« 6Rで桶スポ走ってきたよ!(バイク) | トップページ | 関東ロード第四戦!(バイク) »

2016年8月13日 (土)

ブリッジ(ビリヤード)

Mixi1546

 二月の試合を最後に、30年来ぼちぼちと弾いてきたギターの練習を本格的に始めたら楽しくなったり、四月の人事異動以来仕事が忙しくなって連日残業続きになったこともあり、ビリヤードの頻度はガタ落ち。
 中途半端な気持ちで行っても「こんなに時間取られるなら家でギター弾いてたほうが良かったな…」ってなるのは目に見えてたので、最長で丸一ヶ月~二ヶ月ぐらい行かない時期もありました。

 ギター熱は相変わらず高いのですが、まぁボチボチと落ち着いてきたのと、仕事の方も8月に入ってようやく定時~30分残業ぐらいで上がれるようになってきたので、最近またビリヤードを再開しました。

 そして再開して早々に気が付いたのはブリッジの向き。
 そもそもは、ブリッジを組んだ時にキューを沿わせる親指の左側面と人差し指付け根~親指の付け根間の手の平で作られる谷、ここをパイプのようにイメージしてキューを沿わせる…みたいなことが教則本には書いてありますけど、その方向が右にズレることがあるな…と気づいたこと。
 それを解消するために手首を曲げて向きを合わせてたんですが、ふとした拍子に「テーブルにチョップする感じで小指側側面をテーブルに付ければ全ての辻褄が合う」と気が付きました。

 これも教則本でよく書かれてる基本中の基本ではあるんですが、最近はもう少し手が寝ちゃってたんですよね。
 ホントにちょっとではあるのですが、それによって↑の「パイプ」の向きも変わるし、そもそもキューが通る人差し指の輪っかの位置も微妙に右にズレる。これが狙いが右にズレる原因なのでは…と。

 で、スタンダードブリッジのみならずオープンブリッジでも試してみたら、特に玉越しの構えづらいショットの精度が急激にアップ。
 玉越しのセンターショットを二球撞いて二球とも成功とかなかなかないですよ…

 スタンダードならともかくオープンブリッジにはそれほど影響ないのでは?と思ってましたが、むしろオープンの方が影響大。一気に精度が上がりました。

 しかし全部このイメージで行けるかと言うと唯一例外もあって、レールブリッジだけは今まで通り手のひらをべったりつけるイメージじゃないと方向が合いません。
 しかしそれ以外はホントこのイメージの方が玉が入る。

 小指側側面を付けると自然と腕が外旋して肘が下に落ちますが、そうすると肩も開いちゃってここのところ最重要視してた「肩を入れる」ことができなくなるのでは??と思いましたが、今ちょっと部屋で腕を回してみたら、その反力で肩は内側に入るんですね。
 …というわけですべてが丸く収まって問題なしw

 とはいえ、なかなかこのイメージにも慣れず、特にスタンダードブリッジはもともとそれほど問題がなかったこともあって、逆に意識しすぎて外すことが増えた感じ。
 しかしその後二回(昨晩と今日)撞きこんだおかげでだいぶ慣れてきました。

 それと最近…と言うか今日気が付いたのは狙い方。
 教則本で「一つのスタンスから撞き出せる方向は一方向しかない」って書いてありますが、ぼくはそれを頑なに守ってたんですよね。構えた時に狙いが合ってなかったら足の位置から構えなおさないと玉は入らないと。
 しかし、構えてからキューの方向と狙い点を見比べて、ズレてたら方向を調整する…ってやっても玉が入る…と言うか、むしろその作業をすることによって大幅に精度が上がりました。

 併せて、これもここ一年ほど意識してる「キューの引き幅は小さく」を意識。玉がぽんぽん入りだすとつい調子に乗って気持ちよくキューを引いちゃうんですけど、そうすると途端に入らなくなる。
 撞き出すのも、短いタッチでちょんっと撞くと玉が入る。キューを効かせるのは難しいけど、入れるだけならめちゃめちゃ入る。

 大きく引いてから長いタッチ感で大きく撞き出すのは理想ではあるけど、今のぼくのレベル的には難しい。それはまた追々…って感じです。

 そういや今朝方たまたまスト様vsトニー・ドラゴの試合をyoutubeで見てたんですが、ドラゴってキューを構えて狙いを定めたら素振りなしの一発で撞くんですね。
 撞き方も↑で書いたような、タッチ感の短いトンっと撞き出す感じの撞き方。
 この辺は入れが重視されるスヌーカーからの転向組ってのもあるんでしょうか。

 とりあえず昨日&今日でだいぶまとまってきた感はあるので、来月からの試合復帰を目指してまたぼちぼちと練習再開して行こうと思ってます。

|

« 6Rで桶スポ走ってきたよ!(バイク) | トップページ | 関東ロード第四戦!(バイク) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6Rで桶スポ走ってきたよ!(バイク) | トップページ | 関東ロード第四戦!(バイク) »