« 自己ベスト一秒更新!(バイク) | トップページ | ミニフェス参戦!(バイク) »

2015年10月 4日 (日)

関東ロード初参戦!(バイク)

01

 今年の夏前ぐらいからKSRでサーキットを走り始めたボクですが、7月のトミンミニフェスに続いて桶川スポーツランドで開催されてる関東ロードミニ選手権に参戦してきました!
 ミニフェスが「模擬レース」と言う名目なのに対して、今回はちゃんとしたレースです!

 …とはいえ、ボクが参戦したのは一番下のチャレンジャークラス。いわばレース体験クラスみたいなもので、レギュレーションも「桶川が走れる車両なら可」と言う大らかなもの。
 そうは言ってもやっぱりみんな「上位争いができるタイムが出るようになってから参戦しよう」とか考えると思うので、そこそこにペースは速そう。多分、レースに出たことがないってだけで上位クラスでも普通に戦える人も出てきそう。
 そう考えると、ボクの今のスキルとKSRのポテンシャル的には最下位が妥当な線…とりあえず周回遅れにはならなそうなタイムは出てるので、あわよくば他のバイクとバトルができれば…って感じで参戦しました。

 いや、一ヶ月前にエントリーした時点ではそんな感じだったんですが、一週間前にリアショック換えて臨んだ水曜の練習走行で一秒タイムアップ! なんかそれなりになんとかなりそうなタイムが出せるようになったので、若干期待が増しますw

 桶スポについてまずは受付と車検。車両の準備はゼッケンを貼ったアッパーカウルを取り付けてないのと、サイドカウルにゼッケン貼ってなかったぐらいでほぼ終わってたのでスムーズに進行。
 今日はフォロワーのすがよしさんからタイヤウォーマー(&発電機)をお借りすることになってたので、それもスタンバイ。
 ライダーズミーティングも終えていよいよプラクティス開始!

 プラクティスは五分…走れても七周程度なので、それでどこまでペースを上げて予選に臨めるか…

 うわっ、自分よりペースの遅い車両に詰まってしまった!!!

 途中で譲ってくれたのかミスしたのかはわかりませんが、3コーナー(新コースのコーナー名で表記します)でアウトからパスできたので、そこからペースを上げてタイムアタック!
 …一周したところでチェッカー…

 タイムは47秒後半。自己ベストより2秒以上遅いです。
 ただ、こないだの練習走行から間が空いてないせいか走りやすいです。なんか水曜の練習走行の五本目の走行枠って感じ。

 しかし予選でまたしても詰まってしまったら大変…とりあえず作戦としては真っ先に並ぶか、一番最後に並んで間隔空けてコースインするかの二択。
 とりあえず真っ先に並ぼう!と思ったら、さっき詰まってしまった車両の方が真っ先に並んでました。
 うーむ…これは悪いけどさっさと前に行かせてもらおう…と、コースイン直後から並んでパス。一周目から一気にペースを上げてタイムアタック!
 ホームストレートで速い人たち三人にまとめてパスされたので、これ幸い引っ張ってもらおう…と、必死こいて追っかけたおかげか、七分とこれまた短い予選走行枠の間に自己ベストコンマ6秒落ちとなる45秒7をマーク。調子を上げるのに時間がかかるボクとしては46秒台が出れば御の字だと思ってたので、これは期待以上の好タイム!

 グリッドは10台中7番手。2台がチャレンジャークラスのタイム上限より速く走ったためにペナルティで2秒加算。それでもボクよりグリッドは前。
 ただ直前の人はボクとコンマ4秒差だったし、トップの人も44秒台前半だからそこまで差はなさそう。
 逆にボクの後ろの三台は47秒台とボクより一秒以上遅いペース。これは万が一スタートで前に出られると直線の遅いKSRとしてはやっかいだ…

 なので決勝の作戦としては、とにかく無難なスタートを決めて、三列目イン側という好ポジションを利用して1コーナーにイン側で進入。
 裏ストレートはコース中央気味を走ってインを閉めつつ進入するってのも手かも…?
 インフィールドに入っちゃえばKSRのハンデはなくなるので、後ろとはタイム差もあることだし、メインストレートで抜かれない程度に差を広げて戻ってこれればとりあえず予選のポジションはキープできる…!

 応援に来てくれてた人たちにも「とにかく一周目が勝負」と伝えて、いよいよ本戦…!

 遠心クラッチのKSRだとどうやっても普通に発進することしかできないので、リアブレーキで抑えつつスロットルは開けたままシグナル点灯を待ち…スタート!

 アレ? なかなかスタートいいかも?? ビバ遠心クラッチ!!

 特にポジションを脅かされることなく1コーナー進入。立ち上がりで抜かれたくなかったので、当初のプランは忘れてアウト側までめいっぱい使って加速、1コーナーも(自分的な)ギリギリまでブレーキングを我慢してから一気にターンイン!

 よっしゃ守りきれた!!

 前ともそんなにペースが変わらないので、あわよくば…を期待してプッシュ!

 しかし「こないだのフリー走行では5コーナー全開で行けたから行けるはず…!」と頑張ってみたら膨らんでしまい、タイムロス。
 その二周後(だったかな?)にはさらに膨らんで6コーナーイン側の縁石に乗り上げてジャンプ! とっさに足を着こうとしちゃったために寝かしこめずにあわやオーバーラン。
 このミスで1秒以上ロスして前との間隔も離れてしまい、そこからはミスしないように気をつけつつも必死にアタック!
 結局この日ベストの45秒6は出たものの、前との差は縮まらず七位のままチェッカー…

 全くバトルもなかったのが物足りないところではありますが、予選のタイムも悪くなかったし、本戦もそのままのポジションでフィニッシュしてるだけに内容としてはまぁ順当じゃないですかね。
 決勝のリザルトを見たら四台が44秒の上限タイムより速い43秒台をマークしたために5秒加算ペナルティ。二台はすでに予選から超過してましたけど、もう二台は本戦で頑張ったら出ちゃったのか、予選で三味線弾いてたのか。
 残る二台もペナルティギリギリの44秒0。みんなボクと二秒近く差があるんじゃ追いつかないわけだ…

 ここだけ見ると「ああやっぱり上のクラスで戦える人ばっかりエントリーしてるんだな…」と見えますけど、ボクの後ろに47秒台の人たちが三台いるのを見ると、意外と「お試しクラス」としての体裁は保ててるのかも?

 さてボクのレースが終わった後は、来年春に引っ越してしまうために今回が関東圏でのラストレースとなるUさんが参戦するトライアウトクラス。
 このクラスはUさんの他にも、KYOYAさん、3MAさん、みのむしさん、いおりんさんとお友達がいっぱい参戦してるので見所満載!
 結局レース展開そっちのけでお友達のバトルばっかり見てましたw

 スタートをバッチリ決めた3MAさんは序盤KYOYAさんとバトル。予選最後列に並んでたみのむしさん、いおりんさん、Uさんは、軽量を活かしたスタートダッシュで前に出たUさんが、再三仕掛けてくるみのむしさんを抑えきってチェッカー!
 みのむしさんとUさんに何かあったらその後ろにくっついてるいおりんさんが漁夫の利を得る可能性も…?と、見てる方としては凄く楽しかったですw

 さてボク自身の話をすると、近々フォロワーのおおにしさんからモディファイ済みのフロントフォークを譲ってもらう予定。
 さらに注文してたショートステップも到着しましたし、まだそんなにプリロードかけてないリアサスのプリロードをかけてステップ擦らないようにできればもう少しバンク角を深くできるはず。
 さらに追々の話をすれば、「マニュアルクラッチ化で一秒ぐらい速くなる」と言われたので、その辺の諸々が決まれば44秒台には入るかも?
 ボク自身の走りに関してもフォロワーのKYOYAさんから「まだ走りが甘い」って言われてるので、乗り手の面でも詰める余地はありそう。

 さて次回の関東ロードは12月。Uさんから「来年三月まで」の約束でタイヤウォーマー一式をお借りしたので、12月と来年2月の関東ロードもウォーマー装備で参戦できそう。
 今日はみんなから「トライアウトの方が台数多いから、たとえ最下位でもバトルできて楽しい」とトライアウトに誘われたので、12月はそっちでエントリーしてみます。

 その前に二週間後はトミンミニフェスに参戦するので、そこで新フロントフォーク(いや中古ですがw)とショートステップ、リアサスのプリロード変更の様子を見てみたいですね。

|

« 自己ベスト一秒更新!(バイク) | トップページ | ミニフェス参戦!(バイク) »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自己ベスト一秒更新!(バイク) | トップページ | ミニフェス参戦!(バイク) »