« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月30日 (木)

引き続き好調(ビリヤード)

 今日は二週間ぶりの暴飲暴食デーにしたので、お昼を買いに行くついでに、川崎で午前中から開いてる唯一のビリヤード場(と言うかゲーセン)ウェアハウスに行ってきました。
 まぁ…こないだの日曜には誕生日祝いのケーキを二個も食べてるし、一昨日は自家製びわジャムをかけたバニラアイスを食べてるし、昨日は笹団子×2に加えてやはり自家製びわジャムをかけたプレーンヨーグルトを食べてるんで、ここのところ食べすぎかとも思うんですが…(^_^;
 ま、仕事の運動量がかなり多いので多少の食べすぎは消化できそうなのと、減量自体ももう終了したのでいいかな、と。(笑)


 さてウェアハウスに行って見ると案内されたのは一番台。
 華台なんて考え方がありそうな店には思えないんですが、この台ちょい渋めなんですよね…<奥でボール二個入らない
 心が折れると困るのでボーラードはスコアを付けずにやろうかとも思ったのですが、いざやってみれば久しぶりのストライクも出て70点とアベレージオーバー。
 二回、残り一球でイージーミスをしてスペアを取り損なったのが悔やまれる…

 ともあれ、これで直近10回のアベレージは61.8点に上昇。日曜にマイミク17番さんと対戦ボーラードをしたときの49点がなければ…(笑)
 それでも三年半と言うビリヤード歴を考えれば全然低い数字ですし、そもそもちょうど一年前に62点オーバーのアベレージを出してるので全く成長してないとも言えるのですが…まぁ、それなりに満足のいく点数にはなってきました。
 やっぱりゲーム慣れも影響する種目なので、集中的にやりこむとスコア上がるんだよな…

 そして引き続き好調を維持。日曜は17番さんにボコられましたが、あの時も別に調子悪かったわけでもないですからねぇ。
 なんだろうな…マメに練習してると色々と迷ってフォームを崩す面もある気がします。今みたいに週二がやっとのペースだと、前回気をつけたポイントだけに集中して撞けるので同じ状態を再現しやすい気が。
 ま、プロは毎日練習してますし、毎日練習することが上達には大事…ともよく言われることなので、勿論毎日練習したほうがメリットはあるんだと思うんですけどね~。

 とりあえず今は「構えていくときに頭が右にスライドしないようにすること」「右肩を寄せ気味(脇を閉じると言うか)にしてややサイドストローク気味なイメージで構える」「グリップは全部の指で握って、あまり大きくテイクバックを取り過ぎない」の三点に気をつけて撞いてるんですが、これだけでだいぶ安定してる感じで。

 あとは力まないスムーズな押し引きをマスターしたいところです。

| | コメント (0)

2011年6月29日 (水)

お誕生日

 mixiメッセージやmixiボイスへのレス、ツイッターでのレスでお祝いの言葉を頂いた皆様、有難うございました! この場を借りてお礼申し上げます。


 さてネット上ではあまりおおっぴらにするつもりがないので日記ではほとんど触れてないですが(ツイッターやmixiボイス見てればわかる人にはすぐにわかる職業ですが)、三週間ほど前からバイト始めてます。一応扱い的には社員なので、職業欄には「会社員」って書いていいのかな?
 三年前に漫画家辞めたときにも職探しをしようとしたのですが、当時は(今もですが)相当な就職難と言うことでとりあえず同人収入で生計を立てることにしてみたら、意外と漫画家時代と変わらない収入が得られたので、この三年間はそれで生計立ててきました。

 しかし昨年夏あたりから売り上げが急激にダウンしたことで限界を感じ、今年の春からこっそりと就職活動をしてきてようやく見つけたのが今の職場。
 正直体力的にはかなり辛いですが、体を動かす仕事に就きたいと思ってたので、それは問題なく頑張れる…ものの、仕事をなかなか覚えられないのがキツくて。(^_^;

 まぁまだ自分も会社も様子見みたいな感じなので、もしかすると来週イキナリ首になったり、キツくて辞めたりする可能性もありますが、ボク的には頑張って続けて行きたいな~…と思っちょります。
 いまさら他の職を探すのも大変だし、頑張れば長く続けられそうな職場だし…

 思えば新年早々に行った成田山バイクツーリングで引いたおみくじはこの上ないほどの大吉! 凄まじい内容が書いてありました。
 今年は新しい仕事を始めるのに良い年なのかも?と思っていたので、おみくじのとおりになるといいですね~♪


 ま、いずれにせよ今年が30代最後の年! 仕事も趣味も存分に楽しんで後悔のないようにしたいですね♪

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

二日連続で相撞き(ビリヤード)

 数日前に弟が「最近玉撞いてないなあ…」と言うのを小耳に挟んだので、昨晩一緒にボクのホームへ玉撞きに行ってきました。
 ルールはJPA。どんなレベルの人ともいい勝負になるルールなので…
 とりあえず最初はスキルレベル2を提案したのですが、弟から「3にしてくれ」と強気な発言を頂いたので、昨晩はSL3で3ゲームほど。
 3だとさすがにキツそうなので、次からはSL2でお相手することになりました。

 しかし昨晩はボクの調子がなかなか良かったのに加えてツキまくり!
 かなり薄くて難しかった4-9コンビをダメ元でチャレンジ。入らなくても9番どっか行ってくれ…と思ったらコンビバンクの形になって9番が反対側のコーナーポケットにイン!
 なんとも申し訳ない終わり方…(笑)

 他にもフロックが2~3発あったので、ボクにしては多い方だったな~。

 あ、弟の二本目のマイキューとなるスコーピオンを1ラックほど撞かせてもらったのですが、先代のスコーピオン(今はボクが無期限でお借りしてます)が全くしなり感のないガチガチの打感だったことを考えるとかなり普通の打感になってました。
 性能的にも別に気にならなかったので、1万円台で買えることを考えると悪くはないんじゃないかな~。
 ただ、コーティングシャフトは以前よりだいぶ滑りが良くなってるとはいえやっぱり滑りが悪い感はありますが…


 さて今日は朝からハイランドに行くとほどなくしてマイミクの17番さんが到着。
 JPAルールで2ゲーム、ボーラード対戦で1ゲームお相手して頂いたのですが、ボロ負け…
 最初のJPAルールはボクの調子は普通より若干いいぐらいだったのですが、出しがヘタすぎてどうにもならない…
 入れの調子が絶好調のときならカバーできるのですが、至って普通の調子のときではまったく取りきれません。

 その次のボーラードも…17番さんが来る前に一人で1ゲーム撞いてたときは60点とボクにしてはそう悪くはない数字(今のアベレージ以上ですし)だったのですが、どうも対戦だと勝手が違ってて49点がやっと…
 それでも直近10回のアベレージを計算してるところ、今回落ちたスコアが42点とかだったので微妙にアベレージが上昇して60点台に乗りました。(笑)

 そしてこのボーラード対戦の9フレーム目で完全に集中力が終わりまして…トイレに行きたくて気が散ってたこともあり、もうどうでもいいや…みたいな感じで撞いて3点。
 トイレに行って仕切りなおした最終フレームはいい感じに集中できたのですが、ラスト一球をトバした上に二投目でも入れがなくなってしまい終了…

 そんな有様なので2回目のJPAルールはもう全然集中できてなかったのですが、それに加えて玉回りも悪くどうにもならない感じ。
 入れも出しもどっちも出来てなかったので確か10点取れなかった覚えが…<ボクの目標点は31点

 さらに追加でナインボールを三先セットマッチで対戦したのですが、もう全く玉が入らずに何もできずに負け。
 うーん…やはりここのところ仕事で疲れてるせいもあってか三時間以上撞くのはムリそう…三時間パックのところで帰ればよかった。(笑)


 しかし今日の相撞き中に17番さんから有益なアドバイスを頂いたので、ちょっと心がけてみます。
 まぁMAXで押したり引いたりしないといけないときに力んでしまうことを改善するということなんですけどね。
 ついつい力んで押しが割れちゃう(ついでにシュートも不安定になる)のは前々からの悩みのタネでしたからね…これを機にしっかり矯正したいものです!

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

スコア上昇中(ビリヤード)

 今日は久しぶりにムサシではなくてエスピリチュを持って玉撞きに。でも最近はだんだん打感へのこだわりがなくなってきました。(^_^;
 それよりは自分にとって玉が入れやすいかどうかの方が重要かなー…と。
 いい事なのか悪いことなのかはわかりませんが、JPA関東大会でひどい負け方をしてとんでもなく悔しい思いをして以来、勝負へのこだわりが出てきたので…

 さて一週間前にボーラード82点と言う自己2番目の好スコアを出したボクですが、今日もまずまずとなる73点をマーク。70点台はもともと何回か出してるんですよねぇ。
 1フレーム目からイキナリの連続スペア(2フレ目は一投目が8点だったのでかなりおいしいスペア)で3フレーム目にして35点と期待が持てる点数だったのですがその後が伸ばせず…<結局スペアが計三発

 ボーラードはホントブレイク後の配置が重要で、ブレイク後に狙える玉が難しい玉一球しかなくて、それを外したためにスコア伸ばせずに…みたいなフレームが3つ4つあったのが痛かったです。
 8フレーム目に至っては0点だったし…
 取り出しだけは簡単な玉になって欲しいです。

 その一方でスペアを目前に控えた8点目のほぼ真っ直ぐを外して呆然とした9フレーム目が悔やまれます。
 あそこでスペアを出してればまた80点台に入ったかも知れないのに…

 今日のポイントはグリップで、極力キューを引いたときでも右手の薬指&小指が浮かないようにテイクバックを小さめにしたら安定感が増した感じ。
 コレもこないだ日記で書いたとおりなので、ちょっとこれぐらいのコンパクトなストロークを憶えとくのもいいかも知れませんね。
 テイクバックを小さく…だけ考えてると真っ直ぐに引けないことがあるので、グリップ重視…かな。


 ま、しばらくの間はこの調子でボーラードを重点的にこなしてみます。
 …って言うか、普段の練習はボーラードとナインボール中心でいいのかなあ…という気も。

| | コメント (2)

2011年6月19日 (日)

もっと考えよう(ビリヤード試合)

 1月からJPAに参戦、月2~3試合はこなしていたので他の試合に回すお金がなく、12月に参戦したクラウドナインBC級戦以来半年振りに通常のハウストーナメントに参戦してきました。
 昨年の11月に「これからはB級で頑張る宣言」をしたものの、結局その一試合しかこなしてなかったので、今回がBでの二試合目になるんですよね。
 もっと試合してた気がしたけど…

 さて結果はと言えば1勝3敗。まぁ自分としてもまだB級で戦う力はないと思ってるので、こんなものじゃないですかね。

 残念だったのは一試合目…前にスミヨシのハウストーナメントに参加した際に知り合ったK山さんとの対戦だったのですが、3先で8番入れスクラッチ→8番入れダブルヒット→8番入れスクラッチ…と、三連続OKを出して終了…
 勿論その後の配置がどうなったかはわからないのですが、全て8番を入れてるだけにもしかしたら逆に3-0で勝ててたゲームだったかも知れないのに…

 今回の試合を通して思ったんですが、相変わらず全然組み立てを考えてない。
 今狙ってる玉の次の一球までしか考えられないので、次の一球を入れる上ではベストな位置に出てるけど、真っ直ぐでどっちフリにも動かせなかったり、その次の玉に対して逆フリでどうにもならなくなったり…
 もう前々から書いてることですが相変わらずダメ。
 今日はイージーなシュートミスはほとんどなかった分、ポジションのダメダメっぷりだけが印象に残りました。


 そしてこの三ヶ月間のJPAの成果ですが、やはりディフェンス能力…セーフティの技術がだいぶ向上したのを確認できました。
 しかしその分シュートミスを恐れて出しにいけない場面が増えた気が…
 一球の重みが大きく感じられるようになったということでもあるので、いいのか悪いのかはわかりませんが。

 あとは今日のボクはツキまくりで、外した玉が隠れることがもの凄く多かったです。四試合通して軽く10回以上は謝った覚えが…
 何球かはほとんど返しようがないぐらいがっちりセーフティが決まっちゃってたし。(^_^;
 にも関わらず勝てない自分の技術力のなさにがっかりですよ…


 試合後に少し練習して帰ろうと思ったのですが、ちょっと幸浦のバイク用品店、ナップスに足を伸ばしてバイク関係の携帯ストラップを買おうとしてたせいかどうも練習に集中できず…フォームも崩れたのかさっぱり玉が入らなくなってきたので30分撞いただけで撤収。
 そして幸浦まで来たんだからちょっと八景島のあたりも覗いて帰るかー…と思ったら、八景島シーサイドスパなる温泉施設をみかけたので、突発的に温泉入ってきました。(笑)
 ここのところ凄く体が疲れてるので、ちょっとでも癒せればなあ…と。

 そろそろツーリングに行きたいと思っていたところだったので、ちょっとしたツーリング気分(家から小一時間の距離ですが)を味わってきましたよ♪

| | コメント (2)

2011年6月16日 (木)

あまり練習しない方がいい?(ビリヤード)

 今までは週4ペース(…と言っても一回1~2時間ぐらいですが)で玉撞きに行っていたボクですが、先週から生活パターンが変わったこともあってこの9日間で玉撞きに行ったのは今日で2回目。
 しかし今日ボーラードを1ゲーム撞いてみると、ここのところ50点そこそこをうろうろしてたのに久しぶりに80点を越えました。
 うーん…できれば最低限これぐらいは毎回出て欲しいんですが…(^_^;

 しかもボクにしては珍しくスペアを四発も出してるにも関わらず、スペアのあとがガーターとか1点とか(一回は8点でしたが…というか三連発スペアの三発目)でイマイチ得点を伸ばせなかった…
 あとは一日の最初に肩慣らしに1ラックボーラードをやるんですが、試合の立ち上がりから力を発揮するための予習に…と思ってここからスコアつけたら2点で終わったのも痛かった。(笑)
 さすがに肩慣らしのラックはスコアとらないでおこうかな…

 惜しかったのは9フレーム目…もうスペアへの道筋が出来ていたラスト3球でキューミスして終わってしまったことですね。しばし呆然としてしまいました…
 …っていうか今日はキューミス多かったな。ちゃんとタップのお手入れしないとなー。

 しかしなんだか週4ペースで撞いてたときよりも調子がいいような?(笑) マメに撞いてるとだんだんフォームが崩れて調子を落とすような気も…
 まぁちょうど玉撞きのペースを落とす直前あたりに掴めたポイントがあるので、そのおかげで調子が上がってる面もあると思います。

 それは右腕のフォーム。
 ボクのイメージとしては右肩を体の中心に寄せるイメージだったんですが、今日撞いてるうちに、むしろ脇を閉じるイメージかな、と。
 以前バグースでO合さんのレッスンを受けた際に「懐が狭すぎる」と直されて以来、懐を広く広く…と意識しすぎてかなり脇を開けるフォームになってたのですが、それがあまり良くなかったのかも?
 最近はむしろ脇自体は閉じてサイドストローク気味に(<あくまでイメージですが)構えるようにしてるのですが、これがかなり良い感じです。

 そういやCue's先月号、フォーム特集の動画の方で梶谷プロが「以前は肘をまっすぐ(垂直)にしてたけど、脇が開くからブレると思う」と仰ってましたが、こういうことかも知れませんねー。
 他にも全般的に垂直より肘が内側に入るプレイヤーが多い気がします。逆はほとんど見ないですからね…<ボクは逆にしていた時期もありますが
 とは言うものの、フォームを変えるたびに言ってますが以前のフォームでも玉が入るときはバリバリに入ったので、ホント微妙な差なんですけどね…

 あとは伸ばしたり曲げたり頻繁に変えてる左腕ですが、今日また伸ばす形に変えました。
 ちょっと前に「左腕を伸ばすと肩が入る分肩に押されて頭が右に動いくために狙いが狂ってしまう」と思って曲げるスタイルに変えたのですが、ここのところは頭が右にスライドするのをかなり意識して抑えてるせいか、そんなに気にならなかったので。
 あとは右腕のフォーム自体がここでも微妙に良い効果を発揮してる気がします。
 伸ばしたほうがレストの距離も短くなりますし、体が前後に動きにくくなって安定するのでいいんですよね。

 あとはとにかく右腕をコンパクトに振る…と。
 調子が悪いときってボーラードでプレッシャーがかかった時に狙いきれないまま撞くとまず外しますが、今日は狙いきれずに撞いたときでも玉が入ったので、↑の諸々が合わさってブレにくいフォームになってるのかも知れません。
 今日はコンパクトながらもしっかりと腕を振って撞いた玉が多かったのも良かったのかも。チビり撞きにならずに。


 さてJPAもスプリングセッション一杯をもって撤退したので、今週末は久しぶりに通常の試合…ハイランドBC級戦に参戦予定です。
 今日の調子が日曜まで維持できればまずまずいい戦いが出来ると思うので、楽しみですね~♪

| | コメント (2)

2011年6月12日 (日)

ボーラード対決(ビリヤード)

 今週は火曜日以来の玉撞き。そして今後夏コミ原稿が終わるまでは玉撞きは控えめにしようと思ってます。週2ぐらいのペースで…
 そんなワケで朝イチでハイランドに行くとお友達が誰もいない…
 しばらく撞いてるとマイミクの17番さんっぽい人が今日のC級戦を観戦してることに気がついたのですが、来てるならすぐ撞きはじめそうだし別人かな?と思っていたらやっぱり17番さん。
 そろそろ二時間ぐらい経つので帰ろうかどうしようか迷っていたところだったのですが、訊いてみたら相撞きしてくださるとのことなので早速JPAルールでワンマッチ。

 結局当初は2時間で帰るつもりだったところがついつい撞き放題タイム五時間をフル活用してしまい、JPAルールで3ゲームとボーラードで1ゲーム対戦しました。
 ボーラードは基本的に一人撞き用の種目なので対戦って珍しいのですが、一人練習の時よりも真剣に撞くのでいいかも。
 逆にリードが広がると余裕が出てミスが増えるという面もありますが。(^_^;

 実は今日も朝から誰もいなかったので、マイミクBlaDraさんのホームの店長さんが提唱してる、イージーなストップショットで完全ストップを目指す練習をこなしながら、合間にボーラード。

 あいかわらずアベ50点台と言うC級並のスコア…
 そして久しぶりに1ゲーム丸々連続して撞いてみたら43点と言う悲惨なスコアに…

 途中から全く玉が入らなくなったのですが、どうも原因は腕をしっかりと振れてなかったっぽい。1ゲーム終わってから肘から下だけでコンパクトに振るように心がけて撞いたらぽんぽんと玉が入るようになりました。
 チビりながらボーラードをしてるとどんどんチビり撞きになっていって腕が振れなくなる感が…
 そもそも今日は最初からあまり腕が振れてなかった気がします。

 そんな感じで17番さんとの相撞きの頃には相当良い状態に。
 17番さんが珍しく絶不調だったのでJPAは2勝1敗、ボーラード対決も勝ったのですが…スコア的には50点そこそこだったので調子がいい割にはアベレージどおり。(^_^;
 うーん…一年ぐらい前、ハイスコアの97点を皮切りにアベ70点近くまで上がったのはなんだったんだろう…

 今日一人でボーラード撞いてるときから思ったのですが、ホントにボクはポジションが出ない。
 組み立てが適当なのとボールコントロール力が低いせいでどんどん難球になっていってしまい、それでも今日の後半は調子が良かったのでなんとか玉は入れられたのですが、ホントに調子が悪いときだと40点も越えないんじゃないかと思うほど。
 とにかく真剣に、よく考えてボーラードをやろうと思ってはいるのですが、そもそもの考えが足りないのかポジション能力が低すぎるのか…どうしても上手くいきませんねぇ…

 ま、これからは今までのようには時間を作れなくなるのでより一回の練習の密度を上げないといけませんからね…集中して練習します!

| | コメント (2)

2011年6月10日 (金)

そろそろ今期のアニメもクライマックス?(アニメ)

 …っていうかどのアニメが夏季シーズンまで持ち越しなのかよく知らんのですが。(^_^;
 あ、「花咲くいろは」が2クールなのは知ってる。

 今期のアニメは二期ものが非常に豊作で、「まりあほりっく あらいぶ」「神のみぞ知るセカイⅡ」は完全新作だったら今期のベストアニメに挙げたいぐらい!<基本的に二期ものは別枠で評価してるので
 特に神のみは作画がバツグンにいいのに加えて女の子の描かれ方が凄まじく魅力的なので、見ていて素直に「カワイイなあ…」と思えますね。
 今期のアニメではトップ3に入るぐらいに好き。

 「まりほり」はギャグアニメとして非常に面白いのでいいですね!
 …かなこさんが変態すぎて気持ち悪いですが。(笑)

 ギャグアニメと言えば「よんでますよ、アザゼルさん」は今期の新作ギャグアニメとしては一番のお気に入り。…というか「日常」を途中で切ってしまったので唯一視聴を継続してる新作ギャグアニメなんですけどね。
 モブキャラにさりげなくヘンなルックスのキャラが多いので目が離せません。(笑)

 そして全てにおいて目が離せないのが「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
 放送開始当初から「今期のベスト!」と熱く語ってましたが、回を経ても全く評価が下がる気配もなく高値安定。
 これはどうやら1クール…今月いっぱいで終わるみたいですね。
 2クールやって欲しかった気もしますが…お話的には1クールがベストマッチかも知れません。

 惜しむらくはつるこの印象が少し弱いので、もうちょっとつるこをフィーチャーするエピソードが欲しいかな…という気も。
 めんまと安城さん(<mixiチェックに配慮)に関しては甲乙つけがたい二大ヒロインなので言うことなし!
 「とらドラ!」もそうでしたが、非常に表情のつけ方が印象的ですよね。ぐっと来るカットが多いです。
 あまり泣きの描写に頼るのには否定的なボクですが、この作品は特に泣きの描写が印象的なので…


 そんなワケで夏コミはあの花本! 前回のIS本はセシリアというキャラ的には好きだったものの作品的にそれほど思い入れがなかった(セシリア自体もそこまで好きと言うわけでも…)ので若干テンションが落ち気味で描いてしまった覚えがありますが、今回はキャラのみならず作品自体にも並々ならぬ思い入れがあるので気合入れて描きたいところです!

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

ハウスキュー(ビリヤード)

 キューフェチなボクとしては色んなキューを撞いてみたいので、フラッと立ち寄ったお店ではハウスキューを使って遊んでみることにしてます。
 先日立ち寄ったビリヤード場で使ったのはハウスキューとして使われてることが多いLISHAN。
 しかしこのキューの打感が印象が悪くて…ハードヒットすると「ピキッ」って甲高い音がして気持ち悪いんですよね…
 同じLISHANの別のハウスキューを使っても同じ打感。このメーカーってこんなに打感良くないのかしら…?

 以前LISHANを生産してる(<確か)ADA-CHIのハウスキューを使ったこともありましたが、アレもそんなに印象良くなかったな。なんかしっかり感に欠けてる感じで…
 しっかり感に欠けてるといえば川崎バグースのハウスキューは相当イケてない打感。

 そういや今月号のCue's、シャフト特集で藤原プロが「安いキューやハウスキューは芯のないシャフトが多い」と仰ってましたが、まさにそんな感じの打感ですね。
 まぁ藤原プロが仰ってるのはボクが感じてるのとはもっと違ったレベルの話かも知れませんが…

 逆に印象がいいハウスキューはハイランドのアダムとボクのホームである富士ビリヤードのマジェスティカ(<現Mezz)。
 さすがに日本を代表する二大メーカーだけあってこの価格帯のキューにもしっかりした打感を感じるんですよね。
 …バグースのハウスキューもMezz製ってホームページに書いてあったような気もしますが、それについては見なかった方向で。(^_^;
 どちらのキューも何本かもの凄く気持ちのいい打音のキューがあって、マイキューとして欲しくなっちゃいますわ。(笑)

 「使い物にならないレベルの安物キュー」って撞いたことがないので、ヤフオクで1円出品されてるプリントキューに入札してみようかと時々考えちゃうのですが、↑のLISHANやバグースのキューはかなりそれに近いレベルかも…

 …あぁ、ボクが最初の一年弱の間練習に使ってたウチの前のゲーセンはひどいハウスキューばかりだったなあ…打感以前に傷がありすぎて指を切りそうだった。
 もう丸二年ぐらい行ってないですが、今あそこのハウスキューを撞いたらどうなるか興味津々ですね。(笑)

| | コメント (2)

2011年6月 8日 (水)

体脂肪率が目標値に達した

 先月2日から開始した減量ですが、my体脂肪計のオムロンカラダスキャンと我が家のもう10年以上前から使ってるタニタの体脂肪計だとタニタの方が5%高く表示されるので、今回の目標値はタニタの体脂肪計でも20%を切ること。カラダスキャンでならもう二年にわたって20%を越えたことはないのですが…
 これは昨日達成したのですが、今朝はさらにそこから一気に2%ダウン!<カラダスキャンで15.4%→13.3%
 ただ体重が、先週の土曜に記録した最軽量値よりも500gほど多いのでその分体脂肪率が低くなってたり、あとは睡眠時間が短くても体脂肪率は低くなることが多いので、昨晩は寝るのが30分ばかり遅かったり、5時ごろに目が覚めて一時間ぐらい寝付けずにゴロゴロしてたりしたから、そのせいもあるのかも…

 ま、タニタの体脂肪計での20%切りは目標でしたがギリギリと言うのもなんなので、もう1~2%は落としたい…と思っていたので、本当に落ちたんなら言うことないんですけどねぇ。

 とりあえず今朝の体脂肪率とは関係なく、もう1~2週間は減量を続けてどこまで落とせるかやってみるつもりでしたが、ちょっとした事情があってここでやめるかも知れません。
 ま、最低限の目標値は達成しましたし…それにこの一年半は筋肉増量を狙って意図的にカロリー増やしてたのですが、思ったような変化が見られないので今後は維持に切り替えるべく全体的なカロリーを控えめにしようと思ってるので、自然に落ちる可能性もありますしね。
 ひとまず、ちょっと様子見ながら考えてみます。

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

またグリップを変える(ビリヤード)

 色んなグリップを試してるボクですが、また五本の指全部でしっかり目に握る感じになりました。
 厳密には人差し指を親指…特に親指を相当しっかり握るイメージ。

 ちょっと前にふと思ったのですが、キューに触れている親指の側面…ココをしっかりと押し付けながらストロークした方がいいんじゃないかと。
 インパクトの瞬間にはどうしてもグリップに力が入っちゃいますが、その僅かな握りこみが微妙なブレに繋がるんじゃないかと…
 折しも…さんざん話題に出しておりますビリヤードブログ「鈴木さんちの球日記」さんでグリップの話題が出ておりまして…まさにそれだ!と思ったので、今日の練習はグリップに重点を置いて撞いてみました。

 おお! こ‥コレは…入る! 玉が入るぞ!!

 今日行ったのは川崎バグース…それも先週の金曜に心が折れたちょい渋台だったんですが、そのポケットの渋さをものともせずに玉が入ります!
 実際、今日はポケットの渋さが全く気になりませんでした。

 グリップはしっかりと…でも力は入れないように握る…なんて言いますが、それだけはいつも心がけてたつもりでした…が、今日、とにかく親指と人差し指はしっかり握り続けることを意識したら、今まで結構ゆるんでブレてた可能性があったことに気がつきました。
 他の指をどうすればいいのかはまだ研究の余地がありますが…きょうの感じだと五本の指全てで握った方がいい気がします。
 テイクバックしていくとどうしても小指側は浮いてきちゃうのですが、今まで「テイクバック時に浮くのは当然」と思っていたところが、どうも左右(右かな?)にコジるために浮いてしまってるのかも…と。

 あとはキューを真っ直ぐ振ろうとするとグリップに違和感を感じて小指側をゆるめてしまうことが多いのですが、それもグリップ自体はゆるめずに腕の向きそのもので調整しないからストロークがヘンに狂うんじゃないかな?という気が。
 グリップ自体で玉を狙うイメージ…でしょうか。

 ま、様子見てみます。


 …ところで久しぶりにスコアつけ始めたボーラードですが、2ゲームこなしてアベレージは55点とバリバリのCクラスレベル…一年前とさっぱりアベレージが変わっておりません。orz
 しかしチビりながら確実に玉を入れていく練習としてはホントに効果絶大なので、名実共に立派なBクラスになれるように頑張ります!

 …いや、ホント試合のエントリーをCクラスに戻したいです。(笑)

| | コメント (4)

2011年6月 6日 (月)

コミケ受かったよ~♪

 すでに一昨日ツイッター&mixiボイスでは呟いてますが、夏コミ受かりましたわん♪
 三日目の東館、ウ-49a「Acid Noel」です~。

 ちなみに新刊は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」本です!
 ついでに言うと安城鳴子本です!!
 あだ名で書くとmixiチェックに引っかかって(<mixiでも同文の日記をアップしてるので)日記消されるかも知れないので本名で書きました!!!(笑)

 とりあえず今日~明日中には安城さんのイラスト一枚描き上げてpixivにアップがてら告知するので、しばしお待ちください♪

 …安城さんって言い慣れてないから違和感あるな…(笑)

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

練習にボーラードを組み込んでみる(ビリヤード)

 金曜に撞いた際に感じた不調っぷりの原因はなんとなく特定できてます。多分右肩の位置というか右肘の位置というか…が、上体を倒していくに従って外に出ちゃってたんじゃないかと。
 昨年あたり、半年ぐらいの間は意図的に外に出すフォームで撞いてましたし、他の部分がちゃんとその腕の形に合ってればバシバシ入るのはわかってはいるのですが、多分今の全体的なフォームと合ってない。
 そこを気をつけたら土曜日~日曜の第一試合目&相撞きのときは普通に玉が入りました。
 日曜の第二試合目のフルボッコっぷりは…アレはもう完全に壊れてたので考えない方向で。(笑)
 もう試合中に「肩はこれでいいんだっけ…? アレ? なんかいつも当らないところにキューが当ってるような… 上体下げすぎ? 膝が伸び気味?」とか完全にパニックに陥ってましたからね。(^_^;
 ホント、あれだけパニックになったのは初めてだなあ…

 あとはグリップ位置。どういうわけかグリップ位置でキューを撞き出す方向が変わる…とちょっと前に気が付きましたが、多分連動して肩と肘が動いちゃうからじゃないですかね。
 位置によって握り方も変わるので、全ての指でちゃんと握れて、かつ肩と肘の位置がズレないグリップ位置…を毎回探りながら撞いたらまずまず。
 昨日の第二試合みたいに極度に緊張するとグリップ位置を調整するのを忘れて(あるいは調整幅が足りなくて)ズレちゃう…のかも?


 …さて、昨日の試合の悔しさは一生忘れないだろうと思うほどに悔しかったわけですが、あれだけ壊れた原因はやっぱりプレッシャーのかかる状況で撞いた経験の少なさじゃないかと思いました。
 一人練習は言わずもがな、相撞きのときも楽しく撞ければ勝ち負けはどうでもいいと思ってますし、極端な話試合のときも「勝ち負けは時の運」ぐらいに考えてるので、「負けられない!」と思って撞いた事がないんですよね。
 ま、昨日も別に「負けられない!」と思って撞いてたわけでもないので、なんであれほどまでに固くなってたのかよくわからないんですが。(^_^;

 でもこのままじゃ上達しない…と昨日の試合で感じたので、もっと普段から自分にプレッシャーをかける練習を…と、一人練習にボーラードを組み込むことにしました。
 普段からストレートショットをしばらく練習したらボーラードで簡単なフリのある玉を気分転換がてら練習して…みたいな感じで撞いてますが、スコア付けちゃうとプレッシャーがかかって気分転換にならないので、スコアつけてないんですよね。
 ボクが一番チビるのは試合でも相撞きでも5-9でもなくてスコアを付けたボーラードなので、そういう練習の合間にこなすボーラードを全て真剣にスコアをつけてプレイすることにしました。

 そして今日4フレームこなした時点でまだ30点に届かないので先行き心配です…(笑)
 でも狙い通りめちゃめちゃチビって撞いてるので、非常に良い練習にはなってます。
 とりあえずコレでメンタル強化できれば言うことないんですが…

| | コメント (0)

2011年6月 4日 (土)

かつてないほどにひどい負け方をした(ビリヤード試合)

 今日のボクの玉撞きを端的に表してるショットがあります。
 的玉は短クッション際で手玉はほぼテーブル中央。極薄カットが辛うじて狙えそうな厚みだったのですが、空振りしてファウル。
 見てた人の100%が極薄カットに行って外したと思ったでしょうが、ボクが狙ってたのはセーフティ。
 そこまでの調子の悪さからただでさえ成功率が極めて低そうなカットに行くのはリスキー…オマケに相手の方の調子が絶好調だった上に凄まじくツキまくりだったので、チャンスが来るまでは守りまくろう…と、かなり厚め…厚み3/4ぐらいで当てて的玉を逃がして手玉を短クッションの近くに残せれば…と撞いたのですが、↑のような有様。
 なんとボール一個分ぐらい左にズレてます…

 さすがにボクの人生でも厚み3/4で狙った玉を空振りするなんて外し方は一度たりともないので、この一球で完全に壊れた気がします。
 …そう、極端に調子を崩すことをビリヤード業界では「壊れる」って言いますけど、今日ほど適切な表現に感じたことはないな。

 ちなみに午前中にこなしたもう一試合も負けてしまったのですが、こちらはかなり薄めのロング玉から逆を撞いて…いわゆる裏回しの形で、結局出せきらなかったのですがシュートは決まってたので、調子は全く悪くなかったのです。まず普段の調子でも入らない玉ですからね。
 その二試合の合間に二試合目の出場権を賭けてチームリーダーのKさんとJPAルールで勝負したのですが、それも問題なく勝ちましたし、惨敗した試合の後にストレス発散するかのごとく数球撞いたら全部ちゃんと入りましたしね。

 それだけにこの試合での壊れっぷりが自分でも納得いかず、試合中から試合後にかけて相当イライラしてました。
 …まぁそのイライラでさらに悪い方に行っちゃうのは自分でもわかってたんですけどね…

 ただ、↑のショットの時に、そこまでわずかに撞かせてもらった(ホントに相手の方が絶好調でほとんど回ってこなかったので)玉がプレッシャーのあまりテイクバックが極めて小さくなってることに気がついたので、もっと大きく真っ直ぐテイクバックすることを心がけよう…と思った終盤には復調の兆しも見えました。
 ただ、その入った玉も撞点が真下を狙ってるハズなのに逆下狙ってるように見えながら撞いてたり、決して気持ちいい入り方ではなかったんですが…


 そして試合後にチームメイトのshimattさんに「相手がツイてた」と慰めていただきましたが、確かにそれもありました。
 ただ、ボクはビリヤードにフロックはつき物だと思ってますし、自分もフロック出すこともあるんだから人のフロックは気にしちゃいけない…と思ってます。
 しかし、空クッションから当てた玉が三球連続ポケットされるのを見ちゃうと、三球目にはさすがに笑いが洩れましたけど。(笑)
 他にもシバいた玉がぐるぐる回って入ったのが二球ぐらいあったかな…

 それに加えて何度も書いてるように相手の方の入れの調子がスキルレベル5とは思えない好調っぷりで、そもそもほとんどチャンスをもらえませんでした。
 …けど、少ないチャンスとは言え何回かは回ってきてましたし、一度はフリーボールももらえたのでやっぱりチャンスを活かせなかった自分のせいですね。
 ↑のような凄まじい不調っぷりではどうにもならない…

 まぁホント、試合前も試合後も調子悪くなかったことを考えればこの不調は100%メンタル…そのメンタル崩壊の原因が相手の方の好調っぷりにあったのは確かなんですけどね…
 さすがに2ラック目でほとんどチャンスをもらえないまま1-19とかにされちゃうとメンタルを維持するのが難しくなりますわ…


 そんなわけであまりの負けっぷりに正直今は玉を見るのもイヤなぐらいなんですが、ま、数日すれば回復するでしょう…

| | コメント (2)

2011年6月 3日 (金)

ほどほど(ビリヤード)

 昨日の調子があまりにもアレな感じで明日のJPA関東大会にかなりの不安を残したので、今日一時間だけ時間を作って練習してきました。
 ブリッジの向きが右向いてるのかなー…と思って調整してみたらまずまず入るように。
 でもイマイチセンターショットが安定しないんだよな…

 なんか右肩に力が入ってる気がして「そういやちょっと前に肩の力を抜いて落とすイメージにすると玉が入るようになったんだよな…」と思い出して抜いてみると、センターショットがぽこぽこ入る状態に。
 しかしイマイチどうすればいいのかが見えてこないので再現率が低い…

 …とかやってたらここのところ毎日見かける常連さんに相撞き誘われました。願ったり叶ったり!
 ボクはいつでも相撞き相手募集中なのですが、ホントはボクの方から声かけないといけないんでしょうね…

 1ラック目はあやうくマスワリしかかったのですが、ロングの6番から7番に出し切れずに隠しちゃって終了。しかし8番で回ってきて取りきり。
 結局4先2-4で負けたのですが、このマスワリ未遂でだいぶ気分的には楽になりました。
 …とは言うものの、どうも今日はちゃんと狙えてるのかに自信が持てなかったので、いつも以上に不安定な仕上がりで…
 ただ、やっぱり対人戦になると余計なことを考えなくなる分玉が入るようになりますね。
 そういう意味でも出来ることなら相撞きと一人練習の割合を7:3ぐらいにはしたいんですけどね…

 ま、これぐらい撞ければ明日の関東大会も問題ないでしょう。
 ただ、いつも以上に不安定な日だったので、明日の調子がどうなるか全く読めない…

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

徒労に終わる(ビリヤード)

 調子の悪いときの一人練習は…特に最後まで立て直せないままに終わったときは全くの徒労のように感じるんだよな…
 むしろ悪いイメージばかりがつく分、マイナスなんじゃないかと…


 一昨日、コジらないように意識して撞いたらかなりいい感じだったので、「このストロークを体に覚えこませよう!」と、本日の練習テーマはそれだけに絞りました。
 最初に超イージーな的玉フットのストレートショットを撞いてみると手玉ビタ止まり! うんうん、やっぱりコレがポイントだな~。

 …と思いながらやや手玉と的玉の距離を近づけたセンターショットを撞いてみるとどうもイマイチ…?
 今回はとにかく反復練習でコジらないストロークのイメージを作ることが第一なので、確実に入るように的玉と手玉を1Pに近づけたセンターショットで練習しよう。

 …と思ったらそれすらも外す。

 気分転換にボーラードを1ラック撞いてみたら何も入らない。本当に何も入らない。
 な‥なぜ…?

 ふと気になってポケットの幅を調べてみたら、ガバガバのポケットが多いバグースの中ではかなり渋めでボールが2個入りません。
 手玉がほぼビタ止まりしてるのに入らなかったセンターショットとかはこの渋さのせいもあるかも知れませんが、そもそもどそっぽへ外した玉も多かったからなあ…

 結局色々試して「まぁ普通ぐらいかも…?」という状態までは復帰したのですが、最後までしっくりこないうちに終了してしまいました。

 うーん…バグースのポケットは甘々なので、明後日のJPA関東大会に向けていいイメージを作ろう!と思って行ったのですが、渋台のせいでイメージ最悪になった感じ…
 なんで「テーブルはどこでもいいです」って言うと時々渋台に案内されるんだろう…

 まぁ…仕方がないので明後日の関東大会は「こないだは渋台のせいで実際より調子悪く感じた」と思い込んで頑張るしかないですね。
 明日なんとか時間を作って最後の調整に行くという手もありますが…そこでも解決しなかったらホント最悪の調子で試合に臨むハメになりそう…


 ああ、さらに…最近の川崎バグースは平日の19時まではドリンク料金が120円~160円ぐらいになってるのですが、全商品その値段だと思って生茶を注文したら生茶は通常料金の420円。
 さらに精神的にトドメを喰らって帰ってきました…

| | コメント (2)

2011年6月 1日 (水)

明日は免許の更新に(車)

 ボクはゴールドではないですが前回から更新期間が五年ごとになったので、五年ぶりの免許更新。
 …まぁちょうどその頃に二輪免許を取って、半年後に大型二輪を取って…とかやってたので頻繁に更新してた覚えがありますが。(笑)
 TRXが二度目の車検を迎えたので、それでももう更新したのは四年半ぐらい前ですね。

 結構時期によって体型が変化してるボクですが、今の免許証の写真はかなり細い時期。
 今もちょうど減量中で、過去最軽量時より2kg重いだけなので、またしてもかなり細い状態での更新になりそうです。
 …そういやいつぞやは30kg減量の直前あたりに更新したので、素晴らしく太ってる状態の免許証を数年間使うハメになったっけ…(^_^;

 実はちょっと書類の申請に昨日も二俣川に行ってきまして、明日はその書類の受け取りがてら更新を。
 昨日はバイクで行ったので早かったですが、明日は雨っぽいので電車。面倒くさいなあ…
 まぁヘルメット被って行くと髪型がとんちきなことになりかねないので、もともと電車で行こうかとは思ってたんですけどね。


 免許と言えば・・・やはり五年前ぐらいに免許を取ったウチの弟。免許取って間もない頃に数百kmぐらい走った(当時乗ったのは今はなきわが愛機、NA6CEロードスター)だけで丸四年以上ペーパードライバーでしたが、仕事で車を使うことになりそうなのでボクが運転教官として隣に乗ることになりました。(笑)

 もともと車に慣れるほど乗ってなかった上に凄く間も空いてるので大変だろうなあ…とは思いましたが、一昨晩に乗ったときはかなりヤバい状態で、冗談抜きでボクの足は恐怖に震え続けてました。(^_^;
 いやー…減速タイミングが遅いのとスピードを殺しきれないせいでコーナリングスピードが速くなっちゃったり…一時停止の交差点進入への安全確認の速度とタイミングが良くなかったりして相当怖い思いを…
 勿論本人は輪をかけて怖かったと思いますが。(笑)

 しかしブレーキタイミングとかけ加減についてレクチャーしたのと、やはり夜の視界の悪さが相当プレッシャーになっていたようで昨日の昼間に乗ったときは見違えるほどスムーズに!
 勿論まだまだツッコミどころは色々ありますが、少なくともこれだけ乗れてればそれほど他車の迷惑になることもないんじゃないでしょうか。

 あとはひたすら走って経験を積んで、交通の流れが読めてくるようになれば大丈夫かな。
 …あ、車庫入れと縦列は教えないとダメか…
 ステップワゴンは縦に長いので面倒くさいんですよねぇ。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »