« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011年5月31日 (火)

コジってる?(ビリヤード)

 土曜日にマイミクの17番さんと相撞き中。フリーボールを貰ったので、サイドに対してやや角度のある玉(<ぜんぜんポケットが狭くならないレベル)に若干フリつけて手玉を置いて、転がすような感じで撞きました。
 ビギナーでもまず外さないような配置ですが、過去何度もこの配置で外してるだけに微妙な苦手意識が…(^_^;
 無事にポケットされて手玉位置もまずまず。さぁ次の玉を…と思ったところで後ろから見ていた17番さんから

 「今コジりましたよね?」

 「いや、ぜんぜん!」<自信満々


 …いや、まぁ自信満々はネタですが、自分ではコジった感触は全くなかったのです。
 しかも外したならともかく玉もちゃんと入ったので、おそらく言われなければコジったとは全く思わなかったショットでした。
 ただ軽く転がすだけで全然難しいところのないショットですしね。

 …ということは…ボクのショットって100%コジってるって事なんじゃあ…

 昨晩部屋でちょっと素振りしてみると、どうも薬指と小指でキューを送り出す際にコジってるっぽい。
 なので、今日は人差し指&中指を中心に握って、ちょっと前にも意識したんですが、最後まで手首の角度を保ったまま…気分的にはむしろ反らせるぐらいの感じで撞くとかなりシュート率が上がりました。

 ああ…そういえばここのところはセンターショットを右に外しまくってるので、見え方と狙い方が間違ってるんだろう…と思って調整してましたが、コジりが原因だったのか。
 思えば何度か書いてる手首の内巻きを指摘された直後も同じことに気が撞いたんだっけな…なんですぐ忘れちゃうんだろう。

 そして今日はかなり意識して撞かないとコジりを防げなかったのですが、そんな意識せずとも調子のいい日はひたすら入れ倒せるぐらいのシュート力を発揮できるので…そういう日は「うまい具合にコジれてる」ってことなんでしょうかねぇ…
 とにかく、ボクが普段どおりの自然な感じで撞くと必ずコジっちゃうっぽいので、しばらくは意図的に矯正していきたいところです。

| | コメント (2)

2011年5月30日 (月)

F1モナコGP(リザルトあり)

 ドライバーズサーキットのモナコで!
 予選13番手から!!
 5位入賞!!!ヽ(`▽´) ノ

 しかもあわや表彰台かという大活躍のカムイくん!!
 いやー…あまり期待しすぎるのもどうかとは思うのですが、それでもやっぱり期待したくなっちゃいますよね…
 どこかトップチームでカムイくん乗せてくれませんかね? そう

 ランキングでカムイくんに負けてるドライバーがいるメルセデスあたり。<ミハエルファン渾身の自虐ネタ

 ま、今回のミハエルはね…1レースに二度もペナルティを受けて大暴れだった(<悪い意味で)ハミルトンにぶつけられたり散々だったので、まぁいいです…

 しかしホント、ハミルトンは大暴れだったなあ…
 「観客にいいショーを見せようと思っただけなのに…」とかコメントしてましたが、ぶつけていいんだったら他のドライバーもぶつけますよ。
 …まぁ今回はカムイくんもぶつけたけど。(笑)
 最近のハミルトンはだいぶ大人になった感がありましたが、今回はダメダメでしたな。

 それにしても今回のモナコはバトルが多くて見ごたえのあるレースでした!
 いやー…本当に今期のルール改正がこんなにうまく行くとは正直思ってませんでした…
 歴史のあるグランプリであることは理解しつつも例年あまりにも眠くなる展開に「もうカレンダーからモナコ外そうよ」と言ってたほどだったんですが。(笑)
 ま、今回はカムイくんの頑張りから目が離せなかった面もありますが、トップ争いも接近戦でしたからね!
 特に今年のモナコは相当難しいとはいえなんとかオーバーテイクを仕掛けられるコースになっていたので、ちょっとバトルに期待しちゃいました。

 まぁ相変わらずベッテルが六戦で五勝という圧倒的な速さを見せてるとはいえ、今回はボクの大好きなフェラーリのアロンソがギリギリまで追い詰めましたし、マクラーレンのバトンも最後のセーフティカーが入らなければあるいは…?という展開だったので、今後もこの3チームの争いに期待したいところです。

 …しかしマクラーレンのドライバーラインナップは思ってた以上にいいなあ…片方が崩れたときでももう一方が上位にいるというのはかなり心強いですよね。現状最強のドライバーラインナップかも。
 ま、全チーム中唯一のダブルワールドチャンピオン体制ですしね…

| | コメント (0)

2011年5月29日 (日)

筋トレのやり方を変えてみる

 ウェイトレーニングを始めたきっかけは8年前の30kg減量にチャレンジしたとき。最初はプッシュアップとバックエクステンション、スクワットに腹筋と器具を使わない種目から始めたのですが、ほどなくしてトレーニング用チューブを買い、ダンベルを買い、トレーニングベンチを買い…と、ハマっていきました。
 …とはいえこの8年間ずっとやっていたわけでもなくて、減量を達成するとすぐにやめてしまい…また減量を始めると再開しますが達成するとまたやめて…の繰り返し。実質的には半分の4年ぐらいしかやってないんじゃないでしょうかね。

 しかし二年前の10kg減量をきっかけに始めた今回は丸二年経っても継続中。
 筋トレの基本として、筋肥大を目的とするなら最適の回数は8~12回を3セット程度…と言います。
 しかしながら3セット目も10回前後こなせる重量に設定すると、1セット目は12回やっても余裕を残してしまいます。
 前に見たウェイトトレーニングのサイト、Q&Aで同じ質問があった際に「1セット目はもう1~2回できる感じ、2セット目はギリギリ、3セット目は限界になるぐらいの重量で」と答えてらっしゃったので、まぁそれでいいんだと思うんですが…どうも思ったように筋量が増えてないボクとしては、とにかく回数に拘らず1セット目から限界に達する回数までやってみてはどうかと。
 力仕事をしていれば筋肉はつくわけで、それを考えればとにかく限界まで動かせば筋肉つくんじゃないかな~…とか考えまして…

 …と、そんな感じでこの一年ほどはやってきたのですが、まぁこれまたあまり効果が出てない印象なので、今週からそれをオーソドックスな方法に戻しました。(^_^;
 その分、1~2kg重い重量でこなせるようになったので、結局はこちらの方が効くのかも。筋肉痛も普段よりちょっと強めに出てる気もしますし…
 まぁ長い時間かけて培われてきたセオリーですからねぇ。


 併せて、この二年間は筋持久力を狙った低重量高回数の週、筋肥大を狙った週、筋力アップを狙った高重量低回数の週を1週ごとに回していって、4週…ほぼ三ヶ月こなしたら各部位ごとの種目を変えていたのですが、どうにも高重量低回数の日が効いてる気がしないのと、筋肥大に重点を置いて中重量の週を増やしたほうがいいんじゃないかな…と思ったので、中重量を二週やったら低重量を一週、高重量の週は二ヶ月に一度ぐらい…みたいなサイクルに変えてみようかと思ってます。
 日常生活に必要とされるのは筋量じゃなくて持久力だと思うので、持久力も上げたいですしね~。
 しかしながらせっかく筋トレをしてるからには筋量も増したいし。(笑)


 ま…とはいえ筋トレはあくまで体力維持を狙ったサブの趣味(メインの趣味はビリヤードなので)…という面が大きいので、これ以上時間を割くつもりはないです。その限られた時間内で出来ることを続けてみますわ。
 実際、それなりに筋肉質な体にはなってるわけですからね…

| | コメント (0)

2011年5月28日 (土)

ノーマルとハイテク(ビリヤード)

 えー…改めて書いておきますが、歴三年半でBクラスとCクラスの境目あたりをうろうろしてるへっぽこプレイヤーの意見ですので、それを踏まえてお読みください。(笑)


 昨年夏ごろにマイミクのVITZさんやハイランド常連のAクラスプレイヤーさんにいろんなカスタムキューを撞かせていただいて、「やっぱり打感の面でノーマルシャフトがいいな…」と思い、ヤフオクにて新古品のエスピリチュをゲットいたしました。
 もう半年以上使ってきたところで、VITZさんからずっとお借りしてるアダムのハイエンドモデルであるムサシ(Solid8MAXシャフト)を久しぶりに使ってみたらめちゃめちゃ撞きやすい上に玉も入る(<気がする)ので、ここ一ヶ月ほどはムサシをメインキューとしてきました。

 しかし昨日ふとした拍子に「やっぱり打感がイマイチだなあ…」と感じたらノーマルシャフトで撞きたくてたまらなくなったので、本日のハイランド行きはエスピリチュとムサシのプレイキュー二本持ち。
 お友達のK山さんに相撞きしていただいたり、しばし一人練習をこなしたりした後でエスピリチュを使ってみると…やっぱり打感が気持ちいい!
 ちゃんとシャフトに身が詰まってると言うか…手に伝わってくる感触が気持ちいい。

 やっぱりノーマルシャフトでしょ!と思いつつマイミクでJPAチームメイトの17番さんとJPAルールで相撞きし始めたのですが、ほどなくしてムサシに変更。(^_^;
 いやー…最近ムサシのバランスに慣れてたせいか、かなりの前バランスで重量も重いエスピリチュが扱いづらくて…
 JPAルールはハンデ調整がされてるおかげで普通のルールよりも勝ちたい気持ちが強くなるんですけど、そう思ったときに手に取ったのがムサシと言うところがこのキューの使いやすさを示してる気がします。

 …ちなみに今日の17番さんとの相撞きは二回ともボクが勝ったのですが…久しぶりに調子の悪い17番さんを見た感じなので、あまり勝った気はしない勝利。
 しかもそれだけ17番さんが調子悪そうだったのに接戦(<一試合目はブレイクで二個入れば17番さんの勝ちだったところで二個インしたもののブレイクスクラッチから回ってきたおかげで勝てました)になってしまうあたりがヘボすぎる…


 で、結局ノーマルとハイテクどっちがいいかなんですが…打感に関しては圧倒的にノーマル。撞いてて気持ちいいです。
 と言うかボクの感じるノーマルのメリットは打感だけだな…

 性能に関しては…相変わらずムサシの方が回転を与えやすく感じます。
 こないだOTAでO合さんに聞いた話では、ハイテクの方がキュー先が柔らかい分しなりが出て実際より外の撞点を撞いてる感じになる…という話もあるとか。
 トビの出方も相当違うハズですが、それに関してはそんなに気にならないなあ。

 楽しみで撞くならノーマル、勝ちを意識するならハイテク…と、まぁ多くのプレイヤーが感じてるとおりの感想に落ち着きます。
 ただO合さんも仰ってたんですが、やっぱり玉が入らないとつまらない…と言うのもあるので、そういう意味での楽しさはハイテクの方に分があるのかも。
 いや、今日撞いた感じではホント入れに関してはそれほど差は感じなかったんですが…
 今日の相撞きでムサシを使うことになった決め手は扱いやすさと手玉コントロールのしやすさだったので、ムサシに近いバランスのノーマルキューを使えばまた印象が変わるかも知れません。

 あまり両者を平行して使うのもよくないのかも知れませんが…今のところ全くもって甲乙つけ難い感じ。
 ちょと前までは圧倒的にノーマル派でしたが…また迷うところですなあ。
 ハイテクシャフトの中では一番打感が好みなハイブリッドプロ2シャフトのキューとか使い込んでみたいですね。

| | コメント (0)

2011年5月27日 (金)

頭を動かさないこと(ビリヤード)

 一昨日はあれほど絶好調でしたが今日は普通…か、ちょっと悪いぐらい。ホント、ビリヤードって難しい…
 色々悩んで…とにかく構えてから頭の位置を動かして狙いを調整しようとしないことに気をつけたら、絶好調時に戻りました。

 JPAでビギナーさんが撞いてるのを見ると構えたあとで頭の位置とキューの方向があっちこっちにグラグラ動いていて「それじゃ入らないよなあ…」と思ってましたが

 すみません、ボクもでした。(爆)

 いや、さすがに傍目からわかるほどじゃない…というか、頭を動かすというよりほんの僅かに首をヒネる程度の動きだと思うんですが、そのごく僅かな動きがシュートミスを生むんですなあ…
 ショットの瞬間のヘッドアップに関してはかなり気をつけてるつもりなのですが、「構えてから狙いなおさないこと」はあまりにも基本的なことすぎて当然出来てると思い込んでました。

 そういえば…昨年末の深刻な不調に陥る直前は構えながら意図的に顔の角度を変えるとかよくわからない構え方をしてたっけな…
 その角度が合ってないのかな?とか、構えてから色々と見え方を調整しちゃったのが絶不調へのきっかけだったのですが、よく考えてみれば最悪の調整方法だった…

 ま、気をつけていてもプレッシャーの高まる状況になれば無意識に動いてシュートミスしちゃうんでしょうけどねぇ…せめてノープレッシャーの練習のときぐらいは絶対に動かさないように意識したいところです。
 今日も相当強く意識していたのにも関わらず僅かに頭が動いたのが何度かありましたからね。<すぐに気がついて戻しました

 さすがに三年やってるからにはストロークもかなり安定してきてると思ってますし、厚みの勘も出来てるハズなのに時々超イージーショットをぶっ飛ばすのは何でなんだろう…と思ってましたが、もしかするとその原因はこの辺にあるのかも知れませんね。

| | コメント (2)

2011年5月26日 (木)

減量順調

 減量を開始した日が五月二日で体重58.2kg、体脂肪率17.4%。
 今朝が体重55.6kgで体脂肪率16.6%。
 ま、ダイエット開始する前日とかは58kgを切ってた日もあったので、おおむね三週間で2kgちょっとは落ちた感じ。週あたり0.5kg減を予定してたので、かなり順調です。

 ただ体脂肪率が思ったより落ちてこないんですよねぇ…
 一年半前に2kgほど落としたときは同じ体重でも15%台、日によっては14%台ぐらいだったのですが…
 あの時は…その半年前に久しぶりに10kg近い減量をした際にこれまた久しぶりに買ったボディビル雑誌を眺めていたら、減量時に有酸素運動をやりすぎると筋肉が落ちるので、極力食事制限のみで落とすべし!と書いてあったので、日々の筋トレ(<ボディビル雑誌なので筋トレは前提条件です)と食事制限のみで落としたのですが、やっぱりその方がいいのか…
 ちなみにその10kg近く落としたときは同じ体重で完全に14%をマークしてますな。

 理由はよくわからないのですが…減量って長期にわたってやればやるほど同じ体重でも体脂肪率が低くなる気がします。半年かけて30kg落とした8年前のときはもっと低かった覚えがありますし…
 そういう意味ではもう半月ぐらいは少なくとも続けるつもりなので、その頃にもう一度様子を見たいところ。

 あとは…まぁ単純に加齢の影響もあるのかも知れませんし、リバウンドするごとに脂肪は落ちにくくなると言う話もあるので、そのせいなのかも知れません。
 …でもボディビルダーとか大増量と大減量を繰り返してるけど普通に落とせてそうだけどな…


 ところで今回一番の驚きはボクが久しぶりに減量するきっかけになった弟。
 一足先に減量始めてるのですが、いかにボクより5%以上体脂肪率が高かったとはいえ、身長差を考えれば今回のボクの目標体重ぐらいからスタートしてるにも関わらず順調に落ちてること。
 もしかしたら内臓脂肪が多い分ガンガン落ちる…とかもあるのかも知れませんが、かなり羨ましい。(笑)

 そして以前後輩に減量方法を教えたときも順調に落ちてましたが、今回の弟の順調な減量を見てますます自分の減量方法に自信を持った次第。
 …ま、食事を控えめにして運動しろってだけのことなので、非常に単純なんですけどね。
 あとは…ファットバーナー系のサプリを使うのもいいかも知れませんが、個人的にはあってもなくてもたいして変わらない(何種類か使ったことがありますが)印象なので、この辺はお好みでって感じかな。
 ホント、ボディビルダー並に数%まで体脂肪率を落とそうとしたときには有効なのかも知れませんが…

| | コメント (0)

2011年5月25日 (水)

凄まじく絶好調(ビリヤード)

 今日は一人練習とはいえ、ブレイクスクラッチから取りきり、マスワリ、日に二発目のマスワリ…未遂。<4&5コンビまで決めたのに8番で出しミス&シュートミス…
 そしてコレが今月三発目のマスワリ。二月に出して以来三ヶ月出なかった分を一気に取り戻すかのようなマスワリ連発ですなあ…なんかBクラスっぽい。(笑)
 ボーラードで惜しくもラスト一球をカタカタしてスペアになってしまったラックも動画撮影してきたのですが、フォームを確認するために撮ったのに三脚の設置場所が悪くて体が全く映らずテーブル上ばかり映っていたのであまり役に立たず…

 昨日は絶好調から絶不調に陥ったところで練習終了でしたが、今日はまた改めて立って狙ったところから頭が横にズレないように気をつけて構えること、そして構えてからも頭がズレないように意識してみたら一時間半を通して絶好調でした。なんかコレだけ気をつけてれば玉が入らないなんてことはないんじゃないかと思うぐらい…
 多分調子が悪いときは、まず構える時に頭が狙ってる方向からズレてしまう、ズレて構えたキューの位置に引っ張られて頭がズレてしまう、シュートの時に体が動く…等が起きて玉が入らないのかな、と。
 いずれも自信が持てないことで起きると思うので、とにかく「キューに目線を合わせるのではなくて見えてる狙いにキューの方を合わせる」と強く言い聞かせればいいのかな…と思ってます。
 あとはこの絶好調を出来る限り長く維持すること…できればコレをアベレージにすることですが、さてどうかな…


 さて今日は久しぶりにバグースに行ったのですが、その理由は…昨日OTAでO合さんが仰ってた「その日の見え方によって構え方を変える」というのを詳しく説明していただくため。
 それによると、効き目で狙いを見てる日と両目で狙いを見てる日があるので、それによって腰の向きを変える…とのことでした。
 両目で見えてるときはより腰の向きを正面に向けた方が顔が正面を向きやすくなる…と。腰の向きが見え方と合ってないと顔の向きに違和感を感じると。
 なるほど、それはボクも感じていたところなので、調子が悪くなってきたらチェックしたいポイントです。

| | コメント (2)

2011年5月24日 (火)

360ストロークトレーナーを使ってみた(ビリヤード)

 現在、一時的にメインキューに昇格させてる借り物のムサシ。そのタップをボクの大好きなMX-Gに交換するべく、新横浜のOTAに行ってきました。
 普段は自分でタップ交換してますが、借り物ですからね…何かあるとマズいですし。

 OTA店員で川崎バグースのインストラクターでもあるSAプレイヤーのO合さんにタップ交換をお願いしてる間、前々から興味があったOTAオリジナル商品の360ストロークトレーナー(http://item.rakuten.co.jp/ota/10005432/)を試し撞きさせていただきました。
 バットの真ん中がスプリングで繋がれており、ストロークの際にコジるとバットが折れ曲がってマトモに撞けないというシロモノ。
 5分ほど、押し、引き、ヒネリ、ハードショット…と様々なショットを試してみたのですが、全く問題なし。
 敢えて言うなら相当下の撞点を撞いた際にミスキュー気味の音がしたので、この時だけコジったかも知れません。
 あとは…押しのヒネリとか引きのヒネリとかも撞きましたけど、ちょっとトビが大きく感じた以外は至って普通のキュー。
 もっとスプリングが柔らかくて撞きづらいのかと思いましたが、思ったよりは全然普通に撞けるキューでした。
 思うに、Cクラスの上の方…JPAで言うならスキルレベル4ぐらいになってるプレイヤーなら全く問題なく使えるんじゃないかな?
 思っていたよりもビギナー向けの商品かも知れませんねー。


 さてMX-Gですが、前にエスピリチュに付けてすこぶる気に入ったMSが品切れだったので柔らかめのSを付けてみました。
 撞きはじめて早々に気持ちの良い打音が響いたのですが、トータルで見るとイマイチ…
 やっぱりSだと柔らかすぎるのか、前に付けたMSがアタリだったのか、それともやはりノーマルシャフトだったからいい音がしたのかは不明。
 ま…締まってくればまた印象が変わると思うので期待しておきます。


 ボクの調子ですが…撞き始めは相当いい調子だったんですが、一時間半ほど撞いたあたりで調子がダウン。
 フォームが崩れてきたんだとは思いますが…突然玉が入らなくなるのでなんか釈然としない。
 そうそう、今日はO合さんとフォームの話…というか頭の位置とキューの位置の関係についての話をしてきたのですが、O合さんもその日の見え方に合わせて何種類かの構え方を持ってるそうで…なるほど、それもアリなのか!と思いました。

 …あとはノーマルシャフトが向きによって微妙にトビが変わるとか初耳な話を聞いてみたりと、色々と情報をゲットできた一日でした♪

| | コメント (2)

2011年5月23日 (月)

F1スペインGP(リザルトあり)

 いやー…今回のレースはスタート直後の1コーナーに尽きます!
 何度も言ってるようにフェラーリファンでアロンソファンのボクとしては1コーナーでアロンソがトップに立った瞬間にガッツポーズ連発!
 レース半ばまでアロンソがトップを守ってたときは「このまま今季初優勝か!」とワクテカしましたが、やはりベッテルが速かった…
 ついでに今期ベッテル以外では唯一の優勝を挙げてるマクラーレンのハミルトンもやはり速い。
 そして一度は後方に落ちながらも気がつけば表彰台までリカバリーしてきてるバトンはまさしく現代のブーツェン。あいかわらずレースマネージメントが上手い…
 結局表彰台はワールドチャンピオン経験者が占める展開になりましたね。

 そして最速レッドブルとレースでは肩を並べるほどの速さを見せたマクラーレンに対してフェラーリはまだまだ届かない…
 前戦での今季初表彰台についに巻き返すときが来たかと思ったんですが、ダメでしたね…
 散々な結果に終わったマッサの絶望的なコメントが今のフェラーリの現状をよく表してます。

 …とはいえ…悲惨だった92年シーズンを見てフェラーリファンになったボクとしてはこういう展開も応援し甲斐があるので頑張って欲しい!
 ダブルワールドチャンピオンにして現役最強の呼び声も高いアロンソとの長期契約も締結したようですし、今年ダメでも来年こそは!
 ま、今年もこれから巻き返すと信じてますよ~!


 …そして恒例のカムイくん、ポイント獲得。(笑)
 いやー…一周目にコースアウト&タイヤバーストして最後尾に落ちたのを見て、さすがに今回はポイントはムリだな…と思ったのですが、いつの間にやらポイント圏内に。正直相当驚きました。
 うーん、やっぱり今までの日本人ドライバーとはモノが違うな…

 放送冒頭で右京さんが「もっとインパクトを見せて欲しい」と語ってましたが、確かに今回例として上がったセナやミハエル、ベッテルはデビュー当時から相当インパクトのある活躍を見せましたけど、アレはかなり特殊な例。デビュー当時はあまり輝いてなかったワールドチャンピオンも多いですよ~。
 バトンとかデイモン・ヒルとかね…(笑)
 ミカもそこまでインパクトのある活躍をしてたワケでもないですからねぇ…デビュー当時も速かったけど、チームメイトのジョニーも速かったし。
 輝いたのはマクラーレン入りして予選でセナを破った瞬間かな。

 それを考えると現状では十二分に活躍してると思いますけどねぇ…カムイくん。
 DC先生が「デ・ラ・ロサを引退に追い込んでハイドフェルドを打ちのめした」みたいなコメントを以前してましたが、これって充分にインパクトのあることだと思うんですけどねぇ…

| | コメント (0)

2011年5月22日 (日)

アドレス(ビリヤード)

 えー…今日はTriCUPの結果を書くつもりでアドレスの話は次回に…と思っていたのですが、ウチのチームが初戦(一試合目が不戦勝だったので厳密には二試合目)で負けてしまった上にボクの出番はなかったので全く書くことがございません。(笑)
 今回ボクは出れなくても構わないと思ってたので、それは気にしない…のですが、試合後に新大久保のビリヤード小林に移動してみんなで四時間ちょっと相撞きしてみたら、ボクの調子が玉撞き人生で一、二を争うほどの絶好調っぷりだったので、この調子で試合に出てみたかったなあ…とちょっぴり思わなくもないです。
 まぁ昨日から相当調子は良かったんですが…翌日の調子がどうなるかはわからなかったし、実際に試合に出てみたら緊張感でどうなってたかはわからないんですけど。


 さてその絶好調の理由は至ってシンプル。
 立って狙ってる状態から見え方が変わらないように頭を下げて構えていき、そのまま絶対に頭を動かさないようにして撞くだけ。

 金曜にセンターショットを撞いた際に、立って狙ってるときは真っ直ぐに見えてるのに構えると狙いがズレてるのに気がつきました。どうも構えると頭が右にズレちゃうみたい…
 なので、頭がズレないように…最近は右足重心で立っていたのを左足にも重心をかけるように…むしろ左足寄りを意識するぐらいで、とにかく頭が右にズレないように意識して構えます。

 そしてキューを狙いに合わせたときに、そのキューの方向がズレてると、それに引っ張られて頭が右にズレちゃう…ような気もしたので、とにかく頭を動かさずにその狙いにキューを合わせてぽんと撞くだけで玉が入ることに気がつきました。

 そう、この「ぽんと撞く」と言うのも今回の好調の一因だと思ってます。むやみにキューを出そうとせずに、肘から下だけを振ってコンパクトに撞く。
 ビリヤード雑誌Cue'sの別冊で三浦陽子プロが、まず頭の位置を合わせてからキューを手玉の中心にポンと合わせるだけ…と語ってましたが、まさにそんなイメージ。

 しかしその一方でCue's本誌の須藤路久さんのコラムに「キューの位置に頭を合わせる」と書いてありました。
 このイメージは…ちょっと前に一度試したことがあるのですが、非常に気持ち悪くてボクには合いませんでした。
 そのフォームから撞きだせる方向は一つしかない…という須藤さんの主張に基づいた狙い方だと思いますし、実際そうなのかも知れないのですが、非常に調子の良かった今日のボクは、ホント頭の狙いにキューを合わせて…普段と右腕のフォームやグリップが違ってるように感じてもそのままストロークして撞くだけでぽんぽん入ったので…ボク的にはやはり頭を基準に考えた方が良さそうです。

 …とか言うことをここ数日考えていたら、毎日チェックしてるビリヤードブログ「鈴木さんちの球日記」さんで全く同じネタが取り上げられてました。
 それによると、調子が悪くなってくると別のアドレスを試すらしいので、それも手なのかも…とふと思いました。
 とりあえず現在のアドレスで玉が入らなくなってきたらまた試してみます。(笑)


 ちなみにコレも昨日書きましたが、下半身のフォームも変わりました。
 重心を落として体を安定させることを意識したら、いつもは完全に伸びてる右膝も曲がるフォームに自然となりました。
 …というか、体を安定させて頭の位置を合わせることを意識してるだけで、他の部分…左腕の形や右腕の形、グリップ、腰の向き、スタンス…とかは全く意識せずとも玉が入る。むしろ毎ショットあちこちが微妙に変わってる感じがするのに安定して玉が入ります。
 それを考えると…やはりみんなに言われるようにボクはフォームのことを考えすぎていたのかも知れません。
 …とはいえ調子が悪くなると復調させようと躍起になってあちこち気にしちゃうんですけどね…(^_^;

 ま、もう三年にわたって玉撞きしてるからには今日の調子がアベレージになるようにしたいので…ちょっと頑張りますわ。

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

明日はTriCUP!(ビリヤード)

 スプリングセッションに参加させて頂いたJPA、先週念願の地区優勝を決めましたので、明日は地区優勝したチームによる優勝決定戦、TriCUPに参戦してきます!
 優勝賞金30万はやる気の出る金額!! チームメンバーで割ることになるので一人当たり4万ぐらい??
 まぁボクは普段どおり勝ち負けはあまり気にせず…とは言うもののこの金額はさすがに緊張しそうです。先週のプレーオフ以上に足が震えること請け合い。(笑)
 優勝するためには5試合をこなすことに…一試合3時間として15時間!
 朝の8時45分スタートですが、決勝まで勝ち進んだとしたら終わるのは深夜になりそう…試合会場の新宿から帰ってこれるのか?!


 さてそのTriCUPに備えて前日調整に行って参りましたが、調子は絶好調!
 あまりにも調子良かったので長時間撞いて調子を落とすのが怖く、早々に切り上げてしまいました。(笑)
 ま、試合前日はイメージの悪くなるような難しい練習はせずにボーラードやナインボールを流すのが常なんですが、相当玉が入ってましたよ!

 苦手だと言っていたクッション際の配置も9割方入りました♪
 これに関しては昨日軽く撞いて来たのが利いてまして…どうも昨日、どんなに構えても玉が真っ直ぐに見えないんですよね。構え終わると頭の位置が右に寄っちゃう感じ。
 なので、左足にもしっかり体重をかけることと、頭を右にスライドさせないことを意識して構えたら調子良くなりました。

 今日はさらにそれを推し進めて、両足にしっかり体重をかけて安定させるようにしたら非常に調子良い状態に。
 最近左足からは体重を抜く感じで構えてたんですが、やはり下半身の安定が大事って事ですな…
 体重をしっかりかけることを意識したら両足共に膝が曲がるというボクとしては非常にレアなフォームに。
 これは「はじめにフォームありき」であわせてたのではなく、安定して玉を撞くことを意識したら自然にこうなったので、ボクにとっては合うのかも知れません。

 それと合わせて頭の位置…どうも構えたときにキューの位置に引っ張られて頭が右に動いてしまう事がある…ような気がするんですが、とにかく頭の位置を動かさず、その目線にキューを合わせるようにしたのも好調に一役買った感じですね。
 コレに関しては…というか、キューの位置に頭の位置を合わせるのか、頭の位置にキューの位置を合わせるのかについてはもうちょっと詳しく書きたいのですが、それだけで日記一本分の量になりそうなのでまた今度。
 折しも毎日拝見してるビリヤードブログ「鈴木さんちの球日記」さんでボクが書こうとしていたのと全く同じネタが書かれていてシンクロニシティを感じたところで。(笑)


 ま、何はともあれ明日のTriCUP!
 ボクの出番があるかどうかはわかりませんが…ボクとしては先週のプレーオフはどうしても出たかったのですが今週はそれほどでもないので、出番がなくても全然構わないのですが…出番があったら精一杯頑張ります!
 …まぁいつも精一杯頑張ってあの程度なんですけどね…(笑)

| | コメント (2)

2011年5月20日 (金)

道具の話(ビリヤード)

 ツイッターでのフォロワーさんのブログを見ていたら好きなタップの話が出たので、ボクが好きなタップってなんだろう…?とか考えてみました。
 まぁどんなタップでも使い始めは差が気になるものの、使ってるうちに意識しなくなるものですが…それでも絶えずいい音を発して気持ち良かったMX-Gが間違いなくベスト。

 ブルー10tも食いつきの良さで好きなタップなのですが…以前某上級プレイヤーさんから「ブルーはあたりはずれが大きくて信用できない」と言うコメントを頂きました。
 そのあたりはずれをなくすために薬品に漬けたりして改良を加えてるのが現在のタップ…そう考えると、毛羽立ちが良くていかにも食いつきが良さそうなREIタップは改良版ブルーと言えるようなタップなのかも知れません。

 あとは…ル・プロフェッショナルもあたりはずれがあるハズですが、ボクが鈍いのか毎回悪くない印象。
 ウォーターバッファローも近い印象かな~。

 逆に豚革積層で好印象だったタップが皆無。モーリもカムイもヒラノもモラビアも全部イマイチ合わなかった…
 これまた使ってるうちに気にならなくはなるのですが、どっちかと言えば一枚革のタップを選んじゃう…

 というワケでボク的にはMX-G、REIタップが特に好きなタップですね~。
 近々ムサシにもMX-Gを付ける予定。


 あとシャフトですが…相変わらずノーマルシャフトの方がしっかり玉撞いてる感じがして好きなんですが、最近はハイテクでもノーマルでも撞きやすければなんでも良くなってきました。(笑)
 ただ314はどうしても打感が好きになれないので極力使いたくない…

 やっぱりMEZZのWDで撞いてた時期が長いせいか、自然に身についた見越しの取り方がハイテク寄りなのかも知れません。
 ムサシのSolid8MAXに換えたら玉が入るようになったし…引きも楽にかかりますしね。
 ただまぁこれに関してはたまたま今の調子がいいだけという可能性もあるので、もう少し様子見。
 1~2ヶ月ムサシを使ってからエスピリチュに戻して、ノーマルシャフトでも問題なく玉が入るようなら打感も好きですしそっちの方がいいんですけどね。
 逆に、エスピリチュじゃ全く玉が入らない…となったらメインキューを換えることも考えます。


 最後にちょっとチョークの話ですが、ここ一年ぐらい使っていたゴールドスターチョーク、ちょっとOTAまで買いに行くのが面倒くさかったので最近ヤフオクに出品され続けてるブルーダイヤモンドチョークを落札してみました。
 これが凄く持ちがいい! というかゴールドスターは減りすぎです。(^_^;
 マスターチョークとかだと硬すぎてノリにくい印象を受けるのですが、ブルーダイヤモンドはほどほどに硬くてほどほどに乗る印象なので、バランスのいいチョークかも。

 ビリヤードの練習初めて間もないころは、プロショップUSAでキューを買った際にプレゼントされたヨーロピアンチョークを使ってましたが、あれもバツグンにノリのいいチョークでしたねぇ…
 お値段も高かったですけど。(笑)
 今のボク的にはあそこまで乗らなくてもいいので、ブルーダイヤモンドがお気に入りです♪

| | コメント (0)

2011年5月19日 (木)

シャフトレンタル(ビリヤード)

 先週、JPA地区優勝の打ち上げ会の場で、もらい物のプリントキューを使ってるウチのチームのビギナー女性プレイヤーさんにそろそろもっといいキューを使わせてあげようかという話に。
 チームメイトのF田さんが使ってないMEZZのSAシリーズを持ってると言う事でそのキューを貸そうか?と言う話になりました。
 SAと言えば…ボクの先代マイキューのアダムに付けていたWD700シャフトは本来SA用の14山。
 C級戦初優勝を飾った思い出のキューなので手元には残しておきたいですが、多分もう実戦で使うことはないので、無期限でWD700をお貸しすることにしました。
 その受け渡しのために今ハイランドまで行ってきましたよ。

 こないだの打ち上げの時に「男は道具に拘るよねー」みたいな話が出てて、まぁそれは確かにそのとおりなのですが(笑)、シャフトに関しては拘りとは別にちゃんと性能差があるのでその辺を軽く説明…
 しようと思って考えをまとめていたときに、突然、以前AクラスプレイヤーさんやバグースインストラクターのO合さんにハイテクシャフトのメリットとして説明していただいたことが納得できました。どうも長らくピンと来てなかったんですよね…

 ただまぁ、それでもなお楽しみで撞く分にはたとえノーマルシャフトでも自分の気に入ったシャフトを使うべきじゃないかなあ…とは思うのです。それで玉が入らなかったとしても。
 …まぁボク的には久しぶりにムサシを引っ張り出したらなんだかやけに玉が入って楽しくなったので、今はやっぱりハイテクシャフトか??という気分なんですけど。(笑)


 さて本日のボクの調子は至って普通。たとえJPAルールでマイミクの17番さん(<急遽お呼びしました)と↑の女性プレイヤーさんにボコられてきたとしても!!
 いやー…普通の調子なんですが時々超イージーボールを外すのが相変わらず弱点。自分でもなんで外しちゃうのかよくわからないんだよな…

 悔やまれる玉は二球あって、一球はフット側短クッション際からヘッドライン内あたりまで運ぼうとして薄めに置いたフリーボール、ちょい逆上を撞いたら見事にシュートミス。
 クッション際の玉ってホントに苦手で…苦手だと思うから余計に厚みに自信がなくなって外しちゃうパターン。
 今回は逆もちょっと入ってるだけに余計に自信が…

 もう一球はほとんど真っ直ぐの8番をシュートミス。
 入れるだけなら超イージーだったのですが、止めると近くにある9番が薄くなりそう。
 押せば真っ直ぐにはなりそうですが9番の方にフレてるので近づきすぎちゃう危険が…それに転がりすぎると9番がへの字カットの難球になる可能性がありますし。
 8番がほぼ真っ直ぐなので、いくら引いても9番には簡単にならない配置。
 悩んだ挙句横に弾きに行ったら外してしまいました…
 止めてガマンするべきだったのか…いや、でもそうしたら薄めの9番を外してたかもしれないし…そもそもは8番への出しがミスか…?とか。


 とりあえずコンパクトなフォロースルーには慣れてきました。まぁここ数ヶ月はむやみにフォロースルーを伸ばす撞き方に慣れてたので、どうも狙いを合わせてぽんっと撞いてる感じで気持ち良くはないんですが、玉自体はよく入る。
 ま…ぼちぼち慣れていきますよ。

| | コメント (0)

2011年5月18日 (水)

久しぶりの悪夢

 年に数回しか悪夢を見た憶えのないボクですが、今日記検索してみたらやはり昨年悪夢の話を書いたのは三回。
 まぁ日記に書いてないときもあると思うので…それにしても10回に満たないぐらいじゃないでしょうか。

 さて2~3日前に久しぶりに悪夢を見ました。
 友達とボクが住んでるアパート(現実にはボクは産まれてからずっと実家暮らしですけど)に戻ると誰かに覗かれてる気配が…
 廊下の壁を見ると紙が貼ってあるところがあって破れ目が。
 「そこだ!!」と紙を引っぺがして壁の中を見るとウチの父親がいました。(笑)
 なんかこっそりとボクの様子を見にきたみたい…

 しかし父親が来たのは今日が初めて。にも関わらずボクは以前からこの部屋で視線を感じていたのです。
 壁の中にこんな空間があったと言うことは…やはりずっとここに潜んでボクの様子を伺っていた人間が…


 続けて見たのはナチスの鈎十字を付けた武装集団に機関銃で蜂の巣にされる夢。
 一回蜂の巣にされて…続けて別の人間にも蜂の巣にされ…三人目にも…
 なぜかそこに至るまで意識があるボク。

 さらに翌日、場面は同じ場所なのですが今度はゾンビが大挙して襲ってきて森の中に逃げる夢。
 ↑の夢の続きで自分もゾンビ化していたのか、それとも別の人間になってたのか、はたまた別のストーリーだったのかは不明。
 そこで目が覚めました。


 そういや昔にも幽霊が出るだかなんだかのアパートに住んでる夢を見た気が…
 もしかすると↑の夢を見た同じ日に見て記憶が混乱してるだけなのかも知れませんが、本当に以前見たとすれば自分の部屋で何者かの視線を感じるシチュエーションにことさら恐怖感を感じるのかも。
 ま、誰しも怖いシチュエーションだとは思いますけどね。


 ちなみに目が覚めたあとにもう一度寝たら、今度はハイランドで現在玉撞き休止中のマイミク吹替さんと玉撞きしてる夢を見ました。
 なんかイージーな真っ直ぐだったハズなのに配置が変わっていて、一生懸命手玉のポジションを考えていたら吹替さんに「あの…ファウルですよ?」と言われて、そ‥そうですよね! 真っ直ぐな配置でナゼか的玉に触れることなくファウルになったんですよね!!と思う夢。
 玉撞きしながら寝てんのかと思うような夢ですが、まぁ寝てるからな…(笑)

| | コメント (0)

2011年5月17日 (火)

されど1%

 減量前は17%台だった体脂肪率が16%台に落ちてきました。
 もともと今回の減量開始のきっかけとなったことの一つは、冬の間履いてなかったローライズのジーンズを引っ張り出してみたら下腹のお肉のぷにょ加減が気になったこと。
 それがわずか1%落ちただけでスッキリしてきた上に、ベルト穴も一個分内側にズレました。
 まぁ…もとからこんなもんだったのに気にしすぎてぷにょってるように見えたのかも知れないし、逆に変わってないのに減量してるから…というプラシーボ効果でスッキリ見えてるのかも知れません。
 ベルト穴にしても、もともとギリギリでオーバーしていた分が微妙に落ちただけなのかも知れないし…

 ま、もし実際にスッキリしてきてるんだとしたら、たかが1%、されど1%…ってことかな。
 もしかするとボクの体型でお腹が気になりだす分岐点が今回減量始めた18%前後ぐらいということなのかも知れませんね~。


 さて減量時は週一~10日に一度ぐらいのペースで暴飲暴食デーを設けてストレスを発散していますが、今回は一ヶ月と期間が短いのに加え、先日の母の日に家族でケーキを食べてしまったり、そもそも最近ボクがお金がないこともあって、二週間が経過した昨日に初めて設定しました。
 大好物のクレープ…ここ3~4年は主に駅前のディッパーダンで買うことが多いのですが、最近ハマってる生キャラメルクレープともともと好きなイチゴティラミスクレープを一気食い。<ちなみに両方ともカスタードクリームを追加でトッピング
 加えてベッカーズのハンバーガー×2やらスパイシーポテトやらスパイシーチキンやらも一気に食って気持ち悪くなりました。(笑)

 当然ながら今朝の体重は前日より1kg増。そしてその分体脂肪率はやや減。
 しかし体重も落ち着いてきたさきほど図ってみると、いつもはこの時間で20%、少ないときで19%を記録するタニタの体脂肪計で久方ぶりの18%をマーク。
 体重自体は普段並に落ちてきてるので、そろそろ体脂肪が落ち始めてくるタイミングなのかも。
 …とか言って明朝量ってみると逆に普段より高くなってることもよくある話。(笑)

 現在、my体重計のカラダスキャンで寝起きにトイレをすませた状態で量って16%台。
 同じオムロンの手で測るタイプ(<ここ数年本棚の裏側に落ちてたのを年末の大掃除でサルベージした)だと2%ほど高く表示されて18%台。
 家族で使ってるタニタの体脂肪計では寝起きに量ってないのではっきりとはわかりませんが、夕方より1~2%高くなる&カラダスキャンよりおおむね5%ぐらい高く表示されることを考えると20~21%ぐらい?

 基本的にカラダスキャンの数字で考えているとはいえ、タニタの体脂肪計でも20%以上あるのはちょっとイヤなので、今回の目標はタニタの体脂肪計で20%未満、オムロンの手で計るタイプで15%前後…が目標なので、もう2~3%ぐらい落とす予定です。体重にして3kgぐらいかな?
 もうちょっとお腹のお肉も減ってほしいですしね!

| | コメント (0)

2011年5月16日 (月)

コンパクトに(ビリヤード)

 今月号のCue'sのフォーム特集を読んで知ったのですが…フォロースルーってテイクバックと1:1の関係にはならないんですね!
 「フォロースルーを長く」とよく聞きますし、以前自分の練習動画を見た時に「フォロースルー短いなあ…」と思って以来、ここ半年ぐらいはフォロースルーを長く長く出すことを心がけてきました。
 そのおかげでフォロースルーが相当長く…センターショットの時とかうっかりすると1:1を大幅に超える長さにまでフォロースルーを伸ばすようになりました。

 …が、まぁ先日手首の内巻きを指摘されたり、撮影した動画で右肘が外に向かって落ちちゃってるのとかを見ると、このフォロースルーを出そう出そうとしてるのがマズいのかな…?とふと思いました。
 前述のフォーム特集でも栗林プロが「1:1にしようとした時期もあったけど、そうするとコジる」と仰ってましたし…

 そんなワケで、右腕のフォームは楽な感じで…かつ、腕の振りは肘だけでコンパクトに…を心がけたら相当玉が入るようになりました!
 …まぁ次のラックはさっぱり入らなかったんですが…(笑)
 でもセンターショットに関してはまず外さない…という調子には戻りました。

 ただ、その分タッチの短いショットになってしまってる感じで、特に押しがかかりにくい…
 まぁそれに関しては追々研究するとして、今はこのコンパクトなストロークに慣れようと思います。


 …余談ですが、今日は久しぶりに川崎ウェアハウスに行ったんですけど、ここのお店、ボールを手で掴もうとすると滑って落ちるぐらいにワックスがかかってるんですよね…正直かけすぎだと思います。
 その滑ってテーブルに落ちたボールがヘンな動きするし…
 手玉もかなり特異な動きをするのでラインが全く読めません。

 ま、今日は腕の振りだけに的を絞って練習するつもりで行ったので、手玉の動きはそれほど関係なかったからいいんですが…
 とにかく尋常じゃないコンディションなので、普段からこのコンディションに慣れてると他のお店で撞くときが大変そうです。

| | コメント (2)

2011年5月15日 (日)

チャリティモーターサイクルショーに行ってきた(バイク)

 5年前にバイクの免許を取って以来毎年遊びに行っていたモーターサイクルショーですが、今年は震災の影響で中止。仕方がないこととはいえやはり残念…
 …と思ったら数日前にマイミクさんの呟きでチャリティモーターサイクルショーなるものが開催されることを知り、早速遊びに行って参りました!

 モーターサイクルショーと言えばボクのお目当ては試乗会! なかなかディーラーに行って試乗させてもらう勇気がない(買う予定も全くないのに…)ボクとしては貴重な試乗の機会なのです。
 さすがに規模が縮小されてるので海外メーカーの試乗車はBMWのみ。ちょっと残念…

 BMWのS1000RRは試乗してみたいですが人気あるでしょうし…ヤマハも珍しくR1を試乗車にラインナップしてますが、こちらも混みそう。そもそも狭い試乗コースでSSに乗るのもな…
 昨年ビモータのDB7は乗りましたが、アレは別格!

 スズキは乗りたい車両が皆無…ホンダはCBR250Rには興味がありますが、これまた混みそう。
 …って言うか会場ではCBRのことはすっかり忘れてました。(^_^;
 ヤマハは…SRとかセローとか人気車だけど乗ったことがない車両が試乗車として出てたので興味はあったのですが、今回はボクが免許取ったときから気になっていたカワサキのW650の後継となるW800に試乗することにしました。

 うーん…どうしても試乗したくなるバイクって二気筒に偏っちゃうんだよな…
 過去の試乗車はトライアンフ ストリートトリプル→ビモータDB7→モトグッツィ ブレヴァ750…三気筒か二気筒しかない。(笑)

 さてW800…それもカフェスタイル仕様と言うことで、これまた免許取った時からカフェスタイルに憧れのあるボクとしては気になる車両。
 でもビキニカウルのデザインはそれほど好きじゃないかな…

 跨ってみると身長163cmのミニサイズで足も短いボクでも不安のない足着き。
 ただステップ位置がボクの愛機TRX850より前にあるので、とっさに見つからなくなることが。(笑)

 ポジション的にはTRXより楽ですが、普通のネイキッドほどには体が起きない、スポーツネイキッド的なポジション。かなり好みのポジションです。
 そのおかげかクイックターンの連続する試乗コースでもくるくる回って楽ちん。TRXより回りやすく感じます。
 極低速のトルクもTRXより太い印象で乗りやすいな~。
 唯一気になったのはボクの足の長さだとニーグリップした時にタンクを挟めず、エンジンに膝が当っちゃうことかな。もう少し足が長ければ問題ないんでしょうが…

 エンジンは…正直よく憶えておりません。(笑)
 逆に言うと慣れ親しんだTRXと同じような印象だったってことじゃないかな。ツイン好きには違和感なく乗れる感じ。
 パワー的にも…正直一速ホールドでほとんど開けられないコース設定ではよくわからないのですが、ストレートでそこそこ開けてみた感じでは特にアンダーパワーにも感じませんでしたよ。

 総括としては…かなりいいです!
 過去試乗した中ではDB7に次ぐ好印象!! DB7はスーパーカーみたいなものなので、現実的に乗り換えたいバイクとしてはかなり上位に来ます。
 いやー…コレを自分好みにカスタムするとか考えるとワクワクするなあ…
 うーん…欲しい…(笑)

 試乗車は写真撮ってるヒマがなかったので代わりに展示車をぱちり。

Mixi1120

Mixi1121

 このカラーリングはあんまし好みじゃないなあ…試乗車は黒一色(限定車?)でカッコ良かったんですが…

 カワサキブースでは他にも色んな車両に跨ってみました。
 いつの間にか発売されてたERシリーズの400モデル、ER-4nとか、Dトラッカー125とかDトラッカーXとか。
 いやー…Dトラッカーって足つきがバツグンにいいなあ…と思ってよく見たら125だったと言う。(笑)
 250の方はさすがにボクの身長だと足つきに若干の不安がありますが、それでも問題なく乗れそうな範疇。

 そして今回の目玉は試乗会でも大人気だったニンジャ1000…なんですが、展示車も人気だったので跨ってもいなければ写真も撮ってません。すみません…
 まぁ…ボク的にはそれほど興味をそそられる車両じゃなかったので…(笑)


 さてお隣はドゥカティブース。唯一ステージを設置してコンパニオンのお姉さんがビンゴ大会とかやってまして華やかな印象。
 ドカはお金ありそうだな…

 こちらの目玉はやはりイタリアンメーカーが作ったアメリカンバイク、ディアベルでしょう!

Mixi1122

 写真で見るとぎゅっと凝縮されてコンパクトなイメージだったんですが、実際に人が跨ってるのを横から見るとボリューム感があって大柄なイメージ。
 個人的にはライト横のエアインテークみたいなトコが好みです。ロボっぽくて。(笑)


 お次は話題のデューク125を擁するKTM~。
 …の前にハーレーブースの前を通りがかったんですが、ビューエルもなくなっちゃったのでついスルー…
 ボクがバイクに興味を持つきっかけになったのはデューク2の縦目二灯のロボっぽさに惚れたからだったのですが、さらにロボっぽくなったデューク690。

Mixi1123

 跨ろうとしたんですが、到底足がつかなそうなシート高だったので断念…(^_^;

 そしてこちらが125。

Mixi1124_2

 

Mixi1125

さすがに足つきもバツグンに良く乗りやすそうです!
 今回試乗できなかったのが残念…
 顔は特に好きでも嫌いでもなく普通かな~。


 ホンダブース、ヤマハブース、スズキブースはそれほど興味を引かれる展示車がなかったので、特に語ることもなし…
 あ、道を歩いていたら「キャピュレット」なる作品の痛単車仕様R1が展示されてたのでぱちり。どうもぐぐってみたら同人プロジェクトらしい??

Mixi1126

 白×ピンクのカラーリングはカワイイので好きです♪


 さて最後はBMWブース。試乗会の先導車が非常にハイペースだったのが印象的でした。(笑)
 S1000RRは昨年跨ってるので…最近のBMWで特徴的な横目二灯のネイキッドF800RとマルチパーパスのF650GS、F800GSに跨ってみました。
 F800Rは非常に乗りやすそうな感じ。意外だったのはF650GSで、オフロード系の車両としては足つきが良く、これなら乗れそうな感じでした。
 F800GSの方はさすがに厳しかったですが…頑張ればなんとかいけそう。(笑)
 マルチパーパスはいつか欲しいジャンルなので、興味深かったですね。
 写真は好印象だったF650GSです。

Mixi1127

 こんな感じで、さすがに会場自体も小さいのでかなり控えめな印象。
 野外と言う事もあって、アットホームな小規模イベントって感じでした。
 試乗の待ち時間を除くと30分ぐらいで見終わっちゃったぐらいの規模ですし…
 ただ、試乗コース自体はビッグサイトのときと同じぐらいの面積が確保されてたので、ボクみたいに試乗目当てのお客さんにとっては楽しめるイベントだったんじゃないでしょうかね~。

 ともあれ、久しぶりにバイク分を補給できてほくほくな日曜日でした♪

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

JPA地区優勝!!(ビリヤード試合)

 1月から参戦していたJPAスプリングセッションは本日プレーオフを迎えました。
 同じハイランド所属のもう1チームがレギュラーシーズンではダントツの一位だったのですが、このプレーオフでウチのチームが勝利! 見事横浜ディビジョンの地区優勝を飾りました!
 …まぁ東京地区と比べれば4チーム(お店的にはハイランドとサイドナインの二店のみ)と少なめなのですが、それでも優勝は優勝!

 いやー…ボクは今シーズンしか参戦しないつもりだったので、その一回のチャンスにこんな経験が出来て嬉しいですね~♪
 地区優勝のメダルも頂きました! いつぞやのカート大会優勝トロフィーと同じぐらい嬉しい…

Mixi1119

 まぁあっちはお友達同士でのカート大会(人数はかなり多かったですが)だったので、今回の方が価値は高いんですが、カートは自分の力で得た優勝だっただけに格別でして…

 さてこれで関東大会進出決定!<JPAは関東…ほとんど東京地区でしか開催されてません
 そしてこの関東大会で優勝するとなんとラスベガスで開催される世界大会に出場が決定します!
 ラスベガスか…高校時代に半月ほどアメリカに滞在したことはありますが、ラスベガスは行った事ないので行ってみたい…

 そしてボク的には自分の試合も勝ったので万々歳!
 昨日、凄く楽に撞けるようになったところ、今日の試合前にライバルチームのAクラスプレイヤーさんから「フォームについて考えすぎじゃない?」と言われたこともあり、今日はとにかくあまり考えすぎず楽に撞くことを重視しました。
 試合開始時は久しぶりに足が震えるほどの緊張に襲われて、1ラック終わるぐらいまではさっぱり玉が入らない状態だったのですが、徐々に入るようになり…点差も10点ぐらいまで開いたことでだいぶ落ち着いて撞けました。

 何よりツキに恵まれてましたしね!
 ホント、ボクレベルで勝つにはツキはかなり重要です。
 思えば試合前にマイミクのBlaDraさんと相撞きした時からツキまくりだったので、今日はそういう日だったんでしょう。(笑)

 まぁでも…サイドバンク狙って結果ダブルバンクで入ったのは、長めに外れてヘッド側中央付近で狙いづらいところに残るか、短めに外れてダブルバンクで入って欲しいと思ってたので、まぁ期待通りのフロック。
 もう一球縦バンクで入ったフロックがありましたが、あれは一点とれたのは有り難かったものの次の玉ががっつり隠れてたので、どちらかと言えば入らないほうが嬉しかった…(笑)


 そして今日はムサシでの初陣!
 先週あたりに久しぶりに使ってみたら凄く撞きやすかったマイミクVITZさんから無期限で借用中のムサシ。
 ちょっとここらでハイテクシャフトも使い込んでみよう…と、しばらくはムサシをメインキューにするつもりでいるんですが、幸先のいい一勝を挙げることが出来ました!

 今日、長クッション際の1番から順下を撞いて手前まで引っ張ってくるナイスショットを決めたのですが、アレを決められたのはこのキューのおかげだと思ってます。
 エスピリチュだったら引きがほどけて前に行っちゃうか、そもそも入ってない気がする。
 そう、久しぶりに使ったらこういうショットがもの凄く入れやすかったのでこのキューに換えようと思ったんですよね。期待通り役に立ってくれました。

 …とはいえエスピリチュも勿論好きですし、今後ずっとムサシで行くとは限りませんが(そもそも借り物ですし)、少なくともこの後のJPA関東大会が終わるぐらいまではこのキューで行こうと思ってます。
 その後でもう一度エスピリチュに戻してみてどういう感想を抱くか…やっぱりノーマルシャフトがいいと思うのか、ハイテクシャフトに換えようと思うのか、興味深いところです。


 ともあれ、今日のプレーオフはどうしても出たい試合でしたし、勝ちたい試合だったので凄く嬉しいです!
 もうあと一息、頑張るぞ~♪

| | コメント (0)

2011年5月13日 (金)

楽に撞けるようになった(ビリヤード)

 さて手首のコジリに気をつけるようにしたら復調しましたが…今日さらにストロークが変化してしまいました。
 いやー…どうもキューに角度が付いてる気がしたので、出来る限り水平に近くなるように高さを下げ…そして右腕の力を抜いてキューをぶら下げるように構えてみると…な‥なんか凄く楽に撞けていい感じかも??
 キューの重みを感じるように…ってこんな感じなのかな?とふと思いました。

 ただ、今までと比べると肘と肩が落ちてる感じなので、これでいいのか悪いのかはもう少し様子見。今までは肩と肘を上げてキューを持ち上げるイメージだったので…
 ま、フィーリング的にはかなりいいんですけどね。
 それに伴ってキューの左右位置も少し変わった気もしますが…どうなのかな?

 このフォームって過去意図的に試したことはないですが…ちょっと前に書いた「キューをレールに沿ってスライドさせるイメージ」が自然に実現できるので、もしかすると調子いい時にはこの持ち方になってたのかも知れませんね。


 さてJPAプレーオフ前日だと言うのになんか大変更してしまった気がしますが…大丈夫かな?(笑)
 明日は試合前に朝からマイミクのBlaDraさんと相撞きの予定なので、そこでもう少し様子見てみましょう。
 …とはいえ変更した後に元のフォームに戻すのってなかなか元には戻らないんですけどね。(^_^;

| | コメント (0)

2011年5月12日 (木)

のりたまふりかけ

 かなり食べ物の好き嫌いが多く…魚料理は刺身しか食べられなかったボクですが、8年前に一念発起して35kgの減量を達成した時に食生活を改善して以来、焼き魚や煮魚も食べれるようになりました。
 …とはいえ決して好きになったワケでもないので、魚の種類によっては異様に食が進まない時があったので、試しに我が家に買い置きしてあるふりかけをご飯にかけてみました。

 素晴らしく美味い!!

 思えば幼い頃のボクはいつもご飯にふりかけかけて食べてた記憶がかすかにあります。
 でも小学校に入ってから…少なくとも中学に入る頃にはふりかけをかけることもなくなり、もう30年ぐらいはふりかけなんて口にしていませんでした。
 しかしこんなに美味しいとは…幼年時代のボクが好んで食べてたのも頷けます!

 最初に食べたのは焼肉味でしたが、それこそ幼い頃に毎日食べていたのりたまをかけてみたらバツグンに美味い…なんか素晴らしい食材を発見してしまった気分です!(笑)
 魚料理以外にも苦手な料理の時に食を進ませるのに活用できそう…


 さて減量の方ですが、今朝の体重は56.6kg、体脂肪率は16.9%。
 減量開始時が58kg前後ぐらいだったので、この十日間でおおむね1kg~1.5kg減。
 開始時に17%台だった体脂肪率があまり落ちてないのが難ですが、まぁこれも追々落ちてくるでしょう。
 そもそも今朝マークした16%台という数値は減量前にも時々見ることはあったのですが、その時は前日の食事量が多くて体重が増えた分相対的に体脂肪率が下がったと思われる日にマークするぐらいだったので、食事量自体が落ちている現状を考えれば悪くない感じ。

 今回の目標は体重54kg台(可能なら53kg台)、体脂肪率14%台(こちらも可能なら13%台)なので、もうあと2~3kgかな。
 多分あと一ヶ月ぐらいで落としきれるとは思いますが…はてさて?

| | コメント (0)

2011年5月11日 (水)

絶不調脱出(ビリヤード)

 そもそもいつから不調だったのか…先週いっぱい絶不調だったのは間違いないですが(なぜかマスワリは二発出てますが)、なんかこの一ヶ月はずっと調子が悪かった気がします。
 とはいえ、日によっては絶好調の日もあったりしたので、まぁ普段どおりだったのかも…
 いずれにせよグリップの内巻きに気をつけて撞いたら普通に玉が入るようになりました。
 なんか久しぶりにセンターショットをバシッと撞いてビタ止まりした気がする…

 一ヶ月前に相撞きしていただいたAクラスプレイヤーさんにグリップの内巻きを指摘されましたが、思えばあの日も絶不調で、なぜか相撞き始めたら入るようになりました。
 その絶不調の原因がこの内巻きでそれによる違和感がこの一ヶ月続いてたのか…それともこのクセは以前からずっとあって、それでも入るようにフォームを調整していたのが、調整しきれない日は調子が悪くなってたのか…そもそも不調を脱出した現在、本当にこのクセが改善されたのかも動画を撮ってないのでわかりません。
 ただ、ここだけ気をつけることによって玉が入るようになったと言う事は、調子が良かったときはちゃんと出来てたんじゃないかな…と言う気も。

 その人によって適正なキューの位置があるとして、キューの位置をそこに合わせた場合に肘の位置によってストロークが変わると思います。
 理想は肘がキューの真上にあることだと思いますが、思えばボクは調子悪いときには意図的に肘を外に出すことで調子を合わせてました。
 キューの位置は適正な場所に合わせないといけないので、その辺を調整するために内巻き気味なグリップになってたのかな…?と言う気もします。
 …まぁ今空中で腕を振ってみたら、どちらかと言えば肘が内に入ってるときの方が内巻きグリップにならないとキューの位置が合わない気もするし…よくわかりません。(^_^;
 そもそも内に巻いちゃうクセはインパクト~フォロースルーの間だけ発生してる気もするし…


 センターショットが入らないときは他のどんな玉を撞いてるときも「狙ったところに撞けてないんじゃないか…?」と言う思いを抱いてしまうので、調子が悪いときはとにかくセンターショット(というかストレートショット系)を撞いて調整してます。
 1~2ラック撞いて煮詰まったらボーラードを数ラックこなしてまたセンターショット…
 なので、ここのところはどうもそれ以外の練習が全く出来てなかった感があるのですが、ようやく不調を脱出できたことで通常の練習メニューもこなせそうです。

 運命のJPAプレーオフまであと三日…さてどうなりますか!

 …っていうかそもそもプレーオフはボクの出番はあるのかしら??(^_^;

| | コメント (0)

2011年5月10日 (火)

F1トルコGP(リザルトあり)

 今シーズンのF1は早くも四戦目のトルコを迎えました。
 フタを開けてみれば昨年のワールドチャンピオン、ベッテルが圧倒的な速さを見せる今シーズン。
 KERS&DRSで劇的にオーバーテイクが増えた今シーズンですが、そのチャンスも与えないほどの速さ。
 しかし前回の中国でマクラーレン勢が速さを見せ、ハミルトンが優勝。正直、開幕二戦を見た限りではベッテルの独走シーズンになりそうだったので、マクラーレンの急速な復調はシーズンを面白くしてくれそうでした。

 …と思ったら今回のトルコではいいところなく…ベッテルとウェバーのレッドブル1-2フィニッシュ達成。あいかわらずベッテルが速すぎる…
 他のチームはコースによって速さに波が出てるのに、レッドブルはどのコースでも満遍なく速い感じです。

 ボク的にはアロンソが今期初めて表彰台に立てたことが嬉しいところ。
 しかしまだ速さではレッドブルに届かないので優勝は難しそう…
 それでも何かイレギュラーなことが起きれば優勝できそうなポジションにまでフェラーリが戻ってきたのは喜ばしいです♪

 そしてトラブルで予選最後尾に沈んだカムイくんはまたしてもポイントゲット!
 開幕戦のポイント取り消しが悔やまれますが、ここまでの全戦でポイント獲得は見事です!
 ポイントランキングでも10位…上位チームにあたるメルセデスの一台よりも上のポジションです。
 …その一台がボクの大好きなミハエルと言う所が微妙ではありますが…(笑)
 まぁ復帰後のミハエルからは全く輝きが感じられないので仕方ないですなあ。

 カムイくんですが、今回はレース中のパンクを乗り越えてのポイント獲得。それがなければもっと上位でフィニッシュできた可能性も…
 むしろ予選のトラブルがなければ…とか色々考えちゃいます。
 さすがにマシン性能的に表彰台はかなり難しいと思いますが、それでも今後もポイントを積み重ねていってメルセデス勢とランキング争いが出来れば…もしかしてルノーのシートあたり狙えたりするかも??


 今のところはベッテルがシーズンを支配してる感がありますし、このまま行っちゃう可能性の濃厚ですが…ここはマクラーレンとフェラーリに頑張ってもらってシーズンを盛り上げてほしいものです。
 ベッテルが二年連続タイトル獲得でもいいのですが、独走だと面白くないですからね…

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

コジリ(ビリヤード)

 ハーイ! 今日も絶賛大不調中の水月林太郎です!
 いやー…今日こそ本当にボクのビリヤード人生最後の日かと思いました!!

 昨日いろいろ考えて…問題は右足の位置なんじゃなかろうか?と試してみたのですが、どう調整しても玉が入らない…
 センターショットの成功率は2割ぐらい。あまりにも玉が入らなすぎる。
 12月頃にどん底の不調に陥りましたが、今回はそれ以来の絶不調。正真正銘のビギナーレベルまで落ち込みました。

 もう自分では解決できないので、水曜にバグース行ってO合さんにチェックしてもらおう…って言うか、なんかもうJPAに出る気にもならないなあ…今日はもう帰ろうかな…

 …と落ち込んでいたところで不意に調子が回復しました。
 しかも今回は復調の理由が極めてはっきりしてるので、ここ一ヶ月ぐらい続いていた微妙な不調感からの復活に光明が見出せた気がします。

 ちょっと前にAクラスプレイヤーさんと撞いたときに「手首が巻いてシュートミスしてる」とご指摘を受けました。
 ただ、それは外したときだけで普段は問題ないんだろう…と思っていたところ、金曜に一時的に調子が回復してバシバシ玉を入れてるところを後ろから撮影したら、やはり手首が巻き込んで右肘が外側に向かって落ちてることに気がつきました。

 その理由として思い当たるのは…数ヶ月前から練習動画を撮り始めたのですが、どうもフォロースルーが短いなあ…と思って、とにかくフォロースルーを長くするために、肘を送り出したり指先でキューを搾り出すような撞き方になっていたのですが、どうもその辺が原因じゃないかと…
 なので、フォロースルーをコンパクトにして肘をあまり落とさないように…とか、手首を巻き込まないように…とか考えたのですが、どうしても無意識の動作なので意図的に修正できなかったんですよね。

 それがふとしたきっかけで手首の巻き込みが改善されました。…いや、傍から確認してもらったわけじゃないし動画も撮ってないのでわかりませんが、手首に感じる違和感がなくなりました。
 とにかく、手首が逆に反るぐらいのイメージで(やりすぎると外しますが)しばらく撞いていたら、どうもここのところのコジリ癖のようなものが解消された感じです。

 最近はこのコジリ癖を織り込んだ上で玉が入るフォームに調整してたのか…それとも玉が入ってるときはコジリ癖が出てなかったのかわかりませんが、いずれにせよ絶不調状態からは回復しました。
 …まぁこれでようやく標準的な調子になっただけなんですが。(^_^;

 まだ不調の原因が本当にここだったのかはまた後日撞いてみないとわかりませんが(<長時間撞いてるとなんとなく玉が入るようにはなっちゃうので)、今週いっぱいはここに気をつけて練習してみます。
 もしこのコジリ癖がボクの持病のようなものなのだとしたら、これを改善することで安定度がアップしそうな気もしますし…
 そして今週末のJPAのプレイオフに良い状態で臨めるといいですね!

| | コメント (0)

2011年5月 8日 (日)

お部屋の衣替え

 ちょっと前から片付けようとしていたストーブ。先日ちょっと寒かった日に空焚きはすませていたので、今日箱に入れて片付けました。
 そして今日はとんでもなく暑かったので、代わりにホコリを被っていた壁掛け扇風機を掃除して使える状態に。
 冬から夏に向けてお部屋の衣替えを完了しました。
 …まぁ暑がりなボクはちょっと前からお風呂上りに卓上扇風機は回してたんですけどね~。
 て言うか寒がりでもあるので…なんか春と秋にしか生きられない人間だ…

 ストーブを片付けたのでちょっぴり部屋が広くなり、筋トレもやりやすくなりました。(笑)
 しかもこれぐらいの気温になってくると、筋トレ中に扇風機回したくなるので、そちらの準備もタイミング的にもバッチリ!


 筋トレと言えば減量はその後、減量開始日と比較して1kgちょっとダウン。
 ただ、開始日はやや高めだったので…最近の平均値と比較すれば500g~600gってところかな。
 体脂肪率がまだ落ちてこないですが…まぁもう一週間もすれば落ちてくるでしょう。

 そんな中…今日はケーキ食べてしまいました。(爆)
 いや、今日は母の日だったので家族みんなにケーキを買ってきまして…
 コージーコーナーのレモンパイを初めて食べたのですが、激ウマだった!
 今日はボクの趣味で、ミルクレープと濃厚レアチーズ、さくっとショコラを×2を家族のために買ってきました。全て好物!
 あとコージーコーナーならモンブラン系も好きだな~♪

 減量始めて…まだ一週間経ってないのですが、まぁOFF日だと思えばいいでしょ!

 そういやボクにとって減量は日常茶飯事と言っても過言ではないですが(<さすがに過言ですが)、弟にとっては初の減量なので食事制限がちょっと辛そう。
 ボクの場合、食事量自体ももとからそれほど多くしてないのであまり変わらないですが、弟は半減させてるからな…
 とは言うものの今日「ちょっと面倒くさいけど辛くはない」と言ってたので、そこまでストレスになってなさそうだから大丈夫そうだな。

| | コメント (0)

2011年5月 7日 (土)

人生五発目にして対人戦での初マスワリ出た(ビリヤード)

 さて昨日は絶不調から絶好調に持ち直した玉撞きですが、一夜明けてみればまたしても不調。
 最初にマイミクの17番さんと撞いてるときはそこまでではなかったんですが、一人練習でセンターショットを外しまくってるうちにおかしくなってきて、チームメイトさんと相撞きしてるときには最悪の調子に…
 ボクの「玉が入らない」は誇張抜きで入らないのです。まさにJPAスキルレベル2並。
 一時間外しまくってもうイヤになってきたところ、思いっきり腰を引くフォームにしたら玉が入りだし…気がついたらマスワリが出てました。

 おおお…人生五発目にして対人戦での初マスワリ…
 そして昨日の一人練習中にフロックがらみとはいえマスワリを出してるので、二日連チャンのマスワリ。

 結局その次のラックでボクは上がったのですが、最後まで調子は良かったので持ち直したっぽい。
 ただ…なんで急に玉が入るようになったのかさっぱりわからないんですよねぇ…
 確かにきっかけは腰を思いっきり後ろに引いて姿勢を低くしたことだったんですが…それによって何がどうなって玉が入るようになったのかさっぱりわからん…
 何が理由なのか掴めれば再現できそうなんだがな…


 さて本日はJPA最終戦でしたが、ウチのチームは三戦全勝!
 水曜日の振り替え試合二試合とあわせると四勝一敗!
 もう一試合の方の結果待ちではありますが…十中八九ウチのチームの二位、そしてプレイオフ進出が確定しそうな状況です!
 …まぁ今週はボクの出番はなかったんですけど。(笑)

 ハイランドのもう1チームの方は一位が確定してるので、ハイランド内首位決定戦が実現しそうな感じで…
 ボクは来期以降の参戦が未定なので最初で最後のプレイオフかも知れないし、頑張らないと!
 ただ、なんかもう一ヶ月以上に渡ってなんとなく不調を感じる日々が続いてるので、来週までに調子が上がるといいんですけどねぇ…

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

絶不調→絶好調(ビリヤード)

 こないだと真逆のパターン。…とはいえ、調子が悪いのを直そうと四苦八苦して最終的にはつじつまが合うのは比較的よくあるんですけどね。
 ただ今回は立ち上がりの不調っぷりが尋常じゃなかった上に、立て直しに丸二時間かかったのでかなりの絶不調っぷりでした。
 ホント、どうやっても玉が入らなかった時は半ば本気で玉撞きやめたくなりました…

 結局、さんざん各部を調整しても改善しなかった調子が、右足を支点に腰を大きく引くようにしたら一気に絶好調に。久しぶりにマスワリも出ました。<7番で出しミスしてサイドバンクに行ったらダブルバンクで入ったフロックがありましたが
 以前mixi川崎ビリヤードサークルの管理人さんに「腰がくの字に折れてる」と言われた話を何度か書いてますが、それを改善しようと試してはいるものの、結局こうやって構えたときが一番玉が入るようです。
 その理由が全くわからないのですが…結局のところ調子の良し悪しは目線の位置とキューの位置の位置関係で決まるんじゃないかと思ってるので、そのあたりの事だと思うんですけどね。
 あとは…今日いっぱい撮ってきた動画を見て思ったのは、腰の位置かな…と。
 背が低くて足も短いボクはかなり腰の位置が低いので、めいっぱい右足を直立させることでようやく適切な腰の位置になるのかも…?と、ふと思いました。
 須藤路久さんが書いてらしたようにキューの振る方向が腰の方向で決まるのなら、腰の向きが適正になるから…というのもあるのかも知れません。
 玉が入るのがいいフォーム…という話もありますし、あまりその辺は気にせずに自分のいいフォームに構えたほうがいいのかも知れませんね。


 それと、グリップ位置を変えてのストロークチェック動画を撮ったのですが、グリップよりも(<グリップ位置はどこを握っても調子が良い時なら問題なく撞けてました)フォロースルーの時に肘が外側に落ちてるのが気になりました。
 キュー自体は真っ直ぐに出てるように見えるのですが、肘の位置がキューより外側に向かって落ちていく。
 素振りを見てる感じではインパクトまでは問題なさそうなので、それほど影響はないのかも知れませんが…直せるものなら直した方がいいのかも。
 ビギナーのうちは肘を落とす必要はない(もうぜんぜんビギナーでもないですが…)と言う話もありますし、そもそも肘を落とさないストロークでもいいのかも知れません。
 でもフォロースルーが長く出ないと気持ちよくないんですよねぇ…(笑)

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

減量はじめました

 ちょうど二年前、64kgまで増えていた体重を54kgまでダウン。
 いつもは目標体重に達するとほどなくして止めてしまう筋トレを頑張って続けてみよう…そして筋肉量を増やすためにカロリーも多めにとって…とやってまして、昨年の12月に57kgまで増えた体重をもう一度54kgまでダウン。
 それ以降はまた増量増量…としてきたのですが、年始ぐらいに体脂肪率20%が見えてきたのでビビりまして…そろそろまた減量か?と思ったところで40℃近い高熱を出してダウン。
 その風邪が治ってみたら、体重、体脂肪率共にダウンしていたので、ま、これぐらいならいいか…減量面倒くさいし(笑)、とその状態を維持してました。

 …とは言うものの、自分としてはそれなりにシャープな外観になりつつ、維持もそれほど辛くない15%台までは落としたい…とは考えていたところ、折しも弟が減量始めたので、いいきっかけになりますし一緒に減量することにしました。
 しかしボクが35kg落とした10年近く前は痩せ気味…うっかりすると痩せすぎまで行きそうな体型だった弟が減量しないといけない体型になるとは、ある種感慨深いですなあ…
 いや、まぁ弟はいまだに体重的には標準体重の下の方なんですが、体脂肪率が相当高いようで…

 さて減量とはいうものの、今回の目標は体脂肪率にして3%ダウン。おおむね体重1kgにつき1%は落ちるので、3kg落とせば充分でしょう。
 …とは言うものの、油断すると全く落ちないのは一度「とりあえず2kgだけ落とすかー」と軽い気持ちでやったら全くダメだったという経験上わかってるので、ちゃんとやります。
 実際、標準体重30kgオーバーの状態から落とすより標準体重から落とす方が難しかったりするのです。

 まぁでも筋トレはこの二年間ずっと続けてきてますし、ウォーキングも一月から再開してるので、あとは食事量だけ減らせばいいだけの話。
 もともと減量時と比べてそれほど食事量が増えてるわけでもないので、食事量を若干減らしつつ間食を完全にカットするだけですね。
 ま、体重減少のペースを見ながら調整してみます。

 理想を言えば体脂肪率10%まで落とせたら相当カッコいい体型になると思いますけどねぇ…維持が相当大変になると思うので、そこまでは求めません。(笑)

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

キューを換えました(ビリヤード)

 今日はJPA振り替え試合のスコアラーを務めるためにハイランド行き~。
 3月に結婚した妹の旦那さんの弟さん…つまりボクの義弟にあたる方がハイランド常連さんということが判明したのですが、今日もいらっしゃったのでご挨拶~。
 今日初めて撞いてるところを拝見しましたが、さすがの玉を撞いてらした…
 いつか機会があったら相撞きお願いしたいなあ。

 そして試合が終わったところでツイッターで知り合った方とばったり遭遇。
 なんか今日は朝からジャパンオープンごっこをされてたそうで…(笑)
 ちょっと覗いてみたら銘刈プロも一緒にいらっしゃったけど、もしプレイもされてたらホントに層々たるメンツだ…

 肝心の振り替え試合自体は一勝一敗でスコア的にもほぼイーブン。土曜日の三試合でプレイオフに進めるかどうかが決まりそうです。
 ハイランドのもう1チームの方の首位はほぼ確定してるので…ウチのチームが2位に入れればハイランド内首位決定戦ですな!


 そんなボクですが、しばらくの間、マイミクのVITZさんからお借りしてるムサシをメインで使おうかと考えております。
 先日ツイッターでフォロワーさんたちがハイテクシャフトとノーマルシャフトについての話をされてたのですが、そういえばノーマルシャフトのエスピリチュを使い始めて半年ちょっと…最近は結構ヒネリも使うようになってきてるので、ここらで久しぶりにハイテクシャフトでも使ってみるか…と、昨日のマイミク17番さんとの相撞きにムサシを持ち出してみました。

 ヒネリに関しては…確かに普段より入った気もするのですが、それよりも押し引きが楽な印象。なんか柔らかく撞いても効率よく回転が乗る感じで、力まずに撞けるので楽なんですよね。
 そういや始めてムサシを使ったときも「バランスが良くてバツグンに使いやすいキュー」と書きましたが、もしかするとそのときも同じ印象を受けたのかもしれません。
 我が家のキューの中ではバツグンにお高いキューですが…さすがに価格に見合った性能があるということなのかも??

 ま、あいかわらず鈍感なボクはキューの差による入れの差はほとんど感じないのですが、それならばしばらくの間ムサシで行くのも面白いかな?と思ってるので、ちょっと試してみます。


 今日の調子はまずまず…か、むしろ良い方。
 途中でセンターショットを特定の方向に外すようになったのですが、立ち位置と狙い方を調整したら絶好調に近くなりました。
 数年前にバグースでO合さんに「コジるのはスタンスの問題」と言われたことがずっと心に残ってるのですが、それでもおろそかになりがちなポイントなんですよね。
 いや、気をつけてはいるんですがどうしてもズレてしまうと言うか…

 今も玉は入るようになりましたが、これまた他の部分と連動してるので、同じ立ち方を意識しても他の部分が狂ってきたらまた玉が入らなくなるのかも知れません。
 ま、それでもしばらくはこれで試してみます。

| | コメント (0)

森島先輩描いたー

Mixi1117

 ボクの理想の女性像であるところの『アマガミ』森島はるか先輩を久しぶりに描いてみました~。いつものようにpixivにアップ!>http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=18608511

 今回は今までと瞳の描き方を微妙に変えてみました。ちょっとさっぱりした絵柄になったかも…?
 髪の毛のハイライトは覆い焼きで入れるのがここのところのマイブーム。

| | コメント (0)

2011年5月 3日 (火)

グリップ位置(ビリヤード)

 今日は玉撞き日ではなかったのですが、午前中にマイミクの17番さんから「川崎に行く」との相撞きお誘いメールが来たので、夕方からホームに出かけてきました。
 天気が悪かったので17番さんの送迎つきで。(笑)

 さて肩慣らしの一球目、とりあえず簡単な真っ直ぐに配置した玉をサクッと外す。
 こないだのJPA試合前、肩慣らしに撞いた一球目のイージーをどそっぽに外して17番さんとshimattさんの笑いを誘いましたが、ホントにその日の撞き始めって入らないのです。
 意外とこれはボクにとっては笑い事ではない問題で…誰しも立ち上がりは硬いとは思いますが、ボクはそういうレベルではないので、その原因を掴みたいんですけどね…

 さてこの不調は数球撞いてるうちに、ふとグリップ位置を後ろめにしてみたら解決しました。
 はい、いつもながらちょっと前にビリヤードメモにメモったポイントであります!

 ホント…こっちのポイントに気をつけるとあっちのポイントがおろそかになる…みたいな感じで、ここ二ヶ月ほどは左腕、左肩、右肩、グリップ、左膝、腰…の6箇所にほぼポイントを絞れてるんですが、それが順番におろそかになってループしてる感じ…
 しかも当然ながら全てのポイントが連動してるので、ひょっとしたらこの6箇所を正確に再現できたとしても、完成したフォームは玉が入らないフォームで、一つ二つポイントが崩れてるぐらいの方が玉が入るフォームだったりするのかも知れません。
 勿論、まだ気がついてないポイントもあるんだろうし…

 さてグリップ位置ですが、結局なんでこれで玉が入るのかわかりません。
 ただ、「狙った方向にキューを振りやすいグリップ位置」が、実際に玉に向かって構えてるときにはあるのです。
 家で素振りしながら確認すると、どこを握ってもキューの向きが変わるわけはないのですが…

 おそらくポイントは右肩の位置にあって、実際のところ突き詰めれば目線の向きと右肩の位置があってれば玉は入るんじゃないかと最近は思ってます。
 しかしその右肩をセットするポイントが漠然としてるので、日によって調子の差が出るんじゃないかと。
 そして他のポイントは、いかに右肩の位置を正確に整えるか…の目安として必要なんじゃないかと感じてます。
 なので、グリップ位置も実際に玉を狙ってるときに右肩の位置を適正な位置に整えるために最適なグリップ位置があるんじゃないかと…
 ま、これまた漠然としてるので難しいですけどね。

 あと、帰りの車中で17番さんが仰っていた「縮こまるといけないんじゃないか」と言うのも最近考えてることです。
 特に試合の立ち上がりでどそっぽに外すのは、緊張でフォームが小さくなってるからなんじゃないかと。
 ちょっと前の日記でも書きましたが、極力伸びやかなフォームを作ることが重要なのかな…と思ってます。


 ・・・さて本日の相撞きは全敗。
 JPAルールでは2ゲームやったのですが、2ゲーム目は先にゲームボールまで到達していながらゲームボール追っかけスクラッチ…
 5番で貰ったフリーボールからそこまでのポジションがほぼ完璧だったのですが、9番で手玉がど真っ直ぐの土手際に。
 ホント、土手際の玉は厚みが全く見えなくなるのですが、それでも頑張って穴で振ってスクラッチを回避しよう…と撞いたものの、見事に真っ直ぐ当ってしまいました。
 弱く撞けば万が一フレなかったとしてもスクラッチは回避できましたが、正直それだけ弱く撞いて入れる自信がなかったので、穴ブリを選択したのですが…
 実際、ゲーム後に激弱な力加減で撞いたらトバしました。

 そしてこの次のラックにボクは一点も取ることが出来ず、見事に17番さんに逆転されてしまった次第。
 これで目下対17番さん戦のJPAルールでは6連敗だか7連敗だかしてるハズ…


 そうそう、今日は久しぶりにマイミクのVITZさんからお借りしてるムサシを使ったのですが、あまり変わらん。(笑)
 敢えて言うなら、長クッション際の玉から引きで出す玉がいい感じで撞けました。最近は引きがほどけて手玉が前に行っちゃうことが多かったので…
 ただ、これもキューの性能なのかボクの調子が良かったのかわからん。(^_^;

| | コメント (0)

2011年5月 2日 (月)

ケーキ食べ放題

 先日ウチのおかんがスイーツパラダイスの新聞広告も見て「川崎にもあるらしいわよ!」と目を輝かせてました。
 いや…だいぶ前にお友達と行った話をしたことがあったんですが…(^_^;

 …というわけで急遽家族でケーキバイキングに行って参りました。

 前回はその直前に別のケーキバイキングにも行ってまして、そこと比べてもスイパラのケーキの方が美味しいな~…と感じたんですが、今日食べた印象ではまあまあかな。
 というかアタリのケーキとハズレのケーキの差が激しかった印象。
 まぁハズレと言っても普通に美味しかったんですけどね。

 あ、チョコレートファウンテンも初体験(…と言ってもボクは食べただけですが)してきました! 今まで見かけたことはあっても食べたことなかったので…
 ここのお店のチョコレートはなかなか美味しかったです!

 お値段は1480円。パスタやサンドウィッチ、カレーもあるので普通に昼食としても機能しますし、コーヒーや紅茶、ジュース等のドリンクバーも飲み放題なので、ボク的にはオススメ!
 まぁお客さんの9割は女性なので、男同士とか男一人だと行きづらいですが…(笑)


 その後は川崎バグースに寄って玉撞き練習。
 最近平日昼間のバグースはドリンク380円のところが120円と驚異的な安さになったので、ドリンク代の高さからバグースを避けていたボクもたまには行ってもいいかな~…と思ったんですが、今日はゴールデンウィーク中と言う事で土曜日料金だそうで…
 ゲーム代も平日より高いし、ドリンク代も普通に400円前後取られてしまうので早々に撤収。

 しかし金曜日はかなり好調だったのに二日おいたらまた玉が入らない状態に…
 金曜は左腕と左膝だけに集中すれば玉は入ったのですが今日はそれだけでは入らず、最終的には右腕の振りだけに集中することで玉が入るようになりました。
 ・・・とは言うものの、別の日に「右腕だけに集中しよう!」と思って撞くと多分入らないんですよね…きっと。(^_^;
 むしろ最近は、フォームが決まってれば右腕の振りは意識しなくても玉が入る!と思ってましたし…
 ホント、ビリヤードって難しい…

| | コメント (0)

2011年5月 1日 (日)

COMIC1お疲れ様でした!

 COMIC1に参加された皆様、お疲れ様でした!
 天気が心配でしたが、なんとかボクが会場を後にした13時半まではもちました。結局家の近所まで帰ってきたところでちょっとパラついたぐらい。

 さて売り上げとしては会場に持ち込んだ分の新刊はおかげさまで完売いたしました。ご購入くださった皆様、本当に有難うございました!
 今回嬉しかったのはスケブを三冊も頼まれたこと。昔からスケブ頼まれることに憧れがあったんですよねー。
 商業誌で描き始めてからスケブ頼まれる機会も増えたのですが、三冊は今までで一番多いかも?
 ま、結構描くのに時間がかかるのでコミケとかだとなかなか描く時間がとれなかったりもするのですが、今回はこないだの日記で「極力お引き受けします」と書いたことですし、おそらくCOMIC1はお昼過ぎには売り上げが落ち着くと思われたので、その後はスケブ描きに専念しよう…と考えてました。
 実際はそんなに混みあうこともなく…コミケだと一時間ぐらい全く描く時間が作れなくなったりもするんですが、結構お客さんの合間合間に描けたので、12時半ごろにはスケブも描き終わり、売り上げも落ち着いて(笑)まったりタイムに入りました。そこでお昼のパンをぱくついたりしながらまったりと。

 イベントのたびに書いてますが…ボクとしてはイベントは読者の皆様と直接触れ合うことが出来る貴重な機会だと思ってるので、スケブは極力お引き受けしたいのです。
 あとは一言二言声を交わすだけでもホント、皆さんが思ってる以上に凄いモチベーションに繋がるので、是非お声をおかけくださいね!

 そんな感じで、売り上げ的にも期待通り、良いイベントになりました~♪
 ちなみに新刊はとらのあなとメロンブックス両店に委託をお願いしておりますので、今回来れなかった方はそちらでお買い求めください!

 さて次のイベント参加は夏コミ! 一応現在の予定では「あの花」本を刊行するつもりです~♪

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »