひとまず顔とか体とか作ってみて、イケそうだったら本格的に計画を進める感じかな~。
 ボクは完全に平面系の人間ですからね。立体関係は全く勝手がわからないので、まずはやってみないとなんとも。
 小学校の頃に友達の顔を粘土で作って以来ですからな!(笑)

 時間が経てばまた気分が落ち着いちゃうと思うので、とりあえず熱いうちに少しずつでも動き始めないと…ね。

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

幼女プレイ(TRPG)

 毎月恒例となっておりますTRPGオフ会。今回の会場は痛ランエボ乗りにしてハヤブサ乗りのまるすさん宅にお邪魔しました~♪

 ゲームマスターは、ボク、楠正成さん、あわにょさんが持ち回りでやることになりつつありますが、二回連続GMを担当したボクに代わってのGMは、一年前の記念すべき第一回以来となるあわにょさん。
 あの時は初代ソードワールドでプレイしましたが、今回は現行の2.0です。
 各ゲームマスター毎に別のキャラクターを作成してプレイしてるので、今回は全員新たにキャラメイクからスタート~。

 ボクは全くのノーアイディア(以前使ったおバカ系暴走娘とか嶋田久作似の神官戦士を使い回そうかと思いましたが)で行ったのですが、どうもグラスランナーを使う人がいなかったので、グラスランナー幼女にしようかと閃きます。
 …が、前衛が足りなそうだったので、急遽、今回の2.0からまさかの外見ロリ化変更を受けたドワーフ女の子(<見た目は幼女)を神官戦士にすることに。

 名前はピピ。「○○なのじゃー」とじゃーじゃー姫な喋り方をするちょっと偉そうな15歳。<デビロット姫的イメージ
 見た目は四歳幼女。(爆)
 しかしドワーフらしくバトルアックスを振り回します♪

 楠さんマスターの際も、ボクが使う爆乳ロボ子ちゃん(ルーンフォークのマギテック&シューター)のおっぱいをネタに相当いじって頂きましたが、今回もボクのロリっ子ちゃんをかなりいじってもらえて大満足!

 今回はコミカル系…妙に『料理の○人』好きなドレイク(<結構高レベルな魔物)のお姉様の傍若無人な要求に応える…と言うお話。
 コボルト(<下級の魔物)の料理人に料理を作らせたものの飽きてしまい、村からコボルトを退治しに行ったドワーフの料理人を捕らえて作らせますが、大嫌いなコボルトとの協力を拒否した為にドレイクの口に合う料理が作れずに大失敗。
 そこにドワーフを助けに行ったパーティが到着、ボクらもドレイクに捕まってしまい、代わりに料理を作らされるハメに…

 同じドワーフと言う事で、ボクのロリっ子がパーティメンバーの舌先三寸で「一流の料理人」と言うことにさせられてしまい、「わしは料理なんかしたことないのじゃーーーっっっ!!」という抗議の声も塞がれて…(笑)

 最終的には料理の各工程を5つにわけて、パーティメンバーが一人ずつ成否判定をする…という形になったので、まぁロリっ子の双肩に全責任が負わされることにはならず一安心。
 ドレイクのお姉様もなんとか満足して帰って頂けたようで、クエストは大成功に終わりました♪

 ボクがマスタリング担当した話で大活躍したのは楠さんでしたけど、今回はボクの弟であるマイミク充クンのキャラ(唯一の男キャラ)が、男女二人のドレイクとコボルトを舌先三寸で丸め込める大活躍でしたね~。(笑)
 あとはまるすさん担当のフェイトちゃんの、危うくドレイク二人を激怒させてしまうほどの毒舌っぷりが…

 ボク的には…今回のTRPGオフ会ではソーサラーやマギテックと後衛キャラしかやってなかったので、久し振りに前衛キャラが使えて楽しかったです。
 プレイしてるウチにだんだんピピの性格も出来上がってきて動かし易くなってきましたしー。

 来月は楠さんマスター予定なので、久し振りに爆乳ロボ子ちゃんの銃が火を噴くぜ!!(笑)


Mixi889  写真一枚目は今回のボクのキャラ、ピピ。
 何故か下着姿(水着かも知れませんが)なのは完全にボクの趣味です。(笑)
 だっておなか描きたかったんだもーん!
 デザイン的にも金髪縦ロールおでこちゃんと、やりたい放題。

Mixi890  写真二枚目は…前もアップしたかな? 楠さんGM時のボクのキャラ、ミネルヴァちゃんです。
 たゆんたゆんな爆乳と無表情な顔がチャームポイント。

Mixi891  写真三枚目は、特に日記とは関係ないですが川崎駅前のチネチッタ非常口。
 猛烈にサイレントヒルっぽくないですか…?
 前々から写真撮りたかったんですが、さすがに夜に一人で写真撮ってると怪しいかと思いスルー。今日はたまたま辺りに人がいなかったので、そそくさと撮ってきました。

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

秩父ツーリング(バイク)

 数日前にお友達のまいらげんさんから「連休中はヒマか?」とメールが来ました。
 ちょっと前にアキバでも行こうか的な話があったので、その話かと思って「ヒマだよ」とレスしたら「珍しく連休もらえたからバイクでどこかツーリング行かないか?」との事。

 な‥なんと…週に一日も休めるかどうかと言うほど多忙を極めるまいらさんにしてはめちゃめちゃレアな状況…
 オマケにちょうど一年前の山梨ツーリング…行きの道中でクラッチを切る左手を痛めて、泊めて頂いたまいらさんの妹さんご夫婦のお宅にバイクを置いて帰るハメになって以来、バイクツーリングに及び腰だったまいらさんからまさかお誘い来るとは!!

 実は現在相当お金に困ってるのですが(<今月末の夏コミ新刊売り上げが入れば…せめて来週のサンクリで本が売れればなんとか…)、こんな機会は滅多にないのでなんとかお金作って出かけてきました~♪


 目的地は秩父。まいらさんは高速に乗れない原付二種のアプリリアRS125を愛車としてるので、行き先がかなり限られちゃうのがネック…
 秩父は二年前にまいらさんがRS買ってライダーに復帰して以来、4回ツーリングに行った中で早くも2回目です。(笑)
 ただ、今回はもともとボクは今月末にお金が入ったら秩父行くつもりでいたんですよ。

 目的地は、半年ぐらい前かな?に出来たバイクミュージアム「バイクの森 おがの」。
 チバテレビで放送されていて…と、今サイトを見たらいつの間にかテレ玉に移ってましたが(笑)、ネット配信もされてる「週刊バイクTV」と言う番組を、ボクはネット配信で見てるのですが、その番組内で紹介されてたんですよね。
 基本的にボクは車やバイクのミュージアムを見るのが大好きなので、そこに行きたかったんです。
 ちょうど良いタイミングなので、ちょっとまいらさんには遠いかな?と思いつつ誘ってみると、オッケー頂きました! ラッキ~♪

 渋滞の関越道抜けて川越IC降りた所で待ち合わせ。
 川越までの一時間弱の行程で早くも左手に痛みが出てるまいらさん、かなり不安を抱えつつ秩父行き…

 行きはボクが(いつものように)道を間違えたために、余計な渋滞にハマって一時間ロス…
 299号に入ってからは、車は多いですがまあまあ流れてる感じです。
 複数ツーリングの時にこういう車の後ろでまったり走る場合は、車線の半分を使って出来る限りラインを外さないように…というテーマを決めて走ってます。<バイクの場合、前車と後車で車線内で左右にズレて走るのが基本パターンなので
 前が空いてる時なら車線丸々使ってライン考えますけどねー。

 まだまだへたっぴなボクなので、結構タイヤ1~2本ぐらい思ったラインからズレちゃって(だいたいインに入りすぎる)、それを修正しつつ走ってると結構まったりペースでも下半身が疲れる…(笑)
 まぁこうでもしてないと飽きてくるので…(^_^;

 秩父駅周辺がいつもように混んでましたが、140号に折れてから209号に入るとガラガラ。
 もう一つの目的地でもある小鹿野町まであっという間に着いてしまいました。

 さてここでの目的は安田屋さんのわらじカツ丼!
 ネットで調べてみると、秩父名物…っぽい?
 コレも週刊バイクTVで紹介されてたんですよね~。

 しかしボクらが到着した14時にはすでに売り切れ…
 17時からまた販売するという事なので、道を戻って先にバイクミュージアムを見る事にしました。

 そして着いてみるとライダーさんがいっぱい!! さすが休日ですねぇ…
 とりあえず2階の大排気量車フロアを眺めてから、お茶をするために一階のレストランへ。
 ボクは7時過ぎに朝ご飯食べて以来、まいらさんは昨晩から何も食べてなかったので、とりあえず軽めのものをお腹に入れるか…と、タルトとコーヒーを注文。
 そのまま同じフロアにある温泉に浸かってきました~♪

 もともとここは温泉施設だったみたいで、600円とお安いこともあってかミュージアム目当てじゃない方も多く訪れてる感じでしたね。
 三ヶ月ぶりの温泉に大満足!

 さてお風呂入ってさっぱりしてから四階の小~中排気量車フロアを眺めます。
 大排気量車はイマイチ食いつきが悪い感じのまいらさんでしたが(笑)、小排気量車は好印象みたい。
 まぁ二人とも『ジャジャ』が愛読書なので、こういうちっちゃいマシンにはときめきますよね!
 ボクも車&バイクはパワーより軽さ!と考えるタチなので、このクラスがいいですねぇ。
 まいらさんが言ってたんですが、デザイン的にも美しいバイクが多い気がします。

 さてさてちょうどいい時間になってきたので、再び小鹿野市街戻り。
 17時3分前ぐらいにお店に入ってみると、早くもライダーさん二人組がカツ丼食べてます。
 ボクらも念願のわらじカツ丼試食!!

 このカツ丼の特徴は卵で閉じてないこと。
 ボク的には上にカツが乗ってて、タレかけて食べるようなものを想像してたんですが、ちゃんと甘いタレで煮込んである…要は卵で閉じてないだけのカツ丼ですね。
 見た目にも大きなカツが二枚重ねになっていて、ボリューム感があります!!

 …が食べてみると、意外とそんなに満腹になるほどでもないですかね。
 一般的な男性なら普通の量かやや多め…ぐらいじゃないでしょうか。

 お味の方は…まぁボクがカツ丼大好物なせいもありますが(笑)、激ウマ!!
 まいらさんも、どうもまいらさんのおうちではこういうカツ丼だったらしく、「ひさしぶりにこういうカツ丼食べたよ」とすこぶる喜んでらっしゃいました。(^_^)

 ただ数がかなり限られてるみたい(昼も夜も一時間半ぐらいで閉めちゃうみたいですし)なので、早めに行かれる事をオススメします。
 秩父駅の方にも支店があるみたいですし、他にもわらじカツ丼を出すお店はあるみたいなので、そちらを見てみるのもいいかも知れませんね。
 でも軽くググって見るとやっぱりわらじカツ丼なら安田屋さんらしいので、せっかくなら安田屋さんに入ってみた方がイイかも?


 帰りは川越の先でまいらさんとお別れ、ボクは川越街道~環八ルートで帰ってきました。
 あんまり高速使うと財政厳しいので…(^_^;
 秋の交通安全週間がいつから始まるのかうろ覚えだったんですが、昨日からだったんですね。道理でパトカー多いと思った。(^_^;
 かな~り安全運転で帰って参りましたヨ。


 ともあれ、心配されたまいらさんの左手も(だましだましだったみたいですが)なんとか保ちましたし、ボクも旅の目的を全て達成できて大満足!
 ツーリング自体久し振りだったので、とっても楽しかったです。
 惜しむらくは…ほとんど全ての行程で車の後ろを走らざるを得なかった事かな…(笑)


Mixi886  写真一枚目は初代テージの外装カスタム車。日本のホワイトハウス製外装だそうです。
 アニメチックなデザインにオタクゴコロがくすぐられます。(笑)
 隣には珍しいランボルギーニのバイク(…と言っても制作は外注だったみたいですが)が並んでました。

Mixi887  写真二枚目は屋外に展示してあったクラウザードマーニとメッサーシュミットの三輪車。
 ドマーニはよく知らないのでググってみたら、フレームはメッサー製なんですね。と言う事はこの二台は血縁関係になるのかなー。

Mixi888  写真三枚目は…上のカツを1/3ぐらい食べちゃってますが(笑)、わらじカツ丼です。

| | コメント (0)

2009年9月20日 (日)

BCリーグ(ビリヤード試合)

 今日はハイランド恒例のBCLリーグに参加して来たのですが、特にこれといったタイトルが思いつかない試合内容…(笑)


 一試合目はハイランドに行くとほぼ毎回顔を見かける常連さんでした。ボクは他の常連さんとおつきあいがないので、今日初めてお名前知りましたが…
 案の定マイミクの吹替さん曰く「B級のメンツの中でもかなり上位」の方らしいんですが、なんと彼に勝利すると言う大金星を挙げて初戦勝利!

 いやー…一本目は相当いい所に出てた9番を相手の方が外すと言う、ちょっとらしからぬミスからその9番を入れて勝利。<ボクならいかにも外しそうな配置でしたが(笑)
 二本目は普通に獲られたんですが、三本目、相手の方のブレイクはノーインで9番はサイドポケット近くに流れました。
 1番を入れて、2番は…その9番の横の3番でコーナーが塞がっていたものの、逆コーナーへは狭くて出しに行けそうな気がしなかったので、2-3コンビ狙い。
 …に出しに行ったところで、難易度同じなら隣の9番狙った方がイイじゃん!と当たり前の事に気づき、やや難しめのフリになっちゃってましたが、見事に2-9コンビを決めて勝利。


 そこから先はまぁ順当に三連敗…
 三試合目のサムサラ使いの方が、「最初玉が入らなくて…」と試合後に仰ってた通りちょっと調子悪そうでしたが、それでも上手だな~…と思っていたら、ちょっと前までC級仲間だった(今はBに昇格)Hさんが「前に当たりましたけど、彼ほとんどAですよね」とコメントしてました。や‥やっぱり上手い人だったんだ…
 それでも立ち上がりの1ゲームは相手の方の不調に助けられて(穴前9番を7番キャノンで狙ってスクラッチ)なんとか取ったんですけどね…


 四試合目の方もちょっと調子を落としてたみたいで、つけいる隙は充分にあったのですが、ストレート勝利か?!と思った2ゲーム目の9番、めちゃめちゃイージーな配置に出せてたのに外します。
 本日、一番がっかりした瞬間でした…

 その後も渋台という事もあってかお互いに外す展開でしたが、結局巻き返されて3-1で負け。
 ただ↑の9番ミスはボク的に渋台がどうこうと言うよりは完全に厚みが見えてなかった…というか、シビれて外しちゃった感じです。精神力弱いな…

 今日は全体的に入れの調子は悪くなかったんですが、出しの力加減が合ってなくて全般に強めに出ちゃいました。
 …とは言うモノの、いつも出しが出来てるかと言えば、多分たまたま成功した出しが印象に残ってるだけで、普段からこんなもんなんでしょう。
 ただ今日は大事な場面での出しミスが多かったので、余計に出しがダメだった印象を受けるんですね。
 もっと重点的にポジション練習しないとダメかな…


 さて試合後は吹替さんと昼飯のカツ丼食ってから三時間ほど相撞きしてきたのですが、その後ろで決勝トーナメントに進出していたマイミクのBlaDraさんがなんと準優勝!!
 ハイランドのC級戦では何故かこれまで目立った結果は残せてないのですが、他店での試合や相撞きでは相当上手い方なので(まだ若いし!)、ある意味この結果も順当かな~。
 コレでB昇格か?!と思うのですが、アレ、さっき別れ際に「来月のC級戦も頑張りますよ!」とか言ってた気が…(笑)


 とりあえず、BCリーグに二回、BCウィークリーに二回出て思いましたが、やはりC級ハンデ(1ゲームダウン)が大きいですね。
 今日、試合後の吹替さんとの相撞きもハンデ戦にさせて頂いたのですが(<勝手に(笑))、トータルの勝利数は吹替さんの方が多かったものの、セット数ではボクが獲ってると言う微妙な展開に。(笑)
 一回勝てば即リーチですからね…相手もプレッシャーかかると思いますよ~。
 そう言う意味ではノーハンデのC級戦より戦いやすい…気も?
 上手い人の玉も見れて勉強になりますしね!


 さて次は来月のハイランドC級戦だ!
 先々月の初優勝以来さんざんな結果が続いてるので、そろそろ好結果を出したい…

| | コメント (2)

2009年9月19日 (土)

璃乃さんDDDyボディ化計画、無期延期    …か?(ドール)

 あー…そうそう、ちょっと前にドール仲間のぽんたさん宅に修理をお願いしに行った我が家の青子ちゃん(ギター)ですが、無事に直りました。
 …が、ぽんたさんご自身も直った理由がわからないみたいで、相当釈然としない様子。
 おそらくプラグ差し込む所の接触不良じゃないか…ということで、ジャック自体を新品に交換すればスッキリ直るみたいです。
 今日楽器屋さん覗いてきたら500円ぐらいだったので、そのうちに…

 ただ、ぽんたさん宅から帰宅してみたら、音を出すためにミニアンプと一緒に持って行ったシールドケーブルが断線して音が出なくなってました…orz
 4000円ぐらいするんですけど…


 …とか書いてるうちに、アマゾンに注文していた吉田良さんの人形制作ハウツー本『吉田式 球体関節人形制作技法書』がたった今届きました!
 だいぶ前から欲しかったんですが、そこそこお高い本だけにこういうお人形テンションが上がってる時じゃないとなかなか買う決心がつかないんですよねぇ…
 今パラパラ眺めたらかなりやる気が湧いてきたので、そのうちヒマを見てチャレンジしてみたいと思います!!
 最初は習作的に顔だけ何体か作るのもコスト面で有効かも。
 一番難しいのは顔でしょうしね。顔が作れるようになればあと一息じゃないかと。

 ついでに、以前マイミクの紅羽さん宅で見せて頂いて衝撃を受けた人形写真集『少女伽藍―緋衣汝香優理人形写真集』も到着待ち。こちらは古書で。
 この写真集も非常に濃厚な少女エロティシズムを発散しておりまして、めちゃめちゃボクと波長があったもので…


 …という具合にですね、買い物しまくりなワケですよ。しかもカードで!
 さらに本日昼間にヤフオクで落札したタブレット(intuos3)も届いたんですが、こちらもカード払い!!
 さらにさらに、昨日アマゾンから届いたCD『アイドル・アタック!』もカード払い!!!

 …カード破産しちゃうヨ…orz

 と言うわけでデスね、ちょうどDDDyボディ一体分ぐらいの予算が失われたので、だいぶ璃乃さん下半身むっちり化計画の夢が遠のきまして…
 なんとか財政状況を好転させるべく、夏前から一生懸命漫画描いてはおりますが、こればっかりは売ってみないとどれだけ売れるか予想がつかないですからね。
 今までの経験からおおよその予想はしてますが、予想外に売れたり予想外に売れなかったり…を繰り返してるので。

 ですので、もう1~2ヶ月…出来れば冬コミが終わったあたりで改めて預金額を確認して、その上で計画立て直そうかと思ってます。
 その頃にはDDDy素体も手に入りやすくなってるでしょうし…

 とか行ってるそばからドール仲間の秀さんよりメッセージが届いて、ヤフオクにDDDy素体出品されてますぜ!と言われた時はかなりグラつきましたが、必死に自制。(^_^;
 いや、お迎えしてもまあなんとかなるとは思うんですが、なんとかならない可能性もなくはないので…

 ま、とりあえずはこないだ書いたDDちゃんズ(せりな、璃乃さん、ラト)魔改造化計画を進めてお茶を濁しておきますヨ。

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金)

ムダ足(ビリヤード)

 原稿も終わったし、明後日のハイランドBC級戦に向けて、試験の一夜漬けのごとくこの三日間で一気に撞いて、二週間ろくに撞けなかった分を取り戻そう…と、昼過ぎから撞き放題をお願いするべくハイランド行き~。
 …が、もう関内まで近くなってきたところで、そういやハイランドの駐車場はハイルーフ車がすぐ満車になっちゃうんだよな…と、重要な事を思い出します。<ウチの車はステップワゴン

 行ってみると案の定「ハイルーフ車のみ満車」の看板…
 くそー…なんでこんな重要な事を忘れてたんだろうな!
 だからバイクで行ける日以外は…朝イチで駐車場に入れられる日を除いては行かないようにしてたのに…
 ハイランドはとっても良いビリヤード場ですが、唯一駐車場だけがネックだなあ。
 ロードスターに乗ってた頃なら問題なかったんですが…

 ムダに一時間のドライブを経て、駅前の富士ビリヤード戻り。
 ただ撞き放題タイムは残り3時間半ぐらいだったので、駐車場代を考えると富士で同じ時間撞いた方が安いんですよね。
 とりあえず前向きに考えて練習練習…

 …と思ってると、途中で一人お客さんが入ってきました。
 横目で様子をうかがうと、かなり上手そう…
 上手い人ってフォームやストロークでわかりますからね。

 しばらく練習してると、その方に相撞き誘われました。
 ちょっと片言気味だったので、フィリピン系の方かな?と思ったんですが、お名前は日本名。
 …でもゲームしながらお話してたらやっぱり片言っぽいので、外人さんだったんじゃないかなあ。

 4先でやったんですが、一本目は0-4ストレート負け。
 や‥やっぱり上手いこの人…
 控えめに見積もってもBの中…うっかりするとAも見えるかも?な勢いです。<本人は「試合出たことないから…」とか仰ってましたが

 「もう一本!」と言われたので、そのまま二本目スタート。
 こちらは遠い9番を沈めたのと、8番からバッチリ9番に出たところでOK頂いたものの、2-4で負け。
 最後の一本もサービスで(<多分)9番外してくれたんですけど、ボクは外した上にスクラッチしました。(笑)

 ちなみに↑のOK頂いた玉、かなりイージー玉でしたけど撞いてたら外した可能性が高かったですよ。シビれて。(^_^;
 それをわかってサービスしてくれたのかも♪

 いや、でも最近は極力上手い方と相撞きしたい!と思ってるので願ってもない機会でした!
 オマケに明後日はこれぐらいのレベルの方々と渡り合わないといけないですし…いい予習になりましたヨ。(笑)

 あ、やっぱりボクは出しを練習した方がいい的なアドバイスも頂きました。手玉の動きをわかってないけど、あとは問題ないと。
 ま、今日はボクにしては相当玉が入ってましたからね。


 そうそう、昨日の練習再開からキューの構える位置をかなり右目寄りにしました。
 やっぱりボクはかなり利き目に頼ってる面が大きくて、ここに構えると玉も真っ直ぐに見えるし、キューも真っ直ぐに見えるんですよね。
 前から何度もこの位置は試してるんですが、調子悪くなると色々変えちゃうので…

 さらにストロークのイメージを変えてみたら、かなり精度が上がってきました。
 まだ調整段階と言う感じではありますが、明日の仕上げ次第では明後日の試合も頑張れるかな??

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木)

ドールフェティシズムのこと(ドール)

 昨晩、ドール仲間のぽんたさん宅でボークスニュース見てたんですが、件のDDDy素体…今更ながら気が付いたんですが、DDⅡ素体と胸の分割ラインが違うんですね。DDDyの方が上で分割する感じ。
 そう言えば某のサイトでそんな記事読んだ憶えがあるな…

 そうなると現在璃乃さんに付けてるobsessionさん製やわらかXXXL胸の取り付けに一抹の不安が…
 インナーフレームのサイズに大きな変更がなければ、最悪下をカットするなりすれば付きそうな気はしますが、あまり大きく形状変更してるとそもそもこの換装計画が頓挫することにも…

 ただ、DDDyボディのあのおしり~太ももは超絶に魅力的なので、最悪新しい子としてお迎えしても…あるいはせりなのDDⅠボディに換装して、せりなっちver.2としてお披露目するのもありかも?
 おっぱい大きくなりました、的な。(笑)


 さてぽんたさん宅にお伺いした際にドール雑誌…というかドールムックの『i-doloid』を見せて頂きました。
 この雑誌、エロに強いコアマガジンさんが出してるだけあってエロに特化したドール雑誌と言う、この手の雑誌としては非常に珍しい方向性。
 ちょっと前に関節が露出していないシームレス素体の記事を広告ページで見たので、一度買ってみようかと思ってたんですよね~。
 コレ幸いとパラパラ眺めてみました。

 …が、コレはボクの思うお人形さんじゃないな…

 ボクにとってドールは少女&幼女エロティシズムと非常に密接な関係にあるんですよね。
 そもそも今を遡る事20年前、お人形にハマるきっかけとなった天野可淡さんの人形写真集を忘れもしない川崎駅前の今は無きリブロポートで立ち読みした際に、その退廃性、耽美性にも勿論衝撃を受けたんですが、やっぱりそこから発散される少女エロティシズム性に反応したのも確か。
 それとほぼ同時期に知った(もしかすると澁澤龍彦つながりでもっと前から知ってたかも)ハンス・ベルメールなんかはさらにそれが顕著ですよね。

 恋月姫さんの人形写真集にしても、ヌード状態が多いのはやっぱり少女エロティシズムとドールが不可分の関係にあると言うことなんじゃないかと思うのですが…

 ただ、やっぱりそれはいわゆる「エロ」とは違って、幻想的と言ってもいいエロティシズムだと思うんですよ。
 ボクにとって人形とはそう言う存在なので、ここまで露骨に「エロ」を表現されるとちょっと違うな…という気がしちゃうんですよね。

 …あ、ちょっと余談ですが、ボクにとってDDは人形とフィギュアの中間のような存在でして…フィギュア的にはエロはアリだと思ってるので、DDもアリです。(笑)
 …と言うか、ボクが漫画で描いてる理想のエロボディを立体化したくて手に入れたのがDDなので、璃乃さんなんかはどんどんエロくなってって構わないワケですが!


 それとこの本見てて感じたのは、リアル方向に行くとお人形とは別物に…人間のコピーのような存在になっていくな、ということ。
 ボクにとってお人形は人間のコピーではなくて「人形」という全く別種の存在なワケですよ。
 その「人形らしさ」の一端はやはり球体関節だったりするワケで(<球体関節フェチですし(笑))、シームレスになっただけでボクの中では人形と似て非なるものに近づく気がするんですよね。

 1/1…いわゆるラブドール系にも興味があったんですが、この雑誌でまじまじと見るとやっぱりボクの求めてる方向性とは違う方向性なんだな…と。
 やっぱりそもそものスタート地点が違うんでしょうね。
 仮に30~40万出してラブドールを買うなら、創作球体関節人形を買いたいな…と思った次第。

 幼女萌えとしては(笑)4~6歳児ラブドールとか出ないものかと思ってましたが、仮に出てもそれはボクのイメージしたものとは違うものになりそうな気が…この本を見てるとします。

 4歳児等身大球体関節人形を作るのはボクの夢ですが、ただリアルにすればいいってもんじゃないのかな…とこの本を見て初めて思いました。
 やはり「幼女らしさ」より先に「人形らしさ」があるべきなのかも…と。


 …とまぁそんなこんなでやっぱり理想のお人形は自分の手で産み出さないとダメだな…と思ったボクは吉田良さんの『吉田式球体関節人形制作技法書』でお人形の作り方を勉強するべく、川崎駅前の本屋を巡ったのですが発見できず…
 やっぱりアマゾンで買うしかないかなー。
 先日、この本を買おうかと考えてる時にうっかりCD(バスカッシュの『アイドル・アタック』)を注文してしまったので、今月はもうカードでは買いたくないんですよね…
 アマゾンって代引き出来たっけな??

| | コメント (0)

2009年9月16日 (水)

無から有を産み出すこと

 サンクリ新刊「化物語」本の入稿が先ほど完了しました~♪
 5時20分に入稿したので、ほぼ予定通り。
 途中でプレステのツーリストトロフィーで遊んだりのんびりコーヒー飲みながらネットやったりもしてたので、詰めれば3時ぐらいには終わったかな?

 ただ結局この12日間は、先週の日曜日にビリヤードの試合、火曜日にVITZさん上京に合わせてビリヤードに行った以外は家に籠もりっきり。
 時々近所のショッピングセンターまで買い物に行ったり(<ダイエットコーラジャンキーなので)一日起きに一時間の筋トレこなしたりはしましたけど、その分日々の睡眠時間を一時間半ずつ削ってるので…

 しかしこの追い込み時期以外をかなりまったり過ごしてる事を考えると、毎日同じペースで描けばビリヤード練習お休みする事もなく、睡眠時間削る事もなく行けるハズなんですけどねぇ…

 いや、ペン入れに入っちゃえば楽なんですよ。まず予定していたペースから狂わないので。
 今回もペン入れ&トーン作業合わせて一日2Pペースでは上がる(<回りの漫画家さんの話聞くと相当遅いペースですが…)…と考えて先々週の土曜日から、〆切当日の今日を予備日として12日確保。<22P原稿
 イキナリ↑のビリヤード試合で2P分遅れましたが、それでも今日の予備日に1P回したりしつつ予定通り入稿。

 何が問題かと言えばネーム…同人原稿はイキナリ下書きから始めてますが、要は最初のアイディアを産み出す段階なんですよね。

 以前ドール仲間でメカニックのぽんたさんに「車の修理出来るのってメカ音痴のボクから見るとスゴいです!」と言う話をした時に、「こっちは手順通りに組んでるだけだから、何もないところから話を作り出す水月さんのが凄い」と返された事がありました。
 まさにソレ…無から有を産み出す作業にはやはりエネルギーが要るのですよ。
 机の前に座っててもアイディアが湧くわけでもないですしね。
 一端アイディアが湧いても、構図とかコマ割りとかをまとめるのにまた一苦労。
 一日4Pとかなりまったりな計画を立ててはいるのですが、ヘタすると一日1Pしか進まないこともしばしば…
 それで結局ラスト10日間が修羅場になるんですよねぇ。
 この計画通りにいけば漫画家時代に月二本描けたハズなんですが…(笑)<最速で月1.5本でした

 春にお友達の葦原淳センセと「誰かネームと下書きやってくれないかねぇ」と言う話で意気投合しましたけど、それぐらいキツいですね。
 …まぁぶっちゃけペン入れから先は本人じゃなくても出来る作業ですし、この部分が漫画で一番大事なポイントではあるのですが。(^_^;

 ま…出来る限り計画通りに進められるように努力します…
 とりあえず下書きまでは出来てる(ラスト2P以外)超乳カラー漫画を今月中にサクっと仕上げて、次も「化物語」本だ!!
 次は巨乳眼鏡の羽川メインですよ~♪

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火)

魔改造(ドール)(エロ話注意!)

 ドール話な上にエロ話と言う極端に人を選ぶ話題なので、一応本文は畳んでおきますから大丈夫な方のみ↓の続きをクリックしてくださいな。(笑)

続きを読む "魔改造(ドール)(エロ話注意!)"

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月)

インテュオス欲しいなー

 …と思って先ほどヤフオクで入札かけました。(笑)>A5版のインテュオス3

 いやー…そろそろペン入れをデジタルに移行したいと思ってましてね…
 現在使ってるタブレットは同じワコムのFAVO。10年ぐらい前に7000円で買ったヤツです。
 いや、買う時にアドバイスくれたお友達のまいらげんさんから「大きいサイズは必要ないからこれで充分!」と言われて、実際そんなに問題なく今まで来てるワケですが、ペン入れしようと思うとさすがに少々力不足。…というかタブレットの感触がつるつるして描きづらいんですよね。
 インテュオスならフェルトのペン先とか、オプションで紙っぽい質感になるシートとかあるみたいですし、FAVOよりはやりやすいかなー、と。
 ついでにサイズもA6からA5にアップして。

 トーンワーク&ホワイト修正はコミックスタジオ使ってデジタルで作業するようになってから格段に楽になった(作業時間は全く速くなってないんですが…(^_^;))のですが、ペン入れはさすがに描き慣れたアナログの方が楽だと思って、仕上げをデジタルに移行してからのこの一年半もずっと原稿用紙に描いてきました。
 実際、今もアナログの方が楽だとは思ってますが、将来的なこと…正直、同人活動はこの先ボクがどんな職業に就こうとも続けられる限りは続けたいと思ってますので、それを考えるとこの辺りでデジタルに移行しといた方がいいのかな~…と思いまして。
 商業誌ほどの完成度は求めてないので、まぁ趣味レベルで実用に足る線が引ければ最低限オーケーですし。

 それにデジタル化するとスキャナーでの取り込みの際に線が劣化しまして…それならペン入れもデジタルでやった方がいいんじゃないかな?とはちょっと前から思ってたんですよね。
 実際、修正レベルの簡単なペン入れはデジタルでもうやってますし…

 ま、↑のヤフオク入札かけてるヤツが落札出来るにせよ出来ないにせよ、週末には何らかの形でゲットしたいと思ってます。
 コミケ前に一冊同人誌作ろうと思ってるんですが、スケジュールがタイトになるコミケ原稿の前にこの原稿で様子見てみたいので。
 あともう半年がかりぐらいになっちゃってる超乳カラー漫画も描くつもりなので、そこでも練習したいところ。

 ゆくゆくは下書きもデジタルにして完全ペーパーレス化(お友達の葦原淳センセは液晶タブレット買ってペーパーレス化を実現したみたいです)出来れば、紙資源の節約にもなっていいんですけどね~。

 まぁあれほど苦手だったペン入れが最近ようやくそこそこ出来るようになってきたのに、その技術を捨てるのも勿体ないんですが…(^_^;


 …あ、ヤフオクと言えばもう一品入札かけてます。修羅場のストレス発散?(笑)
 こちらはビリヤード用品なので完全に趣味。金額も1000円しか入れてないので、落とせても落とせなくてもどっちでもいいです。
 落とせるとちょっと楽しい事になるので、落札成功したらまた改めてレポ書きます♪

| | コメント (0)

2009年9月13日 (日)

アベフトシ

 一昨日の晩に放送されたビートルズ特番の話を書きたいんですが、昨日はゆらゆら帝国のライブ動画をアップしちゃいまして…
 本日も別の話題なので、ま、そのうちに書きます。(^_^;
 ボクの音楽人生のスタートがビートルズだったので、書きたい事はいっぱいあるんですけどね~。

 さてここのところギターブーム気味。
 思ったんですが、やっぱりひたすら仕事って出来ないんですよ、ボク。(^_^;
 漫画家ってその気になると寝る時間以外全て仕事…とかも出来ちゃう仕事だけに、やはり適度な息抜きがないと…

 最近メインの趣味にしてるのはビリヤードですけど、さすがに修羅場中でビリヤードに行くほどのヒマはなし。
 筋トレは一日起きにこなしてますけど、どうも趣味って感じがしないんですよね…

 なので、いつも修羅場中にはプチギターブームが来ます。(笑)
 ギタースタンドから手に取るだけでぽろりと弾けちゃいますし。


 さて今日近所のショッピングセンターに買い物に行った際に本屋に立ち寄ってみると、今月のギターマガジンは7月に急逝したthee michelle gun elephantのアベフトシ追悼特集ではないですか…
 ホントはファッション誌のメンズジョーカー買うつもりで行ったんですが急遽予定変更。5年ぶりぐらいにギタマガ買って帰ってきました。

 ついでにマックで買ってきたハンバーガーをぱくつきながらちょっと読んでたんですが、ボリュームがありすぎてさっぱり読み終わらない。(笑)
 ボクが本格的にミッシェルにハマったのは解散後(<ギア・ブルースはアルバムが出た当初に買って愛聴してましたが)ですし、アベのインタビューって読んだ事がなかったので面白いですね。
 ボク的に一番衝撃的だったのは「単音リフを弾く時も全部の弦を弾いてる」ってトコ。
 うーむ…確かにライブ映像見てる感じではそんな感じにも見えましたが…左手のミュートが大変だなあ。

 しかしやっぱりアベはカッコいいな…
 ホント、ボクにとってアベはロックンロールそのものと言ってもいい存在でした。
 本格的にミッシェルにハマって以降のこの5~6年は、ゆらゆら帝国の坂本慎太郎さんと並ぶ最高のギターヒーロー。
 そしてボクの永遠のギターヒーローであるイングヴェイ・マルムスティーンとは全く別のベクトルで、非常に難易度の高いギタープレイ…
 以前も動画をアップした『シャンデリヤ』のリフとか全く弾ける気がしないですもの。
 「鬼」の異名をとるほどに鬼気迫るカッティングはいつ聴いても鳥肌が立ちます。

 アベの機材特集まであって嬉しいです。
 熱狂的ストラトフリークのボクですが、テレキャスも一本欲しいな…と思っちゃいますよ。


 そんなアベの勇姿を…


「天使はずいぶん悪魔に憧れていて 自分の羽を真っ黒に塗りつぶした
 どうしても角だけが生えてこないと 嘆く姿はどう見ても天使だった」(『ベイビースターダスト』)

| | コメント (0)

2009年9月12日 (土)

『発光体~グレープフルーツちょうだい』/ゆらゆら帝国


「もう一度 頭搾ってにじみ出てきた緑の液体が
 僕の全てさ
 バカだろ?」(『発光体』)


「さっきからあなたの目の前でおとなしくうなづいてるだけのぼくだけど
 頭の中ではいよいよたいへんなことがおこっています
 あと10秒数える間にここからどこかへ消えてくれないと
 おまえの大事な冷蔵庫の中身を全部
 食っちまうぞ

 グレープフルーツちょうだい」(『グレープフルーツちょうだい』)


 ライブのトリを飾るにふさわしい、ゆら帝屈指の名曲二連発。
 youtubeのコメントにも書いてあったんですが、グレープフルーツちょうだいの入りがカッコ良すぎ。

 そして坂本さんがカッコ良すぎる…なんでこんなに頭おかしいのかなこの人は!!
 これだけ衝動的なギターソロを聴いてると、ギターテクニックなんていらないんだなぁと言う気になってきますね。


 ここ4~5年にわたってボクが一番好きなバンドであるところのゆらゆら帝国、ライブも行ってみたいですねぇ…
 間違いなくこのバンドはライブバンドなので。
 でも一人で行くのも不安なので、誰かおつきあいよろしく♪(笑)

| | コメント (0)

2009年9月11日 (金)

憧れの高校生活

 もう一週間以上前だったかな…『アマガミ』最愛の森島はるか先輩の夢を見ました。(笑)
 …いや、名前は違ったし顔立ちも若干キツめでしたけど、性格的に見ても塚原先輩っぽい連れがいたことを考えても、ボクの脳内で三次元化された森島先輩に間違いないかと!!
 もともと森島先輩はかなりつり目だしな。

 いやー…ボクにとって森島先輩はまさに最強のヒロイン! 理想の女性像ですからな~。
 あ、ハルカ・アーミテージ准将(『舞-乙HIME』)と九鳳院紫ちゃん(<7歳)(『紅』)も理想の女性像ですけどね!(爆)

 そんな夢を見たら久し振りにアマガミをプレイしたくなったんですけど、修羅場中につきそんなヒマもなし…


 んで↑の夢…森島先輩(仮)が教室に遊びに来る夢だったんですが、ボクの高校は男子校だったのでそんなコトは100%あり得なかったんですよね。
 当時はなんとも思ってなかったんですが、今にして思うと貴重な青春の三年間を棒に振った気がする…

 ま、実際共学だった人からすりゃ、そんなコトも特になかったし、男子校の方が気楽で良かった~みたいな人も多いかも知れませんが、それでも0と1には大きな違いがあるワケですよ!

 基本的には悔いのない人生を歩んでるボクですが、唯一やり直せるなら高校は共学に行きたい…(笑)
 ちなみにボクの高校、ボクが卒業した翌年から共学になったんですよね…


 しかしボクの高校時代は格段悪い事もなければズバ抜けて良い事もないと言う、ボクの人生の中で一番記憶の薄い時期でしたわ。
 良い思い出としては二週間ちょっとアメリカにホームステイしたこと、それをきっかけに高校時代の親友が出来たこと、学祭でライブやったこと…ですかねぇ。

 今にして思えばもう少しバンド活動に気合い入れてれば良かったな。
 当時はそれほど真剣に漫画を頑張ってたワケでもないし…淡々とパソゲー(ボクがPCエンジンとかゲーム機買うのは大学に入ってからと相当遅いので)ばっかりやってた気がする。

 あぁあなんてムダな高校生活だったんだ…orz


 …というわけで、共学だったらこんなホテルで森島先輩がバスタオル一枚で抱きついてくるイベントも発生したかも知れん!…なクリスマスデート導入部分の動画をぺたり。
 ニコ動でクリスマスデートフルver(…というかホテルに入って以降)もアップされてましたが、15分以上あるので。(^_^;

| | コメント (0)

2009年9月10日 (木)

頭を使おう(ギター)

 ビリヤードほど積極的にではないですが、ギターもぼちぼち弾いております。
 ギターを弾き始めてから20年強…数年単位でブランクが空くことが多い(<昨年夏まで丸2年ぐらい弾いてなかったし)ボクですが、この一年ぐらいは空いたとしても一週間に一度ぐらいは弾いてるんじゃないかな?
 まぁ弾いてると言ってもワンフレーズ数分だけ弾く時もあるし、アルバム一枚丸々合わせることもあるし、時間的にはまちまちなんですけど。

 んで昨晩、あまりにも眠気に耐えられなくなったので原稿を中断して眠気覚まし&息抜きにちょっと生音でポロポロと弾いてみたんですが、右手のピッキングフォームを変えたらちょっと弾きやすくなりました。

 もう20年近く、ソロを弾く時は右手の小指(&薬指)をピックガードに当てて弾いてたんですが、この指を丸めて完全に浮かしてみたんですよね。
 多分、ピックの当たる角度が平行に近くなったせいでしょうが、音もアタック音がハッキリしました。

 今までは、ギターはひたすら反復練習をすれば巧くなると思ってたんですが、やっぱり頭を使って考えることも大事だなあ…と思う今日この頃。
 ビリヤードなんかは毎回練習時にメモを取って色々と考えてますが、逆に考え過ぎな気がしないでもない。(笑)
 何度やってもうまくいかない事は、やり方が間違ってるかも…?と別のやり方を試してみるとうまくいく事もあると思います。

 まぁしっかりしたコーチがいればそれで事足りるワケですが。(^_^;<何事も独学なボク

 でも最近は独学で覚えるにしても良い教則本やビデオがいっぱいあって良いですね。ボクが始めた頃はビデオも数がなかったし、何より高かったからな…
 ボクも最近初心に帰ってその手の教則本を読んだりビデオを見たりしたおかげで、長年間違って覚えていたフォームを矯正出来たりしましたし。

 願わくばライブハウスでライブやってみたいんですけどねぇ…20年前、高校の学祭でしかやったことないので。
 まぁでもバンドをまとめるのはなかなか大変だと数年前に二回バンド組んで思ったので、気心の知れたお友達と時々ライブ出来たら最高なんだけどな…と今は思っております。

 …そのためには数ヶ月みっちり練習しないとダメですが。(笑)

| | コメント (0)

2009年9月 9日 (水)

『アイドル・アタック(初回限定盤) (DVD付)』(『バスカッシュ!』)

 先週のバスカッシュを見てて気分が盛り上がったので、思わずアマゾンでエクリップスの1stアルバム『アイドル・アタック』の予約ボタンぽちっとしてしまった…orz
 もう二年ぐらい全くCD買ってない…吉井和哉の最新作&前作とか、ゆらゆら帝国の最新作とか筋肉少女帯の最新作とか買わなきゃいけないCDが山ほど溜まってるのにオレって奴ァ…
 だって二割引だったんですもの…

 そしてバスカッシュもついにクライマックスですな~。
 ルージュの記憶が丸一話分で戻ると言う展開のあっさりっぷりに唖然としましたが、何はともあれ先が楽しみですな!
 久し振りにヴィオレットのお乳をいっぱい見れたし…

 ところで初代OP『nO limiT』の方が良いと思っていた新ED『二人の約束』ですが、どうも最近こちらの株の方が上昇中。
 「光の先に続く道を 二人で歩く夢を見たよ」の歌詞がやたらと心に響くんですよねぇ…
 この作品自体もアイマスゼノグラシアとかと一緒で、「決して人にお勧めする作品ではないけど、ボクとは波長がぴったり合う」という作品なんですよね。

 それにしてもダンばかりが何故モテる…


 …というわけでフルバージョン『二人の約束』をぺたり。
 ヴィオレットのお乳…ハァハァ


 …ああ、そう言えば現行ED映像のシルエット姿のエクリップス、腰の動きがエロいですよね。

| | コメント (0)

2009年9月 8日 (火)

ようこそ来訪者part2(ビリヤード)

 一昨日、マイミクのVITZさんから横浜方面に遠征してくると連絡があったので、今日、地元の富士ビリヤードでご一緒してきました~♪
 半年前にやはり富士に来て頂いたので、次にお逢いする時はボクのもう一つのホーム(試合の所属店の欄にはこちらの名前書いてますし)であるハイランドに行きたいと思ってたんですが、現在〆切一週間前の修羅場中なので川崎駅前まで出るのが精一杯…(^_^;

 そして相変わらず超感性派のVITZさんは撞くのが早い!
 手玉が止まる前にもう構えてるとか、ストリックランド先生ですか!!<前回の時も書いた

 それでいてポジションも出てますからねぇ…
 本人「全然考えてない」的な事を仰ってますが、もしホントに全然考えてなかったとしても(<逆にホントに考えてなかったとすれば)あれだけポンポンと撞けるのはやっぱりビリヤード場の店員さんとして培った経験の為せる業だなぁ…と思いますね。

 そしてボクは相変わらず色々と悩みながら撞いてるので玉の入りはイマイチ。
 ただ、一昨日の試合前練習~試合中に、体を起こし気味にしてキューを振る空間を大きくとった方がいいんでは?と思ったので、それを調整中。
 キューが体のどこかに触れてしまうとコジリの原因になるとも聞きますし…ここのところ胸の辺りに触れてたのがガイド的な役割を果たしてるかな?と思ってましたが、どうも逆な気がしてきたので。

 それに加えてVITZさんの柔らかいストロークを見てるうちに「ポイントは脱力かな?」という気がしてきたので、VITZさんのストロークをイメージして撞くようにしたら後半はかなり玉が入るようになりました!

 …バキ好き同士なので「攻めの消力」とかよくわからん話で盛り上がりましたが。(笑)

 思えばブレイクの時も力むとミスキューする事が多いですし、ポイントは「リラックス」かも?
 もうちょっと一人練習して様子を見ないとなんとも言えないんですが、何かが見えつつある気がします。
 いや、前々から引き玉とかキュースピードを要するショットの時も…むしろそういうショットの時こそブレイクと同じでリラックスじゃないかとは思っていたので。

 出来ればお茶でもご一緒したかったのですが、↑でも書いたようにスケジュールがキツキツなので現地解散。
 とりあえずバイク乗りでもあるVITZさんにボクのTRXをお披露目してきました!
 時間があれば乗ってもらっても良かったんですが…(笑)


 さて〆切まであと一週間!
 どれだけビリヤードの練習時間作れるかわかりませんが、一日ぐらいはなんとか練習に行きたいなあ…

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

聖闘士聖衣神話

 欲しい…中学時代に狂ったように聖闘士聖衣大系を集めまくっていたボクとしては是非欲しい…
 でも7年前のマイハウスリフォームの際に泣く泣く全体処分したって言うのに、また買うのもなあ。

 特にアニメ版オリジナルシリーズだったアスガルド編のキャラは全部欲しい…
 車田原作キャラと違って敵キャラのバックグラウンドもかなりしっかり設定されてたので好きだったんですよね~。
 特にフレア様激ラブ!なベータ星メラクのハーゲンは全キャラ通しても大好きなキャラなので、せめてハーゲンだけは欲しい…

 あとはポセイドン編の海闘士、こちらも大好きなスキュラのイオも欲しい。
 ハーゲンと共にアマゾンで見ると比較的評判良さそうなモデルですし。

 しかし当時と比べて大幅に値上がりしてるのが微妙…


 ちなみに当時持ってたのは…
 青銅聖闘士-5人全部
 暗黒聖闘士-ドラゴン、スワン(<もしかすると持ってなかったかも)、アンドロメダ…と、懸賞で当たった原作版ドラゴン
 鋼鉄聖闘士-スカイクロス翔
 黄金聖闘士-ムウ、サガ、デスマスク、シャカ、ミロ、シュラ、カミュ、アフロディーテ
 神闘士-ジークフリート、ハーゲン、アルベリッヒ、フェンリル、シド、ミーメ
 海闘士-ソレント、バイアン、イオ、アイザック


 …これだけありゃ場所とるワケだわ…

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日)

久し振りに負け越し(ビリヤード試合)

 昨年の3月に初参戦以来、ほぼ毎月(3~4回お休みしました)参加しているハイランドC級戦。
 初参戦時に1勝3敗と負け越して以来、確か一度を除いては2勝2敗イーブンの線を割った事がなかったんですが、久し振りの1勝3敗で終わりました。
 ちなみにこの試合では全敗はまだ今のところないです。(^_^;<先月初参戦のロリエC級戦は6戦全敗と記録的な大敗でしたけど

 しかし先月のハイランドC級戦、ロリエC級戦、ハイランドBCウィークリーと今回のハイランドC級戦で16試合こなしてますが、4勝しかしてないんですけど…(^_^;
 先月は一ヶ月通して絶好調に近かったんですけどねぇ。
 まぁ別にツキがどうこう言うほど悪いワケでもないので、ボクが勝つにはもっとツキに恵まれないとダメってことでしょう。

 今日は昨日の日記でも書いたとおり、迷いのまっただ中にいるのでこの結果はある意味予想通り。
 逆に調子が悪い時ほど良い結果が出たりして…?と期待したんですが、ダメでした。(笑)


 一試合目のマイミクBlaDraさん戦は0-2ストレート負け。
 8番に出しミスしてなんとか入れたものの9番がさらに難しくなってミス…という、今日は後にもう一回あった展開。

 二試合目は先月優勝のKさんですが、Kさんが外した9番がイージーに残って勝ち…と言う、比較的Kさん戦で多い展開でまた2-0で勝たせて頂いちゃいました。(^_^;

 三試合目は中国系かな?の方。最近よくあたる方です。
 最初あたった時は結構ビギナーっぽかった気がするんですが、回を重ねる毎にどんどん上達してる気が…
 先月は接戦で負けたのですが、今月も1-2で負け。

 四試合目は初めて見る女性プレイヤーさん。フォームといい、かなりビギナーっぽい感じです。
 でもこの試合、ビギナーズトーナメントを謳ってるのですから、もっとこういうレベルの方が参加してもいいと思うんですけどねぇ…
 ボクの初参加時も完全にビギナー丸出しでしたけど、あまりそう言う人をみないので。

 …しかしこの試合は「ビギナーズラックとは恐ろしいのう…」と恐怖におののきながら0-2ストレート負け。(笑)
 一本目は他の玉(5番だったかな?)を狙った手玉が9番にキャノンの形に当たってポケット。
 撞いたご本人もボクも全く9番の場所なんか気にしてなかったんで二人でびっくり。

 二本目は↑で書いた、8番に出しミスして9番を難しくしてしまう展開。
 手玉短クッション近く(ポケット穴前だったかも…)で8番テーブル中央の超ロングセンターショットを決めたのはいいんですが、引くのも押すのも難しいのでストップショットで手玉をテーブル真ん中で止めて、フットスポット近辺にあった9番で勝負…と思ったものの、外してしまいました。
 そんな激ムズの配置でもなかったので、これは決めきれなかったボクのミス。
 ま、とは言え練習で撞いたら5割入るか入らないかぐらいだとは思いますが…

 その9番を相手の方が見事な縦バンクでフィニッシュ!!
 なんか平謝りに謝ってるので「いや、今の縦バンクは簡単なショットじゃなっかったですよ!」と声をかけたら、なんか普通に9番をコーナーポケットに狙ったそうで…
 確かに手玉と9番が遠くて(ついでに手玉はクッション際)難しかったものの、普通に入れがある配置だっただけに思い切ったショットだなー…と思ってはいたのですが。(笑)

 ま、でもこの二本目は↑でも書いたようにボクの詰めが甘すぎました。
 かなり取り切り体勢に入っていたので、気分的には乗ってたんですけどねぇ…


 試合結果はイマイチでしたけど、試合前に30分ぐらい練習した時にちょっとフォームのコトで気が付いたことがあって、そこを意識したらまずまず玉が入るようになりまして…
 試合中もそうなんですけど、すべてがぴったりハマって真っ直ぐ狙えてる…と感じるショットがあるんですよね。
 毎回その感覚が得られるポイントに構えられればもうちょっと安定感上がると思うので、引き続き研究してみます。

 ただ今月は16日の〆切に向けて原稿が追い込みに入ったので、練習時間がどの程度とれるかは未定…

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

20年探してたお店

 今を遡る事20年近く前…大学に入ったばっかりの頃に初めてガスガンを買いました。
 それまではキット式のモデルガンとかエアガンとか組んでたんですけど。<いや、ちゃんと組めてなかったですけど(爆)

 で、まぁその頃成美堂のエアガンカタログだったかGUNとかの拳銃雑誌だったか…でウチの近所、チャリで10分ぐらいの所にエアガンショップがあるのを知って、探しに行った事がありました。
 その時は…場所見つかったんだったかな? ただ、入り口が見つからないんですよ。
 二階の壁にF1マシンのイラストが描いてあるのであそこだろう…とは思うのですが、入り口らしきものが見あたらない…
 一階は駐車場になってたりして普通に住居なので、どこかに階段があると思うのですが…

 ここ数年でもウォーキングの時とかに2回ぐらい行ってみたことがあるんですが、やはり入り口がわからず…もうお店は閉めちゃったのかな?と思ってました。

 それが何気なく東京マルイのサイトで販売店リスト眺めてたらここのお店が載っていてさらにサイトまであるのを発見!
 よし…じゃあ今日はウォーキングのついでに入り口見つけてこよう!と、意気揚々と向かってみました。

 さて…そもそもお店自体住宅街のまっただ中にあるので発見し辛いのですが、とりあえず周りを回ってみれば入り口も見つかるだろ…と、ちょっと裏手の方に行ってみると、人が二人並んで歩けるかどうか…ぐらいの極細の路地を発見!
 こ‥これか…?と思いながら中に入ってみると、ビンゴ!! ようやく入り口発見です。
 いや、でもこんな細い路地わからないよ!!

 二階に上がってドアを開けると目の前がレジ。お店のおじさんに「いらっしゃいませ!」と声をかけられます。
 そして店内は猛烈に狭い!!
 ふ‥古き良き模型屋さんの香りがぷんぷんする…

 今日サイト見て思ったのですが、どうもメインはNゲージみたい。
 あとはミニカーやラジコン、プラモが積んである棚に、店の奥、ショーケースの中にはエアガンが並んでます。
 お値段は…うーむ、最近のエアガンショップや量販店に比べると高いな…
 今時は二割引のお店が多いですが、一割引かうっかりすると定価ですね。

 ウォーキング中なので軽くチェックするだけで出ようと思ったら、ドアを開ける時におじさんとおばさんに声をかけられます。
 か‥帰りづらい…(笑)

 なんでももうこの場所で37年営業してるとおっしゃってました。ボクの歳と同じですな…
 「修理もやってますよ~」と仰ってたので、顔なじみになると面白そうかも。

 …って言うか、こんな昔ながらの模型屋さんが未だに残ってるとは思いませんでした!
 小~中学校時代に通っていた模型屋さんも一昨年頃に閉店してしまったし…
 なんかちょっとした奇跡を目にした気分でしたヨ。


 …さて明日は毎月恒例のビリヤードC級戦ですが、先週~今週にかけて色々と悩んでいるところなので全く調整が間に合ってません。
 まぁ…絶好調だった先月のハイランドC級戦やロリエC級戦は惨敗に終わってますし、半月のブランクがあった直後のC級戦で初優勝してるコトを考えると、こういう時の方が意外と良かったりして…?(笑)

| | コメント (0)

2009年9月 4日 (金)

エアガンショップ行ってきたよー(エアガン)

 新しいBB弾とメンテナンス用シリコンオイルが欲しいなー…と思ったので、昨日新宿で漫画家仲間さんとの飲み会に行ったついでに大久保駅近くの越後屋さんに行ってきました♪

 ただ、家を出るのが遅れて飲み会の待ち合わせまで1時間を切ってたのと軽く道に迷ったりもして、お店にいたのは10分ぐらい。
 ま、あまりじっくり見ると物欲が刺激されて危険な気がしたので、ある意味ラッキーかな~。(笑)

 お目当てのものを買ってからアクセサリー類の価格チェック。ヤフオクで買うのとどっちが得かなー…と。
 ボクが欲しい東京マルイのハイキャパも時々ヤフオクで新品が安く出品されるので、それを待てばいいかなー…


 …さて一夜明けて、早速愛銃のナイトホークをメンテ。
 うっかりマガジン内に「ぶしゃーっっ!」とオイルをスプレーしてから、マニュアルに「少量」と書いてあるのに気づく。

 …ドンマイ!!

 そちらはもともと本体に付属していた調子の良い方のマガジンなんですが、今日2マガジン分52発を撃ってジャムは一回あったかどうか。
 調子が悪いスペアマガジンの方も、たまたま調子の良いBB弾(今日はもともと持ってたBB弾使ったので)に当たったのかも知れませんが、1マガジン目は序盤で全く玉が動かなくなるぐらいジャムったものの、2マガジン目は26発中不発が3発<数回トリガー引いたら給弾されました)、完全にジャムったのはゼロと、こないだと比べれば格段に改善されたます。

 おお…やっぱりメンテの成果が出たかな?

Mixi883  気になる命中率の方ですが、7mの距離から立った姿勢でホールドは両手…で、写真のような感じ。
 破れちゃっててわかりづらいですが、2/3近い玉は直径5.5cmの黒丸内に集弾してるので、へっぽこなボクの腕を考えれば結構良い集弾率じゃないですかね~。
 …ま、あまりエアガン詳しくないので基準がわからんですが。(^_^;
 でもボク的にはこれだけ集弾すれば上出来ですよ!!

 しかし射撃と言うものもなかなか疲れるものですな…
 かな~り集中力を使うので…コレもビリヤードと同じでメンタルスポーツですなあ。
 めいっぱい集中して撃てるのって2~3マガジンぐらいが限度かも…


 しかし今日ぐらい快調に作動するんであれば無理してハイキャパ買う事もないな~。
 この子をメインウェポンにして、ガバ以外のハンドガンを買うのもアリか…?
 ヤフオクで安そうな中古探して。(笑)
 二千円ぐらいで買えるモノならいっぱい集めちゃうんですけどねぇ。

| | コメント (0)

2009年9月 3日 (木)

むちむち戦場ヶ原(エロ絵)

Mixi882  今月末のサンクリで刊行予定の『化物語』本の表紙、とりあえず人物だけは塗り終わりましたヨ。
 モザイクの必要ゼロと言う店頭に優しい表紙。
 ボク的にはそうとうむっちり感のあるおしりが描けたのではないかと自画自賛です。

 瞳のハイライトに悩んでるので、ちょっとこれで保留です。
 最近毎回ハイライトは悩むんですよね…もっと可愛い入れ方があるんじゃないかと。
 …それよりそもそも瞳自体の描き方を変えた方がいいのか?(^_^;

 ちなみにタイトルは『尻物語』とコテコテな感じで行こうかと。(爆)


 さて今夜は恒例の漫画家友達飲み会デーなのでこれから新宿行ってきま~す♪
 ちょっとエアガンショップも覗いてきます。(笑)

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

マルイのハイキャパ欲しいなー(エアガン)

 一昨日ミクシィには書いたんですが、久し振りにエアガンが撃ちたくなって押入からKSCのSTIナイトホーク引っ張り出して撃ってみたら給弾不良に凹み気味。
 確かに数年前に買った時からジャミングの多い銃だった気がするな…
 ネットで軽く検索してみてもマガジン内のクリアランスがタイトでBB弾の相性に左右されるとかリップ部分の段差に引っかかる(<削ればいいみたい)とか書いてありますねぇ。

 ま、そんな感じで数年ぶりにエアガンブームが来てるのでネットで色々眺めてたんですが、東京マルイのハイキャパがなかなか評判がイイですね!>http://www.tokyo-marui.co.jp/products/02/hi-capa51s/index.html
 やはりガバ好きとしてはメインで遊べるガバが一挺欲しいと思ってるんですが、このモデルは定番モデルらしく、カスタムパーツが非常に豊富!!

 いやー…車でもバイクでもそうですが、やっぱり自分色にカスタマイズしたくなりますよね~。
 ついでに定番モデルとなれば情報も豊富に手に入るワケで、何かと便利。

 お値段的にも実売価格11000~12000円ぐらいみたいなのでベースモデルとしてはちょうどいい感じ。
 ウエスタンアームズのガバ系がめちゃめちゃカッコいいのが多くてクラっと来たんですが、軒並み30000円前後とお高いですし…

 マルイのハイキャパをグリップ換えたり(<ノーマルのグリップが好みじゃないので)コンペンセイター付けたりすればルックス的には相当ボク好みの銃に出来そうですし!
 …まぁそんな事やってると最終的には↑のWAのお値段を軽く越えそうですが。(笑)

 …とまぁ、すぐにでも魔法のカード握りしめてアキバのアソビットシティにでも買いに行っちゃおうかと思ったんですが(<シューティングレンジもあるみたいですし)、ま、お金のない時に無理して買うのもなんですしね…(^_^;
 それにボクのエアガンブームって5年に一度ぐらいしか来ないので、とりあえず手持ちのナイトホークパスパス撃ってれば落ち着くかなー…と様子見です。
 給弾不良以外は全く不満のない銃ですしねー。

 ま、でも近々ハイキャパは買ってしまいそうな…予感はしますが。(笑)
Mixi880  んで、ここからは一昨日ミクシィにアップした文章の一部コピペ。現在ボクが所有するエアガンです。
 今までモデルガンを含めれば20挺弱ぐらいはあったと思うんですけど、全部壊しちゃいまして。(^_^;<キット式はそもそも組み立てに失敗した
 真ん中のMGC製センチメーターマスターが大学に入って間もない頃に手に入れた、ボクにとって初めてのガスガン。それまではモデルガンかエアガンだったもので…
 マガジンにガス注入する時にアダプターが必要なんですが、数年後に紛失してしまって今は撃てず。
 …と思ってたんですが、マガジン下のバンパー外したらガス入りました。…が、そもそもマガジン自体が破損してた。(^_^;
 20年前のモデルですが、未だにお気に入りなんですけどねー。

 上は同じ頃に買った東京マルイ製AMTハードボーラー。安いので質もそれなり。
 今日撃とうと思ったらマガジンがなかったです。壊れたんだっけ…?

 んで、一番下が何年か前(5~6年ぐらい前?)に買ったナイトホーク。
 初のガスブローバックだったんですけど、気持ち良いブローバックに感動しました。
 あ、あと↑二つに比べると異常に軽いトリガープルも高ポイント。特にハードボーラーが激重なので…

 パスパス撃ってるだけでも楽しいし、照準精度も高いしで言う事ないんですが、↑のジャミングだけなんとかならんかなあ。

| | コメント (2)

2009年9月 1日 (火)

キューの位置(ビリヤード)

 一昨日落ちたビリヤードに対するモチベーションは、昨日あっさりと復活しまして。(笑)
 そうなると調子が悪い時は色々と考えるチャンスでもあります。
 調子が良い時は何も考えなくても問題なく玉が入りますからね。「壊れてないものは直すな」ですよ。

 まぁ調子の悪い時に色々悩んで、フォームを変えたらまた入るようになって…また調子が悪くなった時に悩んで変えて…の無限ループなんですけどね。(^_^;
 玉が入るフォームが一つしかないであれば何も難しい事はないんですが、いろいろフォームを変えてもなんだかんだでその時は入ってしまう所にビリヤードの難しさがありますよね…

 んで、とりあえず不調の原因らしきものはですね…
 ちょっと前の日記でも書いたとおり、昔はフォームの細かいところを気にしてましたが、「究極的には頭とキューの位置関係が重要」と考え、ここのところはかなりアバウトなフォームで撞いてました。
 それがここ二週間ほど、改めてスタンスや腰の向き等細かい所まで気にして撞くようになったんですが、それにともなって今まで右に寄りかかるようにしてた状態を起こし気味に…つまり頭の位置が今までより左に位置するような感じに一昨日調整したんですよね。

 多分、ココで↑に書いたポイント…頭とキューの位置関係がズレたんじゃないかと。

 数ヶ月ぐらい前の練習メモに「キューに被さるように」的な事を書いたのですが、コレがそもそも間違いで、↑の理屈で行けば逆に「頭の位置にキューを合わせる」が正解なワケですよ。
 ここのところどんどん脇が開いたフォームになってたのは、頭の位置がどんどん右に来てたのでそれに合わせてキューの位置が動いて行ってたんでしょうね。
 それをここに来て頭を一昔前のデフォルト位置に戻したのに、キューの位置だけは右に開いたままだったので玉が入らなくなったのかな…?と。

 ただ、ビリヤード始めて以来の最大の問題は左右の目の視界のズレ…右目と左目で見える角度が違う事にあるんですよね…
 なので、今日の調整で上手く合ったように見えますけど、端から見てみれば半年前にお友達の吹替さんにフォーム修正してもらった時のように、もの凄いズレたフォームになってるかも知れません。

 うーむ…ホント、ビリヤードって難しいね…

| | コメント (2)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »