« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の記事

2010年2月27日 (土)

コーナリングライン(バイク)

 引き続き狭い道での右折練習中。まだまだへっぽこですが、それでも一時停止から発進→右折…の流れはまぁなんとなく出来てきたかな。
 あと普通の道での右左折…左折時は1速でスロットルオフ、スパッと向きを変えてからくるーっと回り込むイメージ…で曲がってますが、右折時もだいたい同じように出来るようになってきた感じ。
 まぁでも二年前ぐらいには普通に出来てた気がするし…単純にこの二年間で乗れなくなってただけか?(^_^;

 さてこのくるーっと回り込むイメージ。スロットルを閉じっぱなしにしてるとどんどんタイトに回り込むように曲がっていきますよね。
 近年のライダースクラブ誌でも「閉じて曲がる」を提唱してますが、コレってサーキット走行でも使えるイメージなんじゃないかなー…、と。
 閉じっぱなしにしてると旋回の軌跡が小さくなり、バンク角も深くなる…
 もしかしてボクがイマイチバンク角を深くできない(<ステップが擦れない)問題もコレで解決出来るのかも?

 …と思っていたところ、ボクと同じTRXで長年サーキットを走りこんでいるマイミクの真っ赤閣下さんに先日初めてお逢いした際、同じような事をアドバイスされました。
 や‥やはりか!!

 もともとボクは四輪でサーキットを走ってたワケですが、四輪の場合はブレーキをリリースし終えたら出来る限り素早くスロットルをパーシャルにして車体を安定させる…と、最初の頃に参加していたスクールで教わりましてそれを実践し続けてきたワケですが、二輪でも同様に、ブレーキをリリースしてバイクが寝始めたら即パーシャル…とやっちゃってたのかも。
 そもそも四輪の場合はブレーキをリリースし終えるのがコーナーのクリッピング近くですけど、バイクの場合はそこまで引きずらない(<多分)ですからね。

 まぁそれよりも単純にバンク角が深くなるとコケそうな恐怖感があるので、それを止める為にパーシャルにしちゃってるのが大きいのかな。

 なので、またサーキット通いを再開したら、今までよりもスロットルを閉じてくるるんっと回っていくイメージを実践してみようと思ってます。
 ただそうすると今までと同じラインで走ると回り込みすぎてイン側に刺さっちゃいますし、速度も落ち過ぎちゃうハズ。
 そうなって来たところで今までよりもラインを変えたり、真っ赤閣下さんからもアドバイスされたんですが、ブレーキのリリースタイミングを早めていって寝かし始めの速度を上げていく事によって、根本的な課題であるコーナリングスピード自体も上げていけるんじゃないかなあ…と。

 まぁあくまで今のところは机上の空論ですが。(笑)


 …しかし改めて財政をチェックしてみると、相変わらずなかなかに厳しい…(^_^;
 やっぱりブレーキをラジポン化してる場合じゃなかったかも?(笑)
 とりあえず昨年分の住民税はなんとか全額払い終えたんですけどね…
 こんな調子でサーキット行けるのかいな??

| | コメント (0)

2010年2月26日 (金)

もうすぐ開幕(F1)

 えー…今月の初めにバレンシアテストの結果を見て早々と今シーズンの予想を立てたボクですが、さすがに早まったかと思う今日この頃。(^_^;
 その後のテストを見ると非常にラップタイム的にも接近してて、どこのチームが優勢なのかわかりづらいです。
 思わず数年ぶりにF1速報買っちゃいました。(笑)

 F1速報見ても、概ねフェラーリ、マクラーレン、レッドブル、ザウバーが良さそう…みたいな感じですね。
 ザウバーの可夢偉クンは相変わらず速さを見せていて日本人としては嬉しい限りですが、上記のバレンシアテストの時もスポンサー獲得を狙って軽タンクで走った…みたいな事をドライバーのデ・ラ・ロサが言っていたので、アピール的な面もあるのかも知れませんね。
 まぁ毎レーストップ10以内には入るポテンシャルはありそうに見えるので、まずまずの成績は期待出来そうかな~。
 あわよくば表彰台も…♪

 メルセデスはやはりその後のテストでもイマイチぱっとせず…F速でも今期のタイトルはミハエルをもってしてもかなり難しそう…という予想。
 ダイムラーグループから勝利を至上命題としてあからさまにプレッシャーかけられてますし、メルセデスとしてはさっさとミハエルにタイトル獲って貰って撤退…みたいに考えてるんじゃないかと言う話。
 いずれにせよこのチームの参戦はそう長くはないかも知れませんね。

 フェラーリもバレンシアでは圧倒的に速かったものの、その後のテストは中段に埋もれていて、ちょっと心配。
 ただ相変わらず前評判は高いようなので、期待してもイイのかな? フェラーリファンとしては。(笑)

 逆にここのところ速さを見せてるのはレッドブルですかね。やはりこのチームは今年も暴れそう。
 でも昨年から思わぬ活躍を見せるフォースインディアがテストで上位に来る事があったり、トロロッソもなかなかの速さを見せていたり、今年も接戦のシーズンになりそうですね~。


 …さてその接戦から大きく離されそうなのが新興チーム勢…
 最近フェラーリが新規チームを酷評するリリースを出しましたが、まぁそれは言い過ぎにしてもボク的にもなんか思いつきで参戦表明したような印象を当時から受けてたんですよねぇ。
 そんなホイホイ参戦表明してホントに参戦できるの?みたいな。
 そしたら案の定カンポスとUSF1が参戦出来なくなりそう…
 なんとかテストを開始したヴァージンとロータスにしても、ラップあたり軽く5秒以上遅いタイムでさっぱり話にならない感じ。
 近年のF1では珍しく、あっという間に周回遅れになりそうな感じです。

 とは言うモノの…ロータス好きのボクとしてはロータスには頑張って欲しいところ!
 カラーリングも懐かしの緑×黄色ですしねぇ。ジャガー以来久々のブリティッシュレースグリーン。
 まぁロータスの名前は使ってるモノの、実態はマレーシアのチーム…みたいな感じなので、複雑な気分ではありますけどね。

 ただ90年代までのF1はこういうプライベートチームが頑張っていたので、そう言う意味では当時に近い雰囲気になって面白いかも知れません。
 メーカー系チームも次々と撤退してますし、この先のF1はまたプライベートチームの争いになって行くのかも知れませんね~。

| | コメント (2)

2010年2月25日 (木)

脱力(ギター)

 最近ギター弾いてて思ったんですけど…速弾きの時は右手の力を極力抜いた方がスピード上がるのかな?
 いやー…ボクの趣味の一つであるビリヤードの話をすると、ブレイクの時に右腕が力むとキュースピードが落ちるって聞きます。
 ま、ブレイクの際に力むとキューの軌道自体がブレる事の方がボクにとっては問題なんですが、もしかすると何事も力を抜いた方がスピード上がるのかと。
 ボクシングの場合もヒットする瞬間までは拳を握りこまない…んじゃなかったかと思う(<20年以上前の中学時代に読んだハウツー本の知識)んですが、それも力みを押さえる事によってスピードを増すのが目的なのかなー…と。

 つまりバキ風に言うなら消力(シャオリー)!!
 範馬勇次郎ばりに力んでちゃイカんと言う事ですなあ。

 20年以上もボチボチとギターを弾いてきてようやく、速弾きのポイントは左手のフィンガリングよりも右手のピッキングがキモ!と思いつつあるんですが、やっぱり速く弾こうとすると手首周りが力んじゃうんですよねぇ…
 それによってスムーズさが失われて動き自体も遅くなってる気がするので、最近は極力手首の力みを取るように意識して弾いてます。

 でもハーフ(ブリッジ)ミュートしながらの6弦単音16分刻み(よく弾くのはARCH ENEMY『Bury me an Angel』イントロ)とかだと手首を固定せざるを得ない気がするし…
 このハーフミュートしながらの単音リフもかなり苦手なので、何かコツを知りたいんですけどねぇ。


 そういやピッキング矯正してからのここ数年間はミディアムのピック(ESPの滑り止め付き)を使う事が多いボクですが、先日ピックケースを開けてみたらいつ買ったとも知れぬ2mm厚の極厚ピックが出てきたので使ってみました。
 …が、縁に厚みがあって丸いせいでアタック音が弱く、音の立ち上がりが丸くなっちゃって好みに合わん。
 昔はイングヴェイの影響で出来る限り厚いピックを使うようにしてたんですけどねぇ…
 ま、当時はピッキングの仕方自体がヘンだったからな。
 そうそう腕に力みが出ちゃう理由も、昔は握り方がおかしかったせいで、力入れて握ってないとピックが吹っ飛んじゃいましたからねぇ…
 今は軽くつまむ程度でも大丈夫。

 厚めのピックでもジム・ダンロップjazz(ボクが使ってるのはⅠ)とかはちょいと小さいものの使いやすいんですけどねー。
 フェンダーのハードも好きですが、↑まで極厚なのは今のボク的には好みに合わないなあ…

| | コメント (0)

2010年2月24日 (水)

ブレイク楽しいなー(ビリヤード)

 あまりにもブレイクしたくてたまらず、二日連続でビリヤード行ってしまった…
 ただでさえ二週間近く遅れてる原稿がさらに半日遅れです…


 さてミクシィの方では何度か話題に出してますが、足の怪我によるブランク直後は全然ダメだったブレイクが最近は相当調子良くなってきております。
 なのでここ一週間ぐらいはキューを大きめに引いて、今までよりは大きなアクションでブレイクするようにし始めたので、パワーもちょっと増した感じ。
 ま、その分手玉のコントロールはしっちゃかめっちゃかなんですけどね。(^_^;

 パワーを上げようと思うと力んじゃってミスキューする事が多かったので、比較的コンパクトに厚み重視のブレイクをしてきたんですが、この機会にちょっとパワーを上げる練習もしてみようかな~と思っちょります。
 ま、マイミクの吹替さんみたいにブレイク練習しまくるほどにはブレイクバカではないので(笑)、基本的には一人ナインを繰り返す感じで。

 昨日は土方隼斗プロばりに体を捻りつつ溜めて…みたいなブレイクを試したら久し振りに盛大なミスキューしたので、今日はとりあえず真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出すことだけを意識。
 ボク的にはもうちょっとパワフルなブレイクにしたいんだけどな~。
 やっぱり吹替さんみたいにヒマさえあればブレイクの素振りしてるぐらいじゃないとダメかな?(笑)<ブレイクの話だと吹替さんネタばかりだなあ


 さてプレイの方も今日は驚異的なシュート力を発揮。
 …というか今日は川崎バグースだったんですけど、やっぱりアソコのポケットは甘甘だな。猛烈に受けがいい感じ。
 どう考えても普通は入りそうにない玉がポケットに吸いこまれましたからねぇ…

 ま、もともとロングの極薄カットとかはボクの独壇場ですけどね!(笑)
 …でも要所要所でポカするので相変わらずマスワリは出来ないんだよな…

 あとはキューを右に撞き出しちゃうクセに合わせて、的玉をやや右に見た狙いを真っ直ぐと認識して構えちゃうクセを矯正中。
 コレは多分、二年前に練習初めて間もない頃に「真っ直ぐが入らん!」と色々試してるウチについちゃった悪癖かと…
 で、矯正するとキューの位置がかなり右目(<利き目です)下方向に寄るのですが、まぁコレで上手くいくならボクにとってはコレがいいフォームなんだろう…と思ってやっております。
 前に吹替さんに後ろから見て貰って矯正して貰ったフォームだと、確かこんな感じになったハズだし…
 試しにこのフォームで強めのバンキング撞いてみたらほぼ真っ直ぐ帰ってきますしね。


 そろそろ試合も出たいんですけどねー…今月もなんだかんだで都合がつかなかったので来月こそは!
 …と思うんですけど、来月は原稿のスケジュールがキツキツだからなあ…

| | コメント (0)

2010年2月23日 (火)

ジャケット再洗濯(バイク)

 洗っても洗ってもキレイにならないので、しばらく洗わずに放置していたイエローコーンのジャケットを久し振りに洗濯機で洗ったのが数日前。
 案の定全然キレイにならなかったのでがっかり…
 明るい色のジャケットは汚れが目立つコトがわかったので、次は暗い色のジャケットを買おう…と、色々物色してる話も書きました。

 あちこちのバイク用品店で春夏旧モデルを半額セールしてるので、その辺で選んでみるか…と思ってましたが、myおかんからまだ着れるのに勿体ない、の声が。
 いやー…実際のトコロ、ボクもそう思っていたので買い換えの踏ん切りがつかなかったんですよ…

 先日の洗濯後にネットを眺めてたら、バイク用ジャケットは浸け置きしてから手洗いで、みたいな話を見たので、もはやダメもと気分で試してみました。


 …キレイになった!!


 こちらの写真がこないだもアップしましたが、先日の洗濯機での洗濯後。

Mixi975


 で、こちらが今日のブラシで手洗いした後。

Mixi977


 さすがに新品並みとは行きませんが、特に一生懸命洗ったポケットのフラップあたりとかがかなりキレイになってるのがわかるかと。
 逆にあまり熱心に洗わなかった腕の内側や、胸ポケット周りはあまり汚れが落ちてないので、見比べてみると差がわかるかも知れません。
 とりあえず買って最初に「汚れたなあ…」と思って洗濯した直後ぐらいまでにはキレイになったかも。

 いやー…正直汚れててもツーリングの時とかは全然気にしないんですけど、駅前に買い物に行く時とかに着ていくと、どうしても恥ずかしい…
 洗濯してないのかしら?とか思われてそうで(<実際ここしばらく洗濯してなかったワケですが(^_^;))イヤだったんですが、これぐらいならまだガマン出来るかな。
 まぁまだまだ洗濯してないの?レベルの汚れっぷりですが…(^_^;

 ひとまず一生懸命擦ればこのレベルにまではキレイになることはわかったので、また次の機会にでも今回あまり一生懸命洗わなかった部分を中心に洗ってみます♪


 …そういや全然洗濯してない夏ジャケット(メッシュ)も洗ってやらないとな…

| | コメント (2)

2010年2月22日 (月)

もうすぐ一年

 今を遡る事8年前…とらのあなのバイトを辞めて漫画家一本で生計を立てていく事になったボクは、もともと身長160cmそこそこに対して体重70kg前後と結構な太めっぷりだったところが、ほぼ引きこもり生活に加えて、間食のスナック菓子&チョコ菓子に加えて夜食…食事自体も一食当たり今の2~3倍食べてたので、概算で日々5000kcalを上回るのではないかというほどに莫大なカロリーを摂ってたこともあって、一年間で90kg近くにまで体重が増加。
 そこで30kgの減量を果たしてなんとか標準体重まで落とした経緯があります。

 その後もやはり激甘党という事もあってつい間食を食べてしまうのに加えての運動不足で、1~2年に一度ぐらいの割合で減量を繰り返してきました。

 さてちょうど一年前もそんな感じで最軽量時の53kg台から比べると10kg太ってしまっていたので、いつもの通り基礎代謝アップの為の筋トレと、脂肪燃焼を狙っての有酸素運動(主にウォーキング)の両輪で、6月には54kg前後まで落としました。

 いつも減量中は「目標体重まで落ちても運動不足解消のために筋トレは続けよう」と思いつつも、やはり目標をクリアするとモチベーションが落ちて、1~2ヶ月経って仕事が忙しくなったりすると辞めてしまうのが常でした。
 なので、毎回続いても半年強…
 しかし今は比較的自由に時間を作れる生活になってるので、今回は初めて一年間筋トレを続けてきました。


 …が、思ったほど筋肉付かなかった…


 7月以降は筋量アップを狙って多めのカロリーを摂ってきましたが、それほど筋肉が付いてる感じもないまま、半年で体重は2kg、体脂肪率は3%増加。
 昨年末にもう一度体重を54kg台まで落としたのですが、体脂肪率はそれほど落ちずに、今も2%ほど高い14%台。
 週一で3サイズを、月イチで経過写真も撮ってるのですが、サイズの変化を見ても経過写真を見比べても、どうにも変わってる気配がない。
 まぁ勿論脂肪はそれなりに落としてあるので筋肉質な感じにはなってるのですが、筋トレを続けてるコトを考えると物足りない感じ…

 今は各部位を週一ペースでトレーニング。一部位につき、胸や背中等の大筋群は二種目、腕などの小筋群は一種目…と言うトレーニング量は、いかにも少ない感じ。
 カロリーにしても、ボディビルダーさんのブログを見たら一ヶ月で数kg(うろ覚えですが5kgとか見た憶えが…)ペースで増えるぐらいに思い切ったカロリーを摂るみたい。
 勿論、食事内容も蛋白質主体のものにしてるんでしょうね。

 ただ…ボクとしては筋トレはあくまで健康維持と運動不足解消が目的。趣味という風には捉えてないので、ビリヤードやバイク等、他のメインの趣味を圧迫してまでの時間は割きたくないんですよね。
 食事にしても、実家住まいなボクとしてはボクだけ特殊メニューに換えて貰うワケにも行かないし(<それでも牛乳や卵を積極的に摂るようには心がけてます)、今のままのトレーニング量でカロリーを極端に増やすのも失敗しそうで不安。減量も大変になるし…
 ちゃんとしたトレーナーさんに付いて貰えればいいのかも知れませんが、上記のようにそこまで頑張る気も起きない…

 …とまぁ、こんな中途半端な気持ちだから中途半端な体にしかならないのかも。(^_^;

 とは言え、少しずつですが使用重量や回数が増えてるコトを考えれば多少は筋力の向上もしてるハズですし、あまり生活を圧迫しない今ぐらいのペースで続けていって、少しでも理想の体型に近づけるように努力してみよう…と思っております。
 少しずつでも向上心を持たないと、モチベーションが続かなくなるのは目に見えてますしね。
 それに筋肉を鍛える事によって、普段の生活でも怪我をしにくい体にはなってきてるハズ! 運動不足もある程度は解消されてるでしょうし、この調子でボチボチと~♪

| | コメント (0)

2010年2月21日 (日)

ブレーキレバー欲しい(バイク)

 常日頃からスペアレバーをバイクに積んでるボクですが、先日ブレーキマスターをブレンボのラジポンに換えてしまったので、今までのレバーが使えなくなっちゃってるんですよね。
 せっかくなら転倒しても折れにくい可倒式にして、今付いてるブレンボ純正をスペアレバーにしたいので、ちょっと新山下ライコまで下見に行ってきました。

 でも軒並み一万円ぐらいはするんですよねぇ…高すぎ!!
 純正レバーなら数千円なのに…

 一足先にラジポン入れたぽんたさんも、ブレンボ純正のブレーキレバーをスペアに買ったみたいですけど、ブレンボ純正からして相当お高い…
 ブレンボの可倒式なんて言ったら相当なお値段になってしまいます。
 高いとは言え、社外の方がまだ安い…

 メジャーな所でアントライオンが良さそうに見えますけど、アクティブ製が9000円ちょっとと一番安い。
 ちなみに新山下ライコには可倒式はアクティブしか置いてませんでした。
 あとは値段だけで見ると、ヤフオクでしか出回ってないNLTと言うメーカーのレバーが開始価格7500円と安いです。
 MotoGPで見るようなレバーの肉抜きがされてたりして見た目にはカッコいいですが、さて出来はどうなのかな…?

 しかしこないだ幸浦ナップスに行った時も思いましたけど、意外とブレンボラジポン用レバーの品揃えってよくないんですねぇ。
 ま、通販で買った方が安かったりするし、いいんですけどね…


 あとは昨日の日記でも書いたとおり、ジャケット新調も検討中なのでジャケット物色。
 型落ちの春夏用ジャケットが半額で売られてて、シンプソンの黒×銀ジャケットがなかなか良さげだったのでチェック。
 そういや幸浦ナップスでも半額になってるジャケットが多かったな~。
 半額だと一万円そこそこぐらいで買える事になるので、この機会に買っとくべきかな?と、ちょっと購入検討中。


 さてこないだクラッチワイヤーに注油したおかげでレバー操作が軽くなってイイ感じ!
 操作系が軽くなるとバイク自体の動きも軽くなった気がして気持ちイイです♪
 そう言えばホーネットからTRXに乗り換えた日、買ったお店から真っ直ぐ首都高を走りに行きましたけど、その時も「猛烈に動きが軽い!」と思ったものでしたなあ。

 ブレーキマスターのラジポン化でブレーキング自体も凄くやりやすくなってるので、ホント乗ってて楽しいバイクに!
 ま、もともとボクは常日頃から「バイクに乗ってるだけで幸せ!」と口にしてるぐらい、いつでも楽しいんですけどね。(^_^;

 ここのところ積極的にバイクに乗る時間を作ってる事もあって、乗れてる感覚も今までで一番感じられる(<昨年末、コケかかって怪我する直前もそんな感じでしたけど)ぐらいなんですが、それでもやっぱり右折苦手…
 最近練習してる狭い路地での一時停止から発進して右折…はだいぶ出来るようになってますし、広い道路で速度が乗った状態からブレーキングして右折(<右折信号の時とか)…みたいなシチュエーションはもともと問題ないんですが、今日、駅前の地下駐車場内でで低速(<チャリ並み)で走ってきたところからタイトに右折…みたいなシチュエーションが上手くいかず四苦八苦。
 タイトターンはリーンアウト気味にするとイイ…と気づき始めてるんですが、どうもまだ慣れてないのか腕を突っ張っちゃったり体が強ばっちゃったりして上手くいかん…
 出来る時はスムーズに出来るんですけどね…要練習だなあ。

| | コメント (0)

2010年2月20日 (土)

ジャケット物色中(バイク)

 イエローコーンのジャケットを久し振りに洗濯してみたんですがね…<洗濯機で

Mixi975


 やっぱりほとんど汚れが落ちない…

 ちょっと検索したら、浸け置きしてブラシ使って洗うといいみたいな話も見たので、今度試してみるかなあ。
 クリーニング屋さんのサイトでは、ライディングジャケットに付いた排気ガスの汚れは非常に落ちにくいけど、ドライクリーニングすれば落ちる…みたいなコトも書いてありましたな。

 まぁとは言えもう四年着てるので、若干ヤレも出てるのも事実。
 ちょっと前にもジャケットの話を書きましたけど、相変わらず物色中です。

 希望としては真夏以外の3シーズン着れるもの。
 ナイロンジャケットはゴワゴワするのが気になるので、出来れば革か、耐候性を考えてフェイクレザーがイイな。
 デザインはともかく機能性は高いと思ってるラフ&ロードが、エアインテークが付いたレザージャケットをお買い求め安いお値段で出してるので、コレなんかいいかも。
 見た目とっても地味なシングルライダースなんですけどね。(^_^;

 あとはナイロンでもタイトめなヤツならイイかもなー…と思ってます。
 冬場に着込みたい時はぽんたさんから頂いた革ジャンを着ればいいですし。
 アルパインスターズなんかタイトなシルエットでイイですねぇ。

 …しかしよく考えるとジャケットよりもサーキット用のブーツ新調する方が先なんじゃないかという気もちょっとします。(^_^;
 汚れを気にしなければまだまだ着れるワケだし…


 エアインテークと言えばこのイエローコーンのジャケット、この冬の間ずっと脇の下と背中のベンチレーション全開で乗ってました。
 寒いワケだ…orz
 ま、基本的にこの冬は革ジャン着てたんですけど。


 ところでバイクと言えばエロステッカーが欲しい。(爆)
 TRX買ってすぐにナップスで買ったアメコミ系巨乳ねーちゃんのステッカーをスクリーンに貼ってましたが、色あせしてきたので剥がしちゃったんですよね。
 今日ちょっとショッピングセンターのトレッサ横浜内ヴィレッジヴァンガードで眺めてきたんですけど、エアブラシバリバリのリアル系だと露骨すぎてイヤなので、アメコミ系…おっぱいとおしりがぼいんぼい~んとデフォルメかかったようなヤツがいいな~♪
 どうもジャケットのデザインもそうですけど、ステッカーチューンもアメリカン系がお気に入りです。(笑)
 ヤフオクでちょっとよさげなヤツを見つけたので、買ってみるかな…?

| | コメント (0)

2010年2月19日 (金)

抜歯完了

 月曜に右下の親知らずを抜く話を書きましたが、水曜に抜歯予定だったところ、顎~喉にかけて腫れたような感触が出てしまったので延期。
 先生曰く、下側の親知らずは人によっては口が開かない状態になることもあるので、歯茎に問題がない時に抜いた方がいい…とのことでした。
 ボクとしてはさっさと抜いて欲しかったので、違和感も治まったし今日抜いてもらいに行って来ました。<一般診療日は月・水・金

 相変わらず一番苦手なのは麻酔の注射…ホント、注射は嫌いです。
 緊張と相まって貧血気味になってきたので、しばし深呼吸。
 以前、歯の治療中に貧血起こして治療中断した事がありますからね。(^_^;

 二度に渡る麻酔注射を経て、いよいよ抜歯。
 もう歯自体がボロボロになってるし、斜めに生えてるしで抜けるかどうかわからない…と数年前に言われた事があったので、ちょっと心配…
 抜歯自体は痛くはないのでそんなに苦手じゃないですが、歯がメキメキ言う感触はイヤですなあ。

 間もなくして一度中断。
 ここで先生が「隣の歯も虫歯があるからそのうち治療しないとねぇ」と言いながら後かたづけを始めました。

 あ‥アレ? もう抜けたんですか??

 上の歯を抜いた時はもっと引っ張られた憶えがあったから、まだこれからだと思ってたヨ…
 最後に歯茎の中で関節が鳴るような「ペキッ」て音がしたのが抜けた瞬間だったのかも知れませんねー。

 …というわけで抜歯から二時間近く経過するまで麻酔が抜けきらなくて舌が麻痺したままだったり、さすがに夕方になってちょっと腫れてきたような感触もあるものの、長年悩まされ続けた虫歯が一本解消!!
 上記のように抜きづらい歯という事で、先生があまり抜きたがってないような気配があったんですが、先生としてはボクが抜きたがってないと思ってたみたい。(^_^;<コミュニケーション失敗
 ボクとしては前々からさっさと抜いて欲しかったので、コレでスッキリしましたよ♪

| | コメント (0)

2010年2月18日 (木)

毎日乗る事が大事?(バイク)

 バイクの免許取って四年目にして、初心に返って右折練習とかしてるボクですが、ここのところマメに裏道での右折を繰り返してる甲斐があって、だいぶ出来るようになってきました。
 まぁさすがに四年間バイク乗ってきてそれなりには乗れるようになってますし、単純に一時停止→右折をやる機会を避けてて慣れてなかっただけなので、コツさえ掴めれば左折と同様に出来る感じ。
 同じようにすれば苦手なUターンも出来るんでは?とやってみましたが、普通に今まで通りUターンした方がタイトに廻れました。(^_^;
 まぁ前から車が来てると慌てちゃうからな…

 そして普段はリーンウィズ~リーンイン(と言うかハングオフ)で曲がってるボクですが、最近、今までは全く使ってなかったリーンアウト気味にすると簡単に曲がれる事に気が付いて驚いております。(笑)
 歩き~チャリぐらいの速度での取り回しが苦手だったんですけど、↑に気が付いてからはだいぶ楽に。
 今までは右左折時でもサーキットやワインディングを走る時と同じ感じで曲がれるように…と頑張ってきたんですが、まぁそれが出来るようになればカッコいいでしょうが、普通に走る分にはこの方がよっぽど楽だなあ…みたいな。

 ただまぁ、上達してると言うよりは単純にバイクに乗る機会を多く作ってるので、バイク慣れしてきてるって感じかな。
 またいつぞやの冬とかみたいに半月~一ヶ月ぐらいバイクに乗らなければ元に戻っちゃいそうな感じです。
 こうしてみるとやっぱりある程度上達するまではマメにバイクに乗るというのが大事なんだなあ…と思いますね。

 思えば二年前に参加したライディングスポーツ誌のライディングスクール…ウチのグループのインストラクターがMotoGP解説等でもお馴染みの辻本聡さんだったんですけど、昼食時の雑談で辻本さんが「ある程度バイクに慣れるまでは、タバコ買いに行くだけでもいいから毎日バイクに乗るようにした方がいいよ」と仰ってました。
 さすがにもうそんな段階は卒業したかなー…とその時は思ったんですが、イヤハヤまだまだそんなレベルでしたな。(^_^;

 キャリアがあればブランクとかも関係ないのかとも思ってましたけど、こないだバイクのお師匠さんである漫画家仲間の天誅丸さんと電話で話したら、やっぱり乗らないでいると乗れなくなるって仰ってましたね。
 まぁその状態でも乗れてる状態のボクよりも速いとは思いますが。(笑)


 とりあえず色々気にしながら乗ってると、日々細々としたコツを発見するので、この調子で上達出来ればイイですね~♪

| | コメント (0)

2010年2月17日 (水)

クラッチワイヤー注油(バイク)

 ロードスターを買った8年前は、基本的なメンテナンスは全部自分で出来るようになろうと思って工具揃えたりしたんですよね。
 エンジンオイルの交換とかプラグの交換とか基本的な事を憶えたあたりで、メカニックのぽんたさんとお近づきになり(<お人形サイトがきっかけで)、それ以来メンテナンスはぽんたさんにお任せに…(^_^;
 いや、ブレーキフルード交換とか家族に手伝ってもらってやると面倒くさいので、ついつい工場に行ってすませちゃったりとかね…

 もともとプラモを組めば失敗するぐらいに不器用なボクなので機械いじりも苦手ですが、こんな状態なのでバイクに関しても簡単なメンテナンスすら出来ないまま…
 でもこの先引っ越したりしてぽんたさんに面倒見てもらえなくなることもあるかも知れないし、基本的なメンテは自分で出来るようにならないと!と、今日はTRXのクラッチワイヤーへの注油方法を教えてもらってきました。

 ちなみに交換してから二年、16000kmノーメンテ…
 いやー…今日ぽんたさんにワイヤー注油のタイミングを聞いたら「気が向いた時に」と言われたんですけど、チェーン注油もそうなんですが、ぽんたさんに「マメにやらなくてもイイですよー」、と言われてほったらかしにしてしまったものの多い事…
 何事ももう少しマメなメンテナンスを心がけねば。(^_^;

 んで注油を終えた直後はあまり感触の違いがわからず、ぽんたさんの「おお、軽くなった!」という一言に「ホントですか~?」と聞いてしまったぐらいですが(<違いのわからないオーナー)、走り出してみると驚異的に軽くなってる!
 フィーリング的には今までの1/2ぐらいの軽さに!!
 こ‥コレなら渋滞にハマっても辛さ半減だ!!
 イヤハヤ…やっぱりメンテは大事ですなあ…(^_^;

 …ちなみに交換した時の日記を読んだら、この時もぽんたさんに「軽くなったでしょ?」と訊かれたけど全く差が感じられない…と、とんでもなく鈍感な事が書いてありました。(笑)


Mixi974

 それともう一つ、こないだスクリーンを留めてるボルトが脱落してるのに気が付いたのを機に、ボルトを樹脂製に換えてみました。ごくごく微妙な軽量化。(笑)
 ホントはキラキラとカッコいいアルマイトのボルトとかに換えようかとも思ったのですが、とにかく高いし…
 ネットでも「樹脂製ボルトが軽くてイイ」みたいな話を見た後で、ぽんたさんからも「プラスチックのボルトに換えるとか」と言われたので、四本150円と大変リーズナブルなボルトに換えてみました。
 意外と雰囲気が変わって、ボク的には結構お気に入り♪


 さてオイル交換もこの三年間、TRXを購入したSOXの無料オイル交換サービスを利用してきましたがそれも次でラストなので、今後は自分で交換します♪
 車のオイル交換は自分でやってたので出来るとは思いますが…それもぽんたさんにお任せになってしまってもう6年ぐらいやってないので、どうなることやら…(笑)

| | コメント (0)

2010年2月16日 (火)

アリタリアカラー(バイク)

「アリタリア・カラー」がスーパーバイクで復活 アプリリア
http://car.jp.msn.com/new/news.aspx/root=au002/article=19906/

 いやー…普通に暮らしててバイクの写真を見る事なんてほとんどないご時世なので、msnのトップページにどどんっと貼られていたRSV4の写真を見てビビりましたヨ。
 なんか青山博一クンのタイトル獲得時よりも扱いが大きい気がする。(^_^;

 アリタリアと言えばやっぱりストラトスですよねぇ。
 10年前にプレステのグランツーリスモにハマって衝動的に車の免許取るまではほとんど車に興味がなかった(F1だけは大好きでしたけど)ボクでも知ってたぐらいにメジャーですからね。
 まぁボクも幼少時にスーパーカーブームをカスってるからな…

 しかしアリタリアってイタリアの航空会社だったのか…
 そう考えると、ライダースクラブのドゥカティビデオでアリタリアカラーのモンスターとか紹介されてましたが、イタ車とは相性イイんですなー。

 昨年のデビューイヤーからかなりの活躍を見せたRSV4なので、今年も暴れそう…?

| | コメント (0)

2010年2月15日 (月)

抜歯予定

 多分口内の歯が8割方問題を抱えてると思われるボクですが、昨年末~今年頭ぐらい…ちょうど足を怪我した時期と重なるぐらいに、二週間近く歯の痛みに襲われました。
 すぐに歯医者行かなかったって事は修羅場中…もしかするともっと前、コミケ追い込み中だったかな?
 で、その痛みは治まったんですが、先月辺りに右奥の歯茎が腫れました。
 コレも4~5日で治まりまして。

 そして一昨日の晩、右奥の親知らず、詰め物が取れました。
 一番最初の痛みはどこが痛いのか判別がつかず、次に歯茎が腫れた時にやっぱり奥歯か…と思い、一昨日の軽い痛み&詰め物取れで確信しました。

 今は気分的に余裕がある(先々を考えるとだいぶスケジュール遅れてるんですが…)ので、今日は朝イチで歯医者行き~。
 やはりここのところずっとトラブってたのは右下の親知らずだったみたい。

 前々から「都合がいい時に抜きましょう」と言われていて、ボクとしてもこれ以上痛まないうちにさっさと抜いて欲しかったのですが、もう歯自体がボロボロになってるので抜くのが難しい…とか、とりあえず痛みがおさまってから…とか言われてるウチにボクが修羅場入りしてしまったりして今まで放置。
 今日もまた「都合のいい時に抜きましょう」と言われたので、即刻抜いていただきたい!と、水曜に抜いて貰うことになりました。
 とりあえず水曜まで様子見て、痛みが出なければ…みたいですが。

 まぁ抜こうとするとボロボロになった歯が崩れる可能性もあるので、そうなっちゃったら歯茎切開…みたいな話もずいぶん前に聞いたんですけど、今日の話だと普通に抜けそうな口ぶり。
 ボクは上側の親知らずは左右ともに抜いてるんですけど、下は初めてなんですよね。
 なんか下の方が抜いた後が辛い…的な話を「脅かすワケじゃないけど」と頻繁に前置きされながら散々聞かされたので一抹の不安が。(^_^;
 脅かすワケじゃないんなら言わないでください。(笑)

 まぁ歯を抜かれるのって感触的に気持ち悪いのでイヤはイヤですよねぇ…
 ただ、麻酔のおかげで痛みがあるわけではないし、そう言う意味ではそんなに苦手なイメージはないです。
 一本目の親知らずを抜いた時は数時間血が止まらなくて困りましたけど。(^_^;

 むしろ注射嫌いなボクとしては麻酔の方がイヤだなー。
 でも最近はずいぶん針が細くなったみたいで、麻酔の痛みもほとんどなくなりましたよね。
 昔はブスっ!と刺されてちゅーっ!と薬液が入ってくる感触が気持ち悪かったですが…

 ま、とにかくさっさと抜いてこんな歯とはおさらばしたいです。(笑)

| | コメント (0)

2010年2月14日 (日)

美少女(ドール)

 本日のアイ・ドールは残念ながら先日のバイクカスタムでお金を使いすぎてしまったので参加断念…
 しょんぼりしていたボクに従姉妹の天語さんがドールネタを届けて下さったのでぱちり!

Mixi973

 「にいさま、チョコあげるね~♪」(by美紅)

 おぉお…こ‥この信じられないほどの美少女っぷりはどうしたことでしょう…
 最近はボクの嫁であるところの璃乃さんの出番が多かったので、ここぞとばかりに張り切っちゃったんでしょうか、美紅。
 右手で電気スタンドを持って微妙にライティングを調整しながら何枚か撮ったんですが、撮りながら見た感じでは(<携帯のカメラですが)一枚目に撮ったこの写真ってあまり良くないように見えたんですけどねぇ…
 微妙にピンぼけ気味なのがソフトフォーカスかかったっぽい感じになって、意外な効果を発揮してる気がする。(笑)

 他の写真は至って普通の美紅だったんですが…至って普通の写り具合ってボクの普段見てる美紅より写真写りが悪く見えるので、ボク的には今回の写真ぐらいで「普通の美紅」なんですけどね。

 …ノロケ過ぎか?(笑)
 でもホントに可愛いんですもん。ウチの愛娘。<止まらない親バカ

 …とは言うモノの、ちょっとお顔が汚れ気味…
 洗ってあげたいところですが、メイクが落ちそうなんだよなー。
 そろそろ全面的にメイク直ししてもいい時期ですが…一日仕事…ミスったら二日仕事になる可能性もあるので、なかなか踏み切れません。(^_^;
 またぽんたさんにコンプレッサーお借りしないといけないし。(爆)


 そしてチョコは美味しく頂きましたヨ♪
 従姉妹殿、有り難うございました!!

| | コメント (0)

2010年2月13日 (土)

TRXラジポン化(バイク)

Mixi972

 結論から言うと、劇的に変わりましたヨ。


 効かないと言われる事が多いTRXのブレーキですが、ボク的にはサーキット走ってても全く不満はありませんでした。
 お世話になってるメカニック、ぽんたさんのカタナと比べても引き始めからクッと初期制動が立ち上がるフィーリングはかなり好みでしたし、効きに関してもこの子でしかサーキット走ってないボクとしては比べようがなかったですし。
 それにもともとTRXに思い入れがあって買ったワケじゃないボクとしては、カスタムにお金をかけるよりは不満があるなら他の車両に乗り換えた方が早い…と思ってました。<今となってはTRXへの思い入れバリバリですが(笑)
 ところが一足先にブレンボのラジアルポンプブレーキマスターを付けたぽんたさんのカタナを一日お借りしたら、凄く引き込んでからのコントロール性が良く感じられたんですよね。
 それ以来本格的にラジポン化を検討してきましたが、先日ヤフオクでようやくブレンボの中古ラジポンをゲット。本日、朝イチでぽんたさんに取り付けてもらいに行ってきました。


 …まぁ朝から雪で凹んだんですけど…orz
 そろそろ雨男から雪男にジョブチェンジ出来ますかね?


 さて、バンジョーボルトを買い間違えて再度ラフロに買いに行ったり、その際にお借りした工場のスーパースクーター(笑)のキーが廻らなくなって焦ったり、ラフロの店員さんに潤滑剤噴いて貰ってなんとか廻ったはいいけど今度はセルが廻らなくなったり(一応ブースターケーブルで繋いだバッテリーを一個載っけてったんですが…結局キックで始動してきました)とかはありましたが、なんとか取り付け完了。

 しかし…プロのメカニックであるぽんたさん的にはどうだったかわかりませんけど、素人目には相当手間がかかってる感じでした。
 こ‥今度お礼にご飯でもご馳走しないと!!
 TRXに多く流用されてるYZF-R1用のラジポンだと完全にポン付け出来るみたいなので、その辺もR1用が多く使われてる理由かなー…みたいな話をぽんたさんとしました。

 具体的には、リザーバーホース(リザーバータンクはTRXのをそのまま使用)とスロットルケーブルが干渉してしまうので、スロットルホルダーの取り付け位置と角度を変えるためにハンドルバーにドリルで穴開け。
 スイッチボックスの位置もズラさないといけないので、こちらも穴をドリルで加工。

Mixi971


 ↑の写真は穴開け加工前の状態です。

Mixi970

 そして↑の写真に写ってるのが、とってもお高かった(笑)ブライトロジックのブレーキスイッチキット。

 …と、最初はなんとかぽんたさんに手伝って頂いて自分で出来ないかなー…と思ってたんですが、お任せして正解だったっぽい。(^_^;
 でも自分でバイクいじれる人なら問題なく出来る作業なのかな??
 マスター本体も組む前に一度バラしてグリスアップして下ったので、安心♪

 …あ、心配していたカウル類との干渉は問題ありませんでした。
 むしろあと1cmぐらいでメーターと干渉しそうでしたけど。(笑)

 さてたまたま工場にいらしたテージ乗りさんとぽんたさんが見守る中、試運転。
 …に出ようとした瞬間にブレーキフィールが激変してる事に気が付きました。
 走り出してすぐに2~3度ブレーキングしてみたんですが、明らかに今までと違う!!
 ラジポンを付けると、ストロークに合わせてブレーキがリニアに効くようになる…とはよく聞く話ですが、コレか?!と思いましたね~。ブレーキの引き加減と効き加減が完全に一致するというか…
 これと比べちゃうとノーマルのブレーキはコントロールの幅が狭い…はっきり言ってしまうと、ラジポン化によって効き自体が良くなったような感じです。
 絶対的な制動力はラジポンにしたからといって変わらない…らしいので、ブレーキ性能をフルに使い切れるようになった…と言ったらいいんですかね。
 特に今日はみぞれ交じりの雨…というかなりの悪コンディションでしたが、ブレーキの安心感が高まったので凄く落ち着いて走れました。

 いやー…今までTRXに施してきたカスタムは、言われてみれば…という程度の差しか出ないものばかりでしたが(ブレーキホースとかエアクリーナーとか)、コレは…さすがに値段相応の変化があるカスタムでしたねー。
 コレでTRXが一歩現代車に近づいたかな??(笑)

| | コメント (0)

2010年2月12日 (金)

ラジポン届いたアルよ(バイク)

Mixi968

 今朝方、ヤフオクで落札したバイクビデオ三本セットが到着。
 次いでお昼前に同じくヤフオクで落札したブレンボの中古ラジアルブレーキマスター19×20が到着。
 取り付けは明日ぽんたさんの工場にお伺いしてお願いする予定…それに先駆けて、今夜これに付けるブレーキスイッチを買ってきます。
 買い間違いが心配なので、ぽんたさん同伴で。(笑)

 油圧式にするか機械式にするかですが、油圧式だとタッチが悪くなると聞きますけどぽんたさんのカタナは油圧式。
 まぁボク的にもそこまで気にしてないので安い油圧式でもイイんですが、機械式もそんなに極端に高いワケでもないし、せっかくマスター換えるんなら少しでも良いもので揃えたい気もしてます。
 なので、一応機械式の予定…
 機械式もメーカーによって結構価格差(…と性能差?)ありますけどねぇ。

 ラジポンの話ですが、ミクシィでは随時アップしてましたけど、ここのところヤフオクでYZF-R1純正ラジポンをターゲットに入札をかけてました。
 …が、度重なる落札失敗…
 落札金額までもう一声が足らない負け方ばかりなんですよねぇ。

 平行してぽんたさんから頻繁に情報が届いていたブレンボ製ラジポンもチェックしてました。
 ボクの心情的にはTRXで付けてる人が非常に多いR1用の方がマッチングの心配もないし、安いしで言う事なかったんですが、あまりにも負け続ける中、今回のブレンボラジポンが、最終的にスイッチ類も買うとR1用と比べ一万円の価格差が出てしまうとは言え、終了間際になっても(しかも一回流れてるし)誰も入札する気配がなかったのでふらふらと落札。(笑)
 いつぞやもコレと同様、タンク&スイッチ無しに入札かけて今回と同じ、15000円台ぐらいの金額入れられて負けた事があるんだよな…
 概ねこの辺が相場上限ラインでしょうか。

 まぁマッチングに関してはネットを見てもちょっとデータが少ないので、実際に付けて試してみる感じで。
 フィッティング的な問題に関しては、もし何かあってもぽんたさんが上手くやってくれるんじゃないかと期待してます。(笑)

 とりあえずTRXに関しては初めてのパフォーマンス系カスタムだけにちょっと楽しみ♪
 ブレーキラインぐらいならステンメッシュに換えてますけどねぇ。


Mixi969

 あとは今日届いたビデオ三本+先日ブックオフ250円で買ったバイクビデオ。
 一番左の旧車イベント、タイムトンネルのビデオは実はバイクの免許取った四年前から欲しかったんですが、収録時間35分で9000円?!高っっ!!と思って買うのを断念して以来、お店で見かけなくなってたんですよねぇ。
 今回は三本で三千円+送料だったので、まぁまぁかな。

 真ん中のは同じ頃(90年代半ば)のバトル・オブ・ザ・ツインのビデオ。
 平忠彦さんがライダースクラブのネモケンさんと組んでTRXで八耐に参加した翌年みたいで、このビデオは平さん中心。
 この年のバトル・オブ・ザ・ツインはTRX大活躍のレースだったようで、結構取り上げられてましたヨ。

 隣の青いのはテイスト・オブ・ツクバの前身にあたるのかな…? テイスト・オブ・フリーランスのビデオ。
 この三本は同じシリーズみたいですね~。

 一番右は↑でも書いたようにブックオフで買った、90年発売のバイクビデオ。
 いやー…ボク、仕事しながらBGVとしてバイク&車ビデオを流してるので、この手のビデオはいくらあっても困らないのですよ。(笑)
 四輪のドリフト関係ビデオ(ビデオオプション&ドリフト天国)は興味がバイクに移った時に処分しちゃいましたけどね…

| | コメント (0)

2010年2月11日 (木)

ぽっちゃり娘カラー漫画執筆中

 今日のお昼前、雨が降り出す前に昨晩ヤフオクで落札したブレンボラジポン用ブレーキスイッチでも買いに行こうかと家を出たんですが、近所を一回りして右折練習をしてる間にミラーに細かい水滴が…
 ちょっと前に同じく新山下ライコ行ったら帰りは大雨になったトラウマが甦ったので、結局近所をもう一回りして右折練習だけはみっちりとしてから帰宅。(^_^;
 まぁ今日は雨がパラつく予報でしたし…ボクが雨男なのとは関係ない…ハズ。
 …まぁボクが家を出た途端に降り出すのもどうかとは思いますけどね…


 ところでこないだミクシィボイスでも呟いたんですが、現在ぽっちゃりカラー漫画を執筆中であります。
 …しかしすでに一週間分ほど作業が遅れてましてどうしたものかと。(^_^;

 あ、ミクシィボイスでwktkして下さった皆さま、有り難うございます。(笑)

Mixi967

 秋頃にミクシィで「ぽっちゃりっ娘に着せるならどんなコスチューム?」と言うご意見を伺った事がありましたが、結局定番のブルマにしてみました。
 ブルマの食い込みか競泳用水着の食い込みかで悩んだんですが、競泳用水着は前に描いた気がしたので却下。
 …結果的には記憶違いでしたが。<ぽっちゃり漫画の太る前の段階で着せた事はあった

 ぽっちゃり漫画は三本描いたところで、これ以上お腹のいじりようがないな…と思って中断してたんですが、コスチュームでいじれないかな…と。
 なので、今回は終始着エロ状態。局部は出ません。(笑)
 まぁいずれにしてもDLサイトコムさんの修正基準だとなんだかわからなくなっちゃいますし…相変わらずボクの漫画という事でメインはおしりですので。
 あ、おっぱいは途中から出ます。やっぱりぽっちゃりっ子の魅力の一つはおっぱいだと思われますので。

 ちなみに後半に行くにしたがってぽちゃ度が増してく気がするので、ご期待あれ。(笑)

 予定では15日アップでしたが…今日ようやくペン入れに入ったところなので、なんとか頑張って25日までにはアップ出来るように善処します。(^_^;
 カラー漫画を一日1Pペースって結構キツいんだよな…
 今週末は久し振りにドールイベントに行っちゃうし、近日中にバイクカスタム(ラジポン取り付け)で一日とられそうな気がするし…


 終わったら秩父に行って小鹿野のバイクミュージアムの温泉入って(<三月までは無料みたいだし)秩父神社のいちごパフェ食べたいなあ…
 いまだにウワサだけで食べた事がないので。<チョコバナナパフェなら何回か食べてます
 三月頃にはメニュー落ちしちゃうみたいなので、路面状況が心配だったり花粉症だったりでなかなか行きづらいんですよね…

| | コメント (0)

2010年2月10日 (水)

初心に返って(バイク)

 足の怪我が癒えて以来Uターン強化月間を掲げてきましたが、Uターン以前にそもそも右折が出来ない事が判明。どんだけ初心者なんだ…

 いや、仮にもサーキット走りに行ってる身なので、サーキットとかワインディングとか、ぴゅーっと走ってきて、しっかりブレーキングして曲がるような右コーナーは問題ないんですよ。
 いや、確かに下りのタイトな右ヘアピンは苦手ですが…
 街中でも二車線以上の道路での右折は…左折と比べると若干上手くいかない時もありますが、まぁそれほど問題ないです。

 問題なのは車がすれ違いにちょっと気を遣うような住宅街の裏道。
 交差点で一時停止して左右確認してから、さぁ走り出しながら右に曲がろう…というのが出来ないんですよね。
 いやまぁ、さすがに全く出来なかったらバイク乗ってられないんで出来なくはないですが、非常に苦手。
 端的な例としては、ぽんたさんの工場への行きと帰りで別のルートを選択してるぐらいです。<裏道でのT字路右折があるので

 こないだ二年半振りに立ちゴケした時にも書きましたが、最初のウチはコケまくってたのに最近はコケなくなってたのは決してバイクに慣れてきてたからじゃなくて、立ちゴケしそうなシチュエーションを避けて乗ってたからなんだなぁ…と。
 それじゃあこの四年間、上手くなるワケがない…

 と言うわけで、最近は積極的に右折が多くなるようにルートを組み立てて乗ってます。
 今朝は駅前まで行く際に、近所の裏道を一回りしてから行ったんですが、曲がれない事甚だしい。(^_^;
 教習所にいた頃、微速でフロントブレーキをかけて立ちゴケ…を何度かやってるせいもあって、微速ではリアブレーキ中心に使ってるんですよね。
 左折なら左足を着きながら右足でリアブレーキを操作しつつ曲がれますが、右折では不可能…
 その辺が右折の苦手意識にも繋がってる気がします。
 あとは右にハンドル切りながら発進出来ないとか…

 まぁ原因はわかってるので、しばらく右折を練習してみます。
 実際、左折時にも別にリアブレーキ使ったりはしてない(半クラ中心)ワケですし。
 Uターンはそれからだな。

 もしかするとサーキットで左コーナーではステップ擦れるのに右コーナーでは擦れない…というのもこの辺に原因があるのかも知れないので、これで一気に解決するとイイですね~♪

| | コメント (0)

2010年2月 9日 (火)

ハイランド行ってきたッス(ビリヤード)

 二ヶ月ぶり…ぐらいかな?
 普段の練習は川崎駅前の富士ビリヤードでやってますが、試合に出る時の所属店名はハイランドで出てるし、交友関係もハイランドで築き上げてるので、ボク的にはホームはハイランド…のつもりなんですけどね。(^_^;

 まぁ年末はコミケ準備でお金がなくて会員更新ができず、そうこうするうちに足を怪我して動けなくなって、治ってみたらもう1月末…会費は月割りだし、二月に入ってからの方がイイなー…とか思ってるウチにこんなタイミングに。
 今日も富士ビリに行くつもりでいたのですが、午後から雨の予報だったので、午前中に撞きに行くとなると開いてるお店はハイランドぐらいしか…(笑)

 普段はハイランド前の歩道に路駐してるんですが、大型バイクは稀に駐禁切られるという話を最近聞いたので、行く前にネットで調べてみたら伊勢佐木モールの裏手にバイク駐輪場を発見。
 ハイランドからは5分ぐらいかかっちゃうんですが、気分的に安心なのでそこに停めました。
 最近ハイランドから足が遠のいてたのはそれもあったんですよねー。
 ま、ハイランドに行き始めて二年、一回も駐禁は切られてないので滅多な事では切られないとは思うのですが…


 さて二時間ほど撞いてきましたが、本日のテーマは頭の位置の固定。
 いや、構えた後に厚みに自信がないと頭を動かして狙いを調整しちゃう事があるんですよね。
 どうもそれによって余計に狙いがズレてる気がしたので、とにかく今日は頭と体を動かさないように気を付けて撞いてみたら、ストレート系のショットがかなり正確に入りました。
 ポケット渋めの七番台だったんですが。

 んで、今日二時間の練習中もずっと気を付けてみたのですが、結論としてはそれほど劇的に入れが良くなったりとかはしなかったですね。
 でも今日は調子良い方だったから、いい影響が出たのかな?
 いずれにせよ迷いなく腹をくくって撞ける感じがするので、ヘンなコジりとかは出づらい気がします。
 その分精神的に疲労する気もしますが…(^_^;


 …ところで今日、ボクの斜め前で珍しくビリヤード用エプロンを付けた男性プレイヤーの方が撞いてらしたんですが、その方のキューの打音がえらく金属質でびっくりしました。
 練習の合間合間にストロークの確認のためか、強めのバンキングをしてたんですが、カキンって音がするんですよね。
 たとえて言うなら樹脂タップのブレイクキューでバンキングするとあんな音が出るかな。
 あ、もしかするとブレイク前にブレイクキューでストロークの確認をしてたのかしら?? 見た目ブレイクキューっぽかったし…
 プレイキューであの音だったらちょっと気になるなあ。
 よっぽどキューとタップを何使ってるのか訊きたかったですよ。(笑)

 何度か書いた事がありますが、弟の使ってるスコーピオンのキュー(<今はビリヤード場に預けっぱなしで一年以上放置されてます…)が、キンって感じの打音で凄く好みだったんですよね。
 お友達のキューも何本かお借りして撞いてみたことがありますけど、あんな音がしたのはあのキューだけだったな。
 弟は自分のキューを使われるのを嫌がるので、今マイキューにしてる二本目のスコーピオンも同じ音がするのかはわかりませんが…

 相変わらず硬質な打音に憧れのあるボクです。

| | コメント (0)

2010年2月 8日 (月)

イベント一通り申し込みました

 先月〆切のCOMIC1に始まり、サンクリ、コミケと一通り申し込みを済ませました。
 サークルカットは上からCOMIC1、サンクリ、コミケの順。

Mixi964

Mixi965

Mixi966



 サンクリはカット通り『ダンス・イン・ザ・ヴァンパイアバンド』の予定ですが、COMIC1は…そうですねぇ、やはりボクはどうにもならないぐらいにクェイサーが(と言うか金子&うのコンビが)好きなので、クェイサーで行く可能性が高そうです。

 エロ同人描きとしてはエロくない作品をエロくするのが醍醐味。なので元ネタ自体にエロをやられてしまうと困っちゃう(古くはガン×ソードとか)のですが、この作品は…なんというかですねぇ、金子ひらく&うのまこと両氏が本当はやりたかったレベルのエロさで描いてみたい!と思わせるものがあります。

 とりあえず燈が乳のみならず尻までデカいのが許せん!(笑)
 あとはカーチャの気合いの入った尻揉みとか。カーチャは尻の揉み方を心得ておる喃。<第四話
 …って言うかこのアニメの女性キャラはみんなお気に入りなので全員描きたい…
 まぁボク的にはバカの子であるところの美由梨様イチオシですが!!
 あとはしつこいようですが燈の尻。

 なんかあいかわらず売れ線から遠く離れたところで同人誌を作ってる気がしないでもない今日この頃です。

| | コメント (0)

2010年2月 7日 (日)

サンクリお疲れ様でした~♪

 今日のサンクリは電車で行くかバイクで行くか、昨晩ギリギリまで迷ってたんですが、結局バイクで行く事に。
 万が一にも駐輪場に停められないとにっちもさっちもいかなくなってしまう…というのを心配性なボクとしては警戒してたんですが、ネットで調べると池袋は比較的バイク駐輪場が豊富(10箇所近くあったハズ)みたいなので、朝も早いしまぁ大丈夫だろうと。
 結局タイムズの駐輪場に入れました。<一日最大800円

 …まぁ今日の最大の問題は強風でしたけどね…


 さて肝心なサンクリですが、ずいぶん閑散としたイベントでしたねぇ…
 まぁボクがまだ同人始めたての15年ぐらい前に、ほとんどサークル関係者しかいないと言う極度に閑散としたイベントに参加した事がありますが、それに比べれば大盛況だったとはいえ、やはりこの規模のイベントとしては人が少ない…
 目の前は外周…いわゆる人気サークルさんが並ぶ場所でしたが、どこもそんなに人がいない感じ…
 今日は幕張のワンフェスと重なってるので、客の入りは大丈夫?って話は前からしてましたが、もしかするとその影響を受けたのかも知れませんねぇ。

 当然ながら売り上げも低調。
 10年ぐらい前…サークル名もペンネームも変えて一から出直した頃でしたかねぇ…お友達に売り子を手伝って貰って今は無きコミックキャッスルに参加するために今日と同じサンシャインに来た事がありましたが、その時は全く売れなくて駐車場代も出ない大赤字状態。
 彼は未だにそのイベントのインパクトが強いらしくて、ことある毎にネタにされるのですが、まぁ今回はさすがにイベント参加費や駐車場代を差し引いてもそれなりには黒字になってるだけまだマシか。
 ま、今回会場に持ち込んだのって総発行部数の1/10以下ですからね…まぁ売れても売れなくても大勢に影響なし…とは言うものの、やっぱり持っていった本が売れないと凹みます。

 あとは今日は手に取ったものの買っていかない…というお客さんが凄く多くて、もっと良い内容の本を作らないとなあ…と思わされました。
 絵の技術的なものはこの歳になるとそうそう上達しないと思うのですが(<ボクが絵の練習が大っ嫌いと言うのもありますが)、エロの見せ方的なものは組み立て次第で良くできると思うので…ちょっと研究してみます。
 なんか商業やってた時よりも危機感を感じる。(笑)

 イベントに関しては…ちょっと今回はワンフェスと同じ日という悪条件があった為に判断が難しいのですが、次回以降もこの調子だったら、ちょっとサンクリに参加する意味があまり感じられなくなっちゃいますねぇ…
 同人の発行ペースの目安として考えてる面が大きいので、タイミングを合わせて本さえ作ればイベント自体は参加しなくてもいいワケですし。
 ↑でも書いたように、書店売りの1/10以下しかそもそも持ち込んでないですしね。
 まぁそれでも…やっぱりイベント参加自体が好きなので、極力参加はしたいですが…


 さてイベント後はお友達のぐれ~とふ~るさんと池袋バグースに行ってビリヤードを少々。
 ついでに軽食も注文してつまんできました。お昼時と言う事もあってどこも混んでて食事出来なかったので…


 そしてそのぐれ~とふ~るさんに頂いた差し入れ…ボクのドール趣味に合わせてネタになるものを持ってきた下さったみたいなので、ご期待に応えてボクの嫁(笑)と絡めて写真撮ってみましたヨ。

Mixi961

Mixi962

Mixi963



 ちなみに中身は栗がたっぷり入ったチョコレートケーキ!
 一人前としては多少多い感じでしたが、ぺろりと平らげさせて頂きましたよ~♪

 それにしてもボクの超甘党っぷりが伝わってるおかげか、最近甘いものを差し入れに頂くことが多くて有り難い限りです。(笑)

| | コメント (0)

2010年2月 6日 (土)

サンクリ準備

 さっきウチの横の角でビグスクが事故ってましたが、正直あんな所で事故るセンスを疑うな。
 まぁウチの向かいの駐車場(ボクがロードスター停めてたトコ)の横の家に車が突っこんだ時も目を疑ったものですが(<事故シーンは見てないですが)、往々にして事故は信じられないシチュエーションで起きるものと見える…
 ちなみにビグスクはフロントフェンダーやウィンカーが割れてたり軽い破損ぐらいなので、まぁ命に別状はないでしょう。

 …ちゃんとヘルメット被ってればね。


 さて今日は朝から明大前の印刷所、ユリクリエイトさんまで明日のサンクリ新刊を受け取りにバイクで行って来ました。
 イベント売り用の50部だけなので、タンクバックに入る程度。

 しかし寒いな…
 9時半に家を出た時点でバイクの温度計は3℃。
 50mぐらい走ったところであまりの寒さに引き返そうかと思いましたヨ。

 さて今回の新刊は「そらのおとしもの」本第二弾!
 「乳と尻とのせめぎあい」のタイトルにふさわしく、前半は超乳ネタ、後半は爆尻ネタとかなりせめぎあってる感じなのでお楽しみに♪

 しかし冬コミの本を見た時から思ってたんですが、コミスタのGペンは細いなー。
 細いというか固いというか…なんか全編丸ペンでペン入れしたような線に。
 一応今回太さをちょっと太くしてはみたんですが…まだ足りないな。
 再調整してみます。
 加えて最近髪の毛にベタ入れてないので画面がまっちろい…


 それでは明日、池袋でお待ちしてま~す♪
 …あ、サークルナンバーはI-10b「Acid Noel」、A1ホールですよ~。

 …I-10って外周と向かい合う場所なのか。
 なんか大手サークルさんの列で大変な目に遭いそうな予感…(^_^;

| | コメント (0)

2010年2月 5日 (金)

バレンシアテスト(F1)

 ミハエルの復帰、アロンソのフェラーリ入り、バトンのマクラーレン入り…と、見所満載の今年のF1。その2010年シーズン初テストがバレンシアで開催されました。
 例年チーム関係者やドライバーは「テストのタイムは参考にならない」みたいな事を言ってますが、それでもトップタイムを出したチームがシーズン始まってみたら下位に沈むと言う事はないですし、その逆もないので、ある程度は参考になります。
 昨年はテストでトップタイム連発していたブラウンGPが結局序盤から独走してタイトル獲りましたしね。

 さてこのバレンシアで目を惹いたのはフェラーリ勢の速さ。
 三日間のトータルタイムではアロンソがチームメイトのマッサにコンマ3秒、三位の小林可夢偉クンに対してはコンマ6秒近くの差をつけてのブッちぎりトップ。
 マッサとアロンソは走った日が違うのでコースコンディションの差もあると思われますが、いずれにせよフェラーリが現在は頭一つ抜け出してる印象。

 そしてその可夢偉クンの三位、チームメイトのデ・ラ・ロサも四位と、意外な好調っぷりを見せてるのがザウバー。
 昨年のブラウンGP同様、撤退した前チームの置き土産が良い感じに働いてるんでしょうか。
 正直、かなりドタバタな参戦だったので戦闘力に不安がありましたが、コレなら悪くないポジションに行けそうかな。
 ま、最近のF1は一秒の間に15台ぐらいがひしめくような大接戦なので、ワンミスで下位に沈む事もありますけどね…

 5位のハミルトンはまずまず妥当なポジションですが、チームメイトのバトンが10位と言うのはどう見るか?
 ま、慎重派のバトンらしい立ち上がりとも見えるので、次のテストまで様子見かな。

 6位のルノー、クビサもちと意外。今年のルノーはダメなんじゃないかなー…と思ってただけに。
 ミハエル7位、ロズベルク9位と言うメルセデス勢は逆にちょっとイマイチな印象かな。
 昨シーズンも終盤はレッドブルやマクラーレンに負けてた印象がありますし、今年はやはり中段に沈みそうな予感…

 そして12位&13位の名門ウィリアムズは今年も苦しくなりそうですねぇ…

 ま、確かに初っぱなのテストという事もあって、まだまだ今シーズンを占うには早いと思いますので、次のへレステストにも注目ですねー。


 そして未だにヴァージンレーシングしか新車を発表していない新規参戦4チームはちゃんと参戦してくるのか?(^_^;
 あ、ヴァージンの新車ですが、黒系のカラーリングってF1ではあまり活躍した印象がないので心配です。(笑)
 黒一色ならJPSロータスがありますけどね…
 デザイン的にも近年のF1としてはかなりシンプルに見えますし、大丈夫でしょうかニック・ワースデザイン。

| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

インナーバッフル取り付け(バイク)

 ミクシィには昨日アップした日記なんですが、こちらのブログにはもう一つの話題、ビリヤードネタをアップしてしまったので改めて。


 昨日の朝にボクがお世話になってるメカニックのぽんたさんからTELが。今日はお仕事がヒマみたいなので、月曜にマイミクの真っ赤閣下さんに譲って頂いたインナーバッフルの取り付け相談にぽんたさんの工場へ遊びに行きました。

 サイレンサーの出口が曲がってるので、最初は「切断してから溶接して…」みたいな話もしてたんですが、結局サイレンサー取り付け部の排気管側に入れることに。
 入れた直後は静かになったのかどうかよくわからなかったんですが(笑)、帰りに乗ってると…おおお! し‥静かになってる!!<どうも横から聴いてると音量差がよくわからない…
 ボクのマフラーはSP忠男のフルエキ…のサイレンサー部が那須の転倒で壊れたので、代わりにヤフオクで買った激安サイレンサーを付けたもの。
 そのもともとのサイレンサーと同じぐらいの音量まで下がった感じです。

 ボクはメカ音痴なのでよくわかりませんが…バッフル入れて排気効率が悪くなるとパワー&トルク特性も変わったり…するんですよね?
 そう言う知識からくる思いこみと音がマイルドになったことによるプラシーボ効果かも知れませんが、こころなしかスロットルレスポンスが穏やかになった気が。
 このマフラー、もともとエンド部に大変音が悪くなるバッフルが付いてましたが、思えばそのバッフル付けた時も同じように感じたなー。
 ボクとしてはパワー的にはそんなに要らないので、これでちょっと扱いやすくなってくれたりしたら万々歳。

 お譲り頂いた真っ赤閣下さん、有り難うございました!!


 さて相変わらず色々考えながら乗ってるおかげか、日々微々たるペースで上達してる気が。
 いや、上達って言うか…なんか日に日にコツみたいなものがわかってきてる感じです。
 この調子で上手くなっていけたらイイなー。

| | コメント (0)

2010年2月 3日 (水)

ヒネリ(ビリヤード)

 初代『ハスラー』冒頭でポール・ニューマンが決めてるトリックショット気味のショット。
 短クッションに縦にくっついた的玉&手玉を短-短バンクで決めるショットですが、アレの長-長バージョンを決めて一人で悦に入ってました。(笑)
 いや、普通に撞くとダブルヒットでファウルになっちゃうので、激薄で当ててバンク…って感じ。
 ま、クッションに対しても的玉-手玉間もちょっぴり隙間もありましたしねー。

 さてヒネリ…と言っても玉のヒネリではなくて腰のヒネリの話。
 あ、玉のヒネリの方も最近はよく使ってますよー。3~4割のショットでは多かれ少なかれヒネってるんじゃないかな。
 ヒネリを使う事自体には抵抗を感じないので、結構気楽に使ってます。
 まぁヒネらなくても入らないしね…(爆)

 んで腰。
 今日川崎バグースで小一時間撞いてた所で、ふと腰を後ろに引きながら左にヒネってる事に気が付きました。
 腰の向きが正面を向いていた方がいい…と、須藤路久さんのビリヤード教則本に書いてあったので、憶え始めの頃はかなり意識してましたが、最近はあまり意識してなかったポイント。
 特に一ヶ月のブランクからの復帰後は全く意識してなかったのですが、特に遠い玉で無意識にやっていたので、改めてセンターショットで試してみるといい感じ。

 ただ腰のヒネリ具合とキューの向きが連動してるので、微妙なヒネり加減で狙いがズレる感じです。
 調子の悪い時とかはこの辺のズレがあるのかも知れませんねー。
 何か基準となるポイントが見つかればいいんですけどね…

 ただブレイクで意識するとヘンなヒネリ(<こちらは手玉の方)が乗るので、もしかするとハードヒット時に調子が悪いとヒネリが乗る事があるのも逆にコレが原因なのかも。
 そうすると腰の向きをどの辺に向けた方がいいのか悩ましい…


 あ、ブレイク自体は相当当たってきました。ようやくブランクから完全回復した感じ。
 今日はバグースの台がガバガバで受けも抜群にイイという超甘甘なコンディションだったので、4番から6球取り切りをやってみたり、相当調子良く撞けました♪
 何回かかなり無茶な入り方しましたからねぇ…
 普段使ってる富士ビリのトーナメントエディションがいかに渋いか思い知らされましたヨ!

 ま、同じバグースでも渋台を選べば(今日は丁重にお断りしました(笑))↑の台よりさらに渋いんですけどね。

 こういう台で試合だったら楽だなあ。
 ロリエC級戦の時は渋台ばっかりで心が折れましたからね。(笑)
 最近はハイランドの台も全般に気持ち渋めになってる気がする…

| | コメント (0)

2010年2月 2日 (火)

ショットの強弱(ビリヤード)

 日曜にお友達のまいらげんさんとビリヤードに行った時に、まいらさんショット強いなー…と思ってみてました。
 そういや前に漫画家仲間の鷹那優輝さんとお話した時に、男性は強すぎ、女性は弱すぎに撞く傾向があるって仰ってたなー。
 女の子とはビリヤード行った事ないのでわかりませんが(爆)、確かに僕の経験から言ってもその傾向が強いかな。<ビリヤードプレイヤー以外の人の話です
 最たる所では全てのショットをブレイク並みの強さで撞くマイミクの新技かけるさんとか。(笑)

 ちなみにボクはビリヤード憶えたての学生時代は弱く撞く方でした。強く撞くと狙いがブレそうで不安だったので…
 先輩からも「凄い慎重だよねー」と言われたし。
 ちなみにボウリングはアベレージが三ケタ行くかどうかの超へっぽこプレイヤーですが、ボウリングもトロトロ転がすような玉を投げます。(笑)

 んで二年前から一生懸命ビリヤードの練習始めてからわかりましたが、強くショットするとどうしてもキューがブレて狙いが狂いがちになります。
 ついでに言うと的玉もポケットでカタカタなりやすいです。
 逆に極端に弱く撞くと的玉がテーブルコンディションでヨレたり、スロウという現象が起きて外れたりします。

 なので、まぁほどほどの力加減で撞いとけば的玉も入りやすいし言う事ないんですが、手玉のポジションを考え始めるとなかなかそうもいかない場面も多いんですよねぇ…
 真っ直ぐにポジションしちゃって、めいっぱい引いてくるしかなくなっちゃったり。(笑)

 そんなボクのプレーを見てて、まいらさんもショットの強弱つけよう!と思ったらしいんですが、どうしても弱く撞けなかったみたいです。
 確かに端から見てても気が付かなかったので。(^_^;

 ただ個人的には強くしか撞けない人が弱く撞く方が、弱くしか撞けない人が強く撞こうとするよりは楽だと思うので、ちょっと気をつけてれば出来るようになるんじゃないかなー。
 ホント、「的玉が入りやすい強さ」はほどほどの力加減なので、俺ってショット強いかも…?と思ったら少しキューを振るスピードを遅くしたり、テイクバックを小さくしたりして弱めに調整してみるといいかも知れませんよー。

| | コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

二日連続埼玉行き

 昨日の分と今日の分をまとめてアップ。(笑)

 昨日のお昼、我が家はみんなでたこ焼きパーティをしておりますとお友達のまいらげんさんからTEL。
 まいらさんのお友達でボクのマイミクさんでもあるタッチィさんが仕事で東京まで出てくるので、みんなで夕飯食べないか…との事でした。
 年に数回しかお逢い出来ない方なので、15時半に妹と川崎駅前で逢う用事を済ませてから埼玉行き~。

 まいらさんのおうちの近所にまいらさん行きつけの喫茶店があるのですが、以前そこでホットサンドを食べたら激ウマだったんですよね。
 厚切りトーストもパン一斤を半分に切ったモノが出てくるらしいので興味津々だったのですが(笑)、やっぱりホットサンドが食べたかったので注文。
 相変わらず厚切りトーストにたっぷりバターが染みこんでいて美味!
 四種類の具の中からシングルなら一種類、ダブルなら二種類チョイスするのですが、ボクは前回と同じくダブルでハム&チーズとタマゴをチョイスしました。

 ひとしきりバイク談義をすませて、喫茶店を出るとタッチィさんはご帰宅。
 ボクらは…まいらさんから「ビリヤードでもやってくか?」と言われたので、風邪も治りきってないしあまり長居は…と思いつつ、ホイホイとビリヤード場へ。(^_^;

 志木駅近くのWINDと言うお店なのですが、ここのお店、今となっては珍しい四ッ玉&スリークッションのテーブルもあるんですよね。
 ポケットもブランズウィックの4かな?が五台あってコンディションも上々の綺麗なお店。

 そして早速1ゲーム目を9番入れスクラッチで献上してしまうボク。(笑)
 正直がっかりした…

 他にも8番入れラッチを二回(一回は順下で引っ張ってこようとしてサイドスクラッチ)してみたり、9番をサイド真っ直ぐにポジションしたにも関わらず外してみたり、だいぶアレな感じ…
 まぁでも特にビリヤード練習してるワケでもないお友達と撞いてもいい勝負になるあたり(負け越しました(笑))がボクの美点ではないかと!!

 orz…

 入れも出しもまずまずだったんだけどな…

 帰り際お店の人に「普段どちらで撞いてらっしゃるんですか?」と訊かれたのでしばらく雑談。
 お店の人に声かけてもらえるとちょっとウキウキしますよね~。(^_^)
 前にも一度来た事があるお店なんですが、その時も声を掛けて頂いたんだよな。


 さてその後はまいらさん宅に戻って、コンビニで買ったスイーツを食べつつアニメ談義。
 まいらさんが化物語BD版のオーディオコメンタリーを見せて(と言うかか聴かせて?)くれたんですが、すでにその時点で23時半を廻ってたのでお暇する事に…


 とっても楽しかったのですが、お昼のたこ焼きパーティからすでに食べ過ぎだったせいか、夜中に猛烈な嘔吐感と腹痛に襲われたのはナイショだ!
 人生でも数回しか吐いた事がない…と言うぐらいに吐くのが苦手なので、ギリギリで堪えました。(^_^;
 ちょっとしたらとりあえず落ち着いたので胃薬飲んで就寝…
 明らかに食べ過ぎでした。


 さて一夜明けた今日は、最近マイミクになって頂いたボクと同じTRX乗りの真っ赤閣下さんからインナーバッフルを譲って頂くことになったので、それを受け取りに埼玉ライコランドへ。

 年末に足を怪我して以来の引きこもり生活ですっかり天気予報をチェックする習慣がなくなってたのですが、今日の夜~明日にかけては雨の予報だったのですねぇ…
 今朝起きた時はまだ空が明るかったので大丈夫かな?と思っていたんですが、お昼前、家を出る頃にはだいぶ不穏な天気に…

 そして埼玉ライコランドで真っ赤閣下さんからバッフル受け取って帰ろうとしたところでぽつぽつと降り始めました。
 早い! 早いよ!!

 …とはいえ、降水確率ゼロの予報の日にツーリングに行ったにも関わらず帰り道で雨に降られる(ちょびっとですが)ほどに雨男なボク…勿論雨具持参です!
 正直、雨具さえ着てれば雨はそんなにイヤじゃないです。


  …降りすぎだろ?!


 バイクだから余計に強く感じるんだろうなあ…と思ってましたが、今、家の中で音を聞いていても普通に大雨です。(^_^;

 オマケに首都高乗る直前にヘッドライトが消えた…
 結局平和島PAまで走ってきてからぽんたさんにTEL入れたんですが、エンジンかけなおしたら無事に点きました。
 ぽんたさんが入手した中華製HIDをお裾分けして頂いてるのですが、さすがは中華っ子、とんだお茶目さんです。

 しかし平和島PAでホットココア飲んでる時は至福のひとときだった…

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »