« フェリーに乗って房総へ(バイク) | トップページ | 久々に桶スポ(バイク) »

2017年5月 7日 (日)

みに☆ふぇす!(バイク)

 ちょっと萌えっぽい感じでアレンジしてみました。>タイトル

 さて先々週の桶スポでミドルコース自己ベストを更新したことでようやくNチビの乗り方がわかってきた感じです。と言うか、速く走る上での基本的なポイントがようやくわかったと言うか。
 そういう意味で迷いがなくなったので、もうコーナーはKSR時代と同じペースで走れるはず。そしてNSRの方が直線が伸びることを考えればここからは自己ベストを更新していけそうです。

 …と言うわけで二ヶ月ぶりのミニフェスには自己ベスト更新の絶対的な自信とモチベーションを持って臨みました。

 …アレ、バイクの調子悪い??

 一本目走り出してみるとどうもクラッチの繋がりが悪い…クラッチが滑ってるような…半クラで繋いでるような…
 一本目の走行を終えてピットでうーんうーんと考えてるとお隣の3MAさんが「クラッチレバーの遊びがないですよ」

 はっそうか! こないだレバー外したけど遊び調整してないんだっけ!!

 いそいそと遊びの調整をして二本目走行開始。うーん一本目のポカで駆動系にダメージ行ってないといいけど…
 二本目は気持ちよくエンジンが伸びるようになりましたが、タイムは一本目からコンマ1秒速くなったのみ…まだ30秒03とKSRの自己ベスト29秒6に届かないばかりか30秒も切れない…

 一本目が普通に走れててこのタイムなら「どこが悪いんだろ?」と考えて二本目に臨めたんですが、クラッチ不調の影響でタイムが出なかったと思っちゃったばかりに対応が後手後手に…
 午後の三本目を前に3MAさんからアドバイスを受けたのですが、どうもそれを意識しすぎちゃってるのか二本目よりタイムを落として30秒3がやっと…

 決勝レースを前に3MAさんのアドバイスを受けてキャブセッティング。ついでにGPSログを確認してみると…おお、一周だけ29秒6が出てる!
 速度ログを確認してもほぼ全てのコーナーでKSR時代より速い…しかしその割にその後の速度の伸びはKSRと変わらない…
 そして決定的なことにトミンBの特徴的かつ特異なセクションであるクランク区間がKSR時代と比べて圧倒的に遅い!
 ストレートエンドでコース最高速をマークしたところからスロットルオフで飛び込む高速セクションだけに、慣れと度胸が試されます。どうもここがKSR時代ほど思い切って走れてないみたいだ。
 そういや桶スポ旧コース1コーナーもKSR時代より大幅にコーナリングスピードが落ちてるし、なんか高速度胸試しみたいなコーナーが遅くなってる?
 うーん、KSRよりNSRの方が着座位置が低くて目線が地面に近い分速度が高く感じちゃうとか…?

 ひとまず決勝レースでどうこうできる問題でもないので、とにかく決勝は全力で走るのみ!
 フリー走行中にエスケープゾーンの隅っこでスタート練習したおかげで、スタートは普通に決められそうな自信が付きました。

 いよいよスタート…あっ、シグナル消灯の反応が遅れた…なんか一瞬ボーっとしてしまった…
 とは言え、ホント一瞬のことだったのでまあまあ無難にスタート。ちなみにくじ引きのグリッドは13番だったんですが、グリッドに付けない車両が結構いたのか8番グリッドに繰り上げになってました。

 スタート直後の1コーナーは非常に苦手…いや、ムリしてぶつかって怪我したら明日の仕事が…って考えちゃうじゃないすかw
 1コーナー、2コーナーはとにかく他車と当たらないように無難にクリア…現在の順位は多分最下位w

 集団の後方にくっついたまま二周目へ。1コーナーで前のバイクがはらんだのでチャンス!と思いましたが並べないまま2コーナーへ。
 二台前のアプリリアのツナギ着た人が他車とぶつかってあやうく転倒…立て直したところにぼくの前にいた人がぶつかってしまって転倒…
 なんとか避けようとしましたが避けきれず転倒車のタイヤにヒットしつつコースアウト…
 いい感じの衝撃でしたが転ばずに済んだのでコースに戻って様子見ながら走行開始…って振り向いたらぼくのカウル落ちてるじゃん!
 うーん、このまま走れるかな…と思ったらスタートライン手前でオフィシャルさんに指を指されたので「あー…マシントラブルによる黒旗かー…」と察してそのままエスケープへ。

 しゅーりょー…

 悔しいと言うか残念と言うか、なんともつかない感情でレース後30分ぐらい呆けてましたが、まぁこれもレースですよね…
 ほぼ毎月レースやってて今までリタイヤしなかったのがむしろラッキーなのかもしれない。
 レース観戦ファンからレースに憧れてミニバイクレースに参戦した身としては、むしろこれもレースの醍醐味としていい経験できたと思うべきなのかもw

 レース後に転倒した方が「ぶつかっちゃってすいません…」って謝りに来てくれましたが、いやいや全然気にするところじゃないっす!
 今回の件はホント誰もミスらしいミスはしてない(接触はある程度仕方ないですし)文字通りのレーシングアクシデントなので、ホント誰が悪いわけでもないです。
 ムリにインに入ってきてぶつけられたとかだったらマズいけどw

 そんなわけでタイムも目標タイムに届かなかったし決勝も二周でリタイヤを散々な一日でしたが、前述のようにコーナリングスピード自体はKSR時代より上がってるところに光明を見出せます。あとはさらにブレーキングと立ち上がりを詰めていければ…
 キャブセッティングも濃すぎる(スローが)ことが判明したので、こないだジェット類はいっぱい買ったしちょっとリセッティングしてみましょう。
 …いや、スロージェットは買いそびれた気がする…

 あとは壊れたカウルもなんとかしないとですが…みんなから色々と声をかけてもらったのでなんとかなりそうです!
 ひとまず関東ロードまではまだ間があるのでその間に直していきます。

 最後に恒例のレース車載動画を。振動がひどいので乗り物酔い注意!

|

« フェリーに乗って房総へ(バイク) | トップページ | 久々に桶スポ(バイク) »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フェリーに乗って房総へ(バイク) | トップページ | 久々に桶スポ(バイク) »