« 噛み合った(ビリヤード) | トップページ | 自然体(ビリヤード) »

2016年12月16日 (金)

ぼくの玉撞きが安定しないのは(ビリヤード)

 10年間玉を撞いてきて未だに初心者でも外さないような玉を外したり、調子がさっぱり安定しない理由はフォームが安定してないから…だと思うんですよね。
 めちゃめちゃ玉が入るフォームが見つかる→翌日試すとさっぱり入らない→入らない理由を探す→ここを直すと玉が入ると気づく→その時点で昨日のフォームとは変わってる
 …これを五回も繰り返せば最初のフォームとはすでに別物になってるわけで。
 ヘタするとキューの角度とか頭の高さも変わってくるから、昨日と同じ撞点を撞いても玉がストップせずに引けてきたり押せちゃったりする。だからどこの撞点を撞けばどうなるみたいなところも確信が持てない。
 玉が入らない日は「こういう日もある」と開き直って撞くか、さっさと帰るかすればいいのかも知れないけど、そんな胆力もぼくにはないし、そもそもそれをやっても調子が戻るかはわからない。

 それを解決するには、とにかく可能な限り前日と同じフォームを作って、あ、やっぱりこれなら玉が入るんだ…って経験を積んでいくしかないと思うんですよね。
 なので最近は「注意すべき各部のポイント」をスマホにメモっておいて、撞く前に復習してから撞き始めるようにしてますけど、それでもまた少しずつ変わってってるのでどうしたものか…
 それでもまずはフォームを安定させることが上達のための最低条件だと思うので、なんとか早急に固めたいところです。
 そもそも10年撞いてきてフォームが固まってないとかどうなのか…

 今年の初めにボウラードアベレージ100点越えの目標を掲げたものの、目標を掲げた直後はやる気に満ちてたのでかなり100点に近づいた(直近三回のアベレージなら一度だけ100点を越えた)ものの、結局今は60点前後にダウン。
 ボウラードのスコアだけが上達を測る物差しではないかも知れないけど、はっきりと数字で現れるものだけにやっぱり気になるんですよね。
 スコアだけ見るとレベルダウンしてるだけに、また一年を無駄にした気分…
 スコアが上がってきたあたりで仕事が忙しくなってブランク、ブランク明けから調子を取り戻すまでに数週間~数ヶ月…ってやってるから余計に上達しない…
 冬の間はあまりバイクに乗れないからビリヤードに力が入るんですけど、やはり暖かくなってくるとバイクを優先しちゃうんですよね。今年の場合はギターにも力を入れてたし…
 でもさすがにこうやって毎年毎年を無駄にしていくのも辛くなってきたので、来年は忙しい時でもなんとか玉撞き練習はこなしたいところです。

|

« 噛み合った(ビリヤード) | トップページ | 自然体(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 噛み合った(ビリヤード) | トップページ | 自然体(ビリヤード) »