« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

2009年10月31日 (土)

フォームチェックとER-6f試乗(バイク)

 シャレにならないぐらい長文。
 二回に分けるべきだったか…?(^_^;


 さて最近ちょっとライディングフォームの事を考えてまして…

 サーキットで膝を出す時に、ターンインの瞬間、イン側のステップを踏み換えてステップの付け根あたりをボディ方向に向かって踏み込んでるんですが…人によってはステップの先端を踏み込んでるじゃないですか。
 それを試してみたいなー…と思ったのが一点。

 ↑のイン側ステップの踏み込みを確認するために、MotoGPやSBKのビデオ、それにライダースクラブのライテク特集ビデオを眺めてから、6月の那須で天誅丸さんに撮って貰ったボクの走りを確認すると、やはりバイクが寝てない気がするし、体も起き気味に感じる…
 まぁその根本的な理由はコーナリングスピード不足な気がするんですが。

 ただバンク角的には時々ステップ擦る事を考えるとTRX的にはまぁこんなもんなのかもなぁ…という気も。

 あと足の位置も相当前に感じるんですが…コレはTRXのステップ位置がココだから仕方ないなあ。(^_^;
 それこそバックステップにするしか。

 そして30分ぐらいサーキット走ると腰の右後ろが痛くなってくるんですが、多分めいっぱい腰を落とした時にヘンに力んじゃってるんだと思うので、その辺もチェックしたい。


 さて近場でそんな事をチェック出来る場所と言うと首都高ぐらいしかないので、痛カタナ乗りのぽんたさんにつきあって頂いて首都高入り。
 今回はエロ漫画家仲間のおりもとみまな先生も付き合って下さったので、芝浦PAで合流~。

 ついでに車両交換してお互いの車両を乗り比べようと思ってたんですが、おりもと先生は首都高を走り慣れてないという事でパス。
 愛機のER-6fを貸して下さったので、コースの下見がてら浜崎橋→江戸橋から9号→辰巳から湾岸→レイブリから浜崎橋…のルートを軽く一周。

 まず跨った感じでは足つきもそう悪くないですし、車重も軽いので立ちゴケしそうな不安感は全くないです。
 ただ、ハンドルが思った以上に高いので、芝浦からループで出る時にスロットル捻り辛くて四苦八苦しました。(^_^;
 過去試乗したネイキッド…初代愛車のホーネット、教習車(&もてぎライディングスクールで使用)のCB400&CB750、モーターサイクルショーで試乗したトライアンフのストリートトリプル…と比べてもかなり高く感じます。
 オフ車に近い…マルチパーパス的なスタンスの車なのかも知れないですね。

 そのポジションのおかげか、コーナーもひょいひょいと曲がるんですが、腰を落とそうと思うとハンドルが高すぎて落としづらい感じ。
 先月号のライクラ、ネイキッド特集でも言ってたとおり、あまり腰は動かさないで曲がった方が良いのかもですね~。

 そしてびっくりしたのがエンジン!
 TRXと同じパラレルツインですが、発進トルクが全然ないTRXと比べるとするすると発進していきます。排気量は200cc少ないのに…

 走行中も振動もなくスムーズに廻って、パワー感はそんなに感じないのですがとにかく軽い!
 カウルの防風効果&アイポイントの高さとも相まってか、知らないうちに結構なスピードが出ちゃってます。
 あの感じだと200kmぐらいまでは軽く廻るんじゃないかなあ。
 メーターも240kmまで刻まれてますしね。

 あと足回りはかなり柔らかめ。この辺もマルチパーパス的な…感じがします。<マルチパーパス車乗った事ないので想像ですが(笑)
 ただ、その柔らかさのせいか…まぁ慣れてないバイクで一周目だったこともありますが、思い切って寝かしていく気にはあまりならなかったのです。(^_^;

 トータルで見るとクセがなくてとっても乗りやすいバイク。
 ポジションもほとんど体が直立する感じで楽ですし、長距離ツーリング向きじゃないかなあ。
 その反面、攻める気になりにくいバイクかも…
 まぁそんなに頑張らなくても峠とかならひょいひょい走って行けそうですしね!

 湾岸に入ったあたりからフューエルインジケーターがともり始めたので、一瞬下に降りて給油するべきなのか?とも思いましたが、まぁさすがにいきなりガス欠になる事もなかろう…と思いつつ芝浦に戻ったのですが、どうもオーナーのおりもと先生曰く結構ギリギリっぽかったみたい。(^_^;
 カタナのガソリンを分けて貰ってなんとか帰宅されました。


 さておりもと先生と別れた後は改めてフォームチェック。
 サーキット走行時以上に腰を落とすフォームを試してみようと思ったんですが、やはりコーナリングスピードが低すぎてバランスとれません…
 さすがに公道でそこまでスピード上げるのは怖い。ましてや首都高は速度域自体が高いし…
 それにそこまでおしりずらすと外足のホールドがやりづらくなって不安感が出るのでムリっぽい。
 そう、サーキットでもそう感じてそこまではズラしてないんですよねー。
 ボクの足が短いのが悪いのか…orz

 ただ、もともとボクは外足のホールドが甘くて、コーナリング中に外足浮かせられちゃうぐらい(<マモラ乗り?)なので、そもそも外足ホールドの練習もしないとマズいのですが…
 もしかすると腰が痛くなる原因もその辺にあるのかも知れませんし。

 とは言うものの、ボクの好きな9号から湾岸に合流する所の右コーナーでは、体感的にはサーキットと同じぐらい寝かせられてる(ムリ膝出せば膝擦れそうな感じ)のですが、ここではおしりは完全に車体から落ちてるぐらいなので、フォーム的には思ったほど問題ないのかもなあ…
 やっぱり単純にコーナリングスピード不足なのか??

 月1~2ぐらいのペースで那須に走りに行っていた一昨年夏にも「頑張って自分の限界速度を乗り越えないとダメなのかも…」みたいな日記を書いた憶えがありますからね。
 自分が落ち着いて確実に走れる範囲で走り続けている限り、タイムは伸びないのかも、と。
 
 ただそれで頑張りすぎてオーバーラン…というのも何度かやらかしてるので、やっぱり自分が曲がれると思う以上の速度で入ると体もこわばっちゃいますし、難しいですよね。
 ちゃんと操作すれば曲がれると思うんですが…

 ま、これ以上はやっぱり公道だと難しいので、来年…筑波のサーキットライセンス取れたら筑波で練習してみましょう。
 ただ、コーナリングの感覚を維持するためにも週一ぐらいで首都高は走った方がいいかもなあ…と思った次第で。

| | コメント (0)

2009年10月30日 (金)

コミケ情報

 冬コミは31日(木)東カ-26a「Acid Noel」で参加するデスよ~♪

 相変わらず描くネタは決まらんのですが。
 「そらのおとしもの」のむちむちっぷりが気になるのと、「聖剣の刀鍛冶」アリアの今にも見えそうなエロ下着っぷりが気になる(まさか正体は魔剣だから女性器付いてないとか言わないよね…?)のと、「にゃんこい」望月さんのデカ尻が気になるのと、「テガミバチ」ニッチのノーパンっぷり(今はデカパン履いてますが…)が気になるんですが…
 ねぇねぇ、何を描くのが正解?(笑)

 とりあえずもう一冊の「化物語」本は間もなく下書きが終わるデスよ。
 昨日プレイした「陰湿オタクにイカれる妹(彼女)~大事なあの子が寝取られて~」に衝撃を受けたので、終盤の喘ぎ声はちょっと影響受けてるかも。
 なんとか来月半ばには入稿しないとなー。


 …そしてサンシャインクリエイションのオンライン申し込み〆切まであと二日しかない事に気づく。(笑)
 明日申し込みまーす。

| | コメント (0)

2009年10月29日 (木)

久し振りにエロゲ買った(エロ話)

 エロ話なので一応たたんでおきますね。(笑)

続きを読む "久し振りにエロゲ買った(エロ話)"

| | コメント (0)

2009年10月28日 (水)

近所の中古バイク屋さんに現行CBRが(バイク)

 今日はいつものようにプールに行った以外はこれといって何もない一日だったので、昨日に引き続き他愛のないバイク話を二、三。


 ウチから徒歩2分のトコにあるバイク屋さんに数日前から白×黒の現行CBR1000RRが置いてあります。
 いっぱいPOPが貼ってあるんですが、肝心の値札がないのでいくらかわかりません。(笑)
 イイなあ…眺めてると欲しくなるなあ…
 基本的にはスクーターと原チャリしか置いてないお店なんですが、時々スポーツバイク入るんですよね~。
 ちょっと前はNSRが並んでたし。
 あ、つい先頃まではスズキのアクロスとか、マイナーそうな車両が並んでたな…

 NSRと言えばこないだ行った中古バイクパーツ屋さんに不動車のNSRが19,000円で置いてあったなあ…高いのか安いのか。
 かなり寂れた放置車両的な外観でしたが、走らせるまでに一体いくらかかるんだろう…


 ボクは普段のブレーキングはライダースクラブオススメの人差し指&中指二本がけです。
 最初にぽんたさんに教えてもらったのは中指~小指の三本がけだったのですが、最近そっちを試してます。
 いや、先頃の秩父ツーリングの帰り道でだいぶ指が疲労してたので…ツーリングの時は指の本数多い方が楽かな?と。
 エンデューロレース参戦経験のあるぽんたさんが使ってるぐらいですし。

 …まぁボクの場合ワインディングでムダにブレーキング&シフトダウンしすぎなんじゃないかと言う話もありますが。(笑)

 二本がけで慣れちゃってるので、三本がけだと(レバーのセッティング的にも)大きくスロットル煽るようなシフトダウンはやりづらいんですが、まぁ街中ではそんなに高回転で落とすこともないですしね。
 スロットルを煽る動き自体も、最近ブレーキングなしでシフトダウンする時も小指側を意識して煽るようにしたらスムーズになった気がするぐらい小指側で煽るのに慣れちゃってるのですが、ま、どっちでも出来た方が便利かな~…と目下三本がけ練習中です。
 …まぁ練習って言うほどたいした事でもないですが。(^_^;


 そういや昨日の日記で書きそびれたんですが、スーパーバイク選手権は残念ながらニトロノリこと芳賀紀行選手はタイトル獲れなかったですね。
 優勝候補のドゥカティに移籍して今年こそは!と思ってたんですが…残念。
 
 そして最近バイク熱が赤丸急上昇中なので、パソコンのデスクトップもバイク関係にしようと思ったんですが、ネットで探してみても芳賀選手のカッコいい壁紙が見つからなかったので、前任者のベイリスにしてみました♪
 次点でストーナーの壁紙も保存。(笑)

 どうも二輪も四輪もイタリアの赤い車を応援する傾向が…
 ウチのTRXもドカ風にステッカー&カッティングシートチューンとかしてみたい気もしますが、ただでさえプアマンズドゥカティと言うあまり有り難くない称号を頂いてるTRXなので、さすがに恥ずかしいか。(^_^;


 さてお風呂入ったら原稿描きながら今日買ってきたライダースクラブの付録DVDでも見よう~っと。


Mixi917  …あ、画像はバイクの話とは特に関係なく、今日買ってきた暖かスリッパ…というか靴下と言うか…
 ダウンジャケットみたいな感じなのでかりかりもふもふふわふわもこもこでとっても暖かいです♪
 寒がりなボクとしては大正解の買い物でした~。

| | コメント (0)

まえばりニッチ描いた(『テガミバチ』)

Mixi915  「つり目」「おでこ」「金髪ツインテール」「ロリっ子」「偉そう」「ノーパン」…でボクの心をトリコにした『テガミバチ』のニッチを描き終わったのでアップ~♪
 セリフはアントワネット様的な感じで。
 大きい画像はホームページの方に貼ってありますわん。>http://www.din.or.jp/~mitsuki/

 しかしこの子描きやすかったな…

| | コメント (0)

2009年10月27日 (火)

バイク徒然語り(バイク)

 日曜日に注文していたK&Nのエアクリとプラグが届いたので、交換のためにぽんたさんの工場に行ってきました~♪
 さすがにここのところは月イチペースでタンク脱着を行ってるので、エアクリ交換まではほとんどぽんたさんの手を煩わせることなく終了。
 問題はプラグ交換です…

 TRXのプラグは非常に整備性が悪い事で有名。どうにもプラグホール周りが狭くて工具が入らないのです…
 フレームの隙間から工具を差し込んで換えるしかないのですが、この工具の組み合わせ方の面でぽんたさんからのアドバイスを仰ぎました。
 一年半ぐらい前にも換えてますが、二人ともすっかり組み合わせ方を忘れてたので…(笑)

 そうそう、一年半前に替えた時はぽんたさんにお借りしたソケットが抜けなくなって相当焦りましたが、「こんな安物じゃなくてちゃんとしたソケット買ってくれば肉薄だから大丈夫」と言われたので、前日ラフ&ロードに行ってKTCのプラグ用ソケットを買っておきました。
 おかげで今回は大きなトラブルなく終了!

 …あ、カウルのボルト締めてる時にプラスチックの割れる音とボクの悲鳴が響き渡ったぐらいかな。(笑)

 そうそう、今回のトラブルじゃないですが、前回から持ち越しのトラブルならあったな…
 いや、前回タンク付ける時にエアクリボックスの水抜き用(…だったかな?)チューブを付け忘れてたみたいで…(^_^;


 ところで作業後にぽんたさんが何気なく呟いた「やっぱりバイクはいいやねぇ…」の一言。
 30年バイクに乗ってるぽんたさんの言葉だけに、カッコ良かったです♪
 バイク歴3年のボクが言うのとは深みが違う。(笑)

 ボクも30年後…はもう70近いですが(^_^;、20年後に同じ事を言えれば良いなあ…と思いますね。


 さて様子を見るために近所を一回り…と思いましたが、天気も良かったので大和にある中古バイクパーツ屋さん、アップガレージライダースまで行ってきました。
 いやー…ホントは相模湖あたりまで行っちゃおうかと考えてたんですけど、原稿もだいぶ押してますしね…(^_^;

 パーツは特に欲しいモノがない(あえて言うなら汎用のマフラー)のですが、中古のウィンタージャケット&レザージャケットを物色したくて。
 概ね半値…レザージャケットだと半値以下ぐらいで売られてましたが、まぁそれでも買うにはちょっと厳しいので撤退。
 今冬はネックウォーマーだけ買って凌ごうかと思ってる次第デスよ。


 …ところで話は変わりますが、ビューエルが今月いっぱいで生産中止だそうですね。
 親会社であるハーレーの営業不振の影響だそうで…MVアグスタも手放す事になるみたいです。

 ハーレーの巨大なVツインを250cc並みの超コンパクトボディに詰め込んだビューエル…
 ボクとしてはアメリカンバイクは趣味ではないのですが、ハーレーの排気音はカッコいいと思うんですよね。
 それでいて車体はコンパクトスポーツとなれば、当然気にならずにはいられません。

 いつか乗ってみたいバイクではあるのですが…またいつか生産再開してくれるといいですねえ。


 最後にMotoGPですが、ヴァレンティーノ・ロッシのタイトルが決まりましたね~。
 まぁ前戦のロレンソ転倒でほぼ決まったような状態ではありましたが…

 そして復帰後のストーナーは2位、優勝、優勝…と絶好調!
 今期は残念でしたが、来期に期待!!

 それよりも見所は250ccクラス! ポイントリーダーの青山博一選手がシモンチェリとのコーナーごとに順位を入れ替える猛バトルを制して優勝!!
 コレで8年ぶりの日本人チャンピオンに王手ですよ!!
 250ccチャンピオンの称号をひっさげてMotoGPクラスに乗り込めるかどうか…最終戦に注目です!!

 …と、まさに日本から世界チャンピオンが産まれるかも知れないと言う状況なのに、日本でのマイナーっぷりは悲しくなるほどですなあ…

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

レールガンの2~3話、バスカッシュ最終回補完

 録り逃していた『とある科学の超電磁砲』2&3話と、『バスカッシュ!』の最終回をようやく見ました。


 バスカッシュはホントにイキオイだけのアニメだったな。(笑)
 まぁでも河森監督作品は(バスカッシュは監督作品ではないみたいですが…)アクエリオンもそうだったし、マクロスFだって相当力業で押し切った感が。
 ただ、一話一話、場面場面を見ると相当楽しめたので、コレはコレで良い作品だったなー…と思ってます。(^_^)
 …まぁ最後にダンと一緒にゴールを決めたのが、ルージュじゃなくてアイスマンだったところに噴きましたが。(笑)
 結局男女の愛情より男同士の友情重視のアニメだったのか??
 ラストも対アイスマンだったしなあ…

 ボク的にはヴィオレットの終盤コスでの下乳っぷりに萌えましたが!!

 そしてやっぱりこの作品も歌の入り方が凄く良かったですね~。
 エクリップスのアルバム中でも相当気に入ってる『After the Heart Rain』の入りはゾクっと来ましたし。


 そしてレールガンは黒子の変態っぷりがたまらん。(笑)
 同人のネタには大変使いやすい子なんですが、たびたび書いてるように二人ともおっぱい小さいのが難だなあ…
 今秋のアニメの中では注目度も高そうなので、ネタとしては悪くなさそうなんですけどね~。
 続編モノのタイミングで本作るのも微妙だといつも思ってはいるのですが…ホントにやるなら禁書目録のタイミングで作りたかった。

 キャラ的にも今秋のアニメでは一番思い入れもって描けそうなんですが…


 とりあえず来月半ばまでは『化物語』本作業なので良いんですが、それまでには冬コミ新刊のもう一冊を何にするのか決めないと行けません。
 『にゃんこい』の望月さんが相変わらずのむちむちおしりっぷり(<OPからスゴいですけど)なので描きたい気もするんですが、作品自体の人気がどうなんだろう…
 加奈子ちゃんの爆乳揺れっぷりもすさまじいんですけどね~。
 あ、あとは小林ゆう画伯の演技っぷりが相変わらず素晴らしい。(笑)

 ホントこの冬はネタの選択が難しいですねぇ…

| | コメント (2)

2009年10月25日 (日)

久し振りにお人形制作(ドール)

 ここのところ忙しくて中断していたお人形制作ですが、半月振りに再開して試作七号ちゃんを作りました。

http://mixi.jp/view_album.pl?page=3&mode=photo&owner_id=107891&id=38550351

 ホントは今日はビリヤード練習日だったんですけどね~…いくらなんでもお人形制作の方の間が空きすぎなのと、冬コミ原稿が押し気味なので今日はお休みしました。
 もしかするとビリヤードはこれからさらにペース落ちるかも…
 ちょっと最近、やはりバイク趣味に時間(…とお金)をかけたくなってきたのと、新たにお人形制作を始めた事で趣味の時間配分について悩んでます。


 さて七号ちゃん。
 前回、初めての開き目フェイスとなった六号ちゃんは、顔のバランス的には完璧に理想通りに出来たものの、やはり初の開眼という事で目がイマイチ。
 目を大きく広げすぎて、上下の瞼がほとんどなくなっちゃったんですよね~。
 可愛い感じにデフォルメ効いてると言えないこともないですが…

 今回の七号ちゃんは、目はイメージ通りに出来たんですけど他がぐだぐだ。(^_^;

22  まずはとにかく鼻を小さくしすぎた!!
 五号ちゃんで鼻を大きくしすぎたので、やはり子供らしさを出すためには鼻も小さめに…と思っていたら、いくらなんでも小さくしすぎてしまいました。
 縦の長さも上下の厚みも全てが足らん…
 横顔を見ると鼻よりも瞼の方が高くなっていてさんざんなバランスです。
 この辺、やはり六号ちゃんのバランスは良く出来てたなあ。

23  あと口元が歪んでるのも難。
 ただ、コレはちょっと手直しすれば済むレベルなので、まあ許容範囲内。
 それとちょっと口が大きすぎたかな…どうも毎回口は大きめになっちゃうんですよね。
 コレは鼻が小さすぎるので相対的に大きく見えるのかも。

24  額のラインもでっぱり過ぎなんですが、コレも鼻筋が低すぎるせいかも…
 あ、耳はハナっから省略してます。(笑)
 試作ちゃん達はあくまでラフデッサンみたいなものですからね~。時間掛ければ出来るとわかってることにあまり時間を掛けすぎるのもどうかな、と。
 面倒くさいってのもありますけどね。(^_^;

 六号ちゃんまでは毎回着実に上達してましたけど、今回初めてのレベルダウンかな~。
 でも目元はホントに狙ったとおりに出来てます。
 大きく開眼させすぎずしっかり上下の瞼を残す事を意識したのと、瞼を一重にして日本人的な感じにするのが狙い。日本人幼女を作りたいので…(笑)
 六号ちゃんも二重瞼には造形してないんですけど、上の瞼がなさすぎて結果的に二重っぽい造形に。
 ただ、そう言った造形をされる方もいらっしゃるので、一概に間違いではないかも。

 次回のテーマは、この瞼の厚みを維持しつつ、二重ラインを作って見る事…ですね。
 それが上手く作れれば、そろそろ練習は終わりにしても大丈夫そうな気がします。


 …まぁでも今回の子も、こういう顔バランスとして見ればそう悪くない気がするんですよね。
 五号ちゃん以降はみんなそんな感じで、コレはコレでアリかもな…と思えるレベルには自分としては仕上がってるとは思ってます。
 ま、今回思ったのはやはりちゃんと下絵を描かないとダメだな、と。(笑)

| | コメント (0)

2009年10月24日 (土)

好きとか嫌いとか(趣味)

 こないだ、お友達の葦原淳センセを乗せて道志道を走ってた時に、ちょっとラインミスって左リアが路肩に軽く乗っちゃったんですよね。
 「うわっ恥ずっっ!」と言ったら、車には全く興味がない(一応免許は持ってる)葦原センセから「それは恥ずかしい事なのか?」と。

 やっぱり自分の大好きなものでミスると恥ずかしいですよね…
 まぁボクは車幅感覚がないので、ミラー擦るのはしょっちゅうですけど!!(爆)<最近は車幅に余裕持って走ってるので大丈夫

 …という話を昨晩ドライブ中にお友達にしたら、「オレはそう言うのないなあ…子供の頃やってた剣道でも負けて悔しくなかったし」みたいな事を言ったので、それはホントに好きでやってたのか?と念を押してしまいました。
 …いや、ボクもビリヤードで負けてもあんまり悔しくない(一回ほろりと来た事はありましたが)ですけど、何度か日記でも書いてるとおり、自分でもビリヤードが好きでやってるのかどうかが微妙で。
 始めたての頃は「せっかくキュー買ったんだから、続けないと勿体ない」、最近は「ようやく手玉の動きを考え始める段階になって、これから面白いところだからここで辞めたら勿体ない」。
 …結局「勿体ない」って気持ちで続けてるんですよね。(^_^;
 だから、続けてるからと言って本当に好きだから続けてるとは限らないと言うか…
 いや、ビリヤードは多分好きだから続けてるんだとは思ってますけど!!

 正直、ボクがホントに好きで好きでたまらないと言える趣味はバイクと車だけだと思ってます。

 絵は…若干特殊で、大学時代に↑の葦原センセとも話したんですが、ホント、物心付いた時からずっと絵を描き続けてるので、「絵を描かない」と言う事が想像出来ないんですよ。
 呼吸する事や食事する事と同じように生きる事の一部として絵を描いてきてるので…

 なので、ある種好き嫌いを超越した趣味(ボクの場合は仕事でもありますが)であると同時に、格別好きだと意識した事がないので、絵を描く事に執着もないと言うか…
 そのせいで絵の練習とか嫌いなんだと思いますよ、ボク。(笑)

 ギターも好きですけど…この20年間で弾いてた期間は半分にも満たないしなあ。(^_^;
 そう言う意味では車とバイクは比較的最近始めた趣味だから、余計に思い入れがある…のかも。
 車は…免許取ったの自体10年前と遅いですし、サーキットに行き始めたのは7年前。
 バイクに至ってはまだ免許歴3年半ですからねえ。(^_^;

 でもやっぱりバイクが好きで好きでたまらないですし、好きで好きでたまらないからこそもっともっと上手くなりたい。
 しかし時間とお金が共に不足していて(<主にお金)、結局この二年間でサーキットは二回しか行けてない…

 こんな時、近くに山があればなぁ…と考えちゃいますよね。
 ワインディングという意味では首都高が目の前ですけど、夜中じゃないとなかなかクリアにならないし、混んでる中走っても楽しくないし…
 そうなると夜に弱い(0時には就寝)上に、自由業のクセに生活リズムがかっちりしててそれが乱れるのをとっても嫌う性格上、なかなか夜に出るのも辛い…
 あ、冬場でも走れるのはメリットと言えばメリットかなあ。

 せめて週一で通う気になるぐらい箱根が近ければなあ…と思わずにはいられない。

 そんな気持ちをさらに高ぶらせるかのように「ライディングスポーツ」誌を買ってきてしまいました。
 いや、付録にDVDが付いてきたので…(笑)
 そういや先月号はロッシの足ブラブラ走りの解説だったので、思わず立ち読みしちゃいましたヨ。


 とりあえず…首都高でも上がってみるかな…

| | コメント (0)

2009年10月23日 (金)

エアクリ&プラグ注文(バイク)

 エンジンかけた瞬間にけたたましい炸裂音が響き渡るウチのTRXたん。
 今付けてるヤフオク激安マフラーに換えてからこの一年で2~3回ぐらいはあったのですが、ここのところ三回連続記録更新中。
 いつぞやは向かいのうどん屋からおばちゃんが様子見に出てきたほどの大音量なので、正直恥ずかしいし近所迷惑だ…
 こないだは信号待ちしてたTWの兄ちゃんにまで振り向いて様子伺われるし。

 もっと良いマフラー換えてしまうのが手っ取り早いのかも知れませんが、そんなお金もないし…かといって純正に戻すのも静かすぎて物足りない。
 昨晩ぽんたさんにお電話してみたら「とりあえずエアクリとプラグを換えてみるとか…」と言われたので、早速ネットで注文してみました。

 いや、エアクリはTRXたんを買ってから3万キロ無交換で来てるので、正直そろそろ換えたいなー…とは以前から思ってたんですよ。
 お金がないので延び延びになってましたが、良い機会ですし(<昨日思わぬ臨時収入も入ったし)換えてみようかと。

 プラグもそう言えばもう1万キロ換えてないですしね。

 K&Nのスポーツフィルターにしてみた(<実際、純正以外ではコレしか選びようがないというハナシも)ので、そう言う意味でもちょっと楽しみ~♪


 …そしてお昼食べてからビリヤード練習に行くためにエンジンかけてみたら、今日は大丈夫でした。よ‥よかった…

| | コメント (0)

2009年10月22日 (木)

川崎大師

 祖母が毎月川崎大師にお参り行っていたらしい(<行ってるのは知ってましたが、頻度までは知らなかったので…)のですが、今年に入ってから急激に足腰が弱ってきていて、部屋と部屋を移動するのがやっとの状態。まぁもう90歳過ぎてますからね…
 川崎大師へも一年ぐらい行けてなかったのですが、最近車いすのレンタルをお願いしたので、先月からボクが運転手、母が付き添いでまた川崎大師に行くようになりました。

 川崎大師はウチの近所ではありますが、歩いていくとボクの歩くスピードでほぼ40分ぐらい。微妙に遠いです。
 まぁチャリなら15分ぐらいでしょうが…<車でも同じぐらい

 初詣時期は大変混みますし、他の時期にも特に行く事はなかったのですが、7年前の大減量時にウォーキングがてら実に久し振りに行ってみたら、とっても良い雰囲気だったんですよねー。
 ボクのウォーキング時間は一時間と決めてるので、大師まで行っちゃうとちょっとかかり過ぎですし、その後もそんなに行く機会はなかったんですけど。
 ツーリング先でも比較的神社仏閣の類は見て回る事が多いですが、やはり心安らぐ気がします。

 今日も眺めてて思ったんですが、この手の施設って木々に覆われてる事が多いですよね。
 神社によってはホント森の中にある事も少なくないですし…
 これってやっぱり宗教的に何か意味のある事なんですかね?
 参拝客が疲れないように…と言うのもあるんじゃないかと今日、母も言ってましたけど、その両方の意味を兼ねてるのかな~、と感じました。
 ボク的には陽の光さえ遮られるような木々の間にある神社に入ったりすると、とっても感慨深い気持ちになるのですが…

Mixi913  ちょうど今日は菊花展をやっていたので、母が花好きでもありますし、三人で眺めてきました。
 こちらの写真はそのうちの一枚ですが、これって盆栽になるのかしら?
 いかにも箱庭的…ミニチュア的で面白かったです。

 
 帰りには川崎大師名物のくず餅を買ってきました~♪
 子供の頃はあんまり好きじゃなかったんですけど、先月かな?ふとしたきっかけでくず餅食べたら美味しかったんですよね。
 なので、何年ぶりかに大師のくず餅食べました。美味しかった~♪(^_^)


 さて気持ち良いひとときを過ごして気分もリフレッシュ出来たので、ここらで本格的に冬コミ準備に取りかかりますかね~♪

| | コメント (0)

2009年10月21日 (水)

こないだのF1とMotoGP(結果あり)

 なんか最近TRXのエンジンをかけるたびにけたたましい炸裂音が響き渡ってお恥ずかしい…
 このマフラーに換えてから時々はあったんですけど、ここ三日ほど連続記録更新中です。


 さてまずはF1の方で、ブラジルGP。
 今回の見所はやはりバトンが自身初のドライバーズタイトルを獲得出来るかだったワケですが、そのバトンは予選14位に沈み、ライバルの一人、ベッテルはさらに後ろだったので問題ないものの、最大のライバルであるチームメイトはポールポジション。
 そのバリチェロは1stスティントはトップを守ったモノの、2ndスティント以降でペースが上がらず、三位に後退。

 一方のバトンはムリをしない彼らしからぬ(カムイくんを罵倒しながらの(笑))オーバーテイク連発のレースで、気が付けばポイント圏内へ。
 なんか今回のバトンには気合いが感じられたな…

 結局バリチェロは終盤、ハミルトンにオーバーテイクされる際に接触してパンク。さらにポジションを落としてしまい、バトンのタイトル確定。
 個人的にはバトンはタイトル獲れるようなドライバーじゃないと思っていたので、今年の大活躍は予想外でしたが、シーズン通して彼の持ち味である安定性が活きた感じだったので、ま、コレはコレで納得かな~。
 なんか一昔前ならパトレーゼやブーツェンがタイトル獲ったかのような、イマイチ地味な感じを受けなくもないですが…(笑)

 勿論車の性能に助けられた事が大きいですが、そもそもタイトルを獲る前提条件は良い車を手に入れる事ですからね~。

 しかし返す返すもホンダの撤退が勿体なさ過ぎる…
 なんか第三期ホンダの判断は最初から最後まで裏目裏目に出続けた気がします。

 さて予選14位から5位まで上げたバトンも素晴らしかったですが、16位から4位まで上げたベッテル…そして何よりも18位から表彰台に立ったハミルトンが今回のベストドライバーだったんじゃないかと思います。
 スタート直後で上位三台が消えたせいもありますが、やはり彼らの才能には目を見張るものがありますね!

 序盤はブラウンGPの独走が目立った今シーズンですが、中盤からのレッドブル勢の好調ぶり、そして序盤で完全に出遅れたマクラーレンとフェラーリが終わってみればトップ4の位置に戻ってきてるあたり、やはり地力の差を感じます。
 そしてトヨタはやっぱりトップ4に入れないんだなあ…
 「ドライバーのせいで勝てない」と公言したトヨタ、来期はライコネンの獲得を狙ってるようですが、さてどうなるか。


 さて一方のMotoGPですが…優勝者インタビューでケーシーの横でおどけるロッシが可愛かった。(笑)
 相変わらずロッシはチャーミングだなあ…
 F1にもこれぐらいお茶目なキャラクターがいるとイイなあ…と思うんですけどね。

 んで今回のオーストラリアGPはロレンソの転倒に尽きますな。
 特にロレンソは好きなライダーではないですが、やはりシーズンを盛り上げる上でもここから追い上げて欲しいと思ってたので、視界の端で転倒する彼の姿が見えた時は頭を抱えちゃいましたヨ。

 そしてニッキーはこないだのデ・アンジェリスといい、他人に追突される事が多いですな。(笑)

 レースは前戦から復帰したストーナーが復帰後初となる優勝を決めて、これで母国三連勝。
 こちらも返す返すも中盤の体調不良~欠場さえなければタイトル争いしてたかも知れないと思うと惜しい…

 タイトル争い的にはもうロッシがほぼタイトルを手中に収めた感もありますが、残り二戦も見守っていきたいところ。

 250ccクラスもシモンチェリの優勝でポイントリーダーの青山博一選手との差がだいぶ詰まってきたので、目が離せなくなってきましたね。

 ところで赤旗の原因となったロカテリは大丈夫だったんだろうか…

| | コメント (0)

2009年10月20日 (火)

発見(バイク)

 えー…大変バカバカしいお話をひとつ。



Mixi908  数年前にぽんたさんから頂いたダブルのライダースジャケット。
 コレの襟周りがすーすーする(ついでに高速道路でちょっとした速度まで上げると首の後ろから風が入ってきて後ろに引っ張られる)のでなんとかならんかなあ…と最近考えてまして、たまたまジッパー閉めたまま掛けてあったジャケットを、パソコンデスクの前に座って原稿描きながら眺めてみると…



Mixi909  あそこのフックに襟が留まるんじゃね??



 すみません…この革ジャン頂いて三年間、全く気が付きませんでした。
 ただの飾りかと思ってたもので…


 気づけオレ!!!


 …あ、さっきビリヤード場で「甘くないオレ」と言うボスのカフェオレ飲んできました。


 革ジャン着てる人には常識だとは思うのですが…まったくお恥ずかしい…


 でもコレで今年の冬は乗り切れそうな気がしてきた!!
 プラス、ラフ&ロードの一番お安いインナージャケット4000円を買おうかと思ってるので、コレで今年の冬はバイク乗りまくりじゃね??
 なんか先日の信州ツーリングの日記に「今年の走り収め」とか書いた気もしますが!!


 しかしやっぱり革は良いですなあ…なんか守られてる感があって落ち着きます。(^_^)
 気合いも入る気がするし…


 …あぁそうそう、ボクの足が短すぎてステップのポジションが合ってない気がする問題ですが、こないだのツーリングの時は底が厚めのライディングブーツ履いてったから問題なかったんですが、普段履きにしてるエルフのライディングシューズだとやっぱりタンクの下側縁の辺りをニーグリップしちゃうことが多い…
 サーキット走る時もこのブーツで走ってるんで、今のところは問題ないですが、いずれアルパインスターとかのちゃんとしたレーシングブーツも欲しいと思ってるので、確かあの辺のは底が薄かった気がするし、ポジション考えた方がいいかも??
 25mmアップ&バックのコワース製バックステップ付けるべきか…?


Mixi910  ところで東本昌平マガジン『RIDE』の巻頭カラー漫画が単行本化されてることに遅ればせながら気が付いたのでアマゾンで注文。
 一巻は在庫切れでもうちょっとかかるみたいですが、二巻が到着。
 まぁぶっちゃけ一巻に収録されてる分は全部RIDE本誌で持ってるので問題なし。

 個人的にあの雑誌の存在価値の7割はこの漫画にあったと思うので、コレで今ウチにある分も全部処分するかな~。
 …漫画のモデルに使われた天誅丸さん所有のトラが載ってる二号目だけは記念にとっておこう。(笑)

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

ペン入れ初デジタル

 コミックスタジオでのペン入れ自体はこないだホームページにアップしたエロ水着大河の時に体験してますが、今回初めて漫画原稿のペン入れをしてみました。

Mixi907  やはり細かいところまで(…と言ってもこのページはあまり細かい部分はなかったですが)線が滲んだり、太くなったりすることなく描けるので良いですね!
 スキャナーで取り込む際の線の劣化もないし…

 前回はフェルトのペン先に付け替えた上で、タブレットにコピー用紙を貼り付けて描きましたが、ちょっと抵抗がありすぎて、拡大の時とか速くペンを動かす時にひっかかりがあったので、今回はデフォルトのシート上でペン入れ。
 さすがにちょっと抵抗がなさすぎて描きづらいかな…
 今度試しにマットシートを買ってみます。
 コピー用紙貼るのも、タブレットにテープの糊が残って落とすのに手間がかかるので…

 今回苦労したのはコマ割り。まずコマ割りの方法を確認するためにver3用の攻略本とver4のマニュアルを熟読するのに時間をとられまして…
 実際にやってみて、試行錯誤しながら通常のコマ割りはなんとか出来たのですが、コマの上に小さなコマがかかってるようなコマ割りのやり方がわからずに四苦八苦。
 結局コマ割りだけで一時間かかってしまいました…

 ま、やり方はだいたいわかったので次は大丈夫。

 それを考えなければ作業速度自体はアナログ時より上がるかも知れません。
 いや、比較的時間のかからないページだったにしてはかかりすぎかな…

 ただ、その後のゴミ取りとかホワイト修正とかの必要がない(ハミ出した線とかは随時消してったので)ので、トータルでは悪くてもとんとんぐらいにはなりそう。

 コミスタでペン入れするとコミスタの線になる…と以前、漫画家仲間の天誅丸さんに言われたことがありますが、ボク的には今まで通りの線が引けてる感じ。
 まあ端から見たら変わってる面もあるのかも知れないですが。

 この感じならもしかすると下書き自体もパソコン上でやっちゃって、完全ペーパーレス化も可能かも知れないなー。
 そうなれば、今まで下書きをトレースしてペン入れするのに使っていた巨大なトレース台が、今後も描きづらい方向の顔を描くために活躍予定でしたけど、完全に必要なくなりますね。
 ま、ペン入れがデジタルになるだけでも、別の紙に描いてペン入れ段階で合成…とかも可能なんですけど。

 二年前にトーン作業をデジタル化した時は作業の簡略化とスピードアップを期待してましたが、今回は多少スピードが落ちてもクォリティアップを狙ったので、そう言う意味では期待通りでしたね。
 ま、トーン作業もクォリティは確実にアップしたものの、スピード自体は落ちた気がしますけどね。(^_^;
 簡略化という目的は達成しましたが。


 さてこの超乳カラー漫画にまたしても一ヶ月かかってしまったので、冬コミでの、ボクとしては初となる二冊同時刊行に向けてペースアップを心がけます!

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

マメに撞かないとダメね(ビリヤード)

 今日は、マクドナルド復活キャンペーンのラストメニュー、チーズグラコロを食べてきました。
 まぁ好きなメニューなんですけど、ボクにとっての二強…チキンタツタとたまごダブルマックに比べればだいぶ思い入れは落ちます。
 むしろ、現レギュラーメニューのクォーターパウンダー、ダブルチーズバーガー、チキンフィレオ…あたりの方が好きかも知れません。(^_^;

 チキンタツタはもう一度食べようと思いつつ、早期終了で機会を逃してしまいましたが、グラコロは一回でいいかな…


 さて先週の月曜に行ったっきり、ほぼ一週間ぶりとなるビリヤード練習に行ってきました。
 今日はハイランドのBC級戦の日でしたけどねー…先日のツーリング二連発でだいぶお金を使ったので、今月は…もしかすると来月も試合はあまり出れそうにないかも…(^_^;

 練習自体もちょっとペース落としたいんですが…やっぱり間が空いちゃうとダメですねえ。
 ここのところ気を付けてるポイントがあるのですが、その感覚を思い出すのに30分かかっちゃいました。(^_^;
 まあ、毎日撞きに行ってても昨日出来た事が今日は出来ないところがビリヤードの難しさではあるのですが…
 その感触さえ掴めれば、センターショットもかなりの精度で入るようにはなってるんですけどね。
 今の週三日という練習ペースは最低限必要だよなあ…

 あとは…最近は的玉とポケットが1P程度の、まず外さない配置で出しの練習を重点的にこなしてるのですが、今日隣のテーブルで撞いてらしたお姉さんがかなり難しめの配置を練習してるのを見て、やっぱり難しい配置も一日一個ぐらいは練習しないと…と以前から思ってはいたので、的玉フット、手玉センターの配置を練習。


 …2割ぐらいしか入らない…orz


 いや、月曜にマイミクのshimattさん達と撞いた時に、結構これに近い配置になったんですよ。
 上級者は最低限センターを目指すと言う話を聞いた事がありますが、ボクは別にそんな事を意識したワケでもなく、もっといいところに出そうとしたのにミスってセンターに止まってる感じ。(笑)
 それを全部外したワケですが、今日の練習の成果を見ると入らなくて当然だな…

 ただ、やはりこの配置になることは多いので、しっかりと練習して精度を上げていきたいところです。

 あとは手玉土手際で9番フット厚め…かな。<苦手な配置
 その手の苦手な配置を中心に入れの練習もこなしていこうと思ってます。

| | コメント (2)

2009年10月17日 (土)

怒ってる?(ドール)

 昨日のツーリングにご同伴していながら出番のなかったラトゥーニさん。
 今日、タンクバックから出してあげて、くるんであったバスタオルを外してボクと目が合ってみたらこのアングルですよ。

Mixi905  大・激・怒

 …でしょうか、ラトゥーニさん…
 うーむ…ここはご機嫌を取るためにもどこか近場でロケに行くべきだろうか。


Mixi906  こちらはだいぶ偉そうにしてらっしゃるラトゥーニたん。
 昨日のツーリング中に携帯のカメラ設定を色々といじっていたら、いつの間にか設定が「ナイトビジョンモード」「携帯壁紙サイズ」に変わってるのに気づかずに撮っちゃったので、大失敗気味です。


 ところでお人形制作の方は、今週は立て続けのツーリングで立て込んでたので進んでません。
 とりあえず試作6号さんの目元だけでも調整して、6号さんバージョン2にでもしてあげたい気はするのですが…
 道ばたで幼女を見かけると、さっさと本番制作に取りかかって我が家にも幼女を…とか思うんですけどね。(笑)
 6号さんを調整して良さそうだったらそろそろ本番に入っても良いだろうか…

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

信州ビーナスラインツーリング(バイク)

 今日はマイミクのV-RAPTOR乗り、秀さんと信州ツーリングに行って来ました~♪
 談合坂SAで合流して、まずは昨日の日記で書いた、おしり(…というか太ももの付け根内側)が痛くなる問題を、シッティングポジションでなんとか出来ないかと色々試してみたのですが断念。(^_^;
 ただ、TRX乗りでやってる方が多いアップハンドル化をすれば、体が起きて、椅子に座ってるあたりの臀部で座ることが出来るので解決するかも?

 ま、諦めました。


 もう一つ、ボクの脚が短すぎてステップのポジションが合ってない(タンク下側の縁~パイプフレーム部分をニーグリップしてしまう)と言う問題ですが、コレは腰を落としてコーナリング中にイン側の膝でニーグリップしようとするとなることが判明したので、単純に腰を落としてる時はイン側の脚でニーグリップしなきゃいいだけの話ですな。
 こちらももしかするとバックステップ化すれば何か変わるかも知れませんが…

 ま、諦めました。


 とか色々試せたのはですね…
 ビーナスライン、かなりガラガラだったんですけど要所要所で極端にスローペースの車両がおりまして…
 車の後ろにくっついて走るのも好き…と公言してるボクではありますが、それは標準的なペースで流れてる時の話。あまりに遅すぎると根っからの短気なのでイライラしてきます。(^_^;
 その気持ちを紛らわすために色々試していたと言うか…

 ただ、そのおかげで相当ゆっくりと景色を眺めることが出来たのですが、この道、景色キレイですねえ!!
 もの凄く眺めが良いので、場所によっては横を向くと空しか見えなくて、なんだか空の上を走っているような…

 今までで一番感動した景色は昨年行った北海道ですが、ここも相当感動しました♪

 美ヶ原まで行ったところで折り返してきたのですが、帰りはもう15時を廻った頃だったからか、完全にガラガラ。
 ほとんどオールクリアで走れたので、めちゃめちゃ気持ち良く走れました♪

 その際に、今までよりヘアピンでブレーキングを残し気味にターンイン。
 いやー…前から言ってるように下りのヘアピンって大の苦手なのですが、最近のライダースクラブで「小さいコーナーは奥までブレーキを残す」みたいな記事を読んだモノで…
 コレがボク的には大正解! 別にコーナリングスピードが速くなったりとかはしてないですが、ブレーキングの残し加減でバイクの倒れるスピード(=ライン)をコントロール出来るので、怖さがなくなりました!
 いや、今まではヘアピンでもブレーキリリースと共にスパッと寝かさないといけないと思ってまして、それだとめちゃめちゃ怖かったんですよね。
 結果的にバイクが倒れるのを止めちゃって、ノロノロとしか曲がれない…みたいな。

 考えてみればサーキット走る時でも結構奥までブレーキ残してますからねぇ…<那須のヘアピン手前の右(高速左の後)とか
 まぁビーナスラインがちょうど走りやすい道だったこともあるので、前に秀さんと走ったような極端に勾配のキツい下りのヘアピンとか、ヤビツみたいなタイトな峠のヘアピンとかは相変わらず怖いかも知れませんけど。(笑)

 そして降りてきた後に「やっぱり走ってないと下手になるなあ…」と呟いた秀さん! アレよりペース上げられたらついていけませんから!!(笑)


 …あ、昨日の事前チェックで右後方のウインカーが球切れしてるのに気が付いたんですが、付け直したら点灯したので交換せずに来ちゃったんですよね。
 案の定、途中で切れてるのに気が付いたので、帰りの高速乗る直前にガソリンスタンドで交換。(^_^;


 結局、7時に家を出て22時に帰宅…と、丸々一日のツーリングになってしまったのでかなり疲れましたが、久し振りに気持ち良く山を走れて大満足!!
 先月の秩父ツーリングは最初から最後まで車の後ろにくっついて走ってましたからね…
 これで今年は走り納めかな?と思ったら、今日秀さんから伊豆ツーリングのお誘いが…(笑)
 ま、コミケ原稿と財政次第…と言う事で!


Mixi902  写真一枚目は高速降りてすぐの所。あたかも自分のバイクであるかのごとく、秀さんのV-RAPTORをフィーチャーした構図で。(笑)


Mixi903  写真二枚目は美ヶ原の牛伏山にて。
 青空へ続く階段…みたいな感じで、とってもキレイだったのでぱちり。
 ここの上からも何枚か撮りましたけど、キレイに撮れてるので全部アップしたいぐらい…


Mixi904  写真三枚目は本日のお昼。ソースカツ丼です。
 最近はツーリング先でカツ丼ばかり食べてる気が…
 お味的には…普通かな。(笑)

| | コメント (0)

2009年10月15日 (木)

バイクカスタム妄想(バイク)

 貧乏なので完全に妄想です。
 それにぶっちゃけ今カスタムするだけのお金をバイクにかけられるなら、そのお金で筑波のライセンス取って腕磨くってハナシですヨ。


○シート加工
 足つきとかは全然問題ないんですけど、ツーリングに行くと足の付け根の内側が痛くなるんですよね。
 運動不足による筋肉痛とかじゃなくて、シートの縁が食い込んで痛くなる感じで…

 大型免許を間もなく取れる…という三年前の今頃、中古バイク屋さん巡りしていた時の日記を読み返してみたのですが、その時見かけたシート加工済みのTRXとノーマルを比べて、「ノーマルだとシートの横が脚に食い込む感じで足つきが悪い」って書いてるんですよね。
 脚が痛くなる理由が、信号待ちで脚を着いてる時に食い込んで痛くなるのか、ツーリングで長時間同じ姿勢を保ち続けた時に負担がかかり続けて痛くなるのかがよくわからないんですが…街乗りだと問題ない事を考えると、後者かな。

 なんとかシート加工で改善出来れば良いなあ…と思うんですけど。


○足回り交換
 TRXを手に入れて以来の課題。
 ただ、凄く評判の悪いTRXの足回りですが、前にも書いたとおりほとんどこの子しか知らないボクは特に不満がないんですよね。
 それもあってどんどん後回しに。
 今月号のライダースクラブにフルカスタムTRXのインプレが掲載されてましたが、YZF750SPのスイングアームを換装してるとか。
 ま、足回りは換えたら鈍感なボクでも明らかにわかるぐらいの変化がある部分だとは思いますが、このカスタム妄想の中でも一番の大物になるのでなかなか…(^_^;


○リアブレーキカスタム
 最近TRXコミュでも「ロックするか全く効かないかの二択」と言われてたリアブレーキ。
 初代愛車のホーネットと比べるとちょっと踏んだだけでロックして困ってます。
 ま、最近はごく薄くしかかけないようにしてる(気分的には全く効かせてない感じ)ので良いんですが…もうちょっと使いやすくならないものかと。
 今度パッド換える時は思いっきり効きの悪いパッドに換えてみようかとも思ってますが、↑みたいな使い方をしてるせいかリアパッドが全然減らない…


○フロントブレーキラジポン化
 なんとなく。(笑)
 いや、ブレーキフィーリングが良くなると聞きますしね~。
 ま、こちらも特に今のフィーリングに不満があるワケでもなくて…
 こないだぽんたさんのカタナと交換して乗った時に、二人共に「カタナと比べるとTRXのブレーキはカッチリしてて良い」という感想を持ったぐらいですし。
 効きに関してもTRXのブレーキは効きが悪いと言う話を聞きますけどねぇ…


○バックステップ
 こちらもなんとなく。(笑)
 いや、見た目にレーシーになるじゃないですか。
 気分を盛り上げる意味でも見た目は大事です!!

 あとはマジメな話、どうもボクの脚が短いせいかポジションが合ってない気がするんですよね…
 ニーグリップする時とかステップの上で爪先立ちしないとタンクの下…パイプフレーム部分をグリップしちゃって、フレームが膝の横に食い込んで痣になっちゃうんですよ。
 最近は慣れてきたのでちゃんと上目をニーグリップするようにしてますが…最初の頃は痣だらけでした。(笑)
 もう少しステップ位置が上になれば変わるかなあ…と。
 後ろには下がらなくてもいいんですが。


 ひとまずこれぐらいですかねぇ…
 マジメな話なんとかならないかと思ってるのはシート形状ですね。
 ツーリングの翌日は一日中脚の付け根が痛くて辛いので…(^_^;


 …あぁそんな事よりそろそろタイヤ代を用意しておかないといけないな…

| | コメント (0)

2009年10月14日 (水)

防寒具(バイク)

 皆様、夏と冬はどちらがお好き?


 まぁぶっちゃけバイクに乗るには夏も冬もどっちも辛いんですけどね。(笑)
 春も花粉症で辛いです。


 …秋しか乗れない…orz



 その中ではボクは夏の方が好きです。
 まぁ以前ぽんたさんに言われたように、夏の方がリアルに身の危険は感じるのですが(<熱中症的に)、どうにも寒さに弱いボクとしては冬場は脚の震えが止まらなくてバイク乗りづらいのですよ。
 脚がかじかんで立ちゴケしそうなイキオイ。
 先日、19℃と言う別にさして寒くもない気温の中、「寒い寒い」と言いながらぽんたさんの工場に到着したほどの寒がりなので…
 …長年脂肪の防寒具に覆われてた身だから、脂肪の薄い体に慣れてないのかしら…

 さてボクのライディングウェアと言えば、夏場はGREEDYのメッシュジャケット、春秋はぽんたさんに戴いたレザージャケット、春秋冬はイエローコーンの3シーズンジャケット。
 …なんですが、ボク的にはぽんたさんに戴いた革ジャンがお気に入りだけに出来ればずっとコレで通したいんですよ。
 ただ、ダブルのライダースなのでジッパー上まで上げても襟元が低くてすーすーする…

 そんなわけでなんとか真冬でもこの革ジャンを着れないかと防寒具物色中です!
 前にRSタイチの鼻まで隠れるネックウォーマー使ってました(<昨年、ぽんたさんの工場からの帰り道で落っことしました…)けど、息が上に上がって眼鏡やシールドが曇っちゃう上に、鼻炎持ちなボクは冬場はたまった鼻が冷やされてはにゃみじゅになって流れてくるワケですよ…


 …察して下さい…


 なので、口元や鼻まで隠れた方が暖かいのは確かなのですが、今回は首周りだけにしたいなーと。

 ボク的にはこないだまいらげんさんとライコランドに行った際に見かけた、ジャケットの襟周り部分だけあるような…普通の首に巻くネックウォーマーよりは肩にかかる感じの…


 よだれかけか!?


 …みたいなネックウォーマーに惹かれております。

 でも使い勝手とかどんなもんかなー。
 メーカー見てないんですけど、ネットで調べたら多分ラフ&ロード製っぽい感じなので、アソコの製品はルックスが若干垢抜けないものの使い勝手自体は良いモノが多いし、良さそうですけどねー。

 あとはウィンドストッパー的なインナージャケットとかもありますけど、お金ないので出来る限り安く済ませたい。


 うーむ…明後日の信州ツーリングの前に揃えようと思うと、明日はラフロの定休日なのでナップスかライコランドあたりで探す事になっちゃうなあ…

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

やはり服部牧場のソフトクリームは美味い

 もう半年以上前…15年ぶりぐらいに再会した大学時代のお友達、葦原淳センセに「今度宮ヶ瀬ダムの服部牧場にあるソフトクリームを食べに行こう」とお誘いしたのですが、主にお金がなくて行けずじまいでした。
 こないだスイーツの話をメールでした時に「そう言えばソフトクリームは?」と言われ、さすがにそろそろ連れて行かないとマズいな…と思えてきたので、今日は朝から宮ヶ瀬に行ってきました~♪
 そういや葦原センセとお逢いするのも5月の三浦ツーリング以来久し振りです。

 今日は246もそれほど混んでなく、412号に入ってからはネズミをやってたり白バイさんが走ってたりして危険な香りは漂ってましたが(笑)、まぁ今日の乗り物はステップワゴンちゃん。人を乗せてることもありますし徹底的な安全運転。
 次々とバイクに道を譲ってると改めてバイクは速いなあ…と思いますね。

Mixi901  最悪12時に着けば良いかな~…と思っていったのですが、カーラジから11時の時報がなると同時に水の郷駐車場着。
 少し公園内を散策したんですが、初めて宮ヶ瀬名物クリスマスツリーを見た気がしますヨ。

 改めてお食事処を探しますが、どうも開いてるのかどうかわからないお店が多い気が…
 実は今朝方、浜松町辺りで食事する場所を探すモノの見つからず、葦原センセがご機嫌斜めになってしまう夢を見て目を覚ましてるので、すわ正夢か?!とちょっとドキドキ。(笑)

 結局一周回った挙げ句、以前バイク友達の秀さんと入った「びんずる」で昼食。
 なんか前回はカレーとか普通のモノを食べた気がしますが、今回は二人とも以前食べたサクラ肉ステーキを載せたサクラ丼を食べました。
 ウマウマ♪

 そのまま今度は近くの服部牧場に移動。
 なんか葦原センセが馬や牛、羊に大興奮してるのを微笑ましく見守ってみたり。(笑)
 「暴れん坊将軍みたいに馬に乗りたい」と仰る葦原センセを華麗にスルーしつつ、お目当てのソフトクリームをゲット!
 前回感じたほどに美味しくなかったらどうしよう…と思いながら食べましたが、相変わらず特濃なソフトクリームで美味しかったです。
 ホント、ココのソフトクリームは過去食べた中で一番美味い…


 さてその後は道志道に入って紅椿の湯へ~。
 初めて車でこの道を走りましたけど、こうして走ってみると結構タイトな道ですねぇ。
 お隣の葦原センセを酔わせないように…と、あまり横Gをかけないように気を遣うと相当速度域が落ち込んでしまったりして、普段バイクで走ってると車のペースが相当遅く感じますが、やっぱり車で同乗者がいると大変なんだなぁ…と思ってみたり。
 そして相変わらずバイクに道を譲りまくり。(笑)

 紅椿の湯はどうも入り口を他の温泉と混同してたみたいでちょっと混乱しましたが、中に入ってみれば、うんうんこんな温泉だったよね、って感じ。
 他の入浴客も3人ぐらいしかいなかったですし、ちょっとぬるめの露天風呂を貸し切り状態で、川を見下ろしつつしばしまったりして来ました♪

 帰り道も部分的に渋滞はしたものの概ね順調。
 心なしかお肌もツルツルになった気がして良い感じ~♪


 さて金曜は今度こそバイク…V-RAPTORの秀さんと一緒に信州はビーナスライン行きです♪
 今年は金銭的な問題でほとんどツーリングに行けなかったですけど、おそらく今年最後のツーリング(<一人で近場に出かけたりはするかも知れませんが)、堪能してきます~♪

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

相撞きDAY(ビリヤード)

 今週はビリヤード練習日に全てツーリングの予定を入れてしまったのですが、さすがに一週間以上練習しないと言うのもマズかろう…と、今日は筋トレ日ではあったのですが、空いている午前中に関内のハイランドまで行ってきました。

 朝イチで到着してみるとすでにマイミクのshimattさんが撞いとります。
 shimattさん、土日祝は一日中ハイランドにいるイメージがあるので、いらっしゃるかな~…とは思ってたんですが。(笑)
 …というか周り見渡しても常連さんしかいない…
 名前は存じ上げない方ばかりですが、見た事ない方って一人もいませんでしたヨ。
 ま、こんな朝の9時から玉撞きに来る一般客もいないか。
 しかも常連さん達だけでほとんどの台が埋まってるし…

 ここのところ、右腕の動きを安定させるコツが掴めた感じなので、感覚を忘れないように家でも毎日素振りしてるんですが、そのおかげか「コレは入って欲しい」と思うショットはほとんどノーミス。
 ストロークが安定してるおかげか、引き玉もやたらと引ける。
 さらに先週あたりから出しの練習も力を入れてるおかげか、ここのところ毎回5~10セットぐらいこなしてる三球取り切り練習もほとんど成功。
 やっぱりここのところの調子は高値安定と言った感じです。
 しかしそれが勝ちに繋がってないのがもどかしいところ…

 そうこうするウチにshimattさんのお友達のF田さんも到着したので、三人で5先相撞き~♪

 …が、やっぱり勝てない…orz
 勝ったのはF田さんが9番でスクラッチしてOKもらった一本のみ。
 しかもそのセット、ボクは二回撞いて二回ともスクラッチだったんですが。(笑)

 玉は結構入ってる気がするんですけどねぇ…

 ここのところ試合でもさっぱり勝ててませんが、全体的な組み立てが悪いのか、出しが悪いのか、最後まで入れの集中力が続いてないのか…
 9番まで辿り着いたのは3~4回あったんですが、いくら難しめの配置だった(全て、9番はフットスポット近辺、手玉はセンター近辺の同じような配置)とはいえ全部外すとは…

 今日F田さんもあわや取り切りか!と言う場面があったんですが、ほぼバッチリな場所にポジション出来てた7番をミス。
 そこまでそれぐらいの難易度の玉は全部決めてきてるのに、終盤に来てミス…というのはボクもよくやります。
 結局、集中力が取りきるまで続かないって事なんですかねぇ…

 かと言って慎重に狙ってると、かえって狙ってるウチに不安になってきて外しちゃったりして、なかなか上手くいきません。

 まぁこれぐらいの不安定さがC級たる所以で、コレを全部決められたらもうB級なんじゃないの?と思わなくもないですが。(笑)
 C級戦の勝敗って、その外した玉の残り玉次第…という感もありますからね。
 逆に、コレを全部決めてこれるぐらいのレベルの人は、試合に出ても毎回まずまずの成績を収められるんですよねぇ…
 ボクもたまたまC級戦優勝してはいますが、安定感という点でまだまだです。

 ただ、ホントここのところ出しの重要性を強く意識してるので、ようやくビリヤードプレイヤーとしてのスタート地点に立てたのかな?と言う気もします。
 この調子でもう1~2ヶ月練習すれば、今までほとんどポジション練習してなかっただけに伸び代も大きいと思われるので期待出来ますな~♪

| | コメント (0)

2009年10月11日 (日)

TRXたん洗車とアキバ行き

Mixi898  先日の台風でボクの愛するTRXたんの玉のお肌がでろでろになってたので、久し振りに洗車してあげましたヨ。
 レザーパンツならともかく、ジーンズで乗るボクとしては滑らないようにいつもタンクにはワックスがけしないんですが、今回は膝が当たる部分以外はワックスがけしてあげました。
 TRXたんのお肌がピカピカに~♪

Mixi899  …まぁそろそろお歳(14歳)なのでワックスかけても樹脂パーツのくすみは隠せないところではありますが…(^_^;

 ついでにチェーンにも注油を済ませたところでおうちを出る時間。
 お友達のまいらげんさんとの待ち合わせ場所であるアキバ目指して出発~♪

 ボクは金銭的にかなり苦しいので、買い物はなし…
 ですが、食うモノは食わないと…とばかりに、お昼はロイホでパスタとドリンクバー、おやつはジョナサンでパフェとドリンクバー、お夕飯はまいらさんのおごりで(ご馳走さまで~す♪)ラーメン。

 食べ過ぎだって…


Mixi900  さて今回のまいらさんの目的は『アマガミ』グッズゲット。
 それに便乗してボクも森島先輩名刺ケース(1000円)だけ買ってきましたヨ。

 いやー…一年ぐらい前に父上殿が持ってた10年ぐらい前の名刺作成ソフトを使って名刺作ったんですけど、名刺入れがなかったので持ち歩けなかったんですよねー。
 こんな恥ずかしい名刺渡すような相手の方ならアニメキャラの名刺入れを取り出しても問題なかろう…と、その手の名刺入れを前からちょっと探してたんですが、森島先輩なら言う事ナシです!!

 ちなみにまいらさんは七咲グッズを山のように購入してましたヨ。(笑)
 すげぇなー…

 そしてやけにプッシュされてたのが『化物語』グッズ!
 特に人気なのか売り切れ中だったのが撫子たんグッズ。
 いやー…化物語ってやっぱりかなり人気あるのかな??

 戦場ヶ原のキーホルダーとかもちょっと欲しかったですが、そこまで戦場ヶ原萌えでもないのでスルー。

 そして↑はアニメイトだったんですが、その後に移動したアソビットシティで危険なアイテムを発見…

 ボクの嫁、『紅』の九鳳院紫たん(7歳)の携帯画面覗き見防止フィルター!!


 いやいやいやいや、いくら紫たんがボクの嫁でもそんなの貼ってしまったら人前で携帯開けないですから!!!


 さてお夕飯食べた後はまいらさんが春秋用ライディングジャケットを物色したい…と言う事で、東雲ライコランドに移動。
 まいらさんが眺めてる間にボクはトイレに行ったのですが…

 用を足してみたらトイレットペーパーが切れてると言うこの恐怖!!

 紙が切れたらお店の人に補充を伝えるのが常識ってもんだろ!!!
 …まぁボクが鼻炎持ちのおかげで山のようにティッシュを持ち歩いてるから助かりましたが、普通の人なら(そしてたまたまボクがティッシュを切らしていたら)恐ろしい事になってましたヨ。

 そのままさらに放置しようかと意地悪な考えも浮かびましたが、人の良いボクはトイレを出たところで店員さんに補充依頼。
 まったく…


 そして蛍の光が流れる中、まいらさんはエルフのウィンターレザージャケットをゲット!!
 いくらフェイクレザーとはいえ、二万円弱のお値段は魅力!!
 ボクも欲しい…

 いや、バイクの免許取った時に買ったイエローコーンの3シーズンジャケットに色々と不満が(黄色のメッシュ生地が恐ろしいほど汚れやすいとか)あるので、新たに3シーズンジャケットが欲しいんですよねぇ…

 高い防寒性が欲しいのですが、それよりはやっぱりレーシーなルックス重視!!
 ついでに派手なヤツ!!(笑)

 昨年から狙ってるベイツのフェイクレザージャケットが相変わらずカッコいいので、なんとか今年買えれば良いのですが…もうXLしか残ってない有様だし難しいかな…
 昨年、ジャケットの好みがボクと同じ天誅丸さん(…というかボクが天さんに影響されてる感じ)と「カッコいい!」と相当盛り上がったんですけどねぇ。

 うーん…でも近々魔法のカードをそっと差し出してしまいそうだ…(爆)


 そんな感じで、ボクにとっての聖地秋葉原、最近はとんとご無沙汰でしたので堪能して来ましたヨ!

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

キャブ調整(バイク)

 昨日モチベーション低めなビリヤード日記を書いてしまいましたが、基本的にはここのところのモチベーションは高いです。
 最近は出しのヘボさ加減で負けてる感が強い(入れに関しては比較的調子の良い状態を保ってるので)ので、出しに関する練習意欲が今までになく高まってるので。
 加えて最近、右腕の安定するフォームみたいなものが掴めて来てるので、玉も結構入って楽しいですしね。
 なので、割とあっという間にモチベーション回復しました。(笑)

 ただ昨日も書いたように、今月はツーリング二連発(どちらも来週)の予定があるので、試合や練習は控え気味にしないといけないかな…


 さて先週、クラッチレバーがきゅーきゅーと可愛い声出してるのに気が付いたので、メンテの為にぽんたさんの工場行ってきました。
 クラッチケーブルに注油かと思いましたが、音が出る時はレバー自体…という事でレバーに注油して戴きまして。

 そのついでに…というかこちらがある意味メインの用事だったんですが、ちょっと前にぽんたさんがバキュームメーターなるものをゲットして、愛機カタナのキャブレター調整をしたらすこぶる調子が良くなったとの事。
 ウチのTRXたんも調整して貰おう~っと言うのが今回の目玉。

Mixi895  ついこないだタンク下ろしたばかりで手順も覚えてるので、いそいそとタンクを下ろします。
 …一本チューブ外し忘れましたけど。(笑)
 なんか最近頻繁にストリップ姿を晒してしまうウチのTRXたん…

Mixi896  キャブの調整自体はぽんたさんにお任せ~♪
 メーターは四つなので、五気筒以上は調整出来ないそうです。…って五気筒ってRC211Vか!

Mixi897  ちょっと右側の針がブレてますが、二気筒共に同じところに調整して頂いてます。
 調整前は目盛り1個弱分ぐらいズレてました。

 一通り終了した所で、ちょうどぽんたさんの工場に入庫してたGA2のオーナー、ドール仲間の信楽さんがご到着。
 おおー…なんかずいぶん久し振りに信楽さんにお逢いしたような気がする…

 ひとしきり雑談してから帰宅~。
 うーむ…プラシーボっぽいですが、確かに調子良くなった気がする。(笑)
 全閉から開けた時と、TRXの苦手な極低回転から開けてった時のレスポンスがスムーズと言うか…
 心なしか吹け上がりも良くなってる気がしますが、コレはフィーリングの良さにテンション上がって開けすぎただけな気も。(^_^;

 でもホントにバイクはいいナ…
 信号待ちで止まってる時も、体の下でアイドリングしてるTRXたんが愛おしくてたまりません。<変態

 そんなスロットルレスポンスの気持ちの良さにテンション上がったので、金銭的な都合でずっと迷っていたドール仲間の秀さんとのツーリング、ご一緒させていただくことに決めてしまいました。(笑)
 来月&再来月の印刷代(…と滞納中の住民税)を考えると1万円でも多く手元に残しておきたいのですが、もう春までバイクで遠出する機会もない気がするし、ここはちょっとムリしてでも行っておこうかと…

 明日はお友達のまいらげんさんにアキバでお買い物(…と言ってもボクは眺めるだけですが…)に誘われてるので、その前に先日の台風で真っ白になってるTRXたんをキレイにしてあげないとな♪

| | コメント (0)

2009年10月 9日 (金)

カッコいいフォーム(ビリヤード)

 ここ半年ぐらいに渡って姿勢を低くしたり肘を意図的に外に開いたりしていたフォームを、この一ヶ月ほどは姿勢高め、肘も自然な位置に調整してます。
 確かセンターショットをやってた時に「やたらと入る!」と感動して頭を低くしたんだと思いましたけど、やっぱりボクは高めな方が色々と都合良く感じまして。

 んで久し振りに鏡の前で構えてみたのですが…い‥いまいちカッコ良くない。
 よく言われることなんですけど、頭の横に右肩が見えてるフォーム(<右利きの場合です)は良くない、と。
 ただ、Cue'sのフォーム特集の際に長矢賢治プロが「キャロムプレイヤーに多いタイプだから問題視しない」と仰ってたので、一概に悪いワケではないみたいです。
 ちなみに身近な所だと弟がこのフォームですね。

 でもプロのポケットプレイヤーではほとんど見かけないフォームですし、ボク的にもいまいちカッコよく見えない。
 しかしながら、このフォームにしてから全般に玉も入ってるので、玉は入るが自分的に気に入らないフォームか、見た目重視のフォームか…
 …と悩み出したら相変わらずこんなフォームの事で悩んでるのが面倒くさくなってきて、どうも最近やっぱりビリヤードはやめてバイク趣味に専念した方が(最近は人形制作という趣味も出来つつありますし)いいのかも…と思っていた所なので、もうやめようか…とネガティブな気分になってきました。

 でも別にプロを目指してるワケじゃなし、玉が入ればそれはそれでいいんじゃないの?と吹っ切れた上に、今日、ちょっと鏡の前で腰の向きを変えて構えてみたら自然に右肩が隠れるフォームになりました。
 最近は腰を正面に向ける事を意識してましたが、逆に左横に引く感じにすると肩が隠れる…

 今日、実際にビリヤード場でも試してみたのですが、特に目立って玉が入らなくなるとかネガティブな影響もなさそうなので、しばらくこの方向性で試してみようかと。
 右肩-肘-手首に関してはちょうどいい位置が確立されつつあるので。


 さてここのところお相手して頂いてるHさんに、Hさん6先、ボクが4先でお相手して頂きました。
 どうもHさんはタイの方らしく、あちらでの主流はスヌーカー…と言う事で、スヌーカー歴が長いみたいです。

 しかしやっぱり上手い…
 Hさんの9番ミスでOK頂いた1セットしか獲れなかったんですが…(^_^;
 先週に至っては一本も獲れなかったしな。

 ゲームの合間合間には色々とアドバイスもして頂けるので有り難い!
 ただ「週に三回、3~4時間ずつ練習した方がいい」みたいなアドバイスも頂いたんですが、残念ながら今のボクにはそこまでの時間もお金もないかな…

 ここのところモチベーションが上がったり下がったりと忙しいビリヤードですが、結局結論としては「今ここでやめてしまうのは勿体ない」という所に行き着くので、もう少しビリヤードと言うゲームがわかるまでは続けたいと思ってます。
 ただ今月はツーリング計画がいくつかあるので、資金節約の為にも試合は出れないかな…

| | コメント (0)

2009年10月 8日 (木)

創作人形制作練習中(ドール)

 mixiの方には逐一写真をアップしてきているのですが、20年来の夢だった創作球体関節人形制作に向けて、二週間ほど前から油粘土を使って顔の造形練習を開始しました。
 自分的には目標は10体。
 5体目までは閉じ目フェイスで顔の造形に慣れる事がテーマ。
 6体目以降は開き目フェイスで細かいバランスを調整していく事がテーマ。

 試作一号ちゃんがとんだお地蔵さんヘッドに仕上がった時は10体作ってもマトモなものは作れないんじゃないかと思いましたが、一体ごとに着実に上達することが出来ましたので、今回から開き目にチャレンジしてみました。

19  前作の五号ちゃんはバランスを極端に振ってみて、赤ん坊的フェイスを目指してみましたが、今回はそれよりは若干幼児寄りのバランスに。
 五号ちゃんヘッドは意図的に額から目、頬にかけてのラインや、鼻のラインにメリハリつけてみたのですが、六号ちゃんは逆に滑らかなラインで造形してみました。


 昨日はプール、一昨日はビリヤード練習で二日、間が空いたのですが、その間にスーパードルフィの美紅の顔を眺めてみたり、恋月姫さんの写真集を改めて眺めてみたりしまして…
 恋月姫さんは思っていた以上にメリハリつけたラインで造形してるんですが、美紅は…というか初期っ子ヘッドはリアル系だと思ってましたけど、意外と漫画的…というかデフォルメかかってるんですよね。
 六号ちゃんはその中取ったような線を目指してみた感じ。

 前頭部から後頭部へのラインが良くないことと、下瞼が厚く造形され過ぎてること以外はかなりイメージ通りに仕上がった感があります。
 特に横顔ラインは完璧にイメージ通りと言っても過言ではないです。

 ぶっちゃけ、このヘッドで本番のお人形さんを作ったとしても、ちゃんとメイクしてウィッグ被せれば結構可愛い子になりそうな気がします。
 親バカか?(笑)

 あ、今回の開眼作業で思いましたが、やはり細かい部分の粘土を綺麗に削ぎ落とすのが大変なので、前にマイミクの秀さんに紹介して頂いたような陶芸用品が必要かも知れませんね~。


01  しかしホント、1号ちゃんが←の出来だった事を考えると、二週間でだいぶ進歩しましたなあ…
 まぁ一号ちゃんは途中で諦めちゃってるので、ちゃんと瞼のモールド彫ったりすればもう少しマトモには見えると思いますが。


21  あ、我が家の美紅とも2ショット写真撮ってみました。ほぼ同サイズですかね?

 今回は今までよりワンサイズ大きくしてみたんですが、そのおかげで造形はやりやすかったです。
 ちなみに本番は60~80cm級で4~5頭身のお人形にしようと思っているので、実際のヘッドはこれよりもさらに大きくなりますね。
 15cm~20cm弱ぐらいでしょうか。


 だいぶ自信がついてきたので、さらに細部を煮詰めて完成度上げていきます。
 予定通り今月の後半あたりから本番に取りかかれる…かも??

| | コメント (0)

2009年10月 7日 (水)

戦場ヶ原のエロさに脱帽(『化物語』)

 他の作品は作業しながらチラチラ眺める感じで見ましたが、化物語だけはじっくり腰を据えて見よう…と、四週分録り溜めてました。それを一気に視聴。

 撫子たんは…ブルマの尻とかスク水の尻とか見所満載でしたな!<尻ばかり
 上半身裸でブルマのみ着用とはまたなかなか…

 そして戦場ヶ原…
 いや、先月開催された恒例となる漫画家仲間さんとの飲み会の席でも、鷹那さんや天誅丸さんから「エロキャラと言われる神原(<ウィキペディアによれば「レズでBL好きな腐女子でネコで受けでロリコンでマゾで露出狂で欲求不満」だそうで)のエロの師匠だから相当エロい」とは聞いてはいましたが、聞きしに勝るエロさで。
 …って言うか戦場ヶ原がパパの運転する車(ゴルフ?)の後部座席で阿良々木くんの太ももをまさぐり続けるシーンのエロさってば…

 ち‥痴女よ! 痴女がいるわ!!

 いつ阿良々木くんの股間をまさぐり始めるかと気が気じゃなかったです。ちょっとしたエロアニメよりエロかったですわ。
 そしてどんな卑猥なセリフを囁き続けたのか気になるところです。
 アレで股間が反応しない阿良々木くんはすげぇなあ…

 同人誌でも相当エロく描かないと原作を越えられないですよ!と、↑の飲み会の席でも鷹那さん達に言われましたが、ま、ウチの本の戦場ヶ原は並々ならぬ変態さんなので問題なくクリアでしょう。(笑)

 そしてラスト間際のラブラブっぷりも良いです。蕩れ。
 この作品はそれほど思い入れのあるキャラはいないのですが、その中ではやっぱり戦場ヶ原が一番好きだなー。
 ツンデレですしね。あ、ツンドラか。


 …というわけで、アニメ版はまだネット配信という形で数話を残しておりますが、そろそろ原作本買ってみるかなー。
 今月執筆予定の化物語本第二弾では羽川を描く予定なので、『つばさキャット』編もしっかりフォローしておきたいですし。

 ただ高い…orz



 あ、ついでに今期の新番組の話なんですが、今のところ無条件で視聴継続と言えるのは『とある科学の超電磁砲』…ぐらいですかねぇ。
 アレはインデックスにどっぷり浸かった身としては全く過不足ない仕上がりで。
 まぁ美琴はもともと好きなキャラでしたしね~。

 そして黒子の相変わらずの声の可愛くなさ加減が萌える…(笑)
 『タクティカルロア』の双子もそうでしたけど、新井里美さんのこのタイプの声って可愛くないですよねぇ…
 タクロアの時はボク的には全くダメでしたけど、黒子はキャラにマッチしてるのか非常に良いです。


 完全新作では…今のところ一番好印象なのは『テガミバチ』ですかねぇ…
 OPに出てるおでこロリが気になるので。(笑)
 意外とバケるかも?と思ってるのは『にゃんこい!』。
 絵柄が好みなので様子見中なのは『聖剣の刀鍛冶』。
 おっぱいにやられたのが『そらのおとしもの』。(笑)
 あとはようやく地上波放送が始まった充電ちゃんを様子見中…

 基本的には深夜アニメしかチェックしてないので、まだチェック済んでないのはもう2作品…かな?
 DTBはボクが見てない前作の評判が良いので楽しみです♪
 …ってコレも新作ではないですな…

 とりあえず様子見中合わせても現在6作品に加えて春から継続のハガレンと夏から継続のニードレス。
 様子見の作品で落ちる可能性が高いものもありますので、夏場の週11本よりは見る本数は減りそうだな。

 しかしコレだと冬コミのネタを何にするか悩むところ。
 今更レールガン&インデックスでもない気がするしな…(笑)

| | コメント (0)

2009年10月 6日 (火)

悪夢

 一昨日の晩(と言うか昨日AM4時頃)に悪夢を見て目を覚ましました。

 何か商店街のような所を通ってるんですが、店舗同士が連続してる感じで、店の奥の通路を通って次の店に入る感じ。
 お店のレジ前を通過するたびに「いらっしゃいませ~♪」とか声をかけられて、別に入りたくて入ってるワケじゃないのにな…とちょっと心苦しい思い。

 …気が付くと民家の中に入ってきてしまいました。
 こりゃいかん、不審者として通報される前に出ないと…と部屋を戻りますが、適当に歩いていたせいか部屋を出てもそこは民家の中…
 焦燥感に駆られつつ入った部屋の中では、着物を着た女の人と2~3頭身ぐらいの市松人形が日本舞踊を踊ってました。
 その光景に完全にパニックに陥ってしまい、早く逃げ出さないと…と部屋を出たところで目が覚めました。


 目覚めてみるとそれほど恐怖感は残らなかったので(夢によっては二度と眠りたくないぐらいに恐怖感が残る時がありますからね)、あの店舗の中を通過していく商店街…って、今までの人生で何か元ネタあるのかしら…とかしばらく考え込んでしまいました。
 結論としては子供の頃にあった近所のスーパーマーケットのイメージがちょっと近い…?って感じ。

 この夢の怖さは勿論全体的に雰囲気がイヤだったのもありますが、やっぱり踊る市松人形ですよねぇ…
 二頭身とか三頭身とかって言うと可愛く感じますけど、ボク的には「奇形の市松人形」って印象を受けたんですよね。
 それでなくても市松人形苦手なのに…

 20年近く前、大学時代に天野可淡さんの人形写真集を見て以来お人形好きとなったボクですが、それまでは長らく人形嫌いでした。
 いや、幼少時にソファでトランポリンごっこしてる時に踏んづけた40cmぐらいのビニール人形の首が取れて以来トラウマに…(^_^;
 親戚の家にあった黒人人形も怖かったですしねぇ。
 同様に感じたらしい妹も人形嫌いですが、ウチの美紅(<スーパードルフィ)だけは「可愛い」と可愛がってくれるので有り難いです♪

 まぁそんな感じで人形嫌いは払拭されたボクですが、未だに市松人形と一部のアンティークビスクドールは苦手なんですよねぇ…
 現在制作中のお人形は和風美幼女を目指してますけど、市町人形的にはならないように気を付けます。(^_^;

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

F1とMotoGP

 F1日本GP、MotoGPポルトガルGP共に、レース展開的には比較的単調なレースでしたね。

 日本GPでやけに気合い入ってたのがコヴァライネン。って言うかカシオトライアングルでスーティルに並ばれた時のアクション、まぁレーシングアクシデントの範疇ではありますが頑張りすぎでしょう。(^_^;
 なんであんなに頑張る必要があったんだ…

 ピットアウト時にフィジコをパスした時もかな~り強引なアクションでしたし、なんかヘンなスイッチでも入ったのか?

 とは言えポジション的にはポイント圏外。ルノー時代からあまりパッとしなかった彼ですが、マクラーレンの二年間で完全に評価を落としてしまった感がありますねぇ…
 来期はルノー復帰のウワサもあるみたいですし、ハミルトンがセカンドドライバーに彼を望んでることからまさかのマクラーレン残留もあるかもですが、そろそろシートが危ないですな…

 シートが危ないと言えば中嶋一貴クンも相当危ないですけど。


 MotoGPの方はボク的にはケーシー・ストーナーの復帰が嬉しいニュース。
 相変わらずケーシーは童顔でカワイイなあ…(笑)

 そしてバイクに乗るのが三ヶ月ぶり?とは思えない走りで復帰戦二位をゲット!
 あの謎の体調不良がなければ今もタイトル争いしてたんじゃないかと思わずにはいられない…


 そしてF1はベッテル、MotoGPは某チュッパチャップス野郎(笑)の優勝で、共にタイトル争い的には15P程度の差に。<あ、もうチュッパチャップスのスポンサードは受けてないですね

 ただまぁ、三戦残ってる上に1レース最大25ポイントを獲得出来るMotoGPと違い、残り二戦で1レース最大10ポイントしか獲得出来ないF1としては、よほどのことがない限りはバトンで決まりでしょうね。
 ただベッテルがタイトル争いに残ったことで対バリチェロへのバトンミサイルは発射出来なくなったかな。(笑)
 ま、彼はその辺フェアそうなイメージがあるんで、やらないでしょうけど。

 それにしても今回のベッテルの速さはまさに異次元だったな…
 彼も近い将来、間違いなくチャンピオンになりそうですね~♪


 そうそうMotoGPと言えば現在250ccクラスポイントリーダーの青山博一選手のMotoGPクラス昇格が決まったそうで!!
 もうシートがないと思っていたら、大逆転のチームごと昇格ですな~♪ めでたい!!
 バウティスタの転倒により、対バウティスタ&シモンチェリ共にかなりの差をつけておりますが、まだまだ油断は禁物。
 とにかく転ばずにしっかりとポイント獲って、250ccタイトルを手みやげに昇格して欲しいですね~♪

| | コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

全敗…(ビリヤード試合)

 一年半参加し続けて初のハイランドC級戦4戦全敗を喫してしまい、魂が抜けた状態です。(笑)
 本当に7月、念願の初優勝を飾って以来勝ってないなあ…
 まぁ先々月のロリエC級戦6戦全敗よりはマシ…か?

 実は今回内心期するものがありまして、朝からやや緊張気味、試合中もほどよい緊張で良い感じに集中出来そうだったのですが…
 まぁ期するものがある時って得てして良い結果が出ないですよね。(^_^;

 一試合目は先月準優勝のKさん。
 これで四回連続かな?で当たってますが、二ヶ月連続で負け越し中なんですよね…
 今回はKさんの9番ミスが穴前に残って1セット獲ったものの、1-2で負け。
 3セット目は8番穴前、9番はその横の短クッション際でフリーボール…という絶好のチャンスをもらったのですが、「どうすれば確実に安全に出せるか」を悩みすぎて、結局8番に右フリ付けて押し玉から左側長クッションにワンクッション入れて9番の方へ…と言う出しをチョイス。
 しかしクッションから真っ直ぐ立ってきてオマケに力加減も強く、9番に対しては近くて薄い玉に…
 コレをボクも外し、Kさんもその後外し…で回ってきた9番はコーナーを狙うとサイドスクラッチしそうな配置。
 かといってサイドカットを狙うにも薄すぎるし、仮に入ったとしても手玉はコーナースクラッチしそう…

 薄く当ててサイドバンクやセーフティも考えはしたのですが、これでサイドスクラッチしたら仕方ない…これも経験の一つだと考え、意を決してのコーナー狙い。
 9番と手玉は綺麗にポケットに吸いこまれて行きました…

 コレは覚悟を決めてのショットだったので、ある意味サバサバした負け方。
 しかしもうこの配置は狙わないですよ。

 そもそもの敗因となった8番からの出しもな…逆のフリにしてトロっと短クッションに転がす方が確実だったのかも知れません。
 あるいは長クッションに入れるにしても、もっとしっかり撞いて9番の反対側まで出しちゃう方が良かったのかも?
 その方が9番とポケットは近くなる配置ではありましたしね。


 二試合目はもう当たるのが当然となってる女性プレイヤーのK田さん。
 K田さんの出しがビタビタに決まる中、ボクの出しは二回完全に隠れてしまうと言うひどい有様…
 やはり目下の最重要課題は手玉のコントロールだ。

 隠れた短クッション際の8番を空クッションからポケット…というスーパーショットは出したものの、結局0-2ストレート負け。


 三試合目はビギナーっぽい感じの男性。
 先月もそう感じた女性プレイヤーさんに負けてるだけに、油断は出来ません。
 1セット目は見事な9番縦バンクで負け。
 2セット目は9番でフリーボール貰って勝ち。
 3セット目は序盤での9番フロックイン、負け…
 あぁなんか先月もこんな感じの負け方だった気が…orz

 フロックは仕方ないです。ボクだってBC級戦でB級の方相手によくやりますもん。(笑)
 でもこのセットはまだボクはロクに撞いてなかった(確かブレイク直後に1番撞いただけ)ので、よしここから巻き返すぞ!と気合いを入れていた所だっただけに、ボクの意気消沈ぶりは筆舌に尽くしがたいほど…
 もう少し…もうあと一回でもいいからチャンスが欲しかった…


 四試合目は先月のBCリーグ戦で準優勝のマイミクBlaDraさん。
 正直BlaDraさんに勝てる気は全くしてなかったのですが、それでも勝たないと初の全敗。


 …頑張ったけどダメでした…


 と言うか、ボクほとんど玉入れなかった気が…
 0-2で負けです。


 そんな感じで相当凹んではおりますが、課題がいっぱい見つかったのでモチベーションは上昇。
 やっぱり勝った試合より負けた試合の方がモチベーションは上がりますよね。

 最近、人と対戦する時は、ちゃんと配置を確認して、しっかりと考えてから撞くこと、落ち着いて狙うこと…に気を付けて撞いてまして、その分プレイスピードは大幅に落ちてるんですが、今回の試合もその点だけはちゃんと出来た気がします。
 そう言う意味では全ての玉をきちんと集中して撞けた感じでした。
 ただ、単純に玉が入らなかったし、出なかった。

 やっぱり週三日(試合がある週は二日)の練習じゃ足りないのかなあ…
 とは言え、今は金銭的にも時間的にもこれ以上ビリヤードには割けないので、この条件下でなんとか上達していくしかないですな。

| | コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

お人形制作用品下見(ドール)

 お人形制作にあたって、用品や材料がいくらぐらいするのかリサーチしたかったので、横浜の東急ハンズに行ってきました。
 ボクのお友達で造形系と言うと秀さん、楠さん、ぽんたさんあたりが浮かびますが、今回は横浜方面という事で秀さんにご同行依頼を。
 本来は月曜に行く予定でしたが、今日の予定が空いたとお昼頃にメール頂いたので、急遽横浜行く事に。

 秀さんが到着するまで少し時間があったので、横浜のビブレで服やバッグを物色。
 前々からバッグ欲しがってるボクですが、一万円弱ぐらいでそこそこ良さげなのが買えそうだな~。

 ハンズでは秀さんのアドバイスを受けつつ、ルーターやドリル等の電動ツール、芯材となる発泡スチロールブロックや粘土を見てきました。
 残念だったのは塗装用のスプレーガンやコンプレッサーが見あたらなかった事かな…
 ヘラとか粘土とかの粘土・陶芸用品も蒲田のユザワヤの方が品揃え的にもお値段的にも良さそう。
 ハンズは色々揃うけど、別に安くないんだな…


 その後は横浜ボークスへ~。
 DD用のウィッグが軒並み品切れだったり、イマイチ品揃えが良くない感じ…
 DDDyボディは相変わらず脚が太いな~。
 おしりも大きいし…この下半身のむちむちっぷりはやっぱり素晴らしいな。
 今は創作人形製作の方に全精力を傾けてますが、いずれ落ち着いたら(そしてDDDyボディの入手も容易になったら)璃乃さんボディDDDy換装計画も進めたいですな~。


 その後はボークス横のドトールでケーキ食べながらバイク談義。
 いやー…最近本当にバイクが大好きだなあ…としみじみと思ってるので、熱く語る事この上なし。(笑)
 ツーリング計画も話し合って来ましたが、ボクの財政状況次第…というか、財政難はハッキリしてるのでボクの気持ち次第ですねぇ。
 ここでムリしてでも行っておくか、無難にパスするか…
 しかし今年はまだ二回しかツーリングに行ってないので、冬になる前に今年のラストツーリングに行っておきたい所ではあります。


 ま、こんな感じでだいたいの目安は掴めたかなー。
 今月中はまだ油粘土で練習してる段階なので、それほど急いで買わなければいけないものはないです。
 順調に行けば今月後半あたりから本番に入りたいので、その時に下書き用の方眼紙や芯材の発泡スチロールをゲットする感じかな。
 楽しみですねえ♪

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

足回り、いじりたいねぇ…(バイク)

 今月号のライダースクラブを買ってきたのですが、な‥なんと珍しい事にチューンドTRXの記事が!!
 そういやZZRとかSRXとか古めのバイクのカスタムマシンを毎月インプレッションしてたっけ…そう言うコーナーなんだな。
 今月のもう一台はGSX-R1100でしたし。

 この記事でもやっぱり「ノーマルのTRXの足回りはフワフワ」とのコメントが。
 そう、TRXのインプレ見ると皆さん「足回りが弱い」と仰るんですよねぇ…
 そう言う話を聞くと無性に足回りいじりたくなるんですが、いかんせんお金ないしな…
 と言うか、もう一昨年までみたいに車やバイクにお金かけてる余裕は、少なくともむこう10年ぐらいは…うっかりするともう一生ないかも…(^_^;
 ロードスターにはいくらお金かけた事か…(苦笑)

 ただ、ほとんどこの子しか知らないボクとしては特に足回りに不満はないんですよね。
 いや、紅羽さんのCBRを試乗させて貰った時に、即乗り換えたくなるほどに感動した乗り味の理由の一つが足回りだった…のかも知れないですけど。

 それを考えると、まぁこの子なりにボチボチと乗る分にはこのままでもイイのかな~…という気も。
 ぶっちゃけ足回り変えるぐらいなら車両乗り換えた方が…と思ってますしね。

 ただ、金銭的にムリなのは勿論ですけど、それを置いといても積極的に乗り換えたくなる車両ってないんですよねぇ…
 二気筒乗りとしてはやっぱりドカは一度所有してみたいですし、春のモーターサイクルショーで試乗しそびれたグッツィも乗ってみたいしビューエルも欲しい。
 とにかく速いバイクも乗りたいので、国産SS勢も所有してみたい。
 勿論永遠の憧れであるハヤブサ&カタナも…

 …けどTRXたんってば…
 長距離を走ってもポジションがそれほど辛くなくて(シート前部のサイドが太ももに食い込んで痛くなるのが気になりますが…)荷物も充分に載る。
 街乗りだって苦にならないし、スーパーすり抜けマシンですし、それでいてサーキット走っても問題なし。
 オマケにパーツ代も国産車だから高くないし…

 …とか考えてるとねぇ…SVとかファイアーストームとかは同条件だと思いますけど、敢えてTRXから乗り換えるほどの魅力は…
 あ、VTRのSP2は魅力的ですけど高すぎる。(^_^;

 それを考えると逆にこの子の足回りいじった方がいいんじゃないかな?と思わなくもない。(笑)


 …そういや話は変わりますが、マイミクのタッチィさんが間もなく大型二輪免許ゲットだそうで。
 ちょっと前に同じくマイミクのおりもとみまな先生も大型にクラスアップしましたし、着々と皆さん大型乗りに~♪
 まぁねぇ…今のご時世、普通二輪で選ぼうとすると選択肢が少なすぎますからね。どうしても自分の乗りたいバイクに乗ろうとすると大型免許が必要になるんですよね。
 まぁボクはホーネットでもう少しサーキットを走れるようになってからTRXに乗り換えるべきだった…とちょっと後悔はしてますけど。(^_^;

 前々からCBR好きを公言していたタッチィさん、いつかタッチィさんのCBRと一緒にツーリング行けたらイイな~♪

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

体重が落ちた

 今年の3月~6月間で64kg台半ばから53kg台後半まで体重を落としたボク。
 その後は筋肉を増やすべく、オーバーカロリー気味の状態を続けて体重を増やそうとしてきましたが、8月後半に一日起きに外食…という週を作ったら必要以上に体重がアップ。
 それ以来55kg半ば~56kgぐらいで来ていたのですが、先週のTRPGオフ会…

 お昼前にミスドのドーナツを二個。
 お昼ご飯はコンビニのサンドウィッチ1パック(三個入り)、カレーパン、クリームたっぷりの菓子パン。
 間食にプリングルスの小さい方の缶を一缶。
 晩飯は宅配ピザLサイズ×2を五人で割って、お酒を少々。

 …と言う食いまくりな一日を送ったところ、一気に57kgに体重がアップ…

 食事量が多かった日の翌日に増えた体重は2~3日で元に戻るとはいえ、久し振りの57kg台入りはショッキングだったので、その後数日間は久し振りに連日のウォーキングをしてみました。<週一では続けてましたが

 そしたら昨日の朝は実に久し振りに55.1kgまで落ちてまして。
 んで、三週間ぶりにプールに行って泳いできたワケですよ。

 今朝の体重は減量終了時と同じ54.0kg…

 待て待ておかしいだろ!!

 ここ三ヶ月多めにカロリー摂って、実際順調に体重が増えてるかに見えた中、TRPG翌日の57.0kgと比べると一週間で3kgダウンってあり得ない。 <昨日と比べても1.1kgダウン
 な‥何が起こってるんだ…?(((( ;゜Д゜)))

 減量期にこれだけ落ちれば小躍りして喜ぶところですが、筋肉増量を目指してる中でこの結果はなんかこの三ヶ月間の成果がゼロだったと言われてるようで軽く凹む…
 確かに体重が増えてる割には見た目の変化もない(月イチで経過写真撮ってます)し、週一で胸回りとお腹回りを計ってても変化がないなぁ…とは思ってましたが。

 うーむ…どうしたもんかな…

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »