« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の記事

2011年9月27日 (火)

ブレーキパッド交換(バイク)

 今日のお休みはなんとなくバイクに乗りたい気分だったので、お昼食べてからふらっと戸塚方向へ。
 昨年のモーターサイクルショーでドゥカティブースのアンケートに答えて以来マメにDM送ってくれるのに一度もディーラーに足を運んだことがないので、ちょっと行ってみようか…と思い立ったものの川崎店はお休みだったので戸塚にある横浜店へ。
 次期愛車候補と考えてるSS系の中古車を見たかったのですが、あったのはSS800が一台。でも実車見てみると思ってたよりいい感じ!
 748も60万ぐらいとなんとか頑張れそうなお値段だったんですが、ライトカバーが曇ってたのはアレはアレで大丈夫なの??

 ST系は何台か置いてあったんですが、ちょっと大柄な感じで×だな~。
 999も何台かありましたが、100万前後は手が出ない。

 あとはこちらも次期愛車候補と考えてるビューエルも何故か並んでたので眺めてきたり。
 でも実際にドカを見ちゃうとドカの方が欲しくなるな…

 なんですかねぇ…愛読してるライダースクラブに毒されて…るワケじゃないと思うんですが、それでもやっぱり影響はあるんでしょうね。
 ボク的にはツイン好きとして一度は乗らないといけないメーカーなのかな?と。スポーツツインと言えばドカ…って感じですからね。

 でも一番の理由はフェラーリファンってのが大きいのかも。イタリアンレッドへの憧れ…ですね。
 二輪だとやっぱりドゥカティがイタリアンレッドの象徴なので。


 さて帰宅してみるとウェビックで注文していたデイトナのゴールデンパッドが届いていたので、マイミクのぽんたさんのガレージを使わせていただいて交換。
 まさかボクのお休みの日に届くとは思ってなかったので夕方指定にしちゃいまして…午前中に届いてれば自分の家の庭で作業できたんですが…

 換えた印象としては…アタリも出てないし、パッドも慣らしした方がいいかと思ってあまりハードブレーキングしてないのでまだなんとも。
 今のところは今まで使ってたメタリカとほとんど…というか全く変わらない印象です。
 お値段的にはメタリカより1セットあたり3000円以上(2セットで7000円近く)お安いことを考えるとバツグンのコストパフォーマンスですね!
 ライダースクラブで副編小川さんも推してるパッドなので、悪くないんじゃないかな~。

 四輪の頃はブレーキパッドでブレーキフィールが激変したものですが、二輪はそこまで変わらないのかな? それともたまたま特性が近かったんでしょうか。


 あとはもう一つ、シフトペダルのカバーを買ったので装着。
 靴のダメージを抑えるためのグッズですが、なんかTRXのペダルはゴムがすぐにボロボロになっちゃって、そのせいかどうも足が痛くなるので少しでも抑えられればと。
 本来の目的である靴のダメージに関しても、最近はライディング用以外の靴で乗ることも増えてきてるので役に立つかな~…と思いまして。
 着けてみた感じとしてはだいぶアタリが柔らかくなった感じで好印象です♪
 耐久性に関しては様子見。


 さて来週は一年と三ヶ月ぶりにサーキット…トミンに行ってこようと思ってます。<天気と相談ですが
 とりあえず車両の方はコレで大丈夫…装備に関してはレーシングブーツを買おうかと思って激安のナップスブランドのものを物色したんですが、希望のサイズがメーカー欠品(と言うか生産終了?)のため断念。
 まぁ今回もどれだけ継続的にサーキット行くかわからないので、とりあえずは今までどおりツーリング用のブーツで走ることにします。続きそうならまたあとで考えますわ。

| | コメント (0)

2011年9月23日 (金)

弟と相撞き(ビリヤード)

 火曜日に悲惨極まりない点数を出したボーラードですが、昨晩ちょろっと撞きに行った時はなんとか50点台まで復調しました。
 まだまだアベレージより低いけどまぁこれぐらいなら…
 ちょっと前に「最近サイドストローク気味」と書きましたが、ここのところその意識が若干おろそかになっていたようです。そこを意識することで復調。
 今日は数日前に弟と相撞きする約束を取り付けていたので、午後から三時間半ぐらい相撞きに行ってきました。

 昨晩調整した甲斐もあってか今日のボクは絶好調と言っていい調子!
 バンク二連発から取りきりとか、空クッションから的玉インとか暴れまくりでした。(笑)
 まぁマスワリは…残念ながら出なかったんですが。(^_^;
 弟とは年に数回しか相撞きしないですし、せっかくなら調子が良い状態のボクを見せたいと思ってるので良かったです♪

 さて弟とは4-2のナインボールハンデマッチを2ゲームとエイトボール、JPAナインボール(こちらがSL4、弟がSL2)を3ゲームこなしたんですが、どうも弟の調子が不安定…
 ほとんどボクと撞くとき以外は玉を撞いてないのでまぁ仕方がない面もあるのですが、特に終盤は傍目にもわかるメンタルダウンに伴ってイージーミスが一気に増えてきました。
 ストロークのリズムが今日の前半よりも早くなってる…撞き急いでる気配が感じられたので、余計なお世話かな?と思いつつも、最近ボクが気をつけてる「ゆっくり真っ直ぐ引くこと」をアドバイスしたところ、目に見えてシュート率が向上しました。やっぱりココは重要なポイントだと思うんだよな~。
 弟は前々から人にとやかく言われるのを嫌う傾向があるので言おうかどうか迷ったのですが、結果的には良い方に出たようで良かったです!
 弟も一時はかなり一人練習をこなしていただけに厚みの勘に関してはできてると思うので、あとはどれだけ狙ったところに正確に撞けるか…ですからね~。


 ひとまずここのところ不足気味だった相撞き分を補給。今は一人練習よりも相撞きをしたいのですが、相変わらずなかなか…です。(^_^;

| | コメント (0)

2011年9月19日 (月)

ナインヒットプールで遊んでみる(ビリヤード)

 先週金曜日にこなしたボーラードのスコアが30点台で凹みましたが今日に至っては24点…
 ここ二年ぐらいは出したことがないビギナー並みの点数なので衝撃を受けました。(笑)
 0点のフレームが四つもあっては為す術なし…

 まずブレイク直後の配置が良くならないことが多く(めちゃめちゃ難しいというほどではなかったんですが、一球目は難易度の低い玉を入れて調子を上げたい)、必死の思いで入れても手玉が他の玉とキスしてしまって何も狙えない…という展開が多くて…
 入れ自体も決して調子悪かったわけではないのですが、絶好調というワケでもなかったので入れでリカバリーすることもできず。
 序盤に0点1点のフレームを連発してしまうともう精神的に追い詰められてどうにもならなくなってしまうのがボーラードの怖いトコですなあ。

 まぁでもここのところは安定して70点前後をマークしていただけに、まぁこんなときもあるか…と思えるのが救い。
 一~二年前ならせいぜいがアベ50点行くか行かないかぐらいだったので、相変わらずダメだ…と落ち込んでましたからね。


 さてそんな調子なので気分を変えて、先日Cue'sで利川プロが提案していたニューゲーム「ナインヒットプール」で遊んでみました。
 ルールとしては全球フリーボールのナインボール。…と言うと超ビギナー向けか?って感じですが、的玉をシュートした後に次に狙う的玉に手玉をヒットさせないといけないと言うルール。
 つまり1番を入れる際に手玉を2番に当てないといけないと言うこと。ちょっとキャロム系の香りが漂います。

 要は手玉のコントロール練習と言うことなんですが、実際やってみるとコレがめちゃめちゃ難しい!
 5ラックぐらいこなして当たった玉って2、3個だった気が…
 そもそも見当ハズレの方向に行くことが多いですし、コースは合ってるのに力加減が足りなかったり…僅かに1cmぐらいのズレでヒットを逃したりすると相当がっくりきます。(笑)
 次の的玉がクッションからも狙ってる的玉からも近く、まぁ多少アバウトでも当たるだろうと思ったらクッションとの間の僅かな隙間を手玉が抜けていったり…
 自分が普段どれだけ大雑把にポジションを考えているかを思い知らされます。

 やってみた感じとしては地道なポジション練習よりはゲーム形式なのではるかに面白いのですが、ボクのポジション技術が低すぎて…って感じ。
 楽しくできる分、コレで練習して上達するならいいんですが、やっぱりもっと基本的なラインコントロールの練習をするべきなのかも?とか思ってみたり。
 ま、しばらくはコレも練習に組み込んでみます。
 あとは引き続き三個パックで考える習慣をつけるためにナインボールをこなしてみたりも。

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

久しぶりの箱根(バイク)

 10年ちょっと前に四輪の免許を取って、数年後に買った愛車のロードスターで初めて高速に乗って初めて出かけたツーリング先が箱根でした。
 それからも箱根はお気に入りスポットとして一年に一回は行ってたのですが、ここ数年はご無沙汰…
 思ったんですが、御殿場のスポーツカーミュージアムの存在が大きかったのかな、と。あそこがなくなってからどうも箱根に行く理由が薄れてしまったような…
 ともあれ、珍しく仕事が連休になったこともあって久しぶりに箱根に行ってきました。

 ただ箱根に行くだけというのもなんですので、往路は最近月イチで走ってる道志道を通って山中湖へ。
 道中、こないだ初めて立ち寄ったオギノパンに寄って、先日は食べそびれたあげぱんを食します。こ‥コレは美味い…

01

 名物の丹沢あんぱんは、これまた先日は種類がいっぱいあるのに気づかずに白あんを食べて来ましたが、今日は栗あんとレモンをチョイス。
 栗あんは想像通りの味で美味しかったですが、レモンもさっぱりした味で、あんこなのにさっぱり…と新鮮な美味しさでした♪

 次は道の駅道志でお気に入りの豚の串焼きを…って、バイク駐輪場にザボーガーがいるんですけど!!

02

 なんかヘンなデザインのバイクだなあ…と思いつつ前に回りこんで驚きました。
 今回のリメイクに合わせたプロモーションなのか、普通にファンの方が作ったものなのか…
 フォロワーさんの話だと、同じ個体かどうかはわからないけど10年ぐらい前にバイク雑誌に掲載されたことがあるらしいので、今回のリメイクに合わせて引っ張り出してきたのかな?

 ちなみに串焼き食べ終わったときにはもういなくなってました。

 さて山中湖でソフトクリームを食べた(「本物のソフトクリーム」とキャッチコピーがついてただけあって結構美味しかった)後は138号で箱根行き~。
 しかしコレがまた…道が細い上に246に抜けようとしてると思しきトラックが多くてすり抜けもできずに完全に渋滞にハマって身動き取れなくなってしまいました。辛い…

 だいぶ体力を奪われたので、246と交差するちょっと手前にあったとんかつ屋さん「かつ榮」でお昼。
 カツ丼のノボリが見えた気がしたので立ち寄ったのですが見間違いだったみたい…普通にロースかつ定食を注文しました。
 チェーン店っぽい店構えだったのであまり期待してなかったんですが、これがまた肉厚で柔らかく、大変美味!!
 考えてみるとチェーン店でも和幸とか普通に美味しいし、とんかつってあまりハズレない気がします。
 帰宅してから調べてみたら御殿場と裾野にしかないみたいなので、チェーンではないみたいですね~。

 さてお腹も膨れたところで箱根入り~。
 …と、その前に話は戻って山中湖から箱根に向かって走ってるときに絶景ポイントに出くわしたのでぱちり。

03

 見てわかるとおり素晴らしく良いお天気で絶好のツーリング日和でした♪
 気温の高さが心配でしたが、箱根は若干気温が低いこともあってそんなに辛くなかったです。
 …まぁ最近のボクは炎天下でお仕事してるおかげで暑さには強いからな…(笑)

 同じ場所でTRXたんもぱちり。

04

 改めて箱根ですが、先ほどの感じからして箱根も混んでそう…有料道路を使いまくって移動しようかとも思ったんですが、渋滞にハマる覚悟を決めて下道で移動することに。
 とりあえずマイミクさんから名前が挙がった長尾峠を走ってみよう…と138号から折れて長尾峠入り…したんですが、御殿場方面から入ったときは箱根峠の案内標識から入らないといけなかったんですね。なんか東側から入って西側に戻るハメに。(^_^;

 全般にタイトで難しい道だったんですが…ボク的には西側の方が難敵でしたね。
 東側は難しいのが楽しかった(<タイトなS字の連続ポイントはあまりの難しさに笑っちゃいました)のですが、西側は…どうも直角ターンが多かったり、あとは集中力が落ちてきたせいもあってかペースダウン。
 サーキット走ってるときもそうですけど、一回心が萎えるとペースあげられないんですよね…
 そういや二輪免許とって間もなく、バイク仲間の天誅丸さんと行ったときに直角ターンを曲がりきれずに対向車に突っ込みそうになったのって確かこの道だったなー。
 この手のコーナーってコーナーって言うよりは曲がり角って感じなので、ちょっと曲がり方違いますよね…

 ムダに道を戻ってしまったので再度仙石原…母親に勧められたガラスの森美術館を目指します。
 途中にあった大きな風車に惹きつけられて美華ガーデンで一休み。
 ボクは初めて知ったのですがこの場所って長らく廃墟だったのがリニューアルされたらしいですね~。
 ネットで検索すると中国系の経営…みたいな話をみかけましたが、実際中国人観光客ばかりでした。
 しかし素晴らしく眺めは良かったので何枚か写真をぱちり。

05

 …そうそう、ボクの大好きなドゥカティ749が止まってたんですが、ハーフカウル好きのボクとしては、顔は大好きだけどコレでハーフカウルならなあ…と思ってたものの、実際に間近で見るとコレはコレで…というか、カウル自体がスリムでスッキリしてていい感じ!
 ここのところはビューエルのXB12R(この車両も今日見かけました)にぞっこんラブでしたが、やっぱりドカもイイなあ…

 さてガラスの森美術館。展示品も綺麗だったのですが、ボク的に一番気に入ったのがこの庭園! とても日本とは思えない光景です。
 各所にガラスのオブジェが設置されていてキラキラと綺麗…

06

 コレなんかガラスのススキです。

07

 水車小屋をかたどった施設。中は入らなかったのでよくわかりません。
 ちょうど屋根の縁にギリギリ太陽が覗く感じが良かったのでぱちり。

08

 ガラスの森美術館をあとにすると、宮ノ下など数箇所で渋滞にハマりましたが、塔ノ沢の手前あたりから湯元までほとんど動かない渋滞の列に…
 ただ、ここはギリギリすり抜けできたので(バスだけ苦労しましたが…)なんとかお目当ての温泉…「和泉」に辿りつきました。
 ボクは普段大型施設の温泉に行くことが多いので、あまり入りなれない小さな湯船(…とは言うものの大型施設と比べれば小さいと言うだけでそれなりの大きさはあります)が新鮮です。
 洗い場も6~7人分ぐらいしかないし…

 ひとしきり温泉でまったりしてからお土産にエヴァ(というかアスカ)うちわを買って帰宅~。別にエヴァ好きでもないんですが…まぁ今はちょうど劇場版で盛り上がってるところなので記念に。
 …でもココ以外では全くエヴァらしきものは見ませんでしたが…

09

 結局家を出たのが8時、帰宅したのが20時半と一日フルに走ってきてしまいました。
 車は多かったですが、道志道でもそこそこクリアな状態で走れましたし、長尾峠はほぼオールクリア(二台遭遇しましたけど、どちらもすぐ譲ってくれたので)だったので、結構ガッツリ走れた印象です。

 今回の心残りは宮ノ下の喫茶店に寄りそびれたことですが…あの辺はバイク停められそうになかったし仕方ないかな。
 ちなみに今回は初めて全く有料道路を使わずにすませました。いつもは少なくとも横浜新道と西湘バイパスぐらいは使うんですが…
 逆に有料だと思ってた箱根新道が今年の七月から無料になってることを帰り際に知ったので、次は箱根新道使おう。
 アレ? 西湘バイパスもまだ無料のままなのかな??


 さて次は来月あたり…こないだ買ったベイツの革ジャン着てツーリング行きたいですな!

| | コメント (0)

2011年9月13日 (火)

BATESの革ジャン買った!(バイク)

 五年前に買ったイエローコーンのジャケットが、黄色と言うこともあってだいぶ薄汚れてきていたので、もう二年前ぐらいからジャケット新調を考えていたのですが、ようやく新しいジャケット買いました!

 日曜に世田谷ナップスで色々試着した結果、やっぱり革ジャン(本皮でも合皮でも)がイイな~…と思い、ヤフオクでカドヤとイエローコーンの革ジャンをウォッチしてました。
 古着ならアップガレージライダースに行けばいいのでは?とふと思ったので、本日足を運んで参りました。

 革ジャンコーナーを眺めて候補に挙がったのがまずベイツ。前々から次にジャケット買うならベイツがいいと思っていたのですが、おそらく本皮と思われるジャケットが29900円。
 定価なら6~7万はした気がするので、半値ぐらい…見た感じもほとんど新品なのでコレはお買い得!
 ただ、隣に並んでた合皮のベイツが特記なして「レザージャケット」って表記してあったので、まず値段や手触り的に間違いなく本皮だろうと思いつつも一抹の不安が…

 お次はシンプソン。こないだナップスでフェイクレザーのシンプソンが良かったですし、ベイツ同様アメリカンレーシング系のデザインが好みなので。
 ほぼ新品36500円と言うのもあったんですが、サイズXLはさすがに大きすぎかも…
 背中に転倒擦れがあって15000円と言うのがあって、こちらも試着した感じしっくりくるし、擦れも味があっていいかとも思ったんですが、一部破れかかってるし、あとで後悔するかもなあ…と、最後まで悩んだ結果却下。

 あとはアレンネスも良さそうでしたが、これまたXLで大きすぎ。ラフ&ロードは使い勝手のいいアイテムを揃えている同社らしく、各部にベンチレーションがついてて通気性がバツグンに良さそうだったんですが、アウターに露出したパッド類がちょっとやる気過ぎるしデザイン的にもイマイチ…
 HYODのナイロン&パンチングレザーのハイブリッドも良さそうだったんですが、先日試着したタイチやべリックほどではないにしろタイト。あまり下に着れなそう…
 オーソドックスなシングルライダースも良かったのですが、結局50分近くに渡って悩んだ結果、冒頭に書いたベイツに決めました。

Mixi1146



 まずデザインが好みだったのと、裏地がポリエステルメッシュなのである程度通気性が良さそうなこと、背中にベンチレーションが付いててこれまた通気性が良さそう。
 気になった点はかなりのショート丈なので冬場は寒そうです。
 でもお腹あたりまで覆う革パンを履くという手もありますし、何より冬場はマイミクのぽんたさんから頂いたダブルのライダースがあるのでそちらを着れば問題なし。

 このダブルライダース、普段使いにしてたら背中に背負うビリヤードのキューケースのストラップが擦れていたんできたので、今回は気をつけないと…
 基本的にビリヤードに行くときは擦れても大丈夫なイエローコーンのナイロンジャケットやダウンジャケット着ていくことにして、革ジャンはものを背負わないときやツーリングのときだけに限定しようと思ってます。


 さて来週行く予定の箱根に着て行きたいのは山々ですが…さすがにまだ暑いと思うのでもうちょっとしてからですねぇ。
 早くベストシーズンになれ~♪

| | コメント (0)

2011年9月11日 (日)

世田谷ナップス行ってきた(バイク)

 ライディングジャケット物色中…というタイトルにしようと思いつつ、前にやった気がするな、と検索してみたら二年前に使ってました。
 もう二年に渡ってジャケット新調を考えてるのか…

 さてこないだラフ&ロード川崎店とナップス足立店に行って物色した結果、RSタイチのジャケットがいい感じだったので再度試着すべく、ナップスのサイトを見て品揃えの良さそうだった世田谷店に初めて行ってみました。
 日曜の午後で比較的交通量も少なかったおかげか50分弱ぐらいで到着。これぐらいなら充分買い物に行ける距離ですな。

 こないだは試着しなかったミッションジャケット…ナップスの通販サイトで「非常にタイト」と書いてあったので試着してみると、Mではジッパーが締まらず、Lでぴったり。Tシャツ一枚なのに…
 コレはもう革ツナギと一緒で下にはインナースーツしか着れそうにないな。
 ボクの体型は163cm54kgなんですが、筋トレしてるせいもあってか上半身がそれなりにがっちりしてるのでもともと服によってはMが着れないんですよね。
 いずれにせよ、これではツーリングには全く使えないので却下。

 あとは秋冬物をチェックしたのですがどうもいまいちピンと来ない…悪くはないのですが、2万5千円出して買うかと言うとためらってしまいます。
 SPIDIのジャケットもスポーティでかなり好印象だったので、こっちの方がイイかな。

 先日も書いたようにちょっと前まではイエローコーンやベイツ、シンプソンみたいなジャケットが好きだったのですが、最近はヨーロッパ系と言うかタイトでスポーティなジャケットが好み。
 …ですが行き詰ったので試しにシンプソンの秋冬物フェイクレザーを着てみるとなんかしっくりくる。
 ベイツの春夏物フェイクレザーを着ても落ち着く。

 …やっぱりこの辺のメーカーが好きなんだろうか…(笑)

 とりあえずボクの好みとしてはやっぱり合皮でもいいからとにかく革ジャンが好きみたいなので、帰り道の環八にあるボスコ・モトに寄ってみました。
 前々からアウトレット商品が軒並み半額なのが魅力だったのですが、実際に試着してみるとこれまた猛烈にタイト! 完全にツナギです!
 Lでもジッパーが締まらなかったのでXLを着てみてようやくジャストサイズ。
 本皮でこれだけスポーティなデザインのモデルが三万弱は非常に魅力的だったのですが、上記のタイチ、ミッションジャケット同様これではツーリングに使えません。
 峠を攻めに行くって言うならアリでしょうが…

 残念ながら断念。


 帰宅してからヤフオクを眺めていると、イエローコーンの革ジャンで良さそうなのを発見。ただ材質が書いてないので…本皮でこの値段ならいいんですが、合皮だとほぼ定価なので高すぎる。
 見た感じ本皮っぽいですが…

 一方、カドヤでも良さそうなのを発見。さすがにカドヤで合皮はないと思うので(説明文にも本皮って書いてあるし)、それなら合皮のジャケットを同じ値段出して買うよりもいいかなあ。

 ちなみにどちらもサイズはLです。落札して届いてみないとフィッティングができないのがヤフオクの難点か…

 ま、コレに落札するかどうかはともかくとして自分の欲しい方向性は定まったので、もうちょっと検討してみます。やっぱり革ジャンは守られてる感があって心地いいんだよな~。
 来週の連休は箱根に走りに行くつもりなので、それまでに新しいジャケットを買いたかったけど…まだ暑いか?

| | コメント (0)

2011年9月10日 (土)

ビリヤード楽しい(ビリヤード)

 本題の前に…こないだヤフオクで落札した一円キューが飽きてきたので誰か要りませんか?(笑)

 レディースキューなので女性の方にオススメ!…かな?
 バットがかなり反ってるのが難ですが、マイミクの17番さんともども「特に問題ない」と言う意見なので大丈夫かと。
 玉が入らないほどの反り方ってどれぐらいなんだろう…

 捨ててもいいんですがキューフェチとしてはそれも忍びないし、かと言って中古買取店(スパイダーさんとか)に売っても値段つかないだろうし…
 その辺のリサイクルショップに売っぱらうのが得策か?


 さて「玉が入らないからこそビリヤードは楽しい」と言われますが、ボクは玉が入らないときは全く楽しめないんですよね…
 どんな玉でも入ってしまったら面白くない…というだけで、さすがに入ると思ってる玉を外しまくれば誰しもイライラすると思いますけど。(笑)

 逆に玉が入ってるときは人生で一番楽しいんじゃないかと思うほどにビリヤードを楽しめます。単純です。
 今は現状ベストとも言える調子の良さなので、とっても楽しいです。
 そして調子がいいと「もっといいキュー使っても恥ずかしくないかも?」と思ってカスタムキューが欲しくなります。(笑)

 なかなかアベレージ50点の壁が越えられず苦手だ苦手だと言っていたボーラードですが、6月からマメにこなすようにして以来アベレージは上昇傾向。
 先月立て続けに100点オーバーを叩き出したおかげでアベレージは70点近くになってたところ、昨日はやや延びなかったとは言えほぼアベレージの66点、今日は2フレーム目までで6点と言う厳しい立ち上がりながら、3フレのストライクを皮切りに復調してアベレージオーバーの80点。晴れてアベ70点台に突入しました♪
 台のコンディションが重いために思ったところに手玉が出なかったのですが、それを踏まえて普段よりもしっかり撞くようにしたら、ポケット自体は甘めなこともあってスコア伸ばせました。

 直近10回のアベレージをとってるので、7月末のどん底状態でマークした44点と32点が間もなく消えてくれればさらに上昇するかも…
 逆にこれからしばらくスコア伸ばせなくて100点オーバーのスコアが二つとも消えちゃうと下がるかも知れませんが。(笑)
 Bクラスを名乗ってるからにはせめてアベ80点台になってくれると助かるのですが…


 今回の好調の最大のポイントは毎回書いてるように「最後のテイクバックをゆっくり真っ直ぐ引くこと」なのですが、「頭を動かさないこと」も同じぐらい重要なポイントです。
 まずそもそも頭を下ろしていくときに頭の位置が右にズレていってたのですが、それに加えて頭を下げた後にキューを構えた際に無意識に頭の位置を動かして狙いを調整しようとしていたみたいなので、この両方に気をつけたら相当な精度で玉が入るようになりました。
 ただ、そうするとキューの位置が完全に右目の真下に行ってるイメージ(<あくまでイメージですが)で、ストローク自体もかなりサイドストローク気味なイメージ(<こちらもあくまで本人が感じてるイメージ)になってるので、これでいいのかどうかはわかりません。
 まぁ玉は入ってるのでオーケーかな?

 最近はあまり玉が撞けずに間が空くことが多いので、その分重要なポイントを確認してから撞き始めてるのがいいのかも知れません。
 とりあえず調子がいい間に試合に出たいなあ…(笑)

| | コメント (2)

2011年9月 6日 (火)

バイク徒然話(バイク)

 五年前にバイクの免許を取った際に買ったイエローコーンのジャケットですが、黄色という事もあって汚れが目立ちやすく、二年前の事故で肩も破れてるので買い替えを検討中です。
 ちょっと前まではイエローコーンやベイツみたいなゴツいジャケット…高速道路が似合いそうなジャケットが好みだったのですが、最近の好みはタイトでスポーティなジャケット。どうもイエローコーンのジャケットは布地も固いしゴワゴワしてるのが気になってるんですよね…
 いずれにせよ、ボクにとってバイクは非日常の乗り物なので気合の入るジャケットが欲しいのです。
 …まぁバリバリ日常的な仕様用途でウチの子を使い倒してますが。(笑)

 通販サイトやヤフオクを眺めて、アルパインスターズ、RSタイチ、コミネあたりがイイな…と思ったのですが、いかんせん実物を見ないと判断つきません。
 ボクが過去行ったことがあるお店の中では一番品揃えがいい印象があるナップス足立店までプチツーリング気分で下見に行ってきました。
 首都高乗れば一時間かからないので、下道でナップス港北店や幸浦店に行くより早いかも。

 アルパインスターズは午前中にインナーキャップ(一枚紛失してしまったので)を買いにラフ&ロード川崎店に行った際に見てみたら意外とゴワゴワした感じだったので却下。ナップス足立店はRSタイチの品揃えが凄く良かったのですが、タイチのジャケットは全般に良さそう。
 ちょっと前まではデザインがイマイチな印象があったんですが、今のデザインは適度にスポーティでいい感じです。
 型落ちなのか一万円ぐらい安くなってるモデルもあったので、一通りチェックした後にまだ買ってなかった一色登希彦さんのバイク漫画「モーティヴ」の3&4巻を買って撤収~。

 とりあえず通販サイトとヤフオクをもう一度チェックしてみてからまた考えます。


 さて最近バイク買い換えたくなっております。
 いや、まだすぐにどうこうと言うワケでもないのですが、定職に就いたおかげで同人収入が全て貯金に廻せそう。それなら次の車検…再来年の一月までにはある程度お金が貯まってそうなので、ウチの子もすでに6万kmが近く、そろそろ大物が壊れる可能性も出てくることもあり、そのあたりで乗り換えたいな、と。

 候補は…「イタリアの赤いチーム」が四輪でも二輪でも好きなボクとしてはドゥカティは一度所有してみたいです。
 スーパーバイク系はやる気がありすぎるし、そもそもお値段的にも手が出ないのでSS900あたりがイイですねぇ。
 前述のようにバイクを非日常の乗り物として捉えてるボクとしてはやっぱりセパハンとカウルは外せないところ。かと言ってフルカウルはちょっとやる気過ぎるのでハーフカウルあたりがちょうどイイな~…と。

 上記の条件を満たす車両としてビューエルのXB12Ror9Rファイアーボルトも気になるところ。
 先日U-MEDIAで中古バイクを眺めてたときに、国産SSもいっぱい並んでるだけで唯一「カッコいい! 欲しい!」と思ったのがこのバイクだったんですよね。とにかくルックスが好み。
 TRXと同じぐらいのパワーは欲しいけど、車体はもっと軽量かつコンパクトな方がいい…と思ってるので、その点でもぴったりですし。

 しかしながら外車はパーツのお値段が気になるのも確か…そう思って国産車を見た時に最近気になってるのがスズキのTL1000RorS!
 いやー…かなりとんがった(笑)バイクみたいなので気になりまして…
 思えばボクが特に思い入れがあるハヤブサもカタナもスズキ車ですし、スズキ車は一度所有してみたいんですよねぇ…

 しかしここいらで一度、TRXよりもっとスポーツ方向に振った車両を所有してみたいと言う気持ちもあります。1000ccまでのパワーは要らないので600ccがベスト。
 ただコミケの時に在庫を載せたり、結構荷物を載せる機会が多いボクとしては積載性も気になるところ…と思ってみると、CBR600Fあたりがちょうどイイのかも?
 ホンダは昔から思い入れのあるメーカーだけにもう一度ホンダ車を所有してみたい気持ちもありますしね。
 まぁ思い切って積載性は考えずに買うという手もありますが…それなら一番欲しいのはGSX-R600だな。


 ま、この手の話はあれこれ考えるときが花なので、お金が貯まるまで迷ってみます。(笑)
 そもそも今の仕事をクビにならないとも限らないしな…

| | コメント (0)

2011年9月 4日 (日)

歯痛

 木曜日の朝起きると妙に前歯が痛い…なんか一晩中前歯に体重かけて寝ちゃって圧迫され続けたような感触。
 翌日になって、あ、コレは歯茎が腫れてるんだな…と気が付きました。

 月曜が行きつけの歯医者の通常診療日なので、とりあえず明日仕事から帰るまでガマンして歯医者行こう…と思っていたら、昨晩3時ごろに激しい痛みで目を覚ましました。寝る数時間前に痛み止め飲んでから寝たんですが…
 もう一度痛み止め飲んだおかげか、朝はここ数日の標準的な痛みにまでおさまってたのでハイランドに玉撞きに行ったのですが、撞きはじめてすぐに痛みがひどくなってきました…
 冷たい飲み物飲んだら少し和らいだのですが、また激しく痛み出してきたので撤収。

 行きつけの歯医者さんに休診日でも電話くれれば診てあげますよ~…と言われてたので電話してみたのですが繋がらず…
 仕方がないので日曜も診察してる近所のショッピングセンター内にある歯医者に電話して診てもらって来ました。

 痛んでたのは一年前ぐらいにほとんど折れてしまった歯だったのですが、歯茎は腫れてなかったものの、被せ物に穴開けてみたら中が相当膿んでいたそうで…とりあえず神経抜いてから差し歯にすることになりました。

 差し歯か…また数万円単位でお金がかかるな…


 …というワケで前々から「そこの歯医者ヤブなんじゃないの? 変えたほうがいいよ」とみんなに言われていた歯医者から期せずして変えることになりました。
 子供の頃からお世話になってる先生だけに、ボクとしてはあまり変える気もなかったんですが、ボクより長くお世話になってる両親はちょっと前から今回の歯医者に乗りかえてたり…
 ま、とりあえず今回の歯を治療してもらってから今後もここでお世話になるかを決めましょう。


 ところで玉撞きの方は絶好調と言っていいほどの調子。簡単な玉が簡単に入ると言う当たり前のことに感激してみたり。(笑)
 やっぱり最後のテイクバックをゆっくり真っ直ぐ引くのが決め手で、ちゃんと狙えてるのを確認してからゆっくり引いて撞きだせば素振りなしでもぽんぽん入る。
 実際のゲームとなるとまた精神状態が変わってくるので違いますが、とりあえずこれだけ気をつければだいぶ安定した玉撞きができそうです♪
 もう一つのポイントは体を動かさないこと…かなあ…

| | コメント (0)

2011年9月 3日 (土)

しっかり考えてみた(ビリヤード)

 昨日は一週間に渡る仕事の研修が終わった区切りとして研修地の隣駅にあるキャッツカフェに行ってパフェをたらふく食べました。
 その帰り道、川崎バグースに寄ってハウスキューで一時間ほど玉を撞いてると、JPAのチームメイトであるWさんにばったり。
 その後メールで相撞きの約束を取り付けたので、今日は朝からハイランドに行ってきました♪
 …まぁもともとハイランドに行くつもりではあったのですが…

 今日はWさん(スキルレベル7)とJPAルールで2ゲーム、同じくJPAルールでマイミクの17番さん(スキルレベル5)と1ゲーム撞いたのですが、全勝!
 ボクのスキルレベルはCクラス上位にあたる4ですが、実力不足とはいえBクラスで試合に出てる身としてはなんとか5に上がりたいのです…
 今日は5に近い玉撞き…「自分ではこれぐらい撞けるはず」とイメージしてるとおりの玉撞きが出来ました。要は自己ベストの玉撞き…ってことでしょうね。

 入れの調子が相当良かったので「今日は入れ倒しビリヤードですよ」と17番さんにも言ったのですが、思い返してみればポジションも普段より出てた気がします。
 先日の日記でも書いたとおり、三個パックで考えて、じゃあ出しのラインはこれでポジショニングの場所はこの辺…だったら力加減はこんな感じで…と、普段よりしっかりと考えるようにしてみたんですが、その成果かも知れません。
 勿論慣れてないので相当アバウトなイメージではあるのですが、もしそのおかげで調子良く撞けたんだとしたら、この調子で練習していけばレベルアップできるかも知れません。
 ま、とりあえず次の玉を狙いやすいところへ…としか考えてなかったとはいえ、手玉の動きはいつもイメージしてはいたので、それをもっと明確にする感じですね。


 …ところで今日はJPAサマーセッションの横浜ディヴィジョンプレーオフが開催されてたので観戦してきたのですが、ハイランドのチームが見事に地区優勝!
 ボクがスプリングセッションで参加していたチームは残念ながらプレーオフには出れなかったのですが、同じハイランド所属チームが優勝してボクも嬉しかったですね~♪
 こちらのチームにもお友達が多いですし…思わずメダル授与が終わるまで見守っちゃいました。(笑)
 ボクはもう仕事の都合で土曜日は休めなくなってしまったのでJPAには出れないですが、みんな頑張ってほしいです♪

| | コメント (0)

2011年9月 1日 (木)

三個パック(ビリヤード)

 帰宅してから唐突に玉が撞きたくなったのでホームの富士ビリヤード行き~。
 ホームの…とは言うものの、日曜は関内のハイランドに行くことが多いですし、玉撞きに行くついでに駅前の用事をすませるか…と思うと、ついアクセスがいい川崎バグースに行ってしまうことがしばしば。
 富士ビリに顔出したのって一ヶ月半ぶりぐらいじゃないかしら…

 マスターの奥さんに「イメージ変わったね、健康的になった」と言われました。前のイメージって…(笑)


 さて先週shimattさんと相撞きしたときから感じてたんですが、相変わらず組み立てが考えられていない。
 ナインボールは三球をパックで考えると言いますが、ボクの場合は二球…とりあえず次の玉を狙いやすいところへ出そうとしか考えられてないんですよね。
 なので、shimattさんとの相撞きのときも真っ直ぐにしちゃったのを指摘されました。
 …まぁそこから無理矢理取りきったんですが…(笑)

 とにかく何のゲームをプレイするときでも…最近の一人練習は主にボウラードをやってますが、ボウラードのときでも必ず三球セットで組み立てを考えるようにしよう…と決めました。

 それに伴ってラインもしっかりイメージすること。今日、それを意識してかなりしっかりとイメージして撞いたフリーボールは全てラインがズレてスクラッチして行ったのですが、そういう経験を通してイメージを修正するためにもしっかりとしたイメージを持たないとダメだな…と思ったので。


 あとはこないだの試合でHさんに指摘された「ショットが強い」「レストが遠い」も改善ポイントとして意識しています。
 レストの長さに関してはだいぶ改善されてるので、あとは弾くような撞き方を矯正していかないと。
 今日も「柔らかく柔らかく…」とキュースピードを上げずに押し玉を撞いてみたら凄く綺麗に押せたので、あまりキュースピードはいらないんだな…と感じました。
 引き玉も力まずに柔らかく撞いたら凄く引けたし…

 そういう撞き方をしたおかげか、苦手だと思っていた切り返しが全部成功してみたり。

 ハードヒットをしてもブレない練習と言うのも大事だと思うのですが、ショットのバリエーションを増やすためにも今のボクに必要なのはこういった練習だと思うので、その辺の意識を持って練習に励みます。
 以前のようなペースで練習できないだけに、絶えず課題を意識して練習することが大事…ですよね。

| | コメント (2)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »