« 歴代マイキュー(ビリヤード) | トップページ | 調整バッチリ!(ビリヤード) »

2016年2月 4日 (木)

前言撤回(ビリヤード)

 えー…ちょっと前に「グリップの角度を外に向けるのは変えちゃいかん」と書きましたが…

 やめた 

 いや、ふと見たらすごいサイドストロークになってたんでね…過ちは早めに正さないとw

 しかし何かとりあえず一箇所だけ気をつけることで玉が入る状態って言うのは自信を持って撞けるので、そういう意味では悪くなかったし、サイドストロークでも玉が入るならそれで良かったのかもだけどね。

 で、変わって気をつけたのは右肩を上げること。腰に手を当てる要領で右肩を上げて、その位置をキープしたまま構える…と調子いい気がする。
 で、↑の外巻きグリップ使ってたときに親指と人差し指の間の水かき部分を押し付けるのは具合が良かったので、キューが当たる位置は変わるものの同じ握り方を意識。
 うーむ、いいような悪いような…
 しっかり握れる分キューのブレがなくなっていい気はするんですけどね…そこだけに意識が行くと本末転倒で玉が入らなくなる気がする。

 ボウラードも最近としては信じられないようなイージーミス連発でしたが、これもこの辺が原因かも…
 それでもなんとか80点は越えましたが。

 その後は適当に玉10個でラック組んで入れてって、センターショットをしばらく撞いて、またラック組んで…を繰り返しながら、どこを気をつければ安定して玉が入るのかを研究してたんですが、イマイチ結論は出ず…

 ただ、左手のフォームを先に作らないと玉が入らない気はします。やっぱりなんだかんだここが一番のポイントかな。

 右手の方は…肩を上げるイメージは継続した方がいいかも。ただそれ以外は色々試したものの、どんなことを意識してもそこそこに玉は入るけど安定はしない…って感じ。
 一番良かったのは何も考えず、しっくり来るポイントを握ることだけ意識して撞く…ってことかな。これもちょっと前に意識した「キューが自然に狙った方を向くグリップポイントを探す」ってことですね。

 以前と違って致命的に玉が入らないってことはなくなりましたけど、もうワンランク上で安定させたいし、それができないと今年の目標であるボウラードアベレージ100点オーバーも達成できなければマスワリも出ない(今日ブレイクで三個インしてどう見てもイージーなマスワリ配置になったのに、2番→5番の出しがあまりにも強すぎて難しくなってミス)と思います。

|

« 歴代マイキュー(ビリヤード) | トップページ | 調整バッチリ!(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歴代マイキュー(ビリヤード) | トップページ | 調整バッチリ!(ビリヤード) »