« KSR初転倒!(バイク) | トップページ | PSO2はじめました(ゲーム) »

2016年1月28日 (木)

変えていいところと変えちゃいけないところ(ビリヤード)

 先週の金曜から玉撞きの調子が下り坂。センターショットはそこそこ入ってる気がするけど、フリのある玉がイマイチ入らない…
 その「イマイチ入らない」ってだけでボウラードのスコアはがたっと落ちるので、土曜には久々の50点台をマーク…日曜に参戦したミスタースポーツマンBCトーナメントでもその調子の悪さを引きずったまま…それでもまぁそこそこの玉撞きはしてきました。

 その試合直後、新しいキューをお店で受け取ったあとでお友達のF木さんと相撞きして(これは4先二回やって一勝一敗とまずまず)、その後一人練習してるとなんか原因が掴めてきました。
 それはグリップ。

 最近は右手首を若干外へ反らせるイメージで構えてたんですが、「どうもキューの位置が合ってないような…?」と調整してる時にグリップの角度そのものを変えてしまった様子…
 手首を外に反らせるイメージにしたらぽんぽん玉が入るようになったし、土曜から全く切れがなかった引き玉がちゃんと引けるようになりました。

 その理由はハッキリとは掴めてないのですが…手首の角度と連動して肘の位置が変わる気がするので、肘の位置がキューの真上からズレてる→キューを振るのにムリが出る…みたいな流れだったのかな、と。
 手首を反らせることでサイドストローク気味になってるのでは?って自分では感じてましたけど、なんとなく構えてみた感じではちょうど肘が真上に来る感じっぽい。
 まぁ理由はともあれ「気持ちよくキューが振れて玉が入る」ってこと自体が重要なので、ひとまずこれで続けてみます。古いCue'sの土方隼斗プロのインタビュー読んでたら隼斗プロも手首は反り気味らしいし。

 さてそのお陰で月曜のボウラードは81点、火曜は93点…と、完全に調子は戻ってたんですが、今日のボウラードは64点とイマイチ。
 1フレーム目から簡単にストライクが出たので、これはハイスコア更新じゃね?とか期待してたんですが、どうもブレイク後の配置が悪かったりポジションミスったりでスコア伸びず…
 センターショットはめちゃめちゃ調子いいし、基本的には玉も入ってるんですが、カタカタもちょっと多めだったし…微妙にショットの精度が足らないんでしょうね。

 しかしブレイク後に狙える玉が皆無(手玉の位置からポケットに向かって的玉が2、3個並んでるとか、手玉とトップの玉がくっつくか接近してて何の玉も狙えないor狙えても難しいとか)だとボウラードは一気に苦しくなりますよね。
 途中から若干押し気味で撞いてみましたが、厚みを間違えると奥のコーナーにスクラッチがあり得るし、奥の短クッションにくっついて何も狙えなくなる可能性も高いので、やっぱりストップでちょっと跳ね返らせるぐらいが無難か…トップの玉にくっつく可能性がそこそこあるんですけどね。
 うーむ、調子がいいからスコアが伸びるってわけでもないんだな…ボウラードなかなか難しいな…

 調子悪くて玉が入らない時に「ここがおかしいのかな」「ここがうまくできてないのかな」みたいにフォームをいじっちゃいますけど、その時に「絶対変えちゃいけないポイント」がある気がします。今回のグリップの手首がそれだったのかな、と。
 そういう意味では今回の不調(と言っても以前と比べれば全然調子良かったですが)も有意義だったのかも。

|

« KSR初転倒!(バイク) | トップページ | PSO2はじめました(ゲーム) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« KSR初転倒!(バイク) | トップページ | PSO2はじめました(ゲーム) »