« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の記事

2014年4月23日 (水)

桶川停滞中(バイク)

 こないだの桶川日記で「そろそろベスト更新できないとイライラしそう」って書いたとおり、ちょっとストレスが溜まってきました。
 本日のベストは50秒23。今日は大型枠の台数が多かったのでクラス分けあり、一本目は素直に下のクラスを走ったんですが、ほとんど全ての車両が下のクラスに集中したため大混雑。基準タイムはクリアしてませんが、ご一緒したいくちんさんと相談して二本目からは上のクラスを走ることに。
 そこでモタードの人を必死こいて追っかけてたら↑のタイムが出ました。追いついたところで譲られてしまった。
 三本目はほぼクリアだったんですけど、追っかける対象がいなかったせいか51秒台止まりで…

 あとはボク、上腕三頭筋がめちゃめちゃ疲労するんですけど、その原因がどうやらフルバンクにする瞬間からフルバンクの間中、ハンドルを上から押さえつけるように乗っちゃってる(ように感じる)せいだと気が付いたので、三本目はそれを矯正しようとしてたせいもあるかな。
 前まではハンドルを後ろから押しちゃってフルバンクに出来てないと思ってたんですが、バンク角自体はその状態でもステップのバンクセンサー擦るぐらいには寝てるので…いや、そのときは力が抜けて上手くいってるのかもですが。
 併せてリアブレーキを使わない走り方も練習してみたんですが(<足の踏み変えをしなくてすむように)、これまた慣れてないものだからリアブレーキ踏まないとふんばり方がわからなくて四苦八苦。

 納得行かなかったので午後枠も走ろうかと思いましたが、待ち時間が長いのと丸一日使っちゃうと明日の仕事に不安があったので、小一時間迷った末に撤収~。


 さて本日のテーマ一つ目はブレーキングポイントを遅らせること。毎ラップ同じように走ってる限り永遠にタイムは縮まらないと、当たり前のことに今更ながら気が付いて、とにかく苦手な4コーナー進入を中心に毎ラップ少しずつでもいいから詰めていく。
 これはイマイチ実現できなかったんですが、画像二枚目の4thベスト出した時のログを見ると今までの中では一番いい感じになってますね。ライン的にもいい感じ。
 これと関連するのですが、ただブレーキングポイントを遅らせるのも難しそうなので、目線の使い方の研究を。ブレーキングする時からコーナーの先を見てラインをイメージ出来ればそれに必要なブレーキングポイントが見えてくるんじゃないかと。
 …思ったんですが、よくわからないですね…むしろブレーキングポイントを決めて、そこを見ながら少しずつ奥へ奥へとずらしていくような感じの方がいいのかな…ちょっとよくわかりません。

 二つ目のテーマは↑に書いたリアブレーキを使わない走りだったんですが、これは二本目までは夢中になって前のバイクを追いかけてたせいもあって実行できず…三本目だけではマスターするところまでは至らず。

 三つ目のテーマは1コーナーと5コーナーのバンク角を深くする…でしたが、これもなんかイマイチ実行できなかったかな…
 ただ、1コーナーに対する恐怖感は薄れてきましたし、5コーナーは寝かして向きを換えたあとにしっかり開けてから6コーナーの減速に入る…というメリハリはいままでよりついた気がします


 そんな感じでテーマは何一つ満足にこなせず、自己ベストの更新もならず…思えばトミンも昨年夏ぐらいに28秒98だかの自己ベストを出して以来、29秒台前半にもなかなか入らず…
 それもあって昨年秋~今年の頭にかけてだいぶ落ち込んでたんですが、ここのところはバイクの寝かし方みたいなものが掴めたこともあって気持ち良く走れるようになったことで気分も晴れてました。でもまたちょっとテンションダウン…
 バイクの寝かし方は掴めてきたものの、今までの一番乗れてる状態を再現できるようになっただけで、それ以上にはなってないんですよね。それだけでも大きな収穫ではあるのですが、そろそろ次の段階に進みたい…
 何か走り方の根本的なところで、ライン取りのイメージだったり、目線の使い方だったり問題がありそうな気もしてて悶々…

 ただ、今日いしくらさんも言ってましたけど「コーナー数の少ないトミンと違って桶川は10のコーナーがあるんだから、一つのコーナーにつきコンマ1秒ずつ詰めていけば1秒タイムアップ」と考えると、ホント少しずつの積み重ねなのかも知れません…コーナーとコーナーの繋ぎの短い区間でも可能な限りスロットル開ける…ぐらいの。


 最後に本日のGPSログをアップ。こちらが本日のベスト。

Mixi1291

 で、こちらが4コーナーが上手く走れてた4thベスト。

Mixi1292

 最後は45秒台のスパーダの方のログ(赤線)と重ねたものです。

Mixi1293

 何かお気づきの点があればアドバイスお願いします!

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

ライディングフォーム(バイク)

 今回のBMCでたかふみさんに撮っていただいた写真を眺めてて、ようやく自分のイメージ通りのフォームになってきたなぁ…と思いました。

 

Mixi1288

思えば二年前のBMCで撮った写真を見て、「顎が上がっててかっちょ悪い」と思ったところからフォーム修正が始まったんですよね。やっぱり写真で客観的に見るのって大事!

Mixi1289

 一昨日のBMCで撮った写真と比べると、車両が変わってライポジ自体変わってるのもありますけど、雲泥の差!
 まぁでも二年前のフォームを見ると、顎が上がってる以前に前に座りすぎだし、上体もアウト側に逃げてる。まぁこの二点を矯正したのってつい最近なんですけどね…

Mixi1290

 ひとまずフォーム的にはこんなもんかなー…って感じでまとまってきたので、後はタイムを伸ばしましょう!

| | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

今年初のBMC走行会(バイク)

 なんか今回のBMCは艦これ天龍さんの女装コスプレしたうどんさんに全部持ってかれた気もするけど、それはともかく。

 本日の正回りベストは29秒86。ここのところの桶川修行でだいぶ思い通りにバイクを寝かせられるようになってきたので、「どうも今日はバイクを寝かせられない…」「腕から力が抜けない…」とか悩むこともなく、一本目からこのタイム。
 しかし昨年九月のBMCでは一本目から29秒2ぐらいを出した覚えがあるし、↑のように桶川で色々掴めた気がしてただけに、29秒台前半に入って欲しかったのが正直なところ。
 そしてこの一本目のタイムが結局本日のベストタイムになってしまうというダメダメっぷりw
 こないだの桶川といい、最近このパターン多いな…

 しかしながら、桶川走りこんだおかげで左コーナーへの苦手意識は払拭されたし、何度も言うように自分の意思でバイクを寝かしこめるようになったおかげか、逆回りは自己ベストをコンマ3秒更新する30秒28!
 正回りでも逆回りでもタイムはほとんど同じになるらしいので、今日の正回りベストとコンマ4秒差ならまずまず逆回りも走れるようになってきたかな~♪

 それにしても…ホントここのところ思ったように走れるようになってきてるだけに、タイムが伸びないのが釈然としない。
 いやまぁベストタイムより遅くてペースに余裕があるから思ったように走れる…ってこともままあるので、そんなもんかも知れないですが、確実に今までよりは寝かせられるようになってる気はするんだがな…
 まだログをチェックしてないので想像ですが、今回はもしかするとコーナーの最低速度近辺でパーシャルを多く使っちゃってるかも。ログの底が平らになる感じの。
 それがどういうことかと言えば、進入速度と旋回速度が遅くて失速してるんですよね。
 もしそうだとすれば、ここのところブレーキリリースの早さを直すために極力ブレーキを残すようにしてるけど、まだブレーキ開始ポイントが早いために速度が落ち過ぎちゃってる傾向があるのかも。
 こないだの桶川のログを見ると、2コーナーや3コーナーは減速&加速カーブも急で、最低速度部分も鋭角のかなりいいラインを描けてたんですけどね…

 あとはなにより相変わらず立ち上がりが悪い。思うにボクはスロットルオフで向きが変わるのを待つ時間が長過ぎるんじゃないかな…ここで一拍早くスロットルを開け始めればいいんじゃないかと思うけど、タイヤが滑るんじゃないかという不安感が非常に強くあって開けられない。
 ここら辺をなんとか出来ないと壁を破れない気がします。

 まぁホントは1速を使いこなせばタイムアップできるんだろうとは思うんですけど、2速ホールドでも28秒台アベレージぐらいは出せるはず。なんとか加速&減速の課題をクリアしていきたいところです。

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

転倒と桶川(バイク)

 いやー…6Rに乗り換えて初転倒しちゃいましたてへり。しかも自分の整備ミスで家の目の前でコケると言うアホさ加減w

 いやー…いつものようにキャリパー清掃しちょったんですよ。でもいつも以上に気合入れてピストン揉み出しやりまくって、さて最後にエア抜きを…

 ん?

 ボク、四輪の頃からブレーキレバー(四輪はペダルですが)をきゅっきゅっきゅーーっっ…と握りこんだ状態でキャリパーのニップルを一瞬緩めてからレバー離す…と言う、至って一般的なエア抜きやってるんですが、ニップルを締めなおしてもレバーがスカスカ…
 数回にぎにぎするとタッチが戻るので、不審に思いつつもエア抜き続行…しかしスカスカになっちゃうせいかいまいちフルードが抜けてこない感じ。
 ここでキャリパー組み直しておけば良かったんですが、なんかホースをステンメッシュに換えたからそのせいかしらん(思えばTRXもステンメッシュだったんだからそんなはずないんですが)とかよくわかんないことを考えちゃって、とりあえず試運転行って様子見よう…とか思っちゃいまして。

 家の前の歩道から車道に出るときに普通にブレーキかける分には大丈夫。車道に出てすぐに前後に車がいないことを確認して、強めにブレーキ…

 かけた瞬間にフロントがロックして切れ込み、そのままストーン!

 三つ後ろぐらいの信号待ちから走ってきた車の流れが到着するあたりまでにはなんとかバイクを起こして、近隣のおじさんに心配されつつ、そのままおうちへ押して帰りました。

 ちなみに車体のダメージは、カウル擦れ、ウィンカー近辺のカウル割れ、ウィンカー玉切れ、グリップエンド擦れ、ブレーキレバー擦れ、ミラー擦れ、エンジンカバーの二次カバー擦れ、マフラー擦れ…と、直立から倒れた割には軽症。
 人間の方も、右膝と右腰を擦り剥いて、右肩と首回りを痛めたぐらいで軽症。

 最初は「エア抜きミスった?」と思ったんですが、そもそもエア抜き始めた段階からブレーキタッチおかしかったし、とりあえずキャリパー組み直してみよう…と、後日パッドピンと板バネだけ付け直したら直りました。
 うーん…もしかすると板バネの位置が合ってなくて、それでパッドの動きが若干渋くなって…みたいな感じだったのかなあ。
 あとはタイヤが冷えてたとか…それにわざわざロックさせるような掛け方しちゃったので、そのせいもあるのかな。
 まぁブレーキタッチがおかしかったのは確かなので、作業ミスが一番の理由でしょう。

 さて気を取り直して本日は桶川。…に向かってる時、ブレーキの遊びが小さくなってることに気が付きました。
 …というよりは、先週桶川に行ったときに「こんな遊び大きかったっけ?」と思ったので、ここのところ調子悪かったブレーキが直ったと言うべきか。
 うーん…コレは…今までのキャリパー清掃が甘くてピストンの動きが渋くなってた…とかなのかな?
 次からは今回ぐらい気合入れてピストン清掃&揉み出ししよう。

 今日の桶川は土曜と言う事もあって台数が多く、クラス分けされて15分×3本の走行。
 うーむ…連続走行時間15分はちょっと短いなあ…
 30分だと疲れちゃうし、15分だと短いし…筑波みたいに20~25分とかがちょうどいいのかも。

 台数も多く、ビギナーっぽいライダーさんも多かったのでイマイチクリアは取れなかったのですが、それでもベストタイムは自己ベストのコンマ15秒落ちの50秒15。
 混んでたことを考えれば悪くはないですが、今日こそは49秒台入り!を期して来たのでちょっと残念…

 しかし相変わらず走っててめちゃめちゃ楽しい!
 ここのところ、ステップ入力(踏み込みと言うと語弊があるので言い方変えました)でバンク角を深くコントロールできるようになってるので、自分の思ったとおりの走りが出来てるんですよね。
 以前はライクラ流の「ブレーキリリースをきっかけにバンク、バイクに余計な入力をしない」を心がけてたので、ブレーキリリースで寝かしこんでからバンクが止まっちゃうと、そこからさらに寝かしこんでいくことが出来なくてバンク角が浅い…みたいな感じだったんですけど、ステップ入力で浅くも深くもコントロールできるようになったので、なんかバイク任せみたいな不安感がなくなりました。

 あと、ブレーキリリースが早いためにGPSロガーでのログを見ると、減速カーブの後半がゆるやかになってたんですが、ここのところ、特に2コーナーと3コーナーではかなりいい感じの減速カーブが描けるようになりました。
 特に3コーナーは走ってても非常にいい感じで走れてた感があるので、ログを見て納得。

 逆に、1コーナー、4コーナー、5コーナー、6コーナーあたりの進入がダメダメなので、ここを直せれば軽く1秒ぐらいはタイムアップするはず…
 特に高速の1コーナーと5コーナーはバンク角自体も浅いので、ここをもっと深いバンク角で曲がるにはどうすればいいかを要研究ですな!
 トミンのタイムアップのポイントも高速の1コーナー~2コーナーでしたし、桶川もこの辺がポイントのはず…!

 そんな感じでとっても楽しく走れてるのはいいのですが、そろそろ50秒を切れないとイライラしてきそうな気もしますw
 さて来週はトミン…BMC走行会です!
 久々に逆周りも走れるので楽しみだな~♪

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

桶川自己ベスト更新!(バイク)

 先にモーターサイクルショーのことを書かないといけないんですけど、なんかあんまし話題なくて…

 さて桶川です。この冬は桶川に通って桶川攻略しよう!と思ってましたが、二週連続の大雪でタイミングが合わず、結局トミンばかり…
 結局一月末以来となる桶川に久しぶりに行ってきました。

 結論から言えば昨年9月に50秒42を出して以来のタイム更新となる50秒00!
 …しかし一本目の走行でサクッと出ただけに念願の50秒切りを期待したんですが、結局これが本日のベストとなってしまったのでなんとなくもやもや感が…

 しかし思うように走れなかった11月のBMCからどうも思い通りに走れない感があってタイムも出ないし、走ってても楽しめない時期が続いてましたが、先月のトミン以来めちゃめちゃ楽しく走れてるのが一番の収穫かな。アレはスランプみたいなものだったんだろうか…
 この一年間「一番乗れてる時の状態の再現」を試みてきましたが、ようやくそのポイントが掴めた感じ。
 一つは「着座位置を後ろにすること」
 もう一つは「背中を丸めないこと」

 前者は、どうも外足でのタンクホールドが上手くいかないと悩んでいたTRX時代、ふと今までより前に座って太ももの内側をタンクに押し付けるようにしたらガッチリホールドできたので、それ以来前寄りに座ってました。
 しかし6Rに乗り換えて、どうやったらもっとバイクそのものをバンクさせられるかを試行錯誤してきた結果、乗れてくると背中が伸びてお尻を突き出す感じで後ろに下がることに気が付きました。
 それ自体はもう半年以上前から気づいてたんですが、そもそもその後ろに下がったところに最初から座ってればいいと言うことに思い当たらなかったというバカさ加減w

 そして後者の方ですが、もうだいぶ長い間、「コーナリング時は骨盤を立ててシートに荷重するイメージ」で走ってたんですけど、↑に書いたようにめいっぱいまでバンクさせると自然に背中が伸びることに気が付きました。
 その後色々試してみた結果、骨盤を立てるより骨盤自体から前傾させてしまった方が車体のホールド感が増して調子がいい…と言う結論が。
 先週あたりからはさらに、そうすることによって太ももの下部の広い範囲がシートに密着するのがポイントかな…とか考えてます。骨盤を立てて腰を引き、背中を丸めるフォームを取ると、太ももの密着度が落ちて実質的には尾てい骨近辺しか密着しない感じなんですよね。

 ↑の着座位置とも関係するのですが、頭の位置が高いと調子が悪い…と言う事には二年前ぐらいから気づいてて、なんとか頭を低くしようと思ってたんですが、着座位置が前寄りだったために背中を丸めて頭を下げるしかなくて、それが余計に状態を悪くしてた原因かと。
 今回、着座位置を後ろに下げて、尚且つ背中を伸ばしつつ体を前に倒すようにしたら理想的な頭の位置になり、ブレーキングも旋回も大変やり易い!
 コレだ!と開眼しましたw

 あとはイン側の手の平でハンドルを押さえちゃって寝かしきれないのも問題点でしたが、コレはここ数ヶ月試してた「外側から握る」をやり過ぎて余計に上から押さえ込みやすくなってた(後ろから前へは押さえにくくなるんですが)ので、これは今後矯正します。
 前回のトミンあたりから「肘を下に下げてく感じで曲げていく」のがポイントかと思ってますが、それをやるためには↑の握り方だと何かと都合が悪いので…
 今日は一本目で意図的に手の平を逃がすことが出来たので、早めにペースアップできた感じ。

 ひとまず↑に加えてこれまたこの一年ほど意識してるステップ入力をすることで、ひとまずはステップのバンクセンサー擦るあたりまでは左右とも寝かせられる状態に。そう、まずはこの状態を再現できないと、ブレーキングを詰めるとか立ち上がりで開けるとかの段階に入れないですからね…
 そういう意味でも一皮剥けたというか、なんか経験値が溜まってバイクスキルがレベルアップした感があるので、それが先月から無性に走ってて楽しい理由かな。

 そう、ライダースクラブ信者だったボクとしては「バイクには入力しない。体をオフセットしてブレーキをリリースすればバイクは勝手に寝る」を座右の銘として走ってきましたが、それだと自分でバイクをコントロールしてる感がないので不安感があるんですよね…
 ↑の乗り方だとバンク角やバンクスピードを自分で変えられるので、サーキットのみならずワインディングまで走りやすくなって万々歳。
 …なんかサーキットを走りこめば走りこむほどライクラで憶えたことから離れていく…

 とまぁこんな感じで結局50秒は切れなかったんですが、まだ詰めていけるところは何箇所かあるので49秒台は普通に出るハズ。
 さらに走りこめば48秒台までは出せそうな気はするんですが、その先となると全くイメージ出来ません。クラス分けの境となる47秒台まではなんとか出せるようになりたいんですけどね。

 それにしても桶川トップライダー達は42秒とかで走ってるわけで…全く想像付かない世界だ…

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »