« 関東ロード直前練習(バイク) | トップページ | 深沢小さな美術館 »

2017年8月20日 (日)

2017関東ロード第四戦(バイク)

 さてさて今日は桶スポの関東ロードミニ選手権。いつものようにトライアウトクラスの参戦です。
 今日の天気予報は曇り時々雨でしたが、結局一日降らずに終わってなにより。

 さて、先々週の金曜に慣らしのために桶スポ行った時は、一時間近く慣らしで走ってたとはいえ、15分×2の走行でほぼ自己ベストとも言える51秒4をマーク。
 これなら次の走行では自己ベストを更新できんだろー…と思って臨んだ三日後の走行では最初の二本が全く思うように走れず自己ベスト一秒半落ちがやっと…しかし三本目でちょっと体の重心位置を調整してみたら途端に寝かせられるようになって月曜に出したタイムとほぼ同タイムをマーク。

 今日の関東ロード、まず最初のプラクティスではホントにそれが思うように走れなかった原因なのかを確認。うん、今日もイメージ通りに走れる。
 ただ路面のあちこちがまだ湿ってる…特に全開で回る8コーナーイン側と9コーナーのちょうど寝かしたいポイントが濡れてる(毎度のことですが)ので、万が一があるとイヤだしペースを落として走行。タイムは自己ベスト3秒落ちの54秒台。

 およそ二時間後に開催された予選はドライ。しかしプラクティスで攻めてないのでどれだけ走れるか読めん…
 8分間の予選で出したタイムはNSRでの自己ベストの1秒2落ちとなる52秒6。うーん…正直52秒台前半には入れたかった…

 ともあれ、決勝になればもう少しタイムアップできるし51秒台には入るだろう。スタートで上手いこと数台抜けたら頭を抑えて嫌がらせするレース展開にも持ち込めるかも…フヒヒ。
 あわよくば決勝で自己ベスト更新して50秒台に入れられれば万々歳。

 予選グリッドはブービーの17番手。しかしスタートが微妙に失敗気味…ぼくの後ろだった20号車に抜かれてしまいます。
 2コーナーまでは最後尾付近でダンゴ状態でしたが、2コーナーで完全に最下位に。ううぅ…

 ちょっと記憶が曖昧なのですが、その後の3コーナー~4コーナー間で一台抜いたのかな?
 3コーナー立ち上がりで並んで4コーナーでイン側を取ってパス…のパターンは数年前のSSKillersでフォロワーのたんぽぽちゃんにやられましたが、ぼくも割とここでのパッシングが多い気がする。昨年のUさんお別れレースでも3コーナーで抜かれたibaさんを4コーナーで抜き返したし。

 さてホームストレートに戻ると視界の端にチラッと黒旗が…ぺ‥ペナルティですかーーーー?!!
 翌週にもう一度確認するとゼッケン20番…あ、前のバイクだ。
 前の人も同じタイミングで確認したらしく、2コーナー立ち上がりで横を向いたり、「ペナルティでピット入るしどうしようか…」みたいな迷いが見えたので、とりあえず3コーナー進入で並んでパス。
 その次の周だったかにダントツでポールを獲得した車両にズバッと抜かれます。えっなんで後ろにいるの??
 レース後にリザルト見たらDNFだったみたいだけど、なんだったんだ…?

 そうこうするうちに気が付くと後ろのバイクに貼り付かれてます。ぼくと20号車の人以外はみんな予選で一秒以上速かったからそりゃ追いつかれるよね…
 3コーナー進入で内側に車体が見えたので内側にスペース空けてターンイン。
 いや、ここは断固としてドアを閉じる場面なのかもしれないけど、うっかり接触して転んだら痛いし、それで怪我したら仕事が…<社会人の悩み
 しかし立ち上がりでは並んでるので、再度4コーナーでパス。

 そこから先はとにかくブレーキングを遅らせて必死のディフェンス。多分ぼくが必死にブレーキ遅らせたあたりがみんなの普通ぐらいだと思うし…
 突っ込みすぎてバイクも寝てないしクリップにも付けてないけど、とにかく進入で並ばれるのはイヤだー。
 その分立ち上がりが遅くなってる気がするので、相手の人が立ち上がり重視のラインで来たらもしかしたら抜かれてたのかも…?

 ホームストレートで残りラップ数を確認したら5周。数周経って再度確認すると2周。あと2周か…
 今日は全般に7コーナーが膨らんじゃって上手く回れてなかったんですが、それでもなんとか抑えきってチェッカー!

 ピットに戻ると汗だくだし、とても10周しか走ってないとは思えないほどに疲労困憊。こんなに必死に走ったの初めてかも…
 しばらく休んでから後片付けを済ませてリザルトを見ると、三台がリタイアで結局予選17位から14位でフィニッシュ。やった、トライアウトでベストリザルトだ。
 淡々と最後尾を走って気が付いたら他のバイクがリタイアしててこの順位…だと微妙ですが、一台を抜いてからポジションを守りきってのこの順位だし、まぁまぁいいレースだったのでは。
 KSR時代の自己ベストも一年越しで(2/100秒とはいえ)更新できたし。

 NSRに乗り換えてからはとにかくコーナーで速度を落とし過ぎないように回ろう…と思ってましたが、どうもそのせいで立ち上がりが苦しくなってる感じ。
 …というか、ぼくのなかで一番縁石に近づくポイントが一番速度が落ちるポイント…みたいなイメージがあるんですけど、勿論コーナーにもよるんでしょうが、速い人の動画を見てると加速しながらクリップを通過してることも多いし、もしかして走りのイメージがズレてるのでは?
 …と思って今日は今までより寝かし込みポイントを早めにして早めに立ち上がりラインに乗せて早めにスロットル開けて加速区間を長く取る…イメージで予選までを走ってみました。
 決勝は前述のように突っ込みすぎて上手く曲がれてなかったですが、結果的に自己ベストは更新できてるし、もしかするとこれぐらい突っ込みつつ意地でブレーキ離して寝かしこめれば一番速いのかも…?

 しかし帰宅してGPSロガーを確認したら、寝てない寝てないと思ってたけどバンク角的には今までで一番深かったので、自分で思った以上に寝てる…? もしかして全般にこの方向で正解…??
 そういやミドルコースでおおにし師匠を追っかけてた時も突っ込みすぎてバイクが寝てないと思ったけどタイムは出たんだよな…
 うーむ、なんかこの辺にヒントが??

 …ともあれ、ひとまずそれなりの結果は出たことは喜びつつ、次戦に向けて色々とトライしてみます!

|

« 関東ロード直前練習(バイク) | トップページ | 深沢小さな美術館 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関東ロード直前練習(バイク) | トップページ | 深沢小さな美術館 »