« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の記事

2010年4月30日 (金)

特訓!(ビリヤード)

 こないだビリヤード友達のF木さんに「水月さんキューお好きでしたよね~」と訊かれました。
 いかにも!拙者キューフェチでござる。日々ヤフオクでカスタムキューを眺めて萌え萌えしておりますよ!
 なんでもF木さんは最近カスタムキューに興味が出てきたそうで…人とかぶらないのがイイですよね、と。
 そうそう、それもカスタムキューの魅力ですよね~。
 とは言え、量産キューも一定期間しか生産しないモデルが多いので、意外と被らないんですけどね。実際、今までボクと同じキュー使ってる人って一人しか見た事ないし。<それも遠目だったので違うかも

 …ま、ボクはキューそのもののフェチなので、カスタムキューじゃなくてもイイんですけど。(笑)
 こないだヤフオクに8000円で出てたジョイントカラー割れのバイキングは良かったなあ…
 ジョイントカラーが割れてなかったら落札したかったんですけどね。


 さて先日ボクのレストが長い(左手のブリッジと手玉の距離が遠い)と言うご指摘があったので、現在矯正中です。
 改めて我が家のビリヤード教本を片っ端から確認してみたんですが、標準的な距離は20cm前後。
 マイミクのBlaDraさんから「手の平ぐらい」とコメント付きましたけど、だいたいそんな感じですね~。

 なので、思い切って極端に短くレスト組んでみました。ここから調整していけば…

  …って、コレでも手の平より長いよっっ!!!

 …ってコトは今までどんだけレスト長かったんだ…
 て言うか、コレじゃブリッジの先にほとんどキュー先が見えなくて狙いづらいよっっ!!
 普段通りにキューを引くとブリッジから抜けちゃうし…

 実際、いつも通り的玉フット手玉フリーのイージーストレートショットから練習始めたんですが、ここまで60球ノーミスで来てる(<こないだバグースの渋台で外しましたが…)この配置をイキナリ外しまくります。
 ま‥真っ直ぐが見えん…
 当然ながらセンターショットに至っては5割以下の成功率。
 レスト短くするぐらい簡単な調整だー…と思ってましたが、思いの外あちこちが連動してしまうようで…

 明日はハイランドで吹替さん&BlaDraさんの両Bクラスプレイヤーと相撞きするって言うのに、こんなひどい有様ではどうにもならん!!と、今日は時間を忘れて、納得がいくまで撞き続けることにしました。
 ひたすらセンターショット&ストレートショット系…

 軽く一時間以上撞いてるうちに、だんだんどこが崩れてるのかが掴めてきました。
 多分…ブリッジを手玉に近づけようとして上体が普段より前屈みになってたんじゃないかな。
 体を起こし気味にして撞いてみたら、パンパンとセンターショットが決まるようになってきました。
 まぁ…ここのところ9割前後の成功率だったコトを考えるとまだイマイチなのですが…それでも二時間半ぐらい撞いた頃には9球ノーミス(<10球ノーミスを目標としてて10球目を外した)を達成したり、まずまず合ってきた感じです。

 いやー…今までのレスト距離でもここ一ヶ月ぐらいは絶好調だったので、あえて直す必要はなかったのかも知れませんが…やっぱり人と違う事をしてるとそれがプレーに悪影響を与える可能性は高いですし、ボクのショットが不安定な理由もこの辺にありそうな気がしたので、思い切って矯正に踏み切りました。
 今までも何度か矯正してるんですけどねぇ…普段から相当気を付けてないとだんだん戻っちゃうんでしょうね。

 ま…しばらくはレストの距離を最優先で練習してみます♪

| | コメント (2)

2010年4月29日 (木)

COMIC1、お疲れ様でした~♪

 COMIC1の原稿追い込み時に肺炎起こしたボクですが、昨年のCOMIC1の時は血痰吐いてたのね…(^_^;<日記を見返した
 例年年明け早々ぐらいに風邪を引くボクですが、ここ二年間は四月で安定しているようで。

 さて本日の売り子手伝いはイベント参加が2~3年ぶり?ぐらいになる後輩のしゃちクン。
 以前はアシスタントとして毎月来てもらってましたが、二年半前にトーンをデジタル化して以来ご無沙汰。ボク自身逢うのはその頃以来じゃないでしょうか。
 ま、電話はマメにしてるので、あまり久し振りって感じでもないんですけど。
 20kg以上?の減量に成功した彼ですが、ボク的には髪の毛が伸びてた(…と言っても前が短すぎただけで至って普通)コトの方がオドロキだったり。(笑)

 さて今回は新刊のクェイサー本を50部、冬コミ新刊の化物語本と2月のサンクリ新刊のそらのおとしもの本を10部ずつ持ち込んだのですが、おかげさまで化物語本を5部残して完売いたしました~♪
 12時半前には完売したので、即撤収ー。

 いやはや…イベント中にしゃちクンに何度となくグチをこぼしてしまったのですが、ホントに2月のサンクリが悲惨な状況で…
 もうウチのサークルはイベントでは売れないのかなあ…と思っていただけに、今回は非常に喜ばしい結果に終わりなにより。
 まぁ一年に一回しか開催されないCOMIC1と年四回開催のサンクリを比較しちゃマズいのかも知れませんが…とりあえずこないだのサンクリはひどすぎたなあ。
 でも冬コミも、そらおと本は完売したものの↑の化物語本がだいぶ余ってしまったり、同人業界の売り上げ自体も落ちてるのかも知れませんねぇ。
 今日ブースに遊びに来て下さったUSSO師匠も「冬コミはイマイチ」みたいな話をしてらっしゃったし…

 そんな感じで望外の…いやまぁ、イベントに持ち込んだ分は完売する事が前提で財政計画立ててるので、そう言う意味では予定通りの売り上げを確保。
 ちょっとウキウキしてるので、昨日ミクシィ日記のネタにした尻ビデオ(尻フェチには有名な実録出版さんのヤツ)を買っちゃいました♪
 尻同人誌を売って尻ビデオを買う…まさに尻フェチ道の極み!<?


 さて6月に一冊、夏コミで二冊の新刊を予定してるんですが、ネタは何にしようかなあ?
 いちばんうしろの大魔王&けいおん!!で考えてるんですが…もう一冊はB型H系で行ってみるか??
 他にネタにしたいアニメもないしなあ…
 ヒーローマンのリナはお気に入りですが、ディズニー絡みなのが気にかかる。

| | コメント (0)

2010年4月28日 (水)

ひどい目にあった(雨)

 今日はバイクで明日のCOMIC☆1会場販売分の新刊を印刷所に受け取りにいかないといけなかったんですが、お昼頃には止む予定だった雨がいつまで経っても止む気配なし。
 午前中のウチに床屋に行ったり近所に買い物に行ったりと用事をすませてきたのですが、やはり待ってる時間と言うのはどうにも仕事も手に付かない。
 14時頃にようやく雨が止んできたっぽいので、見切り発車的にスタート!

 環八の246交差点の辺りの渋滞にハマってるうちに水温が急上昇…今年に入って初の電動ファン始動。
 うぅう…電動ファンが回ると熱風が顔に吹き上がってくるんだよな…orz
 渋滞にハマるのを嫌ってバイクで来たのに、全く意味なし。
 印刷所に行くたびに通ってるんですが、いまだに環八の流れが掴めないなぁ。

 そして砧公園のあたりから雨が本降りに。
 もう降らないんじゃなかったのかよ~…と泣きながら雨具を着れそうなファミレスの駐車場等を探しますが見つからず…
 もう印刷所までは20分ぐらいの距離だったので、諦めて走り続けました。

 上半身はイエローコーンのジャケットが防水なのでとりあえずなんとか。
 下半身も…暖か裏地付きジーンズを履いていたおかげか、意外と水が染みこんでこなくて助かりました。

 帰りはさすがにもう雨も止み…ぽんたさんの工場によってお茶してから帰るあたりでようやく晴れ間が見えてきましたヨ。

 さて新刊のクェイサー本はまだ見てない…というか、梱包されてるのでボクが見るのは明日会場に行ってから。
 でも出来には自信があるので、お楽しみに~♪
 スペースは、ね-06a「Acid Noel」ですよ~!

 明日もバイクで行く予定ですが…雨は大丈夫かなあ…

| | コメント (0)

2010年4月27日 (火)

足回りのセッティング(バイク)

 今日、川崎バグースに行ったら受付のお姉さんに「手前の台にしますかー?」と訊かれたので、手前の台って渋台だよな…?と思いつつ、「どこでもイイですよー」と言ったらそのまま渋台に案内されました。orz
 な‥なんでどこでもイイって言ってるのにわざわざ渋台に入れるんだ…?
 100球こなそうと思ってる、的玉フット手玉フリーの配置は全てノーマル台でやろうと思ってるんですが、試しに始めて見たらいきなり一球目を外したので爽やかにノーカン決定。
 いや、まぁこんな超イージーな配置、渋台でも100%決められなきゃマズいんですけどね…


 さて…あまりにも前々から温めてた話題だけに、もうすでに書いたんじゃなかろうかと思いつつ足回りの話。

 レースゲーム大好きなボクですが、セッティングはからっきしダメです。
 …というかどんなセッティングにしてもそのセッティングに合わせた乗り方に修正しちゃうので、全くセッティング調整の意味なし…
 そのせいかあんましタイムにも反映されないし。
 なので、基本的にはとりあえず固めとけ!でやってます。(^_^;
 …あぁ、オーバー傾向の車はあまり好まないかも。リアのトラクションがかかりづらい車はちょっと…

 実車の方も…ロードスターでサーキット走ってた頃は前後とも減衰最強で走ってました。
 いやまぁ…ワインディング~ミニサーキットレベルを想定したサスキットだったので、サーキット走るにはちょっと柔らかすぎたせいもあるんですけど。
 ボクの基本的な考え方としては、自分がちゃんと荷重移動出来る範囲内でめいっぱい固いセッティング…ですかねぇ。
 でもロードスターは比較的リアのトラクションがかかりづらい車だった気がする…
 機械式LSD入れたら少し改善されましたけどねー。

 バイクの方も無頓着だったんですが、毎月買ってるライダースクラブが時々サスセッティング講座をやるので、ちょっと興味が沸いてきまして…昨年一回だけ言ったサーキットと、それに先駆けてマイミクのV-Raptor乗り、秀さんと行ったツーリングでは色々とセッティングをいじってみました。

 んで、昨年末に怪我して以来、自分のへっぽこなライディングテクニックを鍛え直すべく、とりあえずごくごく基本的な低速度での右折&Uターンを重点的に練習してるんですが、前後共に減衰抜いた方がバイクが扱いやすくなるかな~…としばらくやわやわの足回りで走ってました。
 …が、一ヶ月ぐらい前…関内のハイランドビリヤードに行った帰りに、いつも通る道で結構高めの速度で進入出来る90度ターンがあるんですけど、そこに入ったらなんとも言えないリアの違和感が。
 なんですかねぇ…単純に沈み込みが速すぎて対処出来なかっただけかも知れないんですけど、何というか…こう言うのを「腰砕け感」って言うのかな?
 どうもある程度の速度以上でのコーナリングでは、やっぱり減衰が最弱だと逆に扱いづらいのかなー…と、ここでデフォルトの減衰に戻しました。

 それに合わせてフロントの減衰はデフォルトより一段強くかけてみたんですが、思いのほかノーズダイブが抑制されてびっくり!
 あまりフロントが沈み込む感じがないので、ブレーキを思いっきりかけられる…ような気がする。
 こちらもサーキットみたいな強い入力が発生する場所では、固めた方がイイのかもな~…と思いました。
 …その後一段柔らかくしてデフォルト値に戻したんですが、コレはあまり差がわからなかったりして。(^_^;
 フロントは四段階で調節できますけど、やっぱり二段ぐらい一気に動かさないとわかりづらいのかな。

 そんな感じで、バイクに関しては色々と遊んでるボクです。
 でも昨年の那須…前後共に減衰最弱と、前後共に減衰最強で走ってみたら、確かに固めた方がタイムは速くなったんですけど、単純に誤差範囲かも知れないので、実際にセッティング差がタイムに反映するかどうかはわかりません。(笑)

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

玉談義(ビリヤード)

 しばらくの間は相撞き強化月間という事で、今日はハイランドでマイミクの吹替さんと撞いてきました~。
 しかし久し振りに相撞きした吹替さんは恐るべき強さだった!(笑)
 もともとC級仲間だった頃から「この人B級なんじゃ?」みたいな感じでしたけど、さらに磨きがかかって普通にB級になってました。
 …よく考えると先月も相撞きしてますが(その時はイーブンに近い感じ)、今日はホントに手に負えなかった。(^_^;

 一番スゴいなと思ったのは、9番への出しをミスらないこと。
 本人的にも今日はできすぎだったみたいですが、それにしても9番ど真っ直ぐみたいな配置ばかり。
 と言うか安定して4球以上は繋いでくるので、つけいる隙がない…
 ワンミスしたらもうそのラックは順番が廻ってこない感じです。

 結局吹替さん4先、ボクが3先のハンデマッチを3セットやったんですが、入れミスした4番が9番コンビになるスーパーフロックが序盤に一回あったのと、5番から4球取りきり(<7番はすでにイン)を決めた2ラックしか取れなかったんですけど…
 取りきった時は、5番のロングドローを引ききれなくて6番に薄くなったものの…「入れれば出る!外せば負け!!」と気合い入れて臨んだらなんとか取り切れましたヨ。
 ま、試合でもB級相手だとそんな感じですけどね~。ホント、ワンチャンスで決めないと。

 またしても三時間ぐらい相撞きしたんですが、今は比較的時間の余裕があるので、相撞き後は近所のマックで久し振りに玉談義。
 結局一時間半も話し込んでしまいました。(^_^;

 いやー…なかなか有意義な話が聞けて楽しかったです!
 モチベーションが上がる話も聞けたし…


 ところで今日の午前中にタップを交換してから行ったんですが、今回付けたのは久し振りにル・プロフェッショナル。ボクが付けてるWD700シャフトのデフォルトタップ(なぜか14山用のみ。他はモーリM)です。
 いやー…以前使った時はかなり固く感じて、固さミディアムってウソだろ?みたいな感じだったんですが、今日久し振りに使ったらあまりにも柔らかくてびっくり。
 まだ締まってないせいもあるんでしょうが、柔らかいと思ったってコトは今まで付けてたブルー10tよりも柔らかく感じたんだろうなー。

 ちなみにコレを付けた理由はたいしたコトじゃなくて…今まで付けてたタップの感触が悪くなってる気がしたので換えようとしたんですが、手持ちのタップがこれしかなかった(<前にタップ交換の練習用にヤフオクで5個まとめて買ったヤツ)ので…(^_^;
 ま、もともとル・プロフェッショナルには好印象を持っていたので、これでイイか、と。
 次は久し振りに積層タップでも付けてみるかな~。

| | コメント (0)

2010年4月25日 (日)

ブリッジの話(ビリヤード)

 ビリヤードへのモチベーションが高いにもかかわらず練習に行けない…つまり、先週一週間みたいな事があると、ついつい頭の中で色々と考えちゃって…画期的なコツに気がついた!!と思って実際にビリヤード場に行ってみるとさっぱり…みたいな事がよくあります。(笑)
 今回は…何気なくCue'sの須藤路久さんの記事を読んでいたら、左肩の内側の向き…みたいな話があって、その写真を眺めているうちに閃くものが!<記事の内容とはあまり関係ない(^_^;

 いやー…ボク、ブリッジが右を向いちゃうクセがある…ような気がするんですよね。
 なので、その都度左向きに修正するんですが、例えば肘を外側に張り出せば前腕は右を向く事になり…逆に腕を伸ばせば前腕は真っ直ぐになる。
 それによって同じ方向に向かってブリッジを組むと、手首の角度は前腕の角度によって変わってきますよね。
 つまり右を向いちゃう時は肘を曲げすぎなんじゃないかな??みたいな事に気が付きまして…昨日はそれを意識して練習してみたんですが…

 まぁぶっちゃけどの方向だろうとブリッジが真っ直ぐにならない時はならないと思うので、あまり関係ないかな。(^_^;
 ただ、基本のフォームであまり腕の伸ばし加減を変えると、フォームが固まりづらい…みたいな影響はありそうな気がします。
 多分、いつもより肘を曲げたフォームをとっちゃう日に、いつも通りの手首の角度でブリッジ組んじゃうんで右を向いちゃうんじゃないかなあ…


 ブリッジといえば…今日はハイランドでマイミクのshimattさんと三時間近く相撞きしてきたんですが、途中から顔を出したF木さんとshimattさんが「水月さんレスト長い」と話してるのが聞こえました。
 そ‥そうなんですよ。ボク、気が付くとブリッジと手玉の距離がめちゃめちゃ遠くなってるんですよね~!
 何度か近づけようとしてるんですが、その都度どうも近づけるとキューの向きを認識しづらくなって(<ブリッジ-手玉間のキューの向きを確認してるので)、結局気が付くと元通りに…
 勿論、手玉とブリッジが近い方がブレにくくなるメリットがあるハズなので、なんとか近づけられるように練習してみましょう。


 同じくブリッジですが…もしかしてボク、オープンブリッジの使用頻度が高いのかな?とは前々から思ってたんですが、今日shimattさんにも指摘されました。
 そう言えばあまりゲーム中に指先で輪っかを作ってる憶えがない。(笑)
 意識してないですが、もしかすると9割方のショットをオープンで撞いてるんじゃないでしょうか。

 しかし別にオープンの方が得意なワケでもなくて、例えばストレートショット系の練習は基本スタンダードブリッジで撞いてるんですけど、上を撞く時にオープンブリッジにした途端に外したり、むしろオープンの方が入らない気がします。(^_^;
 でもゲーム中は全く無意識にほとんどのショットをオープンで撞いちゃうんだよな…
 コレは今のところ特に困ってない(キューを効かせたいショットの時はちゃんとスタンダードを選択してるし)ので、まぁいいんですけど。


 そんなブリッジ話三連発でした。

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

キューを「押す」(ビリヤード)

 ビリヤードの練習は明日から再開…と思ってましたが、昨日一日全く問題がなかったので、とりあえず一時間だけ…と、川崎バグースに行ってきました。
 しかしあまりにもメタメタな調子にムキになってしまい、気が付けば二時間…(^_^;
 ここのところ重点的にこなしてる、的玉-手玉間が1Pのイージーストレートショットも、的玉フットは問題なく(1球カタカタしましたが…)こなしたものの、3Pで2球ミス、センターで1球ミス…
 その後のノーマルなセンターショットは8球目までノーミスで、お?センターショット7割前後であっぷあっぷしてるボクとしては、10球ノーミスなら意外といいんじゃ?と思いながら撞いた9球目を外しました…
 ま、今回はポケット甘々なバグースという事で、いつもより「簡単に」撞いてみようとちょっと意識したので、簡単に撞きすぎたのかも…
 ホントはこんな簡単な玉を集中して撞いてるようじゃダメなんですけどねぇ。

 さらにひどい状態だったのはブレイクで、"ショットガン"大井直幸プロのブレイクを見てたら(<この修羅場中、ひたすらビリヤードの試合ビデオをBGM代わりに流し続けてました)、最後のテイクバックを小さく一瞬引いて即振り出す感じだったので、最近ブレイクのパワーアップを目指してるボクとしてはちょっとマネしてみたら全くタイミングが合わず…
 やっぱり最後はしっかりキューを引いて一度タメた方がタイミング合うなー…と思いつつ、それでもなんとかキュースピード上げようと考えて力みすぎたのか、一度に至ってはミスキューするほどの凄まじいコジリっぷり。手玉が一分ぐらい回転しております。
 結局最後は普段通りの「ぽ~ん」と言う和やかなタイミングでコントロールブレイク気味にブレイクしてようやく合ってきましたわ。(^_^;

 年末の怪我で一ヶ月ブランクが空いた時もブレイクが全く合わずにしばらく苦労しましたが、今回も短いとはいえ6日ブランクがあるとやっぱり合わなくなりますねえ。
 いや、今日は単純にとりあえずキュースピード上げる事を意識してたから合わなかったのかな…
 いずれにせよ、ブランクの影響はブレイクに一番出る気がします。

 さてタイトルのキューを「押す」ですが、遠くて薄い玉とかを狙う時に特に意識してるイメージです。
 キューを振る…あるいは手玉を撞く…みたいなイメージではなくて、とにかく右手のキューを棒か何かを押すかのように、真っ直ぐ押し抜くイメージで撞くと、比較的うまくいく気がします。

 …というのを意識してるのはここ半年ほどなのですが、先日ビリヤード始めた二年半前からの練習ノートを読み返してみたら、相当初期の段階から「押すイメージ」という表現を何度か目にしました。
 な‥なんと?! ボクはそんなに初期からこのことに気が付いてたのか…

 ま、よくよく読んでみると今とは微妙にイメージが違っていて、この頃は「手玉を」押すイメージなんですよね。
 ビリヤードは手玉を「打つ」のではなくて「撞く」…みたいな事を人見謙剛さんが『ビリヤードAtoZ』という本の中で語ってますが、そのイメージを作る練習として紹介されてるのが、チョークが転がらないようにスーっとテーブル上を滑らせるように「押す」練習。
 このイメージで手玉を押せ…と、当時のボクは言いたいみたいです。

 でもなんとなく思うのですが…結局イメージしてる事は同じなのでは?
 いや、それとも全然違うのかな…
 なんか自分でもよくわかりませんが、とにかくボクのビリヤードには「押す」イメージが重要みたいです。(^_^;

| | コメント (0)

2010年4月23日 (金)

『けいおん!!』第三話(ネタバレ)

 突然ですがボク、あんましドラムのウマいヘタがわかんないんですよね…
 昔、マイミクで後輩のしゃちクンから、「トワイライトタイムの頃のストラトヴァリウスのドラムはヘタ」と言われた事があるんですが、いまだにどこがどうヘタなのかわからない…
 いや、巧くはないんだろうとは思いますが。(笑)

 それでもボク的にも好きなドラマーはいまして、とりあえずは聖飢魔Ⅱのライデン湯沢殿下。ライデン様のドラムはホントに好きです。
 あとイエモンのアニーも…特に↓の曲のドラムは大好きですね。

 基本的にタメ気味のドラマーが好きかも。

 それと最近凄く気に入ってる『化物語』ED『君の知らない物語』ですが、この曲のドラムは打ち込みかな?と思いますけど、凄く良いと思います。リズムパターンだけで泣けてきます。
 基本的に打ち込み嫌いを公言してるボクですが、打ち込みだとしたらコレは良い打ち込み。
 ちなみにいまだに憶えてますが、ストライクウィッチーズOPの打ち込みリズムパターンはボク的には全くダメだったなあ…アレのせいであの曲の印象がボクの中で相当悪くなってます。


 …さて今週のけいおん!!はドラマーのりっちゃんメイン回。
 コレがまた良いお話でしたねぇ…特に楽器やってる人間には良いお話だったんじゃないでしょうか。
 りっちゃんが自室で楽しそうに本を叩きまくるシーンはホントにホロリと来てしまいました。

 そしてりっちゃんのドラムヒーローはキース・ムーンだったのかー。
 …アレ? じゃあもしかしてこないだ唯がピート・タウンゼント張りに風車ストロークをしていたのはこの伏線だったのか…?(笑)

 あとりっちゃんは今度ステージでドラムごと回転してみたら目立てるんじゃないでしょうか。トミー・リーみたいに。
 …いや今風に言うならスリップノットのジョーイみたいに。<コレももう古いか

 …しかし第一期けいおんでは比較的ノーマークだったりっちゃんですが、最近とみにカワイイなー。第二期放送開始直前当たりからりっちゃんブームがボクの中で来てたからな。
 思えば第一期は…りっちゃんがスネる話がありましたけど、アレのりっちゃん印象悪かったからなあ…<アニメ版のオリジナル回だったみたいですけど
 ヨコシマな話をするなら、りっちゃんを責めまくるエロ漫画描いてみたい。(笑)
 でも澪ちゃんも受けキャラだからなあ…唯かむぎちゃん辺りを攻めキャラにするか?
 無邪気に攻めまくる唯とか、ブラックな感じで攻めまくるむぎちゃんとかイイと思うんですが!

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

入稿完了~♪

 本題の前にちょっとCMですが…このたびオークスさんから発売になりました化物語アンソロジー『化物淫極』の巻頭にボクの漫画が掲載されております~。
 久し振りの商業誌…オマケに巻頭という事でちょっとウキウキ♪
 ま、作品自体はボクの同人誌に収録されているものと同じなので、他の作家さんの描いている化物語漫画もまとめて見たい!と言う方、いかがでしょう??


 …さて、月曜の昼過ぎから38℃台の高熱を出しまして、肺炎の診断を受ける中頑張って描き上げたCOMIC1の新刊『淫肉汁』の入稿が、今日のお昼過ぎに完了しました~。<スペースはね-06a「Acid Noel」
 いやー…多分ボクの人生で一番キツい三日間でしたヨ…
 38℃の熱がある状態で原稿描いたのは商業作家時代にもあった気がしますが、三日間落ちないと言うのは初めてだったかと。
 オマケに昨晩はそんなに体がキツくなかったので、解熱剤は飲まない方が治りが早くなるハズ…と飲まずに頑張っていたら辛くなってきて、遅ればせながら解熱剤は飲んだものの、効果が出始めてぶわーっっと汗が出始めた時にかなり意識が朦朧としてきて死ぬかと…(笑)<夜の10時頃

 抗生物質が48~72時間で効果を発揮し始める…と言われたとおり、最初に抗生物質飲んでから丸二日が経過した今日になって、ようやく熱が37℃台中盤まで落ちてきました。(^_^;
 さっき一時的に37.8℃まで上昇しましたけど、どうもお布団に入ってぬくぬくしてたので体温が上がっただけみたい。
 …そう考えるとこの三日間、普通に布団の中にいたらもっと高い数字を記録していたんでは…
 そりゃ死ぬわ。(笑)

 とりあえず年明けから押しまくっていたスケジュール(<発端は年末の右足の大けがなんですが…)も一段落。
 …とは言っても今までとそう変わらないペースで描き続けないとまたコミケ直前で死ぬ思いをするので、今日~明日ぐらいゆっくり休んだらまたボチボチと動き始めますわ。

 …しかし夕方から谷山浩子を流しつつベッドの中でうとうとしてたんですが、谷山さんの曲を聴いてるとうっかり永遠の眠りにつきそうになりますなあ…(笑)
 ボク的にはオルゴール博物館で買ってきたオルゴール曲集と合わせて、最強のヒーリングミュージックです。
 特に今日流してるベスト盤『Memories』は穏やかな曲ばかりで、「穀物の雨が降る」や「催眠レインコート」みたいなスリリングな曲は入ってないので。(^_^;

 ちなみに今日耳に残った歌詞は『草の仮面』「私は顔が重すぎて もう歩けない 歩けない」と、『夢の逆流』「夢の水はさかのぼる」
 特に夢の逆流の↑の部分はいつ聴いてもぞくっときます。
 あとDisk1の『ガラスの巨人』『アリス』『あたしの恋人』と続く流れはボク的にこのアルバムのハイライトです。<その後の『LADY DAISY』と二曲前の『草の仮面』も

| | コメント (4)

2010年4月21日 (水)

あと1P!

 昨日の日記はmixiの方ではマイミクの皆さんから暖かいコメントをたくさん頂きました。
 そのほとんどで「とりあえず原稿中断して休め」と言って頂いたんですが、いやー…勿論ボクも休みたいのは山々でしたけどねぇ…
 同人収入のみで生計を立てている(<なんだかんだで漫画家時代と同レベルには稼げてます)ボクとしては、この原稿を落としてしまうとかなり厳しい事に。
 会社員の皆さんなら…「キミ、休んだら今月の給料ナシね(はぁと)」と言われる感じでしょうか。(笑)
 さすがに休めないですよね…
 それに一足先にボクよりひどい肺炎を起こした弟が一日しか休まずに会社に通ってる中、ボクが休んでるワケには!
 それにさすがに命の危険を感じるレベルになったら原稿は諦めて寝るつもりでしたし、そこまでの状態ではなかったのでご心配なく~。
 咳も肺炎と言う言葉から想像されるほどひどい状態ではないですよ!<もともと咳の発作には慣れてますし

 ま、給料なしは冗談にしても、夏冬コミケに次ぐ規模のイベントであるCOMIC1合わせの新刊ですからねぇ…出来る限り良い条件で販売したいんですよね。<イベント自体の売り上げはウチのサークルだと夏冬コミケの1/10ぐらいですけど
 一応印刷所さんからは、「金曜に入稿すれば前日の夕方にイベント搬入分だけは渡せる」とは言われてますが、そんなギリギリの予定を強いるのも申し訳ないですし、↑で書いたように重要なイベントだけに書店委託分も出来る限り早く納品したい。<このタイミングを逃すとイベント2日後納品になってしまうので
 納品が遅れる事によって収入の何割が減るのかとか、具体的な数字はわかりませんけどね…
 そんな感じでリアルに収入に影響が及ぶだけに、どうしても休めなかったのです。

 いろんなメリット、デメリットがあるこの仕事ですが、こう言う時にどうにもならないのが最大のデメリットですかねぇ…
 ま、その分メリットも一杯享受してますけどね。
 まだコレが〆切10日前とかだったら、今後の頑張りに期待して(笑)、1~2日寝込むという事も出来たんですが…とにかくタイミングが最悪だった。

 …とはいえ、残りは1P。ラストページは大ゴマ二つという事で相当早く終わると思われますので、多分明日の昼頃には終わらせられるんじゃないかな~。
 その後局部修正をカマしてあとがき書いて…2~3時頃入稿って感じでしょうか。
 なので、今日はとりあえずペン入れまで終わったらその時点でばたんきゅーします。(^_^;

 ただ、お昼過ぎに一度38℃近くまで熱が上がったモノの、解熱剤をドーピングしてからは上がる気配がないので、ようやく回復傾向かも。
 昨日は解熱剤が効き始めた二時間後にはまた38℃に戻ってましたからねぇ…
 病院の先生からも昨日「今日~明日ぐらいまでは高熱が続く」と言われてるので、そろそろ抗生物質の効果もあって熱が下がり始める時期なのかも知れません。

 ま、いずれにせよ今回の原稿が終われば…その気になれば一週間ぐらいは寝込めるので(<勿論出来る限り早く次の原稿に取りかかりたいですが…)、明日の夕方まで頑張ります!


 …それより三日連続でビリヤードの夢を見続けてるんですが…(笑)
 あぁあビリヤード行きたい!!!

| | コメント (0)

2010年4月20日 (火)

肺炎ですワ

 タマリマセンワー<文字通りの意味で


 まあ気管支に持病持ちのボクですから、気が付かないうちに肺炎起こしてる事もあったかと思いますけど、ハッキリ肺炎と診断されたのは高校一年の時…二度にわたって毎回二週間近く学校お休みしてしまい、その間延々とゲームブックやT&Tソロシナリオのシナリオを利用してソードワールドのソロプレイに勤しんで以来、20年ぶりですな。
 一昨日までの咳の加減は明らかに肺炎の咳ではなかったので、ハッキリと肺炎に移行したのは間違いなく昨日のお昼以降。熱が上がってきたのも同じ頃でしょう。

 抗生物質が効くのは48時間~72時間後…と言われましたが、その頃には〆切終わってるよ!!
 ラストスパートの今日~木曜日を乗り切れるように、今すぐ肺炎を治す薬をくれ!!!<ムリ

 いや、でも〆切二日前に肺炎ってのも考え得る最悪のシナリオに近い…
 実際、昨晩高熱の中頑張って一時間分稼いだのに、今日病院に行った事によってパーになった上に逆に二時間遅れに。
 体力的に、睡眠時間を削って追い込めないのが辛い…
 ちなみに考え得る最悪のシナリオは、〆切一週間前に右手首骨折。

 まぁ…とりあえず高熱に耐えながら頑張って原稿進めるしかありませんなあ。
 せめてもの救いは今現在の具合がそう悪くないことかなー。相変わらず熱は38℃ありますが…
 診断も…一週間前に肺炎を起こしてる弟と比べてもごくごく軽い(血液検査もほとんど基準値内)肺炎みたいですしね。
 ちなみに弟の肺炎も感染するタイプではないのでボクとは特に関係なし。単純に同じ気管支炎持ちとして発症のタイミングが合ったってことでしょう。


 と言うわけで今週、原稿が終わってからの予定も一旦白紙。
 熱が落ち着けばビリヤードの練習ぐらいは出来るかもしれませんが、日曜に試合に出るのはちとムリだな…
 筋トレも…今回の最大の失敗は先週の筋トレを通常通り行ってしまったことにあるので、しばらくお休み。
 いや、あの時点では「いつもの」症状だったので、こんなに悪くなるとは読めなかったのです…
 その「いつもの」症状自体が気管支に由来するものなのかどうか、そのうち呼吸器の先生に訊いてみたいところです。
 さすがにCOMIC1までには治ると思うんですけどねー。


 それにしても…12月末に右ふくらはぎ筋断裂、2月末にバイク事故&両膝強打、4月に肺炎…と、マジで今年は厄年か?!と思うほどの有様なんですが、大丈夫ですかねボク…?
 本気で誰かに呪われてるのでは…
 このサイクルで行くと次は6月…6月末の誕生日あたりにうっかり死ぬんじゃないでしょうね??

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

練習ノート(ビリヤード)

 モータースポーツもそうなんですが、ボクは何かを練習する時はマメにメモを取るようにしてます。
 昨晩寝る前に、二年半前にビリヤードの練習始めてから最初の一ヶ月分のメモを読み返したのですが、なかなか面白いコト書いてますなあ…
 今見ても納得出来るコトを書いてるかと思えば、それはやっちゃダメだろう的なコトも書いてあったり。
 まぁ後者の方がずっと多いんですけど。(笑)

 思えばこの頃のボクの問題は、フォームで玉が入ると思いこんでるところですね。
 狙い自体やキューを振る方向よりも、脇を閉めるとか開けるとか、肩を上げるとか下げるとか、肘をどうこうとか、手首の角度だとか、腰を回すだとか、必要以上に細かい所ばかり気にしすぎてた気がします。
 その結果しっちゃかめっちゃかになって玉の入りづらいフォームになっちゃってた気がするので、確かにフォームが原因の一つではあったんですけど。(^_^;
 実際、一年前ぐらいにマイミク吹替さんに後ろからフォームを見てもらって、手玉と的玉が真っ直ぐに見える時にどこをキューが動けば実際に真っ直ぐなのか…を確認出来たのが大きかったです。そこでようやく迷いがなくなった感じなので。

 ま、なかなか面白いので毎晩一ヶ月分ずつ読み返してみようかと思っちょります。


 そんな初期の練習でやっていたのはストレートショット。
 勿論今でも基礎練習として外せないメニューではありますが、当時は的玉フット、手玉フリー(基本的には的玉から1P離したあたり)から始めて、的玉がポケットから3P位置、的玉センター手玉は的玉から1P…と、だんだん距離を遠くしていくようにしてました。
 ノーマルなセンターショット(的玉センター、手玉ヘッドライン)はまだ早いと思ってたので、とりあえず↑のストレートショットの精度を上げようと。
 ちなみに練習始めた初日の的玉フットの成功率は7割強。
 どうなんですかねー…特に練習してない人でもぽんぽん入れられそうな感じはするので、ことさらボクが下手なのか、それともちゃんと撞いて貰えばみんなこれぐらいの確率だったりするのか。
 いや、結構やってみると入らなかったりするんですよ!!

 さてボクの悩みは何度も書いてるとおり、その一番簡単な的玉フットの配置をいつまで経っても外してたコト。
 まず入るんですが、ワンラック15球撞いてると、どういうワケかぽろっと一球ぐらい外すんですよね…
 100%外さない自信がつくまでは続けたかったのですが、弟からも「さっさとセンターショットにランクアップしろよ」とか言われたりして、うやむやなままに続けてきたのが、今に至るまでイージーショットに自信が持てない原因なんじゃないかと。
 実際、半年ちょっと前に出たロリエC級戦で、マイミクBlaDraさんとのゲームボール、↑より簡単な配置だったのに外してますからねぇ…

 そんなワケで、初心に返って↑の三配置をやり直してます。
 今ならまず外さないはず…とりあえず一日10球ずつ、トータル100球こなして、100%入れられる事が確認出来れば自信に繋がるんじゃないかと思ってます。

 …とか言ってるそばから今日、ポケットから3Pの配置を外したんですけど…orz

 ちなみに現在、的玉フットの成功率は40/40で100%、3Pは39/40、的玉センターも初日にイキナリ外したので39/40、ノーマルのセンターショットが26/30です。<センターショットのみ10球少ない
 数日前のミクシィ日記で「センターショットを抜く気がしない!」と勇ましいコトを書きましたが、その後は順調にきっちり一日2球ずつトバしております。(笑)
 それでも現状8割以上は入ってるので、ちょっと前までは7割ぐらいであっぷあっぷしてたコトを考えると、実際に成功率は上がってますね。
 …まぁここのところ渋台での練習をやめて、ノーマル台で練習してるおかげでもありますが。(^_^;

 ただ、10球撞く間には危ない入り方をする玉も1~2球ありますし、実際今日、ほとんど外す気がしなかった3Pを外してるので、まだショットのブレがあるんでしょうね。

 ま、100球撞いてノーミスを勿論目指してますが、今日外した3Pもこの先ノーミスで行けば成功率99%は上出来な数字なので頑張りま~す♪

| | コメント (2)

2010年4月17日 (土)

具合悪い

 昨日、筋トレ終えた直後はちょっと調子が良くなった気がして…寝る間際にはほとんど全快したような感じに。
 今朝も6時半に一度目が覚めた時はスッキリとした目覚めだったんですが、7000円の参加費払ってエントリーしたリレー大会で走りそびれる(<バイクイベントだったはずなんですが…)という微妙な悪夢を見てから7時過ぎにもう一度目を覚ましてみたら、具合は悪いわ頭はスッキリしないわ…のひどい有様。
 6時半で起きとくべきだったか…?

 ただ、ベッドから出てみたらほとんど問題ないぐらいに調子良かったので、治った治った…と思ってたんですが、9時過ぎぐらいから具合悪くなってきて、結局ここ数日で一番の具合の悪さに…

 それでも今日~明日と家族がいないので、雨が止んだのを見計らってバイクで駅前に昼飯を買いに行ってきました。
 10日に一度ぐらい暴飲暴食デーを作ってるボクですが、ここのところお友達をお食事したり、暴飲暴食と言うほどではないけど普段よりカロリー高い…みたいな日が何日かあったので、しばらく控えてまして、ほぼ三週間ぶり。
 具合が悪くて食欲に自信がなかったのですが、せっかくなのでまたいっぱい買ってきました。(^_^;

 …まぁ時々やってしまう、腹12分目ぐらいの量を買ってきて、あまりの胃の痛さに食った直後からぴくりとも動けなくなる…みたいなバカな思いをしないように、最近よく買ってるメニュー…ベッカーズのハンバーガー×2とスパイシーポテト、ディッパーダンのクレープ×2…という、ボク的腹9.5分目ぐらいの量に抑えてみました。(笑)
 …充分多いですけど。

 それにしても、いつもの疲労から来る体調不良(<おそらく原因は持病の気管支炎)だと思ってたんですが、思いの外長引くなー。
 もしかしてホントは風邪だったのか??
 熱もひょっとしたら結構あったりするのかも知れませんが、熱があるのを知ってしまうと一段と具合が悪くなるので計ってません。熱はない! 絶対にない!!<自己暗示
 まぁ目立った症状はひどい悪寒とだるさ、あとは目と肩の疲労感ぐらいなので、そんなに作業に影響はないんですけど…
 今日になってくしゃみと鼻づまりも起き始めてますが、この時期は花粉症の症状と相まってよくわからんなあ。
 もともと持病の影響ですごく痰が溜まりやすいんですけど、それがひどくはなってますね。

 とりあえず一生懸命痰を出しながら症状が好転するのを待ちます…
 今日~明日は筋トレもお休み(ホントなら両日共に腹筋の日ですが…)ですしね~。
 しかし原稿最終追い込みのタイミングでこの体調不良はキツいな…

| | コメント (0)

2010年4月16日 (金)

集中力ダウン

 原稿は残り1/3…6Pなんですが、どうも今日はいつにも増して集中力が落ちていて、原稿がはかどらない…
 先月の原稿の時も一時的にこんな時期がありましたけど、やはり20日以上に渡って原稿作業を続けていると集中力が完全に切れる時期もあるのかなあ。
 毎日自分の好きなように時間配分が出来るという意味では良い環境ですけど、逆に丸一日完全に休める日を作りづらい(計画的にこなせば作れるはずなんですが…)ので、日々原稿に追われるプレッシャーを受け続けるんですよねぇ…
 特に今回は先々月のカラー原稿からほぼ連続で三つの原稿をこなし続けてるしなあ。
 この三ヶ月間で完全に丸一日遊んだ日ってモーターサイクルショーの三日目だけなのでは…

 加えて、昨日の日記でも書きましたが、火曜日から体調不良気味。
 いつもなら一晩寝ればほぼ回復してるんですが、今回は長め…
 今朝方寝起きに胸の違和感を感じたので、いつもよりかなりハッキリと気管支のトラブルが発生してる気がします。
 昨晩もしゃちクンとのTEL中に二度ほど咳の発作で喋れなくなったし。(^_^;

 ま…昨日も今日も日課の筋トレは済ませてますし(<特に今日は一番ハードな下半身)、昨晩は筋トレ後に相当具合が悪くなったモノの、今日は比較的大丈夫そうなので…このまま回復するとイイですねぇ。

| | コメント (0)

2010年4月15日 (木)

サイズアップした?

 昨日の朝、いつものように胸囲を測っていると…おぉお!先週と比べて1cmアップしてるではないですか~♪
 昨年6月末に二年ぶりの減量を終えて以来、91~92cm辺りを上下してた胸囲が初めて93cmに!
 一応毎回体をリラックスさせて、息も吐ききった所で測るように気を付けてますが、それでも微妙に測る場所が変わるのか、1cmぐらい誤差が出るんですよねー。
 なので今回もハッキリとサイズアップ!とは断言出来ませんが、今までにない数字が出たのは良い兆候かと~。
 念のため三回計り直しちゃいましたし。(笑)

 昨年三月の減量開始と共に久々に筋トレ始めたものの、月イチの経過写真を見ても週イチのサイズ計測の数字を見ても一向に効果が見えてきてませんでしたが、先月から筋トレの方法を微妙に変えたのが良い方向に出たのかな?
 ただ…ここのところ体脂肪率がぐんぐん上昇してるので(<体重は変わらないんですが…)、単純に脂肪が付いただけと言う可能性も。(^_^;
 でも経過写真には現れてませんが、なんとなくここのところ筋肉の張りが良い気が…

 いやー…しかしやっぱり有酸素運動をしないと体脂肪率も上がるし、何より体力が落ちる気がします。
 ここ一ヶ月ほどは週二回、30分程度のウォーキングをするのみ…ここ二週間ぐらいはそれすらしてなかったですからねぇ。
 おかげで一昨日、たまにはウォーキングもせねば…と、駅前のビリヤード場まで歩いていっただけで疲れが出たのか、その日の晩から体調不良に…

 原因は不明ですが、どうも疲れると熱っぽさと寒気が起きるんですよねぇ。
 一昨年の健康診断で慢性の気管支炎(<びまん性細気管支炎)の疑いをかけられましたが、その辺が影響してるのかなー。もともと気管支には問題抱えてますしね。
 ただ、肺病持ちにはここのところの気候の変化はかなり厳しいらしいので、疲れたとかじゃなくて単純に気候のせいかも知れませんが。
 そういや同じく肺病持ちの弟も日曜から肺炎に苦しんでるしな…
 そう言う意味では今日は特に胸の具合が良くないですね。

 ただまぁ、体脂肪率がどんどん上がってるのは確かなので、やっぱり適度な有酸素運動は必要ですな。
 昨年末に足を怪我して以来週イチのプール通いもお休み中ですが、今は気分的にビリヤードの方に力を入れたいので、とりあえずはウォーキングかな~。
 6月はまた半年に一度の減量月間にするつもりなので、その時にどこまで落とせるか…ですな。
 6月末のボクの誕生日には気兼ねなくケーキを食べれる状態になっていたい!(笑)

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

相撞きしたーい!(ビリヤード)

 と言うかどなたか相撞きしてください!!

 いやー…ま、今は原稿が忙しいので、川崎まで来て頂かないと相撞き出来ないんですが。(^_^;

 さっき昨年の日記を読み返してたんですが、思えば昨年の7月にハイランドC級戦で初優勝を遂げて以来、10月までに4試合ぐらいに出てほとんど全敗に終わってたんですね。<15戦以上してわずかに4勝
 秋からビリヤードを控え気味にしてたのは、原稿が忙しいのとまたバイク趣味に重点を置きたいと思ったからですが、もしかするとあまりにも負けまくりなのがイヤになったのかも知れませんねぇ…
 ボクのビリヤード人生でも、一日試合に出てトータルで負け越す事自体が滅多になかったですからね。
 でも当時は全然そんな風には思わなくて、むしろもっと巧くならなきゃ!とモチベーション上がりましたし、今考えてもそんなに凹んでたとは思えないんですけどねー。

 で、その試合で負けまくった原因を改めて考えてみると、やっぱり相撞き経験の少なさから終盤で必要以上に緊張しちゃうんじゃないかなあ…と。
 まぁ試合と相撞きでは全然プレッシャーが違うのでなんですけど、思えばボクがビリヤードの練習を始めてからしばらくの間、ほとんど練習もしてない弟に負けまくったのは、終盤…特に9番を決めきれなかったからなんですよね。
 その辺のメンタル的な弱さは、やっぱり1:9ぐらいの割合で極端に一人練習に偏ってる現状がある気がするので、しばらくは毎回相撞きでもいいぐらいに相撞きに重点を置きたいんですよねー。

 勿論、普通に技術不足というのもあって、今日も三球取りきりがさっぱり出来なかったり、ショットの不安定さも成績が伸びない原因ではあります。
 …まぁそんなに全てのショットが安定してたらすでにそれはCクラスではない気もしますが。(^_^;

 来週半ば過ぎには現在作業中の原稿が終わりますし…今は週3~4回練習してますけど、週2回ぐらいはハイランドに行って相撞き出来るとイイですねぇ…
 むしろ毎週ハイランドのBCウィークリーに出てもイイぐらいだ。(笑)
 まぁまた6月も半ばぐらいになれば、今度は夏コミに向けて追い込みに入っちゃうんですが。(^_^;

| | コメント (0)

2010年4月13日 (火)

夢の話

 普通皆さんがどの程度夢を意識してるのかわかりませんが、ボクは結構夢の事を考える事が多いのかも。
 夢の中の世界は現実と同じようなもう一つの地球になっていて、今まで見た全ての夢はその地球…というか日本の各地での夢なんじゃないかと。
 夢の中で見る町並みは実際には知らない場所ばかり…それでも現実の世界と同じように位置関係がちゃんと決まっていて、地図も作れたりするんじゃないかなー…と妄想する事がしばしばあります。
 クトゥルフ風に言うならさしずめドリームランドって感じですかね。カダスに辿り着きそう。(笑)

 あと最近気になってるのが夢の記憶。
 その本題とはあまり関係ないですが、昨晩…というか今朝方6時過ぎに目が覚めてから二度寝して普段通りの7時過ぎに起きるまでの間に見ていた夢は、母親と古本屋で本を眺めてる夢。
 表に出ると何人かがT字路を曲がった先に走っていくのですが、その先には恐ろしい怪物のようなものがいるらしく「骨を抜かれないように気を付けろよ!」と指示が飛んでました。
 「骨抜きにされる」という比喩的なものではなくて、文字通り全身の骨を抜かれてしまうらしい…

 まぁそんなあからさまに非現実的な部分はあったにせよ、全体的には日常的な気持ちで目を覚まし…さていつものように今見た町並みは何か今までに見た実際の風景と関係あるのかな…?と一生懸命思い出してるうちに、連鎖的にいくつかの夢を思い出しました。

 …が、最近よく思うのは、そう言う時に思い出す夢は、実際にずっと前に見たものなのか、それとも昨晩見たであろういくつかの夢の一つなのか。
 いつも「以前に見た夢だ」と思いますけど、さて昨晩寝る前には本当にそんな記憶はあったのだろうか…

 さらに連鎖的に思い出したいくつかの夢は、以前日記で話題に出したものもあるので、確実に昔見た夢なんですが…直後に思い出した二つは果たしていつ見たものなのか。
 うーん…やっぱり夢の話って面白いな。

 しかしそうやって思い返すと以前見た夢が次々と思い出されてくるんですよね。
 人間の記憶容量には限界があると聞きますが、こんな現実の出来事ではない事を一生懸命記憶しておいて良いのだろうか…(笑)


 そんな思い出した夢の一つがバイクで細いワインディングをトコトコ走ってる夢だったので、無性にツーリングに行きたくなってしまいました。

続きを読む "夢の話"

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

目線のこと(バイク)

 ちょっと前のバイク日記にマイミクのぽんたさんから「目線が大事!」とレスが付きました。
 そうそう、車やバイクは見た方に行きますからねー。
 思えば大雨のいろは坂でフロントロックして自爆した時も壁を見てた気がするし…二輪の免許取って間もない頃に参加したもてぎのスクールで、トレッキングで崖登ってる時に立木に突っこんだ時は木を、パイロンジムカーナ中にパイロンに突っこんだ時はパイロンを見てた気がする…

 同じスクールで30分ぐらい延々と八の時練習をしましたが、その際にも「肩の後ろを見るぐらいの感じで頭を回す」と言われました。
 それ以来とにかく目線を先へ先へと向けるように気を付けてきました(<特にサーキット走行時)が、そう言えばここのところの右折&Uターン練習では改めて意識してなかったな…

 そう思って目線(+頭の向き)に気を付けて乗るようにしたら、さらに良い感じで曲がれるようになってきました。
 特に狭いT字路とかだと目の前の壁が気になって膨らみがちになる事があったんですけど、それが解消された感じ。
 Uターンも、ここのところようやくウチの前の片側二車線道路で中央線から安定してUターン出来るようになってきてたんですが、ここ数日は1.5車線分ぐらいで回れるようになってきてて良い感じ♪
 うむむ…やっぱり目線は大事だな!

 あとはここのところ書いてるように、以前は立ちゴケが不安でバイク直立を意識してUターンやタイトターンをしてましたが、最近は他のコーナーと同じようにイン側に加重して曲がれるようになってるので、相乗効果で良くなってる感じです。
 毎回安定して1.5車線分ぐらいでUターン出来るようになれば、少なくとも中央線のある道路ではUターン出来る事になるので、ちょっとは自信に繋がるかな。

 しかしこの冬は…二度にわたって足を怪我したりとかはありましたが(笑)、結構いろんな事が掴めた半年間だった気がするなー。
 年末の怪我が治って以降は積極的に苦手なシチュエーションをこなすようにしてるおかげで、だいぶバイクに乗れるようになってきた気がします。
 街乗りで掴んだコツはサーキットやワインディングでも活かせそうな気がしてるので、早くサーキット行きたいなあ…またしても丸一年近くご無沙汰なので。(^_^;

 その前に原稿あげないとな…

| | コメント (0)

コメントの受け付けについて

 いやー…どうも自動スパム書き込みシステムみたいなものにロックオンされてるみたいで、日記にコメントが着くと必ずスパムカキコが付くんですよねぇ…
 勿論ボクの日記はコメント承認制なので、ボクに書き込み通知が来るだけで皆さんの目に触れる事はないんですが、あまりにも頭の悪すぎる文章に見てるだけでも猛烈にイライラするので、ここのところコメントを頂いてボクがレス付け次第、記事毎に「コメントを受け付けない」の設定に変えてたんですよね。そうするとスパムシステムが動かないみたいなので。
 んで今気が付いたんですが、「受け付けない」に設定するとコメント自体が見れなくなっちゃうのね…
 仕方ないのでこのやり方はやめました。

 将来的にはweb拍手に切り替えるとか、色々と検討はしております。
 ま、今のままでもボクが我慢すればいいだけなんですけどね…
 ホント、平気で人様に迷惑かけられるような人間がいると思うだけで気持ち悪いですよ。

| | コメント (0)

2010年4月11日 (日)

キューのお値段(ビリヤード)

 ビリヤードのキュー。ただの木の棒ではありますが、値段はホントにピンキリ。
 高いモノでは100万とか行くモノもありますが…しかしキューに100万って高いですよね?
 ビリヤード全く知らない皆さんから見たら信じられない金額じゃないかなあ…
 ビリヤードやってるボクでも信じられないですもの。(笑)

 そもそも100万もするキューを手に入れたら実際に撞けない気がする。
 万一の事故とか盗難とか色々考えたらビリヤード場にも持ち込めそうにない…
 まぁこのクラスのキューは観賞&コレクション用に所有する人が多いのかと思いますけどねー。
 でもお金持ちの方なら実際に使ってそう…

 しかもキューの価格差って性能差ではないですからねー。100万のキュー使っても一万のキューの100倍玉が入るワケではないですし。
 上級者なら微妙な感覚の違いにそれだけの価値を見いだせるかも知れませんが、正直ボクらみたいなCクラスにはさっぱり…

 そうだなあ…ボクが実際に買ってプレイにも使えそうな金額って20万ぐらいが限度かなあ。ギリギリ30万。
 そこそこ愛着も湧いて、気軽にも使える金額って5万前後じゃないですかね~。
 ぶっちゃけ、ボクの2万のキューでもかなり愛着ありますしね。
 逆に安すぎるキューだとあまり愛着が湧かずに扱いが粗雑になりそう。<ヤフオクに1円出品されてるキューとか

 まぁでも普通に考えれば2万でも高いのかなあ…一般的なキューとしては最低ランクに近いお値段なんですけど。
 前にお友達のまいらげんさんに「高っっ!」て言われた事がありますしね。
 大学時代に初めてビリヤードを憶えた頃にもキューは欲しかったんですが、その頃には確かに2万は出せなかったなあ…
 …って言うか数年前に弟がキュー買った時にもめっちゃ羨ましかったですが、自分で2万出して買う気にはならなかったしな。(^_^;
 でもちょっと頑張ったお値段だったおかげで、辛い時でも続けられた気がします。

 Bクラスに昇級したら記念にキューを買い換えるつもりでいますが…とりあえず5万以上10万以内ぐらいで考えちょります。
 うっかりするとこのキューが一生モノになる可能性もありますし、そこそこのグレードのものは欲しいですよねー。
 お金に余裕があればもっと高いキューも欲しいですがね…

 …ま、とりあえずは頑張って昇級しないとな。(^_^;
 さすがに年内には昇級したいですねぇ…
 そのためには早いとこみんなから「さっさとB級に上がれ!」と言われるような成績を出さないとな!
 頑張るぞ~♪

| | コメント (3)

2010年4月10日 (土)

遅撞き(ビリヤード)

 午前中は毎週恒例のハイランドに行ってきました~。
 …いや、「恒例の」って言えるようになりたいですな。少なくとも今日顔を合わせたお友達のエフレンさんに「珍しい!二週連続で来てる!」とか言われなくてすむようになりたい。(笑)
 でも来週は本格的に〆切直前なので、どうかな…?
 他の日の練習をやめてでもなんとか相撞きの時間を作りたいところですが…


 さて本日もマイミクのBクラス、shimattさんに3セット(ボクが3先、shimattさん4先)ほど相撞きして頂いたのですが、2セット獲れて勝ち越し~。
 ただ、1セット目はほとんどshimattさんの9番ミス(一度はスクラッチ)で頂いた勝利だったので、内容的にはイマイチ…
 試合でこういう展開なら「ラッキー♪」と思っちゃいますけどね。(^_^;

 shimattさんに獲られたセットは0-4スコンク負けと、相変わらずshimattさんが巧さを見せましたが、今日はボクも相当調子良かったんじゃないかな~。
 だいたい自分では普通の調子と思う時も周りから見ると「調子良い」と思われる事が多いボクですが(笑)、最近は自分の目から見ても調子良い。
 今日のベストはshimattさんのスクラッチで貰ったフリーボール3番から7球を取りきったラックですが、あの時はほとんどイメージ通りに出せたんじゃないかな。
 …最後の9番がもの凄く近くて薄い玉になっちゃった以外は。(^_^;

 あの時は3番のフリーボールで相当慎重にプランを考えたんですよね。
 次の4番へのポジションがやや限定されてたので、多少薄くなってもとにかく隠れない場所に…と、しばらく考え込みました。
 そう、最近は相当しっかりポジションをイメージしてから撞くようにしてます。
 おかげで以前は早撞きで名を馳せていたボクですが(<一部に(笑))、最近は相当遅くなってます。
 いや、前はテキトーなイメージで撞いちゃって、手玉はばっちりイメージ通りの場所に出たのにココじゃダメじゃん!と思う事が多かったので…そう言うイージーミスは徹底的に排除しようと。

 まだまだポジションの力加減やラインの練習を積んでないので、実際のゲームではそんなに目立って良くはなってないと思いますが、こういう事を心がけるうちにだんだん良くなっていければな~…と思っちょります。
 いや、ここのところ調子が良い事を考えると、ゲームの結果にもちょっとずつ反映されてきてるのかな?

 …そして本日のベストショットは3セット目のゲームボール。
 ボクが帰る時間まで残りは2分、ボクが2-1でリーチかけてる状況。
 9番はほぼラック位置で手玉は反対側短クッションにびったりくっついた状態…遠い!薄い!!撞きづらい!!!の三拍子揃った相当な難球です。
 でもコレを入れればスッキリと勝って帰れる!と、気合いでポケット!
 その前のラックでヘッドスポットあたりにあった9番を、やっぱり手玉土手から見事なショットでshimattさんが決めてたので、コレでイーブンかな。(笑)

 しかしやっぱり相撞きは勉強になるなあ。
 別に勝敗を競ってるワケじゃないので(<勿論勝てた方がいいですけど(笑))、相撞き中にも色々と質問したり、shimattさんのポジションを参考にしたり。
 …あぁ今日思ったのはshimattさんセーフティ巧いなあ…と。絶妙の力加減で隠されたのが二度三度とありましたからねぇ。
 まぁボクもいずれはセーフティの練習もしないと…と思いつつ、今はまだ他に憶えないといけない事がいっぱいあるので、ま、Bクラスになってからかな…

| | コメント (0)

2010年4月 9日 (金)

今期のアニメ

 四月に入ってから一週間、だいたい新番組のチェックは終わったかな~。
 なんとなくここ2シリーズ見続けてる一騎当千がまだ未チェックですね。

 一応視聴継続した作品はー

○いちばんうしろの大魔王
○閃光のナイトレイド
○荒川アンダー・ザ・ブリッジ
○迷い猫オーバーラン
○けいおん!!
○HEROMAN
○B型H系
○おおきく振りかぶって

 …ですけど、まだ本数減る可能性はあります。微妙なのはナイトレイドと迷い猫かな…(^_^;
 コレに昨シーズンから継続のハガレンとクェイサーが加わるので、なんだかんだで週10本は見ることに…<一騎当千が加われば11本
 毎シーズン、一日一本ペースぐらいに押さえようとは努力してるんですが…

 おおぶりとけいおんは続き物だけに視聴継続は決定ですね。
 いちばんうしろの大魔王は…今期のアニメで唯一日記で話題に出してるのを見てもわかるとおり、さりげなく今期のイチオシかも。
 笑いのテンポ的に面白いのはB型H系。HEROMANも普通に面白そうなので期待してます。
 荒川~は…とりあえず神谷さんの声だけでもイケる感じで。(笑)


 と‥とりあえず原稿追い込みの中、頑張って新番組チェックは一通り終わらせた感じなので、引き続き原稿頑張りますデスよ…

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

今、欲しいもの(ビリヤード)

○グローブ

 それもアレですよ、やたらとカラフルなヒョウ柄のヤツ!!
 いやー…試合の時に颯爽とアレ着けたら威嚇効果があるかと思って…(笑)
 同じ理由でドクロ柄とか登り龍柄のキューとかでも可。

 いや、でもマジメに久し振りにグローブ使ってみたいかな~、とか。
 練習始めたてのまだブレイクキューを持ってなかった頃、通ってたウチの前のゲーセンに備え付けのハウスキューが凄まじく状態悪かったので、ブレイク用にグローブ使ってたんですよね。
 ま、そのボクのグローブは今は弟が使ってる(<コーティングシャフトのスコーピオン使いなのでグローブ必須)ので、返して貰ってもいいんですけど。


○マイチョーク

 コレも最初の一年近くは使ってました。↑同様、ゲーセン備え付けのチョークがどうやって使えばいいのかわからないほどに悲惨な状態だったので…
 ちなみにとってもお高いヨーロピアン。(笑)
 プロショップUSAさんで最初にキュー買った時にオマケで貰いまして、二代使いました。
 ノリは凄まじく良いんですけどねー…手玉やラシャを汚すのでお店に悪いかなー(<思えばボクの初代シャフトが半年しか使ってないのに汚れまくりなのはこのせいなのでは…)…と、今は万が一に備えてマスターチョークを常備してるぐらいで、基本的にはお店のチョーク使ってます。
 …けど、こないだ富士ビリヤードに来たマイミク吹替さんが「初めてチョークが乗らないと思った」と言うような状態で、確かにボクも以前、普段使ってるブルー10t締めが付いてるシャフトは問題ないモノの、ル・プロフェッショナルを付けてるスペアシャフトを久し振りに使ったら「乗らないなあ…」と思った憶えが。
 んで、なんとなくマイチョーク欲しいかなー、と。
 そこそこ手に入りやすくて、ノリが良くて、あまり道具を汚さないチョークはないですかねぇ。


○タップ

 コレは真面目な話、早急に欲しいです。
 いやー…ヤフオクによく出品されてるエルクマスター10t締めをゲットしたいんですが、ここのところさっぱり見かけないんですよね…
 ブルーとエルクの違いが感じられるか、試してみたいんですが。

 一応今手持ちのル・プロフェッショナルがあるので、コレに換えるか…あるいはこないだ発売されて気になってるニューモラビア(<旧モラビアのMとSは使った事があります)でも試してみるか?
 でもどうも積層タップの打音にあまり良い印象がないんだよなあ…
 唯一モーリのクイックぐらいかな? 印象良かったの。
 基本的には今使ってるブルー10t締めはお気に入りなので、次もコレでもいいんですけど…、ま、せっかくだから色々試してみたいですよね。(笑)


 さて今日の練習は徹底的にストレートショットを。いや、改めて自分がどこまで確実に出来るのかを確認して、自信を付けようと思いまして…
 今となってはまず外さないであろう、的玉フット、手玉フリー(<的玉から1P離したあたり)の配置から初めて、10球ずつ的玉とポケットの距離をだんだん離していって、ミスった所で終了…という、微妙にプレッシャーのかかる練習をしました。
 特に一番簡単な的玉フットの配置は、どういうワケかいつになってもこの玉を外す…という悩みに相当長い間(<うっかりすると一年半ぐらい)悩まされてたので、いまだに外すんじゃないかとめちゃめちゃ緊張しました。

 結局ミスったのは、的玉センター、手玉フリー(<↑と同様的玉から1Pあたり)の配置のラスト10球目。コレが成功すれば次はセンターショットだったんですが…
 しかも外し方が相当明後日の方向だったんですよね~。そうそう、ストレートショットを延々とやってるとこういう外し方するんだよな…
 多分何らかの錯覚が起きちゃうんでしょうね。
 それでも一年前ならもっと早くミスってた可能性が高いので、まぁ微妙に上達はしてるかな。

 あと先日は10回近くやって1回しか成功しなかった三球取り切りですが、今日は6回やって4回成功とボクにしては相当の高確率。
 毎回これぐらい成功出来れば結構な自信に繋がると思うので、引き続き頑張ります♪

| | コメント (0)

2010年4月 7日 (水)

やっぱりCBRかのう…(バイク)

 えー…ボクのホンダへの思いはいささか複雑でして。

 最初はアンチ気味。いや、ボクが見始めた頃のF1はみんなマクラーレンホンダ&セナで盛り上がってたので、ひねくれモノのボクとしてはベネトンフォード&シューマッハを応援してしまいまして…(^_^;
 しかし第三期ホンダF1復帰時に凄くワクワクしまして、ホントはホンダ好きだったのかも…?、と。
 ちょうど同じ頃に車の免許を取って、F1以外の車にも興味が出てきた所だったのですが、その頃に憧れたのがスポーティさで際だっていたホンダのタイプR(DC2&EK9)でした。

 そんなボクとしてはホンダのレーシングイメージやスポーティなイメージに惹かれてたんですが、四年前にバイクの免許を取ってみると、二輪のホンダはどちらかと言えば優等生的でよく出来てるけど面白みはない…と言うイメージみたい…
 バイクって趣味の乗り物なので、出来がいいバイクが必ずしもその人にとって良いバイクとは限らない所が難しいところ。出来の悪い子ほどカワイイと思う人はバイク乗りには多いですしね。(笑)

 折しも乗り始めた初バイクのホーネットが、どういうワケか乗り始めた初日からしっくり来ないまま、一年経たないうちに大型免許取ってTRXに乗り換えてしまいました。
 なんで他との比較対象が…せいぜい教習所のCB400ぐらいしかなかったのにあれほど肌に合わない感じを受けたのか、いまだに不思議なんですけどね。
 多分スムーズ過ぎたんじゃないかな…とは思ってます。ボクが思うバイクはもっとガチャガチャしてるイメージだったんじゃないかと。

 そんなワケでバイクメインとなった今はどちらかと言えばヤマハ好き。乗ってるバイクもヤマハですし、雑誌とかネットとか眺めてて一番共感するのがヤマハなので。

 ただ…それでもホンダへの思い入れも残っていて、プレステのツーリストトロフィー遊んでても、しばらくの間いろんなバイク使って遊んでると、やっぱりホンダのバイクで勝ちたいな…と思ってCBRを選んじゃうんですよね。

 さて昨日、バイク友達の天誅丸さんと二時間ぐらいファミレスでバイク話に花を咲かせましたが、その際に先日天誅丸さんが手放したヤマハのR6よりもCBRの方が良かったのかも…みたいな話を聞きました。
 R6は…正直端から見ててもどうも天さんと合ってないような印象を受けてましたが、ご本人の感想としてはユニットプロリンクの感触が合わなかった…みたいに、CBRの方が合ってなかったような話を聞いてたんですよね。
 それでも実際に走ると楽に走ってタイムが出たのはCBRの方だったと。

 んー…これまた優等生的で良くできたバイクのイメージなホンダらしい話なのですが(笑)、どうも昨日のボクはその話を聞いてピンと来るモノを感じたんですよね。
 思えば…TRXに乗り換えてからチョイ乗りで試乗してきたバイクの中で、唯一「今すぐにでも乗り換えたい!」と思ったのは、マイミク紅羽さんの07年型CBR600RR。
 あれほどボクにとって「合う」と感じたバイクは他にありません。
 …まぁ合うかどうかは別として、たんまりとお金があれば乗り換えたいと思ったのは、先日のモーターサイクルショーで試乗したビモータDB7なワケですけれども。(^_^;

 やはりなんだかんだでボクのホンダへの憧れは強いみたいなので、いつか…今は貧乏なので向こう4~5年はムリそうですけど(笑)、いつかTRXから他のバイクに乗り換える時が来たら、その時はまたホンダオーナーになりそうな気がします。
 CBR600RRが理想ですけど…予算次第では一昔前のCBR900RRあたりでもいいし、それこそ10~20万ぐらいしか予算が確保出来なさそうなら、教習車として乗った印象がすこぶる良かったCB750を安くゲットするのもイイですね。

 まぁ…いざ乗ってみたら久し振りに乗り換えたホンダ車のCBRで天誅丸さんが思ったように「やっぱり合わん」と思うかも知れませんけどね。(^_^;
 何はともあれ、今はヤマハ車に乗ってるせいで着てるとちょっぴり恥ずかしい、ホンダウィングマーク入りTシャツもおおっぴらに着れるようになりますしね!(笑)<第三期ホンダ初優勝の際にホーネットに乗って青山本社まで赴いて記念に買ってきた

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

初マスワリ失敗(ビリヤード)

 一年半ぶりに9番までは辿り着いたんですが…orz


 普段は最初にバラ玉落として肩慣らしをしますけど、今日からは本格的にポジション練習をしたかったので、少ない時間を活用するべく冒頭からナインボールのラックを組んでブレイク。<ブレイク練習です
 そこからは順番関係無しでテキトーに落としていこうと思ったんですが…厚めのロング1番が一番入れやすそう(<それでも難しいですけど)だったので、1番をめいっぱいの押しで入れたら手玉は奥側短クッションから帰ってきて2番にもまずまずの位置にポジション。
 結構難しい配置(<確かサイドにかなり狭かった)でしたが、2番イン。おっと、コレはマスワリ狙ってみようかな?

 ブレイクは5番7番イン。3番は普通にこなして、苦手なフリの4番からは出しのラインはめちゃめちゃでしたが、結果的に6番にはかなりいい場所にポジション。
 6番から短クッション際の8番へも、微妙に厚くなりすぎましたが上出来のポジション。

 さて…9番は反対側の短クッション際。
 かなり右をヒネれば長に1クッション入ってセンターよりも近づけられそうな気もしますが、力加減をミスってとんでもない所に出たらイヤですし、なによりそんなにヒネったら8番の入れが怪しい。
 結局1タップぐらい右ヒネリを入れて慎重に8番をポケット。

 んで、出たのが↓の写真の位置ですよ…

Mixi998

 初マスワリ達成してもしなくても日記のネタになると思って、わざわざ写真撮っちゃいました。(笑)

 9番と穴の位置は近いですが、手玉と9番が遠い!遠すぎる!!
 ただボク的にはこの配置は七割方入るイメージ。
 …なんですが、緊張は最高潮に。心臓バクバクで足が震えそうなほどです。
 後述しますが、バイク仲間の天誅丸さんとメールでやりとりしながらだったので、メールのレス打ったりしてなんとか気を落ち着けようとしたんですが、なんともならず…

 数回深呼吸をした後に意を決して放ったショットは、薄かったのか厚かったのか…9番は穴の中のクッション(<穴の右側ね)に軽く当たって穴の縁にストップしました。
 うぅ…入ってくれてもイイのに…orz

 しかしなんとなくマスワリも時間の問題かな…と言う程度には思えるようになってきました。
 …というか今日はいつものトーナメントエディションが埋まってたのでノーマル台で撞きましたけど、普段からこれぐらいの穴幅で練習してればもう少し早くマスワリ出たのでは…?(^_^;

 さてちょっと切り返しを重点的に練習したかったので、しばらくセット玉を練習した後、久し振りに三球取り切り練習を。

 …全然取りきれないヨ…orz

 ポジションがどうこうと言うよりは玉が入りません。そろそろ疲れてきて集中力が落ちてた可能性もありますが…
 最近Bクラスのお友達と立て続けに相撞きしましたが、やっぱり三球取り切りをかなり高確率でこなせるようにならないとBクラスには勝てない。
 イコール、Bクラスにもなれないと思うので、もっとしっかり練習しなきゃな。


 …さて↑で書いたようにビリヤード場に着いた頃に天誅丸さんからお食事ご一緒しませんかメールが。
 ボクとしては今は原稿の合間にビリヤード練習の時間を作るだけでいっぱいいっぱいなので、ウチまで来てくれれば…と半ば冗談でメールしてみたところ、わざわざ来て下さることに!
 あ‥有り難うございます~!! ボクも天誅丸さんとはおしゃべりしたかったので…
 と言うか単純にバイク話に飢えてるのです。(笑)

 ウチの近所のガスト(<ボクが事故った場所)でお食事したのですが、結局二時間に渡ってバイクの事を語りまくってしまい、さらに原稿が厳しい状況に…(^_^;
 まぁでも楽しかったのでイイです。ここからまた頑張ります!

| | コメント (0)

2010年4月 5日 (月)

今年のF1(マレーシアGP結果あり)

 三戦を終えた時点でランキング上位5人が4ポイント以内と言うのはなかなか面白い展開ですね~♪
 ただレッドブルが壊滅的に速いので、うっかりするとベッテルが独走態勢に入ってしまうかも。
 不安要素は相変わらず自身の信頼性ですかねぇ。

 そしてフォースインディアは相変わらずイイですなあ…
 万年下位チームかと思われていた昨年後半の高速サーキットでの驚くほどの速さをバランス良く進化させてきた感じです。
 ルノーと並んでビッグ4のすぐ後ろにはつけそうな感じですねぇ。

 そして相変わらずパッとしないミハエル…まぁこんなもんですかねぇ。

 そしてウィリアムズとザウバーは想像以上に厳しいシーズンになりそうだ…<トロロッソも?
 うっかりすると新規参入チームと争うハメになるかも知れませんねぇ。


 …あ、感想が短いのはアロンソが残念な結果に終わったからです。(笑)

| | コメント (0)

2010年4月 4日 (日)

ビリヤードの夢(ビリヤード)

 本格的にビリヤードの練習を始めてから二年強になりますが、その間にビリヤードの夢を4~5回かな?見ております。
 その全体的な傾向として、なんか不安感のある状態からビリヤード場に着く事で落ち着く展開が多い感じ。

 道幅が極端に狭い地下道のような地下街を迷っている時に、ビリヤード場を見つけてそこに入って落ち着く…とか。
 二階建てのゲーセンに入って、ボーっとゲーム機を眺めてる時に、ふと上に上がってみるとシートがかかったビリヤード台を見つけてウキっとするとか。

 改めて考えるとボク、ビリヤード場に行くと落ち着く傾向がある気がするな~。居心地がいいと言うか。
 特に居心地がいいのは関内のハイランドなんですけどね。お店自体も広いし。
 その気持ちが夢の中にも表れてるのかも知れませんねー。

 逆に、ビリヤード場に行くたびにカモられる毎日を送っていたら、ビリヤード場に恐怖する夢を見るようになるのかも。(笑)

 ただ実際にビリヤードやってるシーンはそんなに夢に見ないかなー…と思いましたけど、なんか巨大なホールみたいなところで撞いてる夢とか、どこかの地下にあるバグースで撞いてる夢を見てるので、まぁ1/2ぐらいの確率か。
 ちなみにどちらも一人練習な所がボクの玉撞き人生を象徴しております。(^_^;


 ところでヤフオクで入札かけてたエスピリチュのキューは昨晩高値更新されました。
 まぁ一円出品されたのでダメ元で押さえとこうと思った(<ボクのヤフオク基本パターン)だけで、そんなに競り合うつもりはなかったんでイイんですけど。
 いや、まぁゲットしたら何の革巻こうかな~…とか妄想してたので、残念と言えば残念ですがね。(^_^;
 とりあえず最後まで様子見て、あまり金額が上がらなそうなら終盤にバトってもイイですが。(笑)

 しかしここのところのヤフオクは購買意欲をそそるキューが多く出品されてる気がするなー。
 もともとカスタムキューの中では比較的お買い求め安いお値段のエスピリチュやジャコビーの中古がかなりお安いお値段で出品されてたり、量産品でもアダムやメッヅのミドルグレードぐらいのキューがお買い求め安いお値段で出品されてたり。
 不景気の影響で手元に余ってるキューを出品する人が増えてるんですかねぇ?
 ただこれまた不景気の影響か、イマイチ動きも悪い気がしますけど。(^_^;

 C級仲間のF木さんが上級者から聞いた話で「中古で状態のいいキューを買った方が、その先反る可能性が低い(<反るようなものならもう反ってるハズなので)のでいい」と言うのがあるみたいですけど、確かに納得。
 まぁでも今はそんなにお金もないので、しばらくキューの買い換えはないかな~。
 ヤフオクは毎日眺めてるので、よっぽど気に入ったキューでお値段が折り合いそうなら入札しちゃう可能性はありますけど。
 それでも出せる金額はせいぜい二万円と言ったところなので、まぁないでしょうなあ。
 ヤフオクで多く出品されてるフィリピン系のカスタムキューはお値段の割に素晴らしくゴージャスな柄のものが多いので、シャフト交換前提(<シャフトは良くないと言う話も聞いたので)で買ってみたい気もしますけどねー。

| | コメント (0)

2010年4月 3日 (土)

相撞きDAY(ビリヤード)

 今日は二ヶ月半ぶりぐらいに関内のハイランドビリヤードに行ってきました。<前回は会員更新のために平日に行った
 普段の練習は地元でやってますが、ボクの心のホームはいつでもハイランドでござる。(笑)
 んで、先日の日記でも書きましたが、やっぱり最低でも週に一回は人と相撞きしないとダメだなー…と思ったので、原稿も忙しいですがムリヤリ…
 ま、〆切まではまだ半月以上あるので、今のうちならまだ遅れも取り戻せるかも知れませんしね。(^_^;

 9時前に到着(<土曜はうっかりすると開店時間の9時には全席埋まってたりするので…)すると、エレベーターの入り口でブログにコメント下さる常連のLambros使いさんとばったり。
 そして店内に入ってみると案の定マイミクのshimattさんがマイテーブル(笑)の渋台で撞いてらしたので、お隣のテーブルを確保。
 そうこうするうちにお友達のF田さんも到着。
 後にこちらもビリヤード友達のエフレンさん(<もうキューはエフレンキューじゃないですけど(笑))も到着されてました~。

 30分ほど一人練習してからshimattさんと相撞き~。
 1ゲーム目は隠れた2番が9番と接近してたので、クッションからシバけばうっかり9番入るかもなー…と、とんでもなく素人考えでシバいてみたところ、上手い具合に8番にキスしてポケット。先行します。
 …なんたる運任せなビリヤードか…(;´Д`)

 shimattさんはBクラスに昇格してるので、shimattさん四先、ボクが三先のハンデマッチだったんですが、今日はshimattさん調子悪そうだったなー。本人もボヤいてましたけど。(笑)
 3-1で迎えた第五ラック、shimattさんならまず入れてくるであろうイージー9番を外したのにはびっくり。
 ま、ボクだったらよく外しますけどね。(^_^;
 ヒルヒルの第六ラックはボクにしてはいい感じに7番から取りきって勝ち。
 ただ、8番から9番へさっと構えちゃったんですが、もしかするとここで一拍おいた方が良かったのかなー…と構えながら考えました。
 コレで外したら後悔するよな…と。(笑)
 まぁでも逆にサクッと撞いた方が良い場合もあるでしょうし、どうなんでしょうかね~。
 試合でプレッシャーかかってる状況だと撞き急ぎがちなので、もしかすると一拍おいて落ち着いた方がイイのかも。

 続いてのゲームは調子悪いながらもshimattさんが四連取してあっという間に終了~。
 うーむ…今日のshimattさんの調子ならもうちょっとは勝てそうな感じだったんだがな…

 しかしこないだのマイミク吹替さんとの相撞きもそうでしたが、比較的ボクの調子は高値安定な感じで。
 ビリヤード歴二年にしてようやく真っ直ぐが見えてきた…と言うか、どの辺をキューが動けば真っ直ぐなのかが体に染みついて来た感じなので、前は時々やらかしてた超イージーミス…例えばフットスポット9番フリーボールで外す…みたいなミスが出なくなってきました。
 いや、でもいつぞやのロリエC級戦でマイミクBladraさんとの対戦時にその配置をトバしてるので、試合のプレッシャーがかかればまた別かも。(^_^;

 今日がっかりだったのはラストゲーム…フットスポット近辺の8番から引きで1クッション入れて(<長クッションから真っ直ぐにバタバタさせる感じ)短クッション際の9番に出しにいったのですが、やや薄くなって…結局9番が穴まで届かずに(<穴前カタカタだった気も)負けになったゲームでしたね。
 ちょろっと撞けば逆の狭い方にポジション出来るかも…とは思ったんですが、いや、しっかりキューを出していこう!と選んだチョイスは決して間違いではなかったと思うんですけどねー。
 ただ力加減がちょっと足りなかったですけど、ラインは完全に狙ったラインで出たので、そう言う意味では満足ですね。

 出しに関しても、以前と比べれば格段に色々とイメージ出来るようにはなってきてるので…実際にそのラインに出せるかは別問題としても(笑)、かなり上達して来てる気はします。

 いずれにせよこれぐらいの玉撞きが出来れば試合に出てもそう恥ずかしい事にはならないと思うので、今月末、半年ぶりの試合復帰に向けて練習しま~す♪
 復帰戦はクラウドナインC級戦かキャノンボールBC級戦の予定…

| | コメント (0)

2010年4月 2日 (金)

サイズ計測

 一年前に人生何度目かの筋トレ始めて以来、週一回は体の変化を確認するために3サイズを測るようにしてたんですが、冬場は寒くて薄着になりたくなかったので中断。
 ようやく暖かくなってきたので、今日久し振りに測ってみたのですが…

 上から91cm、75.5cm、84.5cm。
 …まぁ女の子じゃあるまいし、尻周りは測らなくてもいい気がしますが…なんとなく。(笑)
 あ、服買う時にちょっと参考にもなりますし!

 んでこのサイズなんですが、最後に測った11月時点と比べて全く変化無し…
 月イチでは経過確認の為に写真も撮ってるんですが(<あまりの寒さに一ヶ月空きましたけど)、それを見てても全く変化は見られなかったんですけど、それでも測ってみればちょっとは変わってるかも…という淡い期待は抱いてたんですけどね。(^_^;

 ま…何度も書いてるようにボクの筋トレの目的は体力維持。仕事柄何もしないと日常生活にまで差し障りが出そうなほどに体力落ちますからねぇ…ついでに太るし。
 以前、車のタイヤ交換しただけで全身が筋肉痛になったコトが。(笑)
 そう言う意味では昨年、二年ぶりの減量を終えた6月末以来の体重増減は2kg前後。
 …まぁ筋肉つける為に大幅増量を目指していたコトを考えると全然な感じですけど、体型維持という意味では成功してるかな…

 いや今回思ったんですが、やはり毎日体重計に乗るというのは体型を維持するという意味では凄く大事ですねぇ…
 経過もグラフにつけてるんですけど、やっぱり体重や体脂肪率の変化に気を付けるようになりますからね。
 以前は、仕事が忙しくて運動するヒマを作れないから、増えた事に気が付いても落とせないし意味ないや…と思って計るのをやめちゃってたんですけど、今は幸いにして運動する時間を作れますし、仮にその時間が作れなかったとしても食事量のコントロールである程度調整できますからね~。

 ま、コレも何度か書いてますが五年ぐらい前、二度目の減量&筋トレをしてる頃に服を買いに行ったら「何かスポーツやってるんですか?」と訊かれて、こんなチビのボクなのにLサイズを薦められたコトを考えると、それなりに筋肉質になってるんだとは思うんですけどね~。<今もMだとものによってはキツい
 その五年前以来、脂肪は付いたり落ちたりしてますけど(笑)、筋肉は全く増えてない気がするんですよね…
 胸回りも一年で2~3cmぐらい増えてくれればな~…とか思ってたんですけどね。

 まぁ先日からスロートレーニングを取り入れてみたり、そもそも筋トレのやり方を今までとはちょっと変えてみたりとかしてるので、これで多少なりとも筋肉ついてくれればイイな~。

| | コメント (0)

2010年4月 1日 (木)

最後の無料オイル交換(バイク)

 えー…先ほどライディングスポーツ誌の編集長あとがきを読んで知ったのですが、元ホンダHRCのテストライダーで現在はバイクジャーナリストとして活躍中の鎌田学さんが、筑波で転倒して重傷を負われたようです。
 編集長のあとがきでは「5日経った今も意識が戻らない」と書いてありましたが、ネットで情報を拾った感じではどうやら意識は回復したのでしょうか。
 その際に乗っていた車両はモト・コルセ試乗車のビモータだったらしいのですが、もしかしてモーターサイクルショーの試乗車が急遽DB6からDB7に変わった理由ってその辺にあるのかな…?とかちょっと思いました。
 鎌田さんがここのところ毎回DVDに参加してるライダースクラブの方もパラパラと見てみましたけど(<買ったはいいんですがまだ全く読んでません)、特に情報は見あたらなかったな…
 無事な回復を祈りたいですね。

 モーターサイクルショーの試乗車と言えば、今日ぽんたさんの工場に寄った際に「ハーレーの試乗車がなくなってましたねー」と。
 あ、そう言えば三日目の時は試乗申し込みにバッテンマークが付いてた気が。試乗中に転倒して壊れちゃったんでしょうか。(^_^;
 そう考えると、初日にDB7試乗した時は何も言われなかった(コルセのスタッフさんからは乾式クラッチの注意だけはされましたけど)のに、三日目にブレヴァ試乗した時は試乗前に放送で「いつもより一速低いギヤを使ってくださーい」と注意されたのも頷ける気が。(笑)

 さて原稿もかなり忙しい中、今日は溝の口にあるSOX川崎店に無料オイル交換サービスを受けに行って来ました。
 ボクのTRXを買ったのは三年前の一月。SOX吉祥寺店でした。
 SOXでバイクを買うと、40リッターまでオイル代無料、工賃のみでワコーズのオイルを入れてくれるサービスがついてくるんですよねー。
 ただこのサービス、3000kmか六ヶ月毎と言う制限がついてるので、サーキットに行く前にオイル換えようと思っても、微妙に距離が足りなかったりしてやきもきすることもしばしば。(^_^;
 ま、諦めて自分で換えちゃえば良かったんですけどね…

 ちなみにボクは基本的にはグレードアップして4CTを入れてもらってたので差額を取られてましたが、それでも普通にオイル買うよりは遥かに安い。
 ノーマルグレードを入れて貰う分にはホント工賃800円しかかからなかったので、上記の気になるポイントはあったものの、大変助かりました。

 さてその3000kmは一月半ほど前にクリア。ただ原稿が忙しくてなかなかオイル交換に行けず…そうこうするうちに最近ちらほらとまたギア抜けが起きるようになってるので、さすがにそろそろ交換してもらうか…と、忙しい中行ってきたワケです。
 そして今回でオイル交換も10回目。TRXのオイル量は4リッターなので、今回で無料オイル交換サービスは終了です。残念…
 ま、これからは自分の好きなタイミングで好きなオイルを入れられるので、色々と試してみようかな~♪

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »