« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の記事

2015年7月28日 (火)

スーパードルフィ(ドール)

 今日はお休み。先週から仕事が凄く忙しくてへとへとなので、今日は家でゴロゴロしてよう…と思いましたが、今週末の茂原走行会、そして今月半ばのFISCO走行会に向けてバイクを綺麗にしたかったので、秋葉原のUDXビルの駐車場のバイク洗車サービスをお願いしに行ってきました。
 いや、自分で洗車しろよって話ではあるんですが…w

 さて洗車待ちしてる間にアキバ散策。最近ほんのりと新しいエアガンが欲しい(ここ20年ぐらいで一丁しか買ってない)気がしてるので、フォロワーさんに教えていただいたエアガンショップをハシゴ。
 その間に洗車は終わったのですが、せっかくアキバまで来たんだからもう少し散策しよう…と、ボークスのドールポイントまで足を伸ばしました。

 おお~DD多いなあ…さすがに最近はDDが人気なんだな。

 …

 ‥

 え‥SDがない…

 隅っこにようやくSDコーナーらしきものを発見しましたが、SDそのものは一体ぐらいしか見当たらない。
 しかもスタンダードっ子のバリエーションが三体になってしまってることを知って愕然。しかもボクの好み的には三体とも微妙…
 なんでこんなにSDはないがしろにされてるんだ…

 帰宅してから知りましたけど、秋葉原のドールポイントはDDの専門店なんですね。あ、じゃあ他のボークスなら別にSDが邪険に扱われてはいないのか。
 やっぱりアキバと言う土地柄DDの方が人気なんでしょうねぇ…

 確かにDDはとっつき易いしアニメ顔でかわいい。実際我が家もSDが美紅一人なのに対して、DD×2にMDD×1とDDの方が多いですしね。
 でもボクにとってのお人形はSDなんよ…

 もう20年以上前から球体関節人形に憧れがあったボクにとって、最初にSDを知った時は衝撃的でした。
 顔がイマイチ好みじゃなかったんですけど、カスタムしたりメイク変えたりすればいいことに気づいたので、紆余曲折の末、理想的な子を作ることができました。
 DDはかわいいし、ポーズもとらせやすいし扱いやすいけど、四谷シモンや天野可淡がきっかけで人形の世界に入ったボクとしてはこれじゃないんですよね。

 …とまあ、SDがないがしろにされてるのはアキバだけだとわかったんで安心はしたんですけど、店頭でホントにショックを受けて「ここまでないがしろにされてるならだいぶ劣化してきてるウチの子のメイクをやり直して、第一線に復帰させてやるぜ!」とヘンなやる気が出たので、ちょっとメイク直しを検討してみますw
 まぁ一週間ぐらいしたら落ち着いちゃう可能性もなきにしもあらずですが、そろそろドール趣味も復活させたいとはちょっと前から思ってたところではあるし…
 メイクが完成したらまた野外撮影とか連れて行きたいところですねえ。

| | コメント (0)

2015年7月20日 (月)

志賀草津高原ルートを走ってきた(バイク)

 あまり二連休すら取れないウチの会社ですが、シフト作成の社員さんがここのところサービスしてくれてるのか、こないだの四連休に続いて今回も三連休。世間の人々と同じお休みです。
 ここのところKSRで近場(奥多摩、道志、伊豆あたり)を走ってばかりだったので、久々に6Rで遠出…できれば土日で一泊二日のツーリングとか行きたかったんですが、天候が微妙なために様子見してて時間切れ…
 仕方がないので日帰り…これまたできれば土曜に行って日月とゆっくりしたかったんですが、土曜の天気が微妙だったので日曜に行くことに。ってか、仕事の疲れが溜まってたのか土曜はグロッキー状態だったから結果的に正解。

 さて目的地…翌日がお休みだから帰りが遅くなってもいいし、できる限り遠出したい。
 そういやいつぞや漫画家仲間の天誅丸さんと志賀草津高原ルートを走りに行ったけど、冬季通行止めが解除されてなくて走れなかったことが。日記を検索してもその後リベンジを果たしてないっぽい…?
 近くの浅間山とかビーナスラインとかは行ってるんですけどね…

 なので目的地は志賀草津高原ルートに決定。とりあえず高速で長野側まで行ってから戻ってくることにしました。

 上信越の須坂長野東ICで降りてR403を北上。そこから右に折れてR292入りします。
 道の駅北信州やまのうちで休憩しつつ、車載カメラをスタンバイ。そう、今回はツーリング動画を撮ると言う目的があるのです!
 ホントは我が最愛のビーナスラインを撮りたいんですが、せっかくなら天気のいい時に撮りたい…と言うことで、まずはリハーサル代わりに。

 対向のバイクのヤエーをバッチリカメラに収めつつ、まずは横手山を目指します。
 ここでバイクを止めて、スカイレーター&リフトで横手山山頂に登りました。

 しかしこのリフトが急角度で高所恐怖症には辛い…特に下り。
 なんか恐怖を堪えつつ写真撮ってたら慣れてきましたけどw

 山頂で軽く軽食と摂ってからぱちりぱちりと写真撮りましたけど、そこそこ雲が多かったためにかえって空に表情が出ていい景色になってました。

Mixi1385

 そう、いつぞやビーナスラインに行ったときも「空が近い!」と感動して写真撮りまくったんですが、昨年かな?二度目のビーナスラインは雲ひとつない快晴で、なんかイマイチ…と思った覚えが。

 さてここから国道最高地点の渋峠に向かったのですが、その渋峠から草津へ下っていくワインディングが絶景! その模様をyoutubeにアップしたのでご覧ください!


 いやー…ボクの一番のお気に入りであるビーナスラインに勝るとも劣らない絶景…この辺は素晴らしい道が多いね!

 さてこちらは二年ぶり(二年前は家族旅行)の草津…できればお風呂に入ったり湯畑観光したりしたかったんですが、下調べをしてこなかったり、時間が押してたり、体調にイマイチ不安があったりしたので今回はスルー。また来るよ!

 日本ロマンティック街道に入ったあたりで神輿の列(ぐぐった感じでは岩下祇園祭っぽい?)にハマってしまい、15分ほど足止め…こうなると分かってたら別のルートをチョイスしたんですが…
 そこを抜けるとガラガラだったので、一気に榛名山を目指します!

 榛名山に登って行く県道28号線がまさかのオールクリア! ボク好みのタイト目のワインディングだったので堪能しました!
 そこから榛名神社へ向かってる途中にぽつりぽつりと雨…榛名神社の中に入った時には結構な本降りになってました。
 しかしそれも歩いてるうちにすぐに止み、晴れ間も見えてきました。

 いやー…以前ツーリング先のどこかの神社を参拝したときもしとしとと雨が降ってたんですが、神社に雨って似合うと思います。雰囲気がいい。
 雰囲気と言えばこの榛名神社の雰囲気が凄くいい! 幽玄と言うか…なんかうまく表現できないんですが、こう…岩山に囲まれて俗世と隔離されてる感が凄くいい…

Mixi1386

 夕方とはいえ連休中ということもあってかそこそこ人がいましたけど、平日とか人が少ないときに来たらもっと雰囲気良さそうですね。
 これまたボク的にお気に入りのスポットである、栃木の大谷町石切り場跡に匹敵するレベルで気に入りました!

 …さて、榛名山と言えばイニDですよねw
 そういえば10年前にロードスターで来たときは大雨だったし、前回TRXで来たときも四輪にハマっただかなにかでスローペースだった覚えが…?
 せっかくなので今回は車載動画を撮影してみることに!

 …しかし前車との車間調整のために山頂近くのストレートで路肩に止めてタイミングはかってたら、尋常じゃなくスローペースで後続を引き連れて走っていく四輪の姿が…
 うーん…これはちょっとやそっと車間調整しても追いついちゃいそうだな…
 まぁ別にそんな飛ばすわけでもないので、カメラの電源入れてボチボチ走行。
 案の定あっという間に追いついてしまったので、もう一度路肩に止めて距離を置いてから再走行。
 結局これまたすぐに追いついちゃったので、あまりいい画は撮れなかったな…

 あ、「藤原とうふ店」のロゴが入ったハチロクと擦れ違ったのはバッチリ撮影できましたw

Mixi1381


 さて伊香保で温泉に入ろうかどうしようか迷ったのですが、やはり体調に不安があるのでスルーすることに。
 とりあえず休憩しようと思ってコンビニに入ったら、なんとフォロワーの佐藤さんにばったり。なんかバイクのエンジンがかからなくなってレッカー待ちみたい…
 いや、榛名山に来てるのは知ってましたけど、まさかここで逢うとはw

 ばったりと言えば行きの関越でも休憩のために入った上里SAでフォロワーのN2さん(レン耐参戦のために榛名を目指してました)にばったり逢ったんだよなw
 そうそう、関越に入ってすぐに珍しくウチの子と同じB型6Rと現行の6R(…か10R)に遭遇してサムアップしてもらったのが凄く嬉しかった!!!

 榛名山からは前橋まで下道で行って関越で帰宅~。総走行距離は500~550kmぐらい?
 まぁでもそのうちの300km以上は高速だったので、KSRオール下道で伊豆に行ったときよりは疲れなかったかもw
 …って言うか、やっぱりパワーがあるおかげかKSRより6Rのが疲れない気がするなあ…

 そんな感じで久々のロンツーを堪能いたしました♪




| | コメント (0)

2015年7月13日 (月)

初レース動画!(バイク)

 昨日参戦したミニバイクフェスタ常連の3MAさんがボクのレース動画を撮ってyoutubeにアップしてくださったのでリンク貼りました!

 いやー…こうして動画見てると忘れてたトコも思い出しますねw
 そっか…右ヘアでも前のバイクのインに入ってたんだな…そうそう、結局最終コーナーまで併走してて、最終でその人が前の人に詰まったところで外からイン側を立ち上がるラインを取ってたおかげで、もう一度並べた…けど、ストレートで離されたんだったw
 次のラップも裏ストレートで離されてる…のと、やっぱ3コーナーが遅いな。
 そして三周目の3コーナーであやうくコースアウトして終了w

 しばらくこの動画見て反省しますw

| | コメント (0)

2015年7月12日 (日)

初レース!(バイク)

 え? レン耐出てるじゃん?とか、SSKILLERS出てるじゃん??とか思った皆様。
 まぁそれはそうなんですが、レン耐は当然レンタルのエイプ。SSKILLERSはたんぽぽちゃんから借りたNSR250R。もう一つおまけにいつぞや参戦した弐輪道はいおりんさんのNSR80。
 そう、自分のバイクでレースしたことないんですよねぇ…

 とは言え6Rでレースすると色々と危険が危ない。しかしボクにはニューウェポン「KSR110」があるのです!!!

 ちゅーわけで、トミンで開催されるミニバイク走行会&模擬レース「ミニバイクフェスタ」に参戦してきました!

 まずは1クラスにつき30分×3本のフリー走行。ボクは一番下の「チャレンジャー」クラスにエントリーしました。
 折しもの猛暑の中30分ぶっ通して走るのはムリなので、10分走って10分休んで10分走るペース配分。
 一本目コースインすると…アレ? 意外とみんなボクよりペース遅い?? これはもしかするとレース楽しめるかも…
 いや、チャレンジャークラスは「31秒を切らない人」ってレギュレーションなので、もしや31秒台の人ばかりゴロゴロ集まるのでは…とか心配してたんですw<ボクのベストは32秒01。

 さて火曜に初めて走ったトミンBコースのベストタイムは32秒01。データロガーだと32秒003。
 この一年ほどトミンBを走りこんでる3MAさんやKSR仲間のみのむしさんのGPSロガーデータを研究したりアドバイスもらったりしたし、今回は自分より速い人に引っ張ってもらえそうだから31秒台には入るはず!

 …と思ったんですが結局最後まで入らず…ベストはGPSロガーで32秒003。
 ま‥またしても32秒003…この3/1000秒はなんなんだ…

 とかやってるうちについに模擬レースの時間が! そのちょっと前から腹具合が悪くなってトイレに篭ったりしたんですが、レースギリギリでなんとか回復w
 レン耐のときもSSKILLERSのときもほとんど緊張しなかったですが、今回はさすがにちょっと緊張…
 いや、これぐらいの緊張ならいつもしてるなw

 三周のサイティングラップ(タイヤウォーマーなしの貧乏人には助かりますね)を終えてからグリッド上で一台ずつ記念撮影。
 ミニフェスのグリッド順はくじ引きが恒例みたいですが、4番グリッドとまずまずの位置をゲット!
 一周のウォームアップの後、いよいよスタート…

 ウチのKSRはほぼノーマルなので、クラッチもマニュアルクラッチではなく遠心クラッチ。なので回転上げといてスタート…が出来ません。
 それでもせめてもの抵抗として、ブレーキかけたまま回転上げてスタンバイ…

 レッドランプ点灯…ブラックアウト!!

 …なんですが、ポールの車両の動き出しが一瞬遅かったのと、二番グリッドの人が(グリーンランプ点灯だと思ってたのかも)動き出さなかったのに動揺して一瞬動き出しが遅れちゃいました。
 バッチリスタート決めた後方集団に飲み込まれつつ1コーナーへ…

 混戦の中でブービー位置まで下がっちゃったのですが、前の二台がバトルしてる間に最終コーナー立ち上がりで若干前に出れました!
 …がメインストレートであっさり引き離される…KSRの非力さよ…

 その後も頑張って食らいつこうとしたんですが、今日二回ミスってコースアウトしてる3コーナーでまたしてもブレーキングミスして失速…万事休す。
 必死になって攻めましたけど差は縮まらず…最後尾の方よりはペースが良かったので、単独走行でチェッカーを受けました。
 レース中のラップタイムはほぼ32秒台前半、↑の失速したラップでも33秒1だったので、現状ではベストの走りはしたと思うし、まぁこんなもんでしょう…

 たらればの話をするなら、スタートで回りに惑わされずに動き出せれば…そして3周目にミスをしなければ…
 あそこで前の集団に食らい付けていけたら、あるいは自己ベストを更新できたかも知れないし、レースを見てた3MAさんによると「団子状態でペース上がってなかった」って言うから、あるいはポジション上げるチャンスも…

 まぁとは言えあと一秒ぐらいペース上げないと自力で勝負するのは難しいので、もっと練習しないと!

 そんな感じの初レース。「楽しかった」とか「満足した」とか言える順位ではなかったし、かと言ってそんな好成績も期待してなかっただけに悔しさもそんなになく、なんとも言えない後味。それでもスタート直後の競り合いはレースやってる感じがして楽しかったな~。
 3コーナーのミスにしても、なんとか食いつこうと頑張った結果のミスなので、まぁあれがレースでしょう。

 ともあれ、今回のレースで「まずはミニフェスチャレンジャークラス表彰台!」と言う目標が出来たので、これからももっと練習して速くなります!!

| | コメント (0)

2015年7月 7日 (火)

トミンBコースを走ってきたよ!(バイク)

 ボクのホームコースである茨城は霞ヶ浦のトミンモーターランドですが、普段走ってるのは大きい方のAコース。大きいとは言ってもミニサーキットですがw
 もう一つ、Bコースと言うミニバイク専用のコースがあるのですが、そのBコースで今週末に開催されるミニバイクフェスタにエントリーしたので、今日練習に行ってきました。

 まずは土曜のBMCで吹けなくなってしまった問題を解決すべくキャブセッティング。
 …って言うか日曜にメインジェットを#85から#80に落とすことで吹けるようにはなってたのですが、ノーマルの#75でも行けんじゃね?と、トミンに着くなり交換。

 全く吹けぬ…

 なのでメインジェットは#80で行くことに。次いでKLX110用の#38のスロージェットに換えてたところを#35の純正に戻してみると特に問題ない。とりあえずスローは純正で行ってみるかな~。
 トミンはバッフルが義務化されてますけど桶川は必要ないので、また桶川行った時に様子見てみましょう。

 …とかやってたらろくに走らないうちに一時間が経過してましたw

 しかしおかげであちこちにあったウエットパッチが乾いてきてほぼドライコンディションに。よ~し、本格的に攻めるぞ~!

 Bコースのラップタイムの目安はAコースとほぼ同じ、30秒切りが一つの壁とのこと。
 エンジンいじってないKSRだとAコースでは32秒ぐらい…と、KSRでレースやってるみのむしさんやトミンのスタッフさんにも言われてたので、まずはこのBコースでもその32秒台を目指してみました。
 とりあえず33秒台前半が出たところで、これは32秒台は出るな~…と言う手ごたえが。
 次の走行でアタックしてみるとあっさり32秒台に入ったのみならず、32秒台で安定してラップできてます。
 ミニバイクフェスタでそれなりに戦うにはエントリークラスのチャレンジャーでも30秒台ぐらい出せないと厳しそう…ですが、現状のボク&KSRのポテンシャルだと31秒台が出れば御の字かな~…と、ラストアタックに入ります!
 しかし結局ベストタイムは32秒01…あと百分の二秒速く走れていれば…!

 それにしてもこないだのBMCではタイヤが滑りまくって気持ちが萎えましたけど、日曜にこれまたKSRでレースをやってる(ちなみに6Rでもレースをやってる)おおにしさんに中古のハイグリップタイヤ…ブリヂストンのBT601を頂きまして、これで走ってみたら全く滑る気配がない!!
 相当ブレーキかけたままフルバンク付近まで寝かしこんでもなんともないし、かなり寝た状態から開けてっても滑らない!
 …まぁこれはKSRのパワーがないという話も…w

 そう、前々から「こういう風にサーキット走れたら楽しいだろうな…」と思ってた走りができてる感じでめちゃめちゃ楽しい!
 ミスしても車体が小さくて軽いからなんとかリカバリーできるし、最悪コースアウトしても立て直せそう。それで転んでもダメージも少ないですしね。
 さらにトランポで来てるからこれまた最悪走行不能になっても帰れるし、乗り手もよほどの重症じゃなければ帰れる…ってのも気持ちに余裕が出ます。
 そういう諸々含めて「こういう風にサーキットを走りたかった!」

 思えばこないだバイク仲間のいちごはみがきさんのもてぎミニバイクレースを観戦(兼サポート)に行った時に「これやりたい!」と思ったのがきっかけだった気がするな。
 でもミニバイクレーサーを買って本格的にやるお金もやる気もないので、ツーリング兼サーキット走行用にと譲って頂いたこのKSRで練習したりちょろちょろと模擬レースを走ったりするのが今のボク的にはちょうどいい感じです。
 この感じで今年一年走ってみて、今後どういう方向に進むか様子を見てみようかと。

 まずは本当に楽しくて仕方ないので、KSRで走りこんでみます!!!

| | コメント (0)

2015年7月 4日 (土)

今年初のBMC走行会(バイク)

 ボクが本格的にバイクでサーキット走るようになった頃からお世話になってるBMC走行会に今年も参加。第1回目が今日でした。
 今年はKSRで走りこもう!と思ってますが、BMC走行会はお祭りか同窓会のようなもの。ここはやはり本妻の6Rでしょう!

 …と思ったら雨予報…

 なので、雨でもそこそこ走れそう&トランポなので行き帰りに雨に降られても楽…なKSRで急遽参戦。
 しかしさすがは今まで何度となく奇跡を起こしてきたBMC走行会! 8時ごろには大方雨は止み、最初の方の走行枠こそセミウエットだったものの、ボクがエントリーした三枠目のダチョウクラスが始まる頃にはほぼドライ!
 その後も15時ごろに雨が降り始めるまでの四本の走行枠は完全ドライで走れるという奇跡!
 そう、BMC走行会はダメ元でも現地にこないといけませんよ!!!

 さてウチのKSRは吸排気のみ交換(吸気は空気抵抗になるダクト類を除去、排気はフルエキ)のほぼノーマル仕様。タイヤも純正町乗りタイヤ。
 このノーマル状態でサーキット走ってみてダメ出しするのが現在のテーマですが、こないだの桶スポ走った感じではさすがにタイヤは滑るもののまあまあ走れる!
 しばらくはこの純正タイヤで練習しよう…と思ってたんですが、前回桶スポの8コーナー同様、トミン奥のヘアピン(帝王コーナー)進入で思いっきり真横にスライド。
 なんとか足を着いて立て直し、幸いにしてコース内にも留まれたのでそのままピットイン。って言うかチェッカー出てたw

 ピットに戻るとKSRでレースやってたフォロワーのみのむしさんが「フロント、チャタリング出まくりでしたねぇ」と一言。自分でも「フロント落ち着かないなあ…」と思ってはいましたけど、傍から見てもわかるレベルだったのか。
 これまたもう10年KSRでレースやってるおおにしさんからも「純正タイヤはあかん」と言われたので、早急にハイグリップに換える所存…
 やはり進入でフロントが滑るのはいかんともしがたいので怖い。リアが滑る分には練習にもなりそうですが…

 まぁでも桶スポ8コーナーで滑った時も今回も、進入速度を上げようとしてブレーキを早めにリリースした時に滑ってるので、もっと操作を丁寧にすればイケそうだな~…という気も。
 とは言え、やっぱり不安で攻めきれなくなったので、ひとまず不安要素は取り除きましょう!

 …と言いつつ、午後の逆回り走行枠はセーブ気味に走ったにも関わらず正周りとほぼ同タイムが出てる(6Rだと逆回りが一秒以上遅い)ので、意外と午前中と変わらないペースで走れてる??

 さて今回の目玉は以前からお世話になってるありとーさんのレース車両、重音テト号(VFR250)に乗らせて頂いたこと! 以前から誘われてはいたんですが、今までは6Rを乗りこなすのに手一杯で余裕がなくて…
 パドックで跨ってイキナリ立ちゴケしそうになってありとーさんを焦らせるw
 いや、シートがめちゃめちゃグリップするので、腰を入れ替えようとしたらお尻に車両がくっついてきまして…

 ステップ位置もボクの感覚ではかなり後ろなので最初はステップ位置を探りながらの走行。
 しかしポジションがいいのか、頭の位置が自然に低く(目線とスクリーンの上端が重なるぐらい)なるおかげで怖さを感じないまま簡単に膝擦るところまで寝かせられました。
 ただ、それ以上行こうとするとやはり人様のバイクでコカしちゃいかん…と、ブレーキがかかっちゃいます。
 進入も、あまりブレーキ引きずって転んだら困るな…と、直線でブレーキを終わらせて寝かすこむような走りになってた…のを、ありとーさんからも走行後に指摘されますw

 いやー…昨年ぐらいから強めのブレーキ残したまま寝かしこめるようになった(それで劇的にタイムが向上した)のですが、やはりまだマスターしきれてないので色々不安なんですよね…
 でもこれも走行後にありとーさんに言われたとおり、きっちり攻められる仕様には仕上がってるレースマシンだし、もっとイケイケで乗るべきだったのかも知れません。

 もう一つ、どうも左コーナーで寝かせられない…と思ったら、右は外足のステップを土踏まずで踏んでるけど、左は爪先寄りで踏んでる。
 ここを直したら普通に寝かせられるようになりました。
 その後KSRに戻ってからも同じクセが出てたので、コレは要改善ポイント…

 いや、しかしテト号はもし自分のバイクで思う存分攻められたとしたら相当いいタイムが出せそうな感触!
 寝かし込みも楽だし、パワーがない分スロットル操作にも恐怖感なく開けて行けます。
 ありとーさんから「KSRのつもりで乗って大丈夫(ちなみにありとーさんもKSRでのレース歴長い)」って言われたとおり、ホント軽くてちっちゃいバイクを操作してる感じ!
 しかしやはり人様のバイクだとなかなか…w

 それにしてもやはりKSRはいい勉強になる…なんか6Rだと問題にならなかったところでもKSRに乗ると気になっちゃったりするので、そこらへんの乗り方を調整するのが楽しい!
 ちょっと前にツイッターでいちごはみがきさんにもレスしたんですが、やはりボクのスタンスとしてはまず第一に6R。その6Rを今より上手く扱えるヒントになるんじゃないかと思ってKSRで練習してるんですよね。
 …とはいえ、気軽にサーキット走行&レースを楽しめそうなKSRも魅力的なので…困っちゃいますねw
 まぁ差し当たりはKSRで走りこんでもうちょっと上手く乗れるようにならないと…

 ともあれ、BMCスタッフ&参加者の皆様お疲れ様でした! 次回は九月です!!

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »