« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の記事

2010年7月31日 (土)

出しってパズルみたいだよね(ビリヤード)

 …と思う今日この頃。
 さすがに今はもう完全入れイチっていうショットはほとんどなくなってきてるので、毎回ざっとでもいいから出しのラインを考えてるんですが、このラインで出したい…から撞点はここ、力加減はこれぐらいで…とか考えてると楽しくなってきます。
 そして思った通りの出しが出来た時の充実感がたまらん! トリップしそうになります。(笑)
 難球を入れた満足感よりも、思ったところにポジション出来た時の方が数段満足感がありますね。

 そして今日のボクは入れの調子が神懸かり的…というか、あいかわらず難球しか入らんのですが、その難球の入り加減が異常なレベルでした。
 そうそう、今日一回だけ三球取りきり練習をしたんですが、ポジションは全然出てないのに強引に取りきると言う入れ倒しっぷり!
 こう言うのを見ると、やっぱりポケットビリヤードは入れてナンボだな…と思います。(^_^;
 ただ、ここのところ気を付けてるグリップ位置が功を奏して、ハードヒットの安定感が非常に高まってます。
 …ま、錯覚が起きれば明後日の方向に外すんですけど…orz
 あ、今日は珍しく隣のテーブルに一般客がいたので、ヘタな玉撞くと恥ずかしいなあ…と適度な緊張感(<というほどでもないですが)があったのが良かったのかも。

 とりあえず今回のフォーム変更はメリットデメリットありましたが、おおむね良い方向かなー。
 左腕を伸ばしたことによってレストが近くなって(<レストを近づけるのがここ数ヶ月のテーマだったので、期せずして解決)、ちょっとキューの方向が見づらくなった気がするけど…
 落ち着いてみると、今回はそこまで大がかりなフォーム変更ではなかった気がします。と言うか、もともとこのグリップ位置で撞けてる時はあったんだなー…と。そう言う時はちゃんと玉が入るんですよね。
 ただこのグリップ位置だと窮屈に感じるので、構えてから違和感を憶えてグリップ位置を後ろにズラすことが悪い方に行ってた感じ。
 意識して前を握りすぎるとそれはそれで窮屈過ぎて振れない(フォロースルーが出ない)のですが、しばらくは「後ろよりは前の方がマシ」の気持ちで調整してみます。

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

その後の今期アニメ(アニメ)

 夏コミ原稿ですが、月曜〆切で現在残りは三枚。そのうち一枚はもう下書きが終わるところで、残り二枚もラフは描けてるので、まぁ問題なく上がると思います。
 …なので調子に乗って、今週から通常営業…と言っていたビリヤード練習、過密営業状態にしてしまったりして…(笑)
 いや、昨日からフォームを改造したので、8日のC級戦までに形にしたいなー…と思って小一時間ほど。

 さて今期のアニメですが、やはり一番のお気に入りは

「みつどもえ」
 文句なしの今期ベストアニメですねー!
 とりあえずみっちゃんが可愛くて可愛くてたまらんのですが、ギャグのテンポもすこぶる良いですし、とっても楽しんで見れてます。毎回三回リピートして見ちゃうほど。(笑)
 今迷ってるのは、秋のぷにけっとに申し込んでみつどもえ本を出すかどうかです。
 やっぱり慣れないロリ系だと売り上げが心配(<生活かかってるもので…)なんですけど、頑張ってサンクリ合わせでもう一冊作ることでカバー出来るかも?

 …あ、夏コミ原稿と平行して作業中のみっちゃんおしり絵は今夜pixivにアップ予定なので、よろしくね♪


「生徒会役員共」
 一話目を見た時はすこぶる面白い!と思ったんですが、ちょっとボクの中ではテンションダウン気味かなー。ギャグのキレに当たりはずれがあるんですよね。
 津田くんのツッコミのキレに左右される感じなので、ツッコミ不在の修学旅行はイマイチ…
 とは言え気に入ってますけどね~。

 キャラ萌え的には小さくてすぐ怒る女の子が好きなボクとしては、萩村さん萌えです♪


「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
 ボクにとってはおっぱいがすべてです。(笑)
 このアニメのおっぱい描写は今期のベストですねー。
 内容的には陰惨でヘヴィなのでちょっと苦手…よく出来てるし、面白いとは思うんですけどね。

 こちらもキャラ萌え的にはツンデレツインテールメガネ巨乳と、ボクの好きなパーツを全て詰め込んだのかと思しき高城さん萌えです。


「世紀末オカルト学院」
 今期はみつどもえと並ぶお気に入り。こちらもギャグのテンポが非常に良いです♪
 文明のあまりのヘタレっぷりに引き気味ですが(笑)、彼の成長物語でもあるようなので、今後に期待しましょう。


「あそびにいくヨ!」
 コレもおっぱいアニメ。
 一話目を見た時は各キャラ設定のあまりのトンデモぶりに視聴切ろうと思ったんですが、二話目以降は至って普通の異星人ラブコメ物に収束した感じなので、視聴継続。
 将来的には戦闘シーンが入ることになりそうなので、各キャラのトンデモ設定はその辺に備えてなのかな。
 ま、学園黙示録には若干負けてますが、この作品のおっぱい描写も秀逸です。
 どうもクェイサー以降質の良いおっぱいアニメが増えてる気がしますなあ。


「ストライクウィッチーズ2」
 前作からお気に入りだっただけに今作も楽しんで見ております。
 いやはや、ルッキーニちゃんのぱんつが思っていた以上にローライズで、尻アップのシーンでは穴まで見えちゃうんじゃないかと心配しましたわよ。(笑)


「オオカミさんと七人の仲間たち」
 全体的に手堅く作られてる感じで好印象。…ですが、プラスアルファが欲しいかも…


「ぬらりひょんの孫」
 同上。雪女は可愛いんですけどねー。


 …というわけで新作は八本を視聴中。これに加えてWORKING!!の再放送と前期から引き継ぎのけいおん!!&HEROMANを見てるので、週に11本。
 …多すぎ…

| | コメント (0)

2010年7月29日 (木)

フォーム試行錯誤(ビリヤード)

 一昨日書いたとおり右手のグリップ位置を前に…それに伴って肘の曲がりもきつくしてみたのですが、そうすると左手も伸ばし気味にした方がフォームのバランスが取れる感じ。結局フォーム全体が変わってしまいました。
 グリップ自体も、ここのところはちょっとサイドストローク気味に握った方がいい…と思ってたんですが、グリップ位置を前にすると握り方も変わってしまい、以前と同じような握り方に。
 あー…ここもグリップ位置と連動してたのか…

 さてそれで玉が入るようになったかと言えば、なったようなならないような…
 フォームが窮屈になった分、キューの動きが制限されて安定感は出る気がするのですが、そうかと思うととんでもない外し方もするし。
 ブレイクの時とかはキュースピードも上がってる気がするし(<今までとショットタイミングがズレたせいかも)、全体としてみれば悪くはないと思うのですが、慣れてないせいもあってかシュート率は低下気味。多分慣れてきても以前と変わらないと思う…

 あとは撞く前に一度キュー先を手玉に近づけるのですが(距離感を合わせてタイミングを図る意味があるみたい)、それが微妙に離れてたみたいで、今日もう1cmぐらい近づけてギリギリまで持っていってみたら、気持ちショットの精度が上がった気もします。
 でもフィリピントッププロのブスタマンテとか手玉とキュー先が10cmぐらい離れた状態で構えますし、身近な所ではマイミクの吹替さんも相当離れてるので、自分なりの距離感が掴めればどこでもいいって事かな。大事なのは毎回同じ距離に構えることなんでしょうね。

 結局のところこれがいいのか悪いのかわかりませんが、まぁちょっと様子を見てみます。
 とりあえずグリップ位置でフォームが色々変わってくる事はわかったので、今後の参考になりますしね。

| | コメント (0)

2010年7月28日 (水)

ドール趣味引退(ドール)

 こないだドール仲間のぽんたさんからI・DOLLの開催情報を頂いた時に話したんですが、ドールイベント参加&ドール服購入はやめようと思ってます。
 …いや、気が向いた時には買うと思いますけど。(笑)

 やっぱり最近はお金がない…というか、収入自体は漫画家時代と変わらずあるのですが、少しずつでも貯金に廻そうと思ってるのと、限られたお小遣いはメインの趣味…ビリヤードとバイクに廻したいので。前は際限なくお金を使ってたからな…
 それに最近はドールロケに行くこともなくなってますしねぇ。
 やっぱりロケに行くとなると新しいお洋服を披露しないと!と言う気になるのですが、おうちで愛でてるだけだとそんなに必要ないですからね。
 特に美紅はもう充分な数の服を持ってますし。

 もともとボクは「お人形がそばにいる生活」…具体的には澁澤龍彦の書斎で仕事ぶりを見守っている四谷シモンの少女人形に憧れていたので、写真を撮ったり服を着替えさせたり…とかはなくてもいいんですよね。
 自分で創作人形作ったとしたら裸でいいと思ってるぐらいですし。(笑)<↑の澁澤龍彦書斎の人形も裸だし

 そういう意味ではお人形趣味引退というか…お人形と暮らす日々は変わらず継続なんですが、ドール服購入だけはストップしようかと。
 …そもそもここのところそばにいてもらってるジュディに着せられるのはドール服じゃなくてベビー服だしな…(^_^;

 ですから、お人形趣味は新しい服を買うもの…と思ってる人にとっては引退かも知れませんが、ボクとしては特にそんな気もなく。そもそも最初からお人形は「趣味」って気もしてないですしなあ。
 撮影会とかにも誘って頂ければいつでもウチの子達連れてホイホイと遊びに行きますしね~♪
 ま、↑で書いたように気が向いたりお金に余裕が出来たらまた服も買うと思いますよ!

| | コメント (0)

2010年7月27日 (火)

右腕(ビリヤード)

 夏コミ原稿がなんとかなりそうな気がしてきたので、今週からはビリヤード練習も通常営業かなー…と思いつつ、帰りに新山下ライコランドまでライコ宝くじの当落確認に行ってきたらそれなりの時間を取られてしまいましてヒヤヒヤものです。(笑)


 今日はどうもセンターショットが入りづらく、試しにグリップ位置を思いっきり前にしてみたら、右肘が急角度になりすぎてフォームが窮屈になるものの、ショット自体の安定性アップと持病の右コジリが発生しにくくなる気がします。
 結局今日は一時間半に渡って右腕の感触だけに注意してなんとなく玉を転がし続けてみたり…
 そんな有様なので3フレこなしたボーラードもスコアは決して良くはなかった(9個入れたフレームはありましたが)のですが、ま、調整中はこんなもん。

 ちょっと前はグリップ位置が後ろ過ぎて問題になってましたが、相変わらず気が付くと後ろに下がっていくんですなー。
 体のフォームとしては後ろを握った方が楽なんですが、そうするとキュー先が右に向きがちになるんですよねぇ。
 今日ぐらい思い切って前にすると、キュー自体は真っ直ぐ出てる感じはするんですが、フォロースルーが短くなったり上記のように窮屈になったりで右腕に違和感が…

 今日のグリップ位置だといくらなんでも前を握りすぎだと思うんですが、玉はホント、狙った所に行くんですよねぇ…
 ま…もうちょっと様子見ですな。

| | コメント (0)

2010年7月26日 (月)

町のクレープ屋さん

 スイーツ全般に好きなボクですが特にクレープが大好物で、月に3回ぐらい「暴飲暴食デー」と称して、クレープ二個(気分次第ではケーキ二個)にハンバーガー&ポテトをいっぱい買い込んできて雑誌眺めながらもりもり食べてるのは何度も書いてるとおり。<食後は胃薬必須
 もともと7~8年前だったか、近所に出来たショッピングセンターの中にクレープ屋さんが出来るまではほとんどクレープを食べたことがなくて、その頃に妹が買ってきたクレープを食べて「こんなに美味いモノがあったのか…」と思って以来、↑のようなペースで食べております。

 そのクレープ屋さんが閉店してからは川崎駅前まで行って、ディッパーダンやレインボーハット(ラゾーナが出来て一年ぐらいの間はラゾーナにもクレープ屋さんがあったんですが…)のクレープを買い込んでたんですが、最近、川崎ダイスの一階にクレープ屋さんが出来てるのを目にしたので、今日はそこのお店…MOMI&TOY'S(http://www.momiandtoy.com/)さんに行ってきました。

 もともとはチッタの通りにあったお店が移転した…のかと思いましたが、二店目を出店したんですね。
 チッタの方のお店で一回だけ買って食べたことがあるんですが、その時の感想としてはまぁ普通のクレープかなあ…と。

 今日久し振りに買ってみたら、ディッパーダンと比べると小振りで生地も薄いものの、クリームがいっぱい詰まっていて美味! ボクが通ってた↑のクレープ屋さんに一番近い味かも。
 ディッパーダンは生地も厚めで食べごたえがあるし、アレンジも凝ってて高級感があるので好んで食べてるのですが、ボクのクレープ原体験とも言えるお店の味とは違うんですよねー。
 レインボーハットも皮が薄めなのは近いんですが、ちょっとシンプルすぎるかな…

 今日は「渋皮マロンのモンブラン」と「モミ&トイズのTheティラミス」を買ってみたのですが、(どっちがどっちか確認せずに食べたので間違ってるかも知れませんが)ボク的にはティラミスが美味かったな~。ボリューム感があって。
 モンブランの方(<多分)はなんか甘酸っぱいフルーツ系のソースが混ざってたのがちょっと…<サイトで確認したらクランベリーソースみたいですね
 決して悪くはないんですが、甘甘マロンを期待してたので。

 あとは「北海道クリームチーズとデリシャスベリーソース」と言うヤツが大変美味そう(今日はティラミスと悩みました)だったので、今度買ってみます♪
 川崎のクレープ屋を制覇する野望を抱いてるボクですが(笑)、また新たなお気に入りスポットが出来ました。(^_^)

| | コメント (0)

2010年7月25日 (日)

その後のフルデジタル感想

 下書きもパソコンで作業する事にしてから12Pほど描いてきましたが、思いの外上手いこといってる感じです。
 昨年秋からペン入れをデジタル化していたことによってタブレットで線を描くことに慣れてたおかげかも知れませんね。

 そうそう、ペン入れのデジタル化にあたってタブレットをFAVO→intuos3にランクアップしましたが、その際にオーバーレイシートをマット化、ペン先もペン入れの時はフェルト芯、トーン作業&カラー色塗りの際はノーマル芯と使い分けてたんですが、いちいちペン先を引き抜いて交換するのが面倒くさくなったので、今はノーマル芯で全部こなしてます。
 フェルト芯の方が線は引きやすいんですが、抵抗が大きすぎてトーン作業とかには向かなかったんですよね。減りも早いし。
 逆にノーマル芯だとやはり滑っちゃってペン入れはしにくいのですが、そこまで気にならないですし、実際付け替え忘れてペン入れしてる事に気が付くこともままあったので、ちょっと前からノーマル芯オンリーに変えました。

 トーンをデジタル化した時もペン入れをデジタル化した時も、デメリットよりメリットの方が遥かに多かったですが、下書きもそう…デメリットとしては唯一、他の作業同様若干のスピードダウンが見られることでしょうか。
 ただ今回は追い込みに入ってるとはいえ、なんか意外とまったりと作業してるのでそのせいもあるかも。

 メリットはいっぱいありまして…まず消しゴムかけても汚くならないので、残った線に邪魔されずに描き直せることですね。
 あとは画面を縮小することで全体のバランスを見れるので、画面全体のバランスのみならず人体のデッサンの狂いとかも見やすくなった気がします。
 アナログで大きな原稿用紙に下書き描いてると、微妙なパースがついてデッサンが狂うことがある気がするんですよね…
 デジタルなら画面に対して真っ直ぐ見れるので、そう言うことが起こらなくなってます。

 そうそう、今回はコミスタの「作品ファイル」モードで描き始めてる(今までは単ページモードでした)のですが、この原稿用紙設定を見開き2P綴りにしてあるので、下書き…というかネーム段階でのコマ割りのバランスも取りやすいです。<見開きのネーム切り終わった段階で単ページに分割
 うーん、やっぱりコミスタ便利だな…

 それとこれはペン入れをデジタル化した時からそうですが、デッサン狂いに気が付いた時の修正がしやすいのもメリットですね。
 最近は微妙に位置が狂ってる目や口をコピー→貼り付けして位置を調整すると言う福笑いじみたこともやってたりして。(笑)
 アナログだと目は上手く描けたけど微妙にデッサンが狂ってる…と言う時は完全に描き直しでしたからねー。

 そんな感じで、ボク的には今回のフルデジタル化でまた少しクォリティがアップした気がします。
 そうそう、デッサンを取る際にここのところはスキンヘッド状態の頭部を描いてから目鼻や髪の毛を描いていくようにしてるので、そもそもデッサンの正確性がアップしてる気がします。
 ボクの絵が下手な理由は下書きのいい加減さにもあったので、いい傾向なんじゃないかなー。


 …ところで先日発売されたアマガミアンソロジー『エロガミHG』の献本が届きまして、ボクの原稿(一年前に出したアマガミ本の再録)も掲載されてるのですが、どうにも線が汚いんだよなあ…
 この頃はペン入れまではアナログだったので、それで線が潰れ気味なのもあるかもですが、他の方の漫画を見てるとやっぱり細い線の方がいいのかな…?
 ここのところコミスタのペン設定が細すぎたせいで画面が白っぽくなって、絵の下手さも目立ってた気がするので、今回の夏コミ原稿からかなり線を太く調整したのですが、原稿の段階ではアナログの頃と同じ線になってるように見えるものの、刷り上がったらどうなるかなー。
 それ次第ではちょっとペンタッチの調整もしてみるかも知れません。

| | コメント (0)

2010年7月24日 (土)

調子ダウン気味(ビリヤード)

 調子ダウンって言うか…

 ここのところ、週三日のペースは維持してるんですが、一回の練習時間は一時間。…まぁ先月あたりから二時間→一時間半に練習時間を減らしてるのでそんなに変わらないと言えば変わらないのですが…やっぱり練習不足な気分は否めません。
 前に凄く上手なタイ人の方(スヌーカー強国のタイの方らしく、めちゃめちゃスヌーカースタイルでした)に一時期相撞きして頂いたコトがありましたけど、彼も「週3~4日ペースなら三時間は練習しないと」と言ってたしなあ…

 あとは先々週のC級戦以来人と撞いてないのも調子を落とす原因になってます。
 やっぱり普段の練習の成果を相撞きや試合で確認出来ないと、上達出来てるのかどうか…現在の調子がどんなもんなのかを計る術がありません。
 まぁボーラードである程度はわかる気はしますが、そのボーラードは調子を落とし気味だしなあ…


 今日のテーマは「狙うポイントをピンポイントで狙う事」でした。
 今週いっぱいは「構えに入ったら右腕以外を絶対に動かさないこと」に気を付けていたんですが、それに加えて構える段階(<頭を落としていく間)で狙い点をきっちり決めるコトが大事なのかなー…と。

 フリのある玉はもともとそんな感じで狙ってるのですが、真っ直ぐの玉は的玉丸々一個を狙ってた気がするんですよね。
 それを、とにかくピンポイントで的玉の中心を!と狙うことによって、センターショットの精度も上がるんじゃないかと…
 的玉の中心を狙うのと5mmずれた点を狙うのとではだいぶ違いますからね。

 それを意識したらセンターショットがパスパスと入るようになって「コレだ!」と思ったのですが、練習の〆にもう一度やってみたらさっぱり…
 うーん…結局結論はいつもどおり「入る時はどう狙っても入る。入らない時は何をやっても入らない」ってコトか…

 ただボクとしては有効なイメージに思えるので、しばらく気を付けてみます。
 ちょっと集中力を使いすぎて疲れるんですけどね…(笑)

 夏コミ原稿〆切まであと9日…来週の練習は進行状況次第ですが、とりあえず今のペースなら一日一時間、週三日ペース…は保てそう。
 原稿終わればその週末にはもうC級戦なので、その週は練習ペース上げないと…

| | コメント (0)

2010年7月23日 (金)

昼と夜

 今月に入ってから本格的に夏コミ原稿追い込み作業に入ってますが、いつの間にやらだいぶ日が短くなってきてる気が…
 完全昼型のボクとしては出来る限り明るい時間が長い方が嬉しいんですけどねぇ…
 ウチの母も同じく完全昼型のせいか、やっぱり日が短いと寂しいと言ってましたね。
 なので夏至を過ぎると一抹の寂しさが…

 ま、夜は夜でいいんですけどねー。
 時間さえ許すならのんびりと静かに読書とかしてみたい。幻想文学系の。
 そうそう、エロ漫画描き始める前は幻想文学的なお耽美漫画描いてましたけど、そういう漫画を描く時は夜の方が合いますね。プログレとかシンフォニックとかを静かに流しながら描いてると相当テンション上がります。(笑)<上がるというか下がるというか

 そして夏も冬もバイク乗りには辛いシーズンですが、やっぱり昼が長いこともあってかボクは夏の方が好きですねぇ。
 まぁ今年の冬は防寒装備を整えて乗りまくりましたが、確かにしっかり防寒すれば夏よりも冬の方が体的には楽なんですけどねー。

 そういやいつぞやの日光ツーリングの時のように朝イチで出かけて夜に帰ってくるような丸一日使う日帰りツーリングもしばらくしてないのでそろそろ行きたいですねー。
 …とは思うのですが、お金がないのでしばらくはムリかも…
 とりあえず夏コミの印刷代を全部払ってから改めて考えましょう。

| | コメント (0)

2010年7月22日 (木)

ボーラードのブレイク難しいね…(ビリヤード)

 苦手だからこそ一番の練習になる…と、今日も2フレームだけボーラードやったんですが、1フレーム目はブレイクの厚みがズレてサイドスクラッチは回避したものの土手際に行ってしまい、狙える玉が全て難しくてガーター…
 2フレーム目はやや引けてきた所を他の玉に蹴られてしまい、ロングのほぼ真っ直ぐ以外は狙えない配置に。
 直引きすればまずまずの所にポジション出来そうだったんですが、それで力んで入れミス…と言うことを何度もやってるだけに不安が出てしまい、最低限ストップさせる感じで撞いて、結局ちょい引けてクッション際へ。
 そこで他にも狙える玉はあったのですが、サイドポケット横ほぼクッションタッチという非常に難しい位置にある8番に対してほとんど真っ直ぐになったので、一か八かサイドポケットを跨いでコーナーに狙ったものの、案の定サイドのツノに弾かれてミス…

 うーん…どうすれば良かったのかな…
 あのまま残しておくときっと取りきれなくなったと思いますが、そもそもボクは取りきれる確率がまだ低いので、8番のコトは諦めて他の9球を全部入れるつもりで頑張れば良かったんだろうか…

 今日こなした2フレで1ゲーム分終了したんですが、結局50点そこそこで終了。
 前回の38点よりはマシですが、やはり毎日1ゲームこなしてた頃よりもスコアが落ちてるので、せっかく60点台まで上昇したアベレージがどんどん下がります。orz
 やっぱり1ゲーム通してやらないと難しいなあこのゲーム…

 あとはホント、ブレイクに左右されるなあ…と思う今日この頃。
 ボクにもうちょっとシュート力があればなんとかなるんでしょうけど、とにかくブレイク後の配置が難しくなるとシュートミス→ポジション出ない→二投目もシュートミス…という最悪の展開に。
 逆にブレイク後の配置が良ければかなりスコアが伸びるんですよね。
 何かボーラードのブレイクを上手く決めるコツはないものか…

 単純にシュート力を上げろって話もあるんですが。(笑)

| | コメント (2)

2010年7月21日 (水)

『リリー・マルレーン』/マレーネ・ディートリッヒ

 一日中原稿描いていて話題がないので動画でお茶を濁すワケです。
 第一期ストライクウィッチーズでミーナ隊長が歌っていたリリー・マルレーン…マレーネ・ディートリッヒファンのボクとしてはやっぱりマレーネのバージョンが一番馴染み深いですし、一般的にもそうなんじゃないかな?
 ボクが一番マレーネにハマっていた大学時代にはCDも買ったので、この曲も憶えてカラオケで歌った…ことがあったようなないような。

 ちなみに何度か書いてますがボクはほとんど映画は見ません。
 漫画を描くにあたって映画は凄く参考になるとよく言いますけど、アニメも何か作業しながらじゃないと見れないように、どうも画面の前でおとなしく見てるのが苦手でして…(^_^;

 そんなボクが大学時代に漫研の先輩が持っていた女優さんの写真集を見ていてマレーネに一目惚れ。何本か映画をレンタルしてきては眺めてました。
 当時は今と違ってお耽美系な漫画を描いていたので、マレーネをモデルにしたイラストも描いてみたり。

 ボク的にはマレーネは初期…『モロッコ』『間諜X27』の頃が好きだなー。
 『嘆きの天使』の頃はちょっと顔がぽっちゃりしてるし、後期は逆に顔がキツくなりすぎちゃうので…
 ↑の時期のマレーネには退廃的で幻想的な雰囲気があると思うのです。

 …余談ですが5~6年前にR.O.D本を出した際に『Shanghai Express』のタイトルを使わせて貰ってたりしてます。(笑)
 あの作品は未見なんですけどね…時期的にマレーネが一番綺麗だった頃だと思うので、機会があったら見たい!
 一番見たいのは『西班牙狂想曲』なんですが、ソフトの入手が困難で…
 ドキュメンタリー映画の『マレーネ』でちょっとだけ見れますが。

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

模様替え完了

 昨日でほとんど完了していたお部屋の模様替えですが、今日川崎駅前のラゾーナ内ホームセンターで新しいクッションシートを買ってきまして、敷き直しました。
 …けどこのクッションシート、一瞬で凹むな…
 クッションだから仕方ないのかもですが、パソコンラックのキャスターとか椅子のキャスターとかでどんどん凹んでいきます。
 ま…いいんですけどね。
 ただ敷いてるだけなので若干たるんでるのもご愛敬。
 前のヤツがたるまなかったのは、サイズがもっと大きかったからなのか、リフォーム前に畳の上に敷いて充分に伸ばされてたからなのか。

Mixi1050

 こちらの写真は部屋の入り口から撮ったモノ。…まぁ昨日の写真と間違い探しみたいなものなんですけど。(笑)
 とりあえず昨日は部屋の中にあった廃棄するテーブルを部屋から運び出して、今まで部屋の入り口近くにあったトレーニングベンチを本棚前まで移動させました。

Mixi1051

 おかげで部屋の入り口付近に広大なスペースが!!
 コレでココにテーブル出して四人で囲む…とさすがにちょっと狭いかもですが(笑)、二人なら問題なく座れそう。
 ついでに言うと今までは部屋の入り口にトレーニングベンチの足がはみ出してて、足の指をぶつける人が続出でしたが、これも解決。
 あ、ベッドの足とパソコンラックとの間もスペースが倍増したので、ここで足をぶつけることもないでしょう!
 す‥素晴らしい…

 あとは昨日も書いたように引き出しの中を整理しないとですが、それは夏コミ原稿が終わってから。
 ついでにもう使わないであろう漫画の描き方(<プロデビューした頃は漫画のセオリーもロクに知らない状態だったので…)の本とかも処分するかな~。


 そうそう夏コミ原稿と言えば、夏コミ新刊けいおん本の表紙をpixivにアップしたので、興味のある方はご覧になってみてください~♪
 …現在はpixivメンテナンス中ですけど。(笑)

| | コメント (5)

2010年7月19日 (月)

テーブル&トレース台処分

 ちょっと前に日記で書いたとおり、10年間の漫画家生活でお世話になったテーブルとトレース台を処分することにしました。
 明日が粗大ゴミ回収日なので、先ほど軽く掃除機かけて(<消しゴムのカスがいっぱい乗ってたので…)から部屋の入り口の方に移動させました。

 その前に写真を何枚かぱちり。変化を極端に嫌うボクとしては、やっぱり見慣れた景色がなくなってしまうのは寂しいので、我が家をリフォームした七年前にもあちこち写真撮って残してあるんですよねー。

Mixi1047

 この10年間当たり前のように見てきた景色ですが、もう二度と見ることはないんですね…

 

Mixi1048

この写真を見てもわかるとおり、何度かのインクぶちまけによって汚れまくってたり、傷だらけになってたりしますが、10年間…ボクの食卓用として買った時から合わせれば20年間、本当にお世話になりました!

 そしてパソコンラックの移動は明日やるつもりでしたが、ちょっと壁際に押し込んでみたら悪くない感じだったので、コレで行こうかと。

Mixi1049

 本来はこのテーブルのあった窓際に移動する予定だったのですが、そうするとパソコンラックは背が高いので、窓&雨戸の開け閉めが出来なくなりそう。
 元の位置より前後左右30cmずつ窓側&部屋の奥側に移動したので、それでもだいぶ部屋が広くなるんじゃないでしょうか。
 あ、下に敷いてあるフロアマットは…こちらも10年使って相当お疲れ(リフォーム前は畳の部屋だったので、畳が傷まないように買いました)なので、これを機に新調します♪

 難としては…一枚目の写真でチラっと見えてますが、タンスの引き出しを開けっ放しにしてその上に物を積んでたので、それをしまう場所を考えないといけないことと、頭上の壁掛け扇風機の風がますます当たらなくなってしまった事です…orz
 ロフトベッドで寝てるので、寝る時には壁掛け扇風機は有効なんですが、こうして椅子に座って作業してるとほとんど役に立たないのがちょっとなあ…
 なので、床置き扇風機も買おうかと思った今日この頃。
 エアコン一台&扇風機二台と、非常に冷房設備の充実したお部屋で。(笑)


 それにしても…↑のテーブル&トレース台もそうですが、アナログ原稿用の画材が軒並み用なしになってしまうのが、スッキリするような寂しいような…
 シャープペンも定規もミリペンもテンプレートも雲形定規もGペンも丸ペンもインクもスクリーントーンも、何もかも必要なくなっちゃいましたからね。

 思えば最初にトーンをデジタル化した時も、気管支病みのボクとしてはトーンの削りカスに悩まされる事もなくなるし、細かいところが剥がれてイライラする事もない!と喜ぶ一方で、デビュー当時は担当さんに下手だ下手だと言われながらも一生懸命練習して、いつの間にか逆に「水月さんの武器」と言われるようになっていたトーンの削り技術が必要なくなってしまうことに一抹の寂しさを憶えました。
 ペン入れをデジタル化した時も、せっかく付けペンを使いこなせてるのに勿体ないなあ…と思いましたし…

 まぁでも確実に便利にはなってるので、コレでいいんでしょうね。
 自分としてもちょっと寂しくはありますが、意地でもアナログ画材に拘るほどの思い入れはないし…

 ま、とりあえず暫定(ほぼこれで確定ですが)とはいえ模様替えもすんだので、原稿に専念します!
 タンスから溢れたものの整理は原稿終わってからゆっくりと。(笑)

| | コメント (0)

2010年7月18日 (日)

絵柄変化中

 なんか学園黙示録本作ったらハマりそうな絵柄になってきた…

 あとやっぱり元ネタの絵柄(けいおんです)に影響されるのか、ちょっと顔が縦長になってきました。
 ただコレは「最近顔が潰れすぎだなあ…」と思ってたので、意図的に直してる面もあります。やっぱり目もほどほどに小さい方がバランスがイイのかなー…と。
 それもこれもpixivでいろんな絵描きさんの絵を見まくってるからなんですけどねー。

 併せて奥側の目のパースが緩い気がしたので、ちょっと奥側の目に強めのパースをつけるようにしてみました。
 まぁこういう調整ってやった直後は良く感じるんですけど、慣れてくるとまた不満が出てくるんですよね。(^_^;
 あとは描いてるウチにだんだん元に戻って来ちゃったりとか。

 それと特定の構図(…というか脚)が描けない事に気が付いたので、デッサン技法書ひっぱりだして眺めてみたり。
 常日頃から「絵の勉強なんて大っ嫌い!」と公言して憚らないボクですが、時々はお勉強したくもなるのです。(笑)
 特にこの半月ほどはpixivが刺激になって絵に対するモチベーションが上がってますからねー。

 もう一つ気になったのは、最近pixivにイラスト描いてアップしまくってますが、ボクのイラスト、構図が面白くないなあ…と。なんの変哲もない立ち絵が多いんですよね。
 今までこうしてサイト掲載用のイラストを描き始める時って、とりあえずこのキャラが描きたい!と言うのがまず最初にあってラクガキ気分で描き始めるので、構図まで考えてないからでしょうねぇ。
 pixiv見てると皆さんちゃんと構図考えてらっしゃるので、ボクもちょっとその辺気にしながらイラスト描いてみます。
 やっぱりサムネイルの段階で目を惹く絵が描けないと見て貰えないですからねぇ…

 …まぁ今月いっぱいは夏コミ原稿の追い込みでいっぱいっぱいなので、イラスト描くヒマなさそうですが。(^_^;
 あ、けいおん本の表紙は近日中に描くので、それはアップします。

 あとはなんとか時間作って『みつどもえ』のみっちゃんイラストももう一枚描きたいなー。今回はみっちゃんのおしりにスポットを当てたいのです!
 とりあえずおなかは描いたので…(笑)

| | コメント (0)

2010年7月17日 (土)

シナイダーは死なないんだー(動画)


 久し振りに見るとまた一層の破壊力があるな…
 バンブレは第二期やらないんですかね??

| | コメント (0)

2010年7月16日 (金)

追い込み開始(コミケ原稿)

 えー…計算してみたら今のペースでは到底〆切に間に合わない事に気が付いたので、明後日のビリヤードの試合に行くのはやめました。(^_^;
 毎週土曜もハイランドまで遠征してましたが、それも今月中はお休みかなあ…
 とりあえず来週一杯頑張ってみて、ペース的になんとかなりそうなら最終週は行くかもです。
 一人練習も進行状況見ながら控えめに…かな。感覚忘れない程度に。

 現在執筆中のけいおん!!本はコスチュームがエロ水着(スリングショット)なので、線が少ない分意外と早く描けるかも?
 いや、乱交ものなので男の人数多いから面倒くさいかもなあ…

 あ、下書きデジタル化ですが、なんか縮小して画面全体のバランスを確認出来たりするせいか、構図を決めるのが楽な気がします。それとも久し振りにネーム切ってる(と言うかラフを描いてる)せいかな?
 やたらとパースのついた構図を描いちゃうし。
 そう言う意味では原稿の完成度アップに貢献してる気もします。
 作業速度はどうなってるかわかりませんが。(笑)


 ところでpixiv始めて半月。ここのところは『みつどもえ』のみっちゃんのイラストをブックマークしまくりですが(笑)、それはともかく、ホントに世の中上手い人が多いですねぇ…
 特に非18禁はホントにジャンルが多岐に渡っていて、ボクはエロ系に行く前は幻想絵画的なイラストストーリーを目指していたりしましたが、その方面の素晴らしいイラストを何点か目にしています。
 決して広く人気を博すようなジャンルではないと思いますが、それでもこうして多くの人の目に触れる場が提供されてると言うのは素晴らしい事ですよね。

 また逆に、中学~高校ぐらいの、まだ絵も未熟だし同人誌作るお金も…みたいな子達の発表の場としてもイイな~…と思ってます。
 ボクの高校時代にpixivがあったら相当ハマってたと思いますもの。
 …いや、今のボクも相当ハマってますけど。(笑)

 ただ非18禁は流れが早すぎて人目に付きづらいのが難と言えば難かなあ…
 18禁はそこまで流れが早くないので、なんとかなるんですけどね。

 そのpixiv投稿もちょっと夏コミ原稿の様子見ですね。
 昨年秋にサイトにアップした「けいおん!」の澪ちゃんおしり絵をリメイク中(顔が気に入ってないので、顔だけ描きなおし)でして、もうほとんど仕上がったので今夜アップ予定ですが、これ以降新作はしばらくナシかもなー。
 とりあえずサイトにアップしてあるイラストをぽつぽつと転載していきます。
 ま、描きたいネタが浮かんだらちょこちょこと描いていってみましょう。

 …ところでpixivではロリ系メインで描いて行こうと思ってますが、やっぱりむちむち系の方がウケがいいですね。(^_^;
 夏コミ表紙の服部絢子さんふんどし絵が閲覧数&ブックマーク数共にトップですからねぇ…
 やっぱりロリよりむちむちの方が一般的にウケがいいのか、それともそもそもボクの絵柄にロリが合わないのか。(^_^;
 ボクの読者さんもむちむち系を期待してると思うので、その期待に応えるべく、むちむち系も描いていくつもりです。
 やっぱり絵描きとしてはより人が喜んでくれることをしたい気持ちもあるので。(笑)

 ま、それでも描きますけどね! ロリ!!

| | コメント (0)

2010年7月15日 (木)

復調(ビリヤード)

 一昨日、不調を嘆いたビリヤードですがあっさり復調しましてん。(笑)

 いやー…一昨日は相当イライラした状態であの日記を書きましたが、そのイライラするのがマズいんだなー…とあの後反省しまして。
 やっぱり外す原因で大きいのはメンタルだと思うので、簡単な玉を外しても、切れず腐らず次の玉へ向かわないとダメだよなあ…と。
 逆にそれが出来ればボーラードのみならず、ナインボールでも立て直しが効くのでは?と、今日はその辺を心がけて4フレほどボーラードをやってみたところ、久し振りのスペアが出たりとまずまずの前半戦を終える事が出来ました。
 結局問題がホントにメンタル的なものだったのかはわかりませんが、少なくとも調子自体は戻った感じです。

 そうそう、もう一つ今日気を付けたのは「腰の高さ」でした。
 何度か書いてるとおり、ビリヤードブログの「鈴木さんちの球日記」を毎日読ませて頂いてるのですが、前に「腰の位置(<高さ)が重要」と言う記事を読んだことがあるんですよね。
 実はボクも数ヶ月前に不調に陥った時に、腰を起こし気味(<下半身が直立気味)にして懐を広く取るイメージにするといい…と思った時がありました。
 これと鈴木さんが仰ってる「腰の位置」が同じ事なのかはわからないのですが、今日はその辺を気を付けたことで玉が入るようになった気がします。

 右手のグリップとか左肩の事とかを最近は気にしていたのですが、やはり全てのベースにあるのは下半身。またしばらくは腰の方も気にしてあげる必要がありそうです。


 …そうそう、これも鈴木さんのブログで昨日読んだ話ですが、スヌーカーの選手って撞く直前のテイクバックの時にキューを止めて的玉に狙いを合わせるんだそうです。
 これもここ数ヶ月ボクが気を付けてることなので、「やっぱりそれもアリなんだ!」と得心しました。
 この時に狙いが曖昧だったり、ちょっとブレたりすると入らない事が多いです。
 難しいのは微妙にフレてるけどほぼ真っ直ぐの玉と、狙いが空中に行ってしまう薄い玉ですね。
 前者はついど真ん中に視線が行ってしまって外し、後者はつい的玉の方に視線が行ってしまって外す感じ。
 先日のC級戦の一試合目はその辺の狙いが曖昧で序盤戦を外しまくったので、しっかり集中して撞くようにしたら入るようになりました。


 …さて今週末はハイランドBC級戦ですが、ちょっと仕事が遅れ気味なので進み具合を見ながら参加するかどうか決めます。
 来月はコミケで参加出来ないことが確定してるので、極力今月は参加したいんですけどねぇ…

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

お部屋の模様替え画策中

 最近は毎日お部屋をお掃除してるので、いつでも遊びに来て大丈夫ですよ~♪…と日記で書いたのに誰も遊びに来ない…とツイッターで呟いたのが昨日。
 ふと思ったのですが、ウチの部屋は実際の広さの割りに狭く感じるので、お友達を呼んでも窮屈そう。

Mixi1046

 その原因は写真を見ておわかりの通り、部屋の真ん中に鎮座しておりますパソコンラック。
 これによって部屋が入り口側と奥側に二分されてる感じで、オマケにロフトベッドのハシゴとパソコンラックの間に人が一人通れるぐらいの隙間しかなく、うっかり足をぶつけることは必至。

 なんでこんな邪魔な位置に置いてあるかと言えば、このパソコンラックの陰になってる窓際に原稿作業用のテーブルが置いてありまして、一個の椅子で両方出来るようにとテーブルとラックで椅子を取り囲むように配置してあるんですよね。


 …さて、二年半前に原稿のトーン作業をデジタル化して以来、9ヶ月前にはペン入れもデジタル化、そして今月からいよいよ下書きもデジタル化して完全ペーパーレスに移行しました。<下書きはまだ手探りですが
 そうなってくると原稿執筆用のテーブル&その上に置いてあるトレース台が無用の長物と化すんですよね。
 このテーブルを処分してこの位置にパソコンラックを押し込めば、ちょっと窓の開閉がやりづらくなりますがスペース的には相当改善される感じ!

 …というわけで、本日電話で粗大ゴミの申請を済ませました。引き取りは一週間後です。

 しかしまぁ…10年間の漫画家生活でお世話になったテーブルなので、そんなにしんみりするほどでもないですが一抹の寂しさが。
 もともとは高校時代、5時半起きだったボクがお茶の間で寝てる祖父母を起こさないように…と、隣室での食事用に用意されたものだったりします。
 その後10年間は使われてなかったんですが、漫画家デビューにあたり机を買おうとしたボクに母親が「勿体ないから使え」と。
 まぁ木が柔らかいのでトーンを擦っても貼りつきにくかったり、結構使いづらいテーブルではあったのですが、それでもずいぶん長い間お世話になりました。

 それに比べるとさらに愛着はないですが、これも処分する予定のトレース台に至ってはプロデビュー前からなので15年ぐらい使ったな…<デリーターのA2サイズ

 地味に頑張ってるのがこれも買ってから10年になるヨドバシで7800円で買った椅子だったりします。(笑)
 もう角が擦り切れて穴が開いちゃってたりしてだいぶボロボロになってるんですが、最初の数年間は80~90kg近くあったボクの体重をよく支えてくれましたよ…<今は55kg前後ですが
 これもそろそろ買い換え時かなあ…

 ともあれ、この模様替えが終われば相当部屋がスッキリすると思われるので、楽しみだな~♪

| | コメント (0)

2010年7月13日 (火)

不調…(ビリヤード)

 実に二ヶ月ぶりぐらいにボーラードのスコアが40点切った…orz

 ただ、今日のボーラードの調子が不調と言うなら、もう先週から不調が始まってたとも言えます。
 ボーラード強化月間を終えて、今は一回の練習で2~3フレームずつこなしてるんですが、先週の火曜にプレイした時に1フレームにつき2点とか3点しか取れなかったので、2フレやったところでやめたんですよね。
 そして今日も3点とか4点とかしかとれず…
 あまりにもイライラしたので、途中からヤケになってボーラードとは思えないハードブレイクするようになったんですが、最終フレームに至ってはハードブレイクしたにも関わらず手玉がトップの玉と密着して何も狙えない有様。
 そう、5フレームこなしたんですが、半分ぐらいはブレイク後の配置が難しかったな…
 やっぱりボーラードはブレイク後の配置で点数が決まる気がする。
 ブレイク後にフリーボールからやらせてもらえたら相当スコア伸ばせそうな気がするんですけどねぇ…
 とか言って実際やってみたら全然ダメとか、ありそう。(笑)

 しかし相変わらずボーラードは苦手です。一球簡単な玉を外すと途端に自信がなくなって、それ以降簡単な玉を外しまくる感じ…
 前みたいに一日1ゲームやってると途中で調子を取り戻せるんですが、今みたいに一日数フレームだと調子悪いまま終わって次の日も調子悪い…みたいな。
 あとは最近は序盤で高得点を出してそれなりの点数が見えてくるために後半はリラックスして撞けて点数も伸びる…みたいな感じでしたけど、今回のゲームは序盤から点数が低くて「なんとか盛り返さなきゃ…」と1フレ終える毎にどんどんプレッシャーが強まったのも良くなかった感じ。

 ただ、試合とか人と撞く時はそんなに玉が入ってない気はしないので、やっぱりボーラードが苦手なだけなのかな。
 こないだの試合でもゲームボールそんなに外してないし…

 あとは、最近調子悪いわけでもないのにフォームに気を付けながら撞いたことで今まで入ってたのが入らなくなった面もあるかも。
 考えすぎなのかなあ…とも思うのですが、調子悪い時は全く何も考えなくても入らないですからねぇ。

 とりあえず今日はムダに疲れました。

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

今週の『みつどもえ』(ネタバレあり)

 ネタバレ…っていうか、相当限られた放送局でしか放送されてないみたいだしなあ…(笑)
 とりあえず緩衝材として先日のアニメ感想を書いた時点で未見だった『ストライクウィッチーズ2』『屍鬼』『あそびにいくヨ!』の話を。

 ストパン2は初代シリーズからの流れで視聴継続…というのは書いたとおりですが、屍鬼は視聴切りました。
 決して面白くなかったワケではないのですが…まぁ視聴を切るアニメの大半はそう言う作品なのです。とことん合わないとかとんでもなくつまらないアニメってそう数は多くないので…
 そう言う作品を全部視聴してるととんでもない数になっちゃいますからねぇ。

 あそびに~は作画&キャラクターデザイン(<おっぱい含む)は非常に好みなんですが、荒唐無稽な話をひたすら積み上げたようなぶっ飛んだ設定にかなり置いてきぼり気味なので、ちょっと様子見させてください…


 んでみつどもえですが、やはりイイですなあ、このアニメ! 間違いなく今期のボク的イチオシアニメです!
 …でも放送局の少なさから見て同人誌作っても売れなそうだなあ…
 一応チャンピオン連載作品だけにそれなりにウケるかな??

 とにかくみつばちゃんが可愛すぎる!!
 一話目からそれは思ってましたが、今回は特にみっちゃんの可愛さがアピールされてたんじゃないですかねー。
 個人的にはあのスカートの短さであれだけ動いてぱんつが見えないことに不満たらたらですが、その分ぷにぷにのお腹が見えてたから…イイか。
 あとどうやらぱんつがお子ちゃまぱんつな事も判明したのでますます萌え!
 そしてふたばはひどい女だぜ…(笑)

 とりあえずこの作品はギャグのテンポが良くてイイですね~。
 矢部っち役の下野紘さんは実はボク的にちょっと苦手な声優さん(<下野さんが悪いというよりは…『ながされて藍蘭島』の主人公がイヤだった)だったりするのですが、この作品には凄くマッチしてますね!
 もう一本今期のギャグアニメでボクが気に入ってる『生徒会役員共』が、面白いネタはとんでもなく面白いものの外し気味のネタも多い感じなんですが、この作品はテンポとイキオイがあるのでひたすら楽しめます。

 とにかく今回の二話目が素晴らしく面白かったので、毎週この調子で行くのなら相当楽しみな作品になりそうです♪
 ホント放送局が限られてるのが残念だな…


 …あ、みっちゃんエロ絵は彩色に取りかかり始めたので、明日の晩にはpixivにアップ出来そうです♪

| | コメント (0)

2010年7月11日 (日)

悔しい(ビリヤード試合)

 今日のハイランドC級戦は、2-0ストレートで三連勝を決めての最終戦を0-2ストレートで負けて一年ぶりの決勝進出を逃しました。
 その事が本当に悔しくて悔しくて悔しくてたまりません。
 マイミクのshimattさん&お友達のF田さんが撞いてるテーブルまで行って、動ける気力が出るまでしばらく呆けてきました。(^_^;

 半年ぶりの試合復帰となった二ヶ月前は1勝3敗と負け越しでしたが、久し振りの試合の緊張感がとにかく楽しくて、楽しい気持ちのまま終了。
 先月のC級戦は、とにかく満足な玉撞きが出来なくて、悔しいとかじゃなくて落ち込みまくりでビリヤードもやめたくなったほど。

 今回は自分の力を出し切った結果わずかに力及ばずに負けたので、悔しくてたまらないと同時に非常に高いモチベーションが湧いてきました。
 結果は残念でしたが、内容自体はかなり良い玉撞きが出来たので、この二ヶ月間の練習の方向性が間違ってなかったんだな、と思えましたし。
 そもそもは先週のマイミク吹替さんとの相撞きが、勝てたことよりも自分玉撞きの内容が良かったことが今日の試合の好調さに繋がった気がします。
 最近、ブログでコメント下さるAクラスプレイヤーのランブロス使いさんに「『オレが一番上手い』ぐらいの気持ちじゃないと勝てるものも勝てない」と何度か言われてるんですけど、そう言う意味では今日はかなりそれに近いメンタリティに持って行けました。

 最終戦の敗因は…最大の敗因は渋台のプレッシャーに負けたことですね。
 渋台だからカタカタしないように先玉をソフトに転がそう…と思った気持ちがショットの自信を失わせた気がします。
 逆に対戦相手の方は、1ラック目の9番とかも「何もそんなに強く撞かなくても…」と思ったほどに思い切りよく撞いてきたので、その辺のメンタリティの差が出たかな…という気持ちです。

 その最終戦がお互いの決勝進出を賭けての戦いだったのですが、相手の方はボクにストレートで勝たない限りは決勝に残れない…というのが逆に↑の思い切りの良さに繋がったのかも知れません。
 ボクは1ラック獲れば負けても決勝に残れる…という気持ちが、勿論「そんな考えじゃダメだ!」と思いながら撞きましたが、それでもやっぱりどこかにはそう言う意識もあったんでしょうね。

 技術的な面での反省点は、フリーボールで貰った6番、フリ付けて置いたらカタカタしたのと、2ラック目の7番入れスクラッチ、同じく2ラック目のゲームボール、サイドに対して厚めに出したんですが、あまりのサイドの狭さに全く入る気が起きないままに撞いて外した玉。
 相手の方も↑の7番入れスクラッチで貰ったフリーボール8番をカタカタで外してるので、お互いに相当来てたのは間違いないんですけどね。

 ともあれ、↑でも書いたように最近の練習方法が正しかったと思えた試合でもあったので、これからも頑張ります!
 まずは…仕事の進行状況次第なんですが、参加できそうなら来週のBC級戦でリベンジ!
 今の状態ならBクラス相手にもそう簡単には負けないと思えるので…

| | コメント (3)

2010年7月10日 (土)

今日の試合直前スパーリング(ビリヤード)

 今日はいつものように朝イチでハイランド行き…と思ったら、まさに家を出ようとしたところにお友達のF木さんからメール。
 今日の夕方から相撞きしないかとのことなので、ハイランド行きを急遽中止して夕方から富士ビリで相撞きしてきました~。

 そしてこなしたラック数は26ラック!<所要時間三時間
 相撞き前にお互いに肩慣らしもしてるので、1ラック5分ぐらい?
 
 とにかくF木さんが撞くのが早い! 多分ボクのビリヤード友達の中では最速じゃないでしょうか。<マイミクのVITZさんを除けば(笑)
 ボクも早い方でしたけど、最近は撞く前にちゃんと確認するように心がけてるのでだいぶ普通かやや遅めのペースになってる感じなので、余計にF木さんの早さが際だちます。

 あとは思い切ったショットが多いなー…
 かなりハードヒットが多いんですが、さらにヒネリもぎゅんぎゅんに効かせるのでとんでもない玉に。(笑)

 そして相変わらずF木さんとはイイ勝負で…20ラックまでは完全にイーブン、最終的には11対15で負けました。
 ただ今日はF木さんが9番を残してスクラッチ…というのが多分4回ぐらいあったので、それがなければかなり負け越してた可能性も。

 ボクの調子は相変わらず良くて、入って欲しい玉はしっかり入るんですが、ポジションが出なくて難しくなりすぎ、ミス…と言う展開。
 入れの調子からすればもっと勝てそうなのに…と思っていたところをF木さんのファウルで頂いた感じなので、なんとも微妙な気分です。(^_^;

 ちょっと前だと簡単な場所にポジション出来た9番を何故か外す…という展開も多かったですが、今日は序盤に土手撞きほぼ真っ直ぐ(<この穴ブリぐらいに振れてる玉は最近の重要練習課題)を外した以外は自分で出したポジションからは全て決められたんじゃないかな?
 それが今日一番満足だったポイントですね。

 ポジションの方も以前と比べれば相当合ってきてるので、もうあと一息上達すれば念願のC級卒業も見えるんですけどねー。

 ま、この調子なら明日もそう悪いことにはならないと思うので、あとはツキに期待するしか!
 二先だと同じぐらいの調子の日でも運次第で全敗だったり全勝だったりしますからね…

| | コメント (0)

2010年7月 9日 (金)

今期のアニメ

 まだ昨晩録画したストライクウィッチーズ2&屍鬼を見てないのですが、とりあえず今期の新番組はだいたい見終わりましたかね~。
 上記の二本も合わせて週に録画するアニメが12本もあるんですが…<昨シーズンから引き続きのHEROMAN&けいおんと、再放送のWORKING!!含む

 基本的にはあまりアニメ視聴に時間を割きたくないので、出来ることなら一日一本ぐらいに抑えたいんですけどねぇ。
 ストパンは前作からの繋がりで視聴継続はほぼ決定ですけど、屍鬼は可能なら切りたいです。(笑)<全く見てないのでなんとも言えませんけど
 とりあえずもう一週様子を見て切れそうなモノは切っていきたい…

 そんな中、とりあえず視聴継続がほぼ確定してるのは『みつどもえ』『生徒会役員共』『世紀末オカルト学院』ですかねー。
 『みつどもえ』はとりあえずみつばちゃんに惚れたので視聴継続決定!…というかみつばちゃん目当てに今期のイチオシアニメになりそうなイキオイです。
 ぽっちゃりドS幼女萌え…ハァハァ
 早急に一枚イラスト描いてpixivにアップする所存です。

 『生徒会役員共』はあまりにもくだらない下ネタっぷりがツボにハマったので。

 『世紀末オカルト学院』はなぜか放送前から気になってた作品だった(<アニメ誌で見たのかな?)のですが、実際に見てみるとコレもなかなかにバカバカしい雰囲気を醸し出していてイイ感じです。(笑)

 あと『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』は、あれほどまでにおっぱいぷる~んぷるんでなければ切ってもイイんですが…(笑)<おしりもむちむちだし
 ピンク髪ツインテールツンデレ娘も気になるところ。

 ま、とりあえず二週間後ぐらいには週に10本切るトコまで削れるように努力します。(^_^;

| | コメント (0)

2010年7月 8日 (木)

宮ヶ瀬ツーリング(バイク)

 ちょっと前から宮ヶ瀬の服部牧場にソフトクリームを食べに行こう…と思ってたのですが、天候が不安定でなかなか…
 昨晩ふと天気予報を見てみると、明日は晴れるみたいじゃないですか!
 でもなぁ…コミケ原稿もそろそろ本格的に追い込みに入るし、何もこのタイミングでムリして行かなくても…
 日曜には毎月恒例のビリヤードの試合が控えてるので、練習もしたいし…
 とりあえず今はやめとくか…と思いつつ昨晩は就寝しました。

 それでも悶々としていたせいもあってか、今朝は目覚ましより一時間早い六時半に起床。雨戸を開けてみると本当にいいお天気です。
 こんないいお天気の日に本当にツーリングに行かなくていいのか…?
 ボクがバイクを買ったのは、別にサーキットでタイムを削るためじゃなくて、ツーリングに行くためだったんじゃないのか…?
 前は一ヶ月~二ヶ月に一回ぐらいは行っていたツーリングに、この二年間は数回しか行ってない…本当にコレでいいのか??

 とか迷った末、よし、今日は宮ヶ瀬行こう!と、七時半に家を出発しました。

 川崎在住のボクとしては、ちょっと海に行きたいなー…と思った時は三浦、山に行きたいなー…と思った時は宮ヶ瀬~道志です。
 もうちょっと本格的にツーリングしたい時は箱根~伊豆ルート。
 特に宮ヶ瀬ダムの近くにある服部牧場のソフトクリームは絶品ですし、道志道沿いにある紅椿の湯はポイントカード持ってるので、温泉浸かってソフトクリームを食べてくることにしました。

 幸い、保土ヶ谷バイパスも246もそれほど混んでなかったので、二時間半ほどで紅椿の湯に到着。途中厚木のコンビニで朝食のサンドウィッチを食べたので、実質的な所要時間は二時間ぐらいですね。
 時間によっては先に服部牧場でソフトクリーム食べようと思ったんですが、まだ営業時間にならなかったので、先にお風呂に。

Mixi1042

 お風呂の方も開店時刻ジャストぐらいだったので、コレは貸し切り状態かな~と思ったら、すでに年配の方が二人入っております。(笑)
 ご近所さんかなー…?

 しばし露天風呂でのんびりした後、サウナ~ぬる湯でさっぱりしてきました。

 昨年秋にお友達の葦原淳センセを連れてきた時は車だったので、バイクで道志道を走るのはずいぶん久し振りになりますが、昨年ステップワゴンで走った時に「こんなにタイトなワインディングだったっけ…?」と思った通り、結構走りごたえあるんですよね、この道。
 1速を使わないといけないようなタイトなワインディングを苦手としてるボクですが、まぁ相変わらず1速で180°回り込むヘアピンとかは激遅ですけど(笑)、自分としてはほどほどに頑張ってる感じでとっても楽しく走れました~♪ 特にS字は大好き!
 ホント、久し振りのワインディング(ラプトールの秀さんと信州行って以来だから…一年ぶり?)でしたからねぇ。
 特に最近は街中を走ってる時から丁寧なスロットルワークを心がけてるおかげか、一速でもあまりギクシャクせずに走れた感じ♪

 そして梅雨のさなかの貴重な晴れ日だったせいか、ツーリングライダーさんも比較的たくさん見かけました。
 勿論攻め攻めで走ってるような人はいなかったですケド…(笑)
 あ、あとは帰り道でアルファロメオのジュリア(<あまり詳しくないので、多分…)とすれ違いました。

Mixi1043

 さて服部牧場では暑さでゴロゴロしてるにゃんことたわむれつつ、大好物のソフトクリームを食します。
 もう何度も書いてますが、本当に濃厚でミルキーな美味しいソフトクリームなのですよ~♪

 …と、ここまででまだ12時。半日で充分楽しめるので、良い場所です♪

 帰りは246沿いにある2りんかんでお買い物。いや、マイミクのぽんたさんから「痛ステッカー売ってましたよー」と言われてたので、それを物色に…(笑)
 東方系が充実してるんですが、生憎ボクは東方はわからないので…ツンデレステッカーを買ってきました!(爆)

Mixi1044

 さてどこに貼りますかね~?? もう残ってる場所としてはフロントスクリーンにででんと貼るか…あとはフロントフェンダーかな?
 今のところはちょっとわかりにくい痛単車ですけど、フロントスクリーンにコレを貼ると大々的な痛単車アピールになりますな!
 それかこないだ買ったジェットヘルの後頭部に貼ると言う手もあるな…
 みなさん、ドコがお好み??


 そんな感じで久し振りのプチソロツーリング!
 以前は朝起きて天気が良かったからと言ってふらりと銚子まで行っちゃうような感じでしたけど、ホントに最近はツーリングに行かなくなってたな…
 冒頭でも書いたようにやっぱりボクはツーリングライダーなので、これからもヒマを見てはツーリングに行きたいモノです♪

| | コメント (0)

2010年7月 7日 (水)

フルデジタル化

 二年半前にトーン作業を、9ヶ月前にペン入れをデジタル化してきましたが、唯一残ったアナログ作業である下書きもデジタル化するべく、先週あたりからpixivアップ用イラストをフルデジタルで描いてきました。
 さて結局二ヶ月近くかかってしまった(<やっぱりイベント申し込んで〆切設定しないとダメだ…)いちばんうしろの大魔王本が今朝方アップ。夏のメインとなるけいおん本に取りかかり始めたのですが、いつも下書きを描いてるデリーターのネームノートが残り少なくなっています。
 蒲田のユザワヤまで買い出しに行くかー…と思ってたんですが、↑のCGを描いた感じだとなんとかなりそうだったので、漫画原稿のフルデジタル化にもとりかかることにしました。

 今日1P目を描いてみた感じだと、まずまずかな。
 ちょっと時間がかかってる気もしますが、朝方まで前の本のトーン作業が残ってたのと、作業方法を調べながらのんびりやってたせいもあると思うので、もう数ページ様子をみてみます。
 そもそも下書き作業って構図が浮かぶかどうか(<ネーム切ってないので)でだいぶ所要時間が左右されるのでわかんないんですよねー。

 ただフルデジタルだと最初にラフを描いてからその上に清書下書きして…みたいなことがやりやすいので、簡単なネーム作業を入れられる感じでページ全体のバランスが取りやすいかも。
 まぁアナログでもラフな絵でネーム切っておいてその上に下書きすればイイんですけど、ボクはそのやり方ではやってなかったので…

 あとは人物を別々のレイヤーに描いて、バランスが狂ったところを微調整…みたいなこともやりやすそうなのはメリットかな。
 極端な話、ラフなネームが出来たら別にテキトーな大きさの人物描いてからリサイズしてコマに貼り付けることも出来ますしね。

 ま、とりあえず様子見ながら数ページ描いてみて、あまりにも作業が遅れるようならアナログに戻してみます。


 そして今回のけいおん本は律っちゃんメインなので、律っちゃんファンの方はお見逃しなく!
 いやー…バカな子が無理矢理えっちな事をされちゃうシチュエーションって萌えるんじゃないかと…
 しかし不人気キャラと思しき律っちゃんだけで描くのも不安なので(笑)、澪ちゃんも一緒に登場して頂いてますから、澪ちゃんファンもどうぞ♪
 もしかしたらあずにゃんも途中参加させるかも??<ネーム切ってないので未定

 けいおん本は多いので埋もれちゃうのが心配なんですが、とりあえずボクの武器であるおしり描写にいつも以上に力を入れて描くことで頑張ってみようと思ってますのでお楽しみに~♪

| | コメント (0)

2010年7月 6日 (火)

打感(ビリヤード)

 今日もいつものようにビリヤード練習に行ってきたんですが、ふと思い立ってお店に置いてあるハウスキューでバンキング。
 …おおっ? 打感も打音も好みだぞ??
 隣のキューも、そのまた隣のキューも試してみたんですが、全部同じマジェスティカ(現メッヅ?)のハウスキューなんですが、全て打音と打感が違う…
 ボク的にはやっぱり一番最初に使ったキューが好み。
 川崎バグースのハウスキューも近い打感なんですけど、あのキューはハードヒットするとへにょる感じがあるんだよなー。
 富士ビリのハウスキューは何度か使って遊んでますが、ハードヒットしてもしっかり感があってイイです。
 ただ、どちらのハウスキューも悪い言い方をすれば芯がないような…枯れてスカスカの木で撞いてるような打感なので、もしかするとあまり良い打感ではないのかも。

 ちなみにボクのキューの方がしっとりとした打感で、音もこもり気味です。
 まぁタップの差もあるのかなー。でもバグースのハウスキューはかなり固いと評判のウォーターバッファロー(<ボクも一時使ってました)ですが、富士ビリの方は至って普通のル・プロフェッショナルじゃないかな?
 ボクが使ってるのもル・プロなので、同じタップだとしたらやっぱりバット&シャフトの違いなんだろうなー。
 同じ銘柄のハウスキューでもあれだけ差があるのを体感しちゃうと、やっぱりキューを買う時は実際に撞かないとダメ…と言われるのも納得ですね。

 ま、打感はともかく性能に関してはどのキューを使ってもそんなプレイに影響が出るほどは…と思ってましたが(<見越しが変わってくるので、慣れは必要でしょうが)、こないだのBC戦でC級のOさんが「ムサシを使わせて貰ったら全然違った」と仰ってたので、やっぱり高いキューは違うのかな。
 …どうですかね、ムサシ使いのBlaDraさん!(笑)

 …そして少し固めの打感にするべく、久し振りに固めのタップに換えてみようかな?とか思ったりして。

| | コメント (4)

2010年7月 5日 (月)

絵柄研究中

 最近はコーヒーブレイク中にpixivアップ用のイラストをぼちぼちと描いてますが、今はボクの愛する九鳳院紫ちゃん(『紅』)のおしゃぶりイラストなんぞを描いております。
 先日描いたふたなりロリっ子は自分の中ではイマイチの出来だったんですが、今回の紫ちゃんは表情がカラッとしてるので幼女っぽい可愛さが出ててまずまずイイ感じ。
 でももっと幼女が可愛く描けるようになりたいんだよなぁ…

 ボクがロリキャラに目覚めたのは確か『ヴァンパイアセイヴァー』のリリス。もう軽く10年以上前です。
 それ以来、基本的にはボクの読者層に合わせてむちむちキャラをメインに据えつつ、オマケ的にロリキャラを交えてきましたが、もっと絵柄的にロリキャラを魅力的に描けないかなー…と思ってまして。
 LOとか買って研究すればイイのかな?(笑)

 とりあえず現在はpixiv巡って絵柄研究中。
 10代の頃はコロコロ絵柄変えてまして、中学時代とかは車田正美絵と天野喜孝絵が混在する状況で聖闘士星矢パクリ漫画を描いてたりとかしましたが(笑)、さすがにこの歳になると(<先月末に38歳になりました)絵柄がだいぶ固まってきてるので、変えようと思っても輪郭のラインとか無意識に描いてる部分とかはなかなか直しづらいんですよねぇ…
 それでもボクは自分の絵柄に拘りがない方なので、プロデビューして一年ぐらい経った頃に担当さんに言われて絵柄をガラリと変えて以来今に至るんですが、当時よりも絵柄変えづらくなってる気がする。

 ロリ絵は線がシンプルな方がそれっぽく見えるかな?とか考えて、少し目の描き方をシンプルにしたりとか微調整しつつ、紫ちゃん絵を描いております。
 むちむち系は今まで通りの絵柄で、もういっそロリ絵を描く時だけ絵柄をガラリと変えちゃうのも面白いかも?(笑)

 せっかくやる気も出てる事だし、絵のハウツー本の類をアキバあたりに探しに行ってみようかなー…とも思ってるんですけど、いつもそう思って買ってもロクに読まないんだよな…(笑)
 2~3年前に買ったフォトショップ講座的な本を眺めてて、今更ながらの発見があったり。(^_^;

 ま、その辺も含めて今は絵を描くのが本当に楽しいので、日々楽しく描いております♪
 …飽きっぽいボクの事なので、いつまで続くかわかりませんけど。(笑)

| | コメント (0)

2010年7月 4日 (日)

ジェットヘル買ってきたよー(バイク)

 毎年夏になるとジェットヘルが欲しくなるのですが、夏の数ヶ月のために買うのもなあ…と見送り続けて早幾年。
 今年もあまりの暑さに欲しくなってきたので、重い腰を上げて買いに行ってきました♪

 近場だと新山下ライコランドかラフ&ロード川崎なんですが、ライコのセールは先月で終わってるし、ラフロはセール中ですがアソコ駐輪場が狭いから日曜にあんまり行きたくない…<一階が駐輪場になったみたいですが
 ちょっと前にツイッターでマイミクの岡本さんに「ナップスがセール中ですよ」と教えて頂いたので、幸浦ナップス行き~。

 そして店内(二階)に入るなり目の前に痛単車仕様のドカ749があってビビる。(笑)
 …って言うか昨日お店で痛単車ミーティングが開催されてたのか!
 にわか痛単車乗りとしては遊びに行けば良かった…

 余談ですが、座間の2りんかんだったかな?には痛単車用ステッカーコーナーがあるとぽんたさんから聞いてるので、今度行ってみます。(笑)

 さてヘルメットですが、候補はゼニスのYJ-5ⅡとOGKのテレオス2。
 次期フルフェイス候補がOGKのFF-5Vなので、一足先にジェットでOGKを使ってみようかと思ったんですが、かなり内装が緩い…
 チーク部分のホールドが全くないので、ちょっと不安感があるんですよね。額周りのホールドも緩いし、頭頂部と顎ヒモでホールドする感じになりそう。
 一方のゼニスはスモークスシールドプレゼントだった上に、まずまずのフィット感でフルフェイスからの乗り換えとしては安心感があります。

 ついでにOGKのフラッグシップジェット「アヴァンド」も被ってみたんですが、これはフルフェイスかと思うほどにタイトなフィット感! さすがスポーティジェットを謳うだけのことはあります。
 むしろメガネかけてるとキツいぐらい…(^_^;

 かなり惹かれたのですが、高速に乗るような本格的なツーリングにはフルフェイスで行くつもりですし、今回はお値段を考慮して却下。まぁ5千円ぐらいの差だったんですけど…

 相当悩んだ結果、やはりフィット感を重視してゼニスにしました。ヤマハ乗りですし。(笑)
 ちなみにSHOEIのJ-ストリームも被ってみたのですが、こちらはOGKのアヴァンド並みにタイト。それと比べるとゼニスはまだ緩い方ですね。

 とりあえず白のMの在庫と数量限定のスモークシールドがまだプレゼントしてるのかを確認。
 在庫はあったのですが、シールドの方はもう数量クリアしちゃったみたいでプレゼントはなし。
 ま‥待って! シールドが付かないならOGKのテレオスの方が千円安いし、コレとミラーシールドを併せて欲しい…
 …と思ったのですが、もう在庫も持ってきて貰っちゃってますし、実際被り心地はゼニスの方が良かったので、ま…いいか…と購入。

Mixi1039



 そしてお会計時に↑の痛単車の撮影許可を頂き、ぱちりぱちりと撮ってきました♪Mixi1040
Mixi1041
 ちなみにツイッターの方ではデザインされた店員さんからレスも頂きました。(笑)

 さて帰り道は早速被って帰ってきたのですが、す‥涼しい! フルフェイスとは比べものにならないぐらい涼しい!!
 顔の下側から風が吹き込んでくるので、走行中は大変快適です。止まってるとさすがに暑いですが…(^_^;
 チーク部のホールドがしっかりしてるために、しばらく被ってると頬が汗ばんでくるのも仕方ないかな。
 視界も素晴らしく広いですし、コレはイイですな~♪

 クリアシールドのままだと日差しの強い日や夕陽の直撃を受けると眩しいと思うので、とりあえずどこかでスモークシールドを買うか…あるいは近所の眼鏡屋さんで度入りのサングラスを作るかだな。
 シールド買った方が安上がりですが、サングラスは作っておいた方が便利は便利なので、ちょっと考えておきます。

 これで今年の夏は例年よりは快適に走れそうだ~♪
 あとはバイクに併せて痛ステッカーを貼るか、ヘルメットぐらいはカッコいいステッカーを貼るか悩むところ…(笑)

| | コメント (0)

2010年7月 3日 (土)

素振りの弊害(ビリヤード)

 仕事が忙しくてあまり練習出来ない時とかに、おうちで鏡に向かって素振りしてました。ブリッジは空中に組んで。(笑)
 鏡に向かってキュー先が真っ直ぐ出ればいいハズ…と思ってやってきたのですが、最近、普段通りに構えて普段通りの見え方で真っ直ぐに撞き出すとキュー先が左に向かって撞き出されてる事に気が付きました。
 あぁそうか…ボクが「真っ直ぐの方向」で混乱を来していた原因の一つはこの素振りだったのかも知れないな…

 客観的に見てキュー先が鏡に向かって真っ直ぐに撞き出されるのがいいのか、それとも今の方がいいのかはわかりませんが、実際に玉に向かって構えた時に玉が入るのは今の方向なんですよね。
 だからこの方向がボクにとっては正しい方向だと思うんですが、素振りの時に違う方向に向かって練習してしまってたためにフォームが決まらなかったんじゃないかと…

 ただ、これも実際に玉に向かって構えてみないとなんとも言えない話なので、まぁおうちで素振りする時はそこまで考えず、とりあえずいつもの感覚を思い出しながらぶんぶん振るぐらいでいいのかも知れません。

 …ちなみに最近は鏡は使わずに、パソコンデスクの角のちょっとしたスペースにブリッジを組んで素振りしてます。高さ的にビリヤードテーブルの高さに近いので。(^_^;


 さてここのところの練習で見えてきた出しのラインがあるので、今日の練習の〆にナインボールを数ラックやった時も、まだアバウトとはいえ、以前よりも出しのイメージを明確に撞けるようになってきました。
 そういう風に出しのイメージをしっかり作りながら撞いてたらなんだか無性に楽しくなってきて、「ああビリヤードって楽しいなあ…」と改めて思ってみたり。(笑)
 ここのところはストロークのイメージもかなり自分の中ではいい感じになってきてますし、先日のマイミク吹替さんとの相撞きの内容も良かったので、自分的にはかなり充実した気分です。
 一週間後にはもう毎月恒例のC級戦ですが、この調子ならまずまずの成績が出るんじゃないかな?
 …と毎月思ってはいるんですけどね。(笑)

 先月は優勝を意識して力みすぎた面がありますが、それでもやっぱり絶えず優勝は意識しちゃうので今月も力みまくりそう。(^_^;
 それが一年前の初優勝以来続いてる極端な成績不振(この一年勝ち越しどころかイーブンもない)に繋がってる気もしますが、なんとかもう一勝を挙げてC級戦卒業!で払拭したいものです。

| | コメント (0)

2010年7月 2日 (金)

暑いですねぇ…

 一生懸命下半身の筋トレしてたら気持ち悪くなってきましたヨ。
 まぁでも体力つけると言う意味では過酷な環境でやった方がイイのかも?


 そしてあまりに暑さに「こんな暑さでバイク乗ってられるかーっっ!!!」と、思わずジェットヘルを買いに行きそうになりました。
 まぁ例年冬場より夏場の方がバイクに乗ってるボクですが、今年もコミケ原稿が終わる8月頭ぐらいにどこかツーリングに行こうかと思ってるので、その時に少しでも涼しい方がイイなー…みたいな。
 ただ今年のテーマは「貯金」と言うことであまりお金を使わないようにしてるので(<先日歯医者の治療でせっかく貯めた12万が吹っ飛びましたが)、暑いのさえ我慢すれば今のフルフェイスでなんとかなりますし、そもそもフルフェイス自体今年一杯で買い換え時かなー…と思ってるので、ここでジェットヘル買っちゃってイイものかと…
 買うならOGK(<ちなみに次期サーキット用フルフェイスもOGKの予定)にするつもりなので他メーカーよりは安いんですが、ヤフオクで買ったとしても1万円近くにはなっちゃいますしねぇ。

 そもそもバイクライフも五年目を迎えて、そろそろバイクカバーやらタンクバック(<あ、コレはこないだの走行会の景品でゲットしたっけ)やらライディングシューズ&ブーツやらジャケットやら防犯用品やら軒並み劣化してきて買い換えたいところなので、余計に暑いと言うだけでジェットヘル買っちゃってイイものかと。(^_^;
 うーん…でも暑い…


 pixivですが、アマガミアニメ版放送開始記念にと、一年前にサイトの方にアップしたエロ水着森島先輩をアップしてみたところ、明らかに今までアップしたイラストよりレスポンスがイイ…
 うーん…やっぱりボクに向いてるのはロリじゃなくてむちむちなんだろうか。
 そもそも世間的にはロリは意外と少数派なんだなあ…という気もしてるんですけど。
 「持ち味を生かせッッ!!」(<by範馬勇次郎)ってコトか…
 それでもボクはロリが描きたいんだァァッッ!!<心の叫び

 …とりあえず念願の「尻神様」タグが付いたので満足です。(笑)

| | コメント (0)

2010年7月 1日 (木)

練習の成果(ビリヤード)

 毎週土曜はハイランドに顔出してるボクですが、今週末はプロツアー予選で使えなそうな雰囲気だったので、マイミク吹替さんにメール送って、今日ハイランドで相撞きして頂いてきました~♪

 結果的には対吹替さん戦としては非常にレア(初めて?)となる勝ち越し!
 でも周りのみんなを見てても思いますけど、お友達相手だと勝敗よりも自分が良い玉を撞けたかどうかの方が重要なんじゃないかな? 今日も勝敗に関してはラッキー(<9番フロックインも一回ありましたし)が大きかったですしね。
 少なくともボクはそうなんですが、そう言う意味では今日は凄く良い玉撞きが出来たので満足♪
 …5-9だったらそんなこと言ってられないのかも知れないですけど。(笑)

 難球マニアをアピールしているボクですが、ボクだって出来ることなら難球なんか入らなくてもいいから普通の玉が入るようになりたいんですよ。(^_^;
 そう言う意味では今日は普通の玉を普通に入れられた感じ。
 あとは出しミスして難しくなった9番がうまいこと入ってくれたり…<出しが成功した9番は入れミスした(笑)
 …ん? やっぱりボクの場合、9番は難球にした方が入れられるのかな??

 今日一番満足だったのは最終ラック、8番で貰ったフリーボールから9番への出し。
 8番9番共に長クッション際で、ほぼ平行に並んでるような配置だったんですが、この8番から引いてサイドを越えて9番へ真っ直ぐにポジション出来たのが本日会心のショットでした。
 …いやまぁ、みんな普通に出来ることなんでしょうけど、多分ちょっと前のボクなら失敗してますよ。(^_^;

 それもこれも最近、クッション際からの出しの練習を重点的にやってるので、これぐらいのフリで撞点はこの辺、これぐらいの力加減で撞けば出る…みたいなイメージが以前より明確になってるんですよね。
 そう言う意味でも練習の成果が存分に発揮出来たと言えるんじゃないでしょうか。

 思えば↑で書いた「普通の玉を普通に入れる」のもここのところの最重要練習課題。比較的簡単な玉の練習(出しも含めて)をいっぱいこなしてるので、そう言う意味ではこちらも練習の成果が出た感じ。

 まだ出しは結構いい加減なんですが、今日ぐらい玉が入ってくれればなんとかなるんですよね。
 もう少し出しが出来るようになれば、ちょっとぐらい調子悪くてもなんとかなる…って事かなあ。

 ま、ボクのイメージの中ではもうずっと前からこれぐらいは出来る気でいたので、ボーラードのスコア同様、ようやくイメージと実際が噛み合ってきたと言うか。(笑)

 逆に残念だったのは、今日二回迎えたマスワリチャンスを逃した事だな…
 一回目は5番まで来て、残りの7、8、9は近く。5番さえ入れば取り切れそうな配置だったんですが、ほぼ真っ直ぐの5番に構えながら「アレ? 初マスワリ出来るんじゃね…?」と思ったトコで、何自分にプレッシャーかけてんだ!と思ったらおかしくなって来ちゃって、笑いを堪えながら撞いたらミス。(^_^;
 超イージーボールだっただけに相当がっかり…

 もういつでもマスワリ出そうな感じは前々からしてるんですが、今日の様子を見てるとまだまだ道は険しそうです。(^_^;
 とりあえずマスワリチャンスをもっと何度も経験して、プレッシャーに慣れていかないとダメそうですなあ…

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »