« 撞くたびに上達してる感(ビリヤード) | トップページ | 玉撞きレクチャー(ビリヤード) »

2015年12月20日 (日)

ブレイクキュー(ビリヤード)

 今日は愛車のKSRのカスタムをお願いするべく中野のバイク屋さんへ。その帰りに川崎バグースに寄って玉撞きしてきました。
 お店に入ると・・・おお! 一年ぶりに常連のKさんが!!
 小一時間ほどボーラード練習した後で相撞きしてもらいました。
 なにげに人と撞くの一年ぶりぐらいかも…w

 四先を2ゲーム、三先を1ゲームやりましたが、結果は1勝2敗。セット数で言うと7勝10敗ぐらいだったと思うので、まあまあかな。
 途中でそこそこ難しい3-9コンビを決められたのは嬉しかったですが、コンビってイマイチ勝った気がしませんねw

 さてここのところブレイクの当たりがすこぶる良く、ボクの過去のビリヤード人生でも一番いいブレイクが出来てるのでは?と思ってましたが、Kさんからも「ブレイク当たってるね~」と。
 まぁ配置はよくないんですけどねww

 ボクのブレイクキューはMEZZのパワーブレイク。Kさんのはパワーブレイクのディープインパクトシャフトだけを付けたブレイクキュー。MEZZのロゴが入ってるように見えたけど詳細不明…
 試しに撞き比べてみたんですが…うーむ軽い! イマイチパワーが足りない感じ…
 Kさんにもパワーブレイク使ってもらいましたが、やはりキューが重めで前バランスと言う印象だった様子。

 まぁ軽い方が振り抜きやすいって人もいるだろうし(ハードブレイカーの吹替さんなんかは軽いポイズンブレイク使ってたし)好みの問題もあるんでしょうけど、やっぱりパワーブレイクはMEZZがキュー全体のバランスまで考えて作ってるんやなあ…と思いました。
 シャフトが一緒でもバランスが違ったってことは、バットの前半分…ジョイント近辺あたりを重くしてるのかな。
 あと個人的にはコンポジットウッドがかなり打感に影響与える気がします。パワーブレイクに普通のシャフト付けてみてもかなり打感が硬かったし。

 よく言われるようにキューの性能の大半はシャフトで決まると思いますけど、味付け的な面ではバットの影響も大きいんだなあ…と思った次第。

 …シャフトと言えばKさんがアダムのソリッド12MAXとプレデターの314Z2シャフトを付け替えて試してましたが、314Z2はパワーがないとの話。
 ボク的にシャフトは細くなればなるほどパワーが落ちると思うので、それも納得。
 ただその分キレるって話だったから、その辺も好みがあるんでしょうね。
 まぁボクは314系は好きじゃないので使う予定ないですけどw

|

« 撞くたびに上達してる感(ビリヤード) | トップページ | 玉撞きレクチャー(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 撞くたびに上達してる感(ビリヤード) | トップページ | 玉撞きレクチャー(ビリヤード) »