« スタートダッシュ(ビリヤード) | トップページ | 浮上せず(ビリヤード) »

2016年11月20日 (日)

不調(ビリヤード)

 ほんの数日前までは絶好調だったビリヤードですが、一昨日から不調に喘いでます。これがビリヤードの難しさだよな…
 そもそもセンターショットの精度が落ちてるので、狙ったところに撞けてない。
 ちょっと前までは真っ直ぐ~厚めの玉は自信を持って撞けてましたけど、センターショットが入らないと当然ながら厚めの玉にも自信がなくなって案の定外す…という悪循環。
 一昨日、腕の伸ばし方とかブリッジの組み方とか色々試しても解決しなかったんですが、今日ようやく原因が判明しました。

 原因は右肘。

 もともと肘が内側にズレてキューを右に撞き出しちゃう癖はあるんですよね。しかも目では真っ直ぐに見えてるから始末が悪い。
 一昨日の終盤、狙いに自信がなくなって萎縮したためにキューの振り幅が小さくなってたんですが、これを素振りの時だけでも大きく引こう…と意識したら少し良くなったんですよね。
 今日の前半はその事を忘れてたんですが、序盤で大崩れしたボウラードをなんとか立て直そうとしてる時に思い出して、さらに大きく引いてるうちに「肘の位置がズレてたんでは…?」と気が付きまして。
 多分、ちょっと前は右肩の位置を合わせる動作とセットでたまたま肘の位置もちょうどいい場所に来てたんでしょうね。
 ここ数ヶ月、調子の悪いときはキューをあまり振らずにコンパクトにした方が玉が入る…と思ってましたけど、逆効果だったのかも。

 一昨日、今日とボウラードのスコアが60点台に落ち込んでますが、その前の80点台が続いてた時が調子良かっただけなのかも…と思えばこんなもんかな。
 まぁ調子は戻ったのでもう少しスコア上げていきたいところ。

|

« スタートダッシュ(ビリヤード) | トップページ | 浮上せず(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スタートダッシュ(ビリヤード) | トップページ | 浮上せず(ビリヤード) »