« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013年1月27日 (日)

馬力アップ!!(バイク)

 今月上旬に車検のためにノーマルマフラーに戻したのですが、もしやこっちの方がパワー出てるんでは…?と思ってしまったほどに元気のないインナーバッフル入りマフラー。
 どうもバッフル外してもトミンの音量規制はクリアしそうな気配だったので、車検翌日にマフラーを戻す際にマイミクのぽんたさんにインナーバッフルを抜いてもらいました。

 早速その仕様でトミンを走りに行くと、行きの常磐道で…おおぉ回転が軽い! 高回転域がすこぶる軽く回ります!
 もしかすると音量が大きくなったことによるプラシーボ効果かも知れないですが、パワーも上がってる気が…
 その辺をきっちりと数字で確認するべく、ナップス幸浦に二度目のパワーチェックに行ってきました。

 結果は…インナーバッフル装着時の67.1hp/8520rpmに対して75.8hp/8525rpmと、実に8.7馬力のパワーアップ!
 トルクの方もバッフル装着時の7.2kg/3683rpmに対して7.6kg/6025rpmと、トルクアップもさることながら最大トルク発生回転数が大幅に上になりました。
 まぁトルクの方は3000回転あたりからほぼ腹ばいなんですが…

 うーむ…前回のパワーチェックの際にナプ幸店長さんに「ちょっとパワー出てないですよね?」って言われた原因も、ぽんたさんがTRX試乗した時に「なんだか回る気のないエンジン」と評した原因も全てインナーバッフルのせいだったのか…

 いずれにせよ、18年落ちの8万km近く走ってる車両で、吸排気系をいじってるとは言えカタログスペックの7馬力落ちはまずまずなんじゃないですかね~。
 以前トミン常連のリラックマさんにトミンでTRX試乗してもらった際に「あと15馬力欲しいねぇ…」と言われたうちの半分ぐらいはゲットしました!(笑)

 …まぁそれでトミンのタイムが上がったかと言われるとそんなこともないんですが。(笑)
 でも確実にポテンシャルはアップしたので、もう少し暖かくなってきたらタイム更新できるんじゃないかなあ…と期待!
 とりあえず冬の間に乗り手のポテンシャルをもう少し上げないとな…

| | コメント (2)

2013年1月24日 (木)

フォーム再現(バイク)

 なんだか久しぶりのトミンレポですが、まぁこないだの日記でも書いたとおり二週間前にトミンに行って帰り道にクラッシュしたりしてまして…

 その二週間前のトミンはボクのサーキット歴初の一桁気温での低温路面にビビりまくりでペース上げられず…ようやく終了間際に30秒フラットぐらいまでペースアップ。
 トミン走るようになってから、頭を低くするのがポイント?とか思ってきましたが、前回の終盤はさらに上体を倒して低くしたら安定感が感じられて曲がりも強くなった感じ。
 ただ、ブレーキング時からそれを意識したために体重が腕にかかって、10周ちょっとぐらいで腕の疲労がひどくなってしまった(翌日筋肉痛だった)ので、旋回に入るまでは今まで通り背筋で支える感じで今日は走ってみました。

 …あ、今日のテーマはもう一つあって、走り出しから何ラップぐらいでタイヤが暖まってくるのか確認するために、序盤は5ラップぐらいずつピットインして空気圧測ってみました。
 5ラップ走ればそこそこ暖まるけど、まぁ10ラップ走れば大体大丈夫かな~…って感じでしたね。
 タイヤのグリップを体感で感じられればいいんでしょうけど、まだちょっとピンとこないのでこういうデータで把握するのもアリかな…と。

 さてフォームの話。旋回に入ってから上体を倒す…と言うよりは肘を思いっきり曲げてハンドルに近づきつつ、体をバイクのイン側に落とし込んでいくような感じで走ってみたら、それまでよりもぐぐっとイン側に切れ込んで慌ててバイクを起こすことに。
 そこからはその曲がりを前提に走りを組み立ててみたところ、おおよそ40ラップ弱ぐらいで30秒ほぼフラットまでタイムアップできました。
 頻繁にピットインしてたことを考えれば、目標としてた30ラップ以内に30秒フラット…をほぼ達成してるんじゃないでしょうかね。

 しかしながらそこから先がなかなかペースアップできず…結局29秒台に入ったのは80ラップした頃。
 ボクの当面の目標は29秒台でコンスタントにラップすることなので、それを考えるとあとコンマ5秒ぐらい序盤でペースアップしないと…ですね。
 …まぁ30秒フラットからコンマ5秒ペースアップすると自己ベストなんですが。(笑)

 あとはスロットルの開け加減かなあ…
 ちょっと前はフルバンクのちょい手前あたりでパーシャルにしてたためにイマイチタイムが伸びない感じで、やっぱりパーシャルは使わずに閉じたまま旋回しないと…と思ってたんですが、↑のフォームにしてきっちりフルバンクまで持ち込めるようになると、今度はまたそこからいかに早く開けはじめるか…みたいな話になる感じ。
 この辺がもうちょっとまとまってくれば、とりあえず29秒台後半ではラップできるようになるんじゃないですかね~。
 併せて、奥のヘアピンから左コーナーまでの直線区間と、左コーナーから最終コーナーまでの直線区間の、「開けられるライン取り」みたいなことも研究中です。

 ま、とりあえず今日の収穫は乗れてきたときのフォームを序盤で再現するのがほぼできるようになったこと。これを意識してもう2~3回走れば体で覚えられるんじゃないかな~…と期待してます。

 さて次はまた二週間後ぐらいに…しかしその頃は花粉症が始まってるだろうから気が重いなあ…

| | コメント (0)

2013年1月20日 (日)

TRX復活DA!!(バイク)

 …このタイトル前にもやったか?

 えー…日記では書いてなかった(ツイッターでは呟きまくってましたが)ですが、TRXが自走不能なダメージを受けてしまいまして…
 事は一週間ちょっと前。いつものようにトミンを走りに行った帰り道、西日で前がほとんど見えない中、非常に細い道を走行してたときに、狭いから左に寄らなきゃ…と思って寄せていったところ、なんか普通じゃない路面が…
 側溝?じゃなくて歩道??と思ってる間に衝撃と共にバイクが一瞬浮きました。
 幸い転倒はしなかった(だいぶバイクの上で吹っ飛びましたが)ので、すぐに路肩に停めてみると左側のエンジンカバーに穴が開いてオイルだだ漏れ…

 ぶつかったのは車道と歩道を分ける高さ30cmぐらいの縁石。スロープ状に立ち上がってくので、ちょうどエンジンの左下側と高さが合った瞬間に弾かれたみたい。
 そもそもそこに歩道があったことを忘れてた(ほとんど意識に残ってなかった)のと、西日で前が見えなかったのが原因でした。

 完全に自走不能なので、トミンで転倒したときのために加入しておいたロードサービスを依頼。無料運搬圏内に預けられるバイク屋を知らなかったので、近くの南海部品に運んでもらうことになりました。

 カバー交換だけなら直せるけど、中までダメージが行ってるとウチではちょっと…と言われましたが、幸いカバー交換のみ。まぁ今日実際に受け取ってみたらボルト穴が潰れかかってるのが一箇所あったり、ノーダメージとは行かなかったみたいですが…

 ちなみに人間の方はバイク仲間の天誅丸さんがインプレッサで迎えに来てくれたので無事帰宅。
 しかしちょっとした不注意で大ダメージを被ってしまい相当凹み気味…
 おまけに乗りたいときに乗るバイクがないというストレスでこの一週間だいぶ精神的に不安定でした。(笑)

 さて結局修理代の方は三万円ちょっと。これはオイル代も含んでるので、カバー交換だけだと二万ちょっとぐらいですね。
 ついでに冷却水の交換もやってもらったので、トータル四万弱ぐらい。
 でもオイル交換はもう間もなくやらないといけなかったし、冷却水交換も近日中にバイク屋さんに頼もうと思ってたので、実質的には↑に書いた二万ちょっとで上がった感じ。
 まぁ普段はヤフオクでオイル買ってるので、差額の三千円ぐらいはロスしてますが…

Mixi1232


 せっかく土浦まで行ったんだし、そのままトミン!…と行きたかったんですが、さすがにサーキット走行用品一式を運んで土浦まで電車移動するのは骨が折れるので断念。代わりに近くの霞ヶ浦大橋で名物の行方バーガー(<なまず肉)食べてきたり、前々から気になってた牛久大仏観光してきたりと、のんびりとツーリングしながら帰宅しました。

 さて早速木曜のお休みにトミン…と行きたかったんですが、関東は明日の晩から雪予報みたいだからどうなるかな…
 それを逃すと翌週の日曜までお預けになっちゃうので行っときたいんですが、なんかコケそうなイヤな予感もするんですよね…なんとなく。

| | コメント (0)

2013年1月 5日 (土)

三ヶ月ぶりに玉撞き(ビリヤード)

 一昨日のお休みからなんとなく玉撞きしたかったんですけど、今日の昼間に本格的に行きたくなったので仕事が終わってからバグース行き~。
 今回ちょっと確認したかったのは…三ヶ月前にやっぱり数ヶ月ぶりに撞いたときにかなりひどい有様だったので、そのときに気がついた最低限のポイントだけ気をつければなんとかなるのかな~…ってこと。

 結論としては最低限の玉撞きはなんとかなる。センターショットは八割方入るし、そこまでボロボロにはならない感じ。
 でもキュースピードを上げたショットとか遠い玉はさっぱり入りませんな…

 とりあえず一時間ぐらい撞いてるうちにそこそこ安定してきて、ボーラードやってみたら42点。
 点数としては全く良くないですが、終盤にスペアも出てるし(その次のフレーム一投目がキューミスで0点…)、中盤に集中できなくなって0点とか2点とかのフレームを連発してしまったことを考えればそう悪くない感じ…

 あと今日撞いて思ったんですが、さすがに数年間練習したおかげで得た知識と経験でそれなりの玉撞きが出来るんだなー…と。多少なりとも玉の動きをイメージできるのは強みだと思います。
 …まぁそれを実現できるだけの技術が今はないんですが。(笑)

 ま、とりあえずボチボチと撞いて三ヶ月分の錆を落としていきますわ~。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »