« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の記事

2009年11月30日 (月)

「ベスト・ギター・リフ、トップ10発表」(音楽)

 先ほどmsnを眺めてたらこんな記事を見つけましたデスよ。

「ベスト・ギター・リフ、トップ10発表」(http://topics.jp.msn.com/entertainment/music/article.aspx?articleid=182544

1.ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス「Voodoo Child」
2.ガンズ・アンド・ローゼズ「Sweet Child O' Mine」
3.レッド・ツェッペリン「Whole Lotta Love」
4.ディープ・パープル「Smoke On The Water」
5.デレク&ザ・ドミノス「Layla」
6.AC/DC「Back In Black」
7.メタリカ「Enter Sandman」
8.ザ・ビートルズ「Day Tripper」
9.ニルヴァーナ「Smells Like Teen Spirit」
10.ザ・ローリング・ストーンズ「(I Can't Get No) Satisfaction」


 なんか『Music Radar』って雑誌がアンケートとったみたいですな~。
 確かについ弾きたくなるリフが多いですね!
 ボクの中学時代、友達は邦楽メインで聴いてたはずなのにどういうワケかSmoke on the Waterはみんな弾けたからな。(笑)
 ビートルズのDay Tripperなんかも中学時代に散々弾き倒したリフですな。未だにソラで弾けるし。
 ニルヴァナのSmells~も簡単に弾けてカッコいいので、手癖的に時々弾きます。
 ガンズのSweet~とメタリカのEnter Sandmanは好きなリフの割にそういや弾いた事ないので、今度弾いてみようかな~。
 ジミヘンのVoodooChildはワウペダル繋ぐのが面倒なのであまり弾いてません。(笑)


 さてそんな話とは関係あるようなないような…METALIICAの『THE UNFORGIVEN』PVをぺたり。



 いつぞやENTER SANDMANの話書いた時にも書いたのですが、この曲はめちゃめちゃ好きです。非常に強力なパワーバラード。
 この曲聴いてると涙が止まらなくなるんですよね…
 ボク的にはこの曲はジェイムズのボーカルに尽きるかな。
 あ、ギターソロもイイな。1音半チョーキングのトコが泣ける。

「Never free
 Never me
 So I dub thee UNFORGIVEN…」

| | コメント (0)

2009年11月29日 (日)

たこ焼き

 ちょっと前にマイミクで従姉妹である天語さんのママンからたこ焼き器をお借りしました。<無期限で(笑)
 んで、もう一月近く前だったかな? たこ焼き屋でバイト経験のある弟が焼いてくれると言うのでみんなで試食。大変美味!!

 結局たこ焼き器はそのまま譲り受けることになったみたいですが、今日の昼に弟が「たこ焼き食べたい」と言いだしまして、また弟に焼いて貰って家族みんなで美味しく頂きました♪

 だいたいこの手のものって最初は頻繁に使うものの時間が経つに連れて使わなくなるものですが、それでもそれがあれば好きな時にたこ焼きが焼ける…って言うのは良いなー。
 たこ焼き、好物なので。(^_^)


 大人になって自分で好きなものを買えるようになってから頻繁に食べるようになったものがいくつかあります。
 子供の頃から大好きだったけど、当時はあまり食べれなかったもの…ハンバーガーとピザがこれにあたりますね。

 たこ焼きは、特別好物ではなかったけれど、ふと最近食べてみたら美味しくてハマったもの。
 月に3~4回食べてる大好物のクレープも…あ、パフェとかもこれにあたります。

 たこ焼きは最近まで普通にお祭りとかの屋台でしか食べた事がなかったんですが、全然知らなかった(弟&妹に「知らないの?!」と驚かれました)銀だこのたこ焼きを食べて美味いなあ…と。
 特にてりたまマヨネーズの美味さは異常!(笑)

 ただ、食事代わりにするにはやや物足りなくて腹持ちも悪いし、間食にするには量が多すぎるので結局あまり食べてないんですけどね。(^_^;

 あ、こないだは銀だこのたこ焼き+ディッパーダンのクレープ×2+マックのダブルクォーターパウンダー&ポテトという夢のようなコンボをもりもり食べて、胃が破裂するかと思いましたけど。(笑)<さらにマックナゲットまで買ってあった

 …そういや最近胃が弱くなってきた気がします。さすがにもうあと半年で38になるし、そろそろ歳かな?
 ちょっと前までは鋼鉄の胃袋を誇ったものですがねぇ…

 あ、食事量にも自信あったんですけど、大食漢のマイミクさんたち(笑)を見てるウチにボクって普通だな…と。(^_^;
 と言うか、家でゴロゴロと雑誌読みながら↑のようなジャンクフードをパクつく(<ボク流の贅沢)分には結構食べれるんですけど、普通に外食してテーブルで普通のペースで食べるとそんなに食べれないんですよね~。
 特に7年前の35kg大減量以来食事量をそれまでの1/3以下に落としてるので、少しずつゆっくり食べるクセがついてるからなぁ…胃も昔より小さくなってるでしょうしね。<減量期はさらに半減

 まぁ、やっぱり食事はちゃんとマナー良く食べないといかんと言う事ですな!(笑)

| | コメント (0)

2009年11月28日 (土)

タイヤの皮むき(バイク)

 …というわけで一昨日、ライコランド東雲店でタイヤ交換してきたワケですが…ここでショッキングなお知らせが。

 昨日から東雲店&新山下店でセール開始ですって!!

 ブリヂストンは店頭価格から二割引…7000円ぐらい安くなったじゃないか…orz


 まぁ悔やんでも始まらないので、タイヤの皮むきするべく昨晩首都高流してきました。
 みんなから新品タイヤは滑る滑るとタイヤ換えるたびに忠告されてるので、左車線キープ、車の流れに乗ってC1内回りを三周。
 一周ごとにわずかずつペースを上げていって、最後は9号から湾岸に出るいつものコースを普段の8割ぐらいのペースで流して帰宅。

 …しかし少なく見積もっても縁から3~4cmはさっぱり剥けてない…
 逆に言えば車の流れに乗って走ってる分にはこの程度しかバンクする必要がないって事ですなあ。
 とは言え、もともとサーキット以外では縁まで使えた試しもなし。公道でフルバンクなんて夢のまた夢です。(笑)
 今度は普段通りぐらいのペースで走れば(<立ち上がりのスロットルオンを控えめにするぐらいで)公道を走るに当たっては充分な程度には慣らせそうです。
 そこから先はまた来年…サーキットでね♪


 …ところで心なしかタイヤから伝わってくる路面インフォメーションが変わった気がするんですが…そこまでボクが鋭いとは思えないし、気のせいかな?


 それとなんか昨晩はボクと同じペースで周回してるアキュラの方と二周ぐらいご一緒してしまいました。
 途中で離れても気が付くと近くにいるみたいな。
 運命の赤い糸か…?(笑)


 んで、サーキット走ってるウチに右腰が痛くなる症状の原因ですけどねぇ…やっぱり左コーナーで体を右に起こしちゃってる感じでした。
 右コーナーでは上半身がインに入ってるんですけど、左コーナーだとそれが出来てない感じ。
 やはり左コーナーの極端に少ない那須モータースポーツランドをホームとしていたデメリットが…?(^_^;
 一時はあまり痛みを感じなかった気がするので、やはり月イチに近いペースでサーキット走ってた一昨年はだんだんと直ってたのかも知れません。

 あとは全般に腰回りに力みがあって疲れちゃう感じだったので、上半身の脱力と外足のホールドを意識して走ってきました。
 ただでさえまったりペースの普段以上にまったりだったので、じっくりと旋回フォームのチェックが出来たかな~。

 ただ、あくまでボクの公道ペースでの話なので、サーキット走ってみないとこのフォームで正しいのかどうかはわかりません。(^_^;


 …ところで今日の午前中はぽかぽか陽気に誘われて新山下町ライコまでぶらりと行ってきたのですが、駐車場にアプリリアのオートマチックスポーツ、マーナが止まってましたね。初めて見た…
 まぁアソコのU-MEDIAはアプリリアとドゥカティ、ハーレーを扱ってるから、お店で買った人かな??

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

アニメ感想徒然(アニメ)

 今日は特に書く事がないので、ミクシィにアップしたアニメの感想三点を転載~。




「おっぱい揺れまくり(『そらのおとしもの』)」11/24

 今回はイカロスのおっぱい揺れまくりでしたなあ…
 なんかボク、前々からイカロスのおっぱい、好きなんですよね。
 あのおっぱいにはボクの心に響く何かがある気がする…

 そして今回のラストシーンで初めてイカロスに萌えた。
 いや、前々からボケボケっぷりがかわいいなー…とは思ってたんですけどね。
 実は今描いてるそらおと本、全く筆が進んでなかったんですけど、これを機に進められそうな気がします。
 基本的にキャラへの萌えパワーで本を作るタイプのボクとしては、思い入れがないとやっぱりね…
 作品自体も二話(と言うかED)が神懸かり的だったものの、継続して見てるウチに段々ボクのテンションが落ちてきてたので。(^_^;

 ボクの中でキャラ萌えと作品自体への思い入れが一番バランス良いのは『ささめきこと』なんですけど、百合モノは客を選ぶ(商業誌ではNGネタだったし)からなあ…





「『そこにシビれる!あこがれるゥ!』(今週の『ささめきこと』)」11/26

 あ‥アレ? 擬音は?? 「ズキュウウウン」って…


 しかしこのアニメは村雨くん視点中心のせいか、ホントに汐ちゃんが可愛く描かれてるなあ…

 そしてボク注目のデコ眼鏡さんが思いのほか面白キャラでしたな。(笑)


「セシリー…(『聖剣の刀鍛冶』)」11/27
 「この際だからはっきり言っておく。私は頭が悪い!!」は名言だと思うのです…
 いや、当初からバカだバカだとは思っていましたが、自覚はあったのか。
 栄養が全部乳に行ってるのかな?
 まぁバカはバカでも熱血バカだからな…

 …というメールをまいらさんに送ったら「セシリーってそんなに巨乳かな?」とレスが返ってきましたけど、あの世界では最大クラスの巨乳かと…
 セシリー以上におっぱいの大きいキャラっていませんものね。<アリアがどっこいぐらい
 まぁそらのおとしものとか一騎当千とかと比べると標準サイズですけど。(笑)
 あ、ボク的にも標準サイズかな。


 最近日記でおっぱいの話が続いてますが、やはりおっぱいは正義だなあ…と最近しみじみと思ったのですよ。

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

タイヤ換えたよ~(バイク)

 ちょっと前から話題に出してましたが、バイクのリアタイヤがスリップサイン出かかってたので交換してきました。
 ボクが中古で買った時に履いてたのがミシュランのパイロットスポーツ。そこからパイロットパワー→パイロットパワー2CTとミシュランを履き替えて来ましたが、今回初めて他社メーカーにしました。

 それがブリヂストンのBT-016。
 バイクに乗り換える前、四輪の頃も最初に履いたのがブリヂストンのG3だったんですけど、その後は面倒見てもらってるぽんたさんの工場で紹介してもらったタイヤ屋さんがヨコハマ系だったので、長らくアドバンユーザーだったんですよね。
 その頃からサーキット仲間に「タイヤがタレないブリヂストン、グリップ性能のアドバン」と聞いていて、実際アドバンユーザーの方がややタイム良い印象だったので、ボク的には一発タイムを重視してネオバ履いてました。
 最後に換えた時なんて、出来たてほやほやのグリップ性能高いタイヤ履かせて貰ったし。(笑)
 なので、ブリヂストン履くのは実に5~6年ぶりになります。


 事前に漫画家仲間の天誅丸さんにもピレリ、ダンロップ、ブリヂストンでどれがいいか尋ねてみたのですが、天さん的にはR6とピレリの相性が最悪だったようで、オススメはダンロップのクオリファイアⅡ。
 ボクとしてはMotoGPでのドゥカティ&ブリヂストンのタッグが印象的だったので(<今はブリヂストンワンメイクですけど)、ブリヂストンのBT-016が第一候補。

 勿論ミシュランの2CTも何ら不満のあるタイヤではなかったのですが、どうも普通のパワー以上に保ちが悪かった気がするのと、ここらで他社タイヤと乗り比べてみたかったので選択肢落ち。

 結局今日家を出るまで迷ってたので、あとはお店で第一印象見て決めよう…と思ったら、クオリファイアは店頭にTRXに合うサイズのリアタイヤが並んでません。
 倉庫にはあるのかも知れませんが…これが決め手になってブリヂストンをチョイス。

 2CTがどうもセンターとショルダーのコンパウンドが異なる部分に筋のようなものが浮いてきたのが気になってたのですが、今回のブリヂストンは五分割構造!
 さてどうなりますかね…?

Mixi926  トレッドパターンは2CT以上にやる気なパターンに見えるんですけど、排水性は大丈夫かいな。(笑)

 タイヤ交換直後はめちゃめちゃ滑るとみんなに言われてたので、前回前々回と必要以上に慎重に走ってたんですが、何も氷の上を走るわけじゃなし…そこまで気を遣う事もあるまい…と、今日はグリップ感を探りながらやや控えめぐらいの感じで走行。
 それでもライコランド出て最初の交差点を右折してる時に「きたぜ ぬるりと…」とか呟きながら走ってましたけど。
 まぁ気のせいかも知れませんがね!


 明日の晩に首都高流してひとしきり皮むきすませてきますよ~。
 うっかりすると派手にすっころぶかも知れないので、衝撃の瞬間を目撃したい方は是非ご一緒に。(笑)

| | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

鳥目

 あ、TRXのタイヤ交換ですけど、明日行ってこようかと思ってます。
 いやー…なんとかもう1~2ヶ月粘れないかとも思ったんですが、自分の命に直結する部分だけに早めに換えとこうかと。(^_^;
 明後日の晩は首都高流す予定なので、ボチボチなペースで皮むきしてきます。

 …というわけで明日はお昼食べてから東雲ライコランド行き…の予定。
 ヒマな方は東雲ライコでボクと握手!(笑)
 いや、新山下町ライコの方が近いのは確かなんですけど、東雲は隣のオートバックス二階にリンドバーグがあるので、交換作業中に立ち読みして時間潰せるかな~と。
 車&バイク関係の書籍読むのは大好きなのでリンドバーグは好きなお店なのですが、もうしばらく行ってないからなあ…


 さて本題ですが、何度か日記でも書いてるとおり、ボクは鳥目です。
 どれぐらい鳥目かというと…いつぞやチャリで道を走ってる時に、交通安全週間のテントの支柱に真っ正面から突っこんで吹っ飛んだほど。(笑)
 特によそ見してた覚えもないんですが…まぁもしかしたら単純にドジっ子なのかも。(^_^;

 ウチの母親も鳥目だと言ってたので遺伝じゃないかなー…と思うのですが、そのせいで夜道のドライブは苦手なんですよね。
 いつぞやはツーリングの疲労とも相まって危うく死にそうなミス(幸い深夜だったので車は皆無でしたが…)もしてますし。

 先週の伊豆ツーリングの時も、前にペースカー(笑)がいる時はいいんですけど、秀さんが前に出てその後を追っかけてった時、コーナーの途中で全く前が見えなくなってパニックに陥り、コーナー途中でスローダウンしてしまいまして…

 ただその後思ったんですけど、これって単純に夜道に慣れてないせいもあるんですよね。やはり苦手意識があって夜はあまり走らないので…
 昼間走ってる時はかなりコーナーの先へ先へと視線を送ってますけど、街灯もない道になると自分のヘッドライトの範囲しか見えないワケじゃないですか。
 ↑のパニックはそこに起因すると思うので、昼間より視線を近くに置けば良いのかと…
 ドリキン土屋圭市さんが「夜はヘッドライトの中しか見えないんだから、割り切ってその中の視界で走る」って言ってたのを読んだことがあるし。
 ちょっとその辺気を付けて走ってみようかなあ?

 とはいえ極度の鳥目なのも確かなので、今まで通り夜道は慎重に走ります。(^_^; 普通に車の流れに乗るぐらいのペースで道を走ってる分にはそんなに問題ないし…
 反射神経の鈍いボクは、ヘッドライトの範囲内じゃそれぐらいのペースじゃないと反応出来そうにないですしね。
 せめてシールドがクリアで(<ツーリングの時はミラーシールド)、首都高ぐらい(せめて普通の国道並み)に明るければ全く問題なく走れるんですけどねぇ。
 あとは寒いのガマンして終始シールド全開で走るとかね。(笑)<昨年まいらさんと言った秩父ツーリングの時みたいに

| | コメント (0)

2009年11月24日 (火)

革パンの効能(バイク)

 こないだヤフオクで落札した革パン、首都高流す時には二回ほど履いたのですが、先週の伊豆ツーリングの際に初めてツーリングに使用してみました。
 さすがにツーリング先で履いてる分にはいかにもバイクツーリングって感じをアピール出来るのでそんなに恥ずかしくはないかなー。
 街中でファミレスに入るとちと恥ずかしいものも感じますが。(^_^;

 良い点としてはやはり膝~おしりのグリップ感が高いので、姿勢が安定する事。
 あとはブーツインなので風が入りづらく、防風性も高いし、中にはバイク用インナーパンツも履いてるので、10℃前後なら問題ない感じ。

 悪い点としては、上記のようにまったりツーリングに履くにはやる気っぽすぎて恥ずかしいのと、やはり別の革パンから移植した膝カップが食い込むこと。
 移植元の革パンはサイズが大きすぎてだぼだぼだったのですが、逆にコレはサイズが小さめで、膝カップがやや上にずれて縁が膝に食い込んじゃう感じです。
 翌日は普通のツーリングの疲れとは異なる膝の痛みを感じたので、むしろ外した方が良いのかも…
 万が一コケた時はこの膝カップで余計に膝を砕きそうです。(笑)

 あとはトイレでの脱ぎ履きのしにくさもデメリットかな。
 一度などは広大なスペースの身障者用トイレで、ブーツから革パンから全て脱いで用を足したほど。(^_^;
 まぁもともとブーツ履いてるとトイレ入りづらいですけどね…

 それでも気分的にはメリットが上回ってる感じかな。
 秋~春のシーズンには重宝しそうな感じです。(^_^)


 それにしてもライディングフォームってよくわかりませんなあ…
 最近の日記で書いたように、体を起こし気味にして腰をシートに沈めこむ感じで荷重するとよく曲がる気はしたんですが、いつも通る道で左にヘアピン状に曲がりこむ苦手なコーナーがある(左折専用路なので道幅も狭いし)んですけど、そこは体を前に倒し気味にしたら曲がりやすくて…
 ここのところの走り込みでシートに荷重する感覚には慣れてきたので、この姿勢でもしっかり荷重出来たってことなのか。
 あるいはライダースクラブのムックで、「タンクに覆い被さるように体を倒すと前輪荷重が増えて、安定感は増すがアンダー気味になって曲がりにくい」みたいな事が書いてありましたけど、そんな感じなのかしらん?


 …余談ですが、TRXからCBRにサーキットマシンを乗り換えた方のフォーム比較写真を見たら、全然違うんですよね。
 自分の走行映像見て「もっとGPマシンっぽいフォームにしたい!」と思ってましたけど、TRXのポジション的にはこんなもんなのかも。
 当たり前ですけど、その車両のライディングポジションによってライディングフォームって変わりますものねぇ。
 まぁ同じバイクでも人によってフォームが変わるのもバイクの面白いところではあるのですが…
 ボクの理想のフォームにするには車両乗り換えた方が早いのかも?(笑)

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

いろいろ変わってる(ビリヤード)

 昨年は毎日、今年に入ってからは週3~4日ぐらいで練習していたビリヤード。
 今年は1週間~半月ぐらい間が空いたことも何度かありましたが、最長となる三週間ぶり(…というか今月初撞き)に玉撞きに行ってきました。(^_^;
 まぁビリヤード代をツーリング代に廻してしまってお金がないとか、コミケ原稿の追い込み中で時間がないとか、ビリヤードへのモチベーションはそこそこ高いけどそれ以上にバイクに対してのモチベーションがだだ上がり中とか、色々理由はあるんですが撞かなすぎだ。

 さて昨年の交通安全週間中にボクが捕まったネズミ捕りポイントで、ボクの横を駆け抜けていったステップワゴンが見事にサイン会場へ案内されてるのを横目に関内はハイランド行き。
 イキナリお店の前でお友達のエフレンさんと逢う。(笑)

 店長さんやらお友達やら常連さんやら皆さんに「久し振りだねぇ」と言われる中、テーブルに向かうとラシャが新しくなっとる!!
 ウキウキしながら撞いたら異常なほどに玉が引けるわ、玉の転がりが速いわでテーブルコンディションに四苦八苦。
 じゃんじゃか玉が引けるのは楽しいんですけど、さっぱりポジション出ません。(^_^;

 そんな中、お隣で撞いてたエフレンさん…マイミクの吹替さんから聞いてはいましたが、プレイキューがとってもお高いメッヅのエクシードになっとる!!
 超羨ましい…

 そう思いながらひょいっとエフレンさんのキューケース覗いてみたら、中身(ブレイクキュー&ジャンプキュー)が全部新しくなっとる!!
 な‥なんとお金持ち…

 そんなボクはフォーム変わりました。(笑)<お金のかからない変化
 いや先月後半あたりから、ブリッジと手玉を近づけるために肘を伸ばし気味に構えてるんですよね。
 引き続き(三週間ぶりですが…)それを意識してるので、多分肘以外にも全体的にバランスが変わってるかと…

 思うに、やっぱり間が空くとフォームが変わっちゃう気がします。
 今回は意図的に変えた面もありますが…


 んで肝心な玉撞きの内容ですが、三週間撞いてないワリには普通かな…
 なんか遠くて厚い玉がやけに入った気が…
 センターショットはさっぱりなんですけどね。(^_^;

 これも先月後半あたりに、ちょっと狙い方(と言うか目の使い方?)が掴めてきた気がしてるんですけど、久し振りに撞いてみてもやっぱり良い感じ。

 エフレンさん&F木さんと負け抜けで対戦してきたんですが、さっぱり勝つ気がなかった割には帰り間際にそこそこ勝てて良かったかな。
 まぁお友達と撞く時は普段からそんなに勝つ気で撞いてるワケでもないんですけど。(^_^;
 自分との戦いなんて言ったらカッコ良すぎですけど、とりあえず自分の玉撞きをちゃんとやろうとしか考えてない気が。
 試合だともっとやる気出した方が良いかと思って勝つ気出して頑張ってるんですけど、それが逆効果なのかもなあ…


 こんな感じで久し振りの玉撞きを堪能。やっぱりめちゃめちゃ楽しいな…
 完全に失念していたF木さんへの借金(いつぞや川崎の富士ビリに来てもらった時に借りたゲーム代)も返せましたし。(笑)<借りたお金忘れるなんて滅多にないんですが…
 ようやくバイクへのモチベーションが標準的なレベルに落ち着いてきてるので、これからはちょっとずつビリヤードの方へ比重が戻ってくるかも?
 まぁ来月半ばにはまた〆切があるので、どうなるやら…ではありますが。(笑)

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

澪ちゃん描けたヨ(ちょいエロ絵)

Mixi925  こないだ描いていた澪ちゃんおしり突き出しイラストが描き上がったので、昨晩サイトにアップしました~♪>http://www.din.or.jp/~mitsuki/
 しかしどうもイマイチ気に入ってなかったりして…(^_^;
 いやー…ボクの漫画にはあまり恥ずかしがる女の子が出ないので、恥ずかしがってる表情って描きづらいんですよね。(笑)

 おしりは良い出来なんだがな…


 さて今週の『ささめきこと』ですが…
 いや、放送の前日、ぽんたさんにお電話で「せっかく朱宮くんと言う素晴らしくキャラが立った子がいるんだから、彼を活かした話を作るべき」と熱く語ってたんですよ。
 そしたら翌日ぽんたさんから開口一番「今週の『ささめきこと』は見ましたか?!」とお電話が。
 その時点ではまだ見てなかったのであとで見ます~とお返事。

 それから数日経って昨晩、後輩のしゃちクンから開口一番「今週の『ささめきことは見ましたか?!」とお電話が。
 みんな食いつきイイわねぇ…(笑)

 そんな今週の『ささめきこと』は朱宮くんのラヴリーっぷりが存分に発揮された良い話でありました!
 やっぱりあの子、あのアニメ一の萌えキャラだ…

 あとはデコ眼鏡ちゃんが活躍してくれれば言う事ないんだがなあ…と思いながら見ていたら、どうも次回予告見た感じでは彼女が活躍しそうな感じ?
 まぁちらちらと出しておきながら、今までほとんど出番がなかったですからね!

 どうも今までとは一風変わったシリアス展開になりそうですが、もう放送終了まであと一ヶ月(<1クールですよね?)なので、このまま盛り上げて最終回へ…って感じですかね。

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

ライディングメモ(バイク)

 ボクはサーキット走りに行くたびに、いつも持ち歩いてるメンテナンスメモに気が付いた事をかたっぱしからメモってます。
 最近は首都高流してる時に気が付いた事もメモってる有様。(笑)

 ビリヤード雑誌の『Cue's』で連載していた須藤路久さんが「感覚をなんとか言葉に直す」みたいな事を書いていたことがあるんですけど、ボクもそんな感じ。
 ビリヤードの練習をしてきて思ったんですが、やはり感覚は漠然としすぎてますし、掴んだと思っても時間が経つに連れて忘れちゃうので、なんとかその感覚を言葉に換えて残しておく事が大事じゃないかなー、と。

 まぁそんな事をやってるとぽんたさんに「水月さんってやたらと考えてバイク乗ってますよねぇ…」とか言われちゃうんですけど。(笑)
 いや、何事においても(ビリヤードもメモ魔ですから!)考えすぎるぐらい考えるのがボクの性格でして…
 理論派、感覚派で分けるなら、完全に理論派なんでしょうね~。

 ま、とは言うものの他人の言葉と自分の感覚が一致するとは限らないので、自分の言葉で自分の感覚を残しておこうと。
 ライダースクラブの教則本や教則ビデオは基本的な走りを覚える上でもの凄く役に立ちましたけど、やっぱりわかりにくい表現とか、ボクがこう書いてる事と同じ事を言ってるのかな?みたいなポイントもありますからね。


 そしてビリヤードでもそうですけど、慣れるにつれて意識しなくても出来るようになって、さらに時間が経つとそれがだんだん崩れてくる…みたいな。
 んでまた思い出しては忘れる無限ループ。(笑)

 実は最近、荷重のポイントが掴めてきてるんですけど、それってホーネットからTRXに乗り換えて間もなく気が付いたポイントなんですよね。
 お尻(腰をずらしてる場合は太もも)をシートに沈み込ませるイメージで荷重すると言うか…<乗り換え始めの時は後ろに乗ると調子良いと思ってました
 最初の一年間はとにかくそれだけを意識して、サーキットでもとにかく体を起こし気味にして乗ってたんですけど、その年末にしばらく乗らなかった間に完全に失念。
 ここ二年は年に1~2回しかサーキット走りに行ってなくて、まぁサーキットや峠を走ってるうちにだいたいの感覚は思い出すんですが、頭でわかってないのでどうもしっくり来てなかったと言うか。

 そのポイントを先日思い出したのでまた改めて意識してみると、昨日のツーリング帰り、街中の右左折ぐらいでもリアタイヤがゴリゴリグリップして曲がっていく感触が。
 ただそうするとハンドルが遠くなっちゃうので、それを解決するために腰から下は今まで通りの姿勢を保ちつつ、腰から上は前にかがめれば良いのかなー、と。
 最近は前に体を倒すことばかり意識してて、さっぱり荷重かけれれずに曲がってなかった気がします。
 夏に一年ぶりの那須を走った時に多分↑に近い事をやってて調子良かったんですけど(タイムは悪かったですけど(爆))、その時の前屈みになる感覚だけが印象に残っていたと言うか。(^_^;


 ビリヤードに専念していたこの二年間、ビリヤード練習の行き帰りにバイク乗るだけでも楽しい~と思ってましたけど、確実にいろんな事を忘れてる気がしたので、また色々と考えながらバイクに乗ると日々いろんな発見があってさらに楽しいです♪
 その分「ホントにボクは下手だな…」と思う事も多いですが。(^_^;
 まぁぼちぼちと…


 あ、もう半月以上中断してるビリヤードもそろそろ玉撞きたくてたまらなくなってきてるので、近々行きますヨ!

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

伊豆とんかつツーリング(バイク)

 まぁいつものようにボク一人だけが雨に降られてりゃいいだけの話で。<挨拶


 今日はV-Raptor乗りの秀さんと伊豆にツーリング~♪
 この二年間でお友達と一緒に出かけたツーリングは8割方秀さんとですな。(笑)

 その秀さんのV-Raptorのバッテリーが数回セル廻してるウチに沈黙。
 さすがにここまできてツーリング中止とかは寂しすぎるので、秀さんちの近所のホームセンターまでバッテリーケーブルを買いに行ってなんとか始動~。
 ブースターケーブルの繋ぎ方は…田中むねよし先生の『Bolts&Nuts』によれば「生きプラ 死にプラ 生きマイ アース」…だったハズ。
 ロードスターのバッテリーをスモール消し忘れであげちゃって何度かやってるので、まぁ間違いないハズですが、一応ぽんたさんにお電話して確認。

 ホントはボクのバイクに乗って買い物に行って貰おうかとも思ったのですが、秀さんに辞退されてしまったので、ボクが道を訊いて出かけてきました。<ちょっと迷った


 さて…伊豆に向かって走り出したはいいんですが、秀さんはバイク用ETC付き。ボクはなし。
 西湘バイパスの入り口でかなり時間がかかってしまい、秀さんははるか彼方…
 実はその前に「とりあえず国府津まで行って…」みたいな会話があったのですが、「秀さんを追っかけなきゃ!」と思っていたボクは完全に失念!
 猛烈な勢いで前走車をパスしてるうちに、視界の端に国府津PAの光景が…

 完全にブッチぎってしまいましたわよ。(爆)

 とりあえず電話入れてみたところ、真鶴道路旧道の入り口あたりで待ってるように言われたので、車が数台止まれる路側帯に止めてみるとお墓の目の前。
 …何かの呪いか…?

 暇つぶしにぽんたさんに電話入れたり、ミクシィの日記を更新してるうちに秀さん到着。
 どうもご迷惑をおかけしまして…(^_^;

 立て続けに躓くと、今日のツーリングはまだまだ波乱があるんじゃないかと言う気になってきます。(笑)
 今日の目的地であるとんかつ屋さんがお休みだったとしても驚きませんヨ!!

 …とまぁ、下田に到着してみればちゃんと営業しております。
 あ、その直前、秀さんのウィンカーを見てなくて減速&ターンが遅れたボクは、クラッチ切った瞬間にリアがロックしてTRXたんのおしりを左右にセクシーに振りながら曲がってしまいましたが、コレが波乱か?(^_^;

Mixi924  さてこのとんかつが大変美味!!
 お肉がとんでもなく柔らかい上に厚みがあって、大変食べ応えがあります!
 これまでの人生で食べたとんかつで一番美味いかも…

 なんでもタバスコをかけて食べると美味い…と言う事で、珍しくタバスコが備え付けられてます。
 早速かけてみましたが…たしかにカラシとは一風変わった辛さで美味しいかも!

 食事が終わった時点で14時半を廻ったところ。前に行った時に飲んであまりの美味さに感動した「一杯飲んだら三年長生き!」ウルトラ生ジュース(<みかん)を飲んでから赤沢まで戻って、二年前にお友達と行ったDHCの赤沢日帰り温泉館でのんびり温泉に浸かってきました♪
 ここは北海道ツーリングで立ち寄った新冠の温泉…広大な草原の中に作られた(<柵もないです!)温泉施設と並んで景色の良い温泉として印象に残ってます。
 崖に作られてるので、凄く眺めが良いんですよね~♪
 暮れていく陽を眺めながら、一時間近く温泉に浸かりっぱなしでした。


 食事と温泉以外はほぼ走りっぱなし。しかも西湘バイパス以外はほぼ下道で行ったので、ちょっと疲れちゃいましたが大満足のツーリングでした!
 …あ、そうだ。帰り道で雨に降られたんだっけ…
 いや、平塚で秀さんと別れた時からぽつぽつとは降ってたんですよ。
 …というか、結局家に着く瞬間まではぽつぽつで、バイクから降りてバイクを駐車場に入れ始めるあたりで本降り気味(<そこまで降ってはいないですが)になりました。
 それでも降られてるのが雨男らしいところなのか、それともギリギリで間に合ってラッキーと見るべきなのか…


 …そして早くも秀さんから次のツーリングのアイディアを提案されてみたり…(笑)

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

最悪な気分

 明日の伊豆ツーリングに備えて、ガソリンを入れとこうと思い立ちまして…
 今日は一日雨でしたがどうもやんだっぽいですし、リアルタイム雨雲情報サイトの東京アメッシュを見た感じもう大丈夫そうに見えたので、今行ってくる事にしました。

 …うーん…トリップ見た感じだと秀さんとの待ち合わせ場所までは普通に行けそうだなあ…何も給油に行かなくてもいいかなあ…
 まぁでももうバイクも出してしまいましたし、満タンにしておくに越した事はないので出発。


 …たかだか3kmの距離を往復するだけでなんでこんなびしょ濡れに…orz
 ぼ‥ボクが何をした!!

 革ジャンも雨に濡れてしっとりしてしまいましたし、明日革パンとどっちを履いていこうかと思っていたあったか裏地付きジーンズに至ってはぐっしょり。これでは否応なしに明日は革パン確定です。
 
 もう降らないと思ったんだけどなあ…
 雨男のボクには雨の止み間を縫って給油に行くなんて許されないことなんでしょうか。


Mixi923  気分を紛らわすために、現在執筆中の『けいおん!』澪たんおしりイラストでも貼っておきますよ…

| | コメント (0)

2009年11月18日 (水)

『SILENT HILL』(映画)

 一昨日だったか…ミクシィでヘルレイザーの話を書いた時に、ちょっとネットを検索してたらヘルレイザーのレビューをしてるサイトを発見。
 そこを眺めていたら映画版のサイレントヒルが高評価を受けてたので、そういえばあれだけゲーム版ファンを公言しておきながら映画版見てないなー…と思い出し、今日ウォーキングがてらTSUTAYAに行って借りてきました。
 ついでにこちらも前々から見たかった『世界最速のインディアン』も。

 入稿も無事に終わったので、自分への労いに不二家でモンブラン買ってきて、弟と食べながら見てみたのですが…
 弟はかなりストーリーを酷評してましたが、ボク的にはストーリーはともかく、雰囲気は非常にサイレントヒルっぽかったので満足かな。

 クリーチャーの再現度も高かったですからね~。
 ボク的には地獄の巨乳軍団バブルヘッドナースがバッチリ登場したので大満足。(笑)
 ボクが一番好きなのは2なので、ライイングフィギュアも序盤に活躍した(<すぐに撃ち殺されますが)のが嬉しかったり。
 あ、勿論人気キャラ(<?)の三角頭も登場しますしね!

 思えば…ストーリー的に凄く好きな2はともかく、1もことさら話が面白かった記憶がないので、この世界観を楽しめば良いんじゃ?って感じですかねぇ。
 カメラアングルとかも凄くゲーム版を意識して作ってるのが伝わってきて好感が持てましたヨ。(^_^)

 …まぁでもオチを見て「えー」と思ったのも事実なので(笑)、口直しに評価の高いインディアンでも見るか…

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

こなたの携帯ストラップ

Mixi922  今の携帯に変えてから一年半ぐらい、ビリヤードのキュー買った時にキャンペーンで貰ったビリヤード携帯ストラップを付けてたんですが、それが先日ブチ切れまして。
 携帯ストラップ買いに行ってるヒマがなかったので、とりあえず一年ちょっと前にマイミクの新技かけるさんに頂いた、コンプエース付録の時をかけるこなた携帯クリーナーストラップを付けてみました。

 いやー…ボクは目立つところにはアニメグッズを使わない主義なので(<中学ぐらいまでは使ってましたけどね)使ってなかったのですが、まぁ背に腹は代えられない…
 …と言うほど気にしてるワケでもないので、とりあえず付けてみたり。

 いやー…前に付けてたビリヤードキャンペーンの携帯クリーナーがさっぱりキレイにならなかったんですけど、このこなたは大変優秀なので前から付けたかった事は付けたかったんですよねぇ。


 …もういっそこないだ買いそびれた九鳳院 紫ちゃんverのぞき見防止フィルターも買って貼ってみるか…?(笑)


 ちなみに同様の理由でTRXたん痛単車計画も頓挫中であります。
 こないだ突然「紫ちゃんシルエットステッカーでも自作して貼るか?!」と思って、ステッカーシート持ってるお友達のまいらげんさんにメール送って問い合わせてはみたんですけどね。(^_^;



 原稿ですが、あと1Pちょっとなので予定通り明日の夕方には入稿できそうです。(^_^)
 これでコミケ新刊一冊は確保出来るので、最悪もう一冊が落ちても…(笑)

 金曜にはマイミクの秀さんと伊豆ツーリングの予定ですけど、天気どうかなあ…

| | コメント (0)

2009年11月16日 (月)

そろそろカラオケ行きたいねぇ…

 そう言えば最後にカラオケ行ったのは…4月?
 お友達のまいらさん&葦原センセとご一緒して以来なので、もう半年以上…
 ま、ボクは家で仕事しながら普通に歌ってるので、そんなに歌えないストレスは溜まってないんですけど。

 しかしもう半年以上腹筋を続けてるおかげか、最近声の出がいいです。
 いや、ボクは歌う時相当音程のコントロールを腹筋に頼ってる(特にハイトーン)みたいで、腹筋の鍛え具合が如実に表れるんですよ。
 それこそ最近はラナ・レーンの『Symphony of Angels』を歌えちゃうぐらい。(笑)



 ま、さすがに最後の「Arias, arias and fables」とか「After all the rain there's a rainbow」はファルセット混じりになっちゃいますけどね!
 でもファルセットも比較的コントロール出来てるので、マイクにちゃんと乗ってくれれば歌えそうだな~。
 …まぁこの曲がカラオケ入ってるか知りませんが。(笑)

 今はお金無いので、ホントにカラオケだけ誰かにつきあってもらおうかなあ…
 今期のアニソンは歌いたい曲多いですし!


 ああ、↑にアップしたラナ・レーンのライブ映像ですが、彼女のライブ初めて聴きましたけど、声がよく出てますねぇ。さすがに上手いな。
 個人的に女性ボーカルのライブ映像で一番スゴいと思ってるのは元The Gatheringのアネク・ヴァン・ガースバーゲンですが、この人もイイ線だな~♪

| | コメント (0)

2009年11月15日 (日)

革パン調子良い(バイク)

 昨晩22時過ぎ頃に突然バイク乗りたくなったので、軽くC1内回りを三周ほど流してきました。
 前回からヤフオクで落札した中古の革パン履いてってるんですが、やっぱりジーンズと違って滑らない分安定感がありますね。なんか車体との一体感がワンランクアップした感じで、安心して走れます。
 普通に真っ直ぐ走ってる時でも自然なニーグリップ感があると言うか…

 ちょっとおしりのあたりの革が薄く感じたんですが、今確認してみたらシートに当たるあたりだけ意図的に薄くしてるみたいですね。
 尻餅ついたらおしり擦り剥けそうです。(笑)

 相変わらず膝カップが膝に食い込むのが気にならなくもないのですが、昨晩は当たり所が良かったのかあんまり気にならなかったなー。
 前にもてぎの2dayライディングスクールを受けた時は、外付けの膝カップが邪魔でホールド感が薄い気がしたんですけど、今は全く逆ですねぇ。
 やっぱり膝カップ入ったツナギ着てサーキット走ってるおかげかしら??

 でも相変わらず革パン履いて走るのはやる気満々すぎな感じがして恥ずかしいんですけどね。(^_^;<特に下道走ってる時とか給油時とか


 ところでサーキット入ってると腰の右後ろが痛くなってくる症状ですが、どうも左コーナーで右腰に力が入ってる…のかも。
 右の腹筋で踏ん張ってインに落ちないようにしてる感じなのかと。
 ボクがホームにしてる那須モータースポーツランドは右回りという事もあって左コーナーが極端に少ない(高速コーナーが一つとヘアピンが一つ)レイアウト。そのせいかどうも左コーナーが苦手で…
 今まで首都高流す時も右回りのコースしか走ってなかったので、左コーナーに慣れてないと言うか、やっぱりフォームがちょっと不自然なんでしょうね。
 それもあって左回りのC1内回りを最近は走るようにしてるので、ちょっとはフォームが改善されるとイイなあ…

 まぁブラインドの先で何かあった時に対処出来るスピードで…と思うと、ボクの腕ではたいしたペースにならない(ペースの速い一般車と同じぐらい)ので、そんなに本格的なフォーム練習は出来ないんですけどね。(^_^;
 自分が遅い事に耐えきれず「くぅう…遅すぎる!」と歯がみしながら走ってたりもするんですけど。(笑)

 首都高も走ってる時は楽しいんですけど、家を出る時はめちゃめちゃ不安なんですよねぇ…(^_^;
 何度か行ってるウチに慣れるかしら?


 …とかやってたら原稿が半ページぐらい遅れてきたので頑張らなきゃ…

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

ペースアップ

 5日前の日記で、ペン入れのデジタル化に思いの外てこずって、原稿作業が遅れ気味…と書きましたが、ようやくペースアップしてきました。
 まぁいつも書いてるとおり、終盤になってくればコマが大きくなってコマ数が減りますし、コマ内の情報量も減ってくるのでペースが上がるんですよね。
 なんとか当初に期待したアナログの2~3割落ちぐらいのペースにはなったので、残りはペン入れ&トーン作業が5P、問題なく来週の水曜に入稿できそうです。(^_^)
 まぁ本当の追い込み時と比べれば、食後のコーヒーブレイクもちゃんと取ってるし(追い込み時はコーヒー飲みながら原稿)、時々バイクでぶらりと出かけたりと、そこそこまったりなペースで描いてるのでこのペースならボクとしては上出来でしょう。

 …ところで早割〆切が水曜だと思って作業してきたんですが、よくよく印刷所のスケジュール表見ると早割期間開始が水曜で週明けまでは早割っぽい…?
 ま、もう一冊抱えてることを考えると早めにあげるに越した事はないので、水曜入稿に向けて頑張りますわ。


 さてもう一冊の本は『そらのおとしもの』で行こうと思ってます。
 先日、お友達のまいらげんさんに「にゃんこいとブラスミとそらおとではどれが一番世間的に受けてるのかな?」と相談したら、そらおとかな?とのお答えでしたので。
 ちなみに世間的にはにゃんこいはさっぱり盛り上がってないそうで…(^_^;
 キャラ的にはニッチ(『テガミバチ』)と汐ちゃん(『ささめきこと』)に萌え萌えなんですけどねぇ…前者は爆乳爆尻がウリのウチのサークルで出すには受けなそうなネタ(DL販売も規制に引っかかる可能性があるし…)ですし、百合メインのささめきこともウチの本のカラーには合わない…

 ちなみに内容としては、イカロスがなんでも願いを叶えてくれそうなので、ここぞとばかりに超乳ネタを。(笑)
 いやー…先月末にDL販売開始した超乳カラー漫画の売れ行きがなかなか良いので、やっぱり超乳ネタは好きな人には受けるのかな?と思いまして。
 紙媒体では昨年末のラインバレル本以来超乳ネタはお休みしてましたが、今回はよりおっぱいに重点を置いた本にしてみようかと思っちょります。

| | コメント (0)

2009年11月13日 (金)

遥かなる北海道

 もう半月ぐらい前でしたかねぇ…夢の中でドール仲間で北海道民の北きつねさんにお電話して「来年絶対に北海道に行きます!」と力強く語ってきつねさんを引かせてました。(笑)
 何故かボクのとなりにはぽんたさん…と、なんかドール仲間さんづくしな感じの夢。

 その眠る前だったか…昨年7月に行った北海道ツーリングの日記を読み返してたんですよね。
 ボクにとって生まれて初めての泊まりがけの一人旅。オマケにバイク。
 まぁ那須のサーキット走りに行った時や、もてぎのライディングスクールを受けた時にホテルで一泊した事はありましたが。(^_^;

 それだけでも思い出深いのですが、やはりなんと言ってもボクがドールサイト始めて(=ドール趣味を始めて)間もなくからのおつきあいとなる北きつねさんに初めてお逢い出来たこと。
 そしてそのきつねさんの元に引き取られていった初代「美紅」…今はきつねさんの元で「美魅」のお名前を頂いて可愛がられてる子に久し振りに逢えた事…が本当に思い出深いのです。
 勿論、同じくドール仲間のニャロメさん宅(<ニャロメさんには一度アキバでお逢いした事がありました)高級マンションでお部屋の温泉に入らせて頂いた事もカルチャーショックでしたけど。(笑)

 フェリー内で二泊…北海道で三泊の行程でしたけど、本当に全てが夢のように楽しくて(<フェリー内も新鮮でした)、一生の思い出になると思ってるのですが、やっぱりこれから何度も北海道へは行きたいんですよね。
 さしあたり、前回行けなかった最北端の宗谷岬には今度こそ行きたいですし!

 ただまぁ…昨年秋以来慢性的な金欠状態ですからね。(^_^;
 冬コミの本が順調に売れてくれれば久し振りに懐が潤いそうな感じですが、これからの事を考えれば少しでも多くの貯金を作りたいところ…なかなか難しいですねぇ。

 それでもまた行きたい北海道。来年…再来年あたりにもう一度行ければ良いなあ…と夢を抱いております。
 バイクに拘らずに飛行機でサクッと行って帰ってくれば安くすむんですけどね…(笑)

| | コメント (4)

2009年11月12日 (木)

来月は減量月間

 3月~6月間に10kg落としましたが、何度落としても維持に失敗するので、今回は逆に増やそうと。
 勿論ただ増やすんじゃムダですから、筋肉を付けるべく蛋白質を中心に多めのカロリー摂りつつ筋トレをしてきました。

 …んで4ヶ月半が過ぎたワケですが、この間に体重は2kg増えて56kg前後。
 そして体脂肪率は3%増えて15%台…orz
 出来る事なら体脂肪率が上がることなく体重だけが増えて欲しいと思ったんですけどねぇ…そう上手くはいきませんな。
 どうも体重的にも体脂肪率的にももとに戻っただけでさっぱり筋肉量は増えてない気がするんですが…どうなんでしょうねぇ。
 毎週3サイズを計ってますが、1cm前後胸回り&お腹回りが増えてるのは脂肪で増えてる気がするし、月イチで経過写真を撮ってますけどどう見ても変化ないし…

 トレーニング種目が不足してるのか(<現在、胸や背中等の大筋群は二種目、小筋群は一種目)、トレーニング頻度が不足してるのか(<現在は各部位週一ペース)、あるいはこれでもまだカロリー量(と言うか蛋白質量)が足りてないのか…
 とは言うものの、さすがにそこまで筋トレに時間は割けない。

 まあ後輩のしゃちクンから聞いた話によると筋肉は一年間で2kgぐらいしか増えないらしいですから、こんなものなのかなあ。
 最低限維持出来れば良いかな?とは思ってるので、しばらくはこのペースで続けてみます。

 とりあえず二ヶ月間増やして一ヶ月で落として…のサイクルを当初は考えていたんですが、二ヶ月じゃたいして変化がなかったので5ヶ月間増やして一ヶ月落として…のサイクルに変更。
 なので、来月は半年ぶりの減量期です。

 夏頃に読んだ筋トレ雑誌によると、有酸素運動をすると筋肉も落ちるので、極力食事制限を中心に落とせと。
 食事制限のみだと筋肉量がどんどん落ちるハズですが、筋トレをしてるので大丈夫…って事なのかな。
 ボクの常識だと減量には有酸素運動が一番大事なんですけど、まぁものは試しでやってみようかと思ってます。
 あまりにも落ちが悪いようならそこで有酸素運動をプラスすれば良いワケですし。
 それに今も週一で一時間のウォーキング、別の日に一時間の水泳…で週二回は有酸素運動を行ってますから、最低限コレだけはやりますしね~。

 冬コミまでには今より2kgぐらい体重落としとく予定ですが…現状でも見た目には半年前と変化ないので、多分わからないぐらいかと。(笑)

| | コメント (0)

2009年11月11日 (水)

ビリヤード休止中

 ほぼ二年に渡って続けてきたビリヤードですが、現在10日間ほど休止中。
 まぁこれまでも半月撞かなかったりとかはあったので、現時点ではそんな極端に間が空いたワケでもないですが、冬コミ原稿作業が遅れ気味なので、少なくとも現在作業中の原稿が終わる一週間後までは全く行くヒマなさそう。
 現在、バイク趣味の方に力を入れてるので、ちょっとした空き時間はバイクを乗る事に廻しちゃってますしね。

 ホント、ビリヤードに飽きたんだったらすっぱりとやめることも出来るんですけど、やる気だけはそれなりにあるので始末におえません。(笑)
 練習テーマはいっぱい思いついてますし、最近目の使い方のポイントが掴めてきた感じがしてましたし…
 まぁこの先は週一ぐらいで…ホームのハイランドにお友達が集まる事が多い土曜日にでも遊びに行けたらなあ…とは考えてますが、まぁとりあえずは様子見ですな。

 もともとボクは多趣味な分、その時の熱の上がり方で各趣味への時間配分がどんどん変わりますからね~。ビリヤードも最初は一年間限定で頑張るつもりでいたものだったし…
 今はバイク趣味に力は入れてますが、とりあえずのテーマである外足ホールドがしっかり出来るようになれば公道ではこれ以上練習する事もないので、そんなに頻繁には乗らなくなるでしょうし…
 そうなればまたビリヤードに時間とお金を割けるようになりますしね。
 まぁ春になったらサーキット復帰も考えてるので、そうなると時間的にはともかくお金はあんまり割けませんが…

 …あ、苦手なUターンの練習もそろそろ本格的にやるべきかな?(^_^;
 アップハンのホーネットでならそれなりには出来るようになったんですが、セパハンのTRXに乗り換えてからは、微速で扱いづらいエンジン特性とも相まってとてつもなく苦手になってますし。
 でも夜にこっそり練習するにはボクのマフラー、煩すぎるんだよな…
 ノーマルに戻そうかとも考えてる今日この頃。


 …余談ですが女の子と仲良くしてる夢を見てから目を覚ますととてつもなく寂しい思いをするな…と思った今朝。
 あ‥アレ? これから食事に…と思いつつ目が覚めてきて、夢か…と。
 一瞬「目覚めるな!」と本気で思いましたヨ。
 がっかり!

| | コメント (4)

2009年11月10日 (火)

最近の夢の傾向

 数日前に中学時代のクラスメイトがいっぱい出てくる夢を見ました。しかも女の子限定。(笑)
 ホント、男が一人も出てこないという不思議な夢でしたヨ。欲求不満?

 吹奏楽部でも一緒だった子と待ち合わせをしていたんですが、その子の妹(<実際はいません)が現れて、お姉ちゃんは入院してしまったと。
 彼女の入院してる間、愛車の250ニンジャを乗っててイイよ~と言われて小躍りしました。中学生なのに。(笑)

 あとはビリヤード関係のビデオとかいっぱい貰って恐縮したトコで目が覚めました。


 …とか思ってたら昨晩…今度は中学時代の男の友人の夢を見ました。
 彼の愛車ヤマハZealに乗ってみてイイよ~と。何故Zeal。しかもやっぱり中学生なのに。
 授業サボって乗り回しに行くのですが、何故か雪の中で怖い思いしてみたり。
 あ、Zealのデザインなんか覚えてるワケもないのでテキトーです。(^_^;
 それなりには合ってましたヨ。

 …余談ですがZealと言えばさっき買ってきたバイク雑誌でホンダの人が「今回のCB1100は『イルカをイメージしました』というようなデザインにはしないようにした」って言ってましたヨ。(笑)
 「カワサキ内では『ホンダっぽい』が一番のけなし言葉」と言っていたカワサキの人以来の衝撃。


 しかしなんだって急に中学時代のクラスメイトの夢ばかり見るんですかねぇ…退行願望?
 一つ目の夢と二つ目の夢の間に、中学時代の友人でニートの男からあまり楽しくない内容の電話がかかってきたりはしましたが。
 しかも両方ともバイク試乗の話が出るあたりが、ここのところのmyバイクブームを反映しております。(笑)
 当時はバイクどころか車にも全く興味がなかったのにねぇ…

 その前は釘宮ボイス幼女の夢を見るし、なんだかなあ。

| | コメント (6)

2009年11月 9日 (月)

ナイスおっぱい(アニメ)

 『ささめきこと』なんですが、なんであのアニメに出てくる女の子はあんなに巨乳…?
 特に汐ちゃんの爆乳っぷりと言ったら…あぁあ女の子にしか興味がないのが勿体なさ過ぎる!!
 地味に村雨くん(by朋絵さん)トコのお手伝いさんが一番の爆乳っぽいですが…

 そして週を追う毎にテンションが上がっていく気がする村雨くん…
 今回の「ねつぞーだー!」のイントネーションはツボりました。(笑)

 朱宮クンは女装美少年にはあまりときめかないボクでも萌えたので、今後の活躍に期待します♪


 爆乳度では負けてない『にゃんこい!』ですが、ツインテールツインズも出てきて一通りキャラも出そろった感じ。
 作品的にも安定してきた感じでかなり好感触になってきました。(^_^)
 爆乳加奈子ちゃんは太ももまでむっちり極太で良いですなあ…
 性格的には好みじゃないので特に萌えないんですけれども。(笑)
 あの作品は特に好みのキャラはいませんが…敢えて言うならエロお姉さんの望月さんか?<扱いがモブキャラレベルですけど


 地味に巨乳キャラが多い『聖剣の刀鍛冶』は今のところお話も地味な気が…(笑)
 あ、でも先週のリサは可愛かったな。
 もしかしてリサを愛でるアニメなのか??
 豊崎愛生さんの演技は良いですねえ…


 爆乳と言えば!の『そらのおとしもの』なんですが、今回の話はシナリオがあまりよろしくなかった気が…
 と言うかあのアニメ、シナリオが良い時と悪い時の差が激しい気がします。…というかぱんつが絡んだ話の時だけ異常に良いと言うか。(笑)
 冬はコレで行こうかなあ…と思ってたんですが、ややテンション下がり気味。


 レールガンとDTBはお話的には今期のイチオシ作品なんですが、まだ今回の分を補完してないので今日はノーコメント。
 テガミバチもまだ最新話をチェックしてないですが、あの作品はニッチが出てるだけで全て許せます。(笑)
 いや、でもボク的には特にケチの付け所のない作品ですよ。
 ちょっと地味ですけどね。(^_^;


 ところで冬コミ原稿ですが…ペン入れデジタル化にことのほか苦労しており、現在作業スピードが今までの半分に落ち込んでおります。
 最悪これぐらいのペースで出来れば…という最低ラインしかクリアしてないので、このままだと早期入稿割引サービスに間に合わない。ひいてはその後に控えるもう一冊の方のスケジュールにも影響します。

 いざとなったらアナログに戻して追い込み…という手もありますが、作業のしやすさやクォリティが上がってるだけにあまり戻りたくない。
 逆に、作業がしやすいことで細かい所に拘っちゃってスピード落ちてる感じです。
 思えばトーン作業をデジタル化してからしばらくの間も同じ悩みに陥ったので、もう少し慣れてくれば適度にラフになってきて作業効率上がるかな…
 なんか画期的な効率アップの方法が閃けば良いんですけどねえ。

| | コメント (0)

2009年11月 8日 (日)

やっぱりスポーツバイクが好きだ(バイク)

 …と、本題の前に。
 一昨日首都高上がった帰りに湾岸からボクの走ってた1号に一台のワンボックスが合流してきたんですが…

 『けいおん!』の痛車でした。(笑)

 あまりにもバチバチにキメてるので、一瞬広報車かと。
 思わず手を振りたくなりましたが、とりあえずマジマジと眺めるだけにしておきましたヨ。

 あぁ…澪ちゃん本を作らなかったのが今に至るまで悔やまれる…


 さて世の車&バイク全ての車種に乗ってみたい…と常日頃から思ってるボクですが、その野望の一環として漫画家仲間のおりもとみまな先生のER-6fを首都高一周試乗させて頂いたのはこないだ書いたとおり。
 そのER-6f、もの凄くアップライトなポジションで乗りやすかったのですが、コーナーで腰を落とそうと思うとどうもしっくり来ない。

 『ライダースクラブ』がここ一年半ぐらい、毎月付録DVDを付けるようになりましたが、ここのところは車種別乗り方講座みたいな感じで、ネイキッド、二気筒(…というかドカ)、フラッグシップ…と来てるワケですが、やっぱりスーパースポーツとネイキッドでは乗り方が少し変わりますよね。

 そこで思ったのですが…やっぱりボクはスポーツバイクが好きなんだな、と。

 もともとF1から入った車趣味の世界、やはりモータースポーツというのはボクの中で大きい存在ですが、そのテレビで見るようなライディングフォームが決まるように作られてるのがスーパースポーツじゃないですか。
 やっぱりボクとしてはああいうフォームでバイクに乗れるようになりたい…

 いや、ネイキッドで速いのもカッコいい!と思ってましたし、今もそうは思いますが、速い遅いとは別の次元で…それこそ自己満足の世界の話で、自分がカッコいいと思うフォームで走れてれば遅くても構わないんですよ。
 …まぁ出来る限り上手く走れるようにと思ってサーキットに行ったりしてるワケですが。(笑)

 コレは車も同じで…ボク、初愛車(そして現時点での唯一の愛車)のロードスターを買う時に、予算として考えていた単行本の印税がいくら入るモノかさっぱりわからなかったので、ロードスターよりも安い車もチェックしたんですよね。
 まぁボーイズレーサー系…スターレットとかCR-Xとかだったワケですけど。

 結局予算的にはロードスターに足りたワケですが、二年ぐらい悩んでる間に、やっぱり普段街乗りとかしてる時でもスポーティな雰囲気が味わえる車がイイ…いくら速くてもFFのコクピットよりは包まれ感のあるFRorMRのコクピットがいい、と思い始めました。
 んで、候補はロードスターとMR-2(SW)に絞り込んだ(NSXとFDは予算オーバーですから…)ものです。

 先ほども書いたように、速い遅いじゃないんですよ。ホント、完全に自己満足の次元で、いつでも「スポーツ感」を感じられる乗り物にボクは乗っていたい。
 車やバイクは人によって本当に色々な接し方があるのが面白いトコロですが、ボクにとってはそう言うモノ…なんですよね。
 思えば初代愛機のホーネットが、それこそ乗った初日からずっとしっくり来なかったのはネイキッドだったからなのか?(笑)

 ボクが過去に試乗したバイクの中で唯一、今すぐにでも乗り換えたい!と思ったのは07年型CBR600RR。
 今の愛機であるTRXたんはスーパースポーツに比べればまったりポジションですが、気分的にはCBRぐらいやる気なポジションでもイイかな。
 ま、天誅丸さんのYZF-R6やまいらげんさんのRS125に比べればそれでもCBRはまったりポジションでしたけど。

 いや、でもホントにCBRはボクにとってはもの凄く良いバイクでしたヨ。


 なので、次に乗り換えるなら…いつになるかわかりませんが(笑)、スーパースポーツも良いかもしれないな。
 あ、ボクにとっては最高速やパワーよりも軽さが重要なファクターなので(車の方はパワーのないライトウェイトスポーツ、NA6ロードスターが愛機でしたからね…)、600ccクラスがイチオシです!
 出来れば二気筒が良いですけどこのクラスはドカぐらいしかないし、ドカは高すぎる。
 …三気筒でトライアンフのデイトナ675なんか良いかも?!

 試しに丸一日ぐらいスーパースポーツでツーリングしてみたい気もする…天誅丸さんとまいらさんに頼み込んでみようかしら?(笑)

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

フォームチェック首都高編(バイク)

 最近バイク熱が上昇中でして、このまま熱が続いて金銭的に余裕が出来たら、来年春のシーズンイン直前あたりに筑波サーキットの二輪ライセンス取ろうかと思っちょります。
 その前に公道で出来るような練習をこなしとこう…と思ってるので、昨晩は首都高上がってきました。

 …あ、勿論公道ですので安全運転前提ですヨ!!


 ボクがよく使うコースは浜崎橋から江戸橋までC1内回りを走ってから9号入り、湾岸~レイブリを経由して浜崎橋戻り…の、湾岸ミッドナイトで言うところの新環状ルート。
 車が少なくて走りやすいのはいいんですが、ちょっと距離の割にコーナー数が少ないんですよね。
 今回はフォームチェックに専念したかったので、多少車が多くてもコーナー数が多い方が…と、C1メインに走ってきました。

 どうもサーキット走ってる時に外足を浮かせられちゃうぐらいに外足ホールドが出来てないことが多いので、今回のテーマはとにかく外足ホールド。
 あとは…先週末にカタナのぽんたさん、ER-6fのおりもとみまな先生と首都高流した時に、バンクしきって安定した旋回体勢に入った時に、イン側ステップとイン側ハンドルに体重掛けてることに気が付いたので、そこもチェック。

 結論から言えば、ハンドルへはほとんど体重かかってませんでした。
 思えばサーキット走ってる時に一番気を付けてるのはハンドルに体重かけない事なので、先週のフォームがおかしかったんだな。
 ステップに関しては、バイクの師匠である天誅丸さんからも「バンクしていくに従って体重乗る」とレス頂きましたし、うまくいけばステップ擦れるぐらいにはバンク出来てるのでこれぐらいなら問題ないのかな。

 まぁサーキットでも決して速いタイムではないですが、極端に遅くもないペースでは走れてる(まだ人並み以下ですが…)ので、そんなめちゃめちゃにフォーム出来てないワケでもないんだよな。
 あとプラスアルファ…何度も書いてるように進入時にビビリミッターが効いて進入速度押さえてるのがタイム上がらない最大の原因だと思うので、もっとサーキット走り込んで少しずつでも進入速度上げられれば全て解決するのかも知れません。

 外足ホールドに関しては…上記の様に昨晩はとにかくそれだけ気を付けて走りましたけど、やはり外足でしっかりホールドしてると動きに安定感が出て落ち着きます。
 かなり腰をズラした位置…それこそサーキット走行時と同じぐらいの位置で、全てがしっくり来るポイントがあるので、毎回必ずそこにフォームを決められればサーキットでも安定して走れそうな気がします。

 …まぁ首都高だとまったりした速度の割には大げさなフォームになっちゃうので、端から見ると相当恥ずかしい感じですが。(笑)
 いや、あくまで公道ですからね! 安全運転安全運転…

 結局C1内回り~新環状~C1外回り~新環状~C1内回り×2…と、およそ一時間弱走ったらラストラップの後半は相当疲労困憊してきたので撤収。
 1号合流時の右コーナーでフラフラ膨らむぐらいにお疲れモードでした。(笑)<かなりビビった
 いつも首都高走ってる人って何ラップぐらい走ってるんだろう…


 とりあえず今のところの気になるポイントは外足ホールドだけなので、時々首都高流したり、あとは普通に道を走ってる時も絶えず意識するように心がけて、しっかり身につけたいですね~。


 …あ、そうだ。先日ヤフオクで落札した革パン履いて行ったんですけど、天誅丸さんに頂いた革パンから移植した膝カップがこの革パンには合わないのか膝に食い込んで痛い…
 それとも微妙に当たる位置が合ってないのかも?? あまり聞いた事ないメーカーの品ですしね…
 ただまぁ、痣になるほどじゃなかった(絶対痣になってると思いましたけど(笑))ので、イイかな。

 あ、やっぱり革履いた方がタンクのグリップ感が良くなるおかげか、全般に安定感のある走りが出来ましたヨ!
 それなりに頑張って走りたい時は革履いた方が良いのかも。

| | コメント (0)

2009年11月 6日 (金)

物欲悶々(バイク)

 色々と欲しいバイク用品があって困ってます。
 全部買うと…30万ぐらいにはなるかしら?(笑)

 まずウィンタージャケット。
 真冬用にオーバーパンツ。
 ツーリング用にホルスターバッグ。
 そろそろボロボロになりつつあるタンクバッグ。
 かなりボロボロになりつつあるバイクカバー。
 相変わらずエンジン始動時に炸裂音を轟かせるマフラー。
 バックステップ。
 エアロスクリーン。
 ラジポンブレーキマスター。
 MOSキャリパー。
 リアショック。<大物すぎ
 サイズの合った(<重要)ツナギ。
 

 まぁどれもこれも緊急性は低いので延び延びです。
 ウィンタージャケットに至っては毎年この時期になると口にする風物詩となりつつあるし…
 タンクバッグはマップケースのビニールが剥がれて来てるので、雨が降った時の事を考えれば緊急性が高いかも。(^_^;<レインカバー着けちゃえば大丈夫ですけど

 あ、防寒対策としてネックウォーマー的なモノは昨日買いましたヨ。
 性能は良いけど高いと評判のゴールドウィン製。実は以前一個走行中に落としてます…
 今回は「フルフェイスに最適!」と書いてあった顎まで覆うタイプのモノ。
 前も書いたとおり、鼻炎持ちのボクとしては走行中にはにゃみじゅが流れてくる事があるので、鼻まで覆うタイプだと惨状を呈してしまいまして…<↑で落っことしたヤツで経験済み

 買った帰りに試した感じだと非常に暖かくて良いです!
 ただ、前面部にV字型に曲げた針金が仕込んであって顎をホールドする感じなんですが、圧迫感が強いのがやや難かな…

 日曜に開店したライコランド新山下店が冬用品セール中だったので、一割引2800円で買いました。


 あとはヤフオクで膝カップ入れられるブーツインの革パン買いました。中古5900円。
 数日前に届いたんですが、まだ未着用。<部屋で試し履きはしましたが
 バイク友達の天誅丸さんから貰ったヤツがあるんですが、サイズがLなので丈がダボダボでしてね…結局履かずじまい。
 この手のレーシーな革パン履くのは大げさすぎてちょっと恥ずかしいのですが、ツナギの感触に近いのでライディングフォームとか研究する時には良いかな~と。
 ツーリングの時は多少大げさでもいいかな~と思うので、秋~冬~春のツーリングには使ってみようかな。

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

トヨタ撤退(F1)

 撤退のニュース自体は昨日朝から見てましたが、まだ正式発表じゃなかったので発表を確認してから書こうと思っていたこの話題。
 アンチトヨタなボクとしては、トヨタと言うチーム自体はいなくなっても気にならないんですが、日本人としての視点で見ると日本企業がいなくなるのはやっぱり寂しいですね。
 ブリヂストンも来期一杯での撤退を発表しましたし、あとはもうパーツ供給レベルでしか日本企業が残らない感じ…
 80年代末~90年代初頭のあの盛り上がりももう遥かな幻ですなあ。
 今、F1界で日本企業のスポンサーステッカーってありましたっけ??

 とは言うものの、今まで特に日本人ドライバーや日本チームを応援してきたワケでもない(<ホンダは応援してましたが…)ので、来期以降も今まで同様にF1は見続けるでしょうね。

 …ただ問題はフジテレビの放送スタンスですけど。(^_^;
 まだ来期の契約未締結という話ですし、もしかすると放送しても大幅に規模縮小して今のMotoGP放送並みのダイジェストになっちゃったりして…?

 ルノーも撤退を検討中みたいですし、そうなるとホンダ、BMW、トヨタ、ルノーがいなくなることに。
 フェラーリはF1そのものと言ってもいい存在ですから撤退はないでしょうけど、それ以外で残るメーカー系コンストラクターはメルセデスのみ。
 あ、メルセデスはエンジン供給のみか。
 いずれにせよ、これからしばらくはモータースポーツ受難の時代が続きそうですねえ。

 でもこのままエコの流れが加速して、電気自動車とか未知の動力によるエコカーとかが発展していけば、その時はまた盛り返すと思いますヨ。
 昔のカーグラッフィクTVでも言ってたとおり「スピードは人間の根元的な欲求」だと思うので、動力がなんであろうと競争したくなってくるもんだと思いますからね!


 そしてF-ZEROへ…(笑)

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

ロッシ乗り練習中(バイク)

 ロッシをリスペクトして内足ブラブラ走行の練習を…


 ウソです。(笑)


 本日二つ目の日記ですが…ちょっと前から書いてるとおり最近ライディングフォームで悩んでおります。
 ボクは倒し込みのきっかけづくりの為にイン側のステップ荷重を抜いてるんですが、そのあとバンクに従ってだんだん荷重が乗っていって、ボク的限界バンク角の安定した旋回状態では完全に体重が内側のステップに乗ってる感じになっちゃってるんですよね。
 なので試しにターンインから最後まで内足をステップから離したままで寝かせないかとやってみたんですけど、外足ホールドを意識しすぎて逆側に荷重かけちゃうみたいで、全く曲がらない…
 まぁ街中の曲がり角で試してるので、コーナリングフォース自体が低すぎて余計に安定しないのかも知れないですが。
 どっちかと言うと今まで通りの感じでバンクして、安定した所で内足の荷重抜けないか試した方がイイのかなあ…

 ホント、30分ぐらい定常円を回り続ければ何かが掴めそうな気がするので、どこかでそう言う練習出来ればなあ。
 一度参加したライディングスポーツ誌のスクールでそう言う練習ありましたけど、路面がセミウェットだったのでしっかりと練習出来なくて…
 サーキット走行はなくて良いので、その分安くして定常円練習だけ一日中やらせて欲しい。(笑)

| | コメント (0)

バイオリンベース

Mixi918  弟が新パソコン導入にあたってお部屋を大掃除中。
 もう10年近く前でしたかねぇ…弟がベースをやってみたいと言うので貸して以来、ずっと弟の部屋にあったバイオリンベースが、昨晩とんでもなく埃まみれの姿でボクの部屋に帰ってきました。
 とりあえず掃除機で埃を吸ってから金属磨きでペグを磨き、ギターポリッシュで全身を磨き上げてあげたら、まずまずキレイな姿になりました♪

Mixi919  …とは言うもののさすがにもう20年選手。弦も10年ぐらい張りっぱなしですし、ピカピカと言うわけにはいきません。
 でもボク的には楽器は使い込んだ感じにヤレてる方がカッコいいと思うので、なかなか良い感じかな~。

 14歳の時…今を遡る事23年前に父親が持ってたビートルズのレコードを聴いてるうちにギターが弾きたくなって…GS全盛期のバンドブーム中にバンドをやっていた父親のギター(<今となっては結構ビザールなグヤトーン)を貸して貰ってギターを覚えました。
 一年ぐらい弾いたところでベースに興味を持って、祖父に買って貰ったのがこのバイオリンベース。
 ビートルズのポール・マッカートニーに憧れて手に入れた、ヘフナーのコピーモデル。グレコ製です。

 しかし結局こちらも一年ぐらいやったところで、やっぱりギターがいい…と、今度はフェンダージャパンのストラトキャスターをゲット。
 その後の20年間はずっとギターメインで弾いてきてるので、この子は相当不遇な人生を送ってきてるんですよねぇ…(^_^;

 ともあれ、たまにベース弾きたくなる時もありますし、弟の持ってるベースアンプもあるので、時々はアンプに繋いであげるかなー。
 この子はホロウボディなので、アンプに繋がなくても結構音量が大きいところも良いですね♪

 ネックが細くてスケールもショートなので指の小さいボクとしてはちょうど良い感じなんですが、その分ネックが丸くて押さえにくい。弦高も高いし…
 正直、弟の持ってるアイバニーズの方がよっぽど弾きやすかったりします。(^_^;
 オマケにブリッジが固定されてないので、オクターブ調整とかかなりアバウトな感じに…
 現状だと5Fで音を合わせると10F付近では微妙にピッチが狂って気持ち悪いので、そっちに合わせました。

 そんなバイオリンベースですが、結局弾いたのはビートルズじゃなくてイングヴェイのFar Beyond The Sunと言うところがなんとも。(笑)
 全くベースらしくないネオクラフレーズばかり弾いてしまいましたヨ…

 そのうち弦も張り替えつつ、指板も掃除してやろう~っと♪

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

トレース台、お役御免…か?

 絵描きの皆さまは描きづらい向きの顔があるんじゃないかと思います。右利きの場合は向かって右向きの顔ですよね。
 大学時代の漫研の先輩は「描けないのは悔しいから練習して描けるようにする」派でしたが、ボクとまいらげんさんは当時から「練習に時間かけるよりはトレース台使って裏から転写して描いちゃおう」派。
 なので今に至るまでトレース台が必需品だったのですが、今回の冬コミ合わせ化物語本で初めて逆向きの顔もトレースせずに描いてみたら、普通に描けるじゃないですか!

 加えて、原稿用紙を下書き線で汚さないために、原稿用紙の裏に下書き用紙を貼り付けてトレース台で透かしてペン入れしてたんですが、それもこないだからペン入れもデジタル化しちゃったので必要なし。
 おお…このトレース台使い始めて15年…ついにお役御免の日が??

 A3版の巨大トレース台なので、テーブル上からコレが消えるとそうとうスッキリしそうです。
 ただ、ボクの使ってるテーブルはもともと我が家の食卓で使われていたモノでして、傷だらけなんですよね。
 このまま使うと下書きの時に凹みに引っかかって大変そうなので、固いデスクマット敷かないとダメだなー。
 『LOVERS~恋に落ちたら~…』のおしりがエロいデスクマットならどこかにあるハズなんですが、アレは柔らかいからな…
 ガラスのデスクマット買ってきて、下にエロ絵でも挟んでみましょうか?(笑)

 しかしデジタルのペン入れは楽ですねぇ。失敗したら即アンドゥでやり直し効くし。
 タブレットペン自体がつけペンより相当使いやすいですしね。
 まぁちょっと滑るのが難ではありますが…

 最近の若者はここから入る人も多いんでしょうね。ペンに慣れなくていい分、相当楽だなあ。ペン先代もかからないし。
 ボクも初めてペンを使い始めてからしばらくの間は綺麗な線が引けなくて苦労しましたからねぇ…

 いまだに細かい絵の時とかは狙ったラインを引けなかったり、インクが滲んじゃったりして大変でしたが、デジタルだと拡大して描けるから確実に下書き線の上に描けるし、やり直しも利くし。
 ホント20年前はまさかこんな時代が来るとは思いもしませんでしたヨ。

 まだちょっとスピード的にアナログ作業に追いつかない面もありますが、今回の冬コミ新刊二冊分を作業してるウチにちょっとはスピード上がるんじゃないかな~。


 ただ、作業自体が楽になる代わりに一日中モニター見てるような状態なので、目にはとてつもなく悪い気はします。(^_^;

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

アブダビGP感想(F1結果あり)

 2009年シーズンのF1も終わりましたねぇ…

 開幕前テスト、ブラウンGPの信じられない速さで幕を開けた今シーズンは、そのブラウンGPがコンストラクターチャンピオン、ドライバーのジェンソン・バトンがワールドチャンピオンとなりました。
 シーズン中にも何度か書いたとおり…ホンダを応援していたボクとしてはホンダ撤退が悔やまれてたまりません…

 とは言うものの、F1界最強を誇るメルセデスエンジンあってこそ…という気もするので、もしかするとホンダが残っていたらここまでの好成績は出せなかったのかも…?
 レスダウンフォースのサーキットではフォースインディアにすらポールポジションを獲らせるほどのエンジンですからね。


 ボクのこれまでのバトン評としては、速さはそこそこだけどミスなくレースを纏めてくる上手いドライバー…という印象。
 タイトル獲ってもその評価はそれほど変わらないかな…
 今シーズンは速いマシンとバトンの安定感が上手く噛み合った気がします。

 そのバトンは今回のレース、ファイナルラップでレッドブルのウェバーとのバトルを展開。
 両者とも限界を超えないクリーンなバトルで面白かったですね~。
 正直、こう言うところにもドライバーの能力が表れる気がします。バトルはするけど限界は超えない…みたいな。
 接触に終わったクビサvsブエミとかを見るとね…
 やはり若手…クビサやベッテルはまだまだその辺が荒い印象があります。
 若手ではないですがマッサも…(笑)


 そしてやはり日本人的には小林可夢偉クンの好走に触れないワケにもいきませんねー♪
 放送中に右京さんが「日本ではまだ速さは未知数という評価」と語っていたとおり、前回のブラジルGPでは評価し辛かったカムイくんですが、今回はチームメイトのトゥルーリを上回り、ワンストップ勢の中でもダントツ最上位と言う結果。
 純粋な速さの面ではまだ未知数な部分が多い気もしますが、結果を見ればかなりの好成績と言えるんじゃないですかね~。

 ま、終盤に行くに連れてポジション落としていって、結局ノーポイント…という事が多い中嶋一貴クンのレースを見慣れていた身としては、最終的にノーポイントに終わるんじゃないかと気が気じゃありませんでしたが。(笑)

 予選でトゥルーリに離されちゃいましたが、いつもツルちゃんのレースペースが悪い事を考えると、もしかしてツルちゃんの予選ラップが異常なのでは…
 グロックも予選ではツルちゃんに敵いませんでしたけど、本戦ではちゃんと纏めてきましたからね。
 そのグロックと比べれば、今回のカムイくんは決して見劣りしてない気がします。
 もうちょっと経験を積めば予選&本戦のペースも上がると思いますし。

 ただ…トヨタがこれまで以上の好成績を狙うなら、やはりもうワンランク上のドライバーが欲しい所かも知れませんね。
 でももうトップドライバー達は席が決まり気味だしな…
 唯一フリーなのはキミですが、正直キミはトヨタには興味ないんじゃないかなあ。
 キミの要求する額を払えるのはトヨタとマクラーレン、フェラーリぐらいしかない気もしますが…


 さて初タイトル獲った時のアロンソもそうですが、シーズン終盤に上り調子のチームは翌年も好調な事が多い気がするので、来期の注目はレッドブル!ですね。
 ベッテル初タイトルか…?

 ただ、同様にマクラーレンの復調振りも凄まじかったので、ハミルトンの二度目のタイトルも可能性高そう。

 ブラウンGPは…正直厳しくなりそうな気がしますが、来年も好成績を挙げ続けられれば正真正銘のトップチーム入りが出来そうです。

 ボクの応援するフェラーリは、96年に大好きなミハエルがフェラーリ入りして小躍りした時と同様、ボクのイチオシドライバーであるアロンソが加入するので、成績はどうあれ楽しみです!
 今シーズンを途中で諦めて来期に専念したので、良いマシンを用意してくれる事に期待!

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

ライコランド新山下店に行ってきました(バイク)

 今日はドールイベントのドールショウ開催日。
 最近はほとんどドールイベントも行ってませんでしたが、20年来の夢だった創作人形制作にいよいよ取りかかり始めたこともあってお人形テンションが上がってるので、ちょっと覗きに行こうかな…と…

 思ってはいたんですが、先月のツーリング二連発とか、ここのところのこまごまとしたお買い物でお金が不足気味。
 それでも見るだけでも行くつもりでいたんですけど、そのために交通費や入場料を払うのはそれこそお金の無駄遣いに感じたので、昨晩断念しました。

 一方、毎月参加してるビリヤードのC級戦も今日だったんですが、コレは最初から参加する予定なし。
 先月号の「Cue's」で大井プロが「試合は練習の成果を確認する場」と仰ってましたがボクも全く同意見で、そう考えるとこの10日ほど練習お休み中…
 なので試合に出て確認する事もないのでお休み。

 と言うか、ここのところ一番好きなバイクに力を注いでることもあって、ビリヤードは控えめにしようと思ってます。
 …とか言ってるそばから腕が落ちる不安に耐えきれず、先ほど突発的に練習行ってきたんですけど。(^_^;
 やはり二年近くに渡って一生懸命練習してきたので、辞める気にもならず…かと言って今は積極的に練習する気にもならず…という中途半端な状態です。(^_^;


 …とまぁ今日の予定はなくなったのですが、弟の分と併せてお昼の買い出しに行かないといけなかったので、ついでにちょっと横浜は新山下通り、環八蒲田店から移転したライコランド新山下店の開店初日に遊びに行ってみました♪

 もともとあったオートウェーブの一角を使っているので、売り場面積はそこそこ…って感じでしょうか。
 ただ全体的にゆったりとした配置になっていた環八蒲田店よりも詰め気味に配置されてるので、在庫量自体は同じぐらいかなあ。
 当然ながらお金もないので完全にウィンドウショッピング。

 ついでに二階の中古車ショップ、ユーメディアも覗いてきました。
 …スーパースポーツエリアだけね。(笑)<あとはドカ
 なんかやたらとR1ばかり並んでた気が…
 そして600ccクラスは皆無でした。

 所要時間としては大黒からベイブリ下道通って20分…ぐらいですかね。
 環八蒲田店より微妙に遠くなった感じ。
 ただ他に我が家の最寄りバイク用品店と言うとラフ&ロード川崎店ですが、それと比べればどっこいぐらいかなあ。


 さてその行き帰り…特にベイブリ大黒側のループとか、長いコーナーが何カ所かあったので、そこでここのところ悩んでるフォームチェック。
 やっぱりめいっぱい腰を落とすと外足のホールドが全然出来なくて、バンクしきった所で確認してみると、バイク自体は結構寝てるんですがイン側ステップとイン側のハンドルにかなり体重が乗っちゃってます。
 もしかするとサーキットでもう一寝かしが足らない時が多いのはこのせいなんだろうか…
 極端な話イン側ステップ&ハンドルから手を離しても落っこちないぐらいに外足でホールドしないといけないんだったら、全然なっちょらん感じです。

 一方、そこまで腰を落とさなければしっかり外足でホールド出来てる感じ。
 普通に峠や首都高を走ってる時ぐらいの腰の落とし加減ですね。
 この状態の時はチェックしそびれたんですが、なんとなくイン側ステップやハンドルにも力が入ってない気がする…

 や‥やっぱりボクの足が短いのがいかんのか?!

 ただサーキットでめいっぱい寝かそうと思うと↑のめいっぱい腰を落としたフォームになるので、なんとかしっかりとホールド出来るフォームでも研究してみましょうかねぇ。
 おぉおますますやる気が出てきたぞ!!

 ここ二年ほどのビリヤード日記見ればおわかりの通り、色々悩んで研究してる時のボクはめっぽうテンション上がります。(笑)
 三回目の那須修行で自己ベストタイム出して以来伸び悩み気味…というか、行くたびに遅くなってテンション落ちてたからなあ。
 この冬の間に基本的なフォームの研究を済ませて、春のサーキットシーズンが始まったら実際にサーキットで試してみたいところ…

 ああ…なんか一晩中ぐるぐる廻ってられるような空き地があれば練習にちょうど良いんだけどなぁ…
 でもその手の場所はドリフト系の方で埋まっちゃってる気がします。(笑)

 まぁ街中走る時も安全な範囲で色々と試してみますわ。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »