« 好循環(ビリヤード) | トップページ | 一年ぶりに試合出た(ビリヤード) »

2016年1月15日 (金)

試合前最終調整完了(ビリヤード)

 日曜の関内ハイランドBC級戦に向けて最後の練習に行ってきました。

 実は今回の練習はちょっとプレッシャーがかかってまして…

 まずはここ二回ボウラードで100点越えが続いてること。ボクが使ってるボウラードアプリは直近三回と十回のアベレージを計算してくれるんですが、今日100点を越えれば直近三回のアベレージが今年の目標としてる100点に到達します。
 まぁ目標の100点ってのはもっと長いスパンで見てのアベレージ…少なくとも直近十回で達成しないとと思ってますが、その一歩としても直近三回でのアベレージ100点越えは欲しい。

 でも一回目はそれこそノープレッシャーで「あ、久々に100点越えた」って感じ。二回目も全く期待してなかったので「あ、今日も100点越えた」って感じ。
 しかし今回は最初から目標を100点に定めてるだけにプレッシャーがかかる…

 そしてもう一つの理由はビリヤードの好不調の波の早さ。前日は調子良かったのに翌日は絶不調…どころか、一時間前は調子良かったのに今は全く玉が入らない…なんてこともありうるのがビリヤード。
 過去何度もそんな経験をしてきてるだけに「今日は40点とかしか出なかったらどうしよう…」と言う不安が。
 ましてや試合前の最後の練習ですからね…ここで調子を落としたらもう立て直しようがない。

 そんなプレッシャーを抱えての本日の玉撞き。バラ玉ワンラックはほぼノーミス…だったはず。一球外したかな?
 センターショットの精度もまずまず。時々大外しするのと押し玉が入らなかったですけど、キューの位置を意識してみたらど真ん中から入るように。
 今まで右目寄りのところに構えてましたが、今日は体の真下…顎の真下ぐらいに置いた方が調子いい…?
 それともここのところずっとそうだったか・・・?

 微妙な迷いを持ってスタートしたボウラードはブレイクで激しくミス。完全に厚みを外して手玉が左側のクッションに入っちゃいました。うむむ先行き不安だ…
 まず一球目は…他に簡単な玉はあるけど、これを入れといた方が先々楽になる…という玉を狙ってミス。
 続けて二球目も「こっちを入れといた方が…」と言う玉を狙ってミス。

 1フレーム目0点… 

 続く2フレーム目もブレイクで厚みを外して手玉が左へ。ってことは真っ直ぐ狙ったところに撞けてないわけで、ますます不安に…
 そして一球目ミス…

 これはあかん… 

 ここからは手堅く落ち着いて取りに行くことにして、なんとか二投目で5点ゲット。続く3フレーム目で9点取ったことでちょっと落ち着いてきました。
 しかし4フレ5点でこの時点でのスコアは19点…うむむ50点越えるか微妙なペースではないか…

 その直後の5フレーム目で本日初のストライク。そこからはまぁボチボチとスペア&ストライクを出せて、最終フレームではストライクダブル!
 ターキーも充分に狙えてたんですが、残り三球、入れさえすれば残り二球のどっちかは狙える…と、あまり考えずに撞いたら手玉が的玉にタッチ。立てキューでなんとか別の的玉を狙うもののミスして終了…もう少し明確にポジションをイメージするべきだったよ。

 9フレームの時点では66点と最近にしては低めのスコアだったんですが、この最終フレームでなんとか94点に到達。
 ターキー出せなかったのが悔やまれますが、仮に出してても100点は行かなかったしな…

 そして直近三回でのアベレージ100点越えもなんとか達成! やった!!
 まだまだこの先この調子が続くのか様子を見てみないとですが、それでも今年の目標への第一歩を達成した感じ! 結構嬉しい…

 その後のナインボールでもマスワリこそ出なかったもののかなり玉が入ってる。過去最高レベルの玉撞きができてるのは間違いない!
 試合でこの玉撞きができればたとえ全敗に終わったとしても納得がいく。

 まぁ↑で書いたように試合当日になったら絶不調に陥る可能性もありますが、それはもうどうしようもないですしね…
 それでなくても試合のプレッシャーで調子をおかしくする可能性は大いにあるので、それも経験だと思って臨むしか。

 ひとまずは明後日の試合に全力投球! あわよくばの好成績に期待します♪

|

« 好循環(ビリヤード) | トップページ | 一年ぶりに試合出た(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 好循環(ビリヤード) | トップページ | 一年ぶりに試合出た(ビリヤード) »