« 榛名神社(バイク) | トップページ | 関東ロード第三戦!(バイク) »

2017年6月14日 (水)

関東ロードまであと4日(バイク)

 …と言うことで桶スポに練習に行ってきました。

 埼玉はそんなに降らなかったんじゃないかと思いますけど、やはり雨の影響で朝のコース上はところどころウエット。
 ミドルコース1コーナーのイン側にところどころ水溜りがあるのと、8コーナーのクリップ付近、ちょうど走行ライン上が水溜り。あと9コーナーの寝かし込み始めたいポイントがコースを横切るようにウエット。
 一本目は濡れてる部分は流して走って乾いてる部分で体の使い方の研究。こないだ脇を閉めるように肘を下方向に曲げながら寝かしこんで、フルバンク時には頭をめいっぱい低くすると安心感が出てバンク角も深くできるように感じたのでそこをチェック。
 うーん…どうなんかな…一周トータルのタイムが取れないから上手くいってるのかどうか…

 とかやってると一台転倒。8コーナーの水溜りを通過した瞬間にコケたっぽいですが、ただ通過しただけでコケたのか、そこでスロットルを開けて滑ったのか…
 コース脇に落ちた衝撃で背中か腰あたりを打ったのか、ライダーさんがしばらく動けない状況…鎌田さんが救護に行くとなんとか自力で起き上がって歩き始めました。よかった…
 ひとまず一本目はそこで終了。

 続く二本目ではだいぶ乾いてきたこともあり、自己ベスト二秒落ちの48秒台までタイムアップ。
 三本目でようやく47秒台に入れて、またちょっと腕に力が入ってる??と、意識して肘を曲げるようにすると今までよりよく曲がる感じ…

 …って言ってたら4コーナーで滑ったよ!!!

 なんかブレーキ離してフルバンク状態でスロットルも開けずに向きが変わるのを待ってたところで、速度が落ちてクッと曲がりが強くなった直後にリアが滑って転びかけたような…
 車体のどこかが接地したおかげで立て直したように感じましたが、ピットに戻って確認するとどこも擦ったような形跡はなし。おかしいな…

 午前枠ラストの四本目でも引き続き腕を曲げて力を抜くことを意識してみると、また同じ様に4コーナーで滑った…
 今回はどこかから「ドドドド」って音がしてまた何か接地したような…タイヤが滑った感触と音なんだろうか…
 気持ちが萎えたのでピットイン。三本目で滑ったことでだいぶ萎えてはいたんですが、そこから気持ちを立て直す練習として三本目後半、四本目を走ってたものの、ここで完全に萎えたので本日の走行終了~。

 ピットに戻ってからバイクに跨って肘を曲げる動きを再現すると、ちょっと必要以上に内側に曲げすぎか…? なんかその影響でハンドルのバーエンド近くを下へ押し込む力が働いちゃってるような…よく曲がる気がしたのはそこで入力しちゃってるせいで、またそのために転倒しそうになるのか…?
 でも4コーナー以外では「よく曲がる」っていうメリットしか感じないのでいいのか悪いのか…
 4コーナーのブレーキング開始が早すぎてリリースも早くなり、フルバンク状態で待ちの時間が長くなってしまうのがやたらと4コーナーで転倒する原因では?と、ブレーキングポイントを奥にしてリズムを変えてたんですが結局同じ様に滑った…
 そこまで意識しないで自然に肘を曲げることだけ意識した方がいいのかなあ。
 あるいはそれで体が前に行っちゃってリアのグリップが不足するとか??
 そもそも滑ったと感じた挙動は本当に滑ってたんだろうか…
 ちょうど補修路面の上を通過するぐらいのタイミングだから、何か路面の影響が…?

 疑問点ばかりが残ってしまったので関東ロード本戦に向けて不安が残りますが、余計なことを考えずに今まで通り普通に走れば大丈夫じゃないかと思うので、ひとまず関東ロードは無難に走る方向で。
 今日感じた数々の疑問点とタイムアップは今後の課題として長い目で対処することにします。

|

« 榛名神社(バイク) | トップページ | 関東ロード第三戦!(バイク) »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 榛名神社(バイク) | トップページ | 関東ロード第三戦!(バイク) »