« フォームの安定(ビリヤード) | トップページ | 思い入れ補正(ビリヤード) »

2016年2月14日 (日)

エスピリチュのタップ換えた(ビリヤード)

 今日はステラ神楽坂さんのBCLトーナメントにエントリーしてましたが、朝方の荒天に心が折れて回避。
 代わりに先日タップを換えたエスピリチュの様子見にバグース行ってきました。

 ここ一年ちょっとはハイブリッドプロ2にシャフトを換装して使ってましたけど、ハイテクシャフトはMUSASHIがあるのでエスピリチュはノーマルシャフトに戻そうかな、と。
 こないだ撞いてみたら打感が固すぎて話にならなかったので、斬タップのMを付けてみました。
 多分もともと付けてたのはMX-Gだったと思うけど、前からこんなに固かったかな…? 以前は固めの打感が好きだったから気にならなかったのかも知れないけど…試し撞きした川本プロも「固すぎる」って言ってたしなあ。
 ここのところは柔らかめのタップを好んで使ってるので、そんなに固くなくてもいいかな、と。

 撞き始めはしっかりとした打感に「おお! これこそノーマルシャフト♪」と思いましたが、ボウラード始めてみるとさっぱり玉が入らない…
 いや、この玉の入らなさ加減はキューが云々じゃなくて調子が悪い…しかしキューの感触が合わないのも確か。
 数フレーム撞いたところで断念。MUSASHIに変えて撞き始めるとあっさりとスペア。えっ、やっぱりキューのせいだったの…?

 まぁ終わってみればやはり調子はイマイチで60点ちょろちょろだったんですが、それでも撞きやすさが雲泥の差! いや、撞きやすさと言うよりは振りやすさ…?
 エスピリチュの方が重く感じる…と言うか、今まで手にしたキューの中でもMUSASHIはトップクラスに軽く感じます(以前vitsさんにお借りしてたMUSASHIも同様)が、その軽さのおかげで力まずにキューが振れるし、チビってキューが振れなかったときでもなんか上手いところに手玉が行って玉が入る。
 これを「性能」と言っていいのか「相性」と言っていいのかわかりませんが、とにかくボクのビリヤードに合ってるのはMUSASHIだ…と改めて思いました。

 買ったばっかりだしお高いキューだから思い入れがあるってのもあるかもですけどw
 いや、でも使い勝手が良く感じるのは確か。
 今までキューのバランスによる撞きやすさの差って感じたことがなかったですけど、これは明らかに違う…
 「初心者でもキューを買うときはバランスを見るために実際にお店で振ってみたほうがいい」とは言いますが、確かに…いや、初心者はバランスの違いがわかってもどれが自分に合ってるとかわからないからやっぱり意味があるのかどうかわからんのですがw
 少なくともある程度撞ける人にとってバランスって大事なんだなあ…と思った次第。
 もしかすると見越しとかの性能面よりバランスの方が大事かも。たとえ数千円のキューであってもこのMUSASHIと同じバランス、重さのキューだったら普通に使えそうな気がしますもん。

 それでもせっかくタップ換えたんだし…と、エスピリチュ使ってちょろちょろ撞いてると、調子も上がってきたおかげかそこそこ玉入る。かなり捻った玉でも普通に入るし、見越しはそんなに気にならないな…
 以前F木さんに撞いてもらった時に「玉入らない」って言われたから、見越しはあるんだとは思うんですけどね。

 しかしやはり打感と打音、あと振った感触が合わないなあ…撞いてて気持ちよくない。
 とかやってたら手を滑らしてキューを落としちゃいました! ひいいぃぃぃぃぃ!!!!

 バグースの床は厚めのカーペットが敷いてあるので落としただけならダメージなかったんですが、テーブルの角にぶつかったためにシャフトに傷が…
 撞いてみるとそこそこ気になる深さ…

 そこで気持ちが萎えたのでエスピリチュは終了。そこからはMUSASHI一本で撞いてきました。

 しかしこのキュー、ツイてないなあ…まぁボクの扱いが悪いんですけど、ジョイントを締めすぎてジョイントピン破損、手を滑らせてシャフトに傷…
 あとこれは完全にボクの扱いが悪かったんですが、ブランクの間にもう玉撞きがどうでもよくなってた頃、うっかりパソコンだったかをぶつけてグリップにも大きな傷付けちゃってるんですよね。

 他のキューはそこまでダメージない(パワーブレイクは何度か人に倒されてますけど無傷w)んですが、どうもエスピリチュはホントにツイてない…
 今日使ってみてボクに合わないのもわかったし、もう今後出番はないかなあ…

|

« フォームの安定(ビリヤード) | トップページ | 思い入れ補正(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フォームの安定(ビリヤード) | トップページ | 思い入れ補正(ビリヤード) »