« 山水のトーナメント三勝一敗で終了ー(ビリヤード) | トップページ | 一日一時間でも(ビリヤード) »

2017年1月30日 (月)

シュート率85.71%(ビリヤード)

 昨日のBCトーナメント、三位タイかと思ったら五位タイだったと言うことでちょっとテンションが下がりましたが、それでもまずまずの好成績。
 バイクレースに関してもビリヤードに関しても、あまり上を目指す気がないぼくとしてはこれぐらいの玉が撞ければ充分じゃないかな…と言う気持ちがあるのと、充実した試合のあとの虚脱感みたいなものもあるのか、昨晩あたりはなんかビリヤード熱が落ち着いちゃった感じがありました。

 しかし10年近く苦労してきたビリヤードがようやく形になってきたところだけに、このタイミングを逃さず上達せねば…と、一夜明けたらやる気が戻ったので練習に行ってきました。

 センターショットの成功率100%が当面の目標なんですが、なかなか達成できない…特に撞き始めは安定しないですね。
 その一方で手玉と的玉の距離を1P離したセンターショットは通常のセンターショットと同じぐらい入るので、こちらに関してはかなりいい感じ。

 クッション際からの出しのパターンを練習してからボウラード開始。先週1フレ、2フレで連続スペアを出した後で0点に終わったフレームの続きからです。
 初っ端のフレームでストライク、8フレがスペア、9フレもストライク…と、前回こなした1フレ&2フレのスペアと合わせると五つのフレームでストライクorスペアが出てるのでぼくにしてはまずまずか。
 スコアも久し振りに104点と100点越え。しかしシュート率85.71%という数字を考えるともう少しスコアが高くてもいいような…? やはり組み立ての問題が…優秀なビリヤード脳が欲しい!
 しかし10月に117点を出した時のシュート率を見たら87%を越えてたので、こんなもんなのかも。
 …ってことは世のBクラスは安定して9割以上のシュート率を出してそうだなあ…

 ここのところ入れに関してはかなり自信がついてます。今日のボウラードでも「狙いに関しては問題ないはずだからとにかく狙ったところに撞こう…」と集中して撞くとちゃんと玉が入る…みたいな。
 今までは難しい玉を入れたかと思ったら超イージーな玉を外す…みたいな調子で自信が持てず、どんな玉を狙ってるときも不安感があって結果外しちゃう…って感じでしたけど、今は安定して玉が入るので、一球玉を入れる度に自信がついていく好循環。
 それだけにひとまずシュート練習は置いといて、ポジション練習の方に力を入れることにしました。
 …と言っても入らなければ出しもないわけで、シュート練習も兼ねてるわけですが。
 以前と比べれば格段にポジションが出るようになってるけど、まだまだ伸び代はいっぱいあるので重点的に練習したいところ。

 自信過剰はいい意味で使われる言葉ではないですけど、ぼくのビリヤードに関しては過剰なぐらい自信を持った方がいい玉が撞けそうな気がするので、引き続き自信を付ける練習をしていきたいですな。

シュート率85.71%(ビリヤード)

|

« 山水のトーナメント三勝一敗で終了ー(ビリヤード) | トップページ | 一日一時間でも(ビリヤード) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山水のトーナメント三勝一敗で終了ー(ビリヤード) | トップページ | 一日一時間でも(ビリヤード) »