« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月の記事

2018年2月11日 (日)

よし走りこもう(バイク)

 先週およそ一年ぶりにKSRで走ったところ、自己ベストより二秒以上遅いタイムしか出せずに玉砕…
 ただ、原因はなんとなく掴めてました。それはバンクスピード。
 Ninjaに乗り換えてから丁寧なブレーキリリースを心がけてて、KSRでもそのイメージで…でも今までよりバンクスピードを落としたら遅くなるから今まで通り寝かしこみつつそれに合わせたブレーキリリースを…と思っていたんですが、やはりそれでバンクスピードが落ちてた感じ。
 じゃあ以前と同じ様に早めにブレーキを離せばスパッと寝かせられるはずだし、以前より速いタイムを出すにはまた別の試行錯誤が必要だけど、とりあえず同じぐらいのタイムには戻せるはず。

 タイム出ねぇ。 

 …ちゅーか、一本目…は保安部品外し忘れて黒旗だったから、二本目は全く寝かせられない。
 Nチビで慣れた小さい腰の移動をしてるからシートが高くて乗りづらいんだ…と前回思ったので、とにかく腰を動かしてしっくり来るポジションで乗ってるんですが、それでも寝かせられない…
 タイムは自己ベスト四秒落ち…遅すぎる…

 三本目で若干タイムを上げてからの午後最終枠、やはりシートに腰を沈めていく感じで寝かせた方がいいのでは…?と考えて前回から試してたんですが、逆にシートから腰を浮かす感じで寝かした方が寝かしやすい…
 うーん、さすがにTRX時代から六年間試行錯誤した末に辿り着いた自分自身のセオリーをちょっとした思い付きで変えちゃいけないってことか…

 おかげでタイムも自己ベスト一秒半落ちの52秒8までは出ました。

 寝かせられるようになればこっちのもの、あとはとりあえずさっさとブレーキ離して旋回速度を上げるとか、そんなトライでタイムは上げていけるはず…

 タイム出ねぇ。(二回目)

 いつもは二本ぐらいで切り上げちゃう午後枠も四本フルに走ったんですが、午後は自己ベスト三秒落ちのタイムに戻ってしまいました。
 午前の前半よりは寝かせられてる感じがするのに何故…

 走行の合間にスガヨシさんと話してると「バイクは寝てるよ」とのこと。「むしろみつきさんはいつでもバンク角には問題ないよ」と。
 とにかくブレーキが課題…と再三スガヨシさんに言われてますが、今日は特に突っ込めてないと。

 その後、Ninja250SLで走りこみに来てたおおにし師匠とその話をすると「速度が落ちるまで待ってるからバンク角は深くなるけど遅い」という話を。
 なるほど…そう言えば以前からぼくはブレーキを離してスロットルオフのまま待ってる時間が長くて、その間にバンク角が深くなるんですよね。
 その待ってる間に転倒することが多いからあまり良くないんだろうな…と思ってはいましたが、速度が落ちすぎて失速して転倒してる可能性も…?

 …って事はスガヨシさんに散々言われてる「フルバンクまでに減速が終わればいい」を意識して、とにかくブレーキかけたまま今までと同じバンク角まで持っていけるように練習すればいいんだろうか。

 あとはこれも今日おおにし師匠に言われた「今日は寝かしたり起こしたり探りながら寝かしてる」って話、自分でもスムーズに寝かせられない…とは思いながら走ってたんですよね。
 最初の話に戻りますけど、以前は体の下でバイクを巻き込むかのような勢いでバンクさせられたはず…でも今日いくらやろうとしても体が上手く動かない。
 特にΩの左から右への切り返しでは全く寝かせられない…

 この辺はもう解決策云々と言うより走りこんで体を動かさないとどうにもならない感じなので、空いてるサーキット…イワイあたりですかね?に行って丸一日走りこんでみます。
 上手く体を動かせるようになってスムーズに一気にバイクを寝かせられるようになって、そのイメージをNinjaにも応用できたらそっちも速くなるはず…

 あとは…やはりKSRのエンジンとかクラッチがヤレてきてる可能性をおおにし師匠に指摘されたので、近々こちらのO/Hもしようかと。
 今すぐにでもやった方が…と言われましたが、そうすると関東ロードに出れなくなる可能性が高いので、今はとりあえず騙し騙し乗りつつ乗り手のスキルアップを目指そうかと…
 ひとまずO/Hに出すのは今月末の関東ロード後で。

| | コメント (0)

2018年2月 6日 (火)

相撞きしてきた(ビリヤード)

 ふらりと川崎バグースに行ったらお友達とばったり。早速お相手していただきました。
 五先を一回やったところで30分弱時間が余ったので二先を一回w
 ぼくの方が全然玉を入れてなかったですけど、残り玉が良くて5-4、2-1で勝たせていただきました。

 こないだバイクの師匠であるおおにしさんと撞いた時はさっぱり玉が入らず凹みましたけど、その後の修正がバッチリ決まってそれ以来好調をキープ。
 今日の相撞きでも自分が思う普通の玉撞き…傍から見たら絶好調の玉撞きができましたw
 まぁ欲を言えばもうちょっと玉が入って欲しいところ(だからボウラードも100点越えないんでしょうw)ですけど、今はとりあえず簡単な玉を外さないようにする練習かな。あまりにも長い間簡単な玉を外しすぎて、どんな簡単な玉を撞くときでも外すんじゃないかという不安感が付きまとう…
 今日はとりあえずイージーミスがなかったから満足。八割以上入って欲しい玉は全部入ったし。

 それはそうと、長年「センターショットが安定して入らないならどんなショットを撞いてもそれが狙ったところに撞けてないのか、狙いが合ってないのかがわからん」と思って毎回30球(ストップを10、フォローを10、ドローを10)は練習してきました。
 「センターショットばかり練習してても意味ない」みたいな話をチラホラ見るけど、↑のような理由で安定させたかったので…
 でも最近センターショットの練習を止めてボウラードメインにしてみたら、一応練習の頭に2球だけ撞いてるセンターショットが入らなくても、バラ玉撞いたりボウラード撞いたりすると結構玉は入るんですよね。
 それを考えると改めてセンターショットは難易度の高いショット…と言うほどではないかも知れないけど、少なくとも簡単なショットではないな、と。

 あまりにも調子が悪くなった時とかフォームを見直したい時とかにはまた練習するかも知れないけど、今後はセンターショットはあまりやらないようにするかなー…と思ってます。

| | コメント (0)

2018年2月 4日 (日)

一年ぶりにKSRで桶スポ走ってきた(バイク)

 昨年の三月ぐらいでしたかね…NSR-miniを無期限でレンタルすることになってから返却した十月までNチビオンリー(唯一8月のトミンAで開催されたミニフェスのみKSRで参戦)、11月にNinja250Rに乗り換えてからはNinjaオンリーだったので、丸一年ぶりにKSRで桶スポを走ってきました。

 今日のテーマはおおよそ二つ。今まで斜め前方向へ体重を移動させていくイメージで乗ってたところ、真横の方が色々と具合がいいかも…?と、ここ最近街中でバイクに乗ってるときに練習してたので、それを実際にサーキットで試してみること。サーキットで活かせないことは練習するだけムダだし、さっさと確認しないとw

 もう一つはブレーキング。TRXで走ってた五年前からずっとGPSロガーのログを見ると減速カーブが途中でカクッと緩やかになるのは寝かしこむ瞬間までのブレーキングは強くかけてるけど、寝かし始めたところで一気に離しすぎなんじゃないのかと。
 むしろ今までより早め(速い速度)からリリース始めてスムーズに0に到達するように離した方がいいのでは…?
 ただ、それでバンクスピードが遅くなっちゃうといつぞや6Rで大スランプに陥った二の舞になるので、そこは気をつけないと…

 …って、KSR乗り辛ぇぇぇぇぇぇ!!!!!! 

 油断すると街乗り&ツーリングと同じ様に前の方に乗っちゃうので、サーキットではもう少し後ろに乗らないと…と意識して、Ninjaや6Rに近いフォームで乗ってみたのですが、シートが高すぎて怖い! 怖いから寝かせられない!!
 オマケにステップが短すぎてコースイン直後から三連発で足を滑らせるし…

 全く乗れないまま一枠目が終了…この時点で完全に心が折れてたので関東ロードのエントリーは止めようかと思いました。

 さて二枠目…一枠目の終盤でうっかり前の方に乗ったらしっくり来たので、今回は初っ端から前の方に乗って走行。
 …ん? 一気に乗りやすくなったぞ…? 体も落ち着くし、膝も擦れる。
 そういや以前も走ってるうちに体が前に来ちゃってたし、ここがKSRの美味しいポイントなのかも? ステップとの位置関係も良くなったのか足も滑らなくなったし。
 でも一番乗れてた時期はシートの目一杯後ろに座ってた気がするんだよなぁ…

 一枠目は自己ベストの六秒落ちの57秒台、二枠目で55秒台…ときて、三枠目で53秒台に入りました。しかしまだ自己ベストより二秒半遅い…
 そのまま午後枠も走ったんですが、結局53秒4で終了。

 うーむ…いくらKSR乗ってなかったとはいえ自己ベスト二秒半落ちは異常事態だぞ…二枠目以降はそれなりに走れてた気がするのに…
 敢えて言うなら今日はバンクスピードが遅かった気がする…特にΩの左から右への切り返しでは全く右に寝かせられなくて曲がれない。後半はマシになったものの、めちゃめちゃもっさり寝かしてる…

 結局よくわからないまま帰宅したんですが、今にして思うとやはりブレーキリリースをスムーズに…と意識したことでバンクスピードが大幅にダウンしてたんじゃないかな、と。
 あとはまぁ、もう一つのテーマの重心移動も慣れてないというか、左はもともとやってたんじゃないかと思うぐらいスムーズだけど、右…特に↑でも書いたようにΩの右がひどい…
 細かいことを言えばスロットルを開けるタイミングも以前より遅いのかも知れないし、前ほど躊躇なく全開に出来てない気もする。KSRのフロントの挙動も以前は暴れても気にすることなく寝かしこめたけど今日はやたらと気になった…とか、色々とあるとは思うのですが、やっぱり一番の問題はバンクスピードが遅かったんじゃないかと。
 ↑でも書いたように、ブレーキのスムーズなリリースを意識しすぎてバンクスピードが遅くなっては本末転倒…と考えてはいたのに…

 とりあえず改善ポイントは見えてきたので、来週も桶スポ行くつもりだから試してみます。これでタイムが戻れば万々歳…どころか、もしかするとそのイメージをNinjaにも活かしてタイムアップできるかも??ですが、逆にタイムが戻らないと泥沼にはまっちゃいますね…

 …あ、関東ロードは迷った末エントリーしました。
 やらない理由はいくらでもつけられるけど、迷ったらやってやれの精神でw
 このタイムのままだったらうっかり周回遅れになるかも知れないけどそれはそれで…

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »