« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の記事

2013年3月29日 (金)

さらばTRX(バイク)

 本日、TRXがマイミクのタバヂさんの元へ旅立って行きました。
 色々とアクシデントが重なったのと、年度末最終日で車検場が尋常じゃなく混んでたこともあって結局名義変更はできず後日…車体だけトランポで運んでってもらいました。
 夜勤前の忙しい時間に来ていただいたのに申し訳ない…


 さて昨日の日記で感傷的なことも書きましたが、実際はそこまで感傷的になってるわけでもなく。
 勿論喪失感は当然ありますが、例えばイキナリ事故で車両を失ったとかじゃなくて、少し前から年内~来年ぐらいには手放そうと考えていたところでしたからね。
 それにバイクで8万kmも乗ってあげたらもう充分かなあ…と言う気もしますし…サーキットから北海道まで色々なところを一緒に走りましたからね。
 あとは勿論、この半年ぐらいずっと憧れ続けていたSS…ZX-6Rに乗り換えることのワクワク感もありますし。

 総括して言えば、昨日の日記の繰り返しにはなってしまいますけど、「基本どおりに操作しないと曲がらない」と言われることが多いTRXで走りを覚えられたのは良かったな…と思ってます。これから何のバイクに乗り換えるにしてもここで学んだ基本を活かせると思いますし。
 ツインならではの扱いづらさはありましたけど、ツインにはそれを補ってあまりある魅力がありました。
 初代愛車のホーネットに全く「バイクらしさ」「機械らしさ」を感じず、次に乗り換える車両はそれを感じられるバイクを…と思っていたところに、マイミクの岡本一等兵さんからツインを薦められ、その中で一番安く、かつポジションも乗りやすく感じたTRXをチョイス。そんな理由で乗り始めたバイクでしたが、乗るに連れてどんどん好きになっていって、もう一生このバイクでいいかなー…と思った事も。
 いや、今も実際二台持てるものならずっと持ち続けたかったんですけどね…

 ともあれこれでボクのバイクライフも一つのチャプターが終了した感じ。来週からはヤマハ乗りからカワサキ乗りへと変わることになります。
 いや、明日の晩にフォロワーさんのKSRを二ヶ月ほど預かりに行ってくるので、明日からカワサキ乗り…と言ってもいいかも。(笑)
 ひとまずは来週からの新しいバイクライフに期待…ですね!

| | コメント (0)

2013年3月28日 (木)

ラストラン(バイク)

 6R納車に伴って手放すことになったTRX…今日はラストランツーリングに行ってきました。
 目的地に迷った結果、ボクが四輪のロードスターを買って人生初のツーリングに行った…そしてバイクの免許を取って乗り始めたホーネットで初のツーリングに行った箱根に行くことにしました。
 最近は国道1号から西湘バイパスで行くことが多いですが、今回はロードスターでの初めてのツーリングがそうだったように東名川崎ICから東名入り。

Mixi1240

 まずは箱根新道で大観山へ。ここでお昼食べてから椿ライン入り~。
 いやー…実は椿ラインはバイク乗り始めて最初のツーリングで走って以来走ってなかったのです。
 うーん、楽しい!…けど疲れる道だなあ…
 そこそこに勾配があるので下半身のホールドをしっかりしないといけないし、S字がすごく多いので腰の移動も多い…走り終わったあと、だいぶ下半身が疲労してました。
 でもホント楽しい道なので、6Rに乗り換えたら時々走りに来ようかなあ。

 椿を走りこんでる人たちがUターンするポイント…と、以前走ったときに天誅丸さんに教えてもらったポイントを横目に湯河原まで下りて、真鶴から小田原、そして246へ。
 これまた思い出の地ヤビツ峠…箱根がバイク人生初ツーリングの場所だとすれば、ヤビツ…そして宮ヶ瀬は初ソロツーリングの場所。
 ただTRXでは裏ヤビツのタイトな道はもてあまし気味なので、TRXに乗り換えてからは2~3回しか走ってなかったですが、最後なので記念に…

 秦野側…菜の花台のあたりまでのいわゆる「表ヤビツ」はかなり好みの道なので走りやすい!
 一方で裏ヤビツ…特に宮ヶ瀬近くになってからは路面の汚れがひどくなってきて、一箇所なんかは砂利が道の中央に固まってる有様…ちょうど軽くブレーキングしたくなるポイントだったので、慎重にリアブレーキをかけましたがそれでもロック気味で怖い思いをしました。

 最後はいつも行ってる宮ヶ瀬エリア、ふれあいの館で缶コーヒー飲んでから帰宅。
 それにしても…TRXラストランだと思うとあちこちでセンチメンタルな気分になってしまい、宮ヶ瀬に着いたときも虹の大橋で湖面に映る夕日を見てたらぐっときてしまったり…
 今日はあちこちで桜が咲いてて、桜並木の中を走る機会も何度かあったのですが、最後にTRXと桜の中を走れてよかったなあ…と思ってしまったり…

 ただ、まぁ箱根エリアを走ってるときは全くそんなことは考えずに至って普通のツーリングだったんですけど。(笑)
 しかしそんな「普通のツーリング」をTRXでやることはもうないんだな…

 ふれあいを出て宮ヶ瀬北岸のワインディングエリアを抜けて帰路についたのですが、今までにないぐらい気持ち良く走れました。最後にホントに気持ちいい走りが出来た…
 桜の木の下にTRXを停めて最後の記念撮影を。

 しかし今日は昨日まで雨予報でしたし、降られるのも覚悟のうえで出かけたのですが、意外なほどの晴天に恵まれて、そういえばこの子は晴れ娘だったのかも知れないな…と思ってみたり。

 もしかしたら6Rからもう一度TRXに乗り換えることもあるかも知れませんが…一生TRXのことは忘れないでしょうし、多分ずっとヤマハのことも好きだと思います。
 スポーツ走行のイロハや、バイクメンテナンスのポイントを色々と学べて、ホントにいい子でした。…いや、むしろ親みたいなものかも?

 ともあれもう「親離れ」の時期。これからは6Rと新しいバイク人生を紡いでいきます。
 TRXに教えてもらったことを忘れずに…

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

6R買ったよ!(バイク)

 今年中にはバイクを乗りかえるつもりでしたが、先日、半年前から抱えてたフロントフォークのオイル漏れが悪化してるのを発見…
 昨年夏にOHしたばかりなので再OHする気にもならず、結局乗り換えの計画を大幅に前倒しすることにしました。

 で、向こう三ヶ月以内を目処に考えてたのですが、一昨日、gooBikeを見てたら今週新たにボクの希望にどんぴしゃのZX-6Rが登録されました!
 ボクの希望は636…03~06年モデルで、できればセンターアップマフラーになった05-06モデル。ここはちょっと第一志望から外れましたが04モデル。
 走行距離は2万km前後を考えてましたが、こちらも23000kmでまぁ許容範囲。
 予算は…45万以下希望だけど、難しいだろうなあ…と思ってたところにまさかの43万! どんぴしゃ!!
 どうせカワサキ車に乗るならライムグリーンがいいなー…と思ってましたが、ここのところツーリストトロフィでシルバーの636使って遊んでて、シルバーかっこえぇのぅ…と思ってたところに、これまたどんぴしゃのシルバー!!

Mixi1239



 これだけ条件ぴったりだとなんか運命的なものを感じずにはいられません…

 そんな精神状態では冷静な判断もできないと思ったので、バイク仲間のゆのさんに同行していただき、ゆのさんが綿密なチェック。
 ボクとしてはもう見た目からいい感じだったので最初から買う気満々!(笑)
 結局ゆのさんチェックもほぼ問題なしということで、お買い上げ決定!
 もともとカワサキ専門店と言う事でちょっとお店的にも印象が良かったのに加えて、この車両自体もお店のお客さんのワンオーナー車。ずっとお店で面倒見てた車両と言う事でそれなりに素性がはっきりしてるのも高ポイントでした。

 納車は出来る限り早くしたかったんですが、税金的に4月になってから登録した方がいいよとゆのさんからアドバイス受けたこともあって、4月の4日に決めました。
 なんか44(死死)で死にそうな日取りだな…

 ちなみにこの車両は街乗り専用機ということもあってか、カスタムは控えめ。MRAのスクリーンとフェンダーレス化、フレームスライダー装着とHID化ぐらいでした。
 HIDは期待してなかったので嬉しい誤算!
 フェンダーレス化は…フェンダーにめんまのステッカー貼ろうと思ってたので、ちょっと残念…(笑)

 とりあえずこちらでやる予定のカスタムは、ブレーキホースのステンメッシュ化とマフラー交換…ぐらいかなあ?
 「ステップが滑りやすいと思う」とゆのさんに言われたので、ペグの交換ぐらいはするかも。
 基本的にSSは最初からスポーツ走行用に出来上がってる…と思うので、そんなにいじる気はないです。

 いやー…しかし本当に念願のSS! 乗り始めてみたら思わぬトラブルが出るかも知れませんが、現状ではホント縁を感じる出会いだったので、ちょっとこれからのこの子との生活に期待しちゃいますね!
 まずは…納車当日に賞味期限切れのタイヤの様子を伺いながらちょっと秩父あたりへ。
 後日タイヤをロッソコルサに換えてから宮ヶ瀬あたりに皮剥きに。
 トミン初走行は…4月の中旬ぐらいかなあ…計測器取り付けの準備とかもしないといけないし。
 SSに乗り換えたからと言って速く走れるもんでもないと思うので、まぁムリせずボチボチと28秒台狙っていきたいですね~♪

| | コメント (2)

2013年3月17日 (日)

久々に宮ヶ瀬(バイク)

 やはり冬場は宮ヶ瀬といえど路面状況が悪くなるみたいなので、1月からは冬眠…そうこうするうちに急激に暖かくなったので、今日久しぶりに宮ヶ瀬行ってきました。
 フォロワーのうどんさん御一行様も宮ヶ瀬行くと言うことで、ふれあい辺りでタイミング合いそうなら合流しましょう~…とか言ってたら246から宮ヶ瀬方向に曲がる信号待ちで偶然にも合流。(笑)
 そしてボクら痛単車ばかり!

 さてふれあいに到着してからはボクとうどんさんだけで道志みちへ。道の駅どうしで談笑してると、フォームのアドバイスを受けました。
 ライダースクラブっ子のボクとしては、ライクラでよく言われる「腰を真横にではなく、回転させるようにズラす」を実践してたわけですが、そのイメージの延長でバイクを中心に体が回転するようなイメージで腰を落としてたんですよね。
 そこをもうちょっと真横にズレた方が…とのアドバイス。そのイメージの「イン側の踵を後ろに引く」って言うのがボク的にツボで、そのイメージで走ってみたら、少なくともワインディングレベルでは今までより走りやすい感じ!
 サーキットレベルだと、そもそもボクはイン側ステップに足を置いてない(ステップの付け根辺りを踏んでる)のでどうなるかわかりませんが、ちょっと水曜にトミン行ったら試してみるかな。

 そして復路の道志みちはうどんさん先導で走りましたが、ペース速い!
 ボクは進入でかなり慎重になっちゃうんですが、うどんさんのがツッコミが速いので立ち上がりで追いつかないといけないからパワーバンドをキープしないとついていけない…
 こっちは850ccであっちは250cc(XR)なのに(笑)
 前にK輔さんから「ワインディングに慣れてない人はうどんさんと走らない方が…」と言われたのが納得! ボクの方がコースを知ってる分なんとかついていけた感じ…
 まぁうどんさん的にはあれでも流してるペースだったんでしょうけど…

 さてふれあいに戻ってからはうどんさんがTRXの足回りをセッティング! 今までよりも足を動かす方向でリセッティングしてくれました。
 テストコースは宮ヶ瀬北岸。最初にボクがテスト走行したあと、うどんさんも走って微調整。とりあえずこの仕様でトミン走って様子見ることにしました。

 ところでこないだ発覚したフロントフォークのオイル漏れですが…いや、発覚自体はもう昨年秋からしてましたが、ちょっと悪化した感が。
 でも今日うどんさんがダストシール外して拭いてくれたおかげか、以前のレベルまで落ち着きました。
 うーん…ダストシールとフォークシールの間に漏れて溜まってたオイルの量が増えて漏れがひどくなってたのか…?
 いずれにせよ、これぐらいの漏れ(というか滲みレベル)ならもうちょっとなんとかなりそうなので、とりあえず今のタイヤが終わるまではTRXで走って、6月あたりに乗り換えたいところです。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

バイク乗り換え計画(バイク)

 昨日成田山に行ったんですが、おうちの近くまで帰ってきたところでふと、右フロントフォークのブレーキキャリパー取り付け部辺りがオイルで光ってるのに気がつきました。
 見上げてみるとフォークシールのあたりにオイルがべっとり…インナーチューブもしっとりしてます。

 昨年の6月にフロントフォークのOHをしてもらったんですが、10月頃にBMCに参加した際にオイル滲みを指摘され、まぁ少量だったんでそんなに気にすることなく乗ってたんですが、結構な量になってきたな…
 最近フロントの動きが柔らかくなってきた気がしてたのはOHの際に組んだハイパープロのスプリングが馴染んできた(ヘタってきた?)からかと思ってました、オイル漏れで油面が下がってるとか…?
 ちょっとバイク屋さんに診てもらおう…と思ったんですが、再OHとなると少なからぬ出費が…
 もともと次の車検を通すつもりがないTRX。早くて年内、遅くとも来年中には買い換えようと思ってるんですが、こないだは路肩にヒットしてエンジンに穴が開いてカバー交換。つい先日はパンクでほぼ新品のロッソコルサがパー…と、最近TRXたんに不必要なお金がかかってて凹み気味。
 それに加えて再OHはかなり(主に精神的に)キツい…

 かと言って今すぐ乗り換えると言うのも準備が…いや、車両自体はいずれにせよローンで買うつもりだったからいいんですけど、買った後のメンテ費用も今はないし…
 しかしツイッターでお友達からも「乗り換えた方が得策なんでは?」と言われ、予定より早いですが本格的に乗換えを検討することにしました。

 まぁまだ致命的な状態ではないだろうし、夏頃まではだましだまし乗り続けて、夏のボーナス(…と言っても雀の涙ですが…)が出たあたりで乗り換えようかと。

 ちなみに次の候補はSS系。メインターゲットは600ccクラスです。
 第一志望はヤマハ乗りとして当然のR6…それもキャブ時代のヤツなんですが、一度はカワサキに乗りたい気持ちも強いので、ZX-6R…旧636もほぼ同率で第一志望…というかむしろこっちが第一志望。
 636同様、600ccクラスより若干余裕のある排気量のGSX-R750も候補。
 ホンダは…うーん、今はあまりホンダに乗りたい気持ちじゃないのでパス。CBR600RRは間違いなく名車だと思いますが…

 今迷ってるのは、多少年式が古くても安い車両を買ってしっかりと直して乗るか、あるいはそこそこ年式の新しい車両をチョイスしてとりあえずはその状態で乗って追々OHしていくか。
 ただ後者をチョイスしてハズレを引くのが一番痛い…(笑)

 まぁ前述のようにもう少し…少なくともこないだ履いたロッソコルサを使い切るであろう5月ぐらいまでは乗り続けるつもりなので、それまで情報収集に勤しみます。


 …ちなみにボクの本当の第一志望はドゥカティ749で第二志望はトライアンフの675。外車は維持に不安があるのでパスするつもりですが、うっかり買ってしまう可能性も…?(笑)

| | コメント (0)

2013年3月10日 (日)

スランプ?(バイク)

 恒例のトミン修行に行ってきたわけですが…ベストタイムはここのところでは最悪となる30秒53。自己ベストタイムより一秒遅いです。
 転倒のトラウマを引きずってた前回ですら29秒台には入りましたし、今日はもう転倒のショックは意識してなかったんですが…

 考えられる原因としては台数が非常に多かったために、かなりペースの遅いビギナーさんに引っかかったり、後ろから来た車両にパスされたり…とかで自分のペースでの連続周回が出来なかったこと。

 そして今回の最大の問題点は進入速度が遅かったこと…ご一緒した3MAさんからも「流してるのかと思ったぐらいに進入の迫力がなかった」って言われましたし…
 進入速度が遅いためにその先の旋回~立ち上がりも辻褄が合わなくなってタイム出なかった感が。
 その理由として思いついたのが、進入時の頭の位置が高かったのかなあ…と。進入時に目線が高いと怖さを感じるんですよね。
 で、頭が高いと言うことは背筋も伸び気味なので、ブレーキングの踏ん張りも甘くなる…走行中に「心なしかブレーキングで体を支えきれてない気が…」と思ってたのもそう考えると合点が行きます。

 今回、ためしに車高を下げて行ったんですよね。ノーマルより1.5cmぐらい(車高調整範囲目一杯)上げてたのを、ほぼノーマルへ。
 いや、ライディングスポーツ今月号の記事で「曲げる能力の低いライダーは前下がりのセッティングにしがち」って言う話が載ってて、ちょっとノーマルの車体バランスに戻してみようかな~…と思ったので。
 そのセッティング変更のせいでどうこう…って言うのは相変わらず鈍感なボクにはわからなかったんですが、視線の位置は確実に低くなってるので、そのために普段より頭が上がってることに気が付かなかったのかも…?と。

 まぁ本当にそれが原因だったのかは今となっては確認する術もないし、そもそも走行中に気が付いていれば調整できたものを…

 あとはちょっとステップへの足の置き方とかも色々試してたのも今日イマイチ集中して走りこめなかった原因かなー…


 さて帰り際にリラックマさんに色々教えて頂いたんですが、走行するに連れてセッティングも換えた方がいい…と、なかなか有意義なアドバイスを頂きました。
 暑いシーズンは走ってるうちにダンパーのオイルが暖まって柔らかくなるので、それに合わせて減衰を固めた方がいいとか…
 あとは乗れてくるに連れて荷重をかけられるようになるから、プリロードかけていった方がいい(逆に言うと最初はベストのセッティングよりプリロード下げた方がいい)とか…

 あ、とりあえずタイヤの空気圧はここのところ温間で2.5~2.6キロで走ってたところ「高すぎる」とのコメントを頂いたので2.2に落として走ってみました。
 これまた鈍感なボクにはイマイチわからなかったり…なんとなく柔らかくなったかな?ぐらい。
 でも空気圧落とした直後に1コーナーでリアがズルッと来た様な感触があってビビりました。(笑)


 しかし四輪で走ってた頃は前回よりタイムが落ちるってコトはなかったし、二輪に乗り換えてからは四輪の頃よりマメにサーキット行くようになってるので落ちること自体はちょろちょろあるものの、ここまで極端にペースが上がらないことは初めてなので凹みますなあ…
 今回ペースが上がらなかったことと車高を下げたことに直接の因果関係はないと思ってますが、リラックマさんからも「調子いいときのセッティングに戻したほうが」と言われたこともあって、次は車高上げて再チャレンジしてみます。
 ああ…明日にでももう一度走りに行きたいぐらいだ…

| | コメント (2)

2013年3月 5日 (火)

なんか調子いい(ビリヤード)

 日曜は成田山に御参りに行くつもりでしたが、家から2kmほどのところでタイヤがパンク…
 僅か三週間前に換えたばかりのタイヤなので、パンク修理でなんとか済ませられないかと思いましたが、サーキット走行や高速走行も多いので大事を取って泣く泣く交換…

 その交換作業をラフ&ロード川崎店にお願いしてる間、いつぞや試合に行ったビリヤードスミヨシが徒歩10分のところにあるのに気がついたので、小一時間ほど撞きに行ってきました。

 一月におよそ三ヶ月ぶりに玉撞きしたら全く玉が入らず四苦八苦。何度かリハビリに通って気が付いたのは、撞く瞬間に体が前に突っ込んじゃうことで狙いがブレるクセが出てるんじゃないかと言う事。それに気が付いたら玉が入りだしました。
 今回も一ヶ月ぐらい間が空いちゃってたんですが、とにかく↑だけ気をつけて撞いたらぽんぽん玉が入って楽しい~♪

 今日も税務署に確定申告に行ったあと時間があったので川崎バグースに行ってみたんですが、なんとボウラードのスコアが全盛期のアベレージを上回る83点! おぉお…なんか調子いいかも…

 ボクが長年悩まされてたイージーショットをポロッと外す原因は↑だったのかなあ…と思う今日この頃。とりあえず今の調子ならJPAスキルレベル5で戦えそうなぐらいなので、このレベルを維持したいところですな~♪

 …あ、追記ですが、今日ちょっと意図的にアドレスを変えてみました。
 今までアドレスしながらキューの素振りを始めるときが多かったんですが、どうもそのせいで狙いが掴めなくなる気がしたので、きっちりと構え終わるまでキューを動かさないようにしてみました。
 結論としてはこっちの方が良さそう…ちょっとしばらくはこれも心がけてみます。

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

リハビリ(バイク)

 あ、こないだ行った秩父ツーリングのレポート未だに書いてないや…
 画像は秩父で買ってきためんまステッカー。

Mixi1237



 さて三週間前のトミンで昨年の五月以来となる転倒。その間もズルッと行ったりハイサイド起こしかかったりはあったんですが無転倒…しかし今回はフロントからいっちゃったせいか一瞬で転倒…
 その原因が自分の中で整理できてなかったせいで漠然とした不安感が残っちゃってちょろっとサーキットから足が遠のいて…と言っても二週間に一度ペースで行ってたのが一週間伸びただけですが。(笑)

 トミンに行こうと決めてからはモチベーションは非常に高かったんですが、トミンに着いてからかなり緊張してたところを見るとやっぱり不安感が強かったみたい。この半年ぐらいは全然緊張しなかったんですけどね…

 タイヤ換えたばかりと言う事もあって最初は恐々走行。そのせいか全くペースが上がらず50LAP以上走ってようやく30秒1まで上げるのが精一杯。
 ついでに言うと今回から装着したチェストプロテクターがタンクと干渉して上体を伏せられない…
 と思ってたらフォームが間違ってたことが判明。腰はイン側にオフセットしてるのに上体がセンターに残ってたために干渉しちゃったみたい。
 コレは乗れてないときに起きがちなので結構気をつけてるポイントだったんですけど、やっぱり転倒でビビッてたのか出来てなかったですね。

 その辺からようやく吹っ切れてきた感じでスロットルも開けられるようになり、初めて「今のラップは速かった」と言う感覚を感じてタイム確認するとようやくの29秒台となる29秒86。まぁ最低限のタイムは出したかな…

 その頃には台風かと思うぐらいの強風が吹いてて(ちなみにストレートで追い風になる方向)テンション下がったのでちょっと早めに上がり。それでも100LAPちょっと走行しました。


 さてこないだの転倒ですが…BMCスタッフのT-る先生にツイッターで「ハンドルをコジった可能性」と言われましたが、今日走った感じ、確かにもう一息インに寄せようと思ったときに左手でハンドル切っちゃったかも…って気がします。
 バイクが寝る方向だと逆ハン? それとも単純にそっちに向けようと思ってハンドル押しちゃった??
 よくわかりませんが、とにかく今日はハンドルを動かさないように気をつけて走行。そんなこと今まで意識したこともなかったんですけどね…

 もう一つ考えられるのは、フルバンク近くになってパーシャルにした後で「もうちょっと寄せよう」とスロットルを閉じるときがあるんですが、一回それで不安定になったので、もしかするとコレが原因かも?
 TL乗りだったありとーさんからも「大排気量ツインはスロットルのオンオフでのピッチングが大きいから…」と言われました。

 しばらくはこの二点を気をつけつつ走ってみます。

 いやー…しかし最近はよっぽどヘタなことをしない限りは転びそうにないなー…と油断してたので、今回の転倒で活を入れられた感じ。色々と考えるきっかけにもなりましたし…
 なんとか今回の転倒の精神的ダメージから立ち直って一皮剥けたいところですな!

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »