« 無から有を産み出すこと | トップページ | ムダ足(ビリヤード) »

2009年9月17日 (木)

ドールフェティシズムのこと(ドール)

 昨晩、ドール仲間のぽんたさん宅でボークスニュース見てたんですが、件のDDDy素体…今更ながら気が付いたんですが、DDⅡ素体と胸の分割ラインが違うんですね。DDDyの方が上で分割する感じ。
 そう言えば某のサイトでそんな記事読んだ憶えがあるな…

 そうなると現在璃乃さんに付けてるobsessionさん製やわらかXXXL胸の取り付けに一抹の不安が…
 インナーフレームのサイズに大きな変更がなければ、最悪下をカットするなりすれば付きそうな気はしますが、あまり大きく形状変更してるとそもそもこの換装計画が頓挫することにも…

 ただ、DDDyボディのあのおしり~太ももは超絶に魅力的なので、最悪新しい子としてお迎えしても…あるいはせりなのDDⅠボディに換装して、せりなっちver.2としてお披露目するのもありかも?
 おっぱい大きくなりました、的な。(笑)


 さてぽんたさん宅にお伺いした際にドール雑誌…というかドールムックの『i-doloid』を見せて頂きました。
 この雑誌、エロに強いコアマガジンさんが出してるだけあってエロに特化したドール雑誌と言う、この手の雑誌としては非常に珍しい方向性。
 ちょっと前に関節が露出していないシームレス素体の記事を広告ページで見たので、一度買ってみようかと思ってたんですよね~。
 コレ幸いとパラパラ眺めてみました。

 …が、コレはボクの思うお人形さんじゃないな…

 ボクにとってドールは少女&幼女エロティシズムと非常に密接な関係にあるんですよね。
 そもそも今を遡る事20年前、お人形にハマるきっかけとなった天野可淡さんの人形写真集を忘れもしない川崎駅前の今は無きリブロポートで立ち読みした際に、その退廃性、耽美性にも勿論衝撃を受けたんですが、やっぱりそこから発散される少女エロティシズム性に反応したのも確か。
 それとほぼ同時期に知った(もしかすると澁澤龍彦つながりでもっと前から知ってたかも)ハンス・ベルメールなんかはさらにそれが顕著ですよね。

 恋月姫さんの人形写真集にしても、ヌード状態が多いのはやっぱり少女エロティシズムとドールが不可分の関係にあると言うことなんじゃないかと思うのですが…

 ただ、やっぱりそれはいわゆる「エロ」とは違って、幻想的と言ってもいいエロティシズムだと思うんですよ。
 ボクにとって人形とはそう言う存在なので、ここまで露骨に「エロ」を表現されるとちょっと違うな…という気がしちゃうんですよね。

 …あ、ちょっと余談ですが、ボクにとってDDは人形とフィギュアの中間のような存在でして…フィギュア的にはエロはアリだと思ってるので、DDもアリです。(笑)
 …と言うか、ボクが漫画で描いてる理想のエロボディを立体化したくて手に入れたのがDDなので、璃乃さんなんかはどんどんエロくなってって構わないワケですが!


 それとこの本見てて感じたのは、リアル方向に行くとお人形とは別物に…人間のコピーのような存在になっていくな、ということ。
 ボクにとってお人形は人間のコピーではなくて「人形」という全く別種の存在なワケですよ。
 その「人形らしさ」の一端はやはり球体関節だったりするワケで(<球体関節フェチですし(笑))、シームレスになっただけでボクの中では人形と似て非なるものに近づく気がするんですよね。

 1/1…いわゆるラブドール系にも興味があったんですが、この雑誌でまじまじと見るとやっぱりボクの求めてる方向性とは違う方向性なんだな…と。
 やっぱりそもそものスタート地点が違うんでしょうね。
 仮に30~40万出してラブドールを買うなら、創作球体関節人形を買いたいな…と思った次第。

 幼女萌えとしては(笑)4~6歳児ラブドールとか出ないものかと思ってましたが、仮に出てもそれはボクのイメージしたものとは違うものになりそうな気が…この本を見てるとします。

 4歳児等身大球体関節人形を作るのはボクの夢ですが、ただリアルにすればいいってもんじゃないのかな…とこの本を見て初めて思いました。
 やはり「幼女らしさ」より先に「人形らしさ」があるべきなのかも…と。


 …とまぁそんなこんなでやっぱり理想のお人形は自分の手で産み出さないとダメだな…と思ったボクは吉田良さんの『吉田式球体関節人形制作技法書』でお人形の作り方を勉強するべく、川崎駅前の本屋を巡ったのですが発見できず…
 やっぱりアマゾンで買うしかないかなー。
 先日、この本を買おうかと考えてる時にうっかりCD(バスカッシュの『アイドル・アタック』)を注文してしまったので、今月はもうカードでは買いたくないんですよね…
 アマゾンって代引き出来たっけな??

|

« 無から有を産み出すこと | トップページ | ムダ足(ビリヤード) »

人形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無から有を産み出すこと | トップページ | ムダ足(ビリヤード) »