« 宮ヶ瀬ツーリングとライディングフォーム(バイク) | トップページ | 有頂天(ビリヤード) »

2015年2月18日 (水)

久々のストライク(ビリヤード)

 ボーリングじゃなくてビリヤードですよ?w
 ここのところ好調で、ボーラードもボクにしてはハイアベレージを続けてますが、1ゲーム3~5回のスペアを出してる割にストライクが皆無。
 …と思ってたら一昨日ようやくストライクが出ました。
 オマケにボクのビリヤードキャリアを通して五指に入るスコアなんじゃないかと思う90点!
 スペア直後のブレイクスクラッチがなければもう少し…とは思いますが、それで数点増えても100点には届かないか。
 一方で今日のボーラードは直近六回で最低点となる53点。途中でストロークに自信がなくなって2フレームぐらい崩れてしまいました。0点のフレームもあったし…
 その後に遠めで厚めのクッション際をしっかり撞いて入れられたので、そこで調子を取り戻した感じ。
 …とはいえ、以前なら崩れると30点台とか平気で出してたので、少し安定感が増しました。
 とにかくポイントは左肩。ロック…と言うよりは、ビリヤードブログ「鈴木さんちの玉日記」で数年前に書いてあったと思いますけど、左肩の方向ですね。これが間違ってると全ての方向がズレる。
 逆に左肩の向きさえ合ってれば右肩~右肘~右手のグリップと全ての位置関係がぴったり合って、あとは何も考えず撞くだけ…って感じになります。
 何も考えずに構えるとここが崩れることがあるので、まず左肩をロックしてからその状態をキープして体を倒してく…って感じですね。
 ここがちゃんと出来てれば、以前やらかしてたような「素人でもまず外さないような超イージーショットをポロッと外す」と言うミスは皆無。簡単な玉ならノーストロークで撞いても入ります。
 ここ二週間ほどの練習でだいぶ自信が付いてきたのですが、まだ↑のように不安感が出ると外しまくるので、試合でプレッシャーがかかるとダメかも。
 でもこの調子で一ヶ月ぐらい撞きこめばだいぶ固まるんじゃないかな。
 心配なのはその間に大崩れしちゃうことですけどね…そうなると迷路にハマるので。
 しかしホント、この「左肩」と言う全てのベースとなるポイントに気づいたおかげで、ようやく「今までの練習量からして本来なってなければいけなかったレベル」に到達した感があります。
 達成可能なのかイマイチ自信がなかった「夏までに勝てるBクラスに」と言う目標がハッキリと見えてきました。
 ここのところは「ヒネリ加減の精度」「力加減の精度」に気をつけた練習をしてることもあって、ポジション力もアップしてきてますし、入れの調子は過去最高レベル。
 あとはボーラードのアベレージが100点に到達すれば相当自信を持って撞けるようになると思います。ボーラードで玉が入ってると調子良く感じられるので、そういう意味でボーラードっていいかも。
 よ~し、練習練習~♪

|

« 宮ヶ瀬ツーリングとライディングフォーム(バイク) | トップページ | 有頂天(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮ヶ瀬ツーリングとライディングフォーム(バイク) | トップページ | 有頂天(ビリヤード) »