« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の記事

2014年8月19日 (火)

レース出るよ!(バイク)

 埼玉の桶川スポーツランドで開催される400cc以下限定のスプリントレース「SSKillers」。これに出たい出たいと前々から言ってましたが、お世話になってるバイク仲間のいしくらさんからNSRをお借りしてついに参戦することになりました!!!
 クラスはノービスA。3クラスあるノービスクラスの最上位です。
 基準タイムは48~50秒。これより速く走ると予選までなら上のクラス(プログレス)に昇格、本戦中だと48秒を越えたラップ1周につき5秒のタイムペナルティ。

 ちなみにボクの6Rでのベストタイムは47秒9。今日も桶川に走りに行ってきましたが、今日マークした47秒94が現在のベストです。<GPSロガーは未確認なのでもっと速いタイムが出てる可能性も
 借り物のバイクで何秒が出るか全く未知数…正直、今の気分的にはどのバイクに乗ってもそれなりの走りはできそうなので、6Rと同等のタイムが出せることに期待!
 桶川には6RよりNSRの方が向いてると言う話もあるので、うっかりすると6R以上のタイムも出るんじゃない?とかこないだ言われたりw
 逆に50秒切れずにノービスAでは勝負にならない可能性もありますし、全く読めないですなあ。

 今日希望ゼッケンの方もエントリー用紙に書いて提出したんですが、誰も使ってないということで第一希望の29番をゲット!
 MotoGPだと現プラマックで来期はドゥカティのワークス入りが決まってるイアンノーネとお揃いですが、それも意識したけどボクの誕生日ってのが一番の理由でw
 どうせならAGVのイアンノーネレプリカヘルメット被って走りたい気もするけど、そのためだけに買うのは高いな…いや、イアンノーネのレプリカヘルメット自体は前々から欲しいんですけど。


 さて本日の桶川では前回に引き続き立ち上がりを重点的に練習。1速を使うようになってから、全くの直線路である裏ストレートでも微妙に開け切れてないですし、他のところでは言わずもがな…
 毎ラップ少しずつでも開けられるように心がけましたが、そのおかげかだいぶ各所で開けられるようになってきた感が。
 ただ、やっぱりストッパーに当るまで開けるにはグリップ握りなおす必要があるので、少しでも開けやすいようにハイスロ導入も検討中…
 とは言うものの2速の頃は全開に出来てたわけで、原因はビビってるせい??
 なんかでも今日原因を確認しながら走ってたら、やっぱり手首の動き的な開けづらさはある気がするんだよな…

 それでも↑で書いたように1速の加速にもだいぶ慣れてきて、レスポンスの鋭さが楽しくなってきてるので、今後に期待!


 本日一本目はコース上に落下物…それも炎上するウェスというとんでもないものがあったために10分ほどで走行終了。
 二本目、三本目はフルに走れましたが、三本目はSSKillersに参戦する人だったりするのかな?車種はわからなかったですが、ゼッケンつけた小排気量マルチを追い回してるうちに走行時間が終わってしまいましたw
 最初は引っ張ってもらおうと思ったんですけど、後ろについたらこっちの方が速かったので逆に詰まり続ける感じになっちゃったなぁ…
 ストレートでシフトミスかギア抜けした隙に前に出たのはいいけどすでに体力的に限界で、1ラップアタックしてピットイン…と同時に走行枠終了でした。

 今日はまたしてもサーキットはよ勢の皆さんとご一緒したんですが、あんまり絡めなかったな…
 DR-Zのゆ~すけさんはホームストレートで他車に詰まった隙に前に出れたので、おっ、これはゆ~すけさんの車載カメラで撮ってもらうチャンスですね!と思ったところで前述の炎上するウェス事件が。
 Ninja250Rのゎんさん&けいさんとはペースが近いこともあって遭遇することなく走行枠終了…ってパターン。まぁ残念だけどしかたない…


 ところでここのところ調子が悪かったブレーキですが、一ヶ月前にキャリパー清掃した時に異様に動きが渋かったピストンを、今回は改めて一生懸命揉み出ししたところ、画期的にタッチが回復しました。
 さすがにもうOH時期でシール類が硬化してきてるのが根本的な原因かなー…とは思いますが、とりあえずサーキット走行毎にキャリパー清掃&ピストン揉みだしすれば当面は凌げるかな…

| | コメント (0)

2014年8月 9日 (土)

お友達と桶川へ(バイク)

 フォロワーでジムカーナライダーのしそさんから「8月中に一緒に桶川走りましょう!」と言われて、本日9日に有給をぶち込んだのですが、まさかの台風直撃。昨晩一緒に行く予定だったみんなに中止のツイートを送ったのですが、その中の1人マルさんからのレスで、お友達のけいさんが予定通り桶川に行こうとしてる&マルさんも行くつもりでいることが判明。
 それならボクもダメ元で桶川行ってみるか…と出発すると、しそさんも来ることに。結局予定通り桶スポオフは開催されてしまいましたw

 ちなみに天気の方は結局丸一日ほとんど雨も降らず、気温は低めで絶好の練習日和でした。

 そして到着してみると他にもフォロワーさんがチラホラ。結局今日お逢いしたフォロワーさんは、しそさん(CBR600F4iアップハンカスタム)、マルさん(Ninja250R)、けいさん(Ninja250R)、チョコーラさん(YZF-R1)、すがよしさん(CBR250R)、タツさん(CBR250R)

 5月末にあまりにも高かった壁を越えて以来順調にタイムアップ中。それと同時に、ひとまずの目標を達成した安心感と達成感があるので、最近は1人で黙々と走るよりお友達と一緒に走りたい気分。
 なので今日もそれほど気合入れて走ったわけでもない…とは言え、それなりに頑張って走ったものの自己ベストのコンマ7秒落ちとなる48秒69がベスト。
 後から思い返してみると、自己ベスト出したときは裏ストレートでレブに当てながら1速で引っ張ってましたが、今日は早めに2速にシフトアップ。今までシフトチェンジしてなかったせいでヘタクソなので、ここでタイムロス&最高速が伸びてないことをロガーで確認。
 …とは言えセクターベストを繋いだ仮想ベストは47秒5が出てるので、まぁそれだけが理由ではないのかな。
 しそさんも言ってたように混んでてクリアラップもなかなか取れなかったですしね。

 さて今日はボクも若干絡むクラッシュが発生。マルさんに追いついたボクは8コーナーをマルさんのイン側から立ち上がり、9コーナーでインからパス…したのですが、どうもそのときにボクとマルさんの間からモタードの人もまとめて抜きにかかった様子。
 そうとは知らないボクは普通にコーナリングして、ちょっと強引だったかな~…と、後ろにいる(であろう)マルさんに片手を上げて立ち上がったのですが、この様子を後ろから見てたけいさんのコメントによると、「モタードの人がシフトダウンに失敗したみたい」で「リアタイヤからバイクとは思えないぐらいタイヤスモーク上がってた」と言うテールスライド状態からマルさんに接触しながらのハイサイド!
 幸いにしてマルさんはコケずに済んだみたいなのでそれはなにより…

 …という混乱には全く気づいてないボクはホームストレートで黄旗を確認。あれっ、まさか今抜いた拍子にマルさん転んじゃった…?と思って、バックストレートで後ろを確認すると、やけに間隔は開いてるもののマルさんは健在。
 アレ、じゃあその前に抜いてたカワサキのモタードさんかな?と思ったものの、9コーナーでコースサイドで車両押してる人を確認すると全く見覚えのないモタードの人…
 結局ピットに戻ってけいさんから説明聞くまで何が起きたかさっぱりわかりませんでしたw

 9コーナーでスリーワイドはいくらなんでもムリかなー…と思いますが、走ってるときは意外と広く感じるんですよねあそこ…前にボクが前車をイン側からパスした際にさらにイン側からパスされた覚えもある気が。

 そんなワケでタイム的にはイマイチでしたが、色んな人と絡んで走れたのがとっても楽しかった!
 走りの方もログを確認すると着実に改善はされてるので、おそらく近いうちにコンスタントに47秒台で走れるようにはなりそうです♪


 …ところでコースサイドから写真撮ってくれたすがよしさんの話によると「タイムが出ないのが不思議なぐらいにバイクは寝てる」とのこと。そういやトミンでも「27秒台ぐらいで走ってました?」「いや29秒台ですが…」みたいな会話をしたことがあるので、傍目には速そうに見えるようでw
 とは言え、トミンでこてつさんGSRに追走してもらったときも「コーナー速い」って言われたので、旋回速度自体はそこそこ出てるっぽいです。
 ブレーキングに関しても5月末のパラダイムシフト以来改善されつつあるので、あとはやはり立ち上がりが課題か…

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »