« 佐原に行ってきた(バイク) | トップページ | ボウラード(ビリヤード) »

2016年1月11日 (月)

フォーム調整中(ビリヤード)

 今週末はハイランドでBC級戦があるので、それに参戦を予定してます。
 …ってタイミングでフォーム変えるのもどうかとは思うのですが…いや、ここのところ「左肩のロック」と「体の固定」を意識しすぎたのか左肩が痛くて…
 木曜に撞いてから金、土、と二日置いたにも関わらず日曜の時点でまだ結構痛みが残ってたのでこらあかん…と。
 もし週三回ぐらいのペースで練習続けるなら終始痛みが残ってる状態で撞くことになるし、そんなことしてるうちに本格的に肩を故障しそう。なので負担の軽そうなフォームを模索してみました。

 対策はすぐに判明して、単純に頭の位置を上げる。

 ボクはもともと「玉入れそうな雰囲気」って言われるぐらい頭の位置が低くてキューに顎が触れるぐらいだったので、肩に負荷がかからない程度に頭を上げてみようと。
 それによって左肩のロックが外れて玉が入らなくなるのが不安だったんですが、最初に左腕~左肩の形をちゃんと作ることを意識すればなんとかなりそう。
 ただ「絶対に動けない」ってほど強く体を固定することはできないので、体はブレやすくなるかも。

 まぁでもそれで数%シュート率が上がったとしても体を壊しては元も子もないのでこの辺で調整してみます。

 …ってのが昨日の話で今日も撞きに行ってきたんですが、どうも玉が入らない…センターショットの成功率は最近では一番低い印象。まだ新しいフォームに馴染んでないし仕方ないかな…
 色々探ってると、どうも右手首をコジってる感じ? ボク的には気持ち反り気味にした方が具合がいいんですが、その状態を意識しつつ、撞く瞬間に握りこまないように意識したらセンターショットはぽんぽん入るようになりました。
 しかしまだ安定しない…特に引き玉のセンターショットがほとんど入らない。

 色々試行錯誤してると、どうもキューの引き幅を小さくすることで格段にシュート率が上がることに気づきました。
 って言うかコレはちょっと前から気づいてたんですが、先日の「右手をシュートラインに沿って後ろに引きつつ構える」を意識したことで大きく引いても大丈夫かな?って気になってたので、ここ数回は普通に引いちゃってたんですよね。

 しかし今回改めて意識してみると、大きく引くと方向がズレやすい…というレベルじゃなくて、人体構造的に真っ直ぐ引ける距離はかなり小さいことに気が付きました。
 いや、ブレイクの時とかは大きく引いてるし、↑のように大きく引こうと思えば引けるんですけど、その為には何か特殊な操作…グリップを変えるとか手首を使うとか…が必要な感じ。同じグリップのままで引こうとするとせいぜい10cmぐらいしか真っ直ぐには引けず、そこで止まっちゃうんですよね。

 逆にその動きが止まるところまでなら引ききっても玉は狙ったところに走る。ふむ…

 大きく引けるようになるものテクニック…かとは思うのですが、それは追々の課題にして当面はこの引き幅でやっていこうと思ってます。それで困る場面って少なくとも今日は一回もなかったですしね。
 ブレイク並みのハードヒットが必要な時はパワーが足りなくなりそうですけど、そんなハードヒットする場面ってシバく時だけだと思うのでそもそもあまり精度必要じゃないしねw
 それによってシュート率は明らかに上がる(20~30%上がると思う)ので、今はパワーとかキュー切れよりそのメリットの方が重要。

 …と意識しながら本日二度目のボウラードをやってみると久々の100点越え! ウエーイww
 いつもスマホのボウラードアプリで記録とってますけど、昨年2月に一度スマホをリセットかけて以来のデータには100点越えはないから、丸一年以上ぶり。ってかそもそも100点越えたのって過去二回ぐらいしかないような…?
 先日今年の目標に「ボウラードアベレージ100点越え」を設定したんですが、まずは単発であっても100点越えないと始まらないですからねw

 ちなみに本日一発目のボウラードは全く玉が入らず5フレーム終了時点で19点って有様でしたけど、そこから意地のストライク×1、スペア×2でなんとか61点w

 さてその今年の目標100点越えを達成した暁には新しいキュー買おうと思ってます。
 今使ってるエスピリチュは銘木の良さを生かしたシンプルなストレート。メイプルのウッドグリップとココボロのスリーブ&フォアアームでこれはこれでいいんですが、基本的にボク、マラカイトとかターコイズとかのインレイが埋め込まれた派手なキューが好きなんですよねw
 しかしバリバリのC級レベルであまり派手なキュー使うのもなんだし、せめて名実共にB級を名乗れる程度の腕になったら買おうかと。

 エスピリチュといえば現在はメッヅのハイブリッドプロ2シャフト付けてますけど、久々にノーマルシャフト付けてみたら硬い! 硬すぎる!!
 手に入れた時は打感の柔らかさがイヤでタップをMX-Gに換えてようやく理想の硬さになったんですが、こんなに硬かったか…?
 タップが硬いと言うよりシャフトそのものに身の詰まった硬さを感じる…いや、ハイテクシャフトと違って内部加工されてないノーマルシャフトだからそれはそうなのかも知れないけどそれにしても硬すぎる。
 とりあえずタップをもう少し柔らかいのにしないとマトモに使える気がしないですね。ってか木曜にこのシャフト使ってから調子崩したし、もうよほどのことがない限りシャフト換えるのはやめよう…
 久々に先代マイキューのアダム使ってみたい感もあったけど止めといた方が良さそうだな…

|

« 佐原に行ってきた(バイク) | トップページ | ボウラード(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 佐原に行ってきた(バイク) | トップページ | ボウラード(ビリヤード) »