« 9日ぶりに玉撞きに(ビリヤード) | トップページ | 自己ベスト4秒更新したじょ!(バイク) »

2016年12月 8日 (木)

華麗に復調(ビリヤード)

 一昨日の玉撞き以来、「外に向かってキューを引くようにした方がいいのではないか」と考えてました。
 手首を固定して真っ直ぐ引く…ぐらいの意識だとまだダメで、むしろ手首を回転させる意識で外へ引かないと足りないのでは…?
 その辺を確認したくて、今日も仕事で帰りが遅くなってしまったのですが、一時間だけ玉撞きに行ってきました。

 最初にバラ玉転がすと…おおぉやはり思ったとおり玉が入るぞ!
 センターショットを撞いてみると、最初の二球は意識しすぎたのか逆に外しましたけど、感覚が合ってくれば押しても引いてもバシバシ入る!
 …と言うほど絶好調な入り方でもないのですが、最近にしてはまずまずかとw

 時間がないのでセンターショットは10球で切り上げて早速ボウラード。1フレから絶好調で「基本的に玉は外さない」ぐらいの気持ちで撞けて、1フレスペア、2フレ9点と上々の立ち上がり。
 しかし3フレ…サイド穴前の玉を狙ったんですが、手前にちょい別の玉が被り気味でギリギリ通せるだろう…と撞いたものの、手前の玉に当たってしまいミス、おまけにスクラッチ…
 ヘッドライン内から手玉フリーなので、サイドカットしつつフットスポットでトラブってるクラスタを割りに行ったんですが当たらず…そして手玉はありえないぐらいの急角度でサイドスクラッチ…

 これで調子を落としたわけでもないんですが、サイドカットから手玉を回しに行ったら半周回って反対側のサイドにスクラッチしたり、めちゃめちゃ難しい玉を入れたら入れスクラッチしたり、とにかくスクラッチが多かった…
 あとは相変わらず「迷わずしっかり撞こう」と言う意識が強すぎて力加減が強くなって手玉が動きすぎる…というポジションミスも多い。

 ただ、どっちも的玉は入ってるし、しっかり撞いた上でのミスなのでそう悪い印象でもないです。
 スコアは伸びないですけどね…

 とは言え、ここのところは30点40点とビギナー並みのスコアが続いてたところに久々のアベレージ70点台なので、調子は元に戻ったと言っていいのでは。
 やはり極端に調子が悪い時とか極端にプレッシャーがかかる場面で簡単な玉を明後日の方向に外すのは、キューを引く方向が間違ってた(素振りでは真っ直ぐ引けてても最後のテイクバックで間違った方向に引いてた)のかな、と。
 今までも「真っ直ぐキューを引こう」とは意識してましたけど、目の錯覚で間違った方向に引いちゃうことも多いんですよね。特にその日の立ち上がりは。
 でも「とにかく限界まで外に向かって引こう」とすると、自然に正しい方向に近い方向へは引けるので、錯覚に惑わされることなく真っ直ぐが見える感じ。
 逆にそれさえ意識すれば簡単な玉はろくに狙うことなく、ノーストロークでも入れられるぐらいなので、これを最重要ポイントとして考えた方がいいかも…

 勿論、ここのところ各部を毎回同じ様に構えることを意識して練習してきたので、それがあってこそ…かも知れませんが。

 ともあれ完璧に復調した感はあるので、今後に期待です♪

|

« 9日ぶりに玉撞きに(ビリヤード) | トップページ | 自己ベスト4秒更新したじょ!(バイク) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9日ぶりに玉撞きに(ビリヤード) | トップページ | 自己ベスト4秒更新したじょ!(バイク) »