« カタナでワインディング(バイク) | トップページ | ベストタイム更新!(バイク) »

2012年9月23日 (日)

玉撞き(ビリヤード)

 一ヶ月前ぐらいに二ヶ月ぶりの玉撞きをしまして…それからボチボチと2,3回。
 そこからまた三週間ほど空けて、今日関内のハイランドで五時間撞き放題をやってきました。お相手はマイミクの17番さんと吹替さん。
 二人が撞いてる間にボーラードをやってみると23点…あ‥アレ? 撞きはじめは調子良く感じたんだけど…
 そんな超ビギナー級のスコアではマトモな玉撞きができるワケもなく、17番さん、吹替さんを相手にしたJPAショートゲームではスキルレベル1(女性ビギナークラス)にも届かない有様…

 しかし17番さんと撞いてるうちにふと気が付いたポイントがあったので、またお二人が撞いてる間に修正してみるとポコポコ玉が入る状態に。
 やりかけだった2ゲーム目のボーラードは50点越え、3ゲーム目も50点弱と、調子良くはないけどまぁこれぐらいのスコアなら結構あるよね…ぐらいまでは回復しました。
 実際、その後の17番さんとの再戦はボクの本来のスキルレベル4に到達して勝利。

 ちなみに今回のキモは左腕と左足による体の固定。どうしてもボクは撞く瞬間に体が前に突っ込んじゃう悪癖があるのですが、今日もそれが出てた感じ。
 いや…実は、やっぱり間が開いたときは元通りの玉撞きを思い出すまでに時間がかかっちゃうので、今回は出来る限り早く思い出すべく、練習メモを読み返してから玉撞き始めたんですよね。
 そのおかげで序盤は上手く撞けてた気がするのですが、逆にそこに気をとられて↑のポイントは完全に忘れてた感じで…

 しかしこんなちょっとしたことで玉が入らなくなるあたり、ビリヤードって難しいなあ…と思いますが、逆にこれだけで玉が入るようになるあたり意外と簡単だなあ…という気もします。
 とりあえずここだけ気をつければ最低限のレベルの玉撞き(今のボク的にはボーラード50点ぐらい)は出来る…みたいなポイントが見つかればいいんですが、どうも見つからないんですよねぇ…
 今回のもポイントの一つだとは思いますが、ここだけ気をつけても玉が入らないときは入らなそうですしね…
 やっぱりそう簡単なものでもないか。

|

« カタナでワインディング(バイク) | トップページ | ベストタイム更新!(バイク) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カタナでワインディング(バイク) | トップページ | ベストタイム更新!(バイク) »