« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月の記事

2013年11月23日 (土)

タイム出ない病(バイク)

 仕事柄年末年始は最繁忙期…ここで万が一にも転倒して怪我しちゃったりしたら相当ヤバいので、ひとまず今日で年内のサーキットは走り収め…にすべく、トミンに行ってきました。
 GSR750で27秒フラットを叩き出すkotetsuさんにR6乗りのじんざんさんと、お友達が多くて楽しいトミン!
 昨晩届いた新ヘルメットでの初走行なので、心機一転気合も入ります!<言うほど気合入れてなかったですけど

Mixi1272

Mixi1273




 タイム出ない…


 相当頑張ってるつもりなのに、タイム的には30秒フラット近辺。二回だけ29秒7とか出ましたけど、どうしても29秒台前半に入ってこない…
 あまりに納得いかないので積極的に走りこんだんですが、130ラップぐらいしたところで前を譲ったS1000RRの方をちょっと後ろから見てたら差を詰めていけそうだったので、一生懸命追っかけたらようやく29秒5が出ました。
 一度ペースが上がればその近辺のタイムは出せるので、終盤はなんとか29秒台後半でまとめていけた感じ。


 そもそもこの春までのボクの走り方は、体をイン側に落とし込んで曲げてく感じの乗り方。昔から「体が落ちてる割にバイクが寝てないなあ…」と思ってました。
 それを、バイク自体を寝かせるにはどうしたらいいか…と今年一年考え続けて、とりあえず出た結論は「下半身を使って寝かしこむ」。ここのところは上半身のことを考えてたんですが、とりあえず下半身の使い方を覚えるのが先決かと…
 その結論が出たのが今月頭のBMCで、こないだの弐輪道CUPもそのイメージで走ってみたんですが、ほとんど経験のないミニバイクでもスイスイ走れて、コレか!と開眼。
 今日のトミンもそのイメージで走ればとりあえずそこそこのタイムは出せると思ってたんですが、全然そんなことはなかったですねぇ…

 ただ、終盤になってようやく旋回速度が上がったときに気が付いたのは、背中が伸びてること。そういやなんとかバイクを寝かそう寝かそうと四苦八苦してたときにも最終的には背中が伸びてました。
 この春までは背中を丸めて腰を立ててシートに体重をかけていくことがポイント(↑の体をイン側に落としてくのと矛盾してる気もしますが…(笑))だと思ってたんですが、それとは真逆と言っていいフォーム…
 おそらくなんですが、これはむしろシートから体重を抜いて(実際、背中を伸ばしてお尻を浮かせるような感じになる)、イン側ステップに重点的に体重をかけていってるのでは…?
 「シートには荷重しない」って話を複数の方から聞いたことがありますし、もしかするとこの辺もポイントなのかも…

 しかし帰りの首都高とかでも試してみたんですけど、公道の速度域だとグリップ感が薄く、滑りそうで怖い。バランスもとりづらいし…
 単純にこの乗り方に慣れてないだけかも知れないし、サーキットの速度域じゃないとバランスしない乗り方なのかも知れないし、よくわからんのですが。


 あと今回のポイントは「目線」かな。今回に限らず、この二ヶ月ほどのテーマのひとつなんですけど、今日上手く走れずに苦しんでたときに「とりあえず目線を先に送ることを意識してみよう」と思って走ってたら、タイムは上がらなかったですけど、特に左コーナーでの怖さがなくなったような。
 そしてそれを意識してたら頭自体を回すようになってたんですけど、それが新鮮に感じたってことは、今日はもとより普段から出来てないってことですねぇ。
 とりあえずそれなりのタイムが出てからその先のテーマ…と考えてましたけど、そもそもそれなりのタイムを出す上で重要なポイントだと感じたので、走行開始から意識していきたいポイントですね。


 …ところで今日の終盤でkotetsuさんが後ろからボクの走りをチェックしてくれたんですが、旋回速度自体は充分じゃないかとのこと。GSRで付いてくとマフラー擦っちゃうぐらいの旋回速度で回ってるから、そこだけ見てると27秒台が出てそうに見える…と。(笑)
 そういやこないだトミンで知り合ったBMW乗りさんも「27秒台ぐらいで走ってるように見えた」って言ってたな…
 勿論、まだまだ改善の余地はあるんでしょうけど、ひとまず旋回速度のことは置いといて、ブレーキングと立ち上がりを改善して行く方が先決かな?と思いました。
 kotetsuさんから「ブレーキリリースが早い」って言われたのは、むしろ自分で意識してたポイントで、ブレーキングを遅らせられない分、ブレーキ残しちゃうと進入速度が落ちちゃうので早めにリリースして進入速度を上げる…って考え方。
 でもここらでちょっとブレーキ残すのを前提に組み立てていく走り方を試してみようかな…と思ってます。
 今日の終盤でちょろっと試してみたんですが、だいぶバイクの挙動が変わるので面白いと同時に難しい。
 まぁでも色々試してみないと何がいいか見えてこないので、ちょっとこの辺を来年のテーマにしていきたいですね!


 …と、走り収めと言いながらイマイチすっきりしない終わり方だったので、再来週の水曜に桶川行っちゃうかも…(笑)

| | コメント (0)

2013年11月16日 (土)

初レース!(バイク)

 先月のレン耐、記念すべきデビューレースを体調不良でキャンセルしてしまったボク…
 そんなボクにフォロワーのゆのさんが第二の機会「弐輪道CUP」を与えてくださりました!
 メンツにはそのレン耐参戦を企画してくださったいおりんさんも参加。これは先月ご迷惑をおかけしてしまったいおりんさんに償いをするチャンス…!

 本日の車両はいおりんさんのNSR80。当初はゆのさんが所有する不動のNSR50をレストアして参戦する予定でしたが、時間切れにつきいおりん号で。
 クラスはエンジョイOPEN2時間耐久。2st85cc、4st125cc以下の、そんなに本気じゃないクラスです。ちなみに2st50cc以下、4st100cc以下のエンジョイSPとも混走。
 お祭りレース的クラスなので、グリッドはくじ引き。ウチのチームは5番手となかなかの好グリッドを獲得!

 ル・マン式スタートで、スタートライダーはエースのいおりんさん。車両を支えるのはボク。
 「エンジン止まっちゃったら止まっちゃったで」って言われてたけど、さすがに止まらない方がいいので、適度に煽りつつ、アイドリングも安定してきたのでスタート1分前からはバイクを支えてスタートを待つ…


 あ、いおりんさんエンストした


 そういやこの件についてはすっかり忘れてて、いおりんさんとその後全く話題にしなかったので、いおりんさんのミスだったのかボクの煽り方が足らなかったのかわからんな!
 結局ほぼ最後尾からのスタート。でももともとくじ引きですからねぇ…グリッド順はあってなきようなモノです。(笑)

 そこからはさすがにいおりんさんだけあってぐんぐん挽回。予定していた20分の走行を終えて、ついにボクの出番!
 本番前の練習走行では5周ぐらいしか走れず、それも流すようなペースでしか走れなかったので不安でしたが、いざレースとなると余計なことを考えないせいか比較的スムーズにペースアップ。
 特に何事もなくゆのさんにライダーチェンジ。

 さすがにレースだけあって、普段の走行会ではほとんど見ることがない接触転倒が多発する中(なんかバイクが二台積み重なって倒れてるのを数回見かけた)、わがチームは何事もなく走行をこなして2時間の耐久レースを無事フィニッシュ!
 チームベストタイムは勿論いおりんさんで、52秒台。でもボクも55秒台(ゆのさん曰く54秒台も出してた気が…とのこと)と、ほぼ初めてとなるミニバイク走行としては自分的に上出来のタイムをマークできました!

 そして順位はクラス7位とこれまた上出来な結果! 15台中7位なので、まずまずでは?
 オーバーオールでも40数台走行した中で20位ちょろちょろあたりだと思うので、これまたまずまず!

 しかしタイムや順位より、とにかく走った本人がめちゃめちゃ楽しかったのが今日最大の収穫です。本当に楽しかった!
 人生で一番楽しい日の一つと言っても過言ではない…

 落ち着いて回りもちゃんと見えてたので、抜かれるときも落ち着いて対処できたし、抜くときも、普段の走行会とかなら遠慮して行かないところでも普通にパッシングに行けて、なんか「レースしてる感」を堪能しました!
 バイクに関しても、こないだのBMCで試し乗りしたときには上手く乗れずに、今日も上手く乗れないかも…とか思ってた割には、なんか自分のバイクに乗ってるような自然な感覚で乗れて、気持ちよく走れました。
 車体も小さく軽くてよく曲がるおかげか、気持ちよく突っ込んで行けるし立ち上がりも開けていけるし…ホント、桶川にはミニバイクが合ってるんだなー…と実感しました。

 いや、でもこないだのBMCで乗せてもらったからこそ今日は普通に乗れたんだと思います。そういう意味でもこないだ乗っておいて良かった!

 この経験が6Rでサーキット走る上で活かせるかわかりませんが…でもとりあえず色々悩んで作り上げてきた今の走り方でミニバイクを走らせられることがわかったので、ささやかな自信にはなりました!

 数年前に二年連続で参加したカート大会(ついでに二年連続で優勝)でレースの楽しさを味わいましたが、今日はそれ以来久々にレースを堪能した感じ!
 また機会があったら是非参加したいですね!!

| | コメント (2)

2013年11月 2日 (土)

ミニバイク乗ったよ!(バイク)

 さて本日は恒例のBMC走行会。今回は特にこれといったテーマもなかった(敢えて言うならこないだの桶川で練習したステップの踏み込みがトミンでも有効か確認することかな)ので、タイム云々よりサーキット走行を楽しむことを目的に行ってきました。
 …しかしタイムが出ないと楽しめない…という結論が出ました。(笑)

 一本目から全くペースを上げられず、なんとか31秒台に入れるのがやっと。前回のBMCでは一本目から29秒台が出てましたし、最近では珍しい遅さ…
 どうも桶川とトミンでコースレイアウトが全く違うせいか、桶川走った後はトミンが、トミン走った後は桶川が上手く走れない気がする。
 二本目でもなんとか30秒台に入れるのがやっと…とにかく、進入も旋回も立ち上がりも全てが遅い。
 「うおー…突っ込めてねー」「うおー…バンクしてねー」「うおー…開けられてねー」と思いながら走行してる有様。

 さて三本目、本日初の逆周り走行の直前にいおりんさんから「ウチのバイク乗ってみますか?」とお誘いが。
 NSR50だったかな…16日に桶川で開催される弐輪道CUPで乗る予定(ゆのさんのバイクが間に合えばそっちの予定でしたが、今日のBMCで最後まで出来上がらなかったみたいだからムリそう?)なので、ぶっつけ本番よりは少しでも乗っておいた方がいいだろう…と、お借りしてコースイン。

 まずは信じられないぐらい曲がるハンドリングにびっくり。曲がりすぎてインに突っ込みそうになって四苦八苦。
 次はポジションがしっくり来なくて苦戦。最初はビッグバイクと同じように腰をズラして乗ってたんですが、ミニバイクはみんなあまり腰をズラしてないように見えるし、後ろに引いて横移動は控えめにした方がいいのか…?と試してみたんですが、イマイチしっくり来なくて、結局普段どおりのフォームで周回。
 あとからいくちんさんに聞いた話だと、そういう乗り方だとリアの荷重が足りなくてリアから滑るとか…

 それでも最後のほうはかなり気持ち良く乗れるようになってきて、タイム度外視…ついでに初のミニバイクで慣れない逆回りと全く攻めれる状況じゃなかったせいか、逆に気楽に走ることが出来て、本人的には凄い楽しく走ってました。
 …が、傍から見てたまるよさん、いおりんさん、いくちんさん的には相当悪戦苦闘してるように見えたらしいので、全く上手く乗れてなかったんでしょう…(笑)
 走行後にまるよさんといくちんさんからから「ミニバイクとビッグバイクは全く違う乗り物だから、ミニバイクで練習してもあまりビッグバイクの役には立たないことがよくわかった(笑)」と言われちゃいました。

 走行後にいおりんさんから半クラを使ったミニバイクの必須テクニックを教えてもらいましたが、それを実践できるかと言うとどうかな…
 ホントはもう一本練習したかったんですが、フラッグマーシャルの順番的に余裕がなかったので一本のみ。
 異様に短いシフトペダルに慣れずに最後までシフトミス連発してたので、それが一番の不安要素かな…

 その後の逆回り二本目は6Rで走ったんですが、ミニバイクと比べるとあまりにも曲がらなくて、コースイン直後の1コーナー、ほぼ徐行で入ったにも関わらず全く曲げられなくてコースアウトするかと思った(笑)
 ホント全く曲がらなくて怖かったので、二周ぐらいはおそるおそる走行…

 あ、それで思ったんですが、一日の走りはじめにスムーズにペースを上げられないとその日一日悪いイメージを引きずっちゃってペース上げられない気がします。まさに今日がそんな感じ。
 前回のBMCで左コーナーのコツを掴んだ気がしたんですが、今日は全く寝かせられず…とにかくどうやれば寝かされるんだろう…ということだけを考えて走ってみた結果、一つの結論は出せました。これが今日の唯一の収穫かな…

 その辺を踏まえて走った最終走行枠の正周りはようやく普段どおり…というか、普段の走り始めぐらいのペースでは走ることができて、30秒そこそこまではタイムが伸びました。

 ちなみに今日掴んだポイントは…上半身も下半身もバイクのバンク角に合わせて寝かせていったほうがいいと思ってたんですが、どうも上半身は起こし気味で下半身だけでバイクを寝かしていった方がいいのかな…?と言うこと。
 こういう表現が的確かはわからないんですが、腰はイン側にオフセットしてるけど、体の動き自体はリーンアウト的というか…
 ボク的には上半身もイン側に入れていくイメージの方がカッコいい(笑)と思うんですけど、どうにもこうやらないとバイクを寝かせきれないので、とりあえず現状ではこうするのがベストかな…という結論。

 あとはですね…ここのところ発生してた、ブレーキが奥に行っちゃう現象が今日は特にひどくて、一本目の走行終了後、ピットインするときに「うわっブレーキ効かなねっ」と軽くパニックに。
 全く効かないわけではなくて、遊びが大きくなってて握り始めがスカスカになってる感じ。
 ちょうど四輪でフェードしたときの感覚に近いんですが…トミンレベルでフェードすることはないって言われたしな…
 走行終了して数分経つと元に戻るんですけど、一番ひどい状態だと2クリック分ぐらい近くなっちゃう感じ。
 いくちんさんに見てもらったら、左側のブリーザーバルブのナットの締め付けが緩くて少しフルードが漏れてる状態だったので、それかなとも思いましたが、それだけでそんな状態になるとは…とのこと。
 昨日のエア抜きを失敗してる可能性もあるので、明日もう一度念入りにやってみます。
 こないだT-る先生にも言われたけど、一度キャリパーのOHした方がいいのかなー…とも思うところ。

 …ところで今日ZX10Rのヨウさん(確かマイミクであるめやんさんのお知り合いだった気が??)が参加してらしたんですが、ボクが初めて参加した三年前のBMCでも走られていて、後から走行写真見て「フォームがカッコいいなあ…」と、思わず自分の走行写真以外で写真をDLしちゃった方なんですよね。
 今日は初めて同じ走行枠で走らせて頂きましたけど、めちゃめちゃ速かった…
 途中からはダチョウ上位クラスの方に行ってしまいました。
 ダチョウ上位は信じられないぐらいハイペースだったな…

 そんなこんなでどうももやもやした走行会。今日掴んだポイントが今後の走行のプラスになればいいんですけどねぇ…

| | コメント (0)

2013年11月 1日 (金)

富士宮で焼きそば(バイク)

 明日土曜日のBMC走行会のためのお休みをシフトに組んでもらうのを忘れてしまってまして、急遽有給を入れてもらったために出来上がった四連休。
 そして先週いっぱい盲腸でお休みした社員さんが今週入れてた有給を使ってしまったために昨日の有給をキャンセルして出勤。一人多くなってしまったために、急遽ボクが有給を入れることになり、この仕事始めて以来の大型連休が完成しました。

 …とはいえ、五連休のど真ん中にBMCの予定が入ってるため、泊りがけでのツーリングはちょっと難しい…そもそも宿をとるお金もないしね。
 なので、ちょっと前からやってみたかった、富士宮で焼きそばを食おうツーリングに行ってきました。

 目的地は以前マイミクの秀さんと行ったむめさん。ルートは、当初御殿場まで東名で行ってから富士スカイラインで富士宮へ向かう予定だったんですが、海老名SAに到着した時点でだいぶ時間が早かったので、小田原厚木道路で小田原まで行ってから箱根を抜けることに。
 うーん…なんか仙石原って久しぶりに通ったなあ…最近この道走ってなかったので。

 富士スカイラインはツーリングで何度か通ってますが、景色も良くないし道も荒れてるしであんまりいいイメージのなかった道。
 しかし今回はほどよく紅葉した木々の合間から抜けるような青空が覗いて気持ちいい!
 そういえば今までこの道を通るときはいつも天気が悪かった気がする…

 その後は白糸スピードランド前を通過してむめさんへ。
 そう、白糸スピードランドでの四輪走行会に参加していた頃に通ってたのは富士スカイラインだと思うんですけど、記憶だともっと違う道だったような気がするんだよな…

 さて久しぶりのむめさん! 今回は焼きそばを食べたかったのでお好み焼きは諦めて焼きそばをチョイス!

Mixi1265

 …うーん…なんか麺が固い…腰があるって言うのともなんか違うような…
 お味的には美味しかったんですが、どうも面の固さが気になってしまいました。

 その後はそのまま71号を通って青木が原を抜けるルート。
 この道はその昔、ボクがまだ四輪のロードスターに乗ってた頃にトライアンフT595に乗る天誅丸さんと一緒に走った道…だったはず。
 あの時は木々の合間から降り注ぐ木漏れ日がとっても気持ちよかったんですが、今回は一面に続く牧場地帯の爽やかな景色にヤラれました。うーん、やっぱりいい道だ…

Mixi1266

 一気にボクのお気に入りスポットにランクインされました!

 そうそう、途中で前々から看板見るたびに行きたかった富士ミルクランドにも立ち寄って、朝霧高原イチゴソフトクリームを食べてきました。
 ボクのお気に入りの服部牧場のソフトほどの濃さはなかったですが、口に入れた瞬間に「牛乳!」と思ったぐらいミルキーで美味しかったです♪

Mixi1267

 そこからは139号~138号で山中湖まで行って、紅富士の湯で温泉に浸かりつつ一休み。河口湖から中央道で帰るルートも考えたんですが、道志経由下道で帰る体力が残ってそうだったので、そこから道志入り~。
 勝手知ったる道志みちを気持ちよく走って、宮ヶ瀬、ふれあいの館へ。気持ちよく走りすぎて疲れちゃった…

 結局総走行距離は350kmぐらいでしょうか? 当初の予定ではそんなにがっつり走らず、焼きそばだけ食ったら公園か牧場あたりでのんびりしよう…と思ってたんですが、結局ほとんど走りっぱなしのツーリングに。
 そうそう…最近ちょっとツーリングの意義について悩んでたんですが、都会の喧騒を離れてバイクを走らせるだけで楽しいし、気分がリフレッシュされる…と気が付いたので、なんかスッキリしました。
 いや、観光とかしないでただバイク走らせるだけのツーリングってどうなのかな…とか思ってまして…
 まぁ今回は美味しいもの食べて温泉に入ったのでそれなりのメニューはこなしてるんですけどね。(笑)

 さて明日はBMC! ここのところは苦手な左コーナーを克服する…というテーマがあったので気合入れて逆回り走行枠を走ってましたが、なんとなくコツが掴めてきたのと、左回りの桶川で最近は練習してることもあってそんなに頑張らなくてもいい気分。
 今回は久しぶりにタイムは二の次で楽しんでこようと思ってます♪
 …と言いつつも課題はいくつかあるんですけどね!

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »