« 簡単に入る玉などない(ビリヤード) | トップページ | 桶スポ久々(バイク) »

2018年3月25日 (日)

MT-07ご成約~♪(バイク)

 今日は待ちに待ったモーターサイクルショーの日!…ではなくて、午後からYSPにMT-07の試乗&購入に行こうと思ってたのでそっちにワクワクw
 とはいえぼく的にモーターサイクルショーが一年の始まりって感がある(一昨年だったか一回だけサーキットを選んじゃったけどw)ので、まずはビッグサイトへ。

 今回のモーターサイクルショーの目玉はー…なんだったんだろ?? カワサキのツアラー仕様H2とかZ900RSあたりなのかな??
 ぼく的に印象に残ったのは最近巷で噂のハスクバーナVITPILEN。
 セパハンの方に跨ってみましたけど強烈にハンドルが低い! SSと言うよりカフェレーサーという佇まい…
 スタイリッシュで未来的なデザインと思ってたけど、ライトの造形といいカフェレーサー現代版って感じのコンセプトなんでしょうね。

 そういやSWMってイタリアのメーカーがSRの対抗馬になりそうな400ccネオレトロ的モデルをラインナップしてたのも目を惹きました。
 BMWも昨年カフェレーサーをラインナップしたし、ドカはスクランブラーをデビューさせて、カワサキはZ900RS、ヤマハはXSR900を発売…近年のトレンドはネオレトロでしょうか?

 バイクの免許取った頃はSRのカフェレーサーに憧れてたし、モトグッツィのV7 Racerはいつでも欲しいバイクの筆頭に位置しますけど、今の気分的には現代風でスタイリッシュな目新しいバイクに乗りたい。

 そこでMT-07ですよ!!! 

 …に話題を移す前に、ぼくの大好きなベネリのTNTが125版をラインナップしてたことに驚き。って言うかベネリってどこで買えるの…

 さてMT-07。というかMT-09が思わせぶりなティーザーと共に発表された時にスタイリッシュなバイクだなぁ…と思うと共にジャンル的にはどこに括られるんだろう?と。
 ストリートファイターと呼ぶにはスタイリッシュすぎるし、モタードと言うほどオフっぽくもない。
 その時から気になってはいましたが、昨年あたりから「SSに乗ってる意味ってあるのかな…」と思うようになって俄かに乗り換え候補の筆頭に。
 かつてTRXに乗ってたぼくとしてより気になるのは三気筒の09より二気筒の07。
 SSのパワーに疲れた身としては控えめなパワーの方がいいぐらいだし、少しでも軽くて取り回しのいい身の丈に合ったバイクに乗りたい。

 昨年は迷った末に6Rのオーバーホールを選んでしまいましたが、それ以来信号待ちでエンジンが止まるというトラブルを抱えてしまい、今にして思えばあの時にMT-07に乗り換えていればすべてが丸く収まったのに…と。

 まぁ後悔先に立たずなので、気を取り直して試乗に行ってきました。

 午前中のモーターサイクルショーで跨ってみてしっくり感を感じてたのでイケそうでしたが、いざ実車に跨ってみると意外と足つき悪い…?
 それでも6Rと比べれば格段にいいし、TRXとどっこいぐらいかな。そこそこ安心感は感じられます。

 発進すると後ろから車両が来てたのでとりあえず加速…ってうわぁ速すぎる! 
 6Rよりパワー低いとはいえTRX並みのパワーはあるのになんか250みたいなつもりで開けてしまいましたw

 …というかレスポンスが良すぎてギクシャクする…扱いにくい…
 ブレーキをかけるとフロントフォークが柔らかいせいか大きなノーズダイブ! 前転するかと思った…なんかブレーキングも怖いぞ。

 とりあえずフロントブレーキは6Rより入力をソフトタッチに。スロットルの方も少し走る間に慣れてきた感じ…?
 って言うか道が混んでて全くクリアで走れない…

 途中で空いてるほうの道に折れるとようやく前が開きました。
 とりあえず全開!

 ふわゎゎゎ速すぎるぅぅぅぅぅぅ 

 リアも柔らかいので1速全開加速するとウィリーしそうで断念。に‥2速にしよう…
 
 うわぁそれでも速いぃぃぃ 

 誰だよMT-07は遅いとか言ったのは!!!<言ってない

 パワー自体は6Rの方があるんですが、6Rは4000回転あたりまではスカスカ。
 07は下から…それこそ発進時の極低速からトルクがあるので発進した瞬間から上まで一気に吹け上がる感じ。発進加速なら間違いなく6Rより速い!
 そうそう、思えばTRXの方から発進加速はそこらへんのSSより速かった。5速仕様でギア比がロングだったTRXに対して6速でさらに相当クロスしたギア比を持つ07はさらに速い印象。まさに「ぼくがかんがえたさいきょうのTRX」って感じ?
 ノーマルマフラーが静かなので排気音が聴こえないのが物足りないですが、体に伝わってくる鼓動感はまさに二気筒のそれ。
 ついでに言うとTRXでもあった全閉からほんの少し開けようとしてもドンッと前に出ちゃう癖を感じて懐かしくなりました。
 これはまさにTRXパラツインの進化版…!

 帰り道は行きより空いてたのでそれなりに開けて遊べました。うーん、やっぱり速い…
 ストップ&ゴーが多い街中はもちろん、もしかすると峠道でも6Rより速いペースで走れるかも…

 お店に戻ったぼくは迷うことなくご成約~w

 いやー…四輪のロードスターも二輪のホーネット、TRX、6Rも全部中古車で買ってるから新車って初めて買うんですよね…
 ついでに言うとローンも初めてw 審査はまぁ通るだろうと思ってはいたけどちょっとどきどきw
 頭金を多めに入れたので、月々2万の24回ローンに収まりました。

 付けたオプションはETCとスクリーン。どっちもツーリングの必需品ですね。
 あまり大きいスクリーンは07の軽快なデザインを損ねるので迷ったんですが、まぁとりあえず付けてから考えようと。その分値引きしてもらえたしw

 あとはお店がウリにしてるSP仕様にも興味があったんですが、ECUを書き換えて低中速トルクを増強してるとのこと。試乗した感じ何の不満もなかったのでパスしました。試乗してなかったら「せっかくだから…」ってなったかもしれないけどw
 SP仕様のオプションである内圧コントロールバルブ…T-REVも気にはなりますが、こちらはあとからでも付けられるのでとりあえずパス。

 6Rにそこまでの不満があったわけではないけど…やはりここ一年のトラブルで気持ちが挫けたのが大きいですね。
 そしてマルチにはマルチの良さがあった(上の試乗でも感じたツインのギクシャク感がなかったり、超高回転域の伸びが気持ちよかったり)のですが、6Rに乗り換えた当初から「これでツインだったら…」って言ってたぐらい、やっぱりツインに乗りたいんですよね。
 正直国産でツインのSSがあったらそっちに乗ってたw いやドカは壊れるから…w

 今もよく憶えてるけどまだ漫画家時代、徹夜明けにTRXで駅前に行って信号待ちしてたらツインの排気音が本当に気持ちよかったんですよ。
 別に走るわけでもなく、アイドリングしてるだけなのにこんなに気持ちいい音なんだ…って。
 思えばあの時にツインに惚れこんだ気がします。

 正直もうSSに乗るのは疲れました。なんかSSだと速く走らないといけない気になるし、ワインディングでもSSに乗ってるだけで頑張らないといけないような気になるし…
 気にしない人ならいいんでしょうし、頑張れる人はそれはそれでいいんでしょうけど、ぼくにはもう疲れました。

 逆に高速道路をMT-07で走ったら「遅い…」って感じる時もあるとは思うんですが、それこそトレードオフ。全域でパーフェクトなバイクなんて存在しないですからね。いやCBはもしかするとパーフェクトっぽいな…
 ひとまずこれからは07を相棒にして旅に出てみます。そしてまたSSの速さが恋しくなったら乗り換えますw

|

« 簡単に入る玉などない(ビリヤード) | トップページ | 桶スポ久々(バイク) »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 簡単に入る玉などない(ビリヤード) | トップページ | 桶スポ久々(バイク) »