« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の記事

2012年1月29日 (日)

やっぱり玉撞きは楽しいねぇ(ビリヤード)

 11月のBC戦に参戦して以来二ヶ月ぶりに関内のハイランドビリヤードに行ってきました。年末恒例の会員登録更新もしてなかったので、それも済ませに。
 いやー…正直今の仕事始めてから滅多にハイランドに顔出してないですけど、やっぱりボクにとってのホームはハイランドだと思ってますしねぇ…

 今日はマイミクの17番さんに加え、そ~①さん、かとぅーさんがいらっしゃったのでJPAルールで回すことに。
 かとぅーさんとはボクが初参加したC級戦で確か当たって以来相撞きしたことがなかったので、楽しみでした!

 終わってみればそこそこに勝てたので一安心。いやー…スキルレベル3が妥当なぐらいにまでレベルダウンしてるかと思ってたので。(笑)
 特にかとぅーさんとの二戦は接戦の末負けるという非常に面白い展開だったので堪能しました。

 いやー…しかしやっぱりビリヤードは相手がいてこそのゲームだなぁ…と再認識。今日はめちゃめちゃ楽しかったですもん。二時間~三時間ぐらいであがる予定だったのを思わず撞き放題五時間パックに変えてしまうぐらい。
 いや、ボーラードも楽しいですが…特に簡単な玉を外してウキーッ!となるマゾヒスティックな楽しみがある気がしますが(笑)、やっぱり人と撞かないとダメですよね。

 特にスーパーショットやスーパーフロックで盛り上がったときの楽しさと言ったら。
 一般客の人達がフロックで大騒ぎしてる場面はよく見ますが、あのバカバカしい面白さってレベルを問わず共感できると思うんですよね。まぁ試合のときだとイヤかも知れませんが。(笑)
 今日もかとぅーさんの外した的玉がぐるぐる廻った挙句手玉とキスしてサイドにインしたときはめちゃめちゃ面白かったですもん。


 ここ数ヶ月は月に2~3回ぐらいしか撞いてないですが、それでも玉撞きをやめようとは全く思いませんでした。たとえ月に1回とかしか撞けなくなったとしても、多分一生続けるだろうな~…と思うぐらいに玉撞きが好きなので。
 ただ、基本的に日曜しかハイランドに行けない状況だと色々と難しい…ツーリングの予定が入ったりするとそれだけで一週行けないことになりますからね。特に今はバイクで走るのが凄く楽しいし…
 川崎駅前なら仕事の日の夜でも1~2時間ぐらいなら撞きに行けるので、ホントは川崎で玉仲間を作ったほうがいいんでしょうけどねぇ…せっかくmixiコミュの川崎ビリヤードサークルに入ってるんだし、ちょっと呼びかけてみようかなあ。
 まぁあのコミュニティもアクティブに動いてるのはボクを含めて数人なんですが…(^_^;

| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

久しぶりに相撞き(ビリヤード)

 ここのところ半月に一度ぐらいのペースでしか撞いてませんでしたが、今週は珍しく今日で二回目。<今週は…というか前回行ったのは先週の土曜だけど
 半月に一度のペースだと、とりあえずリハビリのつもりでまったり楽しく撞こう~…と思っちゃうので、どんどんレベルがダウン…
 土曜に久しぶりにボーラードをやったら、スコア的には50点そこそこと案の定レベルダウンしてるんですが、ボクが一番真剣に撞ける練習がボーラードなのでやっぱり毎回必ずボーラードはこなした方がイイな…と思いました。

 そんなワケで今日もボーラードをやってると「こんにちわ~、相撞きしませんか?」と声をかけられました。
 普段は乗せて撞いてる方らしいですが、今日はスポーツでお相手していただくことに。(笑)

 イキナリ1ラック目から、ブレイク後の隠れた3番をキックショットでポケット! そのままマスワリされました。え‥A級か…?
 後から聞いたらB級だそうですが、Bでも間違いなく上位だなあ…

 結局相手の方の取りこぼした8番から取り切った(ゲームボールはかなりチビって、多分甘々なバグースのテーブルじゃなかったら入ってなかった)1ラック以外は獲られて1-4で負け。
 しかし久しぶりに相撞き…それも自分より上位の方と相撞きできて楽しかったです♪

 この相撞きで集中したのが良かったのか調子もだいぶ戻り、センターショットを二球ほど撞いたら二球ともほぼ手玉ビタ止まり。
 最近入らなかった手玉と的玉の遠いストレートショット(具体的には4P)もキレイに入って、ほぼベストに近い状態に戻った感じ?
 それでもボーラードは46点とバリバリC級レベルなんですが…(笑)

 ただ、ボーラードのスコア以上に調子は戻った感があるので、これなら今試合に出ても、勝てないかも知れないけど、そう悪い内容にはならなそうです。
 しかし目の覚めるようなスーパーショットを決めたかと思うとびっくりするほどのイージーミスをかましてみたり、どうにも不安定ですね…
 今日は全体的に下を撞いた薄めのへの字が良く入った気がします。難しい玉なんですけどね。
 やっぱり自分では相当サイドストロークに感じるストロークをしてようやく真っ直ぐ撞ける感じです。

 まぁ玉撞きに行くたびに思いますが、やっぱり最低限週2ペースでは撞かないとダメだなぁ…と思った次第です。

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

アキバを満喫してきた!(アニメ)

 今日は雨の予報だったので玉撞きにでも行くか…と思ったのですが、お昼から雨が上がった気配だったのでバイクでアキバに行くことに。
 いやー…部屋にカレンダーが欲しかったので、せっかくならアニメ関係のカレンダーがいいと思って…

 UDXに着くとお巡りさんに呼び止められる。なんかバイクの検問やってるそうで…
 最近友達の影響でアニメを見始めて、ハルヒとかとらドラとか見た…と言ってたので、ボクのTRXに貼ったとらドラステッカーを指差してアピール。(笑)

 まずはアニメイトで物色しますがカレンダーってほとんどないのねぇ…
 続いてお隣のとらのあな…の古書フロアに降りてみると、15年前~10年前までボクがとらの古書フロアでバイトしていた頃のバイト仲間さんが…
 声をかけようと思ったのですが、あまりにも久しぶりで忘れられてたら寂しいし、なんて声かけたらいいのか…と、ひとしきり店内を散策した後に思い切って「あの…10年前にバイトしてた…」と声をかけると、途中で気がついてくれた様子!
 当時は今より30kg太ってて、痩せた後は1~2回しか逢ってなかったので、やはり声を聴くまでわからなかったそうです。

 当時の仕事仲間たちの近況を聞いたり、ボクの近況を語ったりしてる間にもう一人のバイト仲間さんも来て、結局小一時間雑談してお仕事の邪魔しちゃいました。(笑)
 いや…でも未だに年に数回とらの古書フロアで仕事してる夢を見るぐらい当時の職場が大好きだったので、10年ぶりにみんなとおしゃべりできて楽しかったな~。
 当時のメンバーで飲み会とかできたら楽しいけど、みんなのシフトが合わないからムリかな…

 さてその後もボークスとかアソビットシティとかヨドバシカメラとかソフマップとかリバティとか見て廻りましたが、カレンダーは見当たらず…途中からはリボルテックのエイリアンを探す旅になっちゃいましたけど(笑)、久しぶりにアキバ散策を満喫した気がします。

 前回行ったときはどうも気が乗らず、じゃんがらでラーメン食べてからバグースで玉撞きだけして帰りましたが、今にして思えば玉撞きで疲れちゃって散策する気がなくなったんだな…
 あとは今日と違って特に目的がなかったのもマズかった。
 今は色々アニメ見てるから、好きなアニメのグッズを見て廻るだけでも楽しいですからね!

 結局今日の戦利品はソフマップの中古ホビー館で買ったリボルテックのソルティック。未開封品(<多分)で980円。
 ソルティックの立体物なんて当時のプラモデルで作って以来だから30年ぶりぐらいに手にしたよ…
 やっぱりロボット好きなのでロボットのおもちゃはつい欲しくなっちゃいますねぇ。

 他にもねんどろいどの大河(とらドラ)やイカロス&ニンフ(そらのおとしもの)とかかなり欲しいものはあったんですが、amazonで買ったほうが安いかも…?とスルー。
 それに給料日前にあまり買い物するのも…(笑)

 ともあれ、今日最大の収穫はホント、当時のバイト仲間に逢えた事ですね!
 今のボクのルックスも憶えてもらったと思うので(笑)、アキバに遊びに行ったときは毎回顔出すようにしてみよう~♪
 とらを辞めてからの数年間は月イチぐらいでアキバに遊びに行ってましたけど、またそれぐらいのペースでアキバに行ってもいいかな~…と思いました。
 やっぱりアキバはボクの第二の故郷だな♪

| | コメント (0)

2012年1月17日 (火)

オーリンズ!(バイク)

 時として"魔法の足"と評されることもあるオーリンズ…しかしお値段もお高いし、何よりそんなにTRXに手を入れるつもりがなかったので買う予定は全くありませんでした。仮にショックを換えるにしても比較的安価で評判もいいナイトロンにしようと…
 しかし先日マイミクでカタナ乗りにしてメカニックのぽんたさんがウチの子に乗った際に「ショック抜けてない?」と一言。後にサーキットでクラッシュしたバイク屋さんに持ち込んだ際にバイク屋さんからも言われたみたい…<ぽんたさんからの伝聞
 今年は昨年秋からに引き続き、積極的にサーキット走りに行こうと思ってるので、それならちゃんとした足で走りたい…思えば四輪のロードスターの足回り換えたときもドライビングスクールの講師さんに試乗してもらった際に「ショック抜けてるね」と言われたのがきっかけだったな。
 何気なくヤフオクを見てみるとオーリンズのリアサスが確か開始価格四万円台だったかな?で出品されてるではないですか!
 まさかその金額で落ちるとは思えませんが、仮にオーバーホールが必要だとしても七万ぐらいで落ちればギリギリセーフかな…?と、とりあえず六万ちょっとぐらいで入札してみたらまさにその金額でなんとか落札できました。

 早速取り付けを…と思ったんですが、せっかく今車体から外されてる状態ですし、最初からベストな状態のオーリンズを体験してみたい…という気持ちもあったので、オーバーホールに出すことにしました。
 基本工賃の21000円で収まれば…と思ってましたが、シャフトにメッキ浮きがあるために交換したとのことで思いのほか足が出ました。
 結局トータルすると新品で買うよりは安いけど、ナイトロンを新品で買うぐらいの金額が飛んだことに…<新品の三割引ぐらい?
 あまりお買い得感はなくなっちゃいましたが、まぁコレも何かのきっかけだったと…これからもう3~5年はこの子に乗ることに決めたので、この出費もムダにはならないと納得させてみたり。(笑)

 昨日見積もりの電話があった二時間後に作業完了の電話を頂き、今日引き取りに行くという、一ヶ月近く待たされたとは思えないほどの電撃展開。(笑)
 引き取りに行ったその足でぽんたさんの工場に行って交換をお願いしました。

Mixi1166

 箱から取り出した黄金に輝くオーリンズ。いや、あくまで中古なのでそこそこ汚れてますが。(笑)
 剥がれかけてたステッカーは貼りなおしてくれるかな~?と期待してたんですが、そのままでしたね…
 取り付けてから判明しましたが、サブタンクが今までより一回り大きくなったためにリアシートのオープナーとのクリアランスがタイトになって、開ける際にステッカーのあたりにキーを引っ掛けやすくなるのが原因みたい。まぁそれならこのままでもイイか…

Mixi1167

 スケルトン状態のTRXたん。ショックが抜けてこなかったためにリア周りを全部外すことに…
 いつぞや、冷却水のリザーバータンク内にヘドロ的なものが溜まった際にテールカウルは外してますが、ここまで外したのは初めてです。
 パイプフレームフェチとしてはある意味萌える映像…(笑)
 今日ぽんたさんとも話したんですが、最近のバイクは後ろ側のフレームって最低限の強度しかなさそうな感じなので、これだけがっちりしたフレームが組まれてるのも時代を感じますな。

Mixi1168

 オーリンズとノーマルショックの比較。こうしてみるとかなり違いますね。


 さて慣らしはできる限りショックを動かした方がいいのでプリロード&ダンピング共に弱めて…という話を聞いたので、両方共に抜いて初走行。
 第一印象としては…「しっとり」。心なしか加減速もスムーズ…
 あ、コレは初走行だから前後のピッチングもスムーズにしようとスロットル操作を普段よりマイルドにしてるからか。(爆)

 出来が悪い(ボク自身はそんなに感じてなかったんですが)ノーマルの足回りをごまかすべく、最近はかなり固め気味にして乗ってたので、全抜きにしたオーリンズと直接比較はできませんが、そこまで柔らかく感じるわけでもなく、しかし路面の凹凸は吸収してくれてる感じ…
 さっき見かけたオーリンズのインプレッションブログにも書いてあったとおり、路面がスムーズになったように感じます。

 そのまま幸浦ナップスに向かったのですが、行きはスロットル操作にも気を使ってましたけど、帰りはもうちょっと積極的に動かそうと結局普段とほとんど変わらない走行に。さすがにフル加速とかフルブレーキングとかはしてないですけどね。<普段から別にしてないけど

 コーナーでもしっかり過重をかけて沈めるイメージで走りましたが…まだそんなに変化は体感できないかも。
 まぁ今日一日乗ってる間に慣れてきて差を感じなくなってきてるのかも…ですが。

 とりあえずこれから色んなシチュエーションで乗ってるうちに「おお、コレは!」と思う場面に出くわすのではないかと期待。
 まぁこれもその頃にはこの足に慣れちゃってあまり感じないかも知れませんが。(笑)

 まず500kmぐらいはこのセッティングで乗って、その後はTRX用の標準セッティングに合わせてしばらく様子を見てみます。
 日曜あたりに慣らしがてらツーリングに…と思ってたんですが、天気悪そうだなぁ…

| | コメント (2)

2012年1月13日 (金)

久しぶりに銚子に行ってきた(バイク)

 そういやツーリングに行った日の晩から風邪引いたせいでツーリングレポをアップしてなかったことに気がつきました。(^_^;

 本題の前に…車&バイク専門書店のリンドバーグが代官山の蔦屋書店内に移転したと言うことで行ってきたのですが、コレがまたオシャレな本屋さんでびっくりしました。なんかアート系に強そうな感じ…実際美術書がいっぱい置いてありました。
 深夜まで営業してるみたいですし、店内にスタバも併設されてるので仕事が終わってから軽くミーティングとかするのにいいかも知れませんね。
 ウチからだと30分ちょっとあれば着くし…

 TRXが発売された当時のライダースクラブを何冊か立ち読みしてきたんですが、そういやTRXで八耐参戦してるんですよね。
 ただ残念ながら八耐参戦レポが載ってる号がなかったり、TRXの長期インプレッション記事を連載してるあたりの号も品薄でした。
 でもライディングハウスのカスタムTRXはカッコ良かったな~。

 ちなみにその当時の記事から「足回りにコストがかかってないのが残念」と言われてるので、今回のオーリンズRショック換装といずれ行うであろうFフォークOHの際に少しチューニングしてもらうことでワンランク上のスポーツバイクになればイイなあ…と期待。


 さて銚子。ちょうど四年前の正月に、マイミクで大学時代の友人でもあるまいらげんさんとボクのロードスターで行ったことがあるのですが、そもそもはバイクで行く予定だったのがまいらさんの体調不良で急遽車になった経緯があります。
 それだけに現地でライダーを見て羨ましかった覚えがあるので、次はバイクで来よう!と思ってたんですよね。

 今回のツレは漫画家仲間でトライアンフのデイトナT595乗りの天誅丸さん。東関道の酒々井PAで待ち合わせしてから一路銚子入り~。
 まずは銚子駅の近くにある藤村ベーカリーであんぱん&クリームパンを食します。
 ここは前回のツーリングでも立ち寄ったお店で、ネットで評判のお店みたい。あんこが一杯詰まったあんぱんを食べて幸せな気分に…

 なったのですが、寒い!
 パン屋のおばさんも「今日がこの冬一番の寒さらしいわよ」と仰ってたとおり、相当寒いです…
 あとから思えばこの寒さで風邪引いたのかも?

 さてこの周辺でも旗を持った人だかりを見かけたのですが、どうもマラソンだか駅伝だかが開催される日だったようで…この後犬吠崎を目指したのですが、ちょうどタイミングが重なってしまい、駐車場にも入れず、そうこうするうちに通行規制が始まり…と、結局全く観光できずに九十九里を目指すことに。

 まいらさんと行った銚子ツーリングの数ヶ月前に単独で銚子に行ったのですが、その際に立ち寄った刑部岬の展望館…その横の広場に立ってる二頭身のあしたのジョー銅像を見て、あ、そう言えばココ来たな!と思い出しました。(笑)
 そしてその向かいあたりの料亭に入って遅めのランチ。メニューにあまり海のものっぽい料理がなくて失敗したか…?と思いつつ、海鮮丼とカキフライを注文。
 ふと横の黒板みたいなものを見るとそこに旬の料理的なメニューが書いてあったので、追加でサザエのつぼ焼きを注文。
 海鮮丼は量も多く美味しかったので大満足! カキフライも期待通りのお味。
 サザエのつぼ焼きは…基本的に貝料理は好きなのでまずまず。ただ、ちょっと硬めの食感が気になったかな…
 帰宅してからその話を母親にしたら、つぼ焼きはあまり好きじゃないと言われました。やっぱりちょっと癖があるのかな?

 〆は九十九里は白子のあたりにあるホテル「白砂」の展望露天風呂に入ってきました。
 お値段も1000円とそんなに高くないし、海を見下ろすロケーションも爽快で気持ちのいいお風呂でした。
 結局一時間半以上露天風呂に腰から下だけ浸かりながらまったりとおしゃべりしてしまった。(笑)
 またしても思えばコレが風邪引いた一因か…?

 さてそこからは房総半島を横切ってアクアラインに向かったのですが、すでに日も落ちて温度は5℃を下回る(ラジエーターのそばに付いてるために数度高い温度を指す温度計で5℃)気温の中ワインディングを走破。
 鳥目のボクとしては全く見えない上にピンロックシールドをもってしてもシールドが曇りだしたので、多分一人だったらあんなペースで走れなかったハズ…<温泉からは天誅丸さんに先導をお任せしました
 実際、登りの左ヘアピンで三回ぐらい曲率を見誤って反対車線に飛び出しそうになったし…
 まぁそこでリカバーできるようになったのがささやかな上達の証…かな。(笑)

 海ほたるで夕食と食後のスイーツ(<ボクだけ(笑))を食べて解散。
 年末に行った房総ツーリングの際もここのヨゴリーノと言うヨーグルトジェラート屋さんでクレープ食べたのですが、クレープにヨゴリーノをトッピングしてみたら大変美味!だったので、これから海ほたるに立ち寄るときには食べるようにしましょう!
 …いや、チェーン店だし何も海ほたるまで行くこともないのか…<距離的にウチから一番近いのは海ほたるですが

 そんな感じで観光が全くできなかったのが残念(カメラ持って行ったのに…)でしたが、距離的には結構な距離を走れてお腹一杯のツーリングでした。
 前回の房総ツーリングは思わずカレー食べちゃいましたけど、今回は美味しい海鮮丼が食べれたし…
 こないだ買ったHYODのインナーダウンベストも効力を発揮してくれて、顔面が死ぬほど寒かった(特に朝方の高速道路では顔が痛かった)以外はあまり寒さを感じませんでしたしね!
 とりあえずこの冬の間にもう一回…おそらく近々OHから上がってくるであろうオーリンズRサスの慣らしツーリングに海方面には行きたいですね~。
 二回千葉が続いたから次は伊豆かな…?

| | コメント (0)

2012年1月 4日 (水)

HYODのインナーダウンベストを買った(バイク)

 年末からの怒涛の九連勤も昨日で終わり、今日は10日ぶりのお休み。九連勤の間から次のお休みはバイク用のインナーダウンベストを買いに行こうと思ってたので、今日あちこち回って来ました。  いや、年末に行った房総ツーリングがあまりの寒さに死にそうになったので…やっぱりウィンタージャケットかな?とツイッターで呟いたところ、やはり革ジャン好きのフォロワーさんからダウンベストを薦められたので、ちょっと試してみようかと…  まずは宝くじの当選番号確認を兼ねて新山下ライコランドへ。ライコはどうもウェア系の在庫に乏しいイメージがあるのですが、案の定ダウンベストはほとんど置いてなくて、RSタイチが二着あるのみ。  ツイッターで店長さんと相互フォローしていただいてることもあって最近お気に入りの幸浦ナップスが本命。行ってみると↑のフォロワーさんに薦めて頂いたHYODのダウンベストがいっぱい積んであったんですが、今回買おうと思っていたオレンジはLしかなく、Mは青か白×青のみ…  白×青はスズキのイメージカラーっぽいですが、まぁ黒の革ジャンと合わせてもそこまでひどい組み合わせでもないし、コレで妥協するか、それともサイズで妥協して本命のオレンジを買うか…  一万五千円と言うお値段もちょっと迷ったので、ちょっと走って横浜ラフ&ロードへ。  しかしラフロにはダウンベストは皆無…オリジナルツーリング用品に強いラフロなら作ってるかと思ったんだけどな~。  さて幸浦に戻って買うか、戸塚の横浜ナップスも覗いてみるか迷った結果、かなり品揃えのいいイメージがある横浜ナップス行き。  …って言うかボクの中でナップス各店は品揃えがいいイメージ。  結局こちらにもジャストサイズはなかったので、オレンジのLサイズを買うことにしました。  若干丈が長くて余裕がある感じですが、その分暖かそうだし、下にも重ね着できそうだし…  ちなみにオレンジをチョイスした理由は黒と合う(<KTMカラー)のと、HYODのブランドカラーでもあるので。  さて帰り道は防寒性能を試すべく、着て行ったラフロのインナージャケットを脱いで、あったか下着&厚手のネルシャツ&ダウンベスト&革ジャンの組み合わせ。  最初はそこまで暖かくないなー…ラフロのインナージャケットと同レベルぐらい?と思ったんですが、信号待ちで止まったりするとかなりのぽかぽか感を感じます。むう…コレは暖かい!  ただ、やっぱり袖がない分腕はやや寒いので…今日ぐらいの気温(10℃弱ぐらい?)で日が出てれば大丈夫ですけど、これ以上寒くなるならやっぱり薄手のセーターかインナージャケットを着たほうがいいかも。  いずれにせよ、冬でも革ジャンを着たい!…けどあまり寒いのは…と思ってしまうライダーにはオススメの装備かと~♪  …しかしその分今日は手足の指先が寒いのが気になった。  今日は特にバイク用でもないショートブーツ履いてたので、ツーリングブーツ履けばもうちょっとマシになるでしょうけど、手はバッチリウィンターグローブ着けてたのでこれ以上はどうにもならんなあ。それこそ電熱グローブとかグリップヒーターとかに頼るしか…  足の方もバイク用の暖かソックスとか買ってみようかな?

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »