« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の記事

2011年10月30日 (日)

ヘルメット新調(バイク)

 日記検索したらやっぱり四年前にX-9買ったときも同じタイトルでした。(笑)


 さてヘルメットは衝撃吸収材の劣化を考えると三年で交換するのが望ましいと言います。
 まぁメーカーはかなり余裕を見た期限を設定すると思うので実際のところどうなのかわかりませんが…前述のようにX-9を使い始めてからもう丸四年。心機一転新しいヘルメットにしたいなー…という気持ちはちょっと前からありました。
 いや、実際のところ昨年から考えてたんですが…昨年はジェットヘルを買ってしまったので一年先送りに…
 今年も買い換えるかどうかは正直迷ってました。安いものじゃない(安いものもありますが…)ですしね。

 本日の休日は特に予定なし。一週間前にバイクのグリップ交換してるときに両手の皮を剥いてしまいまして…左手はちょうどビリヤードでキューが擦れる親指の股のところが怪我してるので玉撞きもできず…バイクも火曜日に乗ってみたらグローブの着け外しで絆創膏が引っかかって痛い…
 それでも今日は絆創膏貼らずにグローブ着けてみたらほとんど問題なし。クラッチ操作も全くと言っていいほど問題なかったので、川崎駅前でお昼を食べてから環八のリンドバーグまで遊びに行ってみました。
 ライダースクラブのドカビデオ、1と2が欲しかった(3は持ってるので)のですがどちらもなし。
 そしてリンドバーグは間もなく閉店(と言うか移転?)なんですねぇ…数年前に東雲スーパーオートバックス内にあった店舗も閉めてしまったし、やはり車&バイク専門書店って今のご時勢にはなかなか難しいのでしょうか…

 さてその後はちょっとバイク用品店でも寄ってみようか、そういや環八沿いでナップスの看板を見た気がするぞ?と思ってそのまま走って行ったのですが見当たらないまま甲州街道まで行ってしまいました。
 うーむ…とりあえず八王子方向に走ってテキトーなところで川崎に戻るか…と思って走っていると、府中2りんかんの看板が見えたので立ち寄ってみました。

 …するとボクが一年前から欲しがっていたOGKのFF5が41%引きと言う驚異の価格に!
 ヤフオクで落札するのが一番安いので、もういっそ落札しちゃおうか…と思ってたのですが、ヤフオクと同じ値段(送料考えれば安いぐらい)で売られてるとなればコレは買うしか!
 色もボクが迷ってたグレイブ(http://www.ogkhelmet.com/motorcycle/products/ff5v/index.html#a-ff5v-glave)のフラットブラックとグリッツァ(http://www.ogkhelmet.com/motorcycle/products/ff5v/index.html#a-ff5v-glitzer)のパールホワイトの両方がちょうど並んでます。
 次のヘルメットは黒系にしよう…と思ってたんですが、グリッツァのホワイト&ゴールドの色使いが非常にゴージャスで気に入ってたんですよね。
 一方のグレイブはマット系と言うのがイマイチ好みじゃなくて…結局迷った結果、より印象のいいグリッツァにしました。

 さて帰りに実際に被ってみてのインプレッションですが…チークのホールドが非常にキツいです。
 コレはマイナス要素ではなくて、実は昨年試着してFF5に好印象を抱いた理由がこの強いホールド感。いや、X-9のホールド感が、もともとこうだったのか何年も使って内装がヘタってきたのかわかりませんが、どうもイマイチで…高速域でヘルメットが浮いてきちゃうんですよね。
 正直、ホールド感で言えばその前に使ってたアライのラパイドの方が好印象だったのですが、アライに近いホールド感。
 ただ、キツすぎてちょっと顎周りが疲れる…
 まぁ使ってるうちに馴染むので最初はきつく感じるぐらいの方が…という話も聞いた事があるので、コレはコレでいいのかも。

 ただ耳が…実は四年前にX-9を買うときに先代のFF4を試着した時に、ボクの耳が大きいせいもあるのかも知れませんが、耳たぶが折れる感じなのが気になったんですよね。
 昨年試着したときは気にならなかったので、FF5になって改善されたのか…と思ってましたが、やはりちょっと気になる。
 ただ、その後コンビニに寄った時に被りなおしたら落ち着いたので、被り方にもよるのかも。

 ベンチレーションですが…実は帰ってくるまで額側のベンチレーションを開け忘れてたのでなんとも。
 そのせいかちょっと暑く感じました。

 静粛性はX-9より高く感じます。
 FF5を買う決め手になったのはデザインのカッコ良さですが、そのポイントである後方の鋭角部分…ウェイクスタビライザーによって横を向いたときの空気の抵抗を低減する…と言うのがウリ。そのせいかわかりませんか、真横を向いたときの風切音は正面とほとんど変わらず…斜めを向いたときが一番風切音が大きいです。
 ただ、高速道路に乗ってないので高速域でどうなるかはわかりませんが…

 もう一つFF5のウリでもあり、ボクも非常に興味があったピンロックシールドですが、こちらはまだ装着してないので未チェック。ただ、一足先に使用してるアライユーザーのお友達からは効果絶大!と言われてるので期待できそうです♪

 カラーリング的には…家に帰ってよく見たら全面にラメ(と言うかカラーリング名通りパール?)が入っていてウルトラ派手です。(笑)
 まぁボクはヘルメットは派手であればあるほど好きなので、コレはコレで…

 あとは…やっぱりミラーシールドは欲しいのでそのうち買いましょう。
 なんかチンカーテンが着いてないので顎への空気の巻き込みが不安でしたが、今見たら説明書の袋に入ってたので装着。

 とりあえず現在のところは、ちょっとホールドが強すぎるかな?と感じるぐらいで他に不満はなし。
 あとはサーキットで早速転んで傷物にしないように気をつけないと…(笑)
 最初のアライは一年でオシャカにしちゃったからなぁ。

| | コメント (0)

2011年10月16日 (日)

B級に上がって初勝利…か?(ビリヤード試合)

 …と思ったんですが日記を見たらすでに二勝してました。(笑)
 って言うか、もう一年も前にBクラスに上がったのになんでこんなに試合出てないんだろう…と思ったら、JPAで忙しかったのか。

 というワケで今日の試合は1勝3敗で終了。
 しかし一試合目はヒルヒルで負け、四試合目はヒルヒルにする9番でポジションミス、トバしてしまって負け…だったので、あとちょっとなんとかなれば勝ち越せそうな雰囲気が出て来ました。
 まぁ今日は試合前の練習から絶好調だったしな…
 ボクは絶好調時でようやくBクラスです。(笑)


 全く手も足も出なかったのは二試合目のCクラスプレイヤーさん。ポジションは全く出てない(と言うか出す気がない?)のですがとにかく入れてくるのが脅威。
 そのプレッシャーに負けたのかシュートミスを連発してしまい、2セット目は6-9コンビを決められて終了…
 ポジションが出ないあたりがC級なんでしょうけど、あれだけのシュート力を見せられちゃうと厳しい相手です。
 逆に言えばポジションを考えてない分入れに集中できて玉が入る…という面もあるのかも。
 ちょっとJPAっぽい戦い方だったので、JPAプレイヤーさんかも知れませんね。

 結局崩れたのはその一試合だけ(勝った三試合目で真っ直ぐに置いたフリーボールを外したりしましたが…というか今日は真っ直ぐの玉を何回か外した)で、あとは自分の力を十二分に発揮できたのでまずは満足しています。
 …まぁちょっと前の日記でも「全敗だったけど実力は発揮できた」って書いてるんですが。(笑)
 特に今日はディフェンス面が好調で、やっぱり春に参加したJPAの最大の収穫はセーフティ技術の向上だったなあ…と思う次第。


 そうそう…今日は右肩を前に(前かがみになってるので頭方向に)押し込むことでキュー方向が正しい方向になることに気づいて、それ以降、試合後に17番さんとこなした相撞き時にはここのところ不調だったブレイクまで絶好調に。
 しかしあとで思い返してみると、最近意識していたサイドストローク気味に…とこの方法は二択で、結局のところキュ-の位置を方向が正しくセットできればいいんだな…と気がつきました。
 ただ、この方法の方が右肩がしっかり固定できて思いっきり肘が振れるためにブレイクのパワーが増す感じなので、こちらの方がいいのかも?
 半年前ぐらいまではこの方法を意識してたんですが、なんか理屈がわかった感じなので今後に活かせそうです。

| | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

つけ麺を食べてきた

 今の仕事を初めてから苦節四ヶ月…全然仕事ができるようにならずに苦しんでましたが、ようやく誰の手伝いもなく一日の仕事を完了…長かった。
 まぁ今日は極めて条件が良かったので今後もコレを期待されると困っちゃうのですが(笑)、それでも一つの目標を達成したのは確か。記念に…と、近所で評判のつけ麺屋さんに行ってきました。

 「玉」と言うお店ですが、なんか雑誌で賞を取ったりして評判のお店みたい…
 いや、以前に一度食べに行った母親から「行列ができるお店」と聞いてはいましたが、今までそれほど興味がなかったのでスルーしてたんですよね~。
 実際に食べた母親からも「イマイチだった」と言われてましたし…

 しかし数日前に坦坦面で検索してたら何故か引っかかって気になってたので、この機会に食べに行ってみようと。

 お店は徒歩15分ぐらいのところですが、わざわざバイクで行ってみたり。(笑)
 小学校時代はここの隣にあった駄菓子屋さんによく遊びに来てたなあ…ガンダムカード買ったり。

 さてお店に入ること5分ほどで特製つけめん特盛(麺500g)が出て来ました。
 ラーメン屋と比較すると気持ち待ち時間が長いかなー…って感じ。

 つけ麺自体食べるのが初めてなので他と比較できないのですが、非常にこってりとしたたれにうどんのような平たい麺。これがまた非常に美味!
 母親は味が濃すぎると感じたみたいですが、ボク的にはこの濃厚な味わいが大変グッド!でした。

 しかし終盤にたれが足りなくなってきてしまったので(それでも味が濃いので食べられますが)、多くても大盛ぐらいで抑えておくのが正解かも知れません。実際のところ食いすぎた感があるし。(笑)
 ネットで見たら普通盛が200g、無料で増量できる中盛で300gらしいので、中盛がベストチョイスっぽい?

 お値段は特製つけめんが1000円+特盛200円。ちょっとお高めですかね。
 店内はカウンター席が10席ぐらい…? ボクが行ったのが17時半と夕食にはやや早めの時間だったおかげかガラガラでした。
 まあ今も行列ができてるのかは知らないしな…

 ただネットの口コミでもみんな言ってるとおり、非常にアクセスが悪いのが難か…?

 とりあえずボク的には相当美味しいものを食べた感があるのでオススメですね~♪

| | コメント (0)

2011年10月10日 (月)

あの花聖地巡礼ツーリング(バイク&アニメ)

 1週おきにトミンサーキットに通おうかと思ってるので、今週の休みはゆっくりしようと思ってました。
 特に今回は連休…普段は日曜休んで月曜一日頑張ってから火曜休み、水曜から土曜まで四連勤…のパターンが五連勤になってしまうので余計に…

 しかし金曜の晩にふと「バイクでどこか出かけたいな…」と思ってしまい、ツイッターで呟いたところ、最近相互フォローさせていただいたばかりの(お名前はもう何年も前から存じ上げてましたが)まるよさんから「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」聖地巡礼バイクツーリングのお誘いを受けました。
 上記の理由やそれに伴っての金銭的な問題から最初はお断りしたのですが、バイク友達(特にサーキット系の)を増やすチャンスでもありますし、なにより「あの花」はボクの大好きなアニメ…聖地巡礼と言う行為自体もした事がなかったので、せっかくの機会だし…と参加させていただきました。

 前日までは環八~16号~463ルートを考えてましたが、ふと環二~16号~463ルートの方が保土ヶ谷バイパスと八王子バイパスの二本のバイパスを使える分、246との交差点で渋滞してすり抜けも困難な環八を通るより早いのでは?と当日の朝に思い立ち、急遽ルート変更。
 まぁ結局どっちが早かったのかはわからないんですけどね…

 さて初っ端から本日のメインイベント、龍勢祭りの会場へ向かいます! そう、今回はこのお祭りであの花とコラボした龍勢が打ち上げられるとのことで見に行って参りました。
 めんま役の茅野愛衣さんの口上から打ち上げられた龍勢は大成功!…でしたが、携帯のムービーで撮っていたせいもあってかそれほどの感慨もなく…
 実は、その二発後に打ち上げられた龍勢の方が鳥肌が立って感激しました。(笑)

 ちょうど金網の支柱でよく見えないのですが、発射台のやぐら。

01

さてその後はバイクで聖地巡礼ツアーに。まずは公式サイトの最初のトップ絵になっていた秩父橋へ向かいます。
 予習して行かなかったのでよく構図を覚えてなかったのですが、このアングルがベストアングル…とまるよさんに教えていただいて撮影。帰ってから確認すると確かにバッチリです!

02

 そして秩父橋の入り口にはこんな張り紙が。いやー…もうすでに死んでるめんまならともかく、生身の人間が欄干に立つには相当な勇気が…(笑)

03

 その後はじんたんとあなるが通う高校のモデルとなったと言う中学校へ。前述の秩父橋もそうですが、ボクら以外にも聖地巡礼客がちらほらと。
 徒歩の人はどうやって来てるんだろう…

04

 次いで秩父駅周辺へ。秩父神社へはここのパフェが好きなので何度も来てるのですが、まさか作品の舞台になっていたとは…
 バイクを止めた駐輪場のちょうど向かいがやはりイラストの背景に使われた場所と言うことでぱちり。
 その後、ボクが帰ろうと思ってバイクのところに戻ったらここの道でジョギングしてゆきあつごっこしてる人が。(笑) ムービーでも撮ってたのかな??

05

 秩父神社です。この写真では切れてる右端にある信号のあたりがジョギングしてるゆきあつとじんたんが話をする場所だそうで。
 小さくてよく見えないですが、中央に「超平和バスターズ」の半被を着た一団が。(笑)
 街中の至る所に半被着た人がいまして、まさに秩父の街中はあの花一色でした!
 あなるのコスプレした人も何人か見かけましたし…
 龍勢祭りの会場ではめんまとめんまの女装をしたゆきあつも見ました。(笑)

06

 和菓子屋さんの店頭でめんまとあなるのコスプレをしたお姉さんたちがめんまの蒸しパンを販売してたので買ってぱくり。
 「あなるのゼリー」とか言ういかがわしい食べ物(正式名称は「安城鳴子のゼリー」)も売ってましたが、ちょっとかさばりそうだったのでスルー。
 あなる大好きなボクとしてはちょっと欲しかったのですが…


 和菓子屋さん向かいの観光案内所みたいなトコにもこんな看板が。他にもあの花のガチャポンとか、何故かけいおんのチラシとかも置いてありました。(笑)

07

 その後もさらに巡礼ロケを続けてから食事の予定だったのですが、早めに帰宅したかった(それでも最終的に着いたのは21時過ぎでしたが…)ボクはここで離脱。「あなる交差点」なる場所には行ってみたかったのですが…
 帰り道の道の駅あしがくぼで会社とおうちにお土産買いつつ、みそポテトなるものを食します。ポテトのフライ(…というかてんぷら的な)に味噌がかけてあってなかなか美味。
 …とかやってるうちに周囲は夕闇に包まれてまいりました。超鳥目なボクとしては暗くなる前にワインディングを抜けたかったのですが…昼間用のミラーシールドだったし。

 余談ですが、夕暮れ時のワインディングって好きです。好きというか怖いというか…夜空に浮かび上がる山々のシルエットがぞくぞくきます。
 いつぞやの日光ツーリングのときも夕闇に浮かび上がる山々が一番印象的だったなあ…


 …そして帰り道、保土ヶ谷バイパスに乗るちょっと手前あたりから雨が降りだしてすぐに本降りに…
 今日は雨の予報はほとんどなかっただけに油断して雨具を持ってこなかったのでずぶぬれになりました。
 最近は雨男の称号を返上気味だったのにな…
 かつやで晩飯を食ってなければ間に合ったかも!(笑)


 そんな感じのあの花ツーリング! さすがに秩父周辺…299は大渋滞ですり抜けが大変でしたが、ボクにとって過去最多人数(7人)でのツーリングを堪能しました!
 当初は定峰峠を抜ける予定でしたが時間の関係で前日になって予定変更。でも皆さんサーキット走ってる方ばかりなので、定峰を通ってたらボクは置いてきぼりだったかも。(笑)

 そしてあの花熱も再燃気味…

| | コメント (0)

2011年10月 5日 (水)

昨日のトミン感想追加(バイク)

 いくつか書き忘れたことがあったので改めて。


 フォームの話ですが、腰をズラしすぎると外足でホールドできなくなるからあまりズラさないようにしよう…と最近は思ってましたが、昨日も書いたようにおしりが全部落ちるぐらいに腰がズレてたにも関わらず外足はがっちりホールドできてて特に不安感もなかったので、問題ないっぽい。
 むしろ以前はブレーキング時から腰をめいっぱい落としたフォームを作ってたために不安定感やホールド不足を感じたんじゃないのかなー。
 今回は普段ワインディングを走ってるときぐらいの腰のズラし方でコーナリング始める様にしたら、バンク角が深くなるに従って自然に腰が落ちていった感じ。
 たとえば完全にリーンウィズでコーナリング始めたとしてもバイクが傾けば腰は落ちていきますものね。それを考えるとコレでいいのかな~と。
 お友達の天誅丸さんなんかはそもそもコーナリング開始前に腰をズラしておくことができないって仰ってたし、結局のところ自分の乗りやすいように乗ればいいのかも。


 デイトナのゴールデンパッドですが、あいかわらず効きが弱く感じるものの、それはメタリカの初期制動が強かったのかな?と言う気が。
 絶対的な制動力に関しては、以前走ってた那須のバックストレートエンドでブレーキングしてみないと比較できないですが、それほど差は感じない。
 むしろ一般道を極低速で走ってるときとかに、以前のパッドだとブレーキが「キュッ」と利いて転びそうになることがありましたけど、ゴールデンパッドだとマイルドに利くためにコントロールしやすい感じ。
 なんか慣れるに従ってこっちの方が良く感じて来ました♪


 ブレーキングといえば、ライダースクラブが常々「ブレーキレバーは遠めに調整」と言ってるために今までは結構遠めに調整してましたが、今回のサーキット直前にブレンボのブレーキマスターにして2クリック分ぐらい近めにしました。
 いや、普段仕事で乗ってるカブのブレーキポジションが非常にスロットル煽りやすいので、これぐらい近めの方がいいのかな~…と。
 ブレーキング時のシフトダウンで回転が合わないんじゃないかと言う不安がいつもありましたけど、今回の調整の甲斐あってか…あるいは毎日カブで散々シフトダウンしてる甲斐があってか、50周以上(最初は二速ホールドで走ってたので)走ってシフトミスしたのは一回だけでした。


 今回ヒヤリとしたのは昨日の日記でも書いたように最終コーナーの立ち上がりでリアが流れたときでしたが、もう一つ、左ヘアピンで速度が落ちすぎてイン側の縁石に乗り上げたときもコケるかと思いました。なんかショックでギアがニュートラルに戻ったし…
 そしてどちらの時も軽くパニックに陥って普段乗ってるカブのシーソーペダルとごっちゃになって、シフトチェンジの仕方がわからなくなる有様。(笑)


 今回は久しぶりに膝が擦れた話を書きましたが、右コーナーではおそらく初めてステップのバンクセンサーを擦りました。那須の左ヘアピンで左のバンクセンサーは擦ったことがあるんですが…
 そしてよく考えるとこないだのバックステップ化でステップ位置が上がってるので、今回は今までよりもバンク角が深くなったんじゃないかなー…と。
 そういや那須で膝擦りまくって遊んだときはかなりムリ膝気味でしたけど、今回は気がついたら膝擦った…って感じだったので、やっぱり今までで一番上手く走れたんじゃないかなあ…


 左コーナーがうまく走れなかった話を書きましたが、左腕でハンドルを抑えちゃってたのか左の上腕三頭筋が筋肉痛…
 さすがに疲れすぎな気もするのでストレートエンドでのブレーキング時に力が入っちゃってたのかも知れませんが、そのせいか左のグリップが擦り切れました。
 プログリップって最初のホーネットの時にあっという間にボロボロになったので耐久性に難アリと思ってましたが、今付けてるヤツはTRX買って以来4万kmぐらい持ってくれました。
 なんかプログリップでもデザインパターンによって耐久性が大きく変わる気がする…
 二年前の事故で左のグリップエンドはボロボロになってたので、そろそろ交換してあげましょうかねぇ…


 以上、思いつくままにつらつらと書いてみました。

| | コメント (0)

2011年10月 4日 (火)

久しぶりのサーキット(バイク)

 昨年の五月にトミンモーターランドのサーキットライセンスを取得したものの、財政面での不安から結局一度も走りに行くことなく(BMCさんの走行会には参加しましたが、ライセンス必要ないし…)失効。
 今は定職に就いたので財政的には安定してますし、シーズン的にもバイクにぴったりとなってサーキット走りたい欲求も高まってきたので、改めてライセンスを取って走りに行ってきました。実に一年と四ヶ月ぶり!

 財政的に安定してるとはいえそれほど余裕があるわけでもないので、サーキットまでの行程は下道。この浮かせた高速代で一回分の走行料金にはなるでしょうし、だったらその分もう一回行った方が。
 今の仕事が外回りだけに体力的には結構自信がついてきてますしね~。

 …とは言え往復200km弱に加えて70kmぐらいサーキット走行したとなればさすがに疲労が…(^_^;


 さて本日の走行台数は10台。ミニサーキットであることを考えると結構多い…
 一応サーキット走行経験は10回ぐらいあるとはいえ全く持ってライディングテクニックに自信がないボクとしてはあまり台数が多いと他の車両を気にしちゃって思いっきり走れなそう…

 と思ったんですが、ビギナー用ゼッケンを貸していただいて周りにアピールしたのに加え、普通のサーキットなら20~25分程度の走行枠が三時間とべらぼうに長いこともあってガラガラの時間も多く、思いのほかのびのびと走れました♪


 さて本日のベストラップは32秒79。だいたいこのコースを走ってる人は30秒は切るんじゃないかと思いますけど、ボク的にはまあまあこんなもんかなあ…って感じ。
 マイミクのぽんたさんにバイクでも使えるように改造してもらったHKSのサーキットアタックカウンター、BMCの走行会のときは土砂降りの雨で水没してしまって使えませんでしたが、無事に計測できて良かったです。(笑)
 とりあえずの目標は30秒を切ることですね~。

 今日走った感じでは左のヘアピンが全く攻められない。サーキットなのにタイヤを端まで使えてないってどんだけ…
 右コーナーと左コーナーで全然フォームが違ってて、右はおしりがほぼ落ちた状態で体もかなり丸まってる(自分のイメージの中ではエリアスのフォーム(笑))のですが、左は体が起きててほぼリーンウィズみたいなフォーム…
 手前の右ヘアピンからの距離も短いこともあって腰の移動もブレーキングもままならず、右ヘアからもスロットル開けきれずでどうしても上手く走れませんでした。
 右ヘアを立ち上がりながら腰を動かしておけばいいのかなあ…

 あとは1コーナー以外ではどうもダラダラとしたブレーキングをしてしまってるので、そこをもっと効率的にこなせるようになればタイム上がるかなあ…と。

 そして相変わらず立ち上がりが遅い。かなりバイクが起きてからがばっとスロットルを開けてるので、ここをもっと早めに開け始めることができれば…あるいはもっと積極的にバイクを起こすような感じで走れればタイム上がりそうな気がします。

 コーナリング自体も、もう少し体の力みを取ればもう一段寝るのですが、どうしても力んじゃってバンクを止めちゃうことが多かったです。
 それでも今日は結構膝を擦ったりステップのバンクセンサーを擦ったりした(右コーナー限定ですが)のですが、コーナー後半まで探るように寝かせていくような感じだったので、最初からこれぐらいまで寝かせられるようになればまたライン取りも変わってくるかなあ…と。

 ざっと挙げただけでもこれだけテーマが見つかるので、少なくとも30秒フラットあたりまでは詰められる余地があるんじゃないかと…


 それでも今日はホントに楽しく走れました!
 普段だともっと怖い思いをして走ってた気がするんですが、今日は気持ちが攻められたというか…気持ちが萎えたらすぐにピットインして出直したと言うか。(笑) この辺は長い走行枠の利点ですね!
 今までサーキットで膝を擦ったこともあまりないのですが、今日は1コーナーと最終コーナーで結構膝擦れましたし…
 特に1コーナーは物凄く楽しく走れてお気に入りのコーナーになりました!

 あとは…初めて立ち上がり(<最終コーナー)でリアが滑る(プチハイサイドっぽい状態に(笑))と言う貴重な体験もしましたし。

 サーキット自体も凄く好印象(走行料金も激安だし)なので、できれば月2ペースぐらいで通いたいところです!
 年内には30秒フラットを目指して…

| | コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

ボーラード効果?(ビリヤード)

 久しぶりにハイランドに顔出してみると誰もお友達がいない…仕方がないのでとりあえず軽くボーラードだけこなして帰ろうか…と始めてみると、今日は非常に調子がいい! 思えば昨晩、富士ビリで一週間ぶりに玉撞きしたときから調子良く感じたなー。
 半分ほどやったあたりでハイランド常連のAクラスプレイヤーさんがいらっしゃったので、相撞きの予約だけお願いして続き~。
 終わり間際に頂いたアドバイスが良かったのか、9フレ、10フレと連続ストライク…ですが、10フレ2投目3投目を無得点で終えてしまってがっかり。(^_^;
 それでも自己アベレージはオーバー、85点をマークしました。
 1フレからスペアでしたし、やっぱりストライク&スペアが4回ぐらいあるとこれぐらいのスコアになりますね~。
 まぁスペアのあとが1点と0点だったので、全く役には立ってないんですが…

 その後は到着したマイミク17番さんも交えて負け抜けのセットマッチ。Aクラスプレイヤーのそ~①さんとはもう知り合って三年ぐらいになるのに初対戦です。
 いやー…前々からお相手して欲しかったのですが、他にお相手がいそうなときって頼みづらくて…(^_^;

 そ~①さん相手にはスコ負け、17番さんにも二回負けたのかな?
 最後にアイスを賭けてのアイスマッチだけは勝てました。(笑)

 ただ、今日のボクはベストと言っていい状態だったので、これで勝てないのは仕方ないかな~。
 相当勿体無い取りこぼしが何度もあったのですが、あそこを取りこぼさずに取れるようになればBクラスで勝てるようになるのかな~…と思いますね。

 しかし今日相撞きして思ったのが、プレッシャーのかかるゲームボールでのミスがなかったこと。
 コレはやっぱり一球一球にプレッシャーがかかるボーラードをマメにこなすようにしてるからじゃないかなー…と思ってます。
 こないだマイミクのshimattさんからも「入れるようになった」って言われましたけど、以前と比べるとだいぶイージーミスの頻度が減ってると思います。
 一週間前に弟と相撞きしたときも結構サクサクと取りきったイメージがありますし…

 ボーラードでミスしちゃいけない…と思ったときってテイクバックの大きさが小さくなるのですが、なんかその幅を超えてテイクバックすると引く方向がズレる気がするんですよね。だから真っ直ぐ引ける範囲でテイクバックする…と言うか。
 特にプレッシャーのかかる場面では意図的にテイクバックを抑えたりもしてます。それが今日の調子の良さに繋がったのかな。
 まぁ大きく引いて撞ければその方が気持ちいいんですけどね~。

 しかし今日はブレイクが不発…というか、ここ一ヶ月ぐらいずっとブレイクが合わない気がします。
 今日に至ってはミスキューを二回しましたけど、こないだも一人で撞いてるときにしたし…
 ブレイクのミスキューなんて年に一回ぐらいしかしないだけに、ちょっとここのところの合わなさ加減はひどいですね。
 ミスキューしなくても手玉が猛烈に左回転してるし…
 思うに…今のフォームがだいぶ右目に頼ったフォームになってる気がするんですが、もしかすると前にやってただいぶコジって撞点を合わせる撞き方になってるのかも…と。
 ブレイクのキュースピードだと撞点を合わせきれずに横の撞点撞いちゃうんじゃないでしょうか。
 ただ、プレイ時に玉が入ってるだけに修正するかどうか悩むところです。
 単純にブレイク時だけフォームが変わっちゃってる可能性もあるしな…

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »